教えて掲示板の質問

「高校生活が辛いです。」に関する質問

  • 受付終了

四季さん

今年の4月に入学したての一年生です。
甘え過ぎだと思うかもしれませんが、高校生活のことを考えると涙が止まらなくなります。
入学式後の3日目から、毎日涙が出て、食欲が少し減りました。
環境が変わり、それについて行かなければならないことは解っているのですが、どうしても涙が止まりません。
どうしてこんなに泣いているのかもわかりません。
夜も、明日またある学校のことを考えると中々寝付けず、朝早すぎる時間に起きてしまうこともしばしばです。
今まではこんな事はなかったのに、とても辛いです。
教室にいるのがこわくて、授業中に泣いてしまったりします。
勉強だけは必死で頑張ろうと思っていたのに、それすら出来なくてとても辛いです。
朝は早く起きて、余裕を持って登校出来るのですが、教室に入ると、友達はいるのにひどい孤独感に襲われます。
家に帰ると、家族と話してリラックスしようと思うのですが、どこにいても不安で涙が出ます。
高校に入学して、もう2回欠席してしまいました。
今日は早退してしまいました。
一度心療内科を受診しましたが、少しの時間落ち着いただけで、本質的な解決はあまりしていないように思えます。
これからある高校の行事(体育祭や一泊移住)のことを考えると、やっぱり涙が出ます。
泣いているときは保健室に行かせてもらえるのですが、頑張って授業に出席するだけしよう、と無理やり送り出されそうになります。私はこれでも頑張っているつもりなのに…
1人で勉強をするだけなら頑張れるのですが、教室の雰囲気の中で勉強するのがとても辛いです。
でも出席しないと単位が落ちてしまって、留年するのではないかと延々と考えてしまって、やっぱり涙が出ます。
一応頑張って入ったつもりの高校なので、頑張りたいという気持ちもありますが、正直あの教室にいるのがしんどいです。でもこんなの誰からみても唯の甘えだし…
もうどうしたらいいかわかりません。
勉強したい気持ちと学校に行きたくない気持ちが混ざって、今日は帰ってきてからずっとお腹がキリキリと痛みます。しんどいです。
このままだと、自分はクラスののけ者の様な存在になってしまうのではないかと心配で涙が出ます。
もうどうしたらいいかわかりません。
自分がどうしたいのかも曖昧になってきて、もう嫌です。
長文失礼しました。

違反報告

2014年4月16日 19時29分

教えて掲示板の回答

四季様、初めまして、ルイーラピュアの専属カウンセラーのゆここと申します。

学校の事について悩んでいらっしゃるのですね。

環境が変わり、やはり精神的についていけないのが原因かもしれないですね。

お友達もいらっしゃるとありますが、人間関係で失敗したくないという思いが強くあられるのではないでしょうか。

いろんな事がガラリと変わり、少しペースが乱れてしまっているのかもしれません。

一日一日を大切に思ってみてください。

無駄な事は一つもありません、勇気が出なかった日もあれば、少し自信を持てる日もあると思います。
全て、必然です。

ただの甘えとかではありません。

孤独感を感じてしまう事など御両親に話してみてください、少しずつ四季様のペースでいいんですよ。

違反報告

2014年4月21日 18時26分


サニー

四季さん

お悩みを拝見させていただきました。
カウンセラー&ヒーラーをしている朝賀です。

新しい環境から バランスを崩いているようです。
思考はとても正常のように思われます。
今のうちに リラックスゼーションのセッションを受けて 体も心も癒してあげるといいです。そして 早い方が効果も早いのでお母さんに相談されて リラックスできるといいです。
例えば 身体からリラックスできることも とても効果的です。
また 落ち着けて癒し効果の高いアロマもいいです。
そして 今は まだ 病気ではありません。
信号がでているのだと思われて 深刻になりきらずに。そして ほっておいていいかといいますと 早めに心身のリラックス効果を上げる事です。
ちかければ お母さんといらしていただいて 説明をさせていただきたいところです。

電話でもいいので お母さんともお話させていただけるといいのですが。

また なにがここまで 不安定にさせているのか?を聞いてあげたいですね。

リラクスゼーションと カウンセリングをおすすめします。

ヒーリングメイトサニー

違反報告

2014年4月20日 17時15分


旭カウンセリングルーム

「思春期うつ病」を疑います。放置しておくと「不登校」になりますから、早期に心療科の医者に見てもらって下さい。それも「思春期外来のある病院で。」普通の所では駄目です。専門知識が必要だから。それか、思春期の知識を持ったカウンセラーに相談して下さい。早期に。自分勝手な判断をしないで下さい。重要な状況です。

違反報告

2014年4月19日 19時43分


大変お辛いでしょう。高校生活に対する緊張や不安や恐れでかなりストレスがかかっているのでしょうね。

私は、これまでの臨床歴からもう1度、メンタルクリニック、心療内科を受診することをおすすめします。あなた様の努力だけでは今のこの状態を何とかするのは大変だと思います。

病院の中でも思春期の青少年も対象としているところで、臨床心理士による心理検査、カウンセリングが行われているところがベストです。そういうところは、思春期の子供への薬にも詳しいですし、原因がわからなければ、心理検査もできるでしょう。また、カウンセリングが必要ならカウンセリングも可能です。

