教えて掲示板の質問

「毎日不安で仕方ないです。」に関する質問

  • 受付終了

まこさん

初めて投稿させていただきます。
私は今事務職でパートとして働いている19の女です。
ここ最近、死にたいと毎日考えてしまいます。
自殺しようと自分の車で遠くまで行ったこともありましたが、結局失敗しました。
不安になる内容がとても多くて、
昔から家族内の関係が悪く、祖母からの陰湿なイジメ、母親の横暴な態度など様々なことが
ストレスになり、家にいるのがとても苦痛ですが、環境のこともあり実家から離れられない状況です。ストレスもあるのか、幼いころから指を吸う癖が直らず、吸っていないと眠れないので、
何度も直そうとするたびに睡眠障害になり、断念してきました。
性格は内向的なんですが、思ったことはすぐ口に出したり態度に出してしまうので、
人間関係が上手くいかず、小学校、中学校はトラブル続き、高校一年生のときに不登校に
なりましたが、母親の命令で無理矢理登校させられ、三年間通いました。
その後、専門学校に通いましたが、一年で中退。当然友達も恋人もいません。
辞めたあとは父親の強引な勧めにより今の会社のパートについて、
現在一年になります。
今の会社では今までの経験も踏まえ、人間関係を大事にしようと思い、
謙虚にしてきましたが、それが裏目に出たのか、部署同士のトラブルに巻き込まれ、
現在2つの部署に押し付け合いをされています。
早く辞めてくれという雰囲気でいつも接してこられます。
ストレスが原因で仕事中に倒れてしまい、それもあってもっと邪魔者
扱いがひどくなりました。
自分の容姿にも全く自信がなく、毎日絶望しています。

最初のうちは楽しいこと、趣味を充実させることで紛らわせていましたが
ここ最近は趣味にも興味がなくなり、むしろ嫌悪感を覚えるようになりました。
仕事も生活を考えるとやめるのが難しく、恋人も友達もいないためとても孤独です。
毎日死にたいとしか考えられず、眠れなくてつらいです。


違反報告

2013年11月21日 00時12分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
お祖母様の陰湿ないじめ、頼りのお母様からは、横暴な態度をされるような関係性の中で育たれたのですね。
今もご事情があって、実家から離れられず、仕事場の人間関係もうまくいかず、ストレスで死にたいと思うほど、辛いのですね。
よく、ここに相談されました。
恋人も友達もいないのは、孤独だと思います。
でも、孤独はあながち悪い事ではありませんよ。
自分の時間が持てると考えてみて下さい。
その時間をあなたの考え方、捉え方を変える時間にしてみて下さい。
例えば、容姿に自信がなければ、工夫をしてみる。お金をかけなくても、工夫次第で
容姿は変えられます。絶望には値しませんよ。
または、動物や自然に目を向けてみて下さい。他の生物の生の営みを観察することによって、人間は一人で生きているのではないということや、「生きる」ということのヒントを頂けるのではないかと思うのですが・・・。
人間関係を大切にしよう、謙虚にしようと努力されてきたあなたなら、きっともっとご自分を生かせる時がくると思います。
今少し、耐えて、お金をためて、自分の居場所を作れるようになったら、また状況は変わるのではないでしょうか。
どうしても、孤独で、誰かとつながっていたいのであれば、「いのちの電話」等を利用して、思いのたけを話されるのも、一つの方法です。
「孤独」のいい面を見れる様になるまで、いろいろな人の手を借りてみて下さいませ。
あなたがご自分をもっと大切にされることを願ってやみません。
あなたは、これからです。

違反報告

2013年11月24日 22時53分


こんにちは。Npo法人認定心理カウンセラーの高安と申します。
家庭環境とともに特に母親からの愛情を受けられずに育ち、
障害が出てしまっているアダルトチルドレンかもしれません。
人間関係がうまくいかなくて、トラブルが続き、
ストレスから体調もすぐれないようですね。

指を吸う癖は二歳くらいまでの乳児のころに母親から十分に欲求が十分満たされなかったりすることが要因だといわれています。無理に直そうとしても
困難だと思います。
上記のことを踏まえたうえで、心理カウンセリングを受けられることを
おすすめします。
また、本当に眠れないのであれば、心療内科で
睡眠導入剤などを処方してもらい、精神的に余裕が出れば
カウンセリングを受けられるといいでしょう。

違反報告

2013年11月24日 22時07分


こころのオアシス・みちしるべ

まこさんへ

幼少期からの辛い思い出が、まこさんの自信を失わせているのいるのではないでしょうか?

