教えて掲示板の質問

「私も心が折れそうです」に関する質問

  • 受付終了

Aさん

主人が鬱になって2年が経ちます。鬱になったきっかけが、両親が自分の仕事に対して20年間一生懸命やって来たのに、分かってくれていなかった事にくわえて、仕事に対していい加減にする義弟の肩を持って駄目だしをされて裏切られた事でした。

当初、義母は義妹のせいにしないでほしい(義弟は一度主人としていた仕事を辞めたのにまた無理やり入ってきたので)・・・と私に涙ながらに訴えたので、私は「そんなこと思っていません、今は主人が治ることだけ考えています。」と答えました。
しかし、最近は主人がなかなか治らないのは私のせいだとか、主人の子供の頃の話を聞きに来るのは非常識だとか全てを私のせいだと言ってきました。

我が家には、思春期の男の子が2人居て私は主人の心配は勿論子供たちの心が心配で、私が暗くならないように、午前中はパートに出てお家では私が暗くならないようにしてきました。
主人の病状も診察に行く度に義両親に説明に行き伝えていました。これも主人が自分の両親に全く会いたくないと拒否、電話も拒否するぐらいだったので私は義両親も心配だと思い一人で主人の実家に行っていました。

主人の子供の頃の話も聞いたのも、主人が昔は孤独やったと言ったので、大事に育ててもらっていたことを伝えてあげようとして会話の1つとして聞いていました。
それを最近、義父に小さい頃のことを聞くのが非常識だと思っていた。と言われて、私はショックでその一言が頭から離れず、夜布団に入ると涙が止まりません。
主人が布団から出れず私の声にも反応もしなくて辛かったあの時期に義両親は夫婦で主人の心配をするより義妹の心配をし、私の行動を否定していた事、そんな親がいることに驚きと恐怖と不安が止まりません。

今は私までもがおかしくなりそうでどうしたらいいのか分かりません。
私は子供のことを思うと、鬱になれません。義両親から主人も子供も守らなければなりません。どうしたらいいのか相談できるところを教えてください。

違反報告

2013年11月29日 22時04分

教えて掲示板の回答

ライフストーリー研究所

Aさん何度も失礼いたします。

私の考えにご回答頂きましてありがとうございます。
そのことで回答させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
主人の性格の問題でしょうか?メンタルクリニックには通っているのですが、カウンセリングは受けてくれません・・
主人はお家に居る分には本当に良くなってきています。 それなのに両親に会えないことだけじゃなく電話も拒否するのが、病気のせいなのか何なのかが分かりません。
カウンセリングでどうにかなるのでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上記についてですが、あなたが抱えているそのことについて専門家に相談しては
いかがですか?
心療内科医は、薬物療法について得意ですが、心理療法を得意にしているひとが多いとは限りません。カウンセリングがあるのであれば、主治医と相談しご本人と相談して意志を確認してみたらいかがでしょうか?そしてご本人様がひとりで相談を受けるのが心配で有れば、家族療法としてご本人様とあなたも同席してカウンセリングを受けてはいかがでしょうか?

さてご自宅にいる分にはよくなってきているということでしたので、すこしだけ私からのご提案として参考にして頂ければ幸いです。

それには勿論のことあなたの協力がいままでのように必要なことは変りありません。それについて簡単にお伝えしたら、義父・義母にさらに援助をお願いするということです。それは簡単に説明したら、ご主人様のご家族にいままで以上に援助をお願いする。その内容とは、ご主人様が電話をしなくてもいい、実家に来なくてもいいといういままでと同じ援助です。

さてどんな風にそれを伝えるのかですが、こんな風にはどうでしょうか?

