教えて掲示板の質問

「彼女の恐怖心をなくしたい」に関する質問

  • 受付終了

ジャックさん

27歳 会社員です。

不甲斐ないのですが質問させていただきます。


先日約1年付き合った彼女と交際関係を解消し、友人関係に戻りました。

理由は、私に対する恐怖心があって、スキンシップが怖く、また会話だけであれば大丈夫らしいのですが、手をつなぐことはおろか、手に触れることも恐怖であると言われてしまいました。

原因は数か月前の性交渉時に避妊失敗してしまったことでした。
行為中にコンドームが外れていることに気が付き、コンドームを再度装着し、行為を続行しようとしたところ、彼女に止められました。もちろん射精はしていません。
私自身、身勝手な行動だと思いますが、私は人より性欲が強いので、行為を続行したいと思っていたので、謝ることなく続行しようとしたところ、止められました。確かに私が女性であれば全力で止めると思います。

その後、彼女を不安にさせてしまう言動がありました。それは私が彼女のことを顧みず、自分の保身に走ってしまったことです。私もその状況が初めてであったのと、彼女の不安な態度、私自身の責任ではありますが、外れてしまったコンドームのせいにしたりなど、あり得ない行動をとり、信頼を失いました。それで彼女はモーニングアフターピルを処方してくれる医師の元に行くと伝えられました。彼女の不安感がなくなるのであればと思い、私も賛成をしました。

ですが、私自身彼女のことが大切な人ですので、「何かあったらすぐに言って欲しい」「何もできないかもしれないけどそばにいたい」など私としての言葉をかけました。もちろんその日は怒りからか、ハグなどありませんでした。

後悔先立たずですが、私もすごく悩みました。どうしたらいいのか、どう接したらいいのかわからずにいました。何より私の責任ですので、しっかりとしたいという気持ちは変わりませんでした。

その後、私は彼女の体調が気になり、大丈夫?などのメッセージを間隔をあけて送っていました。

それから1カ月ほど経ち、デートで待ち合わせの時間が遅かったため、そのままホテルに行きました。
以前起きたことをどうにか払拭したいという気持ちと、ただ単純に好きで彼女に迫ってしまいました。
その時彼女から「心配する言葉をかけないんだ」と言われました。私自身、配慮が足りなかったと言われればそうですが、このことに触れてしまうことで不安感が襲ってしまうのではないかという気持ちでしたので、あえて触れずにいました。
その時、いろいろなことを話しました。ピルの副作用のことや、心配しないで迫ってくるのか…など私の不甲斐なさが目立つ行動を指摘されました。
私の気持ちとしては、来てくれたし大丈夫だと思い込みもありましたし、先述の内容もきちんと話しました。

それで次の日の晩も話合い、その時に性交渉が怖いということを告げられました。ですが、私はその恐怖を拭いたいと思いと、性欲が出てしまい、彼女同意の元、行為に及ぼうとしました。ですが、彼女が途中泣いてしまったため、断念しました。ですが、軽く触れ合うくらいならということで、少しずつスキンシップをしていて、大丈夫なら続きをしようと流れで、最後までしてしまいました。後で彼女から聞いたのは、やめてほしいけど言えなかったと言われました。

その日から、彼女は私に対する恐怖があるのと、彼女の予定も重なり、私を避けるようになりました。私も当然の結論だと思います。

私もどうしたら、元に戻ることができるのか考えていました。
私の中で出た結論が、とにかく会って話をすることと、彼女自身が恐怖を拭いされるまで性交渉を行わないことでした。

ですが先日会ったときには、手をつなぐなどのスキンシップができないと思っても、会話はスムーズにできました。
彼女は、触れることが恐怖に感じてしまい、私と目を見て話したりすることが限界であり、向かい合わせであれば大丈夫ではあるけれど、隣りに座るのは怖いということでした。

その後電話で交際解消の話が出てきた際に、その恐怖を克服させたいということを伝えましたが、彼女は難しい、しんどい、我慢させてまで克服させるの?などの返答が返ってきてしまいました。ただ、好きという思いが恐怖でうやむやになっているということも聞きました。大切な人であり、決して性交渉目当てではないことも伝えました。後で逆効果であると思いましたが、少し興奮気味で、軽口を叩いてしまいました。ただ、彼女は「あなたは悪くない、私の思いと恐怖心がいけないから」と言ってくれていますが、私自身、私が原因であることだと思います。

私が撒いてしまった種とは言え、私のわがままであることは十分承知しておりますが、私が今でも彼女の恐怖を拭い去り、以前のような関係に戻れればと思います。一応の区切りは付けてしまったとはいえ、ただ性交渉の相手ということではなく、大切な人ですから、どうにかしたいという気持ちです。