大きくなるにつれて自己表現をしなければならない事が増えて、まこさんにとって辛く苦しい事だったと思います。

本来なら思春期に人間関係を作っていくのですが、上手くできなかった事がトラウマとなってまこさんを苦しめておられるでしょうね。

職場で頑張っておられたのにトラブルに巻き込まれて本当に辛い日々を過ごされているのですね。そのような中でで仕事をすることは辛く苦しく大変なことでしょう。

部署同士の責任をまこさん1人が抱え込んでいるように思います。
せっかく築いた人間関係だと言うのは、とてもよくわかりますがまこさんの人生が1番大切なのです。自分自身を責めないでください。もっと自分を大切にしてあげて下さい。もうこれ以上、頑張る必要はないのですから、心の休日をとってみてはいかかでしょうか。縮んでいる心を背伸びして伸ばしてあげて下さい。

まこさんでないと出来ないものが必ず見えてくると思います。




違反報告

2013年11月24日 00時18分


心理相談室サウダージ

他人には相談しにくい問題とお感じだったかもしれませんが、勇気を出してよく相談してくださいました。問題をひとりで抱え込んでいては、解決には近づけません。
適切な場所に相談することが解決につながります。そして、ネット上とはいえ、心理カウンセラーに相談をできるサイトにたどりつけたこと、それ自体がまずあなたが回復につながる力を持っている証拠です。その点では、ご自分に大いに自信を持ってください。

 さて、いくら死にたいほどつらい状態が続いているといっても、自殺してしまっては取り返しがつきません。

 私は現在は心理カウンセラーとして活動していますが、もともとは家族内で虐待を受け、その後自殺未遂なども起こした問題の当事者です。また、自分の治療・回復の過程で、多くのあなたや私と同じような問題を抱える人たちを見てきました。そして現在は、私のカウンセリングを受けていただいている方たちの回復過程も多く見ています。それらの経験から、自殺や死につながるような危険な依存症・問題行動を避け、適切な治療・回復ルートに入ってさえくれれば、最初はつらい時期はあるにせよ、必ず回復して生きていくのが楽になっていきます。

 ですから、まず死ぬことだけは絶対に避けましょう。死にたい気持ちに襲われたら、とにかくすぐに「いのちの電話」などの相談窓口に電話をしてください。なかなかつながらないようなら、何か所でもあちこちに、つながるまで電話をかけ続けてください。お住まいの地域以外の相談窓口でもかまいません。相談先については、自殺防止活動を行っているNPO「ライフリンク」のサイト内、「いのちと暮らしの相談ナビ」に多く紹介されています。 http://www.lifelink.or.jp/hp/top.html

 それから、実際に適切な回復の場につながる必要もあります。

 長野県にお住まいとのことですが、何しろ広い県なので以下に紹介する場所が
通える範囲かどうかはわかりませんが、行ける場所であればぜひ行ってみてください。

☆長野県でミーティングを開いている自助グループ(同じ悩みを持つ当事者たちが  集まり、共に回復を目指していくグループ)

  ・EA(イモーションズ・アノニマス=自分の感情に問題を感じる人のグループ)

      http://emotionsanonymous-jp.org/

  ・ACODA(自分の生きづらさの原因が、成育家族内の問題だと感じる人のグル         ープ)

      http://www.acoda.org/

☆医療機関

  ・かとうメンタルクリニック(家族問題に対応してくれます)

  http://www.ai-hosp.or.jp/tiikirenkei/naiyou/ka/katoumentaru256/256.htm


 また、通える範囲に良い相談場所がないようであれば、うちの相談室では電話
カウンセリングも行っていますので、よろしければご利用ください。

 初回の相談は低料金で行っていますから、お試しだけでもかまいません。

 詳しい情報やカウンセリングの予約方法については、「心理相談室サウダージ」のHP http://www.saudade.biz/ をご覧ください。

違反報告

2013年11月23日 17時28分


心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

まこさん

初めまして。札幌の心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフさとうです。

内容を拝見いたしました。
お辛い毎日をお過ごしですね。
自殺をあきらめ、こちらに戻ってきたことが
救いです。

まこさん、あなたはもう死んでしまったと思ってみませんか?

