教えて掲示板の質問

「耐えるしかないのですか」に関する質問

  • 受付終了

猫さん

以前もこちらでアドバイスして頂きました。
その節はありがとうございました。

今は心療内科に通って、薬を飲んでいます。
が、死にたい気持ちでいっぱいです。
憂鬱で不安で辛くて、死ぬ事しか考えられません。
自分で死ねないのなら、誰かに殺して欲しいと思います。
どうしたらこの気持ちから逃れられますか?
寝ている間に死んでくれれば良いのに。
時間が過ぎて行くのを待つしかありませんか?

違反報告

2011年6月20日 10時17分

教えて掲示板の回答

猫さん はじめまして。さいたま市(浦和区)で傾聴式のカウンセリングとオーラソーマ(R)カラーセラピーを行っています、相澤と申します。

以前までの掲示板でのご相談の経緯を私は知らないということと、私は産業(仕事関係)や色彩心理を通した人間関係が専門で、今回は専門外の立場からの回答になりますことを予め御了承ください。

今抱えていらっしゃる猫さんの「死にたい」というお辛いお気持ちは、命に関わるお悩みで、緊急性を要するものと思われます。ご家族や親しい人の中で、そのような猫さんのお気持ちや通院中であることを理解し、共に回復に向けて歩んでいけるように、そのお悩みをありのまま打ち明けてみられてはいかがでしょうか。

もしも家族や親しい人に、お悩みを打ち明ける事を遠慮して我慢しているのであれば、療養中の方にとって、よき理解者、支援者が身近にいるかどうかというのは、回復にむけて非常に重要なことですから、猫さんの辛いお気持ちを、身内の方に正直に打ち明けて大丈夫ですよ。

また、そうできずに寂しいということであれば、私でよろしければ個別メールにて対応させていただきますので、御連絡くださいね。

また、国内の社会資源として【いのちの電話サービス】があり、猫さんと同じようなお気持ちを抱えた人のお悩みを寄り添い聞く電話サービスがありますから、そのような社会資源もよろしければ活用してみてくださいね。声を使ったコミュニケーションは、掲示板よりも互いの思いが伝わりやすいですから・・・。

自己開示させていただきますと、私は数年前に叔母をうつ病の自殺で亡くしたのですが、叔母がどれほど苦しんでいたのか、家族、親族は叔母を失うまで、誰一人本当の苦しみや深刻さを正しく理解できておらず、叔母に適した医療ケアの選択も誤り、最悪の結果を招いてしまいました。親族にとっては一生の後悔です。

生前叔母は日記をつけていたのですが、そのことからも叔母が一番、家族や身近な人からの理解を求めていたことが、よく分かるのです。周囲の人たちからの愛情を感じられれば、癒され、自己存在をポジティブに受け取ったようです。(この例が猫さんに全く的外れな場合は無視してください。)

現在の心療内科の先生から、猫さんは症状への対処法以外に、猫さんを取り巻く人的環境の工夫や心のやすらぎ、安心感など得られていますでしょうか?カウンセラーからその対処法以外の部分を得て、回復に向けてカウンセラーと共に歩んでいくことが可能であることを、書かせていただきました。お身体にくれぐれも御自愛くださいませ。

違反報告

2011年6月23日 11時43分


追加コメント

伝わりにくい文章のまま投稿してしまった事を反省し、補足します。

猫さんが投稿された苦しみやお気持ちを共感し、寄り添いサポートして下さる専門の先生が、このサイト上で多くご活躍であると私は思います。

ですので、現在の通院とも併用されて、ぜひ、カウンセリングの扉を開いてみてください。現在の心療内科はおそらく治療中心かと思いますが、カウンセリングの多くの基本は来談者中心、ご自分中心でいいのです。その療法からは感情面での癒し、さまざまな葛藤や困難への癒し、安心、希望の光などを受け取れるはずです。

死ぬことなど絶対にダメです。そんな事を選んだら、猫さんばかりか、親戚一同悲しみの淵です。猫さんの存在は、特にご家族や親しい人たちにとって、かけがえのない宝物なのです☆

2011年6月23日 21時17分

鈴木メンタルオフィス

猫さん

はじめまして。

鈴木メンタルオフィスの鈴木です。

辛い状況ですね。

今まで充分に頑張って、辛い状況に耐えて来たんですから、

そんなに頑張り過ぎないでいいんですよ!

