教えて掲示板の質問

「夫が私の友達と三年間不倫していました」に関する質問

  • 受付終了

モモさん

高校から付き合い、23で結婚して36になりました。

人生のほとんどを一緒に過ごしてきたため、共通の友人も多く、夫婦で一緒に友達と遊びにいっていました。その中の一人の私の友人と夫は三年間も不倫していました。二度程二人きりで会っていることを知り、キツく怒ったこともありました。ただ、何もないという二人を信じ、許したのですが、その時すでに関係はあったようです。仕事だとか色々な嘘を三年間もつかれ、週に何度か会う、密な関係だったようです。友人は夫の子どもを二度妊娠し、堕胎したともいっていました。私は既婚者と付き合っていると夫とは知らず友人からその話をきいていました。ちなみにその友人も既婚者です。最後はふたりの別れ話のもつれから私にバラしてしまうという状態になりました。

今小学生二人の子どももおり夫にも懐いているため、離婚はできないと思っています。夫とは長すぎる付き合いのため、依存している状態でした。元々不安定な私は心療内科にも通っています。夫は心底反省しており、全てを償い家族のために身を削って生きていくと言っています。でも、私はあれもこれも嘘、心療内科に通い、ツラかった時も友人とそういう行為ばかりを繰り返していたのかと思うと許す許せないの話ではありません。この先、どうやって生きていけばいいかわからなくなっています。

どうか助けてください。

違反報告

2013年8月27日 23時01分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
夫が自分の友達と三年間も不倫をしていた。
今のあなたは、人生全部の信頼関係を裏切られたような悔しさと、不信感で、到底許せない気持ちでいっぱいのことでしょう。
一旦は許して、また嘘をつかれたのですから、理不尽さで、離婚も視野に入れたくなるのですね。
でも、ご主人に懐いているお子さんがいること、ご主人に依存していることなどから、その気持ちを自制されている。
心から、泣けていますか?
今のあなたには、安心して今の気持ちを嘆く所が必要かと思われます。
無料電話相談や、傾聴カウンセリングをうけ、しっかり、お気持ちを受け止めてもらって下さい。
あとのことは、あなたの心が落ち着いた時に、またその時のあなたに合ったところに、相談すれば良いと思います。
ご慈愛下さいませ。

違反報告

2013年9月5日 15時25分


カウンセリングサービス月猫

はじめまして、カウンセリングサービス月猫の河村です^^
ご相談読ませていただきました。

高校生からの付き合いですともう一緒にいて当たり前という
感覚なのでしょうね。

それだけの長い間、何も疑うことなく信じてきたモモさん
からすればそれはもう衝撃的だったと思います。

一度起きたことは消せませんし、モモさんの
許す許せないの話ではありませんという一言に気持ちが集約
されております。

正直、旦那様のことは別に許さなくてもいいと思います。

ただ、お聞きしたいのですが、いまも旦那様をお好きでしょうか
愛しているという感情はございますでしょうか。

旦那様とは関係なく、お子様二人のことは愛されていると思います。

ただ、今はショックが強すぎて混乱している部分や、冷静な判断が
できない状況でもあると思いますので
すぐに決めてしまうことで後々後悔がないよう時間をかけて
今後のことを決めていきましょう。

焦ることはございませんよ^^

離婚した場合のメリット、デメリットや
今のままで離婚しないメリット、デメリットなどを
一度紙に書き出してみると今後どうするべきか明確に
なり、選ぶ指針ともなると思いますので一度やってみてください。

また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

違反報告

2013年9月3日 21時26分


NATURAL HEART (夜間受付有り。 初回半額中)

大変な思いをされていますね。

もともとご自身が心の不安定を抱えているのに、その上更に、こういった事実を目

の当たりにするのは、

同じ女性としても本当に許し難く、お辛い日々を過ごされていると思います。

確かにおっしゃられるように、どうやって生きて行けばよいかわからなくなるような心

情に悩まされる事でしょう。

ですが、起きてしまった現実は、厳しいですが変えようはありません。

変えられるのは、現実と将来、また、ご自身の考え方だけです。

長くご夫婦生活を送られていれば、本当にさまざまな出来事や、相手への感情の変

化は必ずあると思います。

皆そうやって、時に自分の気持ちをだましながら夫婦関係や家族といった形を守り

貫く事を、大なり小なり乗り越えているのではないでしょうか?

決してだからといって、今の状況を継続する事があなた様にとって良い事かは本当

のところはわかりませんが。。

もし、子供たちのために(と、まあ、これも本当は自分のためとつながるのですが)

との決断より、今は離婚を回避したいのであれば、この過去の現実を受け入れなが

ら、今のご主人の言葉を、ご主人のご様子をみながら、失われた信頼を回復してい

く方向へ、無理なくもう一度、気持ちを向けてみるのは難しいでしょうか?

