教えて掲示板の質問

「仕事をしなければいけないのに、人が怖くて応募の電話すら出来ません。」に関する質問

  • 受付終了

3匹目のネコさん

現在私は30歳で無職です。
仕事をしなければと思うのですが、応募の電話すら怖くて出来ません。

中学生の頃から人が苦手という意識はありました。
20歳を越えた頃から対人恐怖症を疑い始めましたが、
カウンセリング等を受けるのも怖くそのままにしていました。

ですが最近は悪化しているようで、近所のスーパーに行くのも
不安で緊張してしまいます。
このままでは何も出来ないと思い、改善できるならしたいと思うのですが、
仕事を長く続ける事も出来ずにきたのでカウンセリングを受ける
お金もありません。
ならば先に仕事をと考えるのですが、やはり悪化している様で以前は
悩んだ末電話できたのに、今は出来る気すらしません。
両親は理解出来ない様で、何年か前に相談したときは自分で何とかしなさいと言われました。
自分で何とか出来るなら何とかしたいのですが、ネット等で調べた方法を試してみても上手くいかないです。

やりたい事もありますし、アトピーの治療もしているのでその治療費も
かかりますし、カウンセリングを受けるのにもお金がいるので
仕事はしなければいけないのですが、応募の電話も出来ず、
誰かに相談しようにも両親も姉も聞いてもらえません。
アトピーの治療費だけでもと思った事もありましたが
それも無理でした。

もっとつらい方もいる中で甘えていると言われるかもしれませんが、
自分としてはもうどうすればいいか分からず身動き出来なくなってきました。
こんな事を書き込んでも仕事を見つけるしかない気もしますが、
何か違う方法が聞ければ幸いです。

違反報告

2013年12月27日 17時02分

教えて掲示板の回答

ELDヒプノセラピーカウンセリングルームの尾玉と申します。

ELDヒプノセラピーカウンセリングルームは大阪府を中心として、来訪可能な方の相談を主に受付ているヒプノセラピー(催眠療法)のカウンセリングルームです。

よろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------

文章を拝見させていただきました。

対人恐怖症のほかにも多くのご病気をされて、辛い思いで現状を暮らされていること理解できました。

カウンセラーが対応・改善を促せる部分としては対人恐怖症でしょうから、対人恐怖症からお話させていただきます。

あなたは間違っていません。

人は、人間は怖いものです。恐いものです。恐怖を感じる対象物です。間違いありません。

現在社会で生活している人は、全員が無意識的にそれを感じています。
感じていない人など皆無に等しいでしょう。
人に恐怖を感じているのは人間全員です。
ですから、あなたは間違っていません。

善意だけの人間など存在しません。

人は必ず、分析・批判・からかい・悪戯・陰口・誹謗・中傷・悪口を誰もが口にしています。それも無意識的にしています。

頼みごと・願いごと・我儘・注意・忠告・助言も、度を越せば人に対する命令であり、脅迫です。人はそれも無意識的にしています。

現在社会の人々が、平気な顔をして社会に出られ、生活していけるのは、社会のそのような局面から目と耳を逸らしているからです。

あなたは過去に何らかの出来事で、それを直面し・直視して、心に大きなショックを受けられたのでしょう。

そのことにより、対人恐怖症の種が蒔かれ、長年かけて対人恐怖の習慣が身に染みついた状態におられると推測されます。

人には善意もありますが、それ以上に悪意や悪習などが身に染みついている者です。ですから人を警戒しても警戒しても、警戒し過ぎることはありません。

世の中の人が善意の人ばかりだなどと妄想を話しはしません。

ただ、怖がったり、恐がってはいけません。
恐怖は人にとって膨大なストレスとなり、人の行動を停止させてしまうからです。

人は恐怖に遭遇すると、行動が停止してしまい、再度行動するまでに時間がかかります。(お化け屋敷などを想像してみてください)

