教えて掲示板の質問

「この体で生きて行けるのか不安です..」に関する質問

  • 受付終了

セロリさん

最近、胃腸の調子が悪いです..
きっかけは、食事中に、祖母に
大きい声で呼ばれびっくりしてからです
それから吐き気とおくびが止まりません..

病院も周りましたが異常なしといわれました
薬を飲んでも治りません
歯ぎしりもするようになりました

こんなちょっとしたことでなぜ体に異常がでるのか
自分への苛立ちと不安でいっぱいです
祖母のことも避けるようになってしまいました
自分の責任だとわかっているのに
どうしようもないきもちになってしまいます

私は幼い頃母に虐待されていました
それから小さなことで怯えるようになってしまいました
自分は価値がない、いない方がよいと思ってしまいます
祖母は母が出て行った時からとても支えてくれています
兄にあたられることが多く父と兄とは暮らしていません
祖母と二人暮らしです
祖母には申し訳なさでいっぱいです

これからこんな性格と体で
どうやって生きていけばいいのかわかりません
私はどうしたらいいと思いますか?

違反報告

2014年2月25日 19時17分

教えて掲示板の回答

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈にありますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 セロリさん、祖母からの大きな声から体調不良にお悩みかと
拝見させて頂きました。

 セロリさんは、幼少期に母から虐待を受け・・・非常に辛い思いをされた
体験が祖母からの大きな声で、まるでその虐待を受けていた頃のご自身と
重なり合う様に 無意識の内に思い出された様子が伺えます。

 体調に異変を生じてみるということで、体調不良は精神的大きなショックの
サインとも呼ばれておりますので・・・良くぞこちらの掲示板に投稿された事が
効をそうすものだと感じます。

 母からの虐待は、専門用語で【禁止令を受ける】と呼ばれています。
禁止令を受けた要因で、セロリさんご自身が価値のないと考えられたり
居ない方が良いなどと考えられることに繋がっておられ・・・禁止令を受け
お悩みになっている方も実に少なくない現状でもあります。

 セロリさんにお薦めさせて頂きたいと考えますのは、専門の心理
カウンセリングを受けられる事がずばり宜しいと感じます。

 心理カウンセリングでは、今現在お悩みの体調不良に対して
根本的な要因を発見するところから始まります。セロリさんの場合ですと
母からの虐待が主な要因かと想像致しますが、その他にも要因があれば
発見することが出来ます。

 その根本的な要因を、セロリさんにお合いする抜本的な打開策・解決策で
改善に導いていく療法で主に【再決断療法】というものが用いられます。

 セロリさんの根本的な要因・問題を解決できたことで初めて・・・現在の
体調不良であるお悩みを解決することが出来る療法です。

 セロリさんご自身は、決して価値がない方ではございません。この世の中に
誕生された大切な命の持ち主です。どうぞご安心下さい。

 セロリさんご自身が抱えられている、母から虐待された思いを
カウンセラーにぶつけられる事で改善の道へ繋がって行きます。

 心理カウンセリングをどうぞ選択肢のお一つにお考え頂く事を
お薦めさせて頂きます。尚、カウンセラーにも多種多様ございますのと
相性の合う合わないという事も存在しますので、選択方法に
難があればメールにてご相談に乗らさせて頂くことも可能ですので
どうぞご安心下さい。

 セロリさんは決してお一人ではありません。心理カウンセリングで
改善への道を心から応援させて頂きます。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年2月28日 10時37分


お礼コメント

自分自信と向き合う大きなきっかけの
時だと思います
少しずつ精神面でも完治できるよう
努力していきたいとおもいます
ありがとうございました!

