教えて掲示板の質問

「彼とどうしていけばいいのか分かりません。」に関する質問

  • 受付終了

こーみさん

私の彼は離婚の影響もあり鬱ぎみな所があります。
お付き合いするようになって約半年なのですが
1度鬱ぎみになり
連絡はあるものの、毎日のように会っていたのが
会えなくなったりした事がありました。

付き合っていくなかで、かなり難しい性格なのが
分かってきました。
喜怒哀楽 中でも怒、哀が激しい。
決め事が嫌い。
自分を分かって欲しい、認めて欲しいとすごく思っている。
お付き合いの中では
彼は傷つく事が嫌だから
ある一定の距離から踏み込んでくると(どの辺りかは本人もわからない)
逃げたくなるようです。
だからと言って本当は淋しいし、ずっと一人は嫌だとも言っていました。
それに、自分が決めた事は簡単にかえることが出来ないから
子供が(元嫁の所にいます)大きくなるまでは
誰かと一緒になってはいけないんだ。
とも言われました。

今回、色んな事が重なりまた彼が鬱ぎみになって
しまい、少し回復傾向になりつつあります。

悩みというのは
今回、鬱ぎみになってしまった原因の1つに
私が泊まりに行っていて、しんどくなったので
背中をさすって欲しいとお願いして
さすってもらったら
子供の事を思い出したみたいで
体調が急に悪くなってしまいました。
そうなる前から少し体調は悪かったです。

その事が、原因で
今、毎日連絡はあるし、会ったりはしますが
一緒に夜いたくて、先日
泊まりに行きたいな。とline(断りやすいと思い)
したら、寝るのはまだ一人がいいと言われてしました。

彼の気持ちも十分分かっているつもりですが
一緒にいたいと思ってしまったり
本当は嫌いになってるのかな?など
悪いように思い悩んでしまったり
私も元々鬱ぎみな所があり悪いように
考えてしまいます。
(昔、鬱ぎみでお薬飲んでたとは伝えてますが
自分の憂鬱さなどを彼に当たったりはしていません。)
それに、彼は好きだとか言葉で愛情表現がなく
行動で判断して。と言われた事があり
自分のマイナス思考もかさなり
一緒に寝るのを断るのは離れようとしてるのかな?
とも悩んでしまいます。

1度お泊まりを拒否されたので
私からはもう泊まりたいと言わない方が
いいでしょうか?

彼は私と離れたいと思ってるんでしょうか?

これから先、彼とどう付き合って行けばいんでしょうか?

悩みが混乱して乱文申しわけありません。


違反報告

2014年3月30日 09時06分

教えて掲示板の回答

はじめまして。

デリケートな問題ですね。

あなたが何をされたいのか、そして何ができるのかを一緒に考えましょう。

ご連絡お待ちしております。

mail:info_antantei@yahoo.co.jp
tel:06-6872-6744

違反報告

2014年4月3日 15時00分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読致しました。確かにこの文章から、あなたと彼の思考の共通点が感じられます。人間には、自己治癒能力があります。それを引き出すためには、まず自分自身と向き合わねばなりません。しっかり向き合うことで、自分こころの奥のの感情を味わうことが出来ます。そして、その感情をあなた自身が第三者的に感じることで、治癒能力が働き出します。二人に必要なことは、健康的な依存関係です。ポイントは、自分の足で立つことです。そして、相互に必要なときに助け合うことができる関係を作ることです。彼は子どもさんへのトラウマを抱えているようですが、考え方を少しずつ変えていくことで「苦痛度」も下がっていくと思います。自分でも出来る簡単な方法がありますので、お問い合わせください。無料で回答フォロー致します。連絡先は「mental@r-empathy.com」です。

違反報告

2014年4月2日 08時38分


サニー

こーみさま

不安なお気持ちを拝見さえていただきました。
できれば 仲良く過ごしたい気持ちがお互いにありながらも
彼の鬱や過去の生活。
またこーみさんご自身も鬱ぎみである。

鬱のような 心の辛さを分かり合えるところもあり 他人ごととは思えないところなどはありませんか?

引きあっている部分が 相手を好きである・尊敬できる・良い所があるというよりも、共通する部分で引きあうことがあります。

こーみさんは 彼の気持ちが重々分かっていながらも 自分の依存心をどうすることもできないといいますか?会いたいという感情を抑えることが苦痛なのですね。

鬱の状態は 寂しいので他人と過ごしたいし、一人は嫌なものでありながら 誰かといると苦痛でもある。

もし お付き合いを続けるのであれば こーみさんも 彼との距離を取りながら ご自分たち 二人とも 精神が改善されるのを待たれた方がいいと考えます。

これは 別れなさいとか、会ってはいけないというものではありません。
相手が拒むときには、それを受け入れましょう。
無理なことがあるのは事実です。この無理な時に無理をしますと取り返しがつかないことにもなりかねません。

会いたいことは 伝えても良いかと思います。

お二人ともカウンセリングを受けられて 未来に一緒にいられますように 考えてはいかがですか?

