教えて掲示板の質問

「人との距離感が分からない」に関する質問

  • 受付終了

葉子さん

読みづらい文章だと思います。申し訳ありません。

私は中学の時に不登校になり、それ以来何事も長続きせず、常に劣等感を持っています。
自分の理想とする自分と、現実の自分との差が激しすぎ、現実の自分を駄目な自分と感じます。

原因と言えるか分かりませんが、
小学校高学年の頃に、担任の男性教師からセクハラを受けていました。しかしそれは私だけではなく、今思えば異様ですが、生徒公認のおふざけのようになっていました。
また、7歳上の姉は普段は優しいが、キレやすく、ふざけているつもりで叩いてきたり、心臓マッサージをされたりというのが、小学校中学年くらいの時にありました。
こう書いていても、責任を他者に転嫁しているだけのようにも思いますが…

カウンセリングを探してはいますが、現在東北地方在住で、通えそうなところが少なく、金銭面も心配があります。
自覚症状として、以下の事があります。

・他人との距離感が分からない。
人に嫌われたくない気持ちが強いのに、嫌われるような行動・態度をしてしまい
"嫌われてしまった"と思ったらそれ以上こちらから歩み寄れない。

基本的に人との付き合いは希薄だが、反対に恋人には深く入り込みすぎるところがある=自分の全てを理解してほしいと一方的に考え、相手の気持ちを考えない行動、言動をする。見捨てられ不安があり、今考えたら異様な関係も受け入れていた。

・もの忘れがある。
前職(接客業)で全く仕事を憶えられず、転職後また接客業についたが、自分のしたことを思い出せない、などがあり、物事への責任感が薄いと感じる。
(電話応対で残した自分のメモの内容を思い出せない。電話応対後のメモを上司に見られ、この"6"という数字は何?と聞かれ、自分でも何故その数字を書いたのか思い出せない、ということがあった。)

・仕事中に泣いたり、感情のコントロールが出来なくなることがある。

・寝付きは悪くないが、夜中に何度も目が覚める。耳鳴りがある。

・数年前から、常に"死にたい"という考えがつきまとい、1人になるとその事についての独り言をずっと言い続けてしまう。

今一番困っているのは、正しい人間関係が築けないことです。現在派遣社員で事務をしていますが、人間関係が原因で、また転職をする予定です。仕事に支障が出ないくらいには自分の性格を矯正したいです。第一印象では明るいと言われるのに、いつも同じ失敗を繰り返しているように思います…。

違反報告

2013年12月31日 03時36分

教えて掲示板の回答

うつ病克服専門心理カウンセラー

うつ離婚カウンセラーの玉村です。
http://utsurikon.com/

大変辛い経験をされたのですね。
心中お察しします。

正しい人間関係を築くには
自分の気持ちに素直になることです。

相手から嫌われてしまうとビクビクすると
自分を出せなくなってしまいます。

あまり他人のことは気にせずに
自分の本心を大切にして下さい。

それと人と会話がしたくなければしなくても構いません。
必要最低限の会話でいいでしょう。
話したい人とだけ話すのがいいと思います。

絶対に無理はなさらないように。

もし相談する人がいないなら私が相談相手になります。
無料の電話相談もありますので活用して下さい。

どうかご自愛なさってくださいね。

違反報告

2014年1月12日 09時19分


RM心&体

RM心&体メンタルコーチング浦山シルビアです。

葉子 さんへ。

人間関係のストレスともの忘れに悩まされていますね。
自分で直せれるであれば自分で直すのがいいですが、自分で直せれない場合はカウンセリングかコーチングを受けてみたほうがいいです。

