教えて掲示板の質問

「私が悪い?」に関する質問

  • 受付終了

たぬきさん

仕事の人間関係で悩んでます。私は人の顔色を見るのが

癖でいつも自信がなく人間関係が上手くいかなければ

仕事にも支障をきたします。新しい職場でのことです

前からいるベテランのAさんと上手くいきません。

その人は人見知りする人で、あまりしゃべりません

でも感情の起伏が激しいのか、親切でした

つもりでも気に入らないと無言で怒る。私の同期の
Bさんが気をつかって謝っても無言。

手伝おうとして行ったのに、無言でさって行かれる。
など、一言がないのです。その人はベテラン主婦には受け入れられており、その人達には

Aさんも笑顔をみせます。根気よく話していけば心を

開いてくれるとわかっているのですが、いらっとしてしまうのです。

Bさんも困っていますが、主婦のため私より精神的に大人です。
子供じゃないんだから、こっちが謝ったり
話しかけてるんやから何か言ってよとか思ってしまい

また、相手がつんつんしてると私も雰囲気に飲まれ喋らなくなってしまい、

悪循環間です。私もすいません、こうしようと思ってたんです

とか相手が怒ったままでも言えばいいのに、なぜ?という気持ちと

怖いという思いが強く言えません。互いに独身で

歳も近いのもあるのでしょう。でも主婦みたいにあわせられない

私が悪いのはわかっているけれど、友人にもそう言われると

割りきれません。そしてどこかに、私は今まで愛想よくして他人に

受け入れられる努力をしてきたのに、気分のまま振舞っても合わせてもらい、ベテラン主婦に受け入れられているのが羨ましいと思っているのだと思います。

このままでは仕事にも精神的にも辛くなっていく

一方なので、逃げ出さない為にもアドバイス

お願いします。

違反報告

2013年10月15日 14時01分

教えて掲示板の回答

あおきメンタルケアOffice With

とっこさま

あなたは、とても、素敵な女性です。相手がツンツンしても、こちらからまた、話しかける。親切にしたのに、無視をされても、その人とどう付き合えばよいのかと、考え悩んでいる・・

自分が悪いの ? と思う必要はありません。
人の顔色を見るというよりも、心配りのある、思いやりのある優しい女性です。
だから、お友達もいらっしゃるし、気を使って、謝ってくれるBさんのような人にも、
恵まれています。

ふつうですと、ここで、Aさんのことは、もうスルーして、当たり障りなく接し、
嫌なことがあれば、Bさん他に、愚痴を言って、日々を乗り越えてゆくのでしょうが、とっこさんは、Aさんの気持ちも解りたい。Aさんとも、仲よくなりたいという想いもきっと残っているのでしょう。他の人たちに、Aさんが、受け入れられている理由も知りたい・・・

主婦は、家庭という場が、気を遣いあう場ではなく、素を出し合う場で、日常的に、夫や子供の気分の変化や、不機嫌にもなれているから、そういうものに耐性もあり、許容度も高いのでしょう。


とっこさんのように、気配り、心配りのある女性は、素敵です。Aさんのように、許容されているからといって、気に入らなければ、不機嫌を後輩にぶつける態度は、決して好ましくありませんね。とっこさんには、けして、同じようにはなってほしくありません。でも、もし少し疲れてしまったら、時には、ちょっと、素の感情を表現してみるのも、いいかもしれません。言葉ではなく、表情や、ボディランゲージで・・主婦って、
結構そういうものに、弱いものなのです・・

Aさんと、うまくいく方法ですが、一つ、試してみてほしいことがあります。
親切にしているのに、無言で去って行ってしまう・・
そんな人には、押してもだめなら、引いてみる、ということが、効果のある確率が高いのです。つまり、とっこさんが、Aさんに、親切にしてもらう・・

仕事で、解っていることでも、あえて教えてもらう。重いものを持つのを手伝ってもらう・・Aさんの前で、何かを落として、一緒に拾ってもらう・・などなど、そして、笑顔でお礼を言う。

とっこさんは、人に与えてあげるタイプの方です。そしてきっと、仕事もできる方ですね。人に心配りをする、人に親切にするのが、当たり前にできる方です。そういう方が、一番やりきれない思いをする人間関係は、年長の人たちや先輩たちとの、関係です。これから、後輩が入ってきたりすると、もっとわがままで、そして、仕事のできない人のほうが、先輩たちに可愛がられてしまったりする現象です。