恐怖を短時間で終わらせるためには、とにかく行動することです。
回避行動をとることです。
恐怖から目を逸らして行動することです。

まずは恐怖から目と耳を逸らして行動することが寛容でしょう。
現在は全く行動できない状況でしょうが、とにかく身体が動くようにしていきましょう。

世の中、人は怖いもの・恐いものであることは間違いないのですから、あなたは間違っていないのですから、恐怖からは目をそらして、何事も警戒しながら、言葉も行動も慎重に丁寧に大切に大事に確実に選択しながら、ゆっくりと行動しましょう。

恐怖の中で行動する時に、してはならない行動は、怯え・短気・焦り・せっかち・無警戒・冷静さを欠いた行動です。

推測でしかありませんが、あなたはどこかで未だに世の中は平和で、人は善人名のに、自分だけが対人恐怖に怯えていると誤解されているのではないでしょうか。

人は失敗するものです。
完璧な人など、どこにもいません。
絶対の皆無です。

失敗すれば、他人にどのような容であれ、打たれます。そのことに間違いはありません。ですので失敗は避けていかなければなりません。

失敗しては反省し、失敗原因がわかれば、二度と同じ失敗はしないように覚悟を決めて、再度行動し、失敗をしない行動をして成功を呼び込む必要があります。

失敗する度に、何かの理由や言い訳をつけて、その失敗を投出すことは、自分を投出す・自分を身捨てることと同義です。

あなたの世界観・人生観・人生を救えるのは、その中心にいるあなたの思考・行動次第です。あなたがあなたを救うのです。

あながの頑張りや苦労がなければ、カウンセラーの助言も・忠告も意味はありません。そのことをご理解ください。

今後、あなたが勇気をもって、あなたの世界とあなたの人生をあなたが主人公となって救われることを祈ります。

その際には、あくまでわき役ですが、サポーター・助言者としてカウンセラーが役立つことでしょう。

-------------------------------------------------------------------
※ELDヒプノセラピーカウンセリングルームは大阪市平野区にございます。

ELDヒプノセラピーカウンセリングルームに興味があり、来訪してもいいと思われた方であれば、ヒプノセラピーでのカウンセリングについて、相談を受け付けいたします。

※現在・過去に統合失調症・パーソナリティ障害などの診断を受けて居られている方については、総合病院・大学病院などの大きい病院の精神科への受診を推奨いたします。

※遠方の方は、その地方にプロの先生方々が居られますので、その先生方々に、ご相談していただきますよう、お願いいたします。

それでは失礼いたします。
-------------------------------------------------------------------

違反報告

2014年1月4日 10時49分


RM心&体

RM心&体 コーチング 浦山シルビアです。

3匹目のネコ さんへ。

一人では難しいのでは?
カウンセラー、コーチングはたくさん様々な方がやっています。1対1でする人もいます、複数でする人もいますが、だいたい1対1、私も1対1でしています。

クライアントが治るまで私の所に通わせています。
症状が重すぎると11回ほど来てもらい、症状が重い場合は私がやっている
タイムラインを3時間をしています、それでも治らない場合もっと強いタイムライン1日をしています。

