教えて掲示板の質問

「信じることができません。」に関する質問

  • 受付終了

しろさん

人も信じることができない場合が多いのですが、夫を信じることができません。
一緒に暮らす相手でもあるため、どうしたら良いか分かりません。
もしかしたら、私が感じてることは正常な事なのでは、とも思います。
夫の行動として、私が感じる信じられない要素は次の項目です。

-明け方に仕事に出て行っても帰って来るのは夜7時から9時位です。土曜日も働いています。
-お金は支払いに余った分しか生活費としてもらえません。1万だけの時もあり、過去数年は生活費も貰えませんでした。
-基本的に家事はしません。
-ゲームなどずっとしており、他への感心が感じられません。
-家のことより自分のしたい事を優先します。

嘘を着いているのか、単に支離滅裂なのか分かりませんが辻褄が会話で合わない時があります。
気づかなければ良いのに気付いてしまいます。
悲しいです。
気づくたびに、不安に襲われます。

1人になった方が楽に慣れるでしょうか?

違反報告

2014年4月16日 23時37分

教えて掲示板の回答

こんにちは!『みどりの風』です。
ご質問の最後に『1人になった方が楽に慣れるでしょうか?』とあります。貴方は既に離婚という選択肢を踏まえて現在の状況を見なおしているところだと推察いたします。良いことだと思います。受けいられること受けいられないことに切り分けお二人で良く話し合ったら如何でしょう。

メンタルカウンセルみどりの風  動画でのご案内
https://www.youtube.com/watch?v=7OOnSBe81cQ

違反報告

2014年4月23日 10時23分


しろ様、初めまして、ルイーラピュアの専属カウンセラーのゆここと申します。

大変お辛い状況なのですね。不安になるのは当然です。

ご主人様は自営業など、収入に変動があるお仕事をされているのでしょうか?