私は、たとえ、それがせつなくても、今のとっこさんが素敵だと思います。それでも、少し疲れたり、悲しすぎたりするときは、ちょっと、すねたり、甘えたり、頼ったり、してみるのもよいかもしれません。そう、ちょつとだけ・・

                    
                 メンタルケア心理士   青木真理子

違反報告

2013年10月20日 18時02分


療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
あなたは、よく周りの方を観察され、ご自分の気持ちも見つめられています。
メールからの推察ですが、「ツン、ツン」のベテランさんは、あなたが気付かれているように、信頼関係ができるまで、心を開かないような感じの人かもしれません。
あなたは、根気よく話していけば、心を開いてくれると分かっているのだが、それまでのご自分の「ツン、ツン」さんへの、自分の気持ちの動きに悩んでいらっしゃる。
逃げ出さない為にはどうしたらよいか?
あなたは、前向きに悩んでいらっしゃるのですね。
人にはそれぞれ、個性(生活環境、経験を含む)を持っています。ゆえに、他の人に出来て、自分にできなくても、時間軸が違うだけで、相手を大きな目で見ていれば、いずれ分かり合える日がくるかと思われます。
自分と人を比較して、人を羨ましいと思っていると、自分が成長する機会を失ってしまいます。
加えて、人の感情はその人のものです、相手のマイナスの感情に振り回されることなく、あなたが思っていることを、素直に表現してもいいのではないかと思われます。(それを、怖い、なぜ?と思う自分、とは、自分になにが起きているのか、考えてみて下さい)
人間関係で、どちらがいい、悪いということはありません。
あるのは、理解し合うということではないでしょうか?
「ツンツン」さんに抱く感情はあなたのものです。
どうしたら、平常心で仕事ができるか、「人の顔色をみる癖」も含めて、ご自分の心の奥を見つめてみて下さいませ。

違反報告

2013年10月19日 12時35分


はじめまして。こんにちは。
心斎橋のヒーリングサロン・セレニテの高安と申します。

ベテランのAさんと上手くいかないことがお悩みだと思いますが、
この方自身があなたとうまくやっていく気がまったくないと思われるので
根気よく話していけば心を開いてくれると努力されても悪循環になると思います。

ベテランのAさんは、人との関係を上下関係で見られているはずです。
あなたが、考えられている
「人の顔色を見るのが癖でいつも自信がなく人間関係が上手くいかなければ
"仕事にも支障をきたします"。」
という常識的な価値観は持ち合わせていないかもしれません。

わたしの知っている人にもベテランのAさんのような方がいて、
一年半いろいろと努力はしましたが、
彼女はとても視野が狭く、
しかも下と見る人の意見を聞くことは負けだという価値観の
持ち主のようで、人間関係をつくろうとするこちらにとっては
ストレスが日々溜まります。

今、試しているのは、露骨に無視をすることです。

相手がこちらに気を向けさせるようなことをしています。
目が合ったら、そのまま何事もなかったように立ち去るなどです。

Bさんと共同でやれば効果が出てくるでしょう。
やられっぱなしでは、ストレスが溜まるので、
たまには、やり返すのもいいと思います。

あなたはとてもまじめに仕事をされていますが、
ベテランのAさんには、気分だけで仕事をされています。
上司とも相談し、あなたの悩みを共有することで
精神的にも辛くなっていくことを緩和できると思います。

違反報告

2013年10月19日 11時11分


初めましてラムピリカと申します。よろしくお願いします。
このままでは辛くなって行くと心配されていますが、
相手の方は簡単に変わることはないと思います。
お仕事されている時間は短い訳ではないので、日々影響を受けてしまってつらいですよね。
お仕事を離れれば考えなくて済むのならいいのですが、
おうちに帰っても、寝ても覚めても考えてしまうようならば、
カウンセリングを受けてみることをおすすめします。
何かあったら質問は無料ですので良かったらホームページに遊びに来てくださいね。

ラムピリカ

違反報告

2013年10月19日 02時32分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

とっこさんへ

お悩み拝読いたしました。

お悩みの元は

>私は今まで愛想よくして他人に受け入れられる努力をしてきたの
>に、気分のまま振舞っても合わせてもらい、ベテラン主婦に受け入
>れられているのが羨ましいと思っているのだと思います。

