教えて掲示板の質問

「お水、風俗がやめられません」に関する質問

  • 受付終了

ゆりさん

相談させてください。
当方20歳の大学二年生の女子です。

二年前から一人暮らしをしています。
わたしはずっと母子家庭(弟がいます)で育ち
母のお金で苦労する姿を見てきました。
欲しいものも買ってもらえず、悲しい思いもしました。
高校生になり、アルバイトが出来るようになると
コンビニなどで働き、自分のものを買えるお金を賄っていました。
また、少額ですが母と弟に気持ち程度お金を渡していました。
(強制されていたわけではありません。)

母は、遊びなどに使うお金は倹約していましたが
大学までは出したいと思っていたようで
また、わたしも大学に行きたかったこともあり
一人暮らしをして大学に通っています。
(地元から通える希望の学部のある大学がなかったためです)

そこで私は、少しでも母の負担を減らしたいと
生活費を自分で賄うことにしました。
(母は脳腫瘍があり入退院を繰り返していて正社員ではありません)
そして、風俗のバイトをはじめました。

過去の経験からか、手元にお金がないことに一抹の不安があり、
浪費癖は全くなくむしろ倹約で
生活費から余ったお金は全て貯金しています。

学校は理系で忙しく、週6日
朝から夕方まであるのでその意味でも
真面目なバイトで同じ金額を稼ぐのは不可能です。

成績は常に上位をキープしていますし
卒業後のために資格をとっており、
目標もあります。

しかし、最近寝ている時に夢で魘されてしまいます。
きっとこの後ろめたさからかもしれない…と
思ってしまいます。

裕福な家庭に生まれれば
このような後ろめたさを感じることなく
卒業できるのだと考えると
切なくなります。
ですから考えないようにしていますが
たまに考えてしまいます。
今更母に甘えるつもりもありません。

こうしてまで大学に行かなければよかったのでは…
と言われればそれまでですが
どうしても卒業して夢を叶えたいのです。

前置きが長くなりましたが
私が質問したいのは

この理由にこじつけて
私は風俗に依存しているのか?

ということです。

自分の中で正当化して
本当は抜け出せなくなっているだけではないか
心配になります。。

これは世間からみておかしいことでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

違反報告

2014年2月24日 10時59分

教えて掲示板の回答

ことゆめ心理カウンセリング

辛い気持ちになりました。

学問のために身を犠牲にしなければならない苦しさ
それを見ないようにして頑張る健気さ

切ないです。

でも不思議に思ったのは
依存しているのかを一番に気にされる点です。

問題はそこでしょうか?

「依存しているだけなんじゃないか」との問い掛けですが、

「もしかしたら…」という不安な気持ちがあるからこそのこの問いなのですよね。

でも、もしそうだとして何が変わるでしょう

依存だとしたらやめますか?

ご自分で選んだ道です。

進むのも変えるのもご自身で選んでいいのです。

もし、余りに苦しみが強いならば、
ご自身には合っていない、無理ということなんです。

その場合はやめましょう。

辛い思いをして、頑張って得た資格です。
他の人よりきっと大事に思い、誰よりも役立てるでしょう。

正当化?
もしそうだとしてもいいではないですか。
大いにしましょう。

誰に遠慮がいりますか。

お付き合いされている方へ?

だとすればその苦しみを減らすために何かを変えましょう。

後ろめたさというのは心を苦しめますよね。

ご自分の中で、優先順位はどうでしょう。

自分に嘘が無いならばご自分の生き様は自信に繋がると思います。

   ことゆめ

違反報告

2014年2月27日 22時16分


カウンセリングルーム・エンパシー

意識と無意識がありますが、意識の部分では現在の自分を「真面目なバイトで同じ金額を稼ぐのは不可能です。」と肯定しています。また、これを強固なものにするため「裕福な家庭に生まれれば、 このような後ろめたさを感じることなく卒業できるのだと考えると切なくなります。」と代用感情を乗せています。代用感情は問題を解決することは出来ません。問題を解決できるのは、本物の感情だけです。それと、無意識の部分では「しかし、最近寝ている時に夢で魘されてしまいます。きっとこの後ろめたさからかもしれない…と思ってしまいます。」と罪悪感から自責の念に苛まれています。自己嫌悪も感じられます。これらの感情も実は代用感情です。代用感情は偽物の感情ですので、先程ご説明したとおり問題解決には至りません。あなたの本物の感情を見つけ、その感情を味わうことが大切です。興味がありましたら「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。あなたは風俗に依存しているわけではありません。ただ、自分と向き合えていないので、自分自身が分からなくなっているだけです。心と体は一体でなければ、迷いや不安が生じます。自分を知って、あるがままの自分を受け入れることです。つまり、心がぶれないために一番大事なことは、「納得」です。ネガティブな出来事に遭遇しても、それを悔やんで落ち込むか落ち込まないかは、その出来事に納得しているかどうかで、感情は変わります。