あまりくっつき過ぎず 連絡をとったり 時にあったりと。

彼は 離婚などがあり 経済的にカウンセリングを受けることは難しいですか?
働けなくなったらもっと困りますね。

彼とご相談されては どうでしょうか?

お二人の精神の健康を養えることを考えながら まだあきらめなくて良いと思います。

違反報告

2014年4月1日 17時51分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

彼をカウンセリングに連れていく事は不可能で
私は近くにカウンセリングできる所があり
数回通ったのですが
移転して行けなくなってしまいました。

その時のお話で
心理的な事は少し教わりましたが
まだまだ私は弱いのだと思います。

彼を信じる気持ち
過去の恋愛でのトラウマからの不安を今の彼氏に抱かないように
したいです。

後、良い距離感と言うものがわかりません。
依存的な距離と普通の距離の境はどこなのですか?

2014年4月1日 17時58分

こーみさん、初めまして。

プランツの青木と申します。

彼がこーみさんと離れたいと思っていないと思いますよ。

彼は、背中をさすった夜に過去の思い出をひきずってしまったことを又、再現するのではないかと不安で怖いのでしょうね、だから断ったのでしょう。

しかも彼は鬱気味とありますから、余計に過敏になっているはずですから一緒にいる楽しさよりも不安を優先してしまう、それを避けようとしてしまっていると思います。

でも、夜に一緒にいたいという女心はよく分かります。

これから先、彼の鬱気味に同調してしまうことだけは極力避けてください。

そのためにも、こーみさんは彼を信じてあげることが大切です。

彼の調子で会えなくなったりすることに動じないだけの信じる強さを持つことが必要となります。

だからと言っても、人間は弱い生き物です。

ときには嘆き、ときには落ち込み、ときには信じられないと思うときもくると思いますが、そんな時はこの掲示板に書き込む、友人に話を聞いてもらうなどをし信じる気持ちを大なり小なり維持しいければいいです。

そして、そういう存在が彼が言っている認めるという最大限の要素です。

愛情表現がないと寂しいし、信じる気持ちも萎えてきますが、信じられる相手を見極めるには、言葉でなく行動とよく言われています。

こーみさんが大なり小なり信じていけさえすれば、彼だって少しずつ愛情表現をしてくる可能性は高いですから「何時か愛情表現をさせてみせる」とプラスに考えてみてはどうでしょうか。

信じる力は必ず奇跡を生みます。

傷ついた心持っている方と上手く関係を保つには、彼の言動を認めてしまうこと。

人によって解釈は違うと意識をして、彼はそう思うのだから彼にとっとはそうなんだと認め、分からないときは優しく聞いてみて不安を先に解除してしまうことも秘訣です。

氷も太陽ならいとも簡単に溶かすことができます。



違反報告

2014年4月1日 16時31分


お礼コメント

何だか涙がでそうです。

何だか不安に押し潰されてしまいそうな時
だったので
少し心が救われました。

トラウマからの不安など
彼とダブらさないように
信じて側にいようと思います。

2014年4月1日 18時12分

カウンセリングルーム心の窓

こーみさん

付き合っている彼が、鬱気味で難しいところがあると感じていたところ、自分にも鬱気味なところがあり、彼にお泊まりを断られたことから、これからどうやってお付き合いをしていいかわからずに、混乱してしまったようですね。

こちらの文を読む限り、彼は
「付き合っていくなかで、かなり難しい性格なのが
分かってきました。
喜怒哀楽 中でも怒、哀が激しい。
決め事が嫌い。
自分を分かって欲しい、認めて欲しいとすごく思っている。
お付き合いの中では
彼は傷つく事が嫌だから
ある一定の距離から踏み込んでくると(どの辺りかは本人もわからない)
逃げたくなるようです。
だからと言って本当は淋しいし、ずっと一人は嫌だとも言っていました。
それに、自分が決めた事は簡単にかえることが出来ないから
子供が(元嫁の所にいます)大きくなるまでは
誰かと一緒になってはいけないんだ。
とも言われました。」
という文から察すると、かなり思い込みが強く、自分に対する防衛心が強い方だと感じられました。おそらく、幼少時に、いい子になることを強く求められてきて、彼自身が、こうあるべきという姿を強く思いこんで生きてきた方だろうと思います。