2014年2月28日 21時15分

追加コメント

 セロリさん、コメントありがとうございます。
 少しでもセロリさんのお気持ちが楽になって
頂けたら幸いかと存じます。
 無理のない程度に少しでも前進して頂く事を
心から応援さえて頂きます。

2014年3月3日 16時31分

心理カウンセリングルーム(心の広場♪なごみ)

セロリさんはじめまして。
幼少期に虐待を受けていたことで大変心に大きな傷を背負ってしまっています。
心にある傷が体調面において症状としてでてきています。
また、生活面において緊張状態が続いているので、それが吐き気等に繋がっているかもしれません。
よかったら、ご相談くださいませ。

違反報告

2014年2月28日 08時17分


お礼コメント

ありがとうございます!
今まで体の問題だ!心の問題じゃない!
と思いたかった所がありました
自分の今の体調や体を認めて
いきたいとおもいます!

2014年2月28日 21時10分

ことゆめ心理カウンセリング

こういうことはありますね。
ご本人にとってとても不可解なことですが、実は頻繁に起こっていることなのです。
通常だと気付かない程の小さなレベルであることが多いので見過ごされています。
今回のこのお話のケースだとかなりハッキリ出ているので、その部分では珍しく、驚かれたでしょう。
そして、自分のコントロールの及ばないことなので、不安ですよね。

何故このようになったのか

それはやはり余りの我慢の積み重ねで限界値に達していた所に、最後のひとつの小さなきっかけで防波堤が決壊したという状況だったのだと思います。

でも、悪いことばかりではありません。
その分、今までどんどん抑え込まれていた心の負担の方は少しだけですが、軽減したことだろうと思います。

「こんな体で」と仰いますが、他の人が立派な身体を持っているわけではありません。

心と体のバランスの問題なんですよ。

大丈夫、やっていけます。
体は必要な息抜きをさせてくれているんです。
バランスを取り終えたら自然に治まりますよ。

そうは言っても不安はあると思います。

どうしても辛い時に、こういうことに詳しい人間と話をするのはいいのではないかと思います。

   ことゆめ

違反報告

2014年2月28日 08時03分


お礼コメント

ありがとうございます!
今は少し疲れているのだと思います
しかし気づけたことも沢山あります
障害を持つ人達の気持ちを
理解できるようになりました
自分や周りの見た目など関係ないと
思えるようになりました
そして人は色んな感情があることを知りました
今はまだ今の状態を受け入れられません
しかし強くなれたところも沢山あります!

2014年2月28日 21時06分

メンタルリセットコーチングのMCSJ

セロリさん、はじめましてMCSJの横田と申します。

心身ともに疲れて、心配で、悲しくて、怖くて
そんな気持ちで潰れてしまいそうなんですよね。
幼い頃の体験や今の状態から見て、セロリさんの反応は当然の
反応の様に私は思いますよ。

だから
「苛立ちと不安でいっぱい」になって当然です。
「自分は価値がない」「いない方がよいと思ってしまう」そうなって当然です。
だから
そんな自分を認めて、受け入れて、許してあげて!

「祖母に大きな声で呼ばれびっくりした」それがきっかけで、反応しただけ。
それは祖母に対しての反応では無く、幼い頃の怖い体験を思い出して
無意識が反応しただけ。

そしてそんな反応をしてしまった事を「祖母に対して申し訳ない」そんな気持ちが
また自分を責めてしまってる。

変なことを質問させてください・・・(>_<)
素直な自分に聞いてみて?
あなたは祖母に対して本当はどうしたいの?
あなたは祖母の事をどう思っているの?
正直なあなたは何と言ってますか?

素直で正直な自分が言っている事に従ってみて。

そして
あなたが祖母の視線から見て、祖母はあなたの事をどう思ってますか?
「大切に思ってる」
「可愛い孫と思ってる」
だから今まで支えてくれた。
今もそうしてくれている。
きっとこれからもそうしてくれる。
だから安心して。

あなたの今の感謝の気持ちが、将来祖母を支える時が来るから。
祖母があなたを必要とする日が来るから。



違反報告

2014年2月28日 00時22分


お礼コメント

ありがとうございます
今はいろんな事が不安です..
私は祖母がいてくれていなければ
きっと今ここにいません
人生は沢山辛いことや苦しい事があると思います
今がその時です!
生きる事をあきらめずがんばります!