どうか一人で悩まないで、胸襟を開けるカウンセラーを頼って下さい。

寄り添い、受け入れて、共感できるカウンセラーが必ずいますから、安心して下さい。

貴方は世の中に必要とされている大切な人です!

違反報告

2011年6月22日 12時15分


カウンセリングルームのほほん

心療内科のお薬を飲んでも、死にたい気持ちがある。
どうしたらこの気持ちから逃れられるか?
とてもお辛い毎日ですね。

カウンセリングを体験されたことはありますか?
あなたを支えてくれるカウンセラーが見つかりますよう念じています。

違反報告

2011年6月21日 22時18分


サイモン隆明のカウンセリング


こんにちは。

その気持ちと付き合っていくのはしんどいですよね。

お薬が合わないのなら、お医者様にご相談しましょう。

命の問題は一番の問題。
感情のボリューム調整と行動力の調整をうまくできれば
いいかと思います。
お医者様にご相談ください。

違反報告

2011年6月21日 18時31分


ひまわりの会は・・・・
あなた様と同じ悩みの方がカウンセリングをとうして今、現在ちゃんと心療内科を通わ

ず、薬も辞めて、普通に社会復帰しておりますよ。


悩み事を抱えていらっしゃる方に対して私達は基本的に会ってお話を聞いて頂いております。

本を読んで内容はわかったとしても、それが実際に出来るかどうかは別の話です。

皆さんに 「自分のもの」 にして頂く為にはこの方法が一番だと、長年の経験から学びました。

まずは気軽に連絡先に電話してみて下さい。

全国対応ですから・・・ご安心してくださいね。

聴かせて下さいね。

http://himawarino-kai.jimdo.com/

違反報告

2011年6月21日 15時29分


神樂

こんにちは日々大変苦しい状況にあるようですね是非お電話下さい以前こちらに見えた方も同じ状況でしたが精神病院に通院してお薬を何種類も飲んでおられましたが変化がなく副作用もだいぶ出ておりましたが今ではお薬も飲まず生活されております世の中には色々なことがありますがこれから生きやすくなりますよお電話お待ちしております。

違反報告

2011年6月21日 00時23分


ホリスティックヘルスサポート ピュア・ジョイ

猫さん、こんばんは。

本当に毎日お辛いのですね…
私自身も過去に同様の気持を何度も抱いたことがあります。
胸がはりさけんばかりに辛いお気持…お察し致します。

そのような状態の時は、解決のためにあれこれやってみようというエネルギーもわいてこないかもしれません…
ただ、今すぐできる唯一のこととして、猫さんのお辛い状態に対して、私も含めたくさんの先生方が手をさしのべて、何とか力になりたいと思っているということをご認識いただけたらと思います。
決して一人ではないということを…

猫さんがそのようにお辛い中、きちんとご自身の悩みを打ち明けられ、助けを求められたこと、本当に尊いことだと思います。
よく勇気を出されましたね…

猫さんがこのように心の叫びを正直に表現なさることで、この掲示板に限らず必ずいろいろな解決策は提示されるものと思います。

もし先生方のご回答をみて少しでもエネルギーがわいたら、まず第一歩として提示されるものを思い切ってきちんと選択されるとよいと思います。
そして、一気に解決せずに一歩一歩ですが、まず今日一日を何とか生きてみよう、それができたら次の日も今日も一日を生きてみよう…そんな感じで「あまり先々のことは考えず」にその日一日に集中されるとよいと思います。(私自身がやってきたことです)