これまでよくなってきたのは、皆さんのご協力があったからこそ本当にありがとうございます。そこで義父さんと義母さん改めてご相談したいことがあるんです。
いままでのようにご協力していただきたいことなんです。
もしかしたら義弟さんや義妹さんにもお願いしたいことなんです。
いままで皆さんのご協力があったからこそ主人はよくなってきました。
あの時の一番つらい時期を思い出すと本当に良くなってきたなぁ~と思う事がよくあります。そこでお願いしたいことといいうのは、いままでと変らずに温かく見守ってほしいのです。ご主人によくなるような環境を提供してあげたいのです。
そこで皆様にはご心配を掛けるかもしれません。
いままでのように電話をすることが少なくなるかもしれませんし、
電話を掛けて頂いても、主人が電話に出られないかもしれません。
ご実家にも顔を出すことが少なくなるかもしれません。
よくなるまで電話やご実家に足を運ぶことがないかもしれませんが
どうかそのことについていままでのように温かく見守ってほしいのです。

主人も主人で努力して鬱からすこしでも改善したいと、すこしずつですが主人のペースで改善してきたように思います。どうか色々と考えることがあるかもしれませんが、鬱がよくなるまでご協力頂いたいのです。
私は主人やこどもを大切にしたいと考えていますので、私も電話やご実家に伺うのが少なくなるかもしれません。それは私が電話を掛けたり、実家に伺うことで、主人が、気を使ったり神経を煩わせることを少なくしたいと考えています。どうかいままでのようにご理解と御料力頂きたいのです。


これはひとつの例ですが、
このようにしてご主人様の家族の皆様に顔だしをしなくとも問題ないように、電話をしなくとも問題ないように見守ってほしいことと、電話しないでほしいこと、来客しないことが協力であるということお願いして協力を仰ぎご主人様やあなたやご主人側の家族みなで鬱撲滅に向けて取組んだらいかがでしょうか?

長くなりましたが、このようにカウンセリングが適用できるのではないかと考えます。
他にもそのカウンセラーや状況によってもまちまちになりますけれども(笑)。


ここで行なっていることを簡単に説明させていただきます。Aさんは既に経験していますよね。主人が布団から出れず私の声にも反応もしなくて辛かったあの時期のこと。
これと同じように、あの時期はだめでも今の時期は大丈夫であるとか、
あの人は大丈夫だけれどもあの人はだめだということがあります。

ご主人様に必要なことは、ご主人様の鬱がこれからもご主人様のペースですこしづ良くなっていくことが大切だと思います。私はその環境を提供することにフォーカスしたらどうだろうかと思います。

その為に角が立たないようにご主人側の家族と距離を取ることが協力者としての協力になることを主人側の家族に伝えて協力者として参加させる。
そうすれば、あなたが心配する関係も緩やかなものになるのではないでしょうか。
だって連絡しないこと、お互いに会わないことは、お互いが大切にしている当事者の鬱の改善に役立つ方法の一つなんですから。
その時が来れば、自然に主人側の家族とも会うようになることでしょうかね。

それまで暖かく周りは見守りたいと思いませんか?

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
これを含めてまた何かお聞き死体ことがありましたが、
私のご連絡先に連絡して頂ければ答えられる範囲でお答えさせていただきます。

ご丁寧なご回答に感謝しております。
その気持ちがうれしかったので私なりの考えを加えさせていただき回答させていただきました。
ありがとうございました。

違反報告

2013年12月4日 16時10分


お礼コメント

回答ありがとうございます。

主人の両親は本当に話が通じません・・。今まで良い人とは思ってきましたが、主人が鬱になり息子達も思春期で本当なら自分たちの時間を楽しめる年齢なのに必死でお父さんを見守っているのに、余計に心配させるようなことを吹き込んだり、私の親と自分たちを比べさすようなことを聞いたりで、散々なんです。
主人が鬱になっても自分たちの目線でしか物が見れない人です。
そんな両親にもう一度話しても通じるようにはもう思えません。

2013年12月6日 15時57分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しましたが、この文章から推察しますと、ご主人の幼少期の感情が大きく影響していると思います。親に理解してもらい、きちんとフォローしてもらうことがベストなのですが、残念ながらそういう道理が分かってくれる親であれば、そのような原因は作らなかったはずです。であれば、ご主人自身が子どもの頃の自分を癒してあげればいいのです。奥さんに少しおてつだいしていただければ、尚一層効果的です。詳しくは、無料で回答フォローしますので、「mental@r-empathy.com」までお気軽にご連絡ください。

違反報告

2013年12月4日 08時38分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
主人が癒されれば両親とうまくいくのでしょうか?