そしたら変化が見えます。
今までうつと自殺願望のクライアントはタイムラインで治りました。

ですから3匹目のネコさんは自分に合うカウンセラーがきっと見つかります。

違反報告

2014年1月1日 23時23分


3匹目のネコさん、はじめまして。

カウンセラーの内野有梨と申します。

よろしくお願い致します。





対人恐怖症とアトピーで悩んでいるのですね。

私も小さいころから重度のアトピーでずっと辛い思いをしてきましたので

お気持ち大変よくわかります。





人目も気になりますよね。

学校でもそれでいじめにあいましたし、職に就いても

陰でいろいろ言われてきました。

治療費もかかって大変ですよね。





対人恐怖症で、不安や緊張で近所のスーパーに行くのも大変なのですね。

20歳頃からだとのことですが、何かあったのでしょうか。





アトピーのことで何か言われたり思われたりしてるんじゃないかという

ストレスを感じたりすることが

原因のひとつにあるのかなと感じました。





ご両親やお姉さまに理解されず、協力的ではないとのこと。

心細かったでしょう。





色々と、ご自分でネットなどで調べた方法を試されるなど

頑張ってこられたのですね。

今のままではいけないと、頑張ってきたのにうまくいかないし、

症状は悪化するしで気力も落ちてしまいますよね。





対人恐怖症の方はお仕事を見つけるのも一苦労ですよね。

対人恐怖症を克服するためには、たくさんの人と接した方がいいような気がしますが、

あまり無理するとストレスが溜まり、鬱につながってしまうことがあります。





まずは、3匹目のネコさんがどのような場面で

緊張や不安を感じるのか考えてみてはどうでしょうか。





どうしても自分ができる仕事が見つからないという場合には、

人と接しなくて済むような在宅の仕事を選択する方法もあります。





専門の方が無料相談を行っているところもあるようですよ。

病気が克服すれば、ご自分がやりたいと思っている仕事を選択することが

できるようになるので、楽しみながら働くことができます。


カウンセラー 内野 有梨

違反報告

2013年12月30日 01時14分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

アトピーの方はコントロール出来ているので、今の治療を続けられれば大丈夫かなと思っています。アトピーはここ2,3年の話なので全く関係ないとは言えませんが、人が怖い原因は他にあると考えています。

在宅の仕事探しています。無理なく出来る事からした方がいいのかと思いましたので。無料相談の方も考えてみたいと思います。

2013年12月31日 14時51分

RM心&体

RM心&体
コーチング浦山シルビアです。

3匹目のネコさんへ。

対人恐怖症は本人しか感じられない怖さなので、家族でもわかりにくい病気ですね。
そんな場合は、カウンセラーかメンタルコーチングの人がずっとそばについて一緒に行動をするのがいい方法なんですけど。

3匹目のネコさんはカウンセラーかメンタルコーチングできる人、
3匹目のネコさんと一緒に行動できる方をさがしてみてはいかがですか?
しっかり話をして、しっかり相談して、自分に合うカウンセラーかメンタルコーチングがきっと見つかります。

自分を信じましょう。
大丈夫ですよ。
3匹目のネコさんは絶対できます。

違反報告

2013年12月29日 00時49分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

一人では難しいのでは?というのは最近感じています。
10年近くなんとかしたいと思って本など読んだり試したりしてきたので。
そういう方を見つけたいです。

2013年12月29日 15時56分

旭カウンセリングルーム

情緒不安定性人格障害(境界性人格障害)だと考えられます。最初は「思春期うつ病」で現れていましたが、その時に適切な「思春期外来」で治療をしていたら今のような厳しい状況にならなっかでしょう。今から出来ることは「対人恐怖」を治しましょう。「他人は他人、自分は自分」と割り切って考える事です。他人は貴女のことを見ていません。そんな余裕はありません。皆が歩いている姿勢を見てください。日本人は「下を向いてあるいていますね。」何故でしょうか?視線が気になるのです。目ガ合えば「挨拶をしなくてはならないから視線を合わせないようにしている。」のです。外国人にはそれがありません。対象物に視線が向いています。それと、「思い込み」があります。「コインは形は何ですか?」「円形と答えるでしょう。」自動販売機のコイン入れる所の形は「長方形ですよ」一面的に物事を考えるから辛くなるのです。お金の問題がありましたね。「この世でお金で解決するなら何とかなるものです」家族の理解を得るようにして下さい。そして治療には「自立支援医療費」(精神)の真性を受けて下さい。医者には用紙がありますから手続きしてもらってください。1割負担か収入が無いなら医療費は要らない制度がありますから。早期に精神科に行って治療を受けて下さい。カウンセリングの範疇を超えていますから。改善してからカウンセリングを考えて下さい。但し、費用は自己負担におなります。保険適応はありませんから。

違反報告

2013年12月28日 22時01分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

「他人は他人、自分は自分」というはいつも言い聞かせる様にはしています。自分でもそう思いますし、そうしている事もあります。
けどそれが出来ず行動が制限されてしまう場面もあります。
大体そういう時はあらゆるイメージが頭に浮かんでいます。悪いイメージも良いイメージも。
それ自体が悪いとは全く思いませんが、問題は悪いイメージの方が実際起きると何故か確信してしまっている事だと思っています。
逆に出来れば良いと思うのですが。

