教えて掲示板の質問

「夫とのこと、私自身はアダルトチルドレンです。」に関する質問

  • 受付終了

春子さん

結婚して5年、2才のこどもがいます。

1年近く前に、涙が止まらなくなったり、体重が減り、心療内科に初めてかかりました。
軽い鬱と診断され、カウンセリングと軽い安定剤の服用をし、5ヶ月通い、治りました。

鬱の原因は夫と姑(別居)でしたが、私自身がカウンセリングでアダルトチルドレンと診断され、それを中心にしての治療でした。
姑とは接点を出来るだけもたないこと、夫のしていることはDV(暴力はいまのところありません)で、離婚も勧められました。

私は生粋の長女気質で、困っている人がいれば、自分がどんな状況だろうが助けなさいというのが母の教育で、母の理想は少公女セーラ。
妹もいますが、同じようにはなっていません。
私だけが、子守り、家事などの手伝いをしていました。
そして、母自身は口だけで、何の自己犠牲もはらわなず生きていることに最近気付きました。

夫とは上手くいっているときは、実家にいるときより遥かに居心地がよく、上手くいってる時間の方が多いです。
カウンセリングを受け、夫の異常性も理解した上で、私自身も改善出来ることがある、もう結婚なんて二度としたくないと思うまではがんばろうと決めました。

夫は自分の思い通りに私が動かないと腹を立て、暴言を浴びせ続けます。
姑がその場にいるときは、二人でそれをやります。
鬱になったきっかけは、夫の姉のこどものお祝いのごとの日に、うちのこどもが嘔吐下痢になり、行けないと言うと、夫(姑宅にいた)、姑、夫の姉からメールや電話がかわるがわるあり、非常識呼ばわりをされました。
結局、連れていった先でこどもが怪我をしたのですが、それも私が悪いと責められました。

姑は婿とりで、明治生まれの姑母(健在)の影響も強く、古い家意識が強い人です。
舅の影は薄いです。
姑のコミュニケーションは屈折した感情表現で行われていて、子どもを叱るべきところでも一切叱らず、機嫌をとったり、自分の意見を通すために第三者を挟むため、よく揉めます。
見栄っ張りで常に本心を隠していますが、他人の悪口は多いです。
何となく夫がそういう性格になったのがわかる、本質がよく似ている家族です。

夫は、親とこどもは一番信頼しているが、他人は信頼していない、(つまり私も信頼していない)という発言も機嫌がいいときにあり、心の中を話せる友達もいないようです。
ただ、口下手では全くなく、友達もいます。

結婚してすぐは、問題が起きるたびに夫と向き合って話し合おうとしましたが、叫びながら耳をふさいで家出をし話し合いはほとんど出来ませんでした。
夫は自分の意見や気持ちをことばにすることが出来ないようです。
夫と違う意見を私がすると、敵だと認識し、逃げない時は、そのこととは全く関係ない暴言をはいたり、全身で怒りを表現し、そのすぐ後に私の親や友人に会うと、その人達にも当たり散らしますが、自分の親や友人がその同じ場にいても、自分の側の人間にはやりません。
姑はその場で夫を咎めたりせず、ひたすらご機嫌とりをしています。

あと、私が困っているときや、体調不良などで、夫のことを構う余裕がないときに傷口に塩を塗るようなことをやります。

カウンセリング後、夫に少しでも私が嫌なことを分かってもらおうと、口頭だと話し合いにならないので、メールしてみましたが、即答でそんなつもりじゃなかったけど、ごめんなさいの返事はあるものの、言われたことに傷ついて、仕事帰りに飲みに行って発散して忘れる、の繰り返しで、一切改善も考える様子もみられませんでした。

夫とは言語が違うのだと思い、何故嫌なのか、何が嫌なのかを省き、その場で端的に辞めてと言うようにしてみましたが、怒鳴りあいになり、「殴ってやろうか」や、壁を殴るなど、徐々に暴力に移行していっているようです。

改善策を練っているつもりが、悪い方向にすすんでいます。
鬱になる前、夫に養ってもらっているのだからありがたいこと、夫が仕事に専念出来るよう、私は尽くすだけだと思っていた頃に戻れたら、あの時は幸せだと思っていたし、夫を愛してもいたのに、今は夫を愛す方法が分からず、尊敬は軽蔑に変わり、どうすればいいのか、全く何も思い浮かびません。

夫の許せない点は二つ。
私の言うことが自分に都合が悪ければ、私の言うことは一切信用しない。
私が一番助けて欲しい時に、一番の敵になる。

問題のない人はいないと思います。
夫にはいいところもたくさんあり、私自身も欠点だらけの人間です。
夫の毒も全て食らった上で、それでも夫を受け入れられたら…
それが一番の理想なのですが、今は痛みを感じないよう、神経をマヒさせている様な感覚です。
私に出来ること、気持ちの落とし所を見つける方法をご助言いただけたらと思います。

違反報告

2014年1月9日 12時29分

教えて掲示板の回答

心理相談室サウダージ

お連れ合いのあなたへの対応が、肉体的暴力というDVにエスカレートしていきそうな危険を強く感じています。(現在の暴言を浴びせられている状況も、既にDV被害かと思いますが)

 また、小さなお子さんへの悪影響も避けなければいけませんから、早く適切な対応を取った方がいいと思います。

 現在も通院やカウンセリングのご利用は続けていらっしゃるのでしょうか?

