教えて掲示板の質問

「性格改善をしたいです。アドバイスお願いします。」に関する質問

  • 受付終了

はるたさん

はじめまして、長文ですが、失礼します。
現在無職、18歳の女です。
私には、2年半ほど付き合っている彼氏がいますが、最近喧嘩が多いような気がしています。

そのほとんどは、私に原因があります。その原因はだいたい彼氏が指摘してくれて、私もそれは悪いことだとわかるのですが、その場ですぐ謝ることができません。
それどころか、「彼にも悪いところがある(漠然とした彼への不満はあるが、それを言葉では説明できない)。私だけが悪いなんてことはない。」と思ったり、「どうしていつも私だけが悪いことになるの?」と思い、その怒りを彼にぶつけてしまいます。
そのせいで、きっかけは些細なことだったのに、最後には大事になってしまうことも多いです。
(ちなみに、先ほど知ったばかりでしたが、彼の指摘は私を責めることではなく、行動を改めて欲しくてしているものだそうです)

また、自分ではAについて言った筈なのに、彼はBと言われたと解釈し、話が噛み合わないまま喧嘩することも最近増えました。
例えば私と彼は夜に電話をするのですが、私が寝たくなっても彼は切ることを拒否します(拒否されると説得できるまで切れないことを彼は知っています)。
そこで、私は少し睡眠が不安定なので、「そういうことをされると、眠れなくなったり、起きれなくなったりして、悪化にも繋がる。」と、電話を続けることの弊害を理由に電話を切ってもらおうとしたのですが、彼は「治療できないことを自分のせいにされた。治療を人任せにしている。」と解釈し、その後揉めました。

どちらのパターンの喧嘩でも、彼の怒りに触れたり心を傷つけたりする一番の原因が「私が彼を悪者扱いしていること」だといいます。

私は中学生の頃、部活で部長を務め、鬱になった過去があり、今でも心療内科に通院しています。
しかし、高2のころ彼と付き合い始め、彼の献身的な態度のお陰で、酷かった過呼吸は治まり、食欲不振も治りました。理由もなく泣くことも格段に減りました。

そのような過去を振り返ると、今の現状は、かつて病気だった頃、周りに優しくされてついた甘えぐせから来ているわがままではないかという結論に至りました。
自分の非を認めず、周りをコントロールしようという意識が強いのだと思います。それが、無意識に彼を悪者に仕立てようとする行動に繋がっているのではないかと。

そして、彼は最近諭すような叱り方から、不満があると黙ったり、私の言葉に怒鳴ったりすることが増えました。
何を言っても悪者にされる。何度言っても治らない。強く言うとすぐ死にたいという。などが理由だと遠回しに言われました。

話がまどろっこしくなってしまいましたが、このようなことがあって今すごく自分を変えたいです。
客観的に見た自分の欠点が、他人の欠点と比べても、他人に与える不快感が格段に大きいですし、ダメなところばかりの自分が嫌です。
大切な人に呆れられて、嫌われてしまうのも恐ろしいです。

欠点を挙げだしたらきりが無いので、今一番弊害が出ていたり、特に自分が嫌だと思う
・理由も説明できないのに、人のせいにしたり悪者にしようとするところ
・素直に自分の非を認められないところ
・努力しないところ
・すぐに死にたいと言ったり、思ったりして逃げるところ
を治したいです。

治すにあたってのアドバイスをいただけると嬉しいです。
また、私の文章を読んで、治した方がいいところがあったら教えてください。お願いします。

違反報告

2013年9月5日 03時06分

教えて掲示板の回答

カウンセリングサービス月猫

はじめまして、カウンセリングサービス月猫の河村です^^
ご相談読ませていただきました。

はるたさんは彼氏さんのことがとても大好きなのですね。

しかし、今のままではいずれ彼氏さんは嫌になってしまって
離れてしまうかもしれないと恐ろしく感じているのですね。

はるたさんはご自分のマイナス点をしっかりと理解していますし
認識もしっかりとなされています。

ですが、早くなんとかしたいと焦ってしまったり
してはいけないとわかっているのに改善できないことで
それがまた新たなストレスになってしまっていませんか?