家族の理解は難しいと思います。
制度の事も知ってはいましたが、自分には適用されない気がします。
でも、もう一度調べて考えてみようと思います。

2013年12月28日 22時50分

メンタルリセットコーチングのMCSJ

はじめまして、JCTAの横田と申します。


「応募の電話すら怖くて出来ない」
「悪化しているよう」
「カウンセリング等を受けるのも怖くい」
「近所のスーパーに行くのも不安で緊張する」
「何も出来ないと思い」
「改善できるならしたいと思う」
「仕事を長く続ける事も出来ず」
「お金も無い」
「今は電話も出来る気すらしない」
「試してみても上手くいかない」
「仕事はしなければいけない」
「電話も出来ず」
「聞いてもらえない」
「身動き出来ない」
と悩んでいるのですね?

「出来ない」のですか「しない」のですか?
「しなければいけない?」のですか「したい」のですか?
「怖いものはなんでしょう?」
「緊張を感じる原因はなんでしょう?」

まずは焦らずにありのままの現状を認め、受け入れてください。
今の気持ちを味わいつくしてみてください。

怖い、緊張する
怖くてもいい、緊張してもいい
怖いものは怖いし、緊張するだからしかたがない

怖さや、緊張の裏にあるものはなんですか?
裏にある、寂しさや、悲しみや、恥ずかしさは?
見られては困るものは何ですか?
自分を追い立てるものは何ですか?

今の焦っている気持ち。
「~しなければならない」

今の自分のイメージ。
「どうせ私は~出来ない」

そんな気持ちになったのは、いつ頃?

幼稚園?
小学校?
中学校?

その時母親からなんと言われました?

「早くしなさい・・・」
「~出来ないのはダメだ」

そんな体験をしましたか?

もしそうなら・・・
今の状態は、あなたのインナーチャイルドのSOSかもしれません。
あなたの未完了の気持ちがあなたにブレーキをかけているかも
しれません。
市町村の無料カウンセラーに相談してみては如何でしょうか?

まずは、あなたが「変わりたい」ではなく。
「私は変わります」と決めることが出発点かもしれませんね。
そして「出来ない」のではなく「しない」を認め、受け入れてください。

過去を手放し、未完了の気持ちを手放せば変われると思います。
過去を卒業できればいいですね。


違反報告

2013年12月28日 18時30分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

「出来ない」か「しない」のかはよく分かりません。
電話番号まで打ち込んで2,3時間悩んで結局止めるのがほとんどです。
自分が「したい」事もそのために「した方がいい」事もあれば、
ただ「しなければいけない」と言われてる事もあります。

インナーチャイルドについては調べた事もあるのである程度は
知っています。
思い当たる事はいくつもありました。
ただそこからどうやって抜け出すのかはよく分かりませんでした。
市町村のカウンセラーも調べようと思います。

2013年12月28日 22時25分

3匹目のネコさん。こんにちは。NPO法人認定心理カウンセラーの高安と申します。

対人恐怖症が20歳を越えた頃から出始めて、最近は近所のスーパーに行くのも
応募の電話すら怖くて出来ないということで、
生活への障害がでてきたということですね。

自分としてはもうどうすればいいか分からず身動き出来なくなってきている
原因として、心理学的には、自己評価の低下が考えられますが、

最近になって、誰かから傷つけられるようなことはなかったでしょうか?

