教えて掲示板の質問

「借金を繰り返す弟」に関する質問

  • 受付終了

えこさん

こんにちは。弟(30歳)の件で相談をさせてください。
弟は現在、妻、娘2人(小学校低学年と2歳)がおり、毎日ハードに働いていました。

しかし最近になり、弟がお金を貸して欲しいとうちにやってきました。
理由は「実は隠し子が居て、養育費を払うために借金を繰り返している」というのです。
借金は消費者金融からで、利息のため首が回らなくなった、妻子にはばれたくないとの事でした。

消費者金融への借金は父が返し、弟が父に少しづつ返済していくということで、この件は
終わりました。弟もこれ以上の借金はないし、これで養育費も全額払い終わったと言っていました。

ところが数ヶ月後、「離婚することになった」というのです。弟が借金を繰り返しており、
その理由も言わない、もう信頼できないというのが、奥さんの離婚理由です。もっともだと思います。
しかも弟は父が借金を代わりに返した後、また消費者金融から数百万円の借金をしていたのです。
「実は隠し子は双子だった、だから養育費も本当は2倍。」というのが弟が言った理由です。

すべてを知った奥さんですが、弟を信じてもう一度やり直すと言ってくれました。
みんな弟の言っていることを信じて、家族みんなで仲良くやっていってほしいと応援をしました。

しかし、昨日弟がまた借金をしたことが判明しました。遊びに使ったというのです。
隠し子の件もおそらく嘘で、弟の説明も支離滅裂です。
メールの文面には「自分でも自分の行動が分からない」とか「死にたいけど死ぬ勇気もない」とか、
「誰が俺が死にたいと思えるくらい追い込んでくれ」「欲しいものもしたいこともない」とか
書かれています。

弟のために涙を流した人も簡単に裏切る、子供のこともすごくかわいがっているのに。
嘘も付き、追求されると逃げます。
そして、すごくキレやすいです。一回キレると、記憶がなくなり、家族には手はあげませんが
暴力的になります。

どうすれば、弟を立ち直させることができるのでしょうか。

私が考えられる原因は2つあると思っています。

一つは、弟の幼少期の体験です。
うちの父親は子供に無関心で、自分の気に入らないことがあると、怒鳴りました。
それは本当に恐ろしく、私も一瞬息ができなくなるほどでした。
弟はあまりできが良くなかった分、よく怒鳴られていました。
父が弟をほめた記憶はほとんどありません。いつもけなしていました。
愛情はあったと思うのですが、父も両親がおらず、祖父とその再婚相手に育てられていたせいか、
子供との接し方が分からないと言っていたことがありました。

幼少期に「おとうさーん」と走りよると、「来るな、気持ち悪い」と言われたことが
すごくショックだったと弟が大人になってから言っていました。

弟は小さい頃から、人一倍繊細で、心優しい、気が弱い男の子でした。
しかし、小学生になるころから、親のお金を盗んだり、平気で嘘をついたりすることがありました。
高校を卒業後は、俳優になりたいと家を出ました。

二つ目の理由は、結婚、子育て、仕事、住宅ローンが弟にとって荷が重すぎて
そのストレスが限界を超えたのではないかと思っています。
もともとやりたいこと以外、やりたくない性格だったので、
普通に、お小遣い制で毎日ハードに働くことから逃げたいのかもしれません。


長い文章になってしまい、分かりにくい部分もあると思うのですが、
弟に大切な家族とずっと一緒に暮らせていけるようにしたいだけなのです。

本人も、俺は病気やって言っていました。(受診したわけではありませんが)。

どうぞアドバイスをよろしくお願いいたします。

違反報告

2013年12月5日 00時13分

教えて掲示板の回答

RM心&体

RM心&体 浦山シルビアです。


こんにちは。
弟さんはどのぐらい借金をしているのか調べることは可能ですか?
どうして借金をしている、どこで借金のお金を使っているかを調べることは可能ですか?
そして弟さんは毎日ハードに働いている為、心と身体が疲れていたかもしれません。