ご参考までに…
私の場合は、どのようにしたら生きる気力のない状況から抜け出せるのかを試行錯誤、研究した結果、どうやらそのような状態に陥るのが「心の問題だけではない」ということに15年近くかかってたどりつきました。そして心の問題が起きるのは根本原因があるのだ、というもわかり、今ではどうしてそのような心持ちになってしまったのかが、理解できます。薬ではなく、自然の療法で本当に楽になっておられる方もたくさんおられますので、一つの選択肢としてご提案させていただきます。

世の中には様々なカウンセリングや療法がありますので、ご自身で一番心ひかれた(頭で考えるのではなく)ものをとりいれられることをお勧めしたいと思います。

違反報告

2011年6月20日 23時05分


カウンセラー范曄

猫さんこんばんは。先に回答していらっしゃる先生方のご意見に賛同したうえで、私なりのお話しをしたいと思います。

私が気になったのは、猫さんの『自分で死ねないのなら、誰かに殺して欲しいと思います。』という文章と、『どうしたらこの気持ちから逃れられますか?』という2文です。

自分で死ねないのなら、死なないでください。

「誰かに殺してほしい」「この気持ちから逃れたい」という この2つに、猫さんの問題解決のカギが隠されています。

猫さん、その気持ちから「逃げる」ことは出来ないのですよ。

猫さんがその気持ちに「しっかりと向き合う」ことが 大切なんです。

時間が過ぎるのをただ 待っても、誰かに殺してもらえるのもただ じっと待っていても、猫さんの 苦しみは 消えないのではないでしょうか?

「自分では死ねない」ということは、「自分では生きたい」と思っているということです。

猫さんが、自分自身でしっかりと 自分と向き合い、他人から押し付けられた価値観にとらわれず、本当に猫さんが望む猫さんで生きていけるように、

自分を理解し、愛してあげられる状態になれるよう、お手伝いするのが カウンセラーの仕事なのではないかと思います。

猫さんが 自分の足でしっかりと 歩いて行ける日が、必ず来ます!

猫さんは、「死にたい気持ちでいっぱい」なんじゃなくて、「自分らしく生きたい気持ちでいっぱい」なんじゃないかな、と 感じました。

今は 不安で辛いとは思いますが、まずは なぜ 不安なのか辛いのか、死にたいのか、こんがらがってしまった 精神の糸を、一緒にほぐして考えてくれる、猫さんにとってベストのカウンセラーさんと出会えることを、お祈りしております。

違反報告

2011年6月20日 20時22分


こんにちは。

このコメントを見た限り心療内科での受診が間もないか、効果的な治療が行われていない様に思います。

ご自身の悲痛な叫びを、主治医がどの様に受け取っているのか分かりません。
もしかして、軽く受け止めているのか、知らないのか文面だけでは分かりません。

本当に限界に感じられたら、心療内科から紹介で病院への入院を提案致します。
自宅療養が無理であれば、自傷行為を防ぐ手段は緊急の場合は他にないと思います。

耐えるしかないのかについては、可能であれば個別に対応させて頂きたいと思います。
http://www10.ocn.ne.jp/~kogatti/

あなたご自身が少しでも穏やかに過ごせる様に願っています。

違反報告

2011年6月20日 18時54分


ハートウェーブ中央

ハートウェーブ中央の北島です。
一点の光もみえない状況ですね?
でもね、本当はあなたはやりたい事が一杯あると思います。
ただ、たび重なる挫折や運や、その他の嫌な出来事がつづき、夢をみることができない「癖」になっているのではないでしょうか?
慢性的な鬱になっていますので、急には回復しないと思いますが、
その「癖」を治すようにしていくのがいいと思います。
周りの人が夢を一杯もっていて毎日楽しいと思ってしまいますが、実はそうではありません。
今、あなたは、夢を一生懸命探そうとして、焦って、また欲求も実は強いのです。
それが、あなたを満足させるものが見当たらず、暗い人生を歩んでいるのですね。
経済的な環境とかもわかりませんが、もしゆとりがあれば、焦らず、自然と手が出るものを育ててください。
ゆとりがない場合でも、死んでもいいと思っているのなら、素直に手がが出せるものを
育ててください。
「どうやって?」
と思うかもしれませんが、カウンセリングでその線路を引いていくことはできますよ。
誰の話も聞かずに耐えてばかりいてもしかたありません。
もちろん、その気持ちがわいてこないとダメだとおもっているかもしれませんが、
湧いてくる気持ちをまっていても、恋待ち人になってしまいます。
どなたのカウンセラーさんでもその線引きはしていただけると思いますよ。
それも、嫌なら、
まず、貴方のこれまでの伝記を書いてみてください。
あの時、こうだった。誰かと話した。誰かのことが気になった。
色々書いてみてください。
貴方の生きていたあかしを、自分でかいてみてください。
まずは、それに没頭するのもいいかもしれません。