2014年2月28日 20時51分

初めまして。

回答が遅くなりました、プランツの青木です。

セロリさんは、大きい声がきっかけで心の傷がうずき始めた状態かもしれませんね。

おばあちゃんを避けるようになったのも、虐待から身を守りたい無意識な反応だと思いますよ。

まず、自分の責任だということは捨ててくださいね。

そこから始まります。

虐待をした母親が悪いのです。

母親という存在は誰にとっても絶対的な悪く思ってはいけないという概念がありますが、それは普通に愛され、守られ、支えてくれた場合に限ります。

セロリさんの場合は違うのですから、虐待をしていた母親は悪いと思っていいのです。

でも、悪い部分ばかりでなく良い部分もあったなら両方を認めることですよ。

親であっても、年配の人でも、経験者であっても間違いを犯す人には変わりません。

虐待をしていた母親の部分は、誰が何と言おうとも間違いです。

セロリさんのせいでは絶対にありません。

そのことを強く意識してください。

親は、子供を守り、支え、愛することが出来て初めて親と言えるのです。

この客観的判断を心に叩き込み様子をみてください。

必ず変化があるはずです。



違反報告

2014年2月28日 00時09分


お礼コメント

ありがとうございます
母は良いところもあったと思います
そういった面もあった事を忘れずにいたいと思います
今から少しずつ進んでいきたいです!

2014年2月28日 20時41分

カウンセリングルーム「Free♥heart」

Free♥heartの福澤です。
メール(文章)での回答がどれだけあなたに届くか、心配です。

今の状態はとても辛いですね。ご祖母様の大きい声がきっかけで胃の調子が悪い。診察を受けても異常がないとのこと。これは、心の問題なのでお薬を飲んでも良くならないのは当たり前です。

お母様から虐待を受けていたことの心の傷、封印している感情と、大きな声に驚いたことがリンクしてしまったのでしょう。体の異常は心のSOSです。できれば、早くお近くのカウンセラーさんにカウンセリングを受けることをお勧めします。

ただ、今私が一番言いたいのは、「あなたは生きている価値がある。存在する価値がある。」ということです。

ずっと、お祖母様と頑張ってこられたではないですか。お祖母様の支えにもなっているはずです。がんばってきた、また今もがんばっている自分をまず、ほめてあげてください。

あなたに笑顔がもどることを祈ります。

違反報告

2014年2月27日 23時08分


お礼コメント

私は最近些細なことで
怯えるようになっていました
大したことではないのに思い込んでしまう
そしてそれが本当になってしまう..
そういう所を少しずつ治していきたいです!
祖母と一緒にがんばります
ありがとうございました!

2014年2月28日 20時36分

Oruka's room

セロリさん はじめまして
Oruka's roomの大迫と申します。
よろしくお願いします。

セロリさんは、幼いころにお母さんに虐待されていたんですね。
養育環境は、人格形成にとても大切なものです。
愛されるべき人から愛されないことは、大変辛い経験で
セロリさんが、いないほうがいいと感じてしまうのも無理はありません。
しかし、人間には、自分をよい方向に持っていく力を潜在的にもっています。

もし、セロリさんが学生なのでしたら
一度、スクールカウンセラーに、今のお気持ちを吐き出してみると
よいかもしれません。
もし、セロリさんがよろしければ、大迫のところにメールしてもらってもよいです。
溜め込んでいる辛い気持ちを、吐き出してみてください。
小さい頃からずっとずっと耐えてきたのです。
限界が来る前に、こちらに相談してもらってよかったです。
不安な感情をよく話してくれました。
ご相談ありがとうございます。

違反報告

2014年2月27日 19時45分


お礼コメント

ありがとうございます!
とても気持ちが楽になりました
養育環境はとても大切ですよね..
これから少しずつ良くなるように頑張っていきます!

2014年2月28日 20時28分