違反報告

2014年2月27日 16時55分


カウンセリングルーム・エンパシー

意識と無意識がありますが、意識の部分では現在の自分を「真面目なバイトで同じ金額を稼ぐのは不可能です。」と肯定しています。また、これを強固なものにするため「裕福な家庭に生まれれば、 このような後ろめたさを感じることなく卒業できるのだと考えると切なくなります。」と代用感情を乗せています。代用感情は問題を解決することは出来ません。問題を解決できるのは、本物の感情だけです。それと、無意識の部分では「しかし、最近寝ている時に夢で魘されてしまいます。きっとこの後ろめたさからかもしれない…と思ってしまいます。」と罪悪感から自責の念に苛まれています。自己嫌悪も感じられます。これらの感情も実は代用感情です。代用感情は偽物の感情ですので、先程ご説明したとおり問題解決には至りません。あなたの本物の感情を見つけ、その感情を味わうことが大切です。興味がありましたら「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。あなたは風俗に依存しているわけではありません。ただ、自分と向き合えていないので、自分自身が分からなくなっているだけです。心と体は一体でなければ、迷いや不安が生じます。自分を知って、あるがままの自分を受け入れることです。つまり、心がぶれないために一番大事なことは、「納得」です。ネガティブな出来事に遭遇しても、それを悔やんで落ち込むか落ち込まないかは、その出来事に納得しているかどうかで、感情は変わります。

違反報告

2014年2月27日 16時55分


ゆり様、初めまして、ルイーラピュアの専属カウンセラーのゆここと申します。

まず、女性としての秩序を失う風俗は、やめてほしいです。
出勤したらその日がお給料日、その日にお金が入ってくる、または週末に入ってくる、ふつうの稼ぎでは無理な金額が手に入る。
少し我慢すれば、稼げる。
風俗はリスクが高すぎます。

目標や、夢があるのなら、なおさら、お水や風俗店でのお客さんと、社会で会わないとは言えないです。
その、風俗店で働いたという職歴がばれて将来をぼうにふるような形になります。

抜け出すのは簡単ではありません。
普通の職業の約5倍の収入を一日で稼げるのだから、少し我慢して、あともう少し、あともう少しと、ズルズルとぬけだせません。

貯金があるなら、早く退店して、普通のアルバイトに切り替えて、お金がある意味を、感じてみてください。

お母様に胸をはれるように、軌道修正してください。

違反報告

2014年2月27日 16時10分


初めまして。

内容を拝見致しました。

ゆりさんが、風俗に依存しているとは全く思えません。

きちんと大学にも通われ、倹約もし、家族を大切にしているゆりさんは立派としか言いようがありません。

夢を叶えてください。

きっと、風俗の仕事で得た知識や経験は何時か活かされるときがきます。

大学を卒業し、働くことが出来るようになったら風俗を辞めることで解決がつくはずです。

夢は罪悪感だと思います。

誰にも言えない気持ちを抱えて不安なのかもしれません。

いさぎよく生きてください。

私は応援します。

違反報告

2014年2月27日 08時38分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
いさぎよく生きます。
応援ありがとうございます。

2014年2月27日 14時01分

カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

お悩み拝読いたしました。

>私は風俗に依存しているのか?

