教えて掲示板の質問

「自分がなにをすれば良いのかわからない」に関する質問

  • 受付終了

たー坊さん

はじめまして、30才後半男性です

最近、色々な面で複雑気持ちで何をすれば良いのか、わからない
状態になっております

以前からこれは問題でしたが、相手(職場)の話をうまく理解できず
後手になってしまう、処理が下手
口が動いているが、何を話しているか繰り返し聞かないと
わからない、相手に不快を感じさせている
(もちろん、真剣に聞いているのですが誤解を招いてしまいます)
どんどん後輩に遅れる焦り、仕事量の蓄積増があるのもかかわらず
気力が沸きません
以前はがむしゃらにやっていた仕事も今なぜ必要なのかわからない
必死にやる気力が出ない
私生活でも結婚もできていない状態です
これからの将来自分はどうなってしまうのかの不安です
改善方法があればどなたか教えてください

違反報告

2011年6月9日 06時05分

教えて掲示板の回答

こんにちは たー坊さん。トネリコです。

いろいろな不安が積み重なってしまってきているようですね。
口が動いているが、何を話しているか繰り返し聞かないと
わからない、相手に不快を感じさせている・・・

たー坊さん、睡眠はとれていますか?
慢性的な疲労が続いていませんか?

相手の話の理解については、話し手側、聞き手側の
それぞれペースが咬み合わず得手不得手としての
意識につながってしまうこともあるでしょう。
たー坊さんの場合は、慢性的な疲労などから
脳の思考ペースがゆっくりになっているようにも
感じます。(勝手な解釈ですが・・・)
頭が石のように固く感じたりはしませんか?

まず、睡眠を取ることを優先してみたらいいと
思いますよ。

その上で、第三者:カウンセラーとともに
心の整理をなさるとよいかと思います。

仕事や生活の中での肉体的な疲労、
そしてストレス、不安、不満などの
心理的な疲労が積み重なっているのでは
ないですか。

今こうして相談されたことは、自分で自分の
注意サインに気づかれたのですから・・・
大丈夫ですよ。
どんな些細なことでも吐き出していきましょう。

まずはお独りで悩んだり、薬を求めたりするまえに
カウンセラーなど話せる人に聞いてもらったらいいと
楽になれると思いますよ。

違反報告

2011年6月13日 19時53分


Kogach メンタル相談室の古賀と申します。当相談室はメール相談を主に相談をうけつております。なお臨床看護師の経験も踏まえてカウンセリングさせて頂いておりますので、他のカウンセラーの先生方とは少し異なった方向性があるかもしれないということをご了承ください。


初めまして。
現在、私のメールカウンセリングは無料で行っています。
具体的なお話を致したので、直接ホームページにアクセス頂きたいと思います。
http://www10.ocn.ne.jp/~kogatti/
一緒にお話しして、最適な治療をカウンセリングで探してみましょう。

違反報告

2011年6月13日 15時13分


訪問心理カウンセリング自然のこころ

たー坊さん初めまして、自然のこころの西岡です。

職場での話をうまく理解できず、何を話しているか繰り返し聞かないとわからないとの事ですが、
繰り返し聞くことによって理解が出来ているのであれば、
話を聞き理解する能力は問題なくあると言えると思います。

しかし、3つの問題があるように感じました。
1つ目は、処理が下手と言われている点、
どのような仕事にも、コツのようなものがあり、そのコツを掴み損ねているのではと感じました。
かくいう私も、仕事中でのメモの取り方が下手で、仕事の説明などを聞き逃したり、すぐに理解できなかったりという事がありました。
今でもメモを取ることが得意とまでは言いませんが、メモの取り方のコツを理解してからは、そういった失敗はなくなってきています。
たー坊さんも、ちょっとしたコツで能率が上がるのかも知れないと思います。

2つ目は、相手に不快を感じさせている、後輩に遅れる焦り、という点
苦手意識が出来てしまっているのではと感じました。
苦手意識を感じている状態では、記憶力や発想力も低下してしまうと思われます。
どこかで気持ちをリセットしてみるというのはいかがでしょうか。
今まではがむしゃらに頑張ってこられたようですが
頑張らなきゃと自分を追い詰められるより、逆に好奇心が働くと、脳が活発になるそうですから、お仕事に好奇心や興味もって楽しみをもたれた方が、能率的にも精神的にも良くなるのかも知れません。

3つ目は、気力が沸きません、必死にやる気力が出ない、という点です。
何事を改善するにもモチベーションが上がらないとやる気が起きないですよね。
だからといって、悩みの種を放置してカラ元気を出しても効果はありませんし、やる気を取り戻すことが重要です。
3番目に書きましたが、ここが1番目に解決すべき点だと思います。
実際に具体的なお話を聞いていませんので、答えられない部分もありますが、なぜ気力が沸かなくなったのか、
心理を掘り下げて理解していく必要があると思います。
ご自身の中で、こんがらがって答えが見え難くなっていらっしゃるなら
カウンセリング等の利用も有効だと思います。

たー坊さんが自信を持って将来の不安をなくせるよう願っております。

違反報告

2011年6月10日 00時10分


電話番号に一度お電話番号に戴けないでしょうか?