以前のあなたは、もうこの世にはいないと、思ってみませんか?

そして、それまでの人生を振り返ってみませんか?
そこには、どんな気づきや学びがありましたか?
その人生で何を得ることができましたか?
そして、その人生で思い残すことはありませんか?

すると、今、生かされている自分をどう生きていきたいですか?
となりませんか?

どう生きるか、決ませんか?

さらに、生かされた大事な時間を有効に使うために、
自分を見つめ、認め、受け入れ、出直しませんか?

自分の成育歴で作り上げた価値観や思い込みは
幻想、幻覚として、あなたに足かせになっていませんか?

人生の主役はあなたです。
まわりのマイナスの言動に振舞わされるのは、止めませんか?
まわりの影響を横に置いて、自分を生きませんか?

どうぞ、心のクリーニングをして、断捨離をしてください。

よく傾聴してくれるカウンセラーさんの所へ
行かれてください。
できれば、
潜在意識の置き換えをしてくれる所がいいです。

それも早めに・・・



あなたの望ましい人生を歩むことができるよう願っています。



違反報告

2013年11月23日 08時53分


john-MIRAI

ご家族からも虐待を受け、職場でも居辛い思いをされておられ、相当苦しい思いをされていらっしゃるんですね。そのような事が原因で毎日が不安で仕方がないわけなんですね。

申し訳ない言い方かもしれませんが、小学校の時からのご自身の性格を良く把握しておられ、そこからどなたの力も借りることなく改善を試みられ、頑張って来たご自身は、ある意味ではとても素晴らしい軌跡を辿って来られたとも言え、御自らを受容して差し上げる事も大切ではないかと存じ上げます。

また、御両親はこれまで色々な事をお勧め、実行に至るまでになったことは、貴方様にとってとても心強い事であり、その事も受容されては如何かとも考えます。

職場というところは人間関係が付き物ですが、良心の限り正しい事をされておられます貴方様は、難しい事かもしれませんが、先程述べさせて頂きました自己受容の力で、「例え周りが敵だらけでも孤高を保ち、良い意味でのマイペースを貫く」という姿勢を示すことにより、正しい信頼関係を周囲の人たちと築けるのではないかと期待されます。

それでもどうしても職場がご自身に合わないということであれば、企業には癖がつきものですから、信頼できる方と相談の上、新天地ということもお考えになるのも手ではないかと考えます。

気分転換としては、いつも行かないところ(例、水族館、、美術館、博物館など)でハッとすることが期待できるかもしれませんですね。

済みません。


違反報告

2013年11月23日 00時11分


まこさん

質問を拝見しました
辛い毎日を送っておられるのですね

藁にでもすがりたい、
とにかく助けて欲しい。。。

まこさんが必死に、
「助けて欲しい」とメッセージを出されているのが、
とても伝わってきます

まこさんは、とても我慢強いですね

小・中学校とトラブル続きで、
高校一年生の時に不登校になるほど追い詰められていたのに、
無理矢理とはいえ、3年間通われたとは・・・すごいことですよ

よく頑張りましたね

それに、一年で中退されたとはいえ、
専門学校にも入られているし、

今の会社でも、倒れてしまうほどに苦しくても、
毎日絶望しながらも、
会社を続けていらっしゃる

こんなに短い文章からも、
まこさんが、我慢強く、頑張り屋で、優しい人であることが分かります

今のまこさんは、たくさんのことを我慢して、頑張って、
心がパンパンになっている状態です

なので、他のカウンセラーさんたちもおっしゃっていますが、
信頼できる心理カウンセラーさんに、
まずは、お話を聞いてもらい、心に隙間を作ること、
そして、心のエネルギーを蓄えることが必要だと思います

これまでにカウンセラーさんには、
かかったことがありますか?