そして幼少期に嫌な思いを経験しましたから、幼少期時は親に甘えたい、
見て欲しいの時期であり、それがその愛情がもらえないの気持ちが残っている
まま、悪いことして自分を見て欲しいの意味があります。

人は幼少期に嘘をつくようになるのは自分の為、自分を守る為に幼少期から嘘をつきはじめたりします。そうしてそのまま大人になると淋しい気持ちのまま
大人になっていくと中身はまだ幼少期のままかもしれません。

弟さんは自分を見て欲しいところがあるかもしれません、自分の事をわかってほしい、けどわかってくれる人がいない、それでまわりを困らせたりしているかもしれません。

そうしながら弟さんをあんまり追求されるとなお弟さんのストレスが大きくなる一方
なのであんまり追求はしないほうがいいかもしれません。
弟さんは大きなストレスを抱えているかもしれません。

違反報告

2013年12月9日 20時43分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
アドバイスを頂いたとおり、私たちの気持ちを伝えて少しづつでも
分かってもらおうとしています。
御社が近ければぜひ伺いたかったです。

2014年1月16日 22時52分

カウンセリングルーム心の窓

えこさん

弟さんのことさぞご心配のことと思います。が、あなたご自身は大丈夫なのでしょうか。

いろいろと、ご家族のことに関して書かれていましたが、そのことの影響は、弟さんだけでなく貴方にも及んでいないかと心配になりました。

大きな根本的な原因は、幼少期の自分に対する親の態度が影響していることはほぼ間違いないように思います。ですが、お母様の存在がここには書かれておりませんでしたが、お母様の弟さんに対する接し方はどうだったのでしょうか。お父様が、虐待をしていても、お母様がそれにあまりある愛情をかけて守っていれば、大きな人生の思い違いをせずに済むことが多くあるように感じますが、ここにはその存在がかけています。

いろいろな行為の動機は、親に対する愛情の確認ということになりますが、キレやすいキレると記憶がなくなるというのは、かなり強い防衛機制が働いていることが考えられます。おそらくこの防衛機制も幼少期のつらい虐待から逃れるために身についてしまったものと思われます。

どちらにしても、あなたの家系には、代々強い思い込みが根強く伝えられてきてそれを子供に伝えることで親は生き延びてきて、同時に成長と存在、成功に関する強い禁止令が子どもに伝えられ幸せになれないようなサイクルに陥っているようです。おそらく弟さんのお子さんへもこのままではそれは自然と伝わっていくような気がいたします。どこで歯止めをかけるかということになりますが、それに気付いた弟さんでこれに終止符を打つのが最もいいと思いますし、借金や、これ以上のうそによって周りの人を傷付けないためにも何とかこれを断ち切る必要があると思います。

時間はかかります。生まれてきてから30年近く、小さい頃に決断した人生の思い込みをどんどん潜在意識の中で強化し根付かせてしまい、自分の生きる方針にしてしまっているからです。ですが、時間をかけて、その思い込みの部分が誤った考えであることを確認さえすれば、全く違った人生を歩き始めることができると思います。

交流分析を習得しているカウンセラーか、再決断療法を実践しているエンカウンターグループを探して、相談してみてください。

最後に2つ書き足しておきます。
上にも書きましたが、貴方と弟さんの奥様も一度ご相談されてはどうでしょうか。ここでは書きませんが、少し危ない状態にさらされているような気がします。
それと、お父様の援助は、ありがたいのですが断ってください。そして第3者との間できちんとした手続きで借金の返済を計画してください。

ご自分の異常に意識があるようですので早めに手を打たれることを希望します。

違反報告

2013年12月9日 13時29分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
私自身も決していつも安定できる人間ではないと思います。弟と奥さんと三人で伺えると良いのですが、現在離婚協議中で難しいかもしれません。
改めて連絡をさせて頂く事があると思いますので、その際はどうぞよろしくお願いします。

2014年1月16日 22時49分

ヒーリングマインド ライフエンリッチ

こんにちは。
弟さんの借金の事で悩まれているのですね。
隠し子の嘘をついてまでお金借りようという態度に、奥さんとの離婚問題に発展してしまっているのですね。
お兄さんとして心配なお気持ち、よくわかります。