幼少時の両親に対する感情の溝が私に埋めることができるのでしょうか?
私は自分の両親に愛情のお嬢様と言えるくらい大きな愛で育って来たので、主人と両親の関係性にいつも不思議なつながりを感じていました。
環境が全く違う私に主人の感情を癒せるのか心配です。

2013年12月6日 15時41分

Aさん。こんにちは。心斎橋のヒーリングサロンセレニテ
NPO法人認定カウンセラーの高安と申します。

ご主人が鬱で、思春期の男の子を2人もかかえたなかで、
義母は助けてくれるどころか、あなたを攻撃されているわけですから、
心が折れそうに思われることは、不自然ではありません。

私の見解では、ご主人が精神疾患ということから、その母親も
その可能性は否定できません。もし、母親がそうであった場合に
"巻き込まれて"ご主人が鬱状態になってしまったとも考えられます。

わたしもあなたとよく似た環境で育ってきましたので、
義両親が平気で心を傷つける言動は、リアルに想像し、
わたしも固まってしまい、逆転移してしまうほどです。

ご主人の縁から、このような人たちに苦しめられることになったわけですが、
義理をはたそうとするあなたに責任転嫁し、八つ当たりまでされる
理由はどこにもありません。

基本的には、立場の弱く、心根の優しいあなたを否定することで、
"立場を有利にしよう"というねらいがあると考えられます。
ゆえにひとつひとつの内容に意味があるわけではありませんので、
あまり本気で取られませんようにしてください。
そこが、精神的に巻き込まれて苦しめられる原因となります。

これからも、このようなことが続く可能性は十分に考えられますので
驚きと恐怖と不安におそわれたときなど客観的なアドバイザーが
必要だと思われたら、ご利用くださいませ。

違反報告

2013年12月3日 22時37分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
今は私も心が弱っていて義両親に会えません。
だからか?思春期の息子に不安にさせるような連絡を取ってきたりします。今は息子に気にしないように言っていますが、ひどくなるようなことがあれば利用させていただこうと思いま。ありがとうございます。

2013年12月3日 22時57分

初めましてラムピリカと申します。よろしくお願いいたします。
ウツの原因が子供の頃の寂しい思いをしたことだと思いますので、親御さんだからと言って理解してくれるものだと近づくとますます傷つくことになります。
親は100%良い親とは限らないものです。一緒にいることでダメになってしまう子供もいるのです。それを貴女が分かっているとご主人も楽になると思います。
親御さんに愛情を求めることはやめて、貴女が愛して行くので安心して欲しいとご主人に伝えてください。
ご主人と親御さんの愛の中身が全く違うのです。これはいくら説明してもお互い通じないものです。
ご主人は子供の頃からそのことで傷ついてきたのでしょう。年末年始も親御さんに会わせようと思わないで欲しいと思います。
貴女の家族だけで楽しんでください。
貴女とお子さんがご主人の味方だと、毎日毎日伝えてください。
来年はとても良い年になると思います。

ラムピリカ
http://ltt330.jimdo.com/

違反報告

2013年12月3日 21時59分


お礼コメント

私は親なら分かってくれると思っていましたが、主人はずっと無理だと言っていました。
 親御さんだからと言って理解してくれるものだと近づくとますます傷つくことになります。
という言葉にハッとしました。まさしくそのとおりでした。そんな親がいるとは全く想像していませんでした。

主人は一人息子なのでなんとかして両親と解り合ってほしいと思っていましたが、少し焦らずに距離を置く決心がつきました。 ありがとうございました。

2013年12月3日 22時42分

サニー

Aさん はじめまして 朝賀ともうします。
2年も厳しい状況の中よく前向きに頑張れて あれこれ気遣ったりとご自身でできることをされてきたことを感じました。

実際に気功法で義理のご両親たちとの距離を遠ざけたりして楽になっていただきたいところです。

まず 今はとお考えください。
未来はまた お付き合いが始まるにしても ご主人が ご両親のことで幼少のころから傷付き 今は 深く気づいていらっしゃいます。Aさんも義理のご両親と距離を取られたらいかがでしょうか?

