教えて掲示板の質問

「過去の後悔から抜け出せません。」に関する質問

  • 受付終了

まめプリンさん

39歳女性です。現在、長年共依存関係にあった夫と離婚準備中です。
現在まで、ずっと孤独で不幸な人生でした。

お恥ずかしい話ですが、この歳になってようやく過去の大きな過ちに気付き、後悔の念にさいなまれています。
それは、高校時代仲の良かった彼ときちんと恋愛をしておかなかったことです。

彼とはお互い惹かれ会い、数ヶ月いつも一緒に過ごし、そして交際を申し込まれました。彼の事は大好きなのに、これ以上親密になると嫌われるのでは…いつか破局が来るのでは…と急に臆病になり、彼をとても傷付ける形で断ってしまいました。もっと一緒に居たかったので、私自身もとても辛かったのですが、とても魅力的な人だったので、「私なんかには到底無理な人だった。私には他にピッタリな人が居るはず。」と自分を納得させました。
彼とはそれっきりです。
成人してから一度連絡をくれたのですが、その時も、自分の自信の無さと酷い振り方をした罪悪感から、会う勇気が出ませんでした。

彼のことはいつも心の中に有り、時々思い出す程度だったのですが、不毛な恋愛を繰り返してきてようやく、「彼ほど好きになれる人はいなかった。彼ほど私を大切にしてくれた人もいない。たとえ短期間で別れが来たとしても、彼と愛し愛される経験をしていれば、自分は成長出来、その後他者と絆を結び生きていく糧になったはず。この長年のいくつもの不幸な恋愛はなかったはずだ。」と今頃気付いてしまい、二度も差し伸べられた彼の手を二度共振り払ってしまったことに大変後悔しています。

現在彼は家庭を持ち幸せそうに見えます。今もとても素敵な人です。
過去の彼とも今の彼とももうどうしようもないのですが、あの時もし…と「たられば」ばかり考えてしまい、家事も育児も手に付かず食欲も無く毎日泣いてばかりです。もうこの歳では未来に希望も持てません。
彼ほどの人はいませんから。
出来るのにしなかったという後悔は、どうすれば断ち切れるのでしょうか?
御指南よろしくお願い致します。

違反報告

2011年6月19日 09時58分

教えて掲示板の回答

カウンセリングのクレア

コメント回答欄から書き込もうとしましたが、パスワードが通らなかったため、改めて通常の回答欄から補足させていただきます。

>この釈迦の教え通りだったんだなと思うともう絶望的になってしまうのですが、この教えを胸にどう前向きにスタート出来るのか分かりません。

コメントありがとうございます。
今回、質問者様の状態の説明としてこの釈迦の話を取り上げましたが、「私がこの釈迦の教えに賛同できない理由」は、若干不謹慎ですが、例えば現在、震災被害者となっている方々の事を考えてみると簡単に説明ができます。

勝手に決めつけては悪いのですが、被災者の皆さんは現在、塗炭の苦しみを味あわれているかと思います。
それが、釈迦の言葉通りでは「今までの人生の結果」????

本格的に哲学的解釈を加えれば、私の見解は稚拙すぎるかもしれませんが、そう考えてみてはいかがでしょう?

「それまでの自分など関係ないのだと」

違反報告

2011年6月23日 09時48分


お礼コメント

再度のアドバイスをありがとうございます。
分かりやすく教えていただいて感謝しております。

そう考えると、少し肩の荷がおりますね…
人生の半分を無駄に過ごしてしまった感が一杯ですが、
今後は決して過去の延長ではないと気持ちをきりかえたいです。

2011年6月24日 04時38分

カウンセリングルームのほほん

離婚準備中とのこと。
ずっと孤独で不幸な人生だったのですね。
そして、過去の大きな過ちに気づき後悔もされている。
家事も育児も手に付かず食欲も無く毎日泣いている日が続いている。
そのような、あなたの後悔は、どうすれば断ち切れるのか?
ということにお悩みですね。

あなたのお近くに認知行動療法のカウンセラーは、おられるでしょうか?
もしご存じなければ、お近くの精神保健福祉センターにご相談されてみてはいかがでしょうか。
お大事に。