金銭があるときに行って、金銭がないときにいかないようにする方法です。
葉子 さんは自分のことよく知っているので、きっと大丈夫です。

違反報告

2014年1月7日 22時22分


ELDヒプノセラピーカウンセリングルームの尾玉と申します。

ELDヒプノセラピーカウンセリングルームは大阪府を中心として、来訪可能な方の相談を主に受付ているヒプノセラピー(催眠療法)のカウンセリングルームです。

よろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------
文章を拝見させていただきました。

最終的に、あなたはどうなさりたいのでしょう。

過去からの経過も書かれています。

自分のマイナス点もあげられています。

そこで問います。

あなたは、どうしたいのですか。どうなりたいのですか。

過去や自分のマイナス面ばかりを毎日、繰り返し反芻して記憶したいのですか。

そうではないですよね。

将来・未来に前向きに人生を歩んでいき、自分なりの幸福になりたいのですよね。

現在、やっていることが真逆であることに気付かれたでしょうか。

気付かれたのであれば、あなたの向いている方向は現在、真逆を向いていることは理解していただけたでしょう。

では、自分の今の向きを真逆にすれば、前向きになることに気付かれたでしょうか。

あなたが思考しなければならないのは、行動しなければならないのは、人生を前向きに生き、自分なりの幸福に辿り着くことです。

その一点に集中しましょう。

そして、ゆっくりと丁寧に確実に冷静に慎重に余裕をもって、大事に大切に思考・行動していきましょう。

どのような時でも、どのような事でも、事柄の大小に関わらず、ゆっくりと丁寧に確実に冷静に慎重に余裕をもって、大事に大切に思考・行動していきましょう。

過去・マイナス分析は全くいらないのでごみ箱に入れてください。
あなたに必要なのは未来・将来であり、自分なりの幸福です。

-------------------------------------------------------------------
※ELDヒプノセラピーカウンセリングルームは大阪市平野区にございます。

ELDヒプノセラピーカウンセリングルームに興味があり、来訪してもいいと思われた方であれば、ヒプノセラピーでのカウンセリングについて、相談を受け付けいたします。

※現在・過去に統合失調症・パーソナリティ障害などの診断を受けて居られている方については、総合病院・大学病院などの大きい病院の精神科への受診を推奨いたします。

※遠方の方は、その地方にプロの先生方々が居られますので、その先生方々に、ご相談していただきますよう、お願いいたします。

それでは失礼いたします。
-------------------------------------------------------------------

違反報告

2014年1月7日 21時03分


株式会社 i プロデュース

はじめまして、宮城県でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

ご指摘のように、過去のトラウマが原因の可能性も考えられると思います。EMDRというトラウマ治療技法であればそういった問題に対処することが可能です。

また、他者に対するこころ・からだの構えなどが不適切な場合、対人場面で疲れたり不安を感じたりします。そういった状態であれば臨床動作法などが有効です。

弊社は宮城県にありますが、僕自身は約2週に一回山形に行きますので、場所にもよりますが訪問カウンセリングも可能です。

詳しくは
http://iproduce.xsrv.jp/customer_person.html
からご覧いただければと思います。

料金的には決して安くありませんが、お試し面接(スカイプも同様)は無料となっておりますので、ご検討いただければと思います。

違反報告

2014年1月7日 20時33分


メンタルリセットコーチングのMCSJ


葉子今晩は、MCSJの横田と申します。

原因はお気づきになっていますように
「自分を駄目な自分」と感じているからだと思います。

自分を駄目だと思うと自信がなくなりますよね。
自信がなくなると「人」に「言」えなくなります。
「言」えないと誤解が生まれます。
誤解が生まれると人間関係はギクシャクしてきます。

そして「やっぱり自分は駄目なんだ」と思う気持ちが強化されます。

草木一本でもこの世に存在する価値があるからそこにあるのです。
そして、あなたは数千年の間のご先祖様のうち一人でも欠けていたら
ここに存在しない唯一無二の人間なのです!

ダメな人間なんていないんですよ!
自分を駄目だと言わないで下さい。

そしてあなたには5つの権利があります。
頼まれごとを断っても罪悪感を感じなくていい権利
人から大切にされなくても自分が劣っていると思わない権利
自分の要求や希望を言うときには、堂々と行って良い権利
ネガティブな感情を表現してもよい権利
失敗してもいい権利

もう一つ
自分を駄目だと思ったきっかけが有ると思います。
それは幼い頃に親から言われた言葉
親からの躾の時に
「~しなさい」
「~するな」
と言われ、
「自分は駄目なんだ」
「自分は嫌われているんだ」
そして
「親に嫌われない為に、言う事を我慢した」
そのときに
「本当はもっと甘えたかった」
「でも我慢した」
だから恋愛した時に
「甘えすぎて入り込み過ぎる」
そんな感じだと思います。

