教えて掲示板の質問

「帰るべきか」に関する質問

  • 受付終了

のんこさん

一人暮らし四年目です
来月から派遣先の仕事がなくなるので無職になります
対人恐怖症の気があり友達はおろか普通に喋る人もいません
夢もなく友達もいないし正社員でもなく何の楽しみもないのに一人暮らしって変ですかね
家に帰るべきでしょうか

何で家に帰りたくないかと言えば
誰ともうまくやっていけないからです
近所には私と同年代の人が多くみんななかよく私だけ怖くて孤立してます
同級生に赤ちゃんが生まれたと言っても妹は見に行くけど私はひきこもってしまいます
結婚式に呼んでくれても何かと理由をつけて行きませんでした
そんなことしてたからますます孤立してます
逃げてます
どこに行っても孤立してしまうのですが家族や近所での孤立感より職場での孤立感の方がマシに思ってしまいます

親に仕事辞めたと行ったら帰っておいでと言われるきがして言えません
以前も仕事辞めたこといえず嘘ついてたのでまた嘘ついてバレたら完璧に信頼を失うと思います
親はこんな状態で一人暮らし続けてる事をどう思うのでしょうか

ずっと一人で楽しくもないし夢や目標もないのに一人暮らししたいなんで変でしょうか
周りに人の目があると自分勝手に動けないので自分勝手にできて嬉しいといえが嬉しいですが

正社員では働けないくらい頭は馬鹿だし結婚もできないような人間なんだから親がいいって言ってるうちは実家に甘えるべきでしょうか
無駄に生活費使って。自分勝手に過ごしたいからって一人暮らししててもいいでしょうか
周りはどう思うでしょうか
情けないとか道楽だとか思うでしょうか
もう何もかもばれてるかな

ずっとずっと逃げてていいでしょうか。
誰とも喋れる気がしません
きっと道であっても気持悪く逃げてしまいそうです

私だけ大人になれず劣等感のかたまりになってしまいました

本当に普通の環境でもうまくやっていけないただのおかしな人間なのですが
何かアドバイスください

違反報告

2013年9月5日 18時29分

教えて掲示板の回答

心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

札幌のハートフルライフ 心理セラピスト さとう まみよです。


りおさん、こんにちわ!

色々と悩まれているようですね。

仕事の面では、派遣でも生活できるのであれば、立派ですよ。


自分で働いて収入があるのなら、一人暮らしは全く問題無いと思います。

まわりの人がどう思おうが、感じようがいいのです。

環境とバランスを取りながら、自分のやりたいように思うが儘でいいのです。




ただ、文面を読んで気になるのですが、

このままでは、りおさんにとって楽しい人生を今後歩むことができるでしょうか?

と心配しております。


自分を愛し、信じ、

毎日ワクワクするように楽しく人生を歩んでいけるといいのですが・・・



お近くに、民間のカウンセラーはおいでではないですか?

