教えて掲示板の質問

「母親を責めてしまう」に関する質問

  • 受付終了

ありすさん

初めて。
母親との関係に悩んでいます。

母は10代で未婚で私を産みました。
父は家庭があったので一歳になる前に別れたそうです。

父親と思っていた人は8年暮らしていて怒るとDVでした。
小学生になる前に全てを母親から聞いて小3の時にその人とは別れました。
その後の生活はお金だけ渡されて放置と罵倒でした。
男を何人も変え家もゴミ屋敷で毎日コンビニ。
夜の仕事をしていたので私も同じサイクルになり学校もまともに行ってません。

やっと中学の時にちゃんとした人を見つけてくれて
結婚してからは普通の家庭と兄弟が出来ました。
でも、私が荒れてしまい家族に迷惑をかけました。

成人してから心の病気になってしまって解離って言われました。
実の父親と連絡を取り生活を面倒見てもらっていたのですが
どこかに消えてしまいました。
何度か自殺未遂をおこして自分自身がダメになるので
薬を抜き自力で治しました。

今は結婚もして子供もいます。
母との関係も良好だと思っていました。
でも最近揉めてしまって言ってはいけない言葉を言ってしまいました。

母を責めてるつもりはないんです。
ただ母の言葉がたまに昔とリンクしてしまいます。
今でも愛されてないんじゃないか❓
結婚したから別の家庭だからどうでもいいんじゃないか❓
気持ちがバラバラになりそうです。

母は母なりに努力した所もあります。
こういう気持ちになることを母に直接伝えた方がいいんでしょうか❓
普通の親子みたいにちゃんとしたいんです。

長文失礼しました。

違反報告

2013年12月15日 04時11分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
壮絶ともいえるほどの辛い過去を体験されましたね・・・。
そのなかで、よくご自分で判断され、自力で回復されました。

メールでは書きつくせないほどの辛い思いがあったことと思います、お母様の言葉が昔の何かとリンクしても不思議はないと思います。

推察ですが、あなたはお母様を責めているのでなく、過去に言いたかったことを、今少し吐き出したいのかもしれませんね。
「私の事、愛してるの?」「普通の親子みたいになりたいの」等
言いたいけど、言えないあなたもいる。
心は乱れて、バラバラになりそうになるのですね。
それ相応のことがあったと思われますので、そうなっても自然のことと思います。
そういう自分も自分なんだ、と受け入れてみて下さい。

お母様の努力は、何のためだったのでしょうか?

お互いの心の準備が整えば、素直に「ごめんね」と許し合える時がくるのではないでしょうか。
もう少し待ってもよいと思います。
大丈夫です。
あなたは、もう気付き始めているのですから・・・。



違反報告

2013年12月19日 11時50分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

 
 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 ありすさん、幼少期の苦労は図りけれない程のお気持ちかと
拝見させて頂きました。

 確かに、通常の状態ではない幼少期をおくられながらも ありすさんは
社会復帰に成功され素晴らしい人生を歩み始められたことは
大きな宝物を自力で踏ん張られた証かと存じます。

 文章の最後に記載してある質問についてです。

> こういう気持ちになることを母に直接伝えた方がいいんでしょうか?
> 普通の親子みたいにちゃんとしたいんです。

 先ず一般論から入らせて頂きますが、普段通りに幼少期を育った
人にも大なり小なり両親への、意義申し立てと思う気持ちは大半の
方が持っております。

 これは、完璧な親は存在しない事の証で・・・上流階級の家庭で
あっても必ずあることだと先ずは認識して頂けると幸いです。

 ここで、焦点となるポイントですが・・・

 ①ありすさん自身が母親に伝えなければ自身の気持ちが
  どうしても収まりつかない

 ②母親に伝えることで、母親との信頼関係がより上昇する

 この2つの中で、当て嵌まるものがある様でしたら上手く
お伝えされることが望ましいと感じます。特に①の場合。

 ②の場合でしたら、お伝えすることが必然的に効果が高いですね。

 このご質問の上に記載の文章

> 母は母なりに努力した所もあります。

 この気持ちが痛い程解るお気持ちで、ありすさんのお気持ちを
お伝えすることで母親に負担を掛けてしまう様であれば
現時点ではぐっと堪えることも必要かとも判断致します。