弟さんが、お父さんから褒められた事がなく、批判的な事ばかり、言われて育ったのが、影響しているようですが、それも確かに当たっていると思います。

自分に自信が持てないのでしょう。
自分はだめな人間だ、と思い込んでいるのかもしれません。

ただ、借金の返済については、自分で責任を持って対応していかなくてはいけません。
返済方法はいろいろありますが、任意整理で債務を軽減していく方法が良いのではないでしょうか。
弁護士に頼む必要ありますが、弁護士費用も法テラスを使うとか、検討してみて下さい。

お父さんに返済肩代わりしてもらうのは、極力避けてください。
なぜなら、弟さんはお父さんを恨んでいたりするので、その人から恩をしても、感謝しないでしょう。弟さんの為になりません。

正直に状況を話して、きちんとした返済計画があれば別ですが、また、遊ぶ為に借金を繰り返している状況なら、お父さんが、無理して返済の肩代わりする必要ありません。

弟さんの為にも借金の件は、自分で解決するように、して下さい。

また、精神的な自立については、内観をお勧めします。

内観とは、3つの質問を自分にします。
してもらった事、
して返した事、
迷惑をかけた事、
この質問をまずは、お母さんに対してします。
小学校低学年の時、次に高学年、次に中学生、高校生といったぐあいに、年代順に思い出して行きます。

内観を行う研修所が、あちこちにありますので、興味あれば、googleで検索してみて下さい。

弟さんの言動が改善されるでしょう。

違反報告

2013年12月8日 20時24分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
丁寧なご返信で、私自身少し心が楽になりました。
家からも行ける距離ですし、ぜひ伺いたいですが、弟が来てくれるかが。。。
改めてご連絡をさせて頂くこともあると思いますが、その際はどうぞよろしくお願いします。

2014年1月16日 22時44分

こころのオアシス・みちしるべ

えこさんへ

弟さんの事で、辛い状態になっておられるのですね。

借金の問題は、弟さん事態とても苦しんでおられると思います。

弟さんは無意識の中にその場を取り繕うことで、安心感を得ようとされておられるのではないでしょうか。

事態の深刻さに気が付く事は今の弟さんには難しいと思います。

今は、弟さんの心の中にある無意識の部分に付いて、しっかりみていく必要があるのではと思います。

えこさん達の思いをゆっくり焦らずに伝えてみてはいかかですか?

弟さん1人の悩みではなく、家族で一緒に悩んでいることをお伝えしてはいかかでしょうか。



違反報告

2013年12月7日 23時39分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
アドバイスを頂いたとおり、私たちの気持ちを伝えて少しづつでも
分かってもらおうとしています。
御社が近ければぜひ伺いたいです。

2014年1月16日 22時39分

初めましてラムピリカと申します。よろしくお願いいたします。
子供の頃のお父様によって傷ついた心を癒すことが必要だと思います。
お父様が心から弟さんに誤って、愛情をこれからかけていくことが望まれますが、
お父様が少しでも弟さんの気持ちを裏切ることがあれば逆効果になります。
専門のカウンセリングを受けることをおすすめします。

ラムピリカ
http://ltt330.jimdo.com/

違反報告

2013年12月7日 17時50分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
こちらの状況は悪化するばかりで、ご連絡させて頂く事もあると思いますので、
その節はどうぞよろしくお願いいたします。

2014年1月16日 22時36分

かあちゃんカウンセリング


こんにちは

お母ちゃんkaunnsera-の近藤です

弟さんも辛い幼少期でしたね
子供の頃のことは、お父様の育て方が
愛し方が分からず、育てた結果でしょうか

それでも、大人になって親になり、自分の足でたってるのですから
自分で考えていかなくてはならないと思います

えこさんにはお金もですが
見ているだけで辛いですね

弟さんの心が満たされていないので
本当の幸せをつかまえられていないのです

酷かもしれませんが
弟さんが自分で考える力を持たなければ
いつでもだれかを当てにする人になってしまう

まずは弟さんですが
小さなときの辛かったことを思い出し
今考えると・・・・おとうさんもいろいろ大変だったんだな~とか
認めてあげて受け入れていくと
心が少しは軽くなりはじめます