ただ、私にはどうしたらいいのかわかりません。どうすれば彼女の恐怖をなくすことができるのかご教授をお願いいたします。
もし、性嫌悪症候群であれば、私がどうすればいいのか教えてください。

私の気持ちだけが暴走している気がしますが、話せばわかってくれる相手でもあります。

不甲斐なく、自分本位な質問で、ただ青臭いのですが、ぜひよろしくお願いいたします。

長文失礼いたしました。

違反報告

2014年3月6日 18時22分

教えて掲示板の回答

ジャックさん、はじめまして。

よろしくお願い致します。

ご相談内容拝見いたしました。

彼女は、避妊を失敗したその日のことがきっかけで

大きなトラウマになってしまったようですね。

ジャックさんにとって彼女は大切な存在なのですよね。

ジャックさん、きっと彼女はジャックさんに会うのも本当はすごく怖いと感じていると思います。

それでも彼女は頑張って会いに来てくれて、自分の気持ちを伝えてくれています。

そんな彼女の気持ちを察してあげてください。

話し合うこと、ジャックさんの精一杯の気持ちを

定期的に伝えることはとても素晴らしいと思います。

今は、彼女の気持ちを一番に考えてあげてください。

ジャックさんが「…くらいなら大丈夫」と思うことも彼女にとってはとても怖いのです。

そして怖くて「やめて」と言えないのです。

彼女が本当に大事ならわかってあげてください。

彼女には時間が必要です。

ジャックさんが克服させたいという気持ちもわかります。

けれど、今はその焦りが彼女にとっては逆効果になっています。

今は、彼女の気持ちを大事にして、ゆっくり待ちましょう。


カウンセラー 内野 有梨

違反報告

2014年3月12日 17時40分


ライフ ヒーリングあい

こんにちはジャックさん。
書き込み読ませていただきました。

彼女の恐怖心を解消させてあげたいということですが。
あなたの彼女さんに対する愛情、大切に思う気持ちは凄くわかります。
それは彼女さん自身も感じていることだと思います。

今は彼女さんの気持ちを優先させてあげるべきでしょう。
彼女さんの言う通り、我慢させてまで克服させる問題ではありません。
我慢して克服しようとしても、かえってストレスになるだけです。
すこしキツイ言い方になってしまいますが、恐怖心を抱いてしまう相手が傍にいてリラックスできますか?つまりそういうことです。

文章を読ませていただく限り、ジャックさんには彼女さんに対して責任というものを強く持っているように思います。
「○○してあげなくちゃ」「自分が助けなければ!」という具合です。

今は肩の力を抜き、ただ待つこと、そして「ありがとう」と「ごめんね」という気持ちを持ちましょう。
彼女さんの為にも、これからの自分を見つめることになると思います。

違反報告

2014年3月12日 10時52分


憂うつの癒し屋

そうですか・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大切な人と一緒にいたい、この気持はごく当たり前のことだと思いますが、
男というのは、性交渉を通して「自分のものにしたい」という欲求が往々にして見られるようです。
性欲云々の強さの関係もあると思いますが、「自分のものにして自分だけを見ていてほしい」という自己重要感欲求が強く働くのです。
以前は3大欲求と言われましたが、現在は4大欲求と言って、
1:食欲、2:睡眠欲、3:自己重要感、4:性欲
というように自分の重要感が性欲より、優先順位が高いのです。
まず、このことを認識してください。
食欲と睡眠欲と違って、自己重要感や性欲は相手がいることが多いので、
貴男は彼女に対する配慮が足りなかったことは反省すべきことなのはわかっています。
しかし、実際に会ってしまうと、自己重要感欲求に負けてしまうのです。
>大切な人ですから、どうにかしたいという気持ちです。
それは彼女にも「自己重要感」の欲求があるということを認識することが第一歩ではないでしょうか?
>その時彼女から「心配する言葉をかけないんだ」と言われました。
いくらメールで心配の心を送っても女性には通りません、自分が大切にされいるという実感できる感情が大切なのです。
今までの感じから言葉も信頼性を失っている可能性が高いと思われます。
残るのは「彼女の幸せを祈る態度」 が取れるかどうかです。
これはすなわち、先ほどお話したように彼女の「自己重要感」を満たしてあげることなのですが、好きな人の幸せを祈る →たとえ自分の他に彼女が好きな人が出来ても、それで彼女が幸せならば納得するということです。
私は自分の好きな人が幸せになるのを願わない男は人を愛する資格がないように思います。
貴男を選ぶかどうかはのは彼女自身の問題ですが、おそらく一時的なトラウマのようになっていると感じます。
責任は貴男にあるということはお分かりになると思います。
そこで、彼女にカウンセリングを勧めたりする権利も今の貴男にはないということは、お分かりだとは思います。
なにせ、トラウマの引き金を引いた当事者なのですから。
貴男が彼女に出来る事は「彼女の幸せを祈る」ことしかないと思われます。
ただ「祈る→念じる」と言っても軽く考えないでください。
成功者の殆どの人は「自分はできる」と念じ続けて、それに見合う行動をしてきたわけなのですから。
そして、今回のことを教訓に貴男には人間として成長して欲しいと思います。
すなわち、男女の関係においては特にお互いに「自己重要感」が持てることが大切なのです。
私も最近彼女と別れましたが、実は彼女は同性愛者で昔、別れた旦那さんも「何故別れたのか、分からない」と思う」と言っていました。
彼女は、ただ子供が欲しかっただけだったのです。
誘ってきたのは彼女の方からでしたが、あっちの営みを彼女はあまり好きではありませんでした~彼女は私と一緒にいることでもう「自己重要感」を満たしていたのです(寂しかったのです)
私は、裏切られたと感じました~彼女との間の自己重要感を失ったからです。
女性と男性の脳の働きは80%も違うと言われています。
こうなってくるとヒト科の中にチンパンジーがいるように、種としてのヒトを更に亜種として分けて亜種男と亜種女と見たほうがいいかもしれません。