 最終的な判断材料としましては、前者なのか後者なのかに
委ねることになりますが・・・確実に②の場合のみお伝えする
ことはお薦めにはなりますが、特に①の場合はお伝えの仕方に
よっては信頼関係が崩れることがありますので

 感謝の意などの十分な配慮の元、お伝えすることを
アドバイスとさせて頂きます。宜しくお願い致します。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役 澤田和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社



 



違反報告

2013年12月18日 10時19分


RM心&体

RM心&体 浦山シルビアです。

母親を責めてしまうさんへ。

普通の親子は、自分が考えてる普通の親子とはどんな普通の親子ですか?

父親がDV、母親が小3の時にその人とは別れました、その後の生活はお金だけ渡されて放置と罵倒ですが、そんな父親を思っているのは意味がないです。

母は10代で未婚の時代は、女の時代がまだ悪い時代の時と思います。
母は10代で未婚の時代での結婚はまだ未熟であまりにも若すぎる為
母は必死であなたを育てようとしていたと思います。やっと今わがままをあなたに
甘えているかもしれません。

逆な立場を考えてみてください。頭で考えるじゃなくて心で感じてみてください。
自分が母だったら、そしたら母の気持ちがわかるようになるかもしれません。

違反報告

2013年12月17日 21時51分


旭カウンセリングルーム

解離性障害になるまでよく我慢しましたね。お母さんもDVに耐えて8年間も子どものために辛抱したのでしょう。やはりストレスが溜まってしまい発散する所も無く、貴女に気持ちが向いてしまったのでしょう。「家庭崩壊」の中で不登校になるのは当然です。虐待の心理は受け継いでしまいます。「虐待をするのではないか」と考える事が虐待なのです。しかし、少しでも改善したなら、PTSDに成ってしまっておいたら困難かも知れませんが「許す気持ち」も大切でしょう。新たな気持ちで「健康な家族を構築」して下さい。

違反報告

2013年12月17日 18時42分


ラムピリカと申します。よろしくお願いいたします。
貴女がお母様の事を優しい心で見ようとしていらっしゃることが感じられました。
感動しました。
貴女がお母様への今までの思いを伝えることは良いと思いますが、
お母様の答え、反応が、もしかすると貴女の望むものではないかも知れません。
貴女のおっしゃるとおり、お母様はお母様なりに苦労をしていて、努力をしていたので、
お母様は貴女に過去の話をされると、責められていると感じて貴女に辛く当たってしまうことも考えられます。
そうなってしまった時の貴女の心がとても心配です。
親になっても親になれない大人は沢山います。
子供を愛していても、その伝えた方がどうしても分からない大人がいるのです。
貴女がお母様とお話をして、もし辛くなったら
いつでも頼って来てください。

ラムピリカ
http://ltt330.jimdo.com/

違反報告

2013年12月17日 15時42分


かあちゃんカウンセリング

こんにちは!

おかあちゃんカウンセラーの近藤です!

お話読みましたが今までよくここまで来ましたね
人には言えないつらさがあったと思います

きっとお母さんも、小さいときから同じように
辛い人生過ごしてきたのではないかと思います
幸せも、子の育て方も分からないまま
過ごしてきたのではないかな?
いつかお母さんと小さなときの話を聞いてみてください

愛し方を知らなくそだったので
分からないのではないかと思いました

貴女が心を癒したいなら
カウンセラーと話をして、これからの人生を
楽に生きていけることが一番だと思います

子供を愛していない親はいないと思います。
貴女が良い道に進めますように

違反報告

2013年12月17日 15時07分


カウンセリングルーム心の窓

ありすさん

小さいころの、家族との付き合いが貴方の心の中に残っていて、お母様との関係がうまく築けないのですね。

つらい経験をたくさんしてきた中で、解離性障害を患いながら、ご自身の意志で薬を絶って直されたということですが、ほんとうにご苦労され文を読んだだけでも立派な決断をされてきた事が、よく解りました。、