このことをお話されると、心のワークやエクササイズがあるはずですので、

早めに心理カウンセラーにお会いして、心のエステや

潜在意識の棚卸や断捨離をされることをお勧めします。


ここでアドバイスをさせていただくより、
お近くのセラピストさんに実践で好転していただいたほうが
いいように思います。

心のリセットは本人次第でいつでも可能です。


穏やかで健やかな心創りを祈念しております。








潜在意識のコンダクター さとう まみよ


違反報告

2013年9月9日 17時41分


憂うつの癒し屋

んんんんん・・・・・・・・・
対人恐怖症の気があるのに東京に来たのですよね?
もしかして、もしかしてですよ~そっれって、ただ故郷を出たかったのかな?
対人恐怖症は幼少時の親との関係、いじめなどのトラウマが関係していることが多のですが、思い当たる節はありませんか?
ここで少し「心の広さ」についてお話をさせていただきます。
「心の狭さ」の反対語は「大きな喜び」です。
人生を詩的に楽しむ能力、ちょっとしたことに大きく感動する能力、あらゆる場面で生きる喜びを楽しむ能力。
これらの能力を持っている人は、とても「心が広い」と言えるのです。
なぜ私がこのような話をするのかと言えば、あなたの考え方に「消去法」の癖があるのではないか?と思ったからです。
私が言いたいのは2つあります。
1つは、この際「孤独と友だち」になるということです。
私も心療内科に通院していますが、生まれた時から「孤独」でした。
担当医は、「あなたの場合には孤独を楽しみ、友達になったほうがいいみたいですね」と言われました。
私もあなたと似たような人生を歩んできました~現在50歳です。
2つ目はこの世に必要のない人間はいないということです。
人間に限らずこの地球上の生き物は、何らかの役割があるからこそ今ここに存在していると思うのです。
そのいきもの(人間)が亡くなるということは、ある意味役目が終わったか、亡くなることによって役割を果たしていると思うのです。
考えてみてください、10代さかのぼっても1,000人以上の人の中の一人でもいなければ、貴方はここに存在しないのです。
私のHPの憂うつを癒すカウンセリング心理学
http://sinrigaku.com
の中での「トピックスリスト」に“リラクゼーション(瞑想など)”“トラウマの治療法の紹介”~「曝露療法」がありますので、まずは、それらを1ヶ月ぐらいやってみて様子を見て、帰るのか、とどまるのか決めたほうがいいと思います。
気をつけて頂きたいのは、「今度の決断の責任はすべて自分が持つ」ということです。
つまり、消去法ではなく、自ら積極的に決断を下してもらいたいのです。
瞑想を習慣づけ、曝露療法を続けることがその一役を担うと思います。

違反報告

2013年9月9日 17時30分


旭カウンセリングルーム

貴女は仕事に偏見を持っています。正社員でないと駄目なのですか?派遣社員ではいけないのですか?自分に適した仕事ならば「飯の種」を貰うために働くのです。対人恐怖や視線恐怖があるなら、先ずそれを治すことです。うつ病の発症に繋がりますから。完治してから適正を考えて仕事をして下さい。家族がなんと言おうと、自分は自分。親は親なのです。友人も同じです。それぞれの人生を歩んでいるのです。孤立する恐怖なんか考えない事。10人居たら10通りの考えで行動するのです。誰も助けてくれません。甘えた考えを捨てて下さい。厳しいでしょ。しかし、自立して貰うにはこのように言うしか有りません。大丈夫ですよ。

違反報告

2013年9月9日 17時18分


郷家あかりカウンセリングルーム

りおさん、はじめまして。郷家あかりと申します。

夢も友達も何の楽しみもなくたって、正社員でなくたって、一人暮らししたいと思うのは、何も変ではないですし、生活費が無駄などということはないですね。
御実家の存在はありがたいとはいえ、「誰ともうまくやっていけない」ことがストレスでつらいのですよね。それで一人暮らしを続けて来られた……

でも、それでいいと心から思えるならよいですが、りおさんは、これでいいのだろうかと感じていらっしゃる。そして、「ずっとずっと逃げて」いると感じていらっしゃる。
そして、他人…ことに親御さんがどう思うか…、ということを、おそらくずっと気にしていらっしゃいますよね。
だからこその、こうしての御質問になるのでしょう。

今そのように思っていらっしゃるということ、ご自分の良くない(と思う)点を挙げて問題があると感じていらっしゃること…、今おそらく、出来ることなら課題に取り組んでみるチャンスといえないでしょうか…。

おそらく物理的には離れた暮らしをしていても、きっとりおさんは親御さんとの間に、未消化の問題、課題がありますよね。
劣等感、罪悪感、そして不安、孤独……、これらにりおさんの生活、人生は、支配されてしまっている印象を受けます。
同時にりおさんはそのことに気づいていて、新しい、真の意味で自由な人生を、手に入れることはできないか?と自問されているようにも感じます。

迎えてくれる親御さんと家があるなら戻る…という考えも真っ当ですし、自分一人の暮らしを自分で支えながら生きていくのも何も悪くない…。
ただ、いずれにしても、出来ることなら、心の中にあって おそらくりおさんを不自由にさせているもの…、≪しばり≫は何なのか…、向き合ってみるとよいと思います。

お金はかかってしまいますが、カウンセラー、セラピストに、一時的には伴走を頼んで、糸口をみつけ、一歩…二歩…と進んでみるのもいいかもしれません。やはり、自分ではない人との対話、交流は、大きな力になりますから。
まだ出会えていないだけで、りおさんが「ほんとうの話」を心を開いて出来る相手、というのは必ずいます。諦めなければ出会えます。

ご自分の声をよく聴いて、今も痛む傷があるならそれは癒して、不要な思い込みは捨てて、軽やかに晴れやかに、「自分はこれでいいのだ」と思える日を、どうぞ目指してください。応援しています!

