教えて掲示板の質問

「アダルトチルドレン?」に関する質問

  • 受付終了

しーさん

私は今、高校2年生の17歳です。
今は母と21になる兄と住んでいます。父親はいません。
私の母も兄も精神障害者です。
母は優しい時は本当に優しいのですが、
たまに機嫌が悪く私の言動が気に食わないと
物を投げつけたり罵声を浴びせたりしてきます。
それは私が小学生の頃ぐらいから始まり、今までずっとです。
週に1、2回は必ず怒鳴られます。
そして私の兄は、自閉症だそうです。
私は今まで兄から性的虐待を受けていました。
小学5年生までから先日まで。
性的虐待と言っても、寝ている時に胸を触られたりアソコをおしつけられたりと
世間一般で言われる性的虐待よりはましかもしれません。
私はそのことを母には言えませんでした。
なぜかと言われても自分ではわからなかったのですが、
たぶん言っても信じてもらえなかっただろうし
母は私よりも兄の方が好きで、兄の味方をするだろうと思っていたからだと思います。
ですが、最近夜中に私が寝ている時に兄がとなりで裸で居たのが
母に見つかりました。
はじめは兄に気持ち悪い。などと罵声を浴びせていましたが、
ついには「お前も同類か」と私にも罵声を浴びせてきました。
私は小5から我慢してたのに、そんなこと言われるとはちっとも思っていませんでした。
その日から2日も立たないうちに、母の兄に対する態度は元に戻っていました。
今ではもう、笑い話にされるほどです。
そのことが私は悔しくてたまりません。
今までの6年間、苦しい思いをしてきたのに
私の兄は怒られてもたった2日で元に戻るのです。
やっぱり、母は私よりも兄が好きなんだと思ってしまいます。
今日、私は母に怒られました。
母は今日体調が悪いらしく、ずっとイライラしていました。
私が髪の毛を乾かさずにテレビを見ていると
「さっさとかわかしてきなさい!」と、強い口調で言われました。
特に暴力を振るわれたわけではありません。
わけではありませんが、泣きました。すぐに泣けてきました。
母に少しでも強めの口調で何か言われるとすぐに泣けてきます。
「また泣き落としか!」と、いつも言われるのですが
私だって泣きたくて泣いてるわけではありません。
なぜだか涙が出てくるのです。
どうにかしたいと思って調べていると、アダルトチルドレンという言葉に出会いました。
褒められることに存在価値があると思う。気分の上下が激しい。などと、
私にあうものが多くありました。
私はアダルトチルドレンなのでしょうか。
私はこれからどうなるのですか。どうすればいいのでしょうか。

違反報告

2013年11月27日 22時58分

教えて掲示板の回答

こころのオアシス・みちしるべ

しーさんへ

とても辛くて苦しい思いをされましたね。

お母様の気分で罵倒されてきた事は心の奥に深く刻まれていると思います。

お兄さんの行動に対しても誰にも相談できずに不安なことだったことでしょう。

お兄さんは自閉症とのことで相手が嫌な思いをしている事を理解されるのに言葉の声掛けを何度もしなければなりません。

とても大変なことだと思います。

しーさんはどこかに、気持ちのよりどころを作ってみることはできますか。

お母様の感情の起伏を理解しようとする事はとても難しいので、しーさんは自身の気持ちを大切になさるようにしてはいかかでしょうか。

感情の起伏が即、アダルトチルドレンとは、ならないのではないでしょうか。

違反報告

2013年11月30日 13時25分


サニー

しーさん
朝賀ともうします。
よく ご相談してくださいました。
辛かったことと思います。
誰かに相談すべき内容です。
アダルトチルドレンなのか? そういう以前の問題があります。
アダルトチルドレンだったとしても治していけます。カウンセラーやそれらを改善していく人たちが増えています。

今は その前に 祖父母やだれか 親戚 学校の先生 身近な大人 だれか親身になってくれる 信頼できる人にご相談して しーさんの身を守ることが大事です。

お兄さんは これで完全にやめるという可能性はありません。
しーさんの年齢が上がって女性らしくなっていきますから 今後の事が本当に心配です。兄弟ですので しーさんの一生の心や肉体の問題になりかねません。