お金は貸すことができなければ…はっきり言い

弟さんに

自分の望みを明確にし、自分の態度を明確にし、どうしたらいいか

解決方法を明確に出してみれるように

そうできたら、自分の未来が見られるかもです

子供にも、奥様にも上手く愛が伝わらないかもしれませんが

本人の心から 大切な思いやりを持てるようになればいいですね

本人がお姉さまに感謝出来るように、

ありがとうと素直にいえるように

自分の身の回りから、小さな幸せをさがして

受け入れていけたらよいと思います

長い人生で作り上げた性格ですから

いっぺんには無理かもしれませんが

全て素直な心で受け入れたら心が楽になると思います

思った回答ではないかもしれませんが

誰しも幸せになるために生まれてきています

コツコツ一歩一歩です。






違反報告

2013年12月7日 14時33分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
HPに女性限定とありましたが、弟は無理でしょうか。
こちらの状況は悪化するばかりで、ご連絡させて頂く事もあると思いますので、
その節はどうぞよろしくお願いいたします。

2014年1月16日 22時35分

澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 初めまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 えこさん、弟さんのことが非常に心配ですね。

 文章の中にありました、幼少期の影響が非常に大きく
もっと奥深いお話をさせて頂きますと幼少期に受けた父親からの
愛情を注いでもらえないことや怒鳴られてばかりいたということが
全てだと言っても過言ではありません。

 これは、専門用語で父親から【禁止令】を受け過ぎたと言いまして
何の落ち度もないお子さんが怒鳴られて、愛情をもらえないことで
大人になってから・・・色んな症状を発し苦しんでいる方は
少なく現状です。

 幼少期に、甘えれなかったことで・・・大人になって何とか自分自身の
ことを振り向いてもらうための行為になっていると考えられます。

 お金が欲しくて借金をしたのではなく、大きな問題行動を起こせば誰かが
真剣に振り向いてくれるだろうと・・・心の中の叫び声がよく理解できます。

 こういった一連の症状で悩み苦しむケースは本当に少なくありません。

 申し訳ありませんが、文章の「実は双子だった」というところで嘘で
あることに気付きましたが・・・えこさんの弟さんは判断能力を損ない
不安障害に類似した症状が出られてみえます。

 逆に、専門のカウンセリングを受けられることで過去のトラウマと
なっていることから脱出して人格の修正をすることが可能です。

 カウンセリングでは、誰が悪いなど粗探しは一切いたしません。
誰のせいかが判っただけでは抜本的な解決策にはならないからです。

 父親も、その様な幼少期があり苦労されたことに違いありません。

 文章だけの判断ですと症状は軽くはありませんので、複数回の
カウンセリングが必要とされると考えられます。

 我々カウンセラーはこの様なお悩みの方の為に、基礎勉強を積み重ねて
おりますので是非、カウンセリングに足を運ばれることをお薦めさせて
頂きます。

 ちなみに、えこさんへの弟さんからのメールや支離滅裂な表現や切れる事
2つ目の理由として記載してあったことも・・・不安障害(又は類似したもの)
から来ているものです。

 これらはカウンセリングで、幼少期に甘えれなかった体験や怒鳴られた
トラウマから必ず解決することができますので・・・弟さんにも専門家からの
お話であることを先ずは理解して頂き 是非カウンセリングで快復されることを
心からお祈りさせて頂きます。

 最後に、カウンセラーにも合う合わないがありますのでお電話やメールなどで
確認されてから選択されることも合わせてお薦めさせて頂きます。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役  澤田 和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2013年12月7日 13時53分


お礼コメント

初めまして、えこです。
この度はご回答を頂きまして、誠にありがとうございます。
お礼が遅くなり大変申し訳ございません。
こちらの状況は悪化するばかりで、ご連絡させて頂く事もあると思いますので、
その節はどうぞよろしくお願いいたします。

2014年1月16日 22時34分