将来に対して明確な目標があり、

>どうしても卒業して夢を叶えたいのです。

という希望があるのですから、依存ではないと思います。

風俗も立派な職業です。

ただ、仕事の事を友人等に相談できないという意見を聞きます。

http://ameblo.jp/kokoroni-hanao-z/entry-11771020100.html

上記のブログを参考にしてみてください。

仕事に関するお話が人とできなくて苦しまれている方は、

大勢いらっしゃいます。

お話しされるだけでも、

心は楽になりますよ。

http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2014年2月27日 00時00分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
URLまでありがとうございます。
参考にさせていただきます。

2014年2月27日 14時00分

カウンセリングサービス月猫

初めまして、カウンセリングサービス月猫の河村です^^
ご相談読ませていただきました。

どうしても卒業して夢を叶えたいと強く心に決めて
その夢に向かって自分がどうするべきか
自分で決めて前に進んだのですからそれで良いと思います。

たらればはいくら考えても意味はありません。

学校や生活のためとは言え、後ろめたい気持ちを隠しつつ
風俗のバイトをしていたことをずっと
一人で抱えていたのはとても辛かったと思います。

でも、そんな中、お母様を大事にし、成績もしっかりと
上位をキープして目標のために頑張っているゆりさんを
誰が責められるでしょうか。

ゆりさんはしっかりと自分の夢を叶えるため
お母様の負担を減らすためと割り切っておられますし
それは依存ではないと思いますよ。

でも、その辛い気持ちや後ろめたい気持ちは一人でずっと
抱え込んでしまうのではなく、たまにはこういった場所やカウンセラーなどに
思いっきり吐き出していってほしいと思います。

ゆりさんは今、自分ができる精一杯のことを選び
頑張ってきたのですから。

むしろご自分を褒めてあげてほしいと思います。

そして、お休みの日はしっかりと体と心を休ませてあげてくださいね。

くれぐれも無理のしすぎは禁物ですよ^^

ゆりさんの夢や目標が叶いますように、陰ながら応援しております。

また、何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

違反報告

2014年2月26日 22時24分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

応援の言葉、とても心に響きました。
無理をしないで頑張りますね。

2014年2月27日 13時59分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 ゆりさん、今は大学生ながらもかなりの自立心の中で風俗のバイトに
ついてお悩みなのかと拝見させて頂きました。

 母子家庭に弟さんとお二人の姉弟で、経済的にもお辛い幼少期を
送られた様子が伺えます。

 寂しさも強かったと想像します中で、高校生時代からバイトをされる
ゆりさんの努力は大きな生命力を感じます。

 大学生としての将来的な目標の立て方など、理系だと思われる
建設的な物事の考え方が良く垣間見えます。

 そんな中で、風俗のバイトに依存させているのかについてです。
ゆりさんは、文章にもあります通り経済的にも精神的にも母子家庭に
おいて非常に寂しい思いが強かったと感じますがいかがでしょうか?

 何かに依存なのかどうなのか?とお悩みの方は少なくない状態ですが
傾向としまして、幼少期の家庭環境などの思いが大人になってから
影響される方は実に多く存在しております。

 ゆりさんの場合、寂しい思いをされた経験が風俗のバイトをする事に
よって仕事上とはいえ・・・お客さんから感謝されたり嬉しい言葉をかけて
貰ったり更に多額のバイト代が入る事で

 寂しい気持ちのどこかから、気持ちが満たされる思いがお強いのかと
想像しますがいかがでしょうか?

 人から感謝されたり嬉しい言葉を貰うことは誰でも嬉しい事なんですが
ゆりさんの場合は、幼少期の寂しさを一気に埋めてくれる・・・そのお気持ちで
風俗に依存されている思いなのかと存じます。

 これは決して、依存症ではありませんのでご安心下さい。
通常は一過性の感情だと言われておりまして、長い人生の中で必ず
現在の達成感の様な思いを上回ることが増えて来ます。

 そうなれば必然的に上回る方に感情が動いて行きますのでご安心
下さい。もしやという事もありますが、万が一風俗に依存している思いから
脱出できなければ・・・心理カウンセリングで脱出できる療法がございますので
その際には、カウンセリングを受けられることも選択肢の一つとして
お考え頂ければ幸いかと存じます。

 どんなご質問にもメールにてお応えさせて頂くことも可能ですので
どうぞご安心下さい。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年2月26日 19時41分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

お客さんからの感謝…
多額のバイト代…

確かに思い当たる節があります。
それに気づかせていただきました。

早く卒業してまっとうに生きたいですし
この限られた時間さえ大事にしようと思いました。

2014年2月27日 13時55分

追加コメント

 ゆりさん、コメントありがとうございます。
ご自身の中で鍵となる事にお気付き頂いた
様子で何より幸いかと感じます。
 ゆりさんは頭の回転(切れが良い)が
素晴らしいので気持ちの切り替えも
優れてみえますので、より応援をさせて頂きます。