違反報告

2011年6月20日 18時54分


猫さん こんにちは トネリコです。

苦しいですね。一人で耐える必要なんてありませんからね。

人のこころというものは、薬で治るものではありません。

薬ではなく、人の温かさに触れてください。

心療内科でもカウンセリングを受けられているかと思いますが

こころの根底にあるものを素直に吐き出させてくれる

心理カウンセラーをさがしてみましょう。

当然、カウンセラーとの相性もありますから

自分がこの人だ!と思えるカウンセラーを求めてみてはどうでしょうか?

いきなり薬を離れことではなく、薬では癒されることのない

癒しを求めてみてください。

違反報告

2011年6月20日 15時58分


ヒーリングマインド ライフエンリッチ

こんにちは

毎日憂鬱で死にたいほど辛いのですね。

その気持ちよくわかります。

でも、死ぬ前に騙されたと思って、以下の事をしてみてはいかがですか?

まず、母親に対して自分はどのような感情を持っているか、振りかえってみてください。

ただ、漠然と振り返るのではなく、母親からしてもらった事、して返した事、
迷惑をかけた事、の三点に絞って振りかえってみてください。

また、期間も小学低学年まで、次に小学高学年まで、次に中学生、次に高校三年間、大学生、社会人からは三年づつ区切って、振りかえってください。

場所は静かで周りが仕切られた個室が、いいです。
例えばマンが喫茶とか。
でも、自宅のベッドの上でも構いません。

これを一日中やります。
朝から夜まで。
そして、一週間続けます。

ひたすら母親に対する自分の心を振り返ります。

一週間後、死にたいかどうか、為してみてください。

違反報告

2011年6月20日 15時56分


メンタル心理カウンセリングルーム ~リュミエール~

猫さん、こんにちは。

診療内科に通い、お薬も服用されていらっしゃるのですね。

死にたい気持ちでいっぱいだとありますが、その奥には生きたいというお気持ちが隠されているように思えます。

憂鬱で、不安で辛くて、暗い闇の中にいるようなお気持ちなのでしょうね。
死にたい気持ちになりますね。

どうしたらこのような気持ちから逃れられるのかですよね?

カウンセリングを受けてみませんか?
これから、どのように気持ちを持っていけばよいのか、一緒に考えてくれると思いますよ。

違反報告

2011年6月20日 15時38分


個人セッション(ヒプノセラピー)を御薦めします。

嫌なら結構ですが、無理にとは言いませんが、個人の自由意志を

尊重いたします。

違反報告

2011年6月20日 14時38分


Counseling Room Allottee

猫さん 始めまして counseling room allottee 野村です。

ご相談拝見しました。

猫さんの欝 不安の状態がわかりませんが

なにもやる気がおきないのでしょうか?それともさびしいのでしょうか?

猫は丸くなってじっとしてますよね。

人生そんな時があってもいいんじゃないですか。

寝ている間に死ぬことができれば幸せかもしれませんね。

でもまだまだ遣り残してることやりたいことありませんか?

時の流れが全てを解決してくれることはありませんが

時を待つのもよしです。

ただ待っているより「自分がどうしたいのか」知るためにまずカウンセリングを受けて

行動してみるのも一つの方法です。

スカイプも導入していますのでいつでもご相談ください。

違反報告

2011年6月20日 13時43分