お母様の精神状態も子供を育てるには難しいところがあるようです。
どの程度の精神障害なのかはわかりませんが 娘を守る意識が薄いように感じます。 

そして お母様がお兄さんのことを 直していけるようにも感じとれません。誰か他の方に お兄さんのことも治していただける方向を考えていただきたい。
お兄さんは、精神科に通われていますか?
悪く悪く考えて決めつけているわけではありませんが もっと悪化していく可能性もあると思われます。

どうか 誰か信頼できる 大人に相談して先に進めてください。
同じ家ですまなくてもすむような方向性。もしくは部屋に鍵をかける。

そして 近い将来 自立していける道が開けるといいですね。今の年齢で その肉親との生活は大変だと思います。しーさんが お二人を治していけりようになるとしても もっと先です。

今は 祖父母のところへ身を寄せるなど なにか行動を起こされて自分を守る道を切り開いていけると良いと思います。

違反報告

2013年11月28日 20時33分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社


 はじめまして、心理支援士 心理カウンセラーの澤田と申します。

 文章だけの解釈になりますので、誤解や解釈に誤りがありましたら
申し訳ありません。

 しーさん、誰にも言えない程 辛いものもないですね。しかもそれが
実の兄による性的虐待とは・・・しーさんご本人にしか解らない痛みと
共にしーさんのことを理解してくれない母の存在で
心が開く場所がなくお辛い状況かと拝見をさせて頂きました。

 先ず、結論から申し上げますとしーさんご自身はアダルトチルドレン
ではありません。

 お母さんもどんな事情があるのかとも想像はしますが、お兄さんの
自閉症も何らかの母の影響は否めないのかと判断しています。

 アダルトチルドレンとは、大人になても(主に30歳過ぎても)
精神年齢や物事を配慮するのに子供感が抜けれない人を対象に
言われています。

 しーさんの場合に限定してお話をさせて頂きますと、母からの言葉
態度を自己否定と認識する様な言動だと捉えていると感じますますが

 これは、専門用語で母親からの【禁止令】と言いまして
暴言や自己否定感の言動で、しーさんの様にご自身が必要な人間と
思われていないんじゃないかと錯角する現象に陥ります。

 これがエスカレートした状態が、必要でない人間だと錯覚を
起こすことでリストカットに走る行為やお兄さんの自閉症は
パーソナリティ障害と言いまして幼少期にお兄さんを変形させて
しまった大きな(もしくは積もり積もった)出来事があったに違いないと
判断します。

 しーさんの場合は、母からの暴言で母は兄をひいきしているなどの
ネガティブな気持ちになっていることも現状とは感じますますが
友達関係はどんな状態ですか??

 仮に友達関係は程ほどうまく行っているということであれば
今後の社会生活に心配はないと考えられます。

 友達も実は居ないとなれば、兄から受けた性的虐待を脱出する為に
カウンセリングを受けることはお薦めさせて頂きたい思いです。

 いずれにしましても、通常では在り得ない兄からの虐待に
ついて今後は我慢なさらずに・・・自衛策やはっきりと母に言って
対応して貰うことが必要だと感じます。

 しーさんが言われる通り、母に言っても無駄だと気持ちをどう脱出するか
難題も大きいですが・・・母が信じてくれないんなら警察に通報する
など母にも危機感を持ってもらうのも一つの案ということも含めて
お伝えさせて頂きます。

 家族間であってならぬことですので、しーさんが我慢をして時が
流れれば良いとは思わないで欲しい願いを込めて健闘を祈ります。

 心理支援士(有資格者) 心理カウンセラー
 取締役  澤田 和彦のカウンセリングルーム
 丸和サワダ 株式会社

違反報告

2013年11月28日 17時39分


カウンセリングルーム心の窓

しーさん

お父様がいらっしゃらない家庭で精神を患っていらっしゃるお母様とお兄様と一緒に住んでいるのですね。お兄様が、小学校5年の時から先日まで性的な行為を貴方にしていたのに、お母様はそれに気づかず、気づいた後もすぐに忘れたように振舞われてしまい、貴方よりお兄様をすいていらっしゃると貴方は感じているということでしょうか。お母様に怒鳴られると、つい涙がこぼれてしまうということがあり、自分がアダルトチルドレンを持っているのではないかと思っているということですね。