もちろん 必要なこともあるでしょうが ご自分からはあまり出向かないなどです。

今までは悪くはありません。ご主人の状況を知ることになりました。今後 今の状況を続けても 更に それらの事が深まったり 広がったりするだけでしょうと思われますので今は 少し Aさんも 義理のご両親と距離を置かれたほうがいいかと思います。

そして まず ご主人と Aさんも カウンセリングやセラピーなどを受けてみたらいかがでしょうか?

ご主人はもう 2年も鬱なのですよね~ 良い時や軽い時など 波はあるのでしょうが。ほかの改善方法を言いだされるといいと思います。

そして Aさん自身も受けられるといいと思います。自身の事とご主人のことの両方のご相談をされるといいと思います。

ご本人が私のところへいらしてくださる場合もあれば(精神科へ通院など) ご本人がいらっしゃれずに ご家族がいらしてくださってカウンセリングや気功法・瞑想なの様々な方法で お逢いしたことが無いご家族も改善させていただいています。

まずは 今は ご主人様の状態の改善に意識を向ける。ごめんなさいね 言いかたが悪かったかもしれません。ご主人の改善のために ご両親ともお話されたりしたのですよね。 

そして Aさんにも 精神の波が不安定になっていく可能性もあります。鬱の方や 先方のご家族との問題において 奥さんであるAさんも お疲れになって 看病される方が 鬱になることもあります。

病院をやめるようにとは決してもうしません。
他の方法もご検討されるといいかと思います。

頑張ってください
Aさんの前向きだをとても感じます。

違反報告

2013年12月3日 16時54分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
参考にします。

2013年12月3日 22時26分

カウンセリングルーム心の窓

Aさん

連れ合いの方が鬱になりその原因が彼の家族にあると思っているのですね。

お仕事をしていらっしゃるという話ですが、話の内容から自営業を営んでいらっしゃるように拝見いたしました。経営はさぞ大変な事だろうと思います。

連れ合いの方の弟さん夫婦、ご両親が色々な面で貴方がた家族にに理解がないようで、これもまた貴方の心痛になっていらっしゃるようです。

鬱の診断は、医療機関で受けたのでしょうか。治療は、お若いようですので薬物療法と休息が主体となっているのではないでしょうか。もし、通っていらっしゃる医療機関からの許可が出ましたら、そこからの紹介でも結構ですし、ご自分でお探しになって、自分に合う方を探しても結構ですので、カウンセリングをお受けになることを、お勧めします。

原因が、周りの思っていることと違うこともままあるようです。そこをきちんと理解してご自身の心の中を理解することが、鬱からの解放には最も適した方法のように思っております。

現実に貴方の周りで起こっているトラブルは、貴方の周りで起こっているのであって、連れ合いの方の周りで起こっているのではありません。そこを誤解しないほうがいいと思います。

もしあなたご自身にも、心の問題があるようでしたら、深く考えずに貴方自身もカウンセリングを受けてみることです。初めは敷居が高いでしょうが、決してご負担になるようなことは無いと思います。気軽に相談して見てください。

違反報告

2013年12月3日 16時46分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
参考にします。

2013年12月3日 22時23分

ライフストーリー研究所

Aさんはじめまして。
ご主人様は精神科及び心療内科には通院されているのでしょうか?
鬱病を援助する家族とは結構知られていませんが大変なものです。
そして鬱病に限らず、当事者の家族が理解してくれるとは限らないもので、
どこかに問題を転移しては、こころを落ち着かせようとして納得しようともしてしまうものです。そして鬱とは違う場所で新たな問題が発生したりもしてしまいます。
しかしそんな大変な状況でもあなたは、なんとかここまで対応してきたことは、
なかなか普通のひとではできないことであり大変だっただろうと思います。
どんな風にして精神的刺激を軽減させてドロップアウトしないようにしていたのか
そんなことを考えてしまいます。
普通は簡単にだれかに問題を転移しますからね。
でもあなたはこの文章からみてそうしなかったのですから、
とてもできることではありません。