に集約されていると思います。

>愛想よくして他人に受け入れられる努力をしてきた

愛想が良いからと言ってとっこさんは人を受け入れますか。

その場での表面はつくろうことができますが、

そういう接し方をされているなと気づきますよね。

Aさんはとっこさんから見て変わっている方だと思います。

あいさつ程度の関係で、仕事に支障が出るならば問題ですが、

「そういう人なんだ」と割り切って仕事に専念することで、

関係は改善されるかもしれません。

割り切れないくてお悩みなのは分かりますが、

自分と他人が同じ感性を持っていることはありません。

とっこさんの「こだわり」だと思います。

ご自身の心の持ちようによって、生活は楽になります。

心理カウンセリングはクライアント様の心を理解し、

楽しく日々を過ごすには?ということをカウンセリングを通して、

気づくことです。

http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2013年10月19日 00時17分


Healing Room ROSEMARY

とっこさん、はじめまして。Healing Room ROSEMARY と申します。よろしくお願いいたします。

職場には様々なタイプの人がいますね。リーダー的存在の人が皆を上手にまとめてくれていれば職場の雰囲気は良くなりますが、とっこさんの職場は、バラバラ、という感じがいたします。

とはいえ、他人を変えることはまず無理だと思いますので、理不尽な感じはするでしょうけれど、とっこさんの意識を変えるしかないかもしれませんね。

とっこさんはとても気を遣っているのに、相手が気を遣ってくれず、それどころかツンツンした態度をとられてしまうと、気分も凹みますし、仕事に対する意欲も低下してしまうでしょう。

仕事への意欲が低下してしまうと、できるはずのことが効率よくこなせなくなってしまい、とっこさんの仕事に対する周囲からの評価が落ちてしまい、決して得をすることはなさそうです。

そこで、まず意識することは、「どの職場にもAさんのような人はいるのだ。」と自分に言い聞かせ、Aさんが自分に対して良い態度をとってくれないのは、自分が悪いのではなく、これはAさん自身の問題なのだ、と思うことです。

Aさんはもしかしたら、とっこさんの何かを怖れているのかもしれません。たとえば、自分より仕事ができそうだとか、自分より人からの評価が高そうだとか。
何に対して怖れているのかは、実際にはわかりませんが、とっこさんはAさんに対してそう思うようにしましょう。

そして、とっこさんは自分のやるべき仕事はきちんと、淡々とこなすことです。人からの評価を得るために仕事をするのではなく、仕事は自分のためにやるのだ、ということですね。

そして、Aさんに対して「○○をしたから(してあげたから)△△してくれるはず(たとえば、受け入れてもらえるはず)」というような「お返し」を期待せず、とっこさんは自分の仕事を遂行するために○○しているというだけのこと、と割り切りましょう。

そんなに簡単に割り切れるものではない、とおっしゃるかもしれませんが、少しずつでもそうなれるように、職場では飄々と風のようにしていよう、と意識してみてください。

とっこさんは、Aさんに対して、ある役割を期待しているのかもしれません。その役割とは、ベテランで先輩であるAさんは、職場ではもっと皆に気を遣って、雰囲気を悪くするような態度はとるべきではない、そんな役割を期待していませんか?
しかし、もしかしたらAさんもとっこさんに対して、何らかの役割を期待しているのかもしれません。
そして、お互いの期待がズレてしまっているので、ぎくしゃくしてしまうのではないでしょうか。

何を期待しているのか、自分の態度のどこがお気に召さないのか、Aさんに聞くことができればいいのに、と思うかもしれませんが、今はAさんととっこさんはそのような間柄ではありませんね。

ですから、自分のテリトリーを守り、相手のテリトリーも侵さず、今は自分のために仕事をこなしていきましょう。

もしご興味があれば、対人関係療法の第一人者である 水島 広子 先生の
  誰と会っても疲れない「気づかい」のコツ
という本をお勧めします。

苦手な人は苦手なままでよい、そう割り切って、自分をラクにしてあげましょう。

違反報告

2013年10月18日 23時12分


心理カウンセリング らしんばん座

とっこさん、こんにちは。宮沢と申します。

職場のベテランAさんと、あまり上手く行っていない。
とっこさんは、努力して愛想良くして来たのに、その方には受け入れてもらえない。
さらに、その方は、ベテランの主婦の方には受け入れられているのが羨ましくてしょうがなくて、このままでは仕事にも支障をきたしそうなのですね。

