教えて掲示板の質問

「毎日が辛いです。」に関する質問

  • 受付終了

林檎さん

いきなりこんな未熟者が書いていいのか迷いました。
もしかしたら同じ悩みの人がいるのか?と、同じような方がいるか調べました。
でも、ほかの皆さんとは理由があまりにも違うのでやはり書き込むことにしました。
きっと、長文になると思いますが読んでいただけると幸いです。

私は、小学生の頃に福岡に転校してきました。
そこで、初めてできた友達Aちゃん。
小学校の頃はなにもなく楽しい毎日でした。

でも、全てが変わったのは中学1年の時です。
私は、そのAちゃんとともに女子ソフトテニスに入りました。
そして、本入部から約1か月後……なぜか突然Aちゃんともう一人の友達Bちゃんが私に話しかけなくなり、一緒に登校しなくなりました。

この時の私は、今までにいじめにはあっていたし、我慢すれば大丈夫だよねと考えていました。
しかし、その二人の行動は当時の部活内にもわたっていました。
アップの時でも一人にされ、練習中も態度を変えられ、話しかけられても無視……
何がいけないんだろう?ずっと考えていました。
でも、結果何て分かるはずもなくいじめはずっと続きました。
正直、一人は寂しかったし、勇気を振り絞って話しかけると、「そうやって無理に関わらないでいいよ」 「そういうのなんかウザい」と、親友だと思っていた二人に言われて正直、心が折られました。

それから1~2か月後
あまりに辛いので親に相談してみると即刻その二人を呼んで話し合って若干強制ではありましたが仲直りしました。
それから、部活でのいじめもなくなりました。
友達もできました。

でも、部活も終わり受験……
そうなると、ほとんど教室にいるわけですが、教室でも居心地がとても悪く感じています。
とくに、女子の団体……
表面上は、笑い合っていますが、お互い見えていないところで「マジ、あいつウザい。」 「態度が好かん」と愚痴を言います。

それを聞いていると、結局人間なんて表面の関係だけで裏ではお互いを貶しているだけじゃないか……と思い始めました。
それからと言うもの、人とかかわるのが憂鬱になりました。
人の言葉を全く信じなくなりました、友達とのことで自然に笑えません。
ある友達(Cちゃん)に思い切って「人なんて信じられないよねー。」と話してみました。
そうすると、彼女も「それわかるよー。」と言ってくれました。
が、最近は女子の団体に入ってキラキラと輝いて笑っています。
あれは自分の話に合わせただけなのか……
また、裏切られたような気になりました。
やっぱり、この気持ちを分かる人間なんていないんだと、改めて実感してしまいました。
誰かに相談しようともうもいました、でも聞いている側からしたら「何こいつ?」と、思われたくないし、迷惑じゃないかと思って言えていません。
学校も楽しくないです。
いっそ、家にずっといたいんですが、家族を心配させると事が大きくなってしまうので言いたくないです。
受験にも影響してしまいますし。
最近は人観察ばかりしています。
それに、だんだんと一匹狼になっているし、家でも学校でも猫をかぶっています。


前に、一人でこんな毎日が辛くて泣きました。
なんで、こんな私になったのか……
こんな自分は嫌い……
そう思ってばかりです。

他のサイトで、治療法を見ましたがとてもできる自信がないんです。
私はこのままネガティブな方向に落ちて行ってしまうのでしょうか?

長文読んでいただきありがとうございました。
もし良かったらアドバイスなど頂けると幸いです。

違反報告

2013年12月5日 00時40分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
メールからの推察で失礼します。
あなたは、よく人間を観察され、ご自分の内面を見つめていらっしゃいます。
あなたは、真っ直ぐでいらっしゃいますので、周りの人の矛盾した言動に、違和感を感じられていることと思います。
人は同じ空間に生きていますが、それぞれ、人生の課題や目標が違います。
よって、心の次元はみな違うわけです。
あなたは、あなたのままでいいのではありませんか?
あなたが、ブレずに、一匹狼で頑張っていれば、その次元に合った友達が必ず現れます。
自分の中にも、許せないところ、嫌なところも出てくると思います。
でも、それは「完璧でない、人間」そのもののなせることなのです。
そういう自分をこれから、長い時間をかけて、磨きあげていくこと、それが人生の醍醐味というところではないですか?
そういう意味では、「自分が嫌い」というのは、スタートラインです。
あなたは、どのような自分になりたいのでしょうか。
考えてみて下さいませ。
猫をかっぶたり、一匹狼になったり、ネガティブになったり、ポジティブになったりしながらも、なりたい自分を見つけてくださいませ。
あなたは、けっして一人ではありません。
また何かありましたら、ご相談下さいませ。