違反報告

2014年3月11日 20時51分


お礼コメント

こんにちわ

ご回答いただき、ありがとうございます。

自己重要感ですか。私は今の今まで知りませんでした。
確かに、私自身の自己重要感欲求が大きすぎて、彼女のことをおろそかにしていたと思います。

彼女の幸せというよりも、私自身の問題であり、それをトラウマとして植え付けてしまったということですから、何も言うことはできません。

彼女とのことを、私の中で見つめなおすようにしたいと思います。

2014年3月12日 10時49分

カウンセリングサービス月猫

初めまして、カウンセリングサービス月猫の河村です^^
ご相談読ませていただきました。

今回、一度関係を解消することになってしまいましたが
この出来事があったからこそ、彼女への本当の自分の気持ちに
気づけたのですから今後の二人にとって必要な経験だったのではないでしょうか。

誰だって失敗をすることもあります。
でも、だからこそ人はその経験を糧に成長するんですよ^^

彼女さんはジャックさんにそういったことを含め、大切なことに気づかせて
くれるために出会ったのかもしれませんね。

今はとりあえず焦らずに気長に彼女さんとの関係を
構築しなおしていきましょう。

ジャックさんが恐怖の対象になってしまっている今は彼女さんの
気持ちを最優先してどんなに力になりたいと思っても
こちら側の気持ちを押し付けることだけはやめたほうが良いと思います。

もし、気持ちが暴走しそうになってしまった時は深呼吸をして
落ち着かせていく癖や習慣をつけていってみてください^^

また、何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

違反報告

2014年3月11日 15時55分


お礼コメント

こんにちわ

ご回答いただき、ありがとうございます。

関係を解消したのは2度目なのですが、大切だという気持ちが強くなっていくように思えます。

失敗を糧に押し付けないよう、落ち着いてみます。

2014年3月12日 10時43分

ジャックさんはじめまして。

今は、彼女さんのためならなんでもできるよという姿勢が大切だと思います。

気の利いた言葉はかけてあげられる人もいれば、気づかずにかけてあげられない人もいます。

かけてあげられないからといって、わざとにやっているわけではないですよね?

でしたら、そこではなく『こんなにも愛してる、こんなにも必要としている』と、言葉でもいいので伝えることです。

そうして、その気持ちが伝われば、必ず結果は変わってくるはずです。

違反報告

2014年3月10日 22時10分


お礼コメント

こんにちわ。
ご回答いただき、ありがとうございます。

冷静に考えてみると、もう一度しっかりと伝えるということも重要だと思います。今すぐにというのは彼女の方も無理だと思うので、少し間を空けてから伝えたいと思います。

2014年3月11日 11時05分

ひだまり保健室

はじめまして、こんにちは。
ひだまり保健室のクーさんです。

きっかけを作ったのはあなたかもしれませんが、
背景には彼女の問題が隠れている場合もあります。

あまりご自分を責めないで下さいね。


しかし、文章を拝見しておりますと
元彼女さんを治したいという気持ちが先走りすぎているように感じます。
本当に元カノさんの為でしょうか? 一度立ち止まり自問していただきたい。

元カノさんもおっしゃっているように、こういった問題は頑張って解消することではありません。
がんばれば頑張っただけ悪化するかもしれません。

それでは、本末転倒ですよね?