もし、今、「この人」と思えるような、
信頼できる方が思いつかない場合は、
自助グループなどを探してみてはどうでしょうか?

今のような、エネルギーがダウンして、心の余裕がないときに
あてもなく、自分で信頼できるカウンセラーさんを見つける、
というのは、結構難しいことと思います

自助グループとは、同じような心の悩みを抱えた方が集まり、
辛い経験や、苦しみを、お互いに話して分かち合うことで、
助け合うことを目的としている、民間のサークルのようなものです

ネットで、「アダルトチルドレン」とか「自助グループ」など入れると
出てきます

問題の根本的な解決には、
カウンセラーさんとの対話が一番だと思いますが、
心のエネルギーを蓄えるということだけでいうと、
自助グループでも、かなり救いを得られると思います

そこで、少しエネルギーを蓄えてから、
改めて、カウンセラーさん探しを始めてもいいかもしれないですよ

ちょっと、遠いかもしれないけど、
東京近郊の自助グループでしたら、ご紹介できますので、
ご興味ありましたら、メールでお問い合わせください

yukichi

違反報告

2013年11月22日 23時23分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

まこさん

はじめまして

お悩み拝読いたしました。

お書きになっているように、
お育ちになった家庭環境が原因ではないかと思います。

人の発達において幼児期から中学生の間は、
家庭環境が人格形成において特に重要な時期です。

孤独で相談される方もいらっしゃらないご様子なので、
そのストレスはとても辛いと思います。

辛いときは、人に話を聞いてもらうだけでも、
心は安らぎます。

カウンセラーはお話を聞き、まこさんが幸せに生活する方法をともに見つける専門家です。

認定心理カウンセラーには秘守義務がありますので、

楽な気持ちでご相談ください。

違反報告

2013年11月22日 21時03分


浜野総合事務所

1 精神科を受診してください。
2 原則、カウンセラーは解決策を示しません。相談者自身の意思決定を援助するだけです。
3 自殺願望の強い質問者の場合は、カウンセリングよりも治療を優先すべきです。

違反報告

2013年11月22日 20時41分


心理カウンセリング らしんばん座

まこさん、こんにちは。

相談を拝見しますと、すべてが八方ふさがりで、身動きが取れなくなっているような状況ですね。
タイトルに「毎日不安で仕方ないです」と書いてありますが、何に対して不安を感じていらっしゃるのでしょうか?
ご自身の性格の事? 将来の事? 生きる希望が無い事?
ご相談を読むと、とてもまとめきれないような状況ですが・・・

カウンセリングでは、まず、まこさんの今のお気持ちを、まとまらないままでも、お話していただけます。
お話していく間に、もつれていた気持ちの中のもやもやが、だんだんほぐれて、見通しが良くなるかもしれません。
これによって、まこさんが今後どのようにしていけばよいかが、分かることも考えられます。
まずは、この八方ふさがりの状況を解きほぐす事が必要です。

ただカウンセリングは、時間がかかります。
今、まこさんを悩ませている、「毎日死にたいとしか考えられない」「眠れなくてつらい」「毎日絶望している」という状況には、心のケアが必要です。
心療内科や精神科を受診されることも、あわせてお勧めします。

違反報告

2013年11月22日 19時33分


pika pika (コーチング・カウンセリング)