違反報告

2013年9月9日 16時32分


カウンセリングサロンgirasolヒラソル

りおさん こんにちは。
カウンセリングルームのり 井ノ口と申します。

一人暮らしをしているだけで、十分立派ですよ!!
ただ、来月からお仕事がなくなるとの事ですが
金銭的に一人暮らしを継続して行く事が、可能かどうかが心配です。


無理に人付き合いをしようとすると疲れてしまいます。
また、良い人でいようとすると疲れてしまいます。
現在の状況は、孤立→りおさんご自身を守る為の行動であって
周囲の目は気にせず、「ありのまま」の自分を受け入れてあげて下さい(^.^)

逃げたい時は逃げても良いと思います!!
りおさんを守る為の行動ですから!!

ちょっと勇気が出た時、逃げたい状況に身を置いてみると
少しづつ変化するかもしれませんよ(^.^)

くれぐれも無理はしないで下さいね(^.^)

違反報告

2013年9月9日 14時18分


カウンセリングルーム心の窓

りおさん

つらい日々をお過ごしなんですね。
あなたの文を読んでいると、対人恐怖症、夢もなく、友達もいない、正社員でもない、何の楽しみもない、だれともうまくやっていけない、ひきこもって、孤立、信頼を失う、頭は馬鹿、結婚もできない、劣等感のかたまり、・・・・・よくもこれだけ思いつくというくらいに、自己否定の言葉が書き連ねてあります。これだけ自分で自分を否定していると、心もうっ屈してしまい、身動きが出来なくなってしまうのは、しょうがないでしょう。
ただはっきり言えるのは、あなたのこの自己否定の言葉は、すべて自分の思い込みで、書いているだけで、真実とは違う所にあるということです。
たとえば、頭は馬鹿とありますが、本当にそうなら、自分の気持ちをこれだけきちんと文には表せませんし、与えられた現実に悩むこともないでしょう。少し、周りに見えた人より、勉強に費やす時間が少なかっただけで、バカと決めつけるのはどうなんでしょうか。また、一時的にしろ、学校を出てから一人暮らしをしようと決めて、実際に3年以上もきちんとやってきた実績は、家を出る事も出来ずに、甘えたままでいる人たちに比べれば、遥かに素晴らしい自立心だと思います。ただ、あなたの価値を知ることが出来る優秀な人たちが、周りにいなかっただけなのです。派遣だって素晴らしい仕事かもしれないじゃないですか。コストを下げるために、こんな就業形態を考えることしかできなかった、会社の経営者こそ能力がないことを証明しているのではないですか。

りおさん、あなたは何にもましてまず自信を着けるために自分自身をきちんと見つめる事から始めなければなりません。実家に帰るよりまず先にです。根拠なんて実はいらないんです。ただ、自分は、素晴らしいことが何かできる、たった一人の人間であると、思い込むんです。自信が持てれば、すべてのことが、自分でも驚くように解決していきます。しばらく、自分の心以外のことには、耳も心も傾けないでください。周りの人たちは、あなたの自信を奪い取って腐らせようとつまらないいろいろなことを投げかけてきます。そして何か好きなこと、好きなものがあったらそれに打ち込んでみてください。きっと、何かが見えてくるはずです。

もしやり方に不安があったら、遠慮なく相談してください。

違反報告

2013年9月9日 13時43分


こころの相談室 おうみ

りおさん、こんにちは。小倉と申します。
よろしくお願い致します。


お辛い日々ですね。
家に帰った方が、より怖いのであれば、
一人暮らしを続けられてもよいと思います。

生活が破綻しないように収入源は確保しなければ
ならないでしょうけれど、
単に金銭面だけのことで実家にお戻りになって、
それによって苦しみが増えるのであれば
やめておかれてよいと思います。

夢もなく友達もいなく正社員でもなく何の楽しみもない
とのことですが、これまで派遣でも立派に仕事をされてきたのですから
堂々と一人で暮らしてください。

会社では、正社員のほうが、給料や安定性はよいのは確かですが、
だからといって、正社員の方が人間的に素晴らしいとか、
そういうことは一切ありません。

夢や友達や楽しみは、必ず持たないといけないという
種類のものでもありません。

仕事をしながら、一人暮らしをされてきたわけですから、
立派な大人だと思います。

恐怖や不安が昂じるようであれば、
病院へいくという選択もありますが、
ご質問の様子ではそこまでいらないと
感じます。

一方、ご自身を変えていこうとか
もっと自信を持ちたいなどと言う時は
カウンセラーもひとつの選択肢ですので
ご検討になってはどうかと思います。

りおさんに、安心な日々が来ることをお祈りしています。

違反報告

2013年9月9日 13時22分