ホームぺージに連絡先など掲載されておりますので宜しく御願致します。

ホームページ

http://kosodate-shien.jimdo.com/

「 しょうがないか~ 」あきらめてかわるものではありません。

そんなあなたに納得のいった解決への道のりをナビゲートさせて戴きます。

まずは聴かせて下さい。



違反報告

2011年6月9日 16時29分


電話番号に一度お電話番号に戴けないでしょうか?

ホームぺージに連絡先など掲載されておりますので宜しく御願致します。

ホームページ
http://himawarino-kai.jimdo.com/

悩み事を抱えていらっしゃる方に対して私達は基本的に会ってお話を聞いて頂いてお

ります。本を読んで内容はわかったとしても、それが実際に出来るかどうかは別の話

です。皆さんに 「自分のもの」 にして頂く為にはこの方法が一番だと、長年の経験

から学びました。まずは気軽に連絡先に電話してみて下さい!

相談は 無料 でさせて頂いております。




違反報告

2011年6月9日 16時19分


川上心理カウンセリングルーム

色々と複雑な気持ちを、お持ちなのですね。それで何をすればよいのかわからないと。

 ひとつひとつの気持ちや状況を整理できればよいのでしょうね。
ただ御自分だけでは、わからない状態なのですね。

相手の話がうまく理解できないと感じておられて、不快を感じさせているのですね。それも以前からと。相手の口が動いていても、繰り返し聞かないとうまく理解できないのですね。真剣にきいているのに。後手で処理が下手と。
 仮りに、相手が僕のようなカウンセラーとでは、話はできそうですか?

仕事量の蓄積があっても気力がわかなくて、
後輩におくれて焦ってもいるのですね。

以前は、がむしゃらに仕事をされていたのに、今は仕事がなぜ必要かわからないし、気力もでないと。

 そうですね。あんまりがむしゃらに、あるいは、強迫的に仕事にとりくんでこられた方 は、なんらかのアクシデントで、燃え尽き症候群になりやすいようです。つまり、気力を 使い果たして、うつ、のようになることがあります。(この場合は話しをうまく理解できな いことが以前からあり、後輩に遅れる焦りと、仕事量の蓄積増と結婚のことが引きが ねなのかもしれないです)

私生活では結婚もできていないと、
そういう事もあって将来が不安なのですね。

 30歳後半との事ですが、この時期は中年期の危機とよばれているものの始まりかもしれないです。今まで仕事人間で生きてこられた方が、もう仕事だけでは人生の価値を見い出せなくなって、いろいろな面で価値観の変容が訪れることがあります。

 脱サラが多い時期でもありますし、極端な方は山にこもってしまう事もあります。
どなたにも訪れる時期といわれてますが、僕的には、極端にならず、軟着陸してほしい気がします。

 コミュ二ケーション技能の改善と結婚と、いろいろな複雑な気持ちの整理と、気力の回復(もし、うつ状態なら休養)ができれば良いのですね。

 一度、カウンセリングルームや、心療内科を訪ねてみてはいかがでしょうか。
 あなたのお役にたてるとおもいます。

違反報告

2011年6月9日 15時33分


リバ-カウンセリングホ-ム

メ-ルを拝見しました。頭の中がごちゃごちゃになっていると推測します。コミュニケ-ション不足も考えられますが、カウンセリングとコミュニケ-ション力をつけると自信が付いてきます。焦らないで、自分の良さを認めましょう。
カウンセリングが必要な時は、ご連絡をお待ちしています。スカイプでも対応可能です。

違反報告

2011年6月9日 14時34分


ヒーリングサロン くろたまご

たー坊さん はじめまして。くろたまごのあすかです。


困っていることの数々は、以前から・・と質問にはかかれていますが
これは子供のころからでしょうか?