まこさん、初めまして。

pika pika の高橋と申します。

勇気を出して投稿して頂き、ありがとうございます。
まこさんのこの勇気ある1歩が、
人生をより良い方向へ変える1歩となるようお手伝いさせて頂きます。

家庭環境、
お母様やお祖母様との関係
お仕事でのトラブル
過去の出来事など、
たくさんのことを抱えていらっしゃるのですね。

いままで、つらくても頑張って生きて来たのでしょうね。
お気持ち、お察し致します。

どちらを向いても八方ふさがりのように感じるかもしれませんが、
大丈夫です。

必ず、幸せになれる道が見つかります。
それまでサポートして下さるパートナーを見つけましょう。
それには愛情深いカウンセラーさんが最適だと思います。

指吸いのことも、気にしなくても大丈夫です。
今は心の安定に必要なので、無理にやめようとしないでください。
時が来れば、ちゃんと辞められるようになります。

まずは、心のケアをする必要があります。

信頼出来るカウンセラーさんを見つけて、
今落ち込んで暗くなってしまっている心の中を、
ひとまず普通に生活出来るレベルまで回復させましょう。

そうすることで、
仕事や趣味や、毎日の生活がうまく出来るようになります。

そこまで来たら、今度はご実家から自立出来る方法を考えましょう。

一度に全てを変えるのは難しいですが、
少しずつ確実に変えて行けば、
いつか必ず「ああ、生きてて良かった!ヽ(*´∀`)ノ」と
思える日がやって来ます。

まこさんは、幸せになるためにこの世に生まれて来たんです。
いまのままで命を終えてしまうのはもったいない。

絶対に、「ああ、心から幸せだ!!」と思える瞬間を
感じる日が来ます。

その日まで、信頼出来るカウンセラーさんと
進んで行きましょう。

もちろん、pika pika でもご依頼をお引き受けしております。

http://www.kokoromori.jp/

HPからお問い合わせ下さい。
まずはメールを頂ければ、無料でお返事しております。

まこさんの生まれて来た環境は、
あまり良いとは言えなかったかもしれません。

でも、ここまで生き抜いて来たのですから、
今までのつらい経験の
何10倍も、幸せを感じられるように、
自分で自分の人生を切り開いて行きましょう。

大丈夫、一人ではありませんよ。

まこさんの人生の、心豊かで愛情あふれる未来を応援しております。

pika pika 高橋美穂

違反報告

2013年11月22日 17時51分


カウンセリングルーム心の窓

まこさん

家族内でのいざこざが、学校、職場にまで及んで自分に全く自信が持てずうつうつとした気分で毎日をお過ごしということですね。毎日毎日自分を否定して生きているということは、非常につらいことだと思います。

なにはともあれ、近くのカウンセリングルームへ助けを求めてください。貴方は、いま信頼して話を聞いてくれる方が必要です。

後の処置は、そのあと考えましょう。

まずはっきり言えることだけを言っておきます。
貴方が感じている、自分が人間関係を作るのが下手というのも、容姿に自信がないというのもすべてあなたの思い込みです。この思い込みが、なんで起こっているのかを、ご自身でしっかり理解し、誤った考えを捨てることから始めましょう。

貴方のその思い込みが、あらゆる周りのものに影響を与えてしまい、マイナスの効果が生まれます。

次に、できれば、家族から自立することを考えてください。大丈夫必ずできます。あわてずに、またつまらない考えに絶望せずに、カウンセラーと相談してみてください。

違反報告

2013年11月22日 17時50分


こころの相談室 おうみ

まこさん、こんにちは。小倉と申します。

家族の関係も悪く、仕事も嫌な目に遭い、
そして、これまでもいろいろなことに
良く耐えていらっしゃいましたね。
本当に大変だったと思います。

ご自身に自信がないのは、必ずしもまこさんに原因があると言うより、
これまでの環境、育てられ方、家族関係などで
すっかり自信をなくされているだけだと思います。
でも、自信持ってくださいと言っても、もてませんね。

こんな風になってしまった原因を
いろいろなお話を聞きながら、一緒に解き明かしていって
解決していくと言うことは、可能ではあると思いますが、

死にたい、眠れない、興味がわかない、といった症状は
精神的にもう、疲れ果てていらっしゃるので、
心療内科等へ先に行かれるのが適当ではないかと思います。

まずは、いっぱいいっぱいな状態を少し緩和して
その上でカウンセリングで今後どうしていけばいいのか
考えていくのが良いでしょう。
必要ならご連絡ください。

違反報告

2013年11月22日 17時26分