少なくとも文面からは、あなたの対人恐怖を理解してくれないだけでなく
自分で何とかしなさいと突き放されるような発言に
そして金銭的にもせめて夜も寝られないほどの辛いアトピーの治療費だけでも・・・・・両親もだけでなく、姉すらも聞いてもらえないと訴えられていますね。


私の考えでは、決して甘えているとは思いませんし、
解決策は、あなたのおっしゃるとおり、お金を稼ぐことには違いはありませんが、
対人恐怖から社会に参加できない以上、
困難であるといわざるを得ないですね。

この件は、役所の相談窓口から、はじめられるのが、現実的ではないでしょうか。

違反報告

2013年12月28日 16時51分


お礼コメント

最近ではこれといって傷つけられたという出来事はないと思います。
ただ、私のやりたい事というか夢も理解されてはいないので、
直接ではないにしろけなされるたびがっかりします。
同じものを目指す友人はいますが、最近は声をかけても断れてばかりなので、自分一人足掻いているようで空しくもなったりします。

やはり役所の相談窓口などが良いのでしょうか。
自分程度で相談していいのか不安になって利用せずにいました。
ここに書き込むのも数ヶ月迷いましたが、利用すること考えてみたいと思います。

2013年12月28日 18時23分

ことゆめ心理カウンセリング

私もアトピーに悩まされ続けた人生でした。

私の場合はあなたと違い、それはそれは凄い重症でした。

外にも出られない程でした。

そこまで酷くないとしても、これは本当に辛いですよね。

まずは何より、その苦しみを知る者として
そのお心のうちを聴けたらいいなと思います。

対人恐怖症のことやお仕事のことは、お身体の事との関係が深いのかそうでないのかまだ解りませんが、ゆっくり探っていけたら…と思います。

   ことゆめ

違反報告

2013年12月28日 14時41分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
日光過敏症も同時にあるので日差しの強い日は外へ出るのも難しいです。
ことゆめさんのサイトを拝見しましたが、料金が安くてすごく助かります。どうするかはこれから考えたいと思いますが、その時はよろしくお願いします。

2013年12月28日 18時09分

追加コメント

お返事をどうもありがとうございます。

日光過敏症も大変ですよね。
私も症状が酷かった時は日差しにも影響が出て辛かったです。
外へ出るのが難しいと日々の暮らしが狭くなって困りますよね。

私のホームページを見てくださったのですね。
ありがとうございます。

>料金が安くてすごく助かります。

Co:そういって頂けて嬉しいです。
自分が相談者ならこれだと助かるなと思う値段を設定しました。

>どうするかはこれから考えたいと思いますが、その時はよろしくお願いします。

Co:そうですね、色々な意見を参考にされてじっくり検討なさってください。
必要な時にはいつでもお気軽にお声をおかけください。

2013年12月28日 20時19分

株式会社 i プロデュース

初めまして、亘理町でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

対人恐怖・アトピーでお困りなのですね。
詳細に聞かないとわかりませんが、かなり改善が期待できるかもしれません。

アトピーもストレスが発症の原因ではないにせよ、ストレス要因が影響していることは皮膚科の医師も認めているところです。

対人恐怖に至るきっかけや対人恐怖中のエピソードなど、EMDRというトラウマ解消技法で改善できると思います。

また動作法という技法によって、日常的なこころの構えを適切なものにしたり不要な緊張を緩めることを身につけることができます。

現在は、仕事を見つけることが先決であるとの考えのようですが、簡単に応募できて簡単にできる仕事であれば、当然ストレスフルな仕事内容でしょうから、なれるまではかなり大変な状況になると思います。

対人恐怖に関してカウンセリングや精神科を利用しようとするとやはり料金が発生しますから、公的なサービスを受けることも考えてはいかがでしょうか。市役所等の相談窓口や、ボランティア等の相談、あるいは電話相談などを探してみてもよいかもしれません。

弊社をご利用の場合、お試し面接は50分無料となっていますから、そこで動作法やEMDRを体験して頂き、効果があると思われるようでしたらご両親を説得して頂き継続的に面接に来て頂けるよう料金的な相談をしてみてはいかがでしょうか。

継続面接に至らなくても、ご自分で対人恐怖・アトピーを改善するためのリラクセーション技法や不安軽減のために取り組めることなどはお伝えできるかと思います。

http://iproduce.xsrv.jp
http://ameblo.jp/nanngyou81/

などご覧いただければと思います。

違反報告

2013年12月28日 14時37分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。
両親を説得出来るかは難しいと思いますが、
県内という事もあり、EMDRというのも気になるので、
公的サービスも含め考えてみたいと思います。

2013年12月28日 18時10分