 ご相談されている問題は、そもそも薬だけでよくなる性質のものではありませんし、あなたというより家族全体を見なければ解決していかないものですから、薬の処方だけしかしてもらっていないのなら、今の心療内科への通院は意味がないと思います。また、ネット上でとはいえ、こうして別の専門家にもご意見を求めていらっしゃるのですから、今まで受けてきたカウンセリングだけでは状況がよくなっていないと
感じていらっしゃるのだろうと思います。

 とにかく最初にも申し上げた通り、あなたがこれ以上のDV被害を受けないようにすること、またお子さんに被害やトラウマが出ないようにする状況を、できるだけ早く作らなければいけません。

 とりあえず私にご相談いただければ、詳しいお話をうかがった上で、現状できる危機回避のご提案はいたします。

 現在進行形の危険回避が確保できたところで、あなたの成育家族内での問題や、お連れ合いと姑との問題からの回復を目指して、いろいろな治療回復の方法のご提案も可能です。


 とにかく、あなたとお子さんが今のままでは心配ですので、ぜひ一度ご相談ください。

 うちのカウンセリングについての詳しい情報は、「心理相談室サウダージ」のHP
 http://www.saudade.biz をご覧になってください。



お連れ合いだけでなく、

違反報告

2014年1月22日 18時43分


メンタルリセットコーチングのMCSJ

春子さん今晩は、MCSJの横田と申します。

カウンセリングを受けるなかで、とても勉強されていますね。
そして家族を大切に思っていますね。
旦那さんの良いところも、悪いところも冷静に見ていますね。
いまの出来事も、将来のご自身の希望も冷静に判断されていますね。

気持ちの落とし所を見つける方法ですが・・・(´・_・`)

「私の言うことが自分に都合が悪ければ、私の言うことは一切信用しない」
「私が一番助けて欲しい時に、一番の敵になる」

そう思っているご自身を認めてあげて。
そう思っているご自身を受け入れてあげて。
そう思っているご自身を許してあげて。
そんな事を思う自分は駄目だと責めないで。
そんな事を思う自分は嫌だと思はないで。

旦那さんに期待する思いは正しいから。
旦那さんに変わって欲しいと思うのは自然な事だから。
期待するのは当然ですから・・・・(^O^)




違反報告

2014年1月16日 17時54分


内容を拝見しました。

心も体も居場所がないように見えます。

そして、何よりも「自分自身を否定している」「自分自身を犠牲にしている」ように思えます。

自己犠牲で何とか改善できないかと苦労されていると感じます。

内容を拝見したところ、これはご主人とその母親である姑の問題を妻である質問者様が引き受けてしまっている状態と言えます。

問題は、姑である母親がご主人(息子)さんに対して過保護に育ててしまったことによる問題です。

姑は、実の息子であるご主人の性格の粗さに怖さを感じ、過保護にすることで上手くやり過ごす方法を見つけてしまった形です。

気持ちの落としどころは、「自分の問題ではない」「自分は間違っていない」と思うことです。

内容を拝見しても、質問者様の言動は大人として当然のことをされています。

ですが、周囲が違った感覚をお持ちなので何時の間にか「私が違っている」「私の欠点だ」と思い込んで、刷り込まれてしまったのだと思います。

自分自身の言動は間違っていない、当然で自然であると少しずつ言い聞かせてみてください。

私には、ご主人と姑の問題だと思っています。

違反報告

2014年1月16日 16時55分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 春子さんが、病院で診断された際にもお聞きされたかも知れませんが
人は大なり小なりアダルトチルドレンの要素は持っている方が多く
影響力が多いか少ないかだという現実もございます。

 春子さんの場合は、影響がかなり多いという診断かと拝見させて
頂きました。春子さんが診断されたアダルトチルドレンと夫の性格に
ついてですが・・・ある意味良く似た経緯があるのかと感じます。