違反報告

2013年12月10日 21時19分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

とても温かい言葉・アドバイスをありがとうございました。
「あなたはあなたのままでいい」
この言葉がとても心に残りました。
私はこれから受験をして、高校生になります。
そう考えると、今の自分から抜け出すのも、殻に閉じこもり続けるのもこれからの自分次第なんだと思いました。
こうして、相談することでたくさんの方からアドバイスを頂いたのでその言葉を大切にしてこれから少しでも一歩を踏み出せるように頑張っていきたいと思いました。

アドバイスありがとうございました。

返信が遅くなって申し訳ありません。

2013年12月12日 23時48分

カウンセリングルーム心の窓

林檎さん

転校してきた土地で中学校に上がった時、自分一人が浮いてしまっているような気持ちになり、周りとの空気の差が自分に覆いかぶさってくるように感じるのですね。

周りの人が、自分のほうだけを見てほしいと考えていらっしゃるのでしょうか。特に心を打ち明けた人と感じている人には、そうしてほしいと感じてしまうようですね。そして違う人と仲良くしているのを見ると裏切られたと感じてしまうのでしょうか。

簡単に、心を開けばと言われてもそんなことはできないとかえってかたくなになってしまう、そんなところではないですか。

一匹オオカミになっていると感じているのでしたら、一匹オオカミを貫けばいいと思います。ただ学校というところは集団活動の場ですので、完全に一人になることは難しいですし、いじめられているという風に感じるあなたがいるのであれば、どこかに自分の話を聞いてくれる人を探さなければならないような気がします。

福岡でも、もし中心のほうでしたら、九州大学の心理学グループがそういう人たちの集まるエンカウンターグループを作っていますので、パソコンで探して相談に行ってみてください。

すぐに仲間を見つけてつるんでいる人たちより、独りでいることに耐えてそこに自分の居場所を作った人のほうが、より人間らしいと思いますし、その強さに魅かれて、貴方の本当の仲間になれる人が自然と集まってくると思います。どうかあまり悲観しないで、相談できる人を見つけて、一匹オオカミを貫いてください。

違反報告

2013年12月9日 13時57分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

私の中では、一匹狼=ボッチ だと思っていました。
でも、一匹狼だからこそ考えられて自分なりのいい答えが出せるんだと思いました。
中学校もあと数か月――

受験勉強とともに、自分自身・人間関係について自分なりの答えを見出して高校生になっていきたいと思いました。
アドバイスありがとうございました。

返信が遅くなって申し訳ありません。

2013年12月12日 23時36分

RM心&体

書き込むことすごくいいですよ。悩みがあると心も身体もこわれていくことになるので
ここに書き込みをして誰かに読んでもっらてアドバイスをたくさんもらったほうがいいですよ。ここにたくさん悩みを打ちあけてね。

いじめは本人にとってはすごく嫌なことであることなんですけど、
それはあなたの人生の勉強とも言えます。人生の経験です。たくさん嫌な経験を味わうとあなた自身は大きな人になる道を歩むとも言えます。

家族からのイジメ、学校友達からのイジメ、会社関係のイジメ・・・・自分自身を信じることのチャンスが目の前をそれを自身の気持ちが教えようとしているかもしれません。
人は一人で生まれて来ました。その意味は一人で生きないといけない、
自分のチカラで生きるの意味にも言えます。
人を信じるのはすごくいいです、けど人は裏切られるものとも言えます。
裏切られているから自分を信じなさい。死ぬまで一緒にいるのは自分しかいないです。
友達は自分がいいと思っている友達には、友達になってたらいいです。
好きな人、好きな友達から裏切られてもまた人を信じるの意味があります。
自分の事をまず好きになりましょう、そしたらそのうちに友達がよってきます。
いい友達は、友達になったらいいです、良くない友達は、友達にならないほうがいいです。
生きるの意味があります。
小さい時に辛いことがるといいことが待っているとも言えます。
友達の為に生まれてきたのではなく、自分の為に生まれてきています。
だからいじめられても全部意味があります、今はその意味はまだ見つからないけど
いつかその意味がわかります。