お母様とも、良好な関係を保ってきたのに、ふとしたことでお母様に、心の奥にしまっていたはずの言葉を言ってしまったことが引きがねになって、心の中にお母様に対する色々な気持ちがわきあがり、混乱してしまっているのですね。

強い意志で、普通の心の状態が保てていると思っていても、潜在意識の中で、ずっと抱えていた感情はふとしたことで表れてきてしまうのは、仕方のないことです。このことから完全に解放されるには、貴方の中で、小さいことから抱いてきたお母様への感情を、一度全部出して、整理することが必要だと思います。

最も良いのは、その気持ちを隠しだてすることなくお母様に伝えることです。
みんな、貴方にとってもお母様にとっても過去に起きたことにすぎませんが、心の中にしまっておくことによって、日常の生活のふとしたことで隠しておいたはずの感情が湧きあがってしまい、日常生活に支障をきたしてしまうものだと思います。

お母様も、貴方も一人の人間として充分に自律なさっているとこの文から感じられましたので、時間をかけて、貴方の気持ちをお母様に伝えてください。いっぺんに全部話す必要はありません。何回も時間をかけることによって、考えてもいなかったはずの心の中が見えてきて、話すことによりお互いにそれを認め合い理解し、解放されると思います。

素晴らしい母子関係を作ってください。

違反報告

2013年12月17日 13時39分


オフィスオオヤマ

ありすさん

はじめまして!
カウンセラーの大山智之でございます。

そうですか
辛い過去ですね!

ありすさんの普通の親子とは
どういう親子でしょうか?

ありすさんはありすさんのままでいい。

誰かと比べている時点で
幸せから遠ざかります。

今の幸せに感謝して
今ありすさんは幸せか?
と今の自分に毎日問いかけてください。

親は産んでくれただけで感謝です。

お母様がよくがんばってきたことは
ありすさんが一番ご存知のはずです。

ありすさんが自分を許すことからはじめませんか?
自分を心底信じることが大切ではないですか?

自分を信じて
自分のお子様にできる限りの愛を注いでください。
そして愛は見返りを求めたら辛くなりますよ。

違反報告

2013年12月17日 13時33分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

はじめまして

お悩み拝読いたしました。

>こういう気持ちになることを母に直接伝えた方がいいんでしょうか❓

直接伝えるのが一番です。

お母さんの言葉使いや、その事で過去を想起してしまうとの事ですから、お互いが通じ合えなければ、

あなたの思いも、お母さんの思いも伝わりません。

お母さんの言葉や思いを受け入れることが1番です。

受け入れてから、あなたの悩みを伝えることです。

そして、相づちも含めて、ゆっくりとした言葉使いを心がけてください。


どのようにコミュニケーションを取れば良いのか分からない場合は、

お気軽にご相談ください。

http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2013年12月17日 13時23分


こころの相談室 おうみ

ありすさん、こんにちは。小倉と申します。

非常に苦労をされて、病気にも立ち向かって、今は結婚なさって
お子さんもいらっしゃる、本当にすごいですね。

お母様には、自分の子どもであるありすさんが
かわいいという気持ちがあると思います。
ありすさんが、ご自身のお子さんに持っていらっしゃるのと同じだと思います。

その一方で、遊びたい盛りの10代で未婚の母になったことや
ありすさんを大事に育てられなかったという、悔いのようなものも
お持ちかもしれません。おっしゃらなくても。

「母は母なりに努力した」と ありすさんが書いていらっしゃるように
今ならいろいろなことが本当にわかりあえるのではないでしょうか。

ありすさんの、辛かったこと、今も辛いことや、
一緒に幸せな親子になりたいことなど
本気でお話になれば良いのではないかと思います。

違反報告

2013年12月17日 13時22分