その子供の頃の未完了の感情をカウンセリングを
お受けになって完了する事をお勧め致します。

違反報告

2014年1月7日 19時17分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

はじめまして。

お悩み拝読いたしました。

お悩みの症状から考え、カウンセリングよりもまず、

統合失調症等の脳の障害がないか、

大手の大学病院で診察されてはいかがでしょうか。

お薬が必要な場合もあると思います。

しかし、お薬だけでは症状は緩和しても、

心理的な問題は解決しません。

トラウマがあったり、心の在り方が変わらなければお悩みの根本的な解決にはなりません。

心のケアが必要です。

スカイプや電話等で心理カウンセリングや催眠療法(トラウマ治療)、

心の楽になる生き方や対人関係についてのお悩み相談等

お受けしておりますので、お気軽にどうぞ。

http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2014年1月7日 18時23分


ヒーリングメイト朝賀

葉子さま はじめまして 真理カウンセラー(ヒーラー)の朝賀です。
葉子さんは ご自分の事をだいぶ理解されていると感じました。
あとは それらの 問題をどう解決していけば良いのかというお悩みだと思われます。その中に 人との距離感もわかりにくいということでしょうか?

そして お悩みの内容を具体的にお聞きできますと それに対してカウンセリングができます。また 辛い感情なども気功法で解放していけます。カウンセリングをしながらご本人の許可を経てから解放させていただきます。

たとえば 人に嫌われたかも知れない・・・・ 最近の事を電話やスカイプでお聞きできれば その先のお話にはいれます。

物忘れがある・・・これは グラウンディングが弱いのです。頭が悪いわけではありません。意識が いろんなところへ 放出されているようです。ですから この意識をエネルギー的に 葉子さんのところへ取り戻すと良いのです。そういうセッションを私は行っています。 
原因としては 色んな事を考えすぎてしまっていて 目の前の事よりも 多数に意識を向けてしまっているなどから現れます。これ以外にも原因があるかも知れません。

心や考えかたが ご自分でうまく整理できていないのです。

真理を元にカウンセリングを行っています。その元になるのは 心理ですが。考えかたが良い方向へまとまっていきますと 上記の事などは徐々に改善できます。

仕事中に泣いてしまうことがある・・・これも 具体的に事実をお聞きしませんとはっきりとは申し上げられませんが 考えられることは 辛い事が多く 溜まっているので 泣いて解放するということが起きていると思われます。その場合は 過去からの様々な感情を解放していきますと 泣かなくて良くなります。

・寝付きは悪くないが、夜中に何度も目が覚める。耳鳴りがある。

心身ともにリラックスしていきますと寝つきも自然と良くなります。

耳鳴りは思い当たるところがありますが ここでは説明しきれなくてすみません。

・数年前から、常に"死にたい"という考えがつきまとい、1人になるとその事についての独り言をずっと言い続けてしまう。

こちらは 耳鳴りと関係してるのではないかと思われます。
これも 直せるのではないか!と思っています。


今一番困っているのは、正しい人間関係が築けないことです。・・・
ほんとうにそうだと感じます。

複数の人格が葉子さんの中に居る様に思われます。そのために ストレスが 強いのだと感じます。
これらも 整理していき 自分が どういう人なのかが分かりますと 自信を持って生活してけます。

この 文章だけの回答では このような回答になってしまいますが
私は このようなタイプのお仕事が多いのもですから ぜひ 一度受けていただきたいと思います。
また 受けて いただけない場合でも 希望を捨てないでください。
これは 治る内容です。

私は群馬県ですが スカイプや電話で受けていただけます。

HPなど ぜひ 見に来ていただけませんか?
http://www.aiaisunny.com/
http://tatiai.webnode.jp/
http://ameblo.jp/aroma-saron-88/

希望を捨てないで 治ります。これらの同じような内容の方を『改善』してきています~

違反報告

2014年1月7日 17時23分


カウンセリングルーム・エンパシー

>私は中学の時に不登校になり、それ以来何事も長続きせず、常に劣等感を持っています。

>原因と言えるか分かりませんが、小学校高学年の頃に、担任の男性教師からセクハラを受けていました。

素の自分に自信が持てないのは、自信が持てなくなった体験が過去にあったからです。この文章からは、上記の二つが要因となっているようですね。
素の自分に対する自信のなさの根源は、多くの場合、子供時代にあります。
その子供時代を振り返り、子供時代の未処理のままの感情を、カウンセリングで癒し、解放することをお勧めいたします。あなたの清らかな心は毒に汚染されています。感情エネルギーの解毒と浄化作用が必要です。