2014年2月27日 15時17分

エンカウンターカフェ練馬店

読ませていただきました。

依存している。そんな事は無いと思います。

成績を保ち、尚且つ自分自身で決めた親に負担をかけないを実践している。
確かに手段を誇るのは難しいかもしれません。

けれど、それは最善の方法だった。今、自分は夢に向かっている。
風俗に依存していると感じる後ろ暗さで、夢を台無しにするのは、それこそ本末転倒
だと思います。
ぜひとも夢にだけは邁進して欲しいと願います。

最後に、乱暴な文章である事をお詫びします。

違反報告

2014年2月26日 19時03分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

自信をもらいました。
これからは胸をはっていたいと思います。

2014年2月27日 13時50分

郷家あかりカウンセリングルーム

ゆりさん、はじめまして。郷家あかりと申します。

賢くて堅実で、大学でも成績は優秀で卒業後の目標もあり…とのこと。
理系の大学は忙しいですね、拘束時間も長いでしょう。そんな中、資格取得もし、アルバイトもして…というのに感心しました。

でも、罪悪感があるのですね。御相談文にはありませんでしたが、お仕事は肉体をいじめるようなバイトなのでしょうか…?
お給料が普通のバイトとは随分違うことは解りますが、生活費を稼ぐことを目的としたら、普通のバイトでも済むのでしょうか? キツいですか? 貯蓄がないと不安、ということも書かれていますが、蓄えを増やしたいのでしょうか…?

辞められないとしたら、それが純粋に経済的なもの(不安)から来ているのか、それ以外に「抜け出せない」と感じている要素(風俗の仕事にある魅力)があるのか、自問されてはどうでしょうか。

私には、お母様への感謝や負担を減らしてあげたい、孝行もしたいという優しい思いとともに、「心細さや頑張りを解ってほしい」「(甘えるつもりもない、と書いてはいらっしゃいますが)甘えたい」という、心の深い所にある思いも感じられます。

同じ年頃の娘を持つ母としては、もし自分の娘が、自分の力不足ゆえに余計な苦労をし、自分を思いやってくれる気持ちから、様々な困難を打ち明けられず抱え込んでいるとしたら、とても悲しいです。
一生懸命育ててきたつもりだけど、甘えてもいいんだということを教えてあげられなかったのかなぁ…と、寂しく思います。

でも、お母様は御病気を持っていらっしゃる、とのことですから、なんでも話すわけにはいかないのですね。負担をかけないようにしようと思うのは もっともですね。

ただ、そうであるとしても、ご自分の、甘えたい、受け入れられたい、という気持ちや寂しさが風俗の仕事を離れられない理由だとしたら、どうかそこの部分を、まずは自分でしっかり手当てすることを考えてあげてほしいと思います。
自分一人で辛かったら、誰かに受け止めてもらってほしいと思います。


違反報告

2014年2月26日 18時47分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

母親の立場からの意見も踏まえてくださって
とても胸に響きました。

時間的な問題から、普通のアルバイトでは
やりくりできません。

まさに寂しさを受け入れてくれている相手(彼)に
アルバイトを隠していることが何より辛いのかもしれません。

2014年2月27日 13時49分

旭カウンセリングルーム

自分の行為を悔やんでいると思いながら「正当化」していませんか?「依存症」の中には性嗜好障害があります。小さな頃から辛抱を強いられている人は沢山居ます。アルバイトも複数しているのです。しかし、「風俗」「お水」を選択しません。楽してお金は手にはいりません。自分に対して甘えていませんか。「AC」の性格の人は、たまにそのような仕事を選んでしまう事があります。このような社会ですから「母子家庭」「父子家庭」の人は多くおられます。自分の努力で進学している人も多いです。あらゆる制度を利用して勉強しています。私も教職を退任してからカウンセラーをしていますから、色々な生徒を見てきました。卒業するまで学問に専念できる制度を考えて見て下さい。

違反報告

2014年2月26日 18時43分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

今回得られた回答の中で唯一厳しい意見を下さいました。
参考にさせていただきます。

2014年2月27日 13時44分