また一方、貴方は
「彼の気持ちも十分分かっているつもりですが
一緒にいたいと思ってしまったり
本当は嫌いになってるのかな?など
悪いように思い悩んでしまったり
私も元々鬱ぎみな所があり悪いように
考えてしまいます。」
と書いてあるように、かなり依存心の強いところのある方だなと思いました。おそらく、親御さんから、強い愛情を感じることなく、寂しい思いをしてお育ちになったのではないかと思われます。

文から察したことですので、こちらの思い込みでしたら申し訳ございません。

ただ、彼と貴方のような人が出会うと、理性とか、好き嫌いという感情を超えて魅かれあってしまい、そのまま進むことは、お互いにとってあまりプラスにならないことがよくあるような気がします。

だからと言って、彼と別れたほうがいいと言っているのではありません。
こういうときには、彼の取ろうとしている態度、これはとても賢明なものです。お互いに、少し冷静になって、大人の自律した人間として付き合いを続けることから、もう一度考え直すこと、これが一番だと思います。

そのうえで、もし時間とお金に余裕があるのでしたら、お二人とも是非カウンセリングを受けられることを、お勧めします。

必ずとは言いませんが、自分の心の中の真底を観ることはこれからの二人の将来を発展的なものにするのに役に立つことと思うからです。

お二人の心の中にある混乱、これは一度整理して考える必要があるように思います。

違反報告

2014年4月1日 14時38分


こんにちは。ももの木カウンセリングルームの代表、印南と申します。
ご相談の件ですが、とても頑張ってこられましたね。
鬱状態というものは、自分で自分が上手くコントロールできずに、彼自身も本当はこんな自分じゃないのに…と気持ちと身体のバランスが噛み合わずにとても悔しいのだと思います。
自分は鬱であるということから、
過去のことも含めて、これは自分のこれまでしてきたことに対する罰なんだ。幸せになってはいけないんだ。と自分をとても責めておられるのだと感じました。
幸せになりたい、貴女様と一緒に過ごしたい、
デートしたり、貴女様を幸せにしたい。
彼は貴女様に迷惑かけたくないのに、自分を見捨てないでほしいと思ってしまい、行動にしてしまう自分がたまらなく嫌いなのだと思います。

気持ちと行動が噛み合わず、ドタキャンしてしまって、
それがまた自己嫌悪…
とてもよくわかります。

ですが、貴女様のことは本当に好きだと思います。
賛否両論あるとは思いますが、
鬱状態のときは周りを気遣う余裕がなく、
ひとりになりたい時とひとりになりたくない時があります。
ツライ時にそばにいてくれるだけで彼自身、とても救われています。
言葉にできないのは、好きという資格が無いと思っている可能性があります。
ただ、何かをしてほしいのではなく、そばに寄り添うだけで良いのです(^ ^)
彼は今、戦っています。
今のままの貴女様で大丈夫。
泊まりにいきたい時は、私が一緒にいたいから行ってもいい?など、言って良いと思います。
彼自身、来てほしくても言えないでしょうから…

大丈夫。彼に無償の愛情きちんと伝わっていますよ。
自信をもって、彼を好きだという気持ち、会いたいと思う気持ちを尊重して良いのですよ(^ ^)

頑張りすぎず、一緒の時間をゆっくり過ごせるようにしてみたらいかがでしょうか。

長くなりましたが、私も同じ経験があるので、今回お話させていただきました。
また何かありましたら、ご相談くださいね(^∇^)

違反報告

2014年4月1日 13時44分


お礼コメント

コメントありがとうございます。

過去のことも含めて、これは自分のこれまでしてきたことに対する罰なんだ。幸せになってはいけないんだ。と自分をとても責めておられるのだと感じました。
幸せになりたい、貴女様と一緒に過ごしたい、
デートしたり、貴女様を幸せにしたい。
彼は貴女様に迷惑かけたくないのに、自分を見捨てないでほしいと思ってしまい、行動にしてしまう自分がたまらなく嫌いなのだと思います。

とても当てはまります。

実際
今は付き合っているとは思っていますが
付き合い始めた当初に
付き合うと言う言葉が
彼には重く。
(他の人みたいにちゃんと出来ない。
子供の事と私の事を深く受け止めて悩んでしまう。)

等の理由で言葉を解消して今に至ります。

彼の人柄から、適当な事騙したりはしないだろうと思い。
今の関係に不安はありませんが
こういう付き合いをするのは初めてで
どうしていけばいいのか
わからなくなるときがあります。

自分に自信もないので

知り合ってから1日も、かかさず彼から連絡もあるし
用事があるときも隠さず話してくれて大切には思って
くれている
嫌いな人やただの友達としてなら
そこまではしないだろうと勝手に解釈しています。

あまり気持ちをぶつけるのは
彼の重荷になりそうだし
私は
少しでも強くなり、自分に自信を持って
相手を信じる気持ちを持てたらと思ってます。

2014年4月1日 18時09分