教えて掲示板の質問

「吐き出す場所がないです。」に関する質問

  • 受付終了

もけさん

宮城県出身です。
震災から3年。
あの時死んでおけばよかった
って
よく思います。

辛い時
悲しい時

その気持ちを吐き出す場所が
なくて。
自分に溜まりに溜まって。

前は自傷して抑えてたけど
今は彼氏に辞めろって
言われて
自傷をすることもできず
彼氏も、吐け口にならず
そろそろ限界です。

どこに吐き出せば
いいのでしょう。

違反報告

2014年3月11日 12時40分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム・エンパシー

あなたの潜在意識の中に抑圧した、過去の苦痛や屈辱、恐怖感や罪悪感を言葉や文字に表すことで、心の中にため込んでいたゴミが排出され、心が楽になります。これを「カタルシス効果」といいます。あなたのように、悲しみや苦悩が深い人ほど、カタルシス効果が必要だと思います。あなたも、それを求めているのではないでしょうか。 ネガティブな感情や心の傷は、共感によって癒されます。 自分の心の中の悲しみに焦点を当て、それを自覚して吐きだすことでカタルシス効果が得られます。ひとりでかかえこむのではなく、誰かに聞いてもらうことが、時には必要なのだと思います。お試し体験として、メールか電話カウンセリングを無料でご提供いたします。よかったら「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。

違反報告

2014年3月14日 08時39分


カウンセリングサービス月猫

初めまして、カウンセリングサービス月猫の河村です^^
ご相談読ませていただきました。

震災から3年、辛い時、悲しい時
自分一人で抱え込んで今まで頑張ってきたのですね。

もう、我慢することはありませんよ。

ここで吐き出すもよし、この人ならと思える
カウンセラーさんを見つけて一度、我慢してきたことを
全部遠慮なく吐き出してみてください。

自傷行為に関しましては代替え技法など
対処法もございますので記事を読んでいただけたら幸いです。

自傷行為を治す方法 対処法 代わりになるものを見つけるetc
http://ameblo.jp/butterflyeffect1980/entry-11279443404.html

また、何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

違反報告

2014年3月14日 00時11分


Healing Room ROSEMARY

もけさん、はじめまして。Healing Room ROSEMARY と申します。よろしくお願いいたします。

震災を経験されて、現在は東京に暮らしていらっしゃるのですね。
被災しなかった人には想像もできないような出来事や
精神的な苦労をされたのだとお察しいたします。

自傷行為をしていたということは、それによって何とか心のバランスを保っていたのでしょう。
そうでもしないと生きていかれない、そんな辛い心を
自傷行為によって持ちこたえていたのでしょうね。

人によってその心のバランスを取る方法は違っています。

お酒やたばこ、逸脱した性行為、過食、など、色々ありますけれども、
これらも自傷行為とみなすことができます。

ですが、これらの「行為そのもの」をやめさせる、またはやめようと努力する、
それはあまり解決にはならないのです。

身近な人はもけさんのことが心配ですから、
もちろん、「やめさせたい」と思いますし「やめさせよう」とするでしょう。
これはもけさんを大切に思うから当然ですよね。

ただ、肝心なことは、
「なぜそのような行為に走らざるをえないほど苦しいのか。」という根っこの部分なんです。

小さいお子さんは、うまく自分の感情を表現できないために、
大人を困らせるような行為をしたり、チックなどのように身体に何かしらの症状が出るのです。

もけさんも、辛い感情を吐き出す場所がない、
つまり、自分の感情を表現する術がない、
そのことが自傷行為に走らせているのだと思いますので、
自分の感情を吐き出す、ということをなさった方が良いのではないかな、と感じました。

身近な人は、もけさんの吐き出したことを自分のことのように受け止めますので
とても辛く重苦しく感じてしまいますし、
場合によっては受け止めきれなくなるなってしまうのです。

ですから、カウンセラーなど、第三者にお話をされるのが良いでしょう。

または、この掲示板で、どんなことが辛いのか、どのように苦しいのか、自由に書き込むことも有効です。
書く、という行為によって自分自身の感情や思考が整理されるからです。

勇気を出して吐き出してみましょう。
応援しています。


違反報告

2014年3月13日 22時22分


もけさん、はじめまして。

吐け口がない、そういったかたがたのために我々、カウンセラーがいます。

専門家の胸を借りるのもひとつの手だと思います。

宜しければまた、ここでは話しにくい内容やその後の経過など、当事業所サイトからお知らせ頂ければ幸いです。

違反報告

2014年3月13日 21時21分


もけ様、初めまして、ルイーラピュアの専属カウンセラーのゆここと申します。

東日本大震災、まだ記憶に鮮明に残っております。
お辛いだろうと思います

何が一番辛いですか?
何が一番悲しいですか?