さらに遡って心の洗い出しをすると、あなたの幼少期の体験が関係していると思います。特にお母さんとの関係です。お母さんに見捨てられたくない気持ちから、お母さんへの依存があったのではないでしょうか?その頃の自分の感情を、大人になった自分が共感してあげることが大切です。

人との距離感は、自分を軸に決めるのが良いと思います。相手によって自分との距離感は違って当たり前です。これを誰とでも同じ距離にしてしまう人が、八方美人です。ようするに、人に合わせすぎて、その分のストレスを背負い込むタイプですね。
でも、八方美人は誰とも信頼関係を結ぶことはできないといわれています。

その理由は、自分の色を出さずに、カメレオンみたいにひたすら相手の色に合わせようとするため、相手が不気味がって近づこうとしないからです。自分の色を相手に示していけば、その色に共感して近づく人も出てくるはずです。でも、人はいろいろですから、その色を見て遠ざかる人も当然出てくると思います。

あなたがすべての人を好きになれないのと同じで、すべての人があなたを好きになることも無理な話なのです。あなたには、自信に必要な体験を積むことが必要です。それが不十分だったから弱気な思考パターンになってしまったのだと感じます。自分に自信を持つためには、小さな成功体験の積み重ねと自覚が大切です。それと、人間開き直りも大事です。「捨て身になる」「腹をくくる」ことは、人を強くします。

最後に、「忘れやすい症状」で考えられることは「低血糖」です。医師ではないので診断はできませんが、その辺も参考にしてください。私のカウンセリングに興味がありましたら、「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。ご連絡によって、料金が発生することはありませんのでご安心ください。遠距離でも、メールカウンセリングなら対応可能です。

違反報告

2014年1月7日 16時56分


郷家カウンセリングルーム

葉子さん、はじめまして。郷家あかりと申します。

ご自分のことを冷静に見つめていらっしゃるなぁと感じました。
他人との距離の取り方や、感情のコントロール、また健忘、眠りの浅さ、希死念慮についてなど、ご自身で気づいて何とかしていこうと思われたのですね。
おそらくずっと、生きにくさを感じながらも、辛抱強く誠実に、その時々の事に対処して来られたのだろうなぁと、その様子を想像しました。

これまで、そして今、困難に感じていらっしゃることの原因は、過去、幼少期の環境にあると思います。
「安心」や「信頼」ということについて、どのような信念、思い込みを持ってしまったか…、ということが、とても大事だと思います。
記憶にはないレベルのところに、葉子さんの思考や行動を支配しているものがあるのだと思いますが、これは御両親から無意識のうちに受け取って身につけてしまったものでしょう。
世の中や人間(他人のことも自分のことも)を、どう見ているか、どう繋がっていけばいいのか、というところですね。

抑圧してきた感情(心細いとか寂しいとか甘えたいとか…)も、たくさんありそうですね。
十分には受け止めてもらえない環境だったかもしれません。

…などと書くと、暗澹たる気持ちがしてくるかもしれませんが、これはじっくりと時間を取って、適切なカウンセリングやセラピーを受けていけば、そして「御自身が御自身を助けること」、「変わること」を諦めなければ、必ず改善しますから安心してください。

葉子さんの御性格はきっと、カウンセリングを続けていくことに、とても向いていると思います。
実生活とバランスをとりながら、じっくり取り組んでいかれるとよいでしょうね。

山形県に御在住で、通えそうなカウンセラーがなかなかいないとのことですが、根気よく探してくださいね。もし、なかなか見つけられず途方に暮れるようなことがあったら、独りで思い詰めることなく、いつでもご連絡ください。何かお役に立てることがあるかもしれません。


違反報告

2014年1月7日 16時19分


葉子様、初めまして、ルイーラピュアの専属カウンセラーのゆここと申します。

小学生、中学生と、辛い体験をされてきて、人間関係の、築き方に悩んでいらっしゃるのですね。

幼少期からの環境などでもその人の性格などがつくられていきますから、男子教師のしたことは許されることではないです。

葉子様が劣等感をもたれる=自信がない

ということではないでしょうか。


明るいと言われるとありますから、その明るさを失わないためにも
お近くで、葉子様のお話を聞いてくださるカウンセラーがいらっしゃると思います。
守秘義務もありますから、安心して、お話をしてみてください。

違反報告

2014年1月7日 15時53分