教えて掲示板の質問

「どうしたらいいのかわかりません。」に関する質問

  • 受付終了

ふらりさん

僕は人と接することが苦手です。小さいころからずっと 異常なくらい重度の人見知りで、今ではもう 初対面の人に話しかけられても 声すらでなくて、 自分でも びっくりしました。
目を合わせることが怖いし、声は出ないし、会話は繋げないし、美容院なんかにいったときに話しかけられると、「〜なんですか?」って聞かれると 全然ちがくても とりあえず怖くて はい って言ったりとかなんの意味もない嘘をついたりとか してしまいます。
学校で クラスで前に出て発表するときとかも 手汗がすごいし 手足は緊張というか怖くて震えるし めちゃくちゃ早口で聞こえないくらいの声になるし 目線は完全に下向いてるしで、ほんとにダメ人間を突き進んでます。
普段元気で明るい性格なので 人見知りなんていったら周りに 爆笑されそうな勢いです。
↑のせいで 小さいころからずっと 親に傷つくようなこと言われてもヘラヘラ笑ってたし、常に笑って過ごしてました。

長くなってしまうので ある母親からの言葉が原因のことが多いですが
困ってることだけ、、
・異常な人見知り (対人恐怖症だと思う)
・ほとんどの時間落ち込んでる
・なんにもしたくない
・体がだるい
・寝つきがわるくて朝になったり 眠りが浅い (割と小さいころから)
・突然悲しくなって涙がでてくる
・普通の人では考えられないくらいくだらないことで死ぬ程傷つく→病む
・常に自分を偽ってる感じ。嘘ばっかりで本当の自分がわからなくなった。
・理由もなく突然恐ろしいくらいイライラしだす
・気分の変動が激しすぎて 自分で疲れる
・落ち込み出したら止まらない
あれ めちゃくちゃ多い… ごめんなさい。。

こんな調子で アイデンティティ崩壊といいますか 自分がどんな人間なのかわからなくて
生きる意味もわかりません
毎日毎日早く死にたいってことばっかりで

家族も友達も自分はいつでも元気だって思ってるし なんか気持ちわるくてこんなこと絶対言えないし どうすればいいでしょうか。言っちゃったら なんかもう 心配もされたくないし そもそも信じなさそうだし 発狂しそうで絶対むりです。ここに 書ききれないこともいっぱいあって ストレスばっかりでつらくて もう感情がなくなるような薬があるなら ほしいくらいです。

人との会話も 思ってること伝えるのも 苦手だし お金もないので 精神科とか心理カウンセラーとかもたぶんむりです。もう死ぬしかないんでしょうか。このまま生きていても 心が死んでしまって ただの人形のような人生なら こんなにつらいだけなら 生まれて来たくなかった。

あ これでも女です。

違反報告

2014年4月28日 18時16分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム メグシィ

カウンセリングルーム メグシィの水原です。
今まで、いっしょうけんめい生きてきたんですね。文章を読んでいて、太宰治の小説を連想しました。あなたはこうやってしっかり文章を書いて、自分の苦しさを伝えています。よく自分を観察しています。わたくしは、あなたを、しっかりした人間として認めます。
ふらりさんの過去には、今日にいたるまで、他の人に語りつくせないドラマがあったと思います。それをくぐりぬけて生きてきたのです。このままダメ人間の道を進むか、抜け出すか、勇気一つです。
あなたが「死ぬほど苦しい」とカウンセラーに伝えたとき、「死ね」というカウンセラーはいないと思います。積極的に話を聞いてくれるカウンセラーがほとんどでしょう。今は死ぬほど苦しいかもしれませんが、勇気を持って、カウンセラーの門をくぐってください。私のところにも、小学生、中学生が来ています。しっかりごはんを食べて、生きのびてくださいね。
いろいろ述べてきましたが、これはカウンセリングではありません。文字に書くことと、直接対話することでは、全く違うのです。
あなたが、さなぎから脱皮するように成長する日を待っています。

違反報告

2014年5月7日 10時50分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
そうですよね、、、なんとか頑張ってカウンセリングに行けるようになりたいです。
時間がかかりそうだけどしっかりと向き合っていこうと思います。