友達の為に楽しんでいるのではなく、自分の為に楽しんでいる。
学校は今しかないです、今を楽しんでましょう。
時間は戻らないです、1分でも、1秒でも大事にしましょう。



違反報告

2013年12月8日 22時40分


お礼コメント

回答ありがとうございました。

「いじめ」といったものを、人生の為の「経験」として考えたことがありませんでした。
ですが、人間1度はそう言ったことに陥ることも「経験」として考えると、辛かったあんな日々も、今自分がこうなるたに「経験」したんだ! となるのかもしれません。

私は、もうすぐで高校生になります。
高校では、小学校、中学校で「経験」したこれらの事を踏まえて頑張っていきたいです。

たくさんのコメントをありがとうございました。

返信が遅くなって申し訳ありません。

2013年12月12日 23時19分

こころのオアシス・みちしるべ

林檎さんへ

今までの環境から一遍して、他の学校に転校して慣れないところでの生活は不安だったと思います。

やっと出来た親友も林檎さんと距離をおくようになり、とても辛い体験をされたのですね。

林檎さんは、いじめの問題を自分なりに考えて、解決された事はとても勇気のある行動ですし立派な事だと思います。

その行動がきっかけで、いじめも無くなり友達もできたのですから。

みんなが林檎さんのように、悪口を言わない様にできれば良いのですが、それはとても難しいことですね。

集団生活ですので、優劣をつけたくなってしまうと思います。

相手の話に合わすことで、みんなは自分の居場所を守っているのではないでしょうか?

人は誰もよく見られたいと思うもので、それが原因でとても辛い思いもします。

相手に合わせてることは必ずしも悪いことではないと思います。

人間観察も大切ですが、今の林檎さん自身を受け入れる事が大切なことではないでしょうか。




違反報告

2013年12月8日 00時38分


お礼コメント

回答ありがとうございました。

アドバイスを読んで、他人との関係と共に、自分を信じて・自分に優しくなれるように自分自身について考える時間を作りたいと思いました。
やはり、他人よりも、理解できるのは自分自身の事だと、当然のことですがそれは大切な事なんだと思いました。

良いアドバイスをありがとうございました。

返信が遅くなって申し訳ありません。

2013年12月12日 23時14分

林檎さん。こんにちは。NPO法人認定心理カウンセラーの高安と申します。

>いきなりこんな未熟者が書いていいのか迷いました。
>もしかしたら同じ悩みの人がいるのか?と、同じような方がいるか調べました。
>でも、ほかの皆さんとは理由があまりにも違うのでやはり書き込むことにしました。
>きっと、長文になると思いますが読んでいただけると幸いです。

わたしたちカウンセラーに気を使っていただきありがとうございます。
同じ悩みでも背景がすべて違うので、回答もまったく変わってきますので
遠慮なく、投稿してください。

>アップの時でも一人にされ、練習中も態度を変えられ、
>話しかけられても無視……
>何がいけないんだろう?ずっと考えていました。
>でも、結果何て分かるはずもなくいじめはずっと続きました。
> 正直、一人は寂しかったし、勇気を振り絞って話しかけると、「そうやって無理に関>わらないでいいよ」 「そういうのなんかウザい」と、
>親友だと思っていた二人に言われて正直、心が折られました。

親友だと思っていたAとBに省かれた感じで辛かったと思います。
誰かを犠牲にすることで、自分たちのポジションを守るためだと思います。

林檎さんの学校の雰囲気は実はわたしの学校も良く似ていたので
感じがつかめます。わたしもいじめられる側だったので
何がいけないんだろう?ずっと考えていました。
それから、30年たって、彼らに同窓会で再開して
そういう話をしての答えは、
別に何が悪いのではなくて、誰と手を結めば、孤立しないか、
傷つけられないかということでした。

現在、林檎さんが通われている学校の人間関係は、誰もが疑心暗鬼になっている状態であると考えられます。それに足の引っ張り合いですね。

これをいじめと考えるのなら、誰もがいじめの対象になりたくないことから
どうしても裏と表の顔を作らざるを得ない一種の集団が形成されているわけです。
林檎さん自身もその雰囲気にのまれてしまい、そんな自分がいやになってきたとされていますが、おそらく全員ではないはずです。
まともな友達を探されてはどうでしょうか。