違反報告

2011年6月21日 22時43分


お礼コメント

ありがとうございます。
お恥ずかしいことに、精神保健福祉センターという存在を知りませんでした。
お教え下さってありがとうございます。
公的に、無料で相談できる場があるのですね。
でも、センターの相談受け付け内容や相談事例などを見ると、敢えて恋愛の文字は避けているように見えました。恋愛絡みの相談は取りあってもらえない印象でした。

2011年6月24日 04時23分

サイモン隆明のカウンセリング


まめプリンさん、こんにちは。

よくも悪くも相手の方に人生の感情を委ねてしまっているとすると、
それが共依存の関係なのでしょう。

そうすると、あなたと付き合っていない彼は今は素敵に見えるけど、
付き合った関係はまた違ったものになるかもしれません。

逆も言えます。

自分のスタンス、自分自身の生き方を持っていると、もしかしたら
相手の方の生き方も輝いてくるかもしれません。

どの生き方がいいかどうかは人それぞれ。

後悔するということであれば、もしかしたら後悔をしなかった事実に必要な
他の要素を多くを無視して、失った出来事だけに注目しているかも
しれません。過去に戻ってもうまくいかないということです。

じゃ、どうすればいいか。
自分がどう男性と接していきたいか。
それを考えるチャンスを今もらっているのかもしれません。

違反報告

2011年6月21日 18時42分


お礼コメント

ありがとうございます。
本当に、彼に自分の人生の感情を委ねてしまっていますね…
あの時、彼を突き離してしまったのには色々な理由があったことを冷静に思い出してみました。あの時の自分のあの判断は仕方なかった…と少し思えるようになってきました。ただ、その分、彼にひどい事をしたという罪悪感の後悔が強くなってきました。

今、改善のチャンスを貰った と、前向きに考えたいです。

2011年6月22日 23時13分

はじめまして、ひまわりの会の谷口です。

育児・家庭の事も手がつかず大変ですね。

でもね・・・今から幸せになりませんか?あなた様と同じ悩みの方が相談にお見えに

なります。過去の後悔を今からの幸せにつなげませんか?

後悔の断ち切り方など・・勇気を持って・・・よろしかった一度ホームページを見て戴い

て・・・・・まずは気軽に連絡先に電話・メールしてみて下さい。

きっと幸せになるみちしるべをナビさせて戴きます。

全国対応ですから・・・ご安心してくださいね。

聴かせて下さいね。

http://himawarino-kai.jimdo.com/

お待ちしております。

悩み事を抱えていらっしゃる方に対して私達は基本的に会ってお話を聞いて頂い

ております。

本を読んで内容はわかったとしても、それが実際に出来るかどうかは別の話です。

皆さんに 「自分のもの」 にして頂く為にはこの方法が一番だと、長年の経験から学

びました。お待ちしております。




違反報告

2011年6月21日 16時05分


お礼コメント

ありがとうございます。
残念ながら愛知までは行けないのですが、
近くでお話し出来るのでしたら是非お願いしたいです。
気持ちを上手く話せるよう整理しておきたいと思います。

2011年6月22日 16時59分

神樂

こんにちはあなたはこれからどう生きたいですか?なかなか文章で説明できませんので是非お電話下さいお待ちしております。

違反報告

2011年6月21日 00時36分


お礼コメント

ありがとうございます。
もう少し気持ちの整理が出来たらお願いしたいと思います。

2011年6月22日 16時46分

ラファエル

補足です

怖がらないで下さい

解決できるからこそお話しましたし

お子様の為にも

早い解決方法だと思います。   雷矢

違反報告

2011年6月20日 09時48分


お礼コメント

ありがとうございます。
少し気持ちが落ち着いたらお願いしようかと思います。

2011年6月20日 11時57分

カウンセリングのクレア

おはようございます。「カウンセリングのクレア」長谷川です。

もうすでにほかの先生方より「回避依存」などのお話が出ているようですので割愛させていただきますが、幼少期から何らかの理由で身につけてしまった「生き方」はなかなか変えることが難しいと思います。

ご質問のタイトル通り「過去の後悔から抜け出せない」とあり、ご自身もそれが今の自分の状態を作ってしまったとお感じのようですね。

実はわたくし本人は、この話には全然賛同できないのですが、哲学者としての「釈迦(お釈迦様です)」は、「今の状態は、それまで過ごしてきた自身の人生の結果」ということをおっしゃってます。