 これは性格が似ているのではなく、夫もよりアダルトチルドレンで
あることが垣間見えます。もちろん私は医師ではありませんので
正確な判断はしかねますが、

 明治生まれで、婿取りで生きてこられた姑さんの影響を非常に多く
受けてみえる夫だと感じます。当然ですが、婿取りの方が全員そうでは
ない事(誤解を招いていけませんので)を初めにお伝えさせ頂きますが

 姑さんは、人生の大半を家族の中で、天下を取ったかの様な様子が
伺えその影響を夫は受けてみえるのではないでしょうか。

 どんな夫婦でも、生まれ育った環境などの違いで考えに行き違いは
生じるものです。その部分をどこまで相手の身になり配慮できるかで
夫婦が協力し合えるというのが基本基盤になるものだと存じますが

 春子さんの夫は、その様なコミュニケーションがかなり苦手な方だと
感じます。その部分で、春子さんご自身が苦労してみえる現実なのかと
感じます。

 春子さんご自身は、より常識が高くと教育を受けられた証として
文章の最後にあります=気持ちの落とし所を見つける方法を・・・

 という表現されている言葉は実に良くお考えであると感じます。

 敢えてですが、夫自身もアダルトチルドレン(又はそれに類似する症状)
だという事も理解してあげての接触が最善の一案になることを
お薦めさせて頂きます。

 ただ、春子さんご自身だけがお気遣いすることで限界が来てしまう
恐れもありますので・・・なるべくですが感情的にならず敢えて客観視できる
ことがお気持ちも和らいでいくこともお薦めさせて頂きます。

 春子さんご自身が大変な思いの中ですので、本来であればなるべく
無理はされないことが良いことも重ねてお伝えさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2014年1月16日 15時46分


カウンセリングルーム・エンパシー

旦那さんは自己愛が強いと感じます。そして、二面性がやっかいです。奥さんに対しての七変化として、旦那さんから暴言を吐かれた奥さんがその場を去ろうとすると、引き止めるために優しくなる。それでいて、奥さんがとどまるとまた暴言を吐くという繰り返し。

これは、典型的な支配パターンです。旦那さんから否定されたり批判されたりすることを繰り返されると、奥さん自身が「夫が怒るのは私がいたらないせい」などと、すべて自分が悪い、自分に責任があると思いこむようになってしまう虞があります。あなたには自分のことを大切にする権利があります。

相手のなすがままになっているとしたら、あなたはやがて精神的に行き詰まってしまい、最終的には破滅的な状況を招くことになってしまいます。まず最初に自分自身のことを守る必要があります。

相手の攻撃から身を守るにための原則は、旦那の怒りが鎮まるまで、近づかないことです。旦那からのモラハラやDV攻撃を受けない安全な場所へ早く避難すべきです。大丈夫です。時間が経てば治まっています。くれぐれも理論闘争は避けてください。無意味ですし危険です。

とにかく奥さんは、自分を第一に考えて絶対に自分を見失わないことが大切です。
詳しい説明が必要でしたら、「mental@r-empathy.com」まで遠慮なくご連絡ください。無料で回答フォローいたします。

違反報告

2014年1月16日 15時31分


カウンセリングルーム エンサイコ

春子さんこんにちは!

エンサイコの佐藤です。

結婚生活5年ですね。 これからの長い人生を考えますと、

お二人がお互いに心底理解しあうには、正直言って何十年も

掛かります。結婚生活数年で互いを理解しあえるなんて、決して

勘違いをしないでください。長い時間と根気そして互いの愛情がなければ

結婚生活は続ける事ができません。そして肝心な事は互いに成長すること

なのです。互いの日々の成長なくして幸せな結婚生活は有り得ない

のです。幸せな家庭とは、親や兄弟、世間が造るのではありません。

自分たち夫婦と子供とで築き上げて行く事なのです。ですから根気よく

時間をかけて築き上げて下さい。繰り返しますが、数年で夫を完璧に

理解できると思わないでください。我々自身が自分の事を完璧に

理解することだって、大変な事なのですから。困った時は、信頼のおける

カウンセラーなりに夫婦で相談することですね。夫婦二人が共に良い家庭を

必ず築くのだと言う強い意志が有れば、自ずと必ず道は開けますよ!