私はお医者さんではないので明確な診断名はあげられませんが、おとなの発達障害ではないかな?と思ったりもします。

発達障害は子供のものと思われがちですが、おとなになったからといって治るもの
ではありません。
でも、おとなの発達障害についてはまだまだ社会の中で認知されていないのが
現状です。

なぜ、自分は生きずらいのか?ということを知ることはとても大切ですので
ぜひ、一度専門医の診断を受けてみることを提案します。

自分を知った上で、カウンセリングやヒーリングを受けられると効果があがる
と思います。

自分を知り、そして自分に自信を持ってください。
あなたはあなたのままで素敵な存在なのだということを知ってくださいね。






違反報告

2011年6月9日 13時00分


はじめまして。オーラソーマ社公認カラーケアコンサルタント兼産業カウンセラーの相澤と申します。よろしくお願いいたします。

たー坊様は、お仕事と私生活と両方を通して、将来の不安をお感じなのですね。
まず、結婚についてですが、適齢期に結婚しなければならない、またはできなければ、という固定観念に縛られずにいきましょう。

なぜかというと、一人ひとり適齢期は違いますし、皆と同じでなければ、とか、しなければならない、という思いはその人らしい生き方を束縛することになってしまうからです。
多少の地域差はありますが、現在は40代で未婚の方も多いですし、適齢期に結婚できたら幸せとは限りません。一人ひとり、タイミングが違うから、周囲と比べる必要もありません。

たー坊様には、今交際中の人がいらっしゃいますか。その人と将来を考えたいということであれば、その意志を相手にも伝わるようにしながら交際を続ければいいし、これから彼女を探す段階であれば、なるべくそのような出会いの多い場に、参加してみたり、友人から紹介を頼むなどはいかがでしょうか。焦る必要はないですし、私の周りも40代で幸せになった人は多いですよ☆

それから、お仕事に関しては、相手の話を聞いて理解できない、と感じられるのは、内容の知識や専門性の部分でしょうか。それとも相手の意思、意向なのか、どちらでしょうか?まずそこを分析してみてください。

仕事上の会話は(日常会話でも言える事なのですが)、話す側が、自分の理解だけ、思い込みだけで話される場合、聞き手は確認しながらでないと、後で「言った」「言わない」・・互いに誤解していた・・・ということになりがちで、それが業務にも影響してしまうことはよくありますから、互いの意図、意向の確認が必要です。

仕事上は、特に相手に「○○というのは、○○という理解でよろしいでしょうか。」と不明瞭な点はその場で、確認されてから、ゆっくり正確に進めていかれるように努めていただくことをお勧めします。

それから、仕事は気力があるときと、なんとなく面倒になってしまうときと、ありますよね。後者の場合は、無理せずに、充電期間としてゆっくり過ごし、体調管理を優先されて、仕事以外で楽しむ時間などに充てることもよいかと思います。リラックスや休養は、次へのエネルギー補給になりますから☆

不明点等ございましたら、メールカウンセリングも対応していますのでよろしければまたお問い合わせください。

違反報告

2011年6月9日 11時24分


ハートサポーターShine

たー坊さん、はじめまして。
ハートサポーターShineの竹林、30才後半女性です。

どんどん深みにはまっているような悪循環の中での焦りを感じました。
うまくいかない時って 何もかも駄目に思えてしまう・・・
どうにかしたいのに どうしようもなく不安・・・そんな感じなのでしょうか?

年齢的にも体力的にも仕事上の立場からいっても
変化のある時期なのでしょうね。
人生について立ち止まって考える時期なのかもしれませんね。

以前から問題と思われていたことを
こうして相談されたことって 凄いと思いませんか?
放っておくでなく 改善しよう と意識している証拠ですよね?
以前より「問題」としてとらえるようになったのかもしれませんが
それは
以前より繊細に自分を評価しているからこそできることでもありますよ。
こうしてしっかりと自分を見つめることのできるたー坊さんなら
複雑な気持ちを整理することで不安も解消されるのではないでしょうか?

とはいえ
その気持ちのまま思考を働かせるのは難しいこと
信頼できるどなたかへお話しなさって
複雑な気持ちを手放すことができたらいいのかなぁと思います。
悪循環のロープをハサミでチョキッと切ることができたら
そこから別のロープをつないで輪にすることができます。
カウンセリングでそれを行うことも可能でしょう。

こうして、ここで相談されたことで改善の一歩を踏み出しています。
幸福色のロープが輪になるといいですね。

違反報告

2011年6月9日 11時23分


カウンセリングのクレア

こんにちは「カウンセリングのクレア」長谷川です。

大変失礼なのですが、たしかに、この質問文自体にも若干の違和感がありますね。
精神的な状態が、お書きになる文章に出るのはよくあることです。

さて、質問文からは判断が付きかねるのですが、今、ご自身で「問題だ」とお感じなられている「状態」。これはいったいいつからでしょうか?