違反報告

2013年12月7日 23時58分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

アドバイスを読んで、少し共感出来るところがあったのは少し驚きました。
いつの時代でも、やはりそう言ったうわべだけの日常は変わらないんですね……

もう、中学校は残り数か月なので高校でまともなで、偽りのない本当の友達を作れるように努力したいと思います。

アドバイスをしていただき本当にありがとうございました。

返信が遅くなって申し訳ありません。

2013年12月12日 23時09分

かあちゃんカウンセリング

こんばんは!

かちゃんカウンセラーの近藤です

林檎ちゃん

学校行くの辛いね
どこにもいろんな形でいじめはあるけど

何事もなく勉強出来たらいいけど 難しいですね

皆不幸な人が多い

無意識に恐怖を感じて生きているんだと思います

ネガティヴな考えでかわいそう

林檎ちゃん

まずは自分を好きになる・・・どんな小さなことでもいいから

良いところ探すの

それと、ご家族のこと分からないけど

これもした…あんなこともできた~

誰からか してもらってうれしかったこと思い出しながら

感謝したり、ありがとう!といったり

心を愛で満たせたら

人のことは大きな気持ちで見られる


この世には、与えたものが帰ってくるという法則があり

人を強く恨み、憎むと自分に返ってくるの

だから林檎ちゃん

貴女に怒りをぶっつけ批判している人は貴女を嫌いではなく

ただ恐怖を持っているだけだからね

少し離れて  自分の心を満たしていれば良いと思います。

無理しないで・・・自分の作った枠に閉じこもらないで

心を開けたら、また違う世界も見えるかもですよ


自分で自立していけたらいいですね

林檎ちやんの思った回答か心配ですが

きっと何か探してくれたらうれしいです。






違反報告

2013年12月7日 19時12分


お礼コメント

回答ありがとうございました。

確かに、自分の行ったことはいい事でも、悪いことでも自分に必ず返って来る。と、まだ部活をしていたころに顧問の先生に言われたことを思い出しました。
それと、殻にこもるのではなく、少しでも自分の足で外に一歩でも踏み出せるように頑張っていきたいです。
たくさんのアドバイスをありがとうございました。

返信が遅くなってしまって申し訳ありません。

2013年12月12日 23時01分

心理カウンセリング らしんばん座

林檎さん、こんにちは。

「こんな自分は嫌い・・・」なんて、思わないでください。
むしろ林檎さんが、クラスの女子たちよりも成長しているのですから。

或る意味、人間の本質みたいなものが、見えてしまったのですよね。
表面では笑いあっていても、お腹の中では何を考えているか、わかったものではない。
思い切って、林檎さんの気持ちを打ち明けたCちゃんも、そんな団体の中に入って笑っている・・・
余計に、裏切られた気持ちになってしまったのですね。

でも人間観察は、林檎さんの後々の人生に、きっとプラスになります。
一匹狼なら、そのほうがかっこいいじゃないですか。
ただ周りの目を気にして、周りの人しか見えなくて、自分を周りに合わせているだけの大人になるか。
ちゃんと自分の目を持って、自分の行きたい方へ行けて、言いたい事が言える大人になるか。
これからの林檎さんの気持ち次第です。
「こんな自分なんて嫌い」と思っていると、ネガティブな方へ落ちて行ってしまいます。

もうすぐ受験なら、いっそ受験勉強に集中して、この居心地の悪い教室は、さっさとおさらばすれば良い、くらいに考えても良いと思います。
これから高校、さらにその先へと林檎さんの人生は続いて行きます。
その中で、本当に尊敬できる人と出会うようにしてください。

違反報告

2013年12月7日 18時01分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

今まで集団の中じゃあ、一匹狼は嫌だなって思ってました。
でも、らしんばん座 おじさんセラピストさんのアドバイスを読んで、一匹狼の自分でいても悪くないんだ! と、思えました。
優しく、温かいアドバイスを本当にありがとうございました。