今、17歳ということでした。何から話そうと考えていましたが、まずアダルトチルドレンから話そうと思います。確かに、心理療法、カウンセラーの間にアダルトチルドレンという言葉はあります。これは、潜在意識の中に、トラウマとして閉じ込めてしまった、幼少時の未完の欲求が、大人になって自律しなければならないはずの時になって無意識のうちに現れてきてしまう人の持つ心の在り方を意味していますが、あなたがこの言葉を、使う必要はまずありません。これは、解決していこうという人たちが、同じ認識のもとで話し合いをしたり、相談したりするときに使う言葉です。あなたの気持ちは、貴方のものでしかなく、潜在意識も貴方がもっているこの世で唯一のものですので、それを作ってしまったものを、理解しご自身で受け止めて行くことが、貴方のそのいろいろな不都合な行動や感情をコントロールする唯一の方法だと私は思っています。

一般的な家庭ですと、家族にはお父様とお母様そしてたまにおじい様とおばあさまそして兄弟がいるのですが、貴方の家族の中には、お父様はいらっしゃらないということです。そして、障害を抱えたお母様とお兄様が貴方に強い影響を与えざるを得ない状況にあります。このことは、子ども時代に、最も必要な、信頼できる大人からの、強い愛情を充分に受けずに育ってしまい知らず知らずのうちに、周りの大人を信頼できない心を形作るのに大きな影響を持ちます。そしてその結果、自分自身をも信頼できない、つまり自信を持てない潜在意識を持った人間を作ってしまいます。

ここから脱出するには、まず信頼できる大人の人を見つけてください。学校の先生でも、アルバイト先の上司でも結構です。学校にカウンセラーがいるようでしたらそこに話すのが、先ず早いような気がしますが、貴方のお眼鏡にかなわなかったら、他を当ってみましょう。もし適当な方が、身近にいらっしゃらないようでしたら、カウンセリングルームを訪問してみて相談してみましょう。学生の身分で御金が払えないことを伝えれば、適当な方法を教えてくれるはずです。一件ダメでもあきらめずに何軒か回ってみてください。
そして、貴方が信頼できると思える方が見つかったら、時間をかけて小さいころから今に至るまでの貴方の思いをすべて伝えてみてください。

すぐに効果が出るものではありません。が、あなたがこれまで受けてきたいろいろな周りの人からの行為をきちんと理解し受け入れることができるようになった時、きっと心がコントロールできる自律した大人の女性になっていると思います。

最後に、独りになった時、信頼できる大人の人と話をしているときは、自分の心にふたをすることなく、悲しかったら思い切り泣き、うれしかったら大きな声で笑ってください。きっと貴方の心は解放されるはずです。

違反報告

2013年11月28日 16時18分


こころの相談室 おうみ

しーさん、こんにちは。小倉と申します。

長いあいだ苦しい思いをされてきたのですね。
本当に苦しい毎日だったと思います。
誰にも言えなかったんですね。

非常に複雑な気持ちだと思います。
家族だから逃げ出すこともできないけれども、
逃げてもいいようなことが、事実として起きてしまっています。
もっとひどいことにならないうちに、
具体的な対応をとらなければならないと思います。

カウンセラーが話を聞けば済むようなことではありませんから、
身近にいる信頼できる大人に相談してください。
学校の先生や養護の先生、親戚の人など、
誰かいませんか。

お兄様もお母様も精神障害者だとのことですが、
例えば、お兄様が通院していたり、作業所のようなところへ
行っている場合、そこの先生でも良いと思います。
お兄様に、それは絶対やってはダメなことであり、
すぐにやめるように指導、矯正できる人が望ましいかもしれません。

お母様についても、それは家庭内暴力であり、
やめていただかなければなりません。

お二人がやめない場合は、しーさんが避難できる場所が必要です。
そういう場所の確保も、誰かに相談して確保していただけたらと思います。

お兄様は今はやめていらっしゃるかもしれませんが、
お母様がきちんと制止されているわけではないようなので、
再発する可能性は、あると思います。

具体的に対応してもらえる信頼できる大人に相談です。
すぐに動いてください。

違反報告

2013年11月28日 15時51分