2014年5月8日 22時43分

憂うつの癒し屋

うんんんんんんん・・・・・・・・・・・
困りましたね・・・・・・・・・・
辛いね・・・・・・・・・・・
トラウマによる自律神経系の異常ではないかと思います。
まずは、瞑想、自律神経訓練法をやってみてください。
それから、お金がなくともボランティアで傾聴カウンセリングをやっている団体もありますので、社会福祉協議会に問い合わせてみてください。
(私の都市は17万人いますが、2つの上記のボランティア団体があります。)
一般的に悪い状態に至ったのと同じぐらいの期間をかかると言われていますので、「ゆっくり」と向き合っていきましょう。
人生は貴女が思っているほど「緊急事態の連続」ではありません。
ゆっくりと向きあう時間は十分にあるのです。
人間は基本的に一度に一つのことしか考えられないことを利用したアンカーリングという方法があります。
これは、自分の過去を思い出して、プラス的な出来事(喜び、勇気、リラックスなど)を強くイメージして、例えば右膝を触るとその光景がすぐさま思い出す、という風に訓練して、嫌な感情が襲ってきた時に、右膝を触るのです~そうすると少なくとも負のスパイラルには陥らなくなります。
そんな体験が一度もない!と思い込んでしまっている場合には、想像力をフル回転させて、そういう体験があったらいいな・・・ということを自分に思い込ませて同じようにやってみてください。
プラス的な出来事は3つぐらい用意しておいたほうがいいでしょう。
一つ目で効かない場合にあと2つ(当然触る所は別です)のコマを用意しておくのです。
無理に友達にカミングアウトする必要はないと今のところは思います。
カミングアウトするのなら、自分がリスペクト(尊敬)出来る人から始めたほうがいいと思います。
あとは保健所に行って相談員(精神保健福祉士、保健師など)さんと面接してどのような方法があるのか情報を得て下さい。
貴女はダメ人間などではありませんよ。
みんな何か人に言えない悩みを持っているものなのです。
私は51歳ですが、うつ病の通算通院期間が26年ぐらいになります。
睡眠導入薬を飲んでいるので、飲みに誘われても「私、飲めないから・・」とごまかしています。
アルコールと睡眠導入薬はとても危険なのです。
アイデンティティと言うのは、一生というスパン(期間)をどう捉えるのか(期間の長さ)、または、周りの環境に左右されない経験が必要だということは覚えておいて下さい。
私のHP:憂うつを癒やすカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
では「傾聴カウンセリング」
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想ほか)」
「トピックス・リスト」→「アサーショントレーニング」~自他の権利を尊重する限りにおいて自己表現してもよい
「トピックス・リスト」→「自動思考と認知の歪み」~考え方の癖を修正する
「トピックス・リスト」→「トラウマの治療法~一人でもできるものがあります」などの様々なお役立ち情報が掲載せれておりますので一読してみて下さい。
一生の問題ですので、何とか金銭面が解決することをお祈り申し上げます。
本当に最後の手段は「入院」ということで金銭面をクリアして行けますので、
「過去に何万人のうち一人でもいなかったら貴女はここに存在していない」ということそのものが存在意義ですので、衝動に駆られた時にはこのことを思い出して下さい。
大いなる存在があると信じて・・・・
よく、「神様は乗り越えられる人にしか試練を与えない」といいますが、これには続きがあります。
それは「その解決方法は思わぬ時に思わぬ形で訪れる」というものです。
ですから、いつ、どういう形かはわかりませんが、必ず解決する、ということを心に留めておいて下さい。

違反報告

2014年5月5日 09時22分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
話を聞いてもらうことなんてほとんどないので少し気が楽になったような気がします、
やっぱり解決するにはそれなりに時間もかかるし大変ですよね…
僕は電話ですら怖くてちゃんと話すことができないので カウンセリングにもあまり勇気がでないのですが、、、
参考になるHPまで載せていただいてありがとうございます。ゆっくり読んでいきます。

2014年5月8日 21時45分

大山さんのメンタルサポート

初めましてカウンセリングワンダ 大山桃子です。



今まで


本当は キズついて悲しくても


笑っていたんですね。


















詳しくお話をお伺いしたいと思いますので


一度お電話いただけたらと思います。


只今 カウンセリングワンダでは

6月末まで 電話カウンセリング初回無料設定させていただいています。


あなたのお電話お待ちしています。

違反報告

2014年4月30日 17時06分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

2014年5月8日 21時46分

初めまして、プランツの青木と申します。

ふらりさんは真面目な性格で、相手に不快感を与えたくない、明るくいた方がいいに決まっているという思い込みが出来てしまっているのかもしれません。

簡単に言うと、相手の目を見たら緊張してしまうのであれば相手の目ではなく、相手には目を見ていると見える位置を見たらいい(おでこなど)くらいに捉えてはどうでしょう。

目を見て話して…と言われたら、正直に目を見たら緊張しちゃうからと言っても構いませんし、そういう部分があることで人はふらりさんに親しみを感じたりするものです。

全ては捉え方を「こうするべき」「こうでなければ」という視点から、「これくらいなら」「このへんで」くらいに思うことで、もっと楽にもっと自由に気持ちを方向づけできて、何時しか緊張や怖さも減っていく可能性があります。

嘘であっても、相手や自分が嘘をつき続けなければならないようなことでなければ他愛もない嘘はいいと思いますし、元気で明るい性格のふらりさんが違っていることで爆笑なんてされないはずです。

そこで爆笑するような人は、ただお付き合いできない価値観だってことくらいです。

もしかしたら、正直に話すことで「実は私も…」なんて言ってくることはよくあることですし、周囲の人はむしろそれを待っているかもしれません。

普段、元気で明るい性格なのであれば「それは誰に対してもそんな変わりはないかもしれなくて、手汗がでるから怖く感じるからそうだと思い込んでいる」とも言えます。

家族も友達もふらりさんを元気で明るいと思っている…

そうとは限りません。

それは、伝えてみなければ分からないことですし、人は意外とよく人の落ち込みやふとした瞬間を見ているものです。

心配されたくないと思いながら、本当は何時も明るくて元気なだけの自分ではないんですと言いたい気持ちも持ち合わせているのかもしれないです。

頑張り過ぎなくていいですから、もっと吐き出したいならまた掲示板に投稿してください。

お金をかけなくても、ここで書き込んでみるだけでも違いはありますよ。

違反報告

2014年4月30日 17時04分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
目を見てるふりですね(笑)
ここに書き込んだりで 少しでも楽になるようにしていこうと思います。

2014年5月8日 21時49分