子供・学生時代からこうでしたか?
それとも最近?
それによっても判断が全くわかれるところになってしまうと考えます。

カウンセラーのくせにお医者さんを進めるのは変かもしれませんが、一度精神科を受診されてはいかがでしょう?子供時代から同様の自覚があった場合、本来持っているごくごく軽度の発達障害などの可能性も否定できないからです。

それらを含めて、「あなたは病気ではないですよ」という医師の判断を受けてからカウンセリング等に行くのも方法だと思います。

口での表現が難しいときがあるということですので、お医者さんに行かれる際も、カウンセリングを受けられる際も、日々ご自身が感じている「不調」をメモしておきましょう。
それらを箇条書きにして、今の状態を知ってもらうようにしたほうが良いと思います。

また、これも余計なことかもしれませんが、お勤めをされているのであれば健康保険もお持ちでしょう。それでしたらカウンセリングより、最初にお医者さんを受診されるほうがリーズナブルです。

違反報告

2011年6月9日 11時20分


はじめまして。
心和美創の楢崎です。

人の話が聞きづらいのですね。
一生懸命聞く姿勢は素晴らしいですね。

ですが、なかなか理解できないのは苦しいですね。

一生懸命聞いているのにもかかわらず相手に不快感を与えたりと悪循環で気力がなくなったのでしょうね。

現状は理解できないまま理解したような返事をしておられるのでは?

確認するときに素直に一言付け加えたらどうでしょうか?

自分に素直になれば相手も理解してもらえるのではないでしょうか。

自分にプレッシャーをかけず自然体でいれば心に余裕がでてきます。

まず、わからないことを放っておけばどんどん落ち込みます。

理解できずお仕事するのは苦しいし、しんどいですよね。

理解するまで聞き直すことは素晴らしいことです!

理解できれば仕事もしやすくなりますよね。

あまり自分を責めずありのままの自分を受け入れてみませんか?

そこから道は開けてくると思います。


違反報告

2011年6月9日 10時47分


たー坊さん、はじめまして。神奈川県海老名発「貴方の心の相談室・ハートケアサロン」の奥山です。

 自分を表現する言葉を20項目以上リスト化して下さい。1件1項目として挙げていきます。例えば、主語を「私は、・・・・」として「私は、男です」「私は、30何歳です」「私は、独身です」等々と思いつくまま書き出してみて下さい。きっとやりたいことが見つかりますよ!

違反報告

2011年6月9日 10時45分


ゲン鷹の台カウンセリング

たー坊さんへ

はじめまして。ゲン鷹の台カウンセリングの原 水樹です。

公の場で、またカウンセラーとしての立場からでは、「あなたの症状は○○では?」というような診断と誤解される表現はできないのですが、もう少し詳しいお話を伺えば、適切なアドバイスができるかもしれません。

できれば、メールカウンセリングなどで詳しいお話を伺いたいと思います。

モバイルメールカウンセリングの「マイ・カウンセラー」http://m.mycounselor.jp/でお待ちしております。

違反報告

2011年6月9日 10時13分


fujita counseling ふじたカウンセリング

たー坊さん。
はじめまして。ふじた相談室の藤田です。

よく、ここに書き込みをする勇気を持たれましたね。
それだけでも進歩ではないでしょうか?

たー坊さんは30代後半男性ということですが 
私生活では結婚もできていない状態。
以前から問題だったのだのだけれど相手の話をうまく理解できない。
繰り返し何を話したのか聞き返す。
仕事はドンドン溜まっていくばかりでやる気が出ない。
後輩にも先を越されてしまって…

何だか悪循環の中で それでも何とかしたいと焦りながら苦しんでおられる様子が感じられます・・・息が苦しいけど頑張っているようなそんな状態ではないでしょうか・・・?とても お辛いことでしょう・・・

以前から問題だったのだとご自身が認識されているようですが、それはいつごろからだったでしょうか?
そして、そうなった直前の出来事は覚えておられますか?
それとも遠い過去でもかまいません。
自分が人の話が聞けないと思い始めたころ何か自分の中で出来事があったと思うのですが・・・
それを紐解く作業はカウンセラーと一緒にされるのが一番いいと思います。
今ある状況に たー坊さんが反応していることは恐らくさかのぼって行けば過去にあると思います。

いやいや 今のこの状態をどうにかしたいのだ。

そう思われるかもしれませんが、まずはその不安感とか劣等感みたいなものを手放す作業から始めていくことが近道だと思われます。(不安感、劣等感は例えの話です。何を感じているのかはたー坊さんの中にあるはずですからね)

お近くのカウンセラー、又は私でよければ連絡をください。
たー坊さんが生き生きと過ごせる日が早く来ます事を心から祈っております・・・

違反報告

2011年6月9日 09時42分