共に生活していく上で、最低限の生活費は必要です。

支払いが多く、収入から生活費にまわせないことも時にはあるかも知れませんが、もらえるのかもらえないのか、いくら渡されるのかわからないのでは不安はなくなりません。

しろ様の健康状態などを考えてもこのままの生活を続けていくのは難しいと思います。精神的にも予想以上に疲れてくると思います。

お仕事でお疲れかもしれませんが、一番必要なのはご主人様とのコミュニケーションです。

嘘や辻褄の合わない会話で信じることができない気持ちだとしても、支払いや生活費のこと、お仕事の事…家庭をよくする為に御主人と話し合ってみてください。

違反報告

2014年4月21日 19時04分


憂うつの癒し屋

ですか・・・・・・・・・・・
特に旦那さんを・・・・・・・・・・・・・
私が思うには、人間関係そうのつながりは「いざとなったら、お互いにお互いを見捨てない」ということが基本的にあるのではないかと思います。
>気づくたびに、不安に襲われます
この言葉が、それを如実に表現しているとは思いませんか?
いわゆる「見捨てられ不安」です。
>過去数年は生活費も貰えませんでした。
ということですが、それでは貴女はどうやって生活(食費など)をしていたのかがわからない部分が出てきます。
?貴女も働いている
少し情報が足りませんが、
私が思うには、両方に問題があると考える事が一番客観的だと思います。
貴女に関して言わせてもらえば、幼児期の「見捨てられ不安」的な一種のトラウマが存在する可能性が高いと思われます。
ご主人に関しては、人格障害の可能性が高いと思われます。
>1人になった方が楽に慣れるでしょうか?
とのことですが、幼児期の「見捨てられ不安」的な一種のトラウマが存在する可能性ある限り、今の段階では一人には耐え消えないのでは?と思ってしまいます。
もっと言うと、そばに誰でもいいからいて欲しくてご主人を選んだとも言えなくもないのです。
順番から言うと「旦那様が変りやすように、貴女の環境を整える」のが先かもしれません。
精神病院はこの段階では早いので、貴女の住民票がある保健所に行って相談員(精神保健福祉士、保健師など)にさんと面談して、カウンセリングが必要なケースならば、その場所、貴女のところからの移動距離、金額的なものなどの情報を教えてもらい、一回目は相談員さんに付き添ってもらうのがいいと思います。
カウンセリングは相性なので、素早く「ウマが合う、合わない」の判断をして、ウマが合わない場合には即刻カウンセラーさんを変えるようにして下さい。
どうしても見つからない時には、このサイトでPCを使ったスカイプ+WEBカメラでもギリギリOKだと思います。
カウンセリングは「傾聴カウンセリング」→「認知行動療法」→「トラウマの治療法」と進むのが一般的です。
トラウマの治療法に入って、貴女が落ち着いてから、今度は旦那様の件を何とかしましょう!
人格障害の代表格はアスペルガーシンドロームです。
略してアスペと言われますが、特徴は抽象的な概念がわからない~愛、優しさ、楽しいなどなど
そして、一つのことに異常なほど熱中して周りが見えなくなるのが顕著に出ます。
アスペでは無いにしろこれに近い人格障害のの可能性が高いと思われます。
ただひとつ、可能性が残されているケースが有ります。
それは、貴女の「誰でもいいから」に気づいている場合です。
その場合には貴女が治療に成功して、「自分の愛している夫」として接することでリスタートできるかもしれません。
人格障害の場合の治療は、まず、本人が障害を認め、治りたいと思うことが基本線になります。
ですから、専門家(保健所の精神保健福祉士さんも立派な専門家です)に判断を仰ぎ、本人に告知をするということが必要になってきます。
現在のところは有効なお薬がありませんので、対処療法的な服薬を続けながら、よく使われるのが「絵本」の読み聞かせです。
とにかく、概念がもともと欠如していますので、具体的な場面設定での具体的な会話の仕方を練習していくことになります。
どういう因縁か、お互いは夫婦となったわけですから、この先一人を選ぶにしろ、人間として旦那様を支えて上げることもこれから先の貴女の生活にはプラスのファクターとなることですので、貴女の治療が終わるまでは離れないほうがいいと思います。
私のHP:憂うつを癒やすカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
では、「傾聴カウンセリング」~心の煙突掃除
現在では、実際の「汚いところ(トイレなど)」掃除の効用が徐々に認知されてきています→行動による心の煙突掃除
「トピックス・リスト」→「自動思考と認知の歪み」
「トピックス・リスト」→「トラウマの治療法」
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想など)」などのお役立ち情報が掲載せれておりますので一読してみて下さい。

違反報告

2014年4月21日 14時51分


失礼します。

文章拝見しました。

下手な文章ですが、なにか参考になればなと思い書きます。

人を信じる事ができない場合ほとんどが自分自身を信用できてない(または信用しない)ことが多いです。

あなたが書いてくれた信じられない要素をもう一度読んで疑ってみて下さい。(または自分に質問してみて下さい)

その中で、あなたが「思っていること」と「事実」を分けることができれば次のステップ
に進めると思います。

微力かもしれませんが応援しています。

違反報告

2014年4月21日 14時33分


コスモ スピリチュアル ラボ

こんにちは!シリウスです。

-基本的に家事はしません。

しろさんは、専業主婦なのでしょうか?
それとも、しろさんも働いているのでしょうか?
それにより家事の分担が違ってきますよね。

-ゲームなどずっとしており、他への感心が感じられません。

ゲームが、ご主人の趣味なのでしょう。一緒に出かけたり、
旅行は、しないのですか?
たとえば、買い物など一緒にいかれてみてはいかがでしょう。
他への感心は、ご主人の性格もありますので、そのへんは、
どう理解されていますか?