人は誰だってすぐには変われないのです。

はるたさんはご自分の変えたい部分が明確ですので
まずは一個ずつ改善していくようにしましょう^^

一度に全部をなんとかしようとすると常に多くのことを
気にしながら生きなければならないので、苦痛になりますし
ストレスになってより悪化してしまいます。

今回、早急に治していきたいものを4つあげて頂きましたが
この中から一個まずは選んでそれだけを意識してみましょう。

彼にもこの部分からまずは
改善していくので協力してほしいと伝えてみてください。

責めているのではなく、行動を改めてほしいという
はるたさんのためを思ってしてくださる優しい彼氏さんです
きっと快く協力してくれるはずです^^

ただし、他の部分は今のままで構いません。

一個一個集中して改善していくことが大事です。

また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

違反報告

2013年9月10日 02時26分


心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

札幌のハートフルライフ 心理セラピスト さとう まみよです。


はるたさん、こんにちわ!

まだ18歳なんですね。

18歳でしっかりご自身を客観視できてますよ!素晴らしい!

18歳といえば、発展途上人、これからです。

大丈夫!これから様々な苦労や苦難を体験しますので、

どんどんそれから気づきを学びにしていくと

人間性が磨かれ、成長します。



性格改善したいという思考がそう働きかけていきますので、

心掛け次第で、素敵な女性になっていきます。

大丈夫!



今できることは自分を愛おしいと思ってほしい!

いいところもよくないところもすべて認め、受け入れてください。

嫌なところは、その時そういう方法が最善だった行為なのよ。

その時、自分を守る最善の方法だったの。

嫌だな~~と思うところは、意識してると改善できます。


自分を愛し、信じ、

毎日ワクワクするように楽しく人生を歩んでいけるといいのですね。







心のリセットは本人次第でいつでも可能です。







潜在意識のコンダクター さとう まみよ


違反報告

2013年9月9日 18時21分


いくえい心理カウンセラ-室

2年半もの付き合いなのだから、それなりに色々あって 
それでも別れたりせずに今がある。 

という事は、相性としてはなかなかイケてるカップルなのでしょうね。

喧嘩するほど仲がいい。とは言っても、喧嘩ばかりでも気持ちが晴れませんしね。

まず、相談者の性格なのですが、
すぐ謝らない・・・自分の非を素直に認めようとしない・・・となると、
普通なら悪いイメ-ジを持たれてしまいます。

でも、悪くても悪いなりに支えとなってくれたお陰で 今があるのも事実。
つまり、相談者にとっては必要でもあったという事。

なので、全て自分に原因がある。なんてまでは思わなくていいと思う。

また、・・私だけが悪いなんて事はない。カレにも責任の一端はある。・・との
言い分については

私としても その通りだと思う。
誰にだって良い面、悪い面、あるのだから。。。

でも、こんな考えが当てはまるのは あくまでも周りのごく普通の人に対してだけだ。


聞くところによると、相談者にとってカレは特別な存在だと言う。
命の恩人と言ってもいいくらいだよ。

高2と言えば、カレもだいぶ若かったろうに。
それなのに、見事なまでにウツの苦しさから君を救ってくれたと言うじゃないか。
実にすごい事だと私でも真剣に驚いているんだ。

実を言うと
どんな専門家でも、そう見事なまでにウツから回復させるのは簡単な事じゃない。

二人の話を慎重に聴いていく内に
カレの態度が・・・ 諭すような優しさから、強い口調の優しさへと変ったワケが
分かるような気がしている。

これは、専門的な話だが
回復初期にはどうしても諭すような叱り方でないと苦しみの底から抜け出せない。
ところが、回復も中期以降になると
再発予防の意味でも、どうしても、厳し目な態度もバランスよく必要になって来る。