そして、返信が遅くなって申し訳ありません。

2013年12月12日 22時56分

郷家あかりカウンセリングルーム

林檎さん、はじめまして。郷家あかりと申します。

ほんとに女というのは、どうしてこう徒党を組んでつるんでつまらないことをするんだろう…と思いますね。
動物の「メス」はそうやって「ムラ」を作って敵は排除して安全に子育てをする…、その本能を人間も持っているから…と聞いたことがあります。だから、女であること、そして精神的に自立していない年齢であること、”みんなと一緒”が好きな日本人であること……と考えると、中学生の「女子の団体」がとかくそうなってしまうのは、無理もないのかもしれませんね。

でも林檎さんは客観的な目で冷静に物事を見ていますね。
「最近は人間観察」と書いてらっしゃいますが、いいと思います。
したくてしているわけじゃない…と思うかもしれませんが、それが出来る林檎さんならではの仕事、役割というものに、後々気づいていくことになると思いますよ。
人のタイプには「凸」と「凹」がありますけれど、凸タイプの人の至らないところを、凹の人は支えます。「場」をよく見て動いて調整したり和ませたりできるのです。
林檎さんは優しくて繊細なのだと思います。その性格の価値が出てくるのは、大人になってからです。
いま周囲にいる人たちは、まだ子どもですから、その価値がわかりません。

みんな上っ面を上手に繕って整えて、はじき出されないように、とにかく集団から外れないように、必死で気を遣ったり演技したりしているのですよね。
広い世界から眺めたら、なんとアホ臭い…という話ですが、学校という”去るわけにはいかない居場所”の快適さは、最重要事項なのでしょう。

いま中学3年生ですか? だとしたら、もう暫く辛抱できますか?
あと3カ月は、当たりさわりのない話を穏やかに出来る相手と日常の会話をする、そして受験勉強に注ぐ…、そして、高校生になって新しい集団をつくる時を楽しみにする、そう思っていてほしいと思います。
高校生、大学生、社会人…と大人になるにつれ、自分と趣味や波長のあう人同士で人間関係を築いていく機会に恵まれていくと思いますよ。自分で居場所を選べるようになりますから。

「一匹狼」はつらいし、「猫をかぶっている」のもつらいと思います。いまネガティブになってしまうのは当然です。
でもどうか自分を嫌いになったり、直さなくては、なんて思ったりしないでください。
誰も信じられない…と思わざるを得ない体験もしたと思いますが、心を開いて本音で語り合える自分の理解者…必ず現れると思います。
「落ちて」いったりしませんから、安心して「今はこれでいい!」と思ってください。

林檎さんの良さをのびのび表現していかれる環境に身を置けるときまで、ぜひそのままの、沈着で思慮深く優しい林檎さんでいてくださいね。

違反報告

2013年12月7日 17時46分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

温かい言葉をありがとうございます。
とても心の中がホットした気がします。
郷家あかりさんの言葉通り、どんな環境でも優しい自分で入れるようにしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

返信が遅れてしまって申し訳ありません。

2013年12月12日 22時52分

ことゆめ心理カウンセリング

周りの渦に巻き込まれちゃってるんですよね。

一つの案なのですが、
達観することは難しいでしょうか?

例えばね
あなたは本当は30歳ぐらいの大人だとします。

でもある技術によって10代に戻ってしまいました。

でも頭は大人だから子供達の考えていることなどお見通しなの。

大人の知識を持って、子供達の集団に入った人はどんな風に振る舞うと思いますか?

いじめられてオロオロするでしょうか?

表面的には当たり障りなくうまくやり過ごし、
心の中では冷静に判断しないでしょうか。

クラスを広く見回してみてください。

一人で自分の目的の為にだけ進んでいる人は居ませんか?

子供達のダベリを可愛いなと余裕で見ている、
そんな存在になったつもりで過ごしてみませんか?

今までとは何かが変わると思います。

   ことゆめ

違反報告

2013年12月7日 16時26分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

今までに考えてもない考えでした。
時には、そうやって達観するのもありなんだ……という考えを持てました。
本当にありがとうございます。
明日是非、試してみたいと思います。

返信が少し遅れてしまい申し訳ありません。

2013年12月12日 22時47分

追加コメント

お返事をどうもありがとうございました。

お気持ちに響くことが出来て良かったです。

試してみると人の違った一面も見えてきますよ。

そしてもし、それでもまた行き詰まることが出てきたらお声をおかけください。

2013年12月13日 12時48分