-家のことより自分のしたい事を優先します。

しろさんは、自分のしたいことは優先していないのですね?
しろさんは、ご主人と一緒にすごしたいのですとね?
ご主人が、自分のことを優先しているとき、しろさんはどう感じてどう思ったのでしょう?
まずは、その思いを、ご主人に伝えましょう。
コミュニケーションが足りないのかもしれませんね。
話し合いではなく、コミュニケーションです。


違反報告

2014年4月21日 12時29分


カウンセリングサービス月猫

初めまして、カウンセリングサービス月猫の河村です^^
ご相談読ませていただきました。

旦那様を信じることができないとのことですが
信じる信じない以前に、一緒にいて楽しいと感じておりますでしょうか。

一緒になって幸せを感じていらっしゃるのでしょうか。

旦那様のことを愛していらっしゃるのでしょうか。

人も信じることができない場合が多い中でなぜ旦那様のことを
信じてご結婚するに至ったのでしょうか。

その辺を今一度落ち着いて思い出したり、考えてみてから
一人になる、ならないの決断をされたほうが良いかと思います。

また、何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

違反報告

2014年4月21日 02時35分


サニー

しろ様

お悩みを拝見いたしました。文章のみからの回答になりますから 誤解などがありましたら申し訳ありません。

金銭的には 養っていただいていないということでしょうか?

結婚生活を続けたいですか?
信じられないことが問題ですか?

御主人の素行調査などをされてみる金銭的なゆとりはありますか?
調べてみて 考えても良いかもしれません。

信じられなくなっていることは おかしくありません。

御主人には気持ちがあるのか 不器用なだけなのか?
不器用なだけであっても しろさんはどうしたいか?

ご自分のためにどうしたいか?です。

整理が進みますように。

違反報告

2014年4月20日 16時50分


現役サラリーマンのカウンセラーです。

>お金は支払いに余った分しか生活費としてもらえません。1万だけの時もあり、過去数年は生活費も貰えませんでした。
これは、夫として一番やってはいけないことですね。
失礼ながら、やはり妻は弱者ですから、生活への不安を抱えさせてはいけませんね。
ですから、あなたに言われていることは、もっともなことで、夫を信じられないのも無理はありません。

>1人になった方が楽になれるでしょうか?
上記の生活費以外のことは、自己中心的な男性ならば十分起こり得ることですね。
しかしながら、あなたが挙げた夫の問題点として、最初に書かれていることは、夫の浮気を疑っていますか。
もしそれが本当ならば、浮気をしている経済力のない夫になりますから、あなたとしては、とても辛いですね。
最終的には、あなた次第なのでしょうが、同じ男性として、許しがたい部類の夫ですね。

以上のことを参考に、これからの“あなたの人生”を、慎重に検討されてください。

違反報告

2014年4月19日 21時19分


Healing Room ROSEMARY

しろさん、はじめまして。Healing Room ROSEMARY と申します。よろしくお願いいたします。

しろさんがご結婚されて何年経つのか、共働きなのか、他のご家族構成はどうなのか、など、背景がよくわかりませんので一般的なお話になりますのでご了承ください。

まず、生活費についてですが、しろさんはどのように生活費を工面されていたのでしょうか?
民法で夫婦は互いに協力・扶助する義務があります。仮にご主人が生活費を渡してくれないという場合にはこの協力義務違反ということで、法的に生活費を請求したり、また離婚の理由のひとつとして申し立てることができます。

また、夫婦は協力して家事をし、子どもを育て、病気の時には看護する、などともうたわれています。つまり、これらの義務を怠った場合、それが同意のもとであれば問題はないのですが、どちらかが不満であれば、問題にしてよい、ということなんです。

ですから、しろさんがご主人との結婚生活をどのように捉えているのか、また、ご主人がどのように考えているのか、今一度きちんと整理する必要があるのではないでしょうか。

それから、しろさんはご主人以外にも人を信じることができないのでしょうか。

もしそうだとすれば、何か思い当たるきっかけや原因などがありますか?