わたくし本人がこの考えに賛同できないのになんですが、あえて、今回は「今までは、この釈迦の教えの通りだったんだな」と考えて、次の人生へのスタートを切りましょう。

>もうこの歳では未来に希望も持てません。

と書かれておりますが、薄っぺらな言い方で申し訳ないのですが、今はアラフォーだって普通に恋愛する時代ですよ。

必要以上にご自身を追い込むことなく、進んでいきましょう。
あと、過去の自分に思いを馳せ、思い悩んでおられるようですが、今現在離婚準備中ということであれば、今は離婚にエネルギーを集中して参りましょう。
それは「現実的な生活」に直結してくるからです。

まず、それを片付けてからゆっくり今後のことをお考えになることをお勧めします。
重大な問題を、いっしょくたに抱え込もうとするとなかなかよい結果は生み出せないと思います。

これからはきっとよい人生です。

違反報告

2011年6月20日 09時23分


お礼コメント

ありがとうございます。
私自身、釈迦のそのお言葉通りと思っているからこそ今までの人生に執着してしまうようなのですが…この釈迦の教え通りだったんだなと思うともう絶望的になってしまうのですが、この教えを胸にどう前向きにスタート出来るのか分かりません。

現実の離婚準備も大変苦しいものなので、過去への後悔ににげているのかも知れませんね。

2011年6月20日 11時48分

訪問心理カウンセリング自然のこころ

まめプリンさん初めまして、自然のこころの西岡です。

高校時代にとても強い想い出がおありのようで、
その想い出の後悔を長年ひきずられて来られたのですね。
「彼ほど好きになれる人はいなかった。彼ほど私を大切にしてくれた人もいない。たとえ短期間で別れが来たとしても、彼と愛し愛される経験をしていれば、自分は成長出来、その後他者と絆を結び生きていく糧になったはず。この長年のいくつもの不幸な恋愛はなかったはずだ。」とおっしゃっていますが、
この言葉、お考えの中に、これからの為に後悔を断ち切る方法があるように感じました。

実際、素敵な男性であったでしょうし、まめプリンさんを大切にしてくれた男性であったのでしょうが、
過去の彼、そして今、まめプリンさんの目に映る今もとても素敵な彼は、まめプリンさんの心の防衛機制によって彼の一部の側面だけに目が向いているように思えます。
想い出は得てして美化されますし、当たり前ですが彼側の本意も彼以外知ることが出来ません。
とても素敵な恋愛だった筈・・・この筈は、大きく間違えた推理ではないのかも知れませんが、真実ではない事を理解できていなければ、
仮に、その彼を選び、現在、共に歩んでいる人がその彼だったとしても、理想の生活が待っていたと約束されていた訳ではありません。

彼と親密な関係が続いていれば、彼の嫌な部分も見えてくるでしょうし、
自分を大切にしてくれた人は気付いていないだけで、他にも多くいらっしゃるのかも知れません。
元々、人間は自分視点でしか物事を見ることは出来ませんが、
自分視点だけで物事を考えては、誤った答えを導き出してしまいます。また、過去に戻ってやり直す事は通常できませんから、
無いものを悔やむよりも、今あるもの、今からできることにポジティブに捉える心を養っていただく事をおすすめします。

まめプリンさんが今、この問題に気付かれ、自分なりに悩まれ答えを出そうとされた事は、少なからず前進です。
出来るだけ良い形で自分の気持ちや後悔とに踏ん切りをつけ
より良い自分のあり方を見つけていただけるよう願っております。

違反報告

2011年6月19日 18時21分


お礼コメント

ありがとうございます。
彼のことはずっと「仕方なかった」と折り合いをつけていたので、時々思い出しはしたものの、全く後悔の念は無かったのです。と言うか、失敗だったと気づかなかった。
この歳まで失敗を重ね、今ようやく後悔に変わりました。更に気付くのが遅過ぎた事にも後悔にしてしまい苦しいです。悩んでいるのは前進なのでしょうか?
踏ん切りの付け方が分かりません。

2011年6月20日 11時36分

ヒーリングマインド ライフエンリッチ

こんにちは

今の離婚の問題を前にして、あの時、あの人と一緒になっていたらと後悔されているのですね。

孤独感で食欲も出ない気持ち、良くわかります。

結婚を前にして、私は、このまま幸せになっていいのだろうか?