さて相談できるところを教えてくださいとのことですが、

そこでひとつお願いがあります。
それは一度私に連絡をいただけないかということです。

この文章を拝見し、
私的にはすぐにでも対応した方がいいと思いましたし、
私も同じように家族の鬱を援助している側でもありますので
すこしのお力にしかなれませんが、情報を提供したいと考えました。

たぶん大阪付近がいいと思いましたので、
大阪付近に二人のマスターセラピストがいます。

お二人とも臨床心理士や教師やそれら専門家に指導しているひとたちです。

私に連絡をしたからといい情報料や私がセラピーをするという事はありません。

ご連絡を頂けることをお待ちしております。
宜しくお願い致します。

違反報告

2013年12月3日 15時52分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
主人の性格の問題でしょうか?メンタルクリニックには通っているのですが、カウンセリングは受けてくれません・・
主人はお家に居る分には本当に良くなってきています。 それなのに両親に会えないことだけじゃなく電話も拒否するのが、病気のせいなのか何なのかが分かりません。
カウンセリングでどうにかなるのでしょうか?

2013年12月3日 22時21分

オフィスオオヤマ

Aさん

はじめまして!
カウンセラーの大山智之でございます。

今とても辛い状況ですね。
よくわかります。

そして、誰一人味方がいない状況でしょうか?
お子さんたちも一人で守ろうとしているのではないですか?

それはそれは誰でもできることではありませんね。

つらいですか?

誰かに話さないとAさんの心が持たないですよ。

カウンセラーや話だけでも聞いてくれる電話相談などを活用して
自分の内に閉じ込めている心の声を外に出してください。

今は思考に悪い癖がつきはじめています。
これを変えていかないとますます悪い癖が
悪いことを引き寄せてしまいますよ。

人の悪い思いや言葉に引きずられないでください。
悪気もなく発した言葉に傷つかないでください。

今は特に会う人を限定するときですよ。
ネガティブな事を言う人には会わないという選択をしてください。

できるだけポジティブな言葉を使う人に会い
少しずつ自分でもポジティブな言葉を使用してください。
でないとこのままでは自分自身に負けてしまいます。

もうすでにこのようなことができない状態でなければ
医師にご相談することをおススメします。

違反報告

2013年12月3日 15時44分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
今の私の思考に悪い癖がついているというのはあるかも・・と思いました。
前向きに頑張ります。

2013年12月3日 22時08分

こころの相談室 おうみ

Aさん、こんにちは。小倉と申します。

とてもお辛い立場ですね。ご主人のためにと思ってやってきても、
ご主人のご両親はまったく理解してくれない。

ご主人がご両親に会いたくない理由があるのですから、
ご両親はもともとAさんご夫婦を良く思っていない可能性はありますね。
そんな中でも、自分たちの子どもはかわいいので
Aさんに攻撃の矛先が回ってきているのだと思います。

とにかくご主人の病気を治すことを中心に行動されるのが良いですね。
ご主人に付き添って病院へは行っていらっしゃいますね?
ご自身も苦しいと言うことを訴えてみてください。

ご主人の病気やご両親への対応、ご自分の苦しみなどについては
お話を伺って解決を模索することはできると思います。
必要ならご連絡ください。

違反報告

2013年12月3日 13時36分


お礼コメント

回答ありがとうございました。
しかし、義両親が私たち夫婦を良く思っていない可能性が分かりません。

2013年12月3日 22時12分

追加コメント

片方が相手を避けていると、相手も避けるようになる、
嫌だなと思っていると、相手も嫌だと思うようになる、
そういうことです。

避ける理由、嫌な理由はいろいろあるのですが、
実は理由なんて後でこじつけてできるものなので、

きっかけは、「なんとなく」なのです。

それが大きな溝に発展することもあると言うことです。
いったん溝ができはじめると、簡単に深くなるのに
埋めるのは難しくなります。

このあたりをどうにかするためには、何か出来事が必要です。

2013年12月4日 16時25分