それは、周りからのストレスに対する打たれ強さを身に付けてもらう為なんだ。

生き抜くたくましささえあれば、もうウツなど怖くないからね。

カレは その事を見事なまでに 今・実行しているように思う。

だから、
高校の時のように、カレを丸ごと信じて身を任せてみてはどうだろう。
カレの言う通りで 間違いないように私も思っている。

つまり、多少の不満はあるかも知れないが
・・カレがそう言うんだから、信じて言うとおりしてみるか・・と丸ごと受け入れて欲しい。
それは、きっと君の為になるだろう。


でも、カレ以外の周りになら
疑問に思うこと・・納得いかないこと・・は、相談者の言い分どおり通して構わない。
決して間違った事ではないんだから。。。

ただカレの場合は、周りのその他大勢とは違って 極めて特別な存在だから。。
対応や考え方が違っていいんですね。


悲しくて泣くだけの生活から勇気が生まれここまで歩いて来れたのはカレあってこそ。
気持ちが沈むばかりで憂うつな日常から笑顔にしてくれたのもカレなんです。

今、カレと思うように行かないのは・・
二人の幸せがまだ夢の途中だから。。。

カレの思いは、君を順調に回復させて 早く二人で幸せになりたいんだろう。

・・これからも隣にカレさえ居てくれれば、夢の続きへと必ず案内してくれます・・

違反報告

2013年9月9日 00時33分


Oruka's room

はるたさん
はじめまして、Oruka’s roomの大迫と申します。
よろしくお願いします。

>・理由も説明できないのに、人のせいにしたり悪者にしようとするところ
・素直に自分の非を認められないところ
・努力しないところ
・すぐに死にたいと言ったり、思ったりして逃げるところ
を治したいです。

はるたさんは、ご自身のことを冷静に分析できているのですね。
男性と女性は、発想の違いからすれ違い衝突するものなのだと思います。
まず、理由も説明できないのに・・・とありますが、理由が説明できないのは、
上手い具合に、ぴったりの言葉が出てこないということでしょうか?
そうであれば、このように自分の気持ちを文章にしてみたり、日記やブログを
書いてみることで、訓練できてくると思います。
その時は、起承転結を心掛けてください。

自分の非を認められないということですが、
人は批判的なことを言われると、自分が受け入れられないという恐怖を感じる場合がありますので、必死で自分を守っていることがありますので、怒ってしまったりするのです。
これは、誰でもそういう気持ちになるということを知ることで、少し気持ちが楽になるのではないでしょうか?

逆に、はるたさんが、批判的なことを相手にいう場合には、
私メッセージをお勧めします。
私メッセージとは、
たとえば彼氏に、嫌なことを言われたら
「あなたは、どうしてそんなことを言うの?」というのではなくて、
「私は、あなたにそういうことを言われると悲しいんだけど」と
私を主語にして、気持ちを伝えるように、してください。
そうすると、相手は、非難された気分がしません。

このような自分と他人を大切にした自己表現を
「アサーション」と言います。
ネットで検索してみて、何か本を一冊読んでみることをお勧めいたします。
私は、平木典子先生の本がお勧めです。

はるたさん、正直な気持ちをお話し頂きありがとうございました。
また、いつでもご相談くださいませ。

違反報告

2013年9月8日 11時34分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

良くご自分を見つめていられると思います。

性格改善をしたいとのことで

>・理由も説明できないのに、人のせいにしたり悪者にしようとするところ

理由もないのに人のせいにしたりするのは良くないことです。

>・素直に自分の非を認められないところ

素直じゃないと好かれませんよ。

>・努力しないところ

努力ができる大好きなことを見つけましょう。

>・すぐに死にたいと言ったり、思ったりして逃げるところ

相手の立場に立って考えましょう。
大好きな人が
「死にたい」
と言ったら悲しいですよね。

本当に性格を変えたいなら、そのような行動しましょう。

認知行動療法の心理カウンセリングを受けることをおすすめします。

違反報告

2013年9月8日 08時03分


旭カウンセリングルーム

依存性人格障害だと思います。中学生の頃の自分は本当の自分でなかったのでしょう。ただ、自責の念をまだ持っていますから「うつ病」が完治したかは疑問です。再発をしないように心療科には通って下さい。貴女には「大丈夫ですよ」と言う励ましの言葉を要求しています。そこに「依存性性格」が出ているのです。カウンセリングを受けて下さい。投薬治療と併行して。

違反報告

2013年9月8日 07時09分


こんばんは。
きくちゆりと申します。

ご相談を拝見いたしました。

自分に非があるとわかっていても、自分だけじゃないし・・・と思ってしまったり、なかなか素直になれず、謝ることができないというのは、誰にでもあることです。
大人になっても、素直に謝れない人は少なくないですから、そんな自分を反省し、変えたいと思われいるだけでもとても偉いと思います。
まず、その姿勢を忘れずに持っていれば、ちゃんと変われますよ。

彼は、あなたを改めようと指摘をしてくれている反面、自分の我をぶつけてしまっているところもあるようですね。あなたがおっしゃるように、どちらかが疲れていたり、話を聞く余裕がないときは、普段ならケンカにならないようなことでケンカになってしまったり、些細なケンカが大きく悪化しちゃったりするので、それでもめてしまっている感じですね。何でわかってくれないんだ!そんな気持ちから怒りっぽくなっているのかもしれません。