お友達にも話せないのですか?
吐き出す場所がないのは、辛いことです。

自傷行為は、やめてほしいです、大怪我をしては大変なので。。。


例えば、無料相談など、探せばカウンセリングを受けれるところもあります。

一人で抱えないでください。

違反報告

2014年3月13日 15時19分


カウンセリングルーム心の窓

もけさん

宮城から東京へ出てこられたんですね。あの震災を宮城県で体験したこと大きな心の重荷になっていると思います。身近な人や、自分の故郷を奪われどういった理由で出てこられたのかわかりませんが、お金の亡者がうごめく東京へ出てきたのですから、そのことだけでも大きな心の負担になると思います。

周りには、あまり知った人もなく、彼氏は心の中まで吐露するほどの関係でもなく、心の中に、日々のうっ積がたまってしまったのですね。

でも、貴方の遭遇した震災のように時の流れは、人の意思に関係なくその時が来ればいのちを勝手に持って行ってしまいます。自ら死んでおけばよかったなどと思わずに、今ある苦しみや悲しみを含めた人生を思いっきり生きて楽しんでいただきたいと思います。

もし、心の中にたまった澱を吐き出したいと思うのでしたら、遠慮なさらずにカウンセラーを利用してください。

きっとたまったもののわずかでも吐き出していただけたら、また生きて行くことに挑戦していただく力になると思います。

違反報告

2014年3月13日 14時57分


ふわりサロン

もけさん、はじめまして。
札幌でカウンセリングルームをしている古賀といいます。

ご相談内容拝見しました。

震災から3年、被災地に住んでいない私にとって
どれだけもけさんの心に寄り添えるのか・・・

私が知っている方法を少しでもお伝えできればと
思い回答させていただきます。

自傷のことは、ご自身の辛い気持ちを解消できる方法の
ひとつとして、もけさんが見つけたことだったのですよね。

その方法を止めるということは、どうすれば・・・となるのは
当然だと思います。

自傷や人に話すこと以外に、もけさんが一人で
始められる方法がいくつかあるのでご紹介します。

まずはホッとできる場所を見つけてほしいのです。
今生活している中でもいいし、新しく見つけるのでも
いいし、自分だけのオアシスみたいな場所。

そこにいれば、もけさんが安心できるというところ。
トイレでもいいし、キレイな景色が見える場所でもいいし、
コーヒーを飲んでいるほんのひと時の時間でもいいし。

そういう時間や場所で、もけさんを傷つける人は
誰もいないと思うのです。
そこは、誰にも邪魔されないバリアで固く固く
守られている(と思う)と想像して、少しの時間でも
ご自身をいたわってほしい。

そこで、もけさん自身を自分で抱きしめてほしいのです。
もけさんの悲しみを一番理解しているのは、誰よりも
もけさんだと思うので、ご自分で包んでほしいのです。

もう一つの方法として、深呼吸があります。
文字通り「吐き出す」んです。

息を吐くときに、黒いドロドロしたものが体の中から
出ていくことを想像しながら息を吐きます。

そして息を吸うときには、白い光を吸い込んでいる
ことをイメージします。

ホッとする場所、深呼吸、どちらも一人でできます。

もけさんが気持ちを癒すきっかけの一つになれば
いいのですが・・・・。

違反報告

2014年3月13日 14時13分


物語りのカフェ

もけさん、
吐き出せない気持ちをかかえていることが、あなたを苦しめているんですね。
親しい人にはなかなか吐き出せないものでしょう、そういう苦しみって。
せっかく、こうやって、ここで、つながったのですから、どうぞ私に吐き出してくださいな。
吐き出せば、そこに何かが見つかるかもしれませんよ。

違反報告

2014年3月13日 14時00分


初めまして、プランツの青木と申します。

もけさん、カウンセリング.comの教えて掲示板でもっと吐き出していいですよ。

思ってること、感じてること、彼氏に言いたくても我慢してること…何でも書き込んでいいんですよ。

必ず、全国のカウンセラーがその苦しみに答えます。

そのためにあると思っていいんです。

溜め込むことしなくていいです。

彼氏は、もけさんの体を心配して自傷を止めろと言ったはずです。

それだけ大切に思っている。

私にも「あの時、死んでいればよかった」という経験があります。

後になって、生きているのではなく「生かされている」と知って愕然としました。

もけさん、掲示板にもっと気持ちをどう思っているのかを書き込んでみない?

もけさんにほんの少しでも何かの役に立てることがあるかもしれない。

この回答を見て、溜め込んでいるものをここで吐き出したいと思ったら書き込んで。

待ってます。

違反報告

2014年3月13日 13時26分


りょうもう心理カウンセリング

もけさん、はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。
東日本大震災から、3年ですね。
当時、被災されたのでしょうか。
つらい思いをいまだされている方が多く、
現地へ私たちのようなカウンセラーを
増員する計画も、行政でなされている
と聞いています。

ところで、もけさんがつらく悲しくなる
ことが、日常生活で多くなっているので
しょうか。
自傷を抑えるのが苦しいなら、まずは
お医者さんで診てもらうことを考えた
ほうがよいと思います。
また、カウンセリングも並行して試すのも
よいでしょう。

彼氏さんは、もけさんの愚痴聴きだけでは
参ってしまうでしょう。素人ですから。
恋人同士の時間は、できるだけ楽しく過ごして
いきたいものだと、誰もが思うものです。

「餅は餅屋」といいます。
こころの悩みは、プロにお任せするのが
一番良いと思います。
このホームページなどで、ご自分にあった
カウンセラーさんと出会えるといいですね。

どうぞ、お大事に。

違反報告

2014年3月13日 13時20分