他人ではなく、友人関係に戻れたのですから
友人として、元カノさんの負担に感じない程度の距離感で接していきませんか^^?
元カノさんもあなたばかりを責めている訳ではないのですから、
時間が経てばまた、あなたの魅力に気が付くかもしれませんよ^^


「男性」と「女性」は違う生き物です。
子供をお腹で育てるのも、実際に産むのも女性です。
男性のあなたより遥かに避妊について神経質になるのは致し方ない事です。
本当に元カノさんの事を思っているのならば、彼女がとめた時点で止めるべきでした。 この行為もそうですが彼女の意見を尊重せず、恐怖心を払拭させようと行動することは独り善がりな行為に思えます。

少々厳しい事を言ったかもしれませんが、元カノさんの事をこれだけ大切に出来るあなたの事です、女性の気持ちを尊重できれば今よりもさらに素敵な男性になられると思います。 優しく、見守ってあげてくださいね。

違反報告

2014年3月10日 21時35分


お礼コメント

こんにちわ。
ご回答いただき、ありがとうございます。

確かに、避妊に関して軽視していた部分があると思います。また独善的な考え方があったのも自覚しました。

どうにかするということが、逆効果だということ、彼女の意見をもっと尊重できるようにしたいと思います。

私に魅力なんてありませんが、友人として、見守るように努めたいと思います。

2014年3月11日 10時55分

心理カウンセリング らしんばん座

ジャックさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご相談の件、彼女さんのおっしゃる事が、至極まともなことだと思います。
「心配する言葉をかけないんだ」とか、「難しい、しんどい、我慢させてまで克服させるの?」といった言葉など、彼女さんの本心から出た言葉だと思います。
また、彼女さんの「あなたは悪くない、私の思いと恐怖心がいけないから」という言葉、これがすべてだと思います。

ジャックさんは彼女さんの事を、決して性交渉目当てだけでは無い大切な方と、思っておられるのですよね。
彼女さんを大切の思いになるのでしたら、ここはしばらく彼女さんのことを、そっとしておいてあげたらいかがでしょうか?
少なくとも、彼女さんの方から、ジャックさんに会いたいと言って来るまで。
彼女さんの恐怖心を克服させることができるのは、あくまでも彼女さん自身しか居ません。
ジャックさんが、傍から色々と動くと、余計に彼女さんは心を閉ざしてしまいかねません。

ご相談の中で私が気になったのは、ジャックさんが「不甲斐ない」「私の責任」といった言葉を繰り返している事です。
確かに彼女さんが恐怖心を抱くようになってしまったのは、ジャックさんの言動が原因だとは思いますが、彼女さんの心の動きを、ご自分の言動のせいにし過ぎてしまっているような雰囲気も感じました。
言い方を変えると、彼女さんの問題を、ジャックさんご自身の問題の一部に取り込んでしまっているような、雰囲気も感じられます。

とにかく焦らずに、そして自分を責め過ぎる事無く。
ここは男らしくどっしりと、彼女さんを待ってあげて下さい。

違反報告

2014年3月10日 19時41分


お礼コメント

こんにちわ。
ご回答いただき、ありがとうございます。

私自身、冷静に考えてみると、そっとしておくのがベストかなと思いました。

焦らずに待つことにします。

2014年3月11日 10時41分

お礼コメント

私自身、冷静にもう一度考え直してみると、彼女の言うことはまともであると思います。
私自身の問題であるし、ことの発端が私にあると思うので、私がしっかりと解決できればと思いました。ですが、待つことも重要だということも改めて気がついたと思います。

2014年3月11日 10時48分

初めまして。

ジャックさんは、彼女に性交渉の相手ではない、配慮は足りなかったけれども大切に思っているということを知ってもらいたいという気持ちを彼女の恐怖心を克服させたいと一緒にしているように見えます。

これは全く別なものとして捉えて欲しいです。

払拭させてあげたい気持ちは痛いくらい彼女も分かっていると思います。

が、彼女自身は我慢させてまで克服するの?という気持ちにまでなっているのですから、今はジャックさんの気持ちを押し通すことは避ける時です。

本当に彼女が大切であると思うのならば、無理に克服をさせようとするのではなく彼女の気持ちに添う、尊重すること、時間をかけることが大切だと思います。

払拭させる性行為は、彼女をもっと恐怖心を覚えさせてしまう可能性があります。
気をつけてくださいね。

違反報告

2014年3月10日 17時44分


お礼コメント

こんにちわ。
ご回答いただき、ありがとうございます。

そうですね。頭を冷やしてしっかり考えてみると、さらに余計な恐怖心を植え付けてしまったように思います。
焦ることなくゆっくり進んでいきたいと思います。

2014年3月11日 10時34分