困った事ですが、一つ言えるのは、そのAさんの事を、必要以上に意識しないようにする事だと思います。
Aさんとお話しするのは、業務上必要な時だけにして、それ以外の時はかかわらないようにして。(業務上必要な時もお話をしてもらえないのなら、それはまた困った事ですが。)
とにかく、他人は他人、自分は自分と考える事です。

職場すべての人と仲良くできれば、それはそれで素晴らしい事ですが、会社というのは業務が進んでいけば、それでOKであって、その過程でどんな問題があっても、何の関係もありません。

Aさんが怒っていたとしても、それはAさんの問題であって、それにとっこさんが気をもむ必要はありません。
むしろ、とっこさんご自身が仕事を逃げ出したり、体調を崩したりすることは、会社にも、もちろんとっこさんのためにもなりません。

お話の中には書いてありませんが、むしろとっこさんとベテラン主婦の方との関係はいかがですか?
むしろ、とっこさんが、Aさんにかかわりあって消耗するよりも、ベテラン主婦の方との関係を築かれていった方が、とっこさんが仕事がしやすくなると思いますし、最終的にはAさんとの関係も改善されるようになるかもしれないと思います。

違反報告

2013年10月18日 19時52分


こころの相談室 おうみ

とっこさん、こんにちは。小倉と申します。

職場の難しい人間関係でご苦労されているのですね。
こっちは努力しているのに、うまく受け入れられないのは
理不尽です。

質問文の題名が「私が悪い?」となっていましたが、
とっこさんは悪くありません。
何でもオープンにして、優しく声を掛け合って、
感謝の気持ちで仕事ができれば、こんな良いことは
ありませんが、
現実はそんなこととはほど遠いですね。

とっこさんは、ご自身にできることはすでになさっているのですから
それ以上にどうこうする事は無理かもしれません。
他の人が変わってくれることも期待できません。
なので、まずは現状で 十分頑張った結果だと言うことを
分かって下さい。

その上で、やっぱりとっこさんにできることを探すしか
状況を改善する方法はないのかもしれませんね。
どんなことなら追加で可能ですか。
ちょっとそういうことを考えてみて
実行していただけたらと思います。

本来的には、とっこさんに問題があるのではなく
気むずかしい人に問題があるのです。
しんどい職場ですが、それ以上でもそれ以下でもありません。

とっこさんが一歩踏み出すことで何かが変わるといいですね。

違反報告

2013年10月18日 15時40分


聖母治療院

とっこさん、はじめまして。
漢方紫禁堂治療院の加藤と申します。

Aさん・・・・・・なかなか手ごわそうな方のようですね。

Aさんがとっこさんには無言で、ベテラン主婦には
受け入れられていて、笑顔も見せるのですね。

その落差といいますか、「差」をつけられてしまうのは
嫌な気分ですよね。


Aさんは人見知りをするのですか?

とっこさんも人の顔色を見てしまって自信がないのですね。


Aさんも無言、とっこさんも雰囲気にのまれて
喋らなくなってしまわれるのですね。

・・・そのうちに、とっこさんはAさんのように
気分のまま振舞ってもベテラン主婦に
受け入れられるAさんが羨ましいと思いはじめ・・・


Aさんととっこさんとはお歳も近く、なんとなく
雰囲気が似ていると言いますか、共通している部分も
あるように感じます。

まさにお互いが悪循環に陥ってしまっているようですね。


対策として、

①「やることをやっておけばいい」と開き直ること

 →お仕事を円滑にこなすためにも、Aさんに対して
   言うべきこと、伝えるべきことは伝えて、あとは
   気になさらないことです。
   ホウレンソウ(報告・連絡・相談)はきちんとしましょう。

②Aさんの「負のオーラ=邪気」に憑かれないように、
  お仕事が終わったら直帰しないで、本屋でもスーパーでも
  コンビにでもいいですから立ち寄って、Aさんのことや会社での
  嫌なことを捨てるようにして、それから帰宅されたほうが
  おうちにまで嫌な気分を持ち帰らずに済みます。


職場の人間関係に詳しい他の先生方からの回答もご参考になさって、
少しでもお気持ちを軽くしていただければ幸いです。

お仕事のストレスが軽くなりますようお祈りいたしております。

またいつでもお気軽にご相談くださいね。

漢方紫禁堂治療院
http://shikindo.com/

違反報告

2013年10月18日 15時32分