頑張ってください。

違反報告

2014年1月16日 14時28分


郷家あかりカウンセリングルーム

春子さん、はじめまして。郷家あかりと申します。

ご主人と話し合おうとされたり、心療内科に通われたり、ご自分のことも、生い立ちを含めよく分析されているし、長い間、様々な努力を重ねて来られたことがよくわかります。
それでも、良い方向へ進んでいるとは思えず、策も、もう何も思いつかない…ということですね。お辛い胸の内が、ひしひしと伝わってきます。

これから何ができるか…についてですが、御相談文の最後の行に「気持ちの落とし所」という言葉がありましたので、考えてみました。
御相談文の情報だけでは、もちろん理解できない点もたくさんありますが、やはり思いますのは、春子さんの場合はもう、逸らす、誤魔化す、思考で自分を納得させる(合理化する)…というのは難しいかもしれない、ということです。

気づけ、気づけ、と、心の内側から、悲鳴のようにも思えるSOSのサインが出ているように感じられるからです。

十分おわかりかとは思いますが、「自分の周囲にいる人は、自分を映している」のですよね。あるいは、「自分が向き合って越える時期に来ている問題を、見せてくれている」のですよね。

タイプは違いますが、春子さんとご主人は、お互いにAC、お互いが『合わせ鏡』のようだと思います。
ぶつかり合った時に、または何かのきっかけで、それぞれの抱える問題や自分の中の辛いものに触れられると、普段は触れない深い所に置いてある傷が、痛みだすのでしょう。

ご主人は、怒りを吐き出したり、時には逃げたりしながら、バランスを取ってらっしゃるでしょうし、春子さんは、受け止めることや、相手を助けること…という、小さい頃からやってらっしゃった『役割』を相変わらず果たす、という方法で、ご自分の人生を進めていこうとされたのでしょう。

でも、子どもの頃に身につけたやり方で人生をやっていくことが辛いなら…、それはやはり、変えていくよりほか、ないのだと思います。

ご主人に変わってほしい。私を助けてほしい。
私は頑張ってきたし、もう策は尽きている…。

もう、これまでの関係性のまま、ご自分の気持ちの「落とし所」を見出し、その都度なんとか受け入れたことが出来たとしても……
それで心底幸せになることはきっと難しいと、実は感じていらっしゃるのではないでしょうか…。だからこその、八方塞がり感、なのではないでしょうか…。

2歳のお子さんがいらっしゃるということですし、容易なことではないと思いますが、ご自分の癒えていない傷と、改めて向き合って癒し、もっと元気で穏やかな心になって、誰の犠牲になることもない、自分の意思で、納得してやっていく人生を、改めて始められたらよいと思います。

今のご主人は、春子さんの辛さを理解して支えてくれるような存在ではないかもしれません。
でも、春子さんが回復することで、ご主人もまた変わるかもしれない。変わらないとしたら、精神的には一緒にいられなくなるかもしれない。
いずれにしても、春子さんの変化変容は、春子さんの魂が望んでいるように思います。「もういい加減、時機が来てるよ」と必死に伝えてきている気がいたします。

どうぞ、ご自身のタイミングと、合うやり方で、ご自分を癒していくことを十分になさってみてください。「今起こっている問題は 小さい頃に受けた傷と関係がある」ということをよく理解しているセラピストにサポートしてもらいながら…。

御健闘をお祈りしています。

違反報告

2014年1月16日 14時27分


オフィスオオヤマ

春子さん

はじめまして!
カウンセラーの大山智之でございます。

孤立して大変ですね。
よくわかります。

春子さんがおっしゃっている

夫の許せない点は二つ。
私の言うことが自分に都合が悪ければ、私の言うことは一切信用しない。
私が一番助けて欲しい時に、一番の敵になる。

ここにに解決の糸口があるのではないでしょうか?

訓練した人間以外の人は
自己をおとしめるような言葉は使いません。
ほとんどの犯罪者でさえ自分は悪くないと思っているものです。

だとしたら
自分が悪いと思われている言葉に
イエスを言わせることはとても難しいと思いませんか?
基本旦那様のことを否定するような
言葉は使用しないと決めないといけないのではないでしょうか?

それは、春子さんが自分を信じる事であり
過去に愛した旦那様をもう一度信じ切ることで
春子さん自身を許すことです。

徐々に自分を許すことができたら
緊張が解けて思考が正常化してきます。

今は体中が緊張し、肩こりや神経痛・胃痛などの
外的症状が出てきているのではないでしょうか?

リラックスする時間がとれていますか?
その時間を活用して
明るい春子さんの理想の未来を明確に描きましょう!

自分に否定的な言葉を使っていませんか?
自分や他人に使う言葉で人生は大きく変わります。

春子さんは春子さんのままでいいし
旦那さんも旦那さんのままでいい
誰かと比べる必要もない。

今何も変えないで「幸せ」と感じられることがとても重要です。
春子さんが幸せかどうかを決めるのです。

春子さんが今「幸せ」を実感できたなら
感謝を言葉に出せたなら旦那様も徐々に変化していきます。
1か月かかるか1年かかるかはわかりません。

それまで自分を信じて疑わないでください。
自分をマヒさせているという思い込みは良くないですよ。
自分の意志で無視していいんです。
それを受け入れることが重要です。

違反報告

2014年1月16日 13時36分