と、疑問を持つ人います。
俗に言う、マリッジブルーですね。

なぜこんな心境になるのかと言うと、潜在意識の仕業なんです。
潜在意識は現状を維持しようとします。
いままで独立だった人が、彼氏彼女ができて、結婚を前にすると、いままでの独身で孤独だった状態に戻そうとします。

おそらく、前の彼氏との関係も、潜在意識がブレーキをかけた為に、そのような行動わとってしまったのでしょう。

今は離婚を前に、精神的にきついかもしれませんが、また、次の出会いがあった時に、これってマリッジブルーかなと、認識すると、
後悔しないで済むかもしれませんね。

違反報告

2011年6月19日 18時04分


お礼コメント

ありがとうございます。

潜在意識は現状維持しようとするものなんですね。
私は今まで自分の殻に閉じこもりどんなチャンスが来ても怖がってばかりだったと思います。そしてろくに成長出来ないまま40歳を目前にし、もう取り返しの付かない「若い頃の自分の成長」のその大きさに愕然としています。
潜在意識を変えれば未来があるのでしょうか?

2011年6月20日 11時20分

追加コメント

もちろん、潜在意識にある情報を書き換えると、考え方のくせが改善されます。
そのきっかけにヒプノセラピーは有効です。
また、潜在意識のメカニズムを理解する事で、周りの状況について気持ちの整理が出来たりするかもしれません。
ヒプノセラピー体験されますか?

2011年6月22日 19時44分

お礼コメント

補足のコメントをありがとうございます。
潜在意識がそれほど重大なものとは思っていませんでした。
回避性障害も自覚しましたので、認知療法かヒプノセラピーか…
もし両方受けるならどちらが先が良いのか…
もう少し色々調べてみます。

2011年6月22日 23時55分

初めまして。

お気持ちは分かりました。
おそらく、あなたの他にも大勢の方が同じ様な経験をされてきたと思います。
どの様な形でそれを乗り越えてきたと思いますか?

『過去がすべてと思う』と思われている考えを捨てて、現在・未来へと思考を変えていくことだと思います。

現実的に過去の彼は、すでに結婚されて家庭を持たれています。
彼を振り返り思っても得られるのは、現在のあなた自身が招いている悲痛な気持ちだけですね。

過去の因縁を断ち切り、現在を見つめて未来に続くカウセリングを受けられることをお勧めします。


以上で回答とさせて頂きます。

違反報告

2011年6月19日 16時16分


お礼コメント

ありがとうございます。
彼のブログや連絡先などを知っているので、つい連絡を取りたくなり(取ったことはありません)なかなか断ち切ることが難しいです。
現在を見つめようとしても、どうしてもあの時の判断ミスに思いが行ってしまいます…
現在=過去の過ちの積み重ね。としか思えません…
カウンセリングにも色々種類があるようで、どれが良いのかよくわからないのですが…

2011年6月20日 06時32分

追加コメント

今回、『迷われている過去の積み重ね=現在』とは言えないとかもしれませんね。
確かに、人は過去の経験を元に成長していきます。
しかし、過去の記憶が思い出として、美化されていたとしたら…それは正しい過去でしょうか?
必ずしも過去が正しいものであるといえません。
この回答で分かって頂けるでしょうか?
色々な先生方がみえます。
ご自身の信頼出来るところで相談されてみて下さい。

2011年6月21日 17時12分

お礼コメント

補足のコメントをありがとうございます。
私はまだ先生の仰ることをきちんと理解できていないと思います。
難しいです…
ただ、彼との思い出で美化している部分は殆ど無さそうなのが辛いところです。
交際していないので、喧嘩などしたこともなく、彼の嫌な部分も全く見ていないので、当時の事実全てが純粋に美しい思い出として記憶に残ってしまっています。
でも、見つめるべきは思い出ではなく今の自分なのですよね。