それらを含めて、一度カウンセリングをお受けになるとよろしいかもしれませんね。

人生はまだまだ先が長いですよ。疑問や不信感を抱きながらの生活は、精神的にもつらいですし、将来の可能性の芽を摘んでしまいます。

ぜひ、しろさんご自身の将来に目を向けて欲しいと思います。

違反報告

2014年4月19日 19時59分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 しろさん、元々人を信じることが出来ないお悩みの中で夫に対する疑問が
大きくなりお悩みかと拝見させて頂きました。

 夫を信じる事が出来なくなり、一人になった方が楽なのかとお気持ちが
不安の様子が伺えます。

> -お金は支払いに余った分しか生活費としてもらえません。

 とありますが、夫は自営業者でしょうか??

 余った分だけとあります中で、資金繰りに難問を抱えてみえる事なのでしょうか?
お伺いしても良い質問でしょうか?お子様はおみえになりますか?

 しろさんご夫婦の中で大切にされていないもの、必要とされているものに
関してですが・・・お気づきかも知れませんが、夫婦としてのコミュニケーションが
ない事が大きく悪循環になっていると感じます。

 しろさんのご意見としまして、

> -基本的に家事はしません。
> -ゲームなどずっとしており、他への感心が感じられません。
> -家のことより自分のしたい事を優先します。

が主な要因の様に判断しておりますが、しろさんご自身も人を信じる事が
出来なく夫の要因などについて考える余裕がない事も現状としてお悩みの
部分かと存じます。

 順番に解決していく事が、最善である事や解決される事柄が複数存在
すると考えられますので・・・しろさんお一人で抱えられるよりも
専門家のカウンセラーに委ねられ解決される事も選択肢としてお考え
頂けたら幸いかと存じます。

 しろさんご自身が人を信じられない事からの脱却に、夫の寂しい様な
独りよがりの様な行動への分析など・・・しろさんご自身に何かヒントが
得られることが出来れば、コミュニケーションを作ることにも繋がって来る
のかと感じます。

 今は、しろさんご自身にゆとりがない事でお気持ちが前に進まない事が
考えられますので・・・今後の為にも心理カウンセリングをお薦めさせて
頂きます。

 心理カウンセリングでは、しろさんご自身がなぜ人を信じられないのかという
根本的な要因・背景について・・・ご相談内容をお聴きする中から発見する
ことが出来ます。

 万が一、思い出したくないお気持ちが働いても・・・敢えて触れていける
療法になりますのでご安心下さい。

 そして、その根本的な要因・背景について・・・しろさんにお合いする
打開策・解決策にて改善に導いていく療法になります。

 又ご自身に改善へのヒントが導かれた事で、夫へのなぜというお気持ちなど
因果関係で結び付いて来ることが大いにして考えられます事でお薦めを
させて頂きます。

 しろさんご自身が解決に導かれることを心から応援させて頂きます。
宜しければ、どんな事でもお答えさせて頂きますのでご遠慮なくご質問下さい。
宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年4月19日 19時03分


初めまして、プランツの青木と申します。

しろさんがご主人を信じられなくなる気持ち、要素を見るだけで十分に理解できますし、結婚生活と言えているのかどうかさえ分からなくなってしまうように思えます。

気づかなければ良いということではないように思います。

要素を見るだけでも誰でもが同じように感じ不信感を抱くはずですし、起伏の激しい奥さんでしたら大喧嘩にさえ発展していてもおかしくない状況です。

これまで上手くいっているのは、しろさんだったからでしょうね。

悲しくもなりますし、不安になって当然です。

その不安は、このままでいいのかな…、この状態を続けていていいのかな…などではないですか?

しろさんはしろさんなりにご主人にその思いなどを伝えているのでしょうが、ご主人が曖昧な態度をとっているのか、それを当然のように考えているのかを見定めているのかもしれませんが、しろさんは今、幸せを感じているかどうかが大切です。

そして、一生このご主人についていける、ついていきたいと思える気持ちがあるのかどうかをしろさん自身が考えるときだと思います。

結婚して初めて気づく相手の性格や性分、価値観(夫婦のあり方や結婚生活など)もあります。

後悔をしない選択をされること、しろさんの幸せな選択を優先してみてください。

違反報告

2014年4月19日 18時49分