人によってコミュニケーションの癖は様々で、皆何かしら癖を持っています。
それが、甘えぐせだったり、周りをコントロールしようという意識だったり、話し方だったり、態度だったり、人によって違いますが、どんな癖であっても、改善したい、改善したほうがよい癖ならば、変えるようやっぱり努力が必要です。

コミュニケーションって、ある意味、社会でのトレーニングのようなものです。
運動と同じで、職場、学校、家庭・・・などの中で、色々な人と関わる中で、改善しながら、身に付けていくものなんです。
適切でない関わり方をすれば怒られ、そして直し、また関わってみて、今度は成功し、また怒られ・・・そうやって、多くの人と関わるすべを学んでいくものです。
だって、コミュニケーションって相手が人ですから、関わる相手が100名いれば最低100の答えがあるし、もっと言えば、相手のその時の状態や気持ちによって、関わり方を変える必要だってあります。元気で機嫌のよい彼と話すときと、疲れていて機嫌の悪い彼と話すのでは、話し方は変える必要がありますね。

ですから、変えたいとおっしゃっている性格=今回の場合、人との接し方は、人の中でしか学べないし、変えられません。

そして、ご自分を「ダメなところばかりの自分が嫌です。」とおっしゃっていますが、良いところが全くない人などいません。実際、私はあなたのご相談を読ませていただいただけでも、あなたの人に対する思いやりや優しさ、誠実さを感じています。

色々とご自分で欠点と思われているところをあげていただきましたが、
どんな欠点をお持ちであっても、結論として申し上げるのは、とにかく多くの人と意識的に関わることです。あなたの場合は、同年代ではなく、なるべく年上の人、できれば30代や40代、もっと上でもいいです。様々な人とどんな関わりでもいいです。
そして、それらの人たちと会話したり、何かを一緒にしたりすることで、怒られ、ほめられ、それを繰り返し、とにかくもまれることです。
最初は、指摘されることで自信を無くしたり、カチンときたり、悲しくなったりするかもしれません。でも、素直さを身につけるには、それもトレーニングです。
そうやってやっていくと、多くの人たちと自然に楽に付き合えるようになりますよ。
(実は私がそうでした。そして、こうやって驚くほど変わっていっている人たちをこの目で多く見ています。)

でも、こうやって手に入れた自分は、とても柔軟で、安定している自分です。
自分を良さを生かし、ありのままの自分で人と接することができるようになります。
そして、安定した自分で多くの人と関われるようになりますから、余裕がうまれ、恋愛でも、ケンカは格段に減ります。そして、もっと言ってしまえば、自分にとって、本当に合った人を選ぶようになります。

文章でお伝えするのはなかなか難しいところがありますが、何かわかりにくい点があれば、いつでもご質問してくださいね。
あなたは、大丈夫ですよ!がんばってね!


きくちゆり

違反報告

2013年9月7日 20時40分


モン・クール (大切な人)

こんにちわ、モン・クールの 川野です。

貴方は、中学生の時、部活で部長を務められたんですね。
皆んなから 信頼を集め、思い悩むまで、成し遂げられました。
素晴らしいです。誰もが出来ることでは、ありませんよ。
その後、彼が貴方のメンタルを救ってくれたんですね。
彼も 素敵な方ですね。
自分の出来た事を、自分に許可して、好きな所を増やして下さい。

人は、どうしても欠けているところが、気になるものです。
100%の人間なんて、いません。
欠点に焦点を当てずに、長所に焦点をあてて、自分のことも、彼のことも、
見て行きましょう。
そして、自分の欠点治すのではなく、長所をどんどん広げましょう。
好きなことは、何ですか?
出来れば、仕事もやってみましょう。視野が広まります。
喧嘩が増えたのは、二人の関係にそろそろ変化が必要なのです。

怒りは 第二感情です。怒りの下には、必ず第一感情が隠れています。
それは、助けて欲しい。わかってほしい。愛して欲しい。です。
男の人は特にこれが出来ません。プライドが邪魔するのです。
そこを 見てあげれるようになれば、喧嘩が減ります。

彼の好きな所は? 楽しかった事は? 思い出してみるのもいいですね。
できそうな事からでいいので、やってみてください。
行動に移して下さい。
もし、出来なくても、自分を責めないこと。次回、出来ればいいんです。
自分が、決めた事は、必ず出来ます!


お二人の幸せを、心から お祈りしています。
今日も 心 踊る 一日で ありますように〜☆

違反報告

2013年9月7日 18時21分