2011年6月22日 23時30分

ヒプノセラピーをお薦めします。

違反報告

2011年6月19日 14時51分


お礼コメント

ありがとうございます。
少し調べてみました。
前世なども分かってしまうのですか?
なんだかちょっと抵抗があるのですが…

2011年6月20日 06時01分

ラファエル

初めまして

占いラファエルの雷矢です

占い師としてアドバイスします

話を見る限り

通常の悩みのみとは見受けられません

詳しくは問題も出るかも知れませんので避けたいと思いますが

占い師として霊視してみた所

強い霊障が見受けられます

今のままでわ

離婚しても

過去の彼と添い遂げても根本的な解決に

なら無いでしょう

もし

良ければ一度お電話下さい

雷矢を御指名していただいた時にこちらのサイトからと

言って頂ければ今回は相談料は頂きません

必ず解決の道を示せる者と思います

雷矢

違反報告

2011年6月19日 14時30分


お礼コメント

ありがとうございます。
霊障ですか?怖いですね…

今後生きていけなくなる程のショックを受けそうで、
電話をする勇気がちょっと出ませんが…

2011年6月20日 05時57分

鈴木メンタルオフィス

まめプリン様
こんにちは。
鈴木メンタルオフィスの鈴木です。

メール拝読いたしました。
人生、思うようには行きませんね。

高校時代から2回、交際を断ったのも紛れもないご自身です。
その時の自分の決断を美化しない方が良いと思います。

この長年のいくつもの不幸な恋愛はなかったはずだ・・・それは、ご自身の中で彼を美化して、そうした心の拠り所が欲しいだけではないでしょうか?
男と女、恋愛と結婚では心のスタンスは違います。
彼の事を現在の苦しい環境からの逃避ファクターとして捉える事は過去に執着するばかりで、これからの永い人生、胸を張って堂々と前進する為には弊害となるかと思います。
素敵な思い出でしまっておく方が新たな扉を開けられるのではないかと思います。
是非、彼以上の相手を見つけて下さい。
そして、ずっと孤独で不幸な人生・・を楽しく笑って過ごせる人生へシフトチェンジしてください。お子様の為にも。
失礼いたしました。

違反報告

2011年6月19日 14時11分


お礼コメント

ありがとうございます。
今までの不幸の元凶はあの時の判断ミスにあると気付いたつもでしたが、
「苦しい環境からの逃避ファクター」
本当にそうかもしれません。
でも、自分のあの時の決断は美化は出来ません。
ただひたすら悔いの残る残念な決断でしかなく、苦しいです…

2011年6月20日 05時54分

こんにちは、まめプリンさん

心と体の癒しサロンあいトータルケアサポートの長野です。

過去の後悔(好きだった彼)を、どうすれば断ち切ることができるのかという
ご質問ですね。

まめプリンさんは彼のことは好きなのに親密になるのが怖い、そして「自分は彼には釣り合わない」という思いが大きな過ちだったと気づかれたのですね。

だから、その時逃げずに彼の心の中に飛び込み、しっかり向き合った恋愛をしていれば、自分が成長でき、他の人ともよい関係でいることができたのではと思われているのですね。

もしその時に、そのようにできていればまめプリンさんが言うようになれていたかも知れませんが・・・
しかし、それは非常に難しいことだと思います。
ハッキリいいますね。
まめプリンさんは恋愛においては、相手が親密になろうとすると逃げようとするこや、不毛な恋愛経験などから、恋愛の回避依存症の特徴が見受けられますので、
回避依存傾向にあると思われます、まず自分のことを理解されることが必要かと
感じました。

人間関係の基本は過去(幼少期)の親子関係などに問題があるといわれています。
その他にも原因はあるかもしれませんが、何故、自分に自信がもてないのか、何故、人との親密関係が怖いのかをしっかり理解されないと、同じように不毛な恋愛(結婚もそうです)を繰り返してしまいます。

未来に希望をもちたいと願われているなら、是非カウンセリングをお受けになり、
まず自分のお考えやお気持ち表出され、その後しっかり自分というもの理解していただきたいと心より思います。

本当に今も凄くおつらい気持ちがいっぱいだとお察しいたします。
自分のことを見つめる作業も辛くなることもあると思いますが、
お気づきになった今が、一歩を踏み出すときではないのでしょうか?

私でご協力できることがあればさせていただきますので、
その時は連絡をお待ちしています。

少しでもご参考になれば幸いです。




違反報告

2011年6月19日 12時40分


お礼コメント

ありがとうございます。
回避依存という言葉は初めて聞きました。
少し調べてみましたが、確かに自分に当てはまっていそうです。

カウンセリングもしやに入れてみます。

2011年6月20日 05時45分