私としてはもう一度病院を選んで受診するのが、今のあなたに一番必要だと思いますが、病院受診は効果がないようなので再度行くのは無理と思われているなら、「こころのグリーンルーム」のブログに青少年の相談できる機関をリストアップしていますのでご参考になさってください。

今のあなたの状態は、単に甘えではないと思います。ご自分を責めないでください。どうかご自分をケアできる最善の方法を見つけてくださいね。

                                        臨床心理士

                                        松本まゆみ

違反報告

2014年4月19日 17時29分


初めまして、プランツの青木と申します。

頑張りたいのに涙が止まらず頑張れない、友達がいても教室にいるのが怖い状況は決して甘えではないように思えます。

頑張りたいのに頑張れないのは本当に辛いんですよね…自分が情けなくなるんですよね…でも、大丈夫。

内容を拝見して、甘えだとは思えないですから安心してください。

孤独感がどこからくるのか、なぜそう思うようになったのか…

スクールカウンセラーなどに正直に相談されてみてはどうでしょうか。

もしかしたら、自分自身の気持ちを話すことを繰り返していくうちに「何でもない」と思えるかもしれません。

環境が変化して孤独感を感じるには幾つかの要素があります。

例えば、その場の空気に慣れないことによる怖さや決してそんなことはないのに自分だけ取り残される怖さを感じている、集団生活に消極的なためにこれからやらなければならない行事などに対する憶測の怖さ…など様々です。

ですが、具体的に四季さんの気持ちを専門的な立場な人に話すことで落ち着く可能性はあります。

四季さんは、自分自身の心の感情に敏感な方なのかもしれませんから甘えていると考えずに、まずは今日のことだけを考えてみませんか?

明日は明日の風が吹き、自分自身も変わっているかもしれない。

そして、クラスメートの中には同じように思って辛いと思いながら通っている子もいるかもしれません。

四季さんだけが特別とは思わないでください。

意外と同じように感じているクラスメートはいるものですから。

即効性などで言えば、「勉強したい」という意識は立派で純粋で凄いことですから、その思いだけを持って朝起きる、その思いだけを持って教室にいる、その思いだけを持って通学する、家に帰ってきたら好きな趣味に没頭するという意識の形を一方だけに意識的に向けていくことをやってみてはどうでしょう。

初めは面倒なようですが、続けていくと意識的にしなくても自然に身につけられますよ。

涙はまだ起きていない憶測の状況を考えて流れているのかもしれませんから、意識を一方に向けることが出来れば涙も減少する可能性もあります。


違反報告

2014年4月19日 16時16分


聖母治療院


四季さん、こんにちは。
漢方紫禁堂治療院の加藤と申します。

しんどいのにとても頑張っていらっしゃいますね。

現在の高校は志望校だったのですね?

クラスの周りを見渡すと、中学までとは
かなり雰囲気が違うことでしょう。。。

学校(校舎や教室)に慣れないこと、先生方に慣れないこと、
クラスメートが“異質”に感じてしまうことが多分にあるのでは
ないでしょうか?

恐らく高校は、中学までとは違い、ご自宅から離れた場所に
あると思います。

ご自宅から登校するとき、遠い旅にでも出かける
孤独感と寂しさと心細さを感じていませんか?


・・・高校へ進学されたとき、感受性の高い方や
繊細な方は、どうしてもこのような主観的な
世界にご自分を置いてしまいがちです。

私自身は滑り止めの高校に嫌々通いましたが、
カバンの中にマンガ(私の場合は『サザエさん』)を
忍ばせて、お守り代わりに登下校の途中に読みました。

その後は好きな文庫本を読んだりして、大学進学に
的を絞り、いま現在の高校生活をスルーしようと試みたものです。


四季さんも、恐らくいまは高校生活に「適応」するのが
困難な状況にあると思います。

周囲のクラスメートは楽しそうにしているように映るかもしれませんが、
クラスで必ず1人か2人は四季さんと近い感性の方がいると思います。

「長いものには巻かれろ」的に、クラスのみんなも
本当のところは不安で一杯なのです。

自分のことで一杯一杯なので、四季さんに声をかけたり
誘ったりする余裕もないのでしょう。

こういうときは、ご自分の世界にどっぷりと浸り、
殻に閉じこもっていていいと私は思います。

不安で緊張されていて、学校でも油断ができないという
神経の状態・・・もうちょっとの辛抱です!

四季さんが過ごしやすいように、周囲も変わってきます。


高校受験という「目標」に到達して、少しホッとしたところに
異質な世界が始まったというのがいまの状況でしょう。

次の「目標」を見つけて、ご自分を守りながら、
少しずつ進んでいってください。

もちろん、あまりにも体調が良くないときには無理せず欠席して、
その日はカラダとココロの調整をしてください。

当方のメールカウンセリングは無料ですので、
よろしければ弱音や愚痴など、お話しください。

またいつでもご相談くださいね。


漢方紫禁堂治療院
http://shikindo.com/


違反報告

2014年4月19日 15時51分