言葉ではとても簡単なのですが、そうなれるように、やはり当面は傷ついた気持ち

を癒す方法(カウンセリングも良いでしょう)を探し、決して無理をせず、自分を労り

ながら、継続したいのなら、それが良いと考えます。

今回のお話は、あなたが関係を継続するといった視点からアドバイスさせて頂いて

おりますが、、。

もし、そうではなくて、これを機に、辛くとも子供と共に自立した新たな人生を送られ

たいお気持ちならば、個人的にはそれをお勧めしたいです。

ご夫婦となったその過程の中で、ご主人からの奥様への不満?めいたものも

場合によってはあるように感じます。

あなたを責めているのではないので誤解しないで下さいね。

ですが、仮にそうであったとしても、この文面を読ませて頂く内容は、相手の方も

ご主人の子供を二人も降ろしている訳ですし、

個人的感情としては、やはり、これは奥様にとっても、ひどいし辛い事だと思います

す。

夫婦関係にとって、一番大切な、信用。をこういった事で裏切られておられる訳です

から、先に信頼回復の方向へとお伝えはしていますが、

心情的には、とても大変だと想像しますよ。

離婚は成立するでしょう。慰謝料も。

もともと、心の不安を抱えているので、この状況からの立ち上がりは、かなり、エネ

ルギーの要する事だとも思います。

最終的に結論としては、あなた様がこの状況から、どうしたいか?になっていきます

今は混乱も加わり、明確には心は整理はできにくいと想像しますから、やはり、

カウンセリングなども利用しながら、心を少しづづ整理する事が良いでしょうね。

正しく誠実に自分としては歩んで生きてきたとしても、人生には、不条理で納得の

出来ない事象があるのも現実です。

でも、だからといって、自分の全てを何かの犠牲にする必要はないと考えますし、、

お子さんのために離婚は出来ない。とのご意見ではありますが、

それは本当にお子さんの為かは不明だと考えます。

お母さんがこういった事態に巻き込まれた事実を知ったり、

知らなくても、きっと毎日特にご主人には明るく優しくはなれないと思うし、

あらゆる言動も今は、全て不信なまなざしと映ってしまっても、

それは仕方の無い事でしょう。。

あなたのせいではないのですから。。

それが子供たちの目にどう映るかを考えた時、

ただ一緒にいるだけが、本当の幸福につながるかは、疑問です。

非常にお辛いとお察ししますが、

少しづつ自分を癒す事をはじめ、前進できる方向へ向かうといいです。

何時でもご連絡下さい。

力になります。

お大事になさって下さいね。




違反報告

2013年9月1日 19時53分


Healing Room ROSEMARY

モモさん、はじめまして。Healing Room ROSEMARY と申します。よろしくお願いいたします。

ご主人の浮気。それも、行きずりの女性でもなく、1回だけの過ちでもなく、相手の女性はモモさんの友人、しかも堕胎までしてモモさんは友人からその話を聞いていた、となっては、あなたにとっては、はらわたが煮えくり返るような酷い話です。
裏切られた、の一言で済まされる問題ではありませんね。悔しい気持ちもあるでしょう。

いくらご主人が心を入れ替えると口に出し、そのような行動を見せたとはいえ、失った信用を取り戻すには膨大な時間が必要ですし、それ以上にモモさんの心の傷は深く大きく、ご主人がいくらでも償う、と言ったところで、そう簡単には癒えないことでしょう。

モモさんの中では、ご主人に対する不信感はとても大きいでしょうから、いつになったらその不信感を払拭することができるのか、それは全く予測もつかないと思います。

そして、不信感を抱きながら、毎日生活するのはたいへんな苦痛も伴います。

ですから、将来のことを考えると、そこがポイントになると思います。

モモさんが、その苦痛を乗り越えて、ご主人との生活を続けていく意思があるかどうか、です。

お子さんのために乗り越えよう、と思うのでしたら、ご主人ととことん話し合って、良い方向に向かうように、あとは二人の努力が必要ですね。
この場合、ご主人の努力だけではなく、モモさんもご主人を信じる努力、お子さんの前では夫婦の問題を露呈しないように明るく振る舞う努力、などが必要になるかと思います。

そのような努力を強いられるのであれば、お子さんとモモさんとの新しい生活にエネルギーを使いたい(つまり離婚する)、と思うのでしたら、ご主人とは第三者も交えて、養育費、財産分与、お子さんとご主人の面接の条件、などをきちんと取り決める必要がありますし、モモさんとお子さんの生活の基盤をどう建てていくか、も考えていく必要があります。

ご主人とはお付き合いも長いので、今回の件でのマイナスの感情の他に、情もうつっているでしょうし、二人で築き上げてきたものがありますし、何よりもお子さんという存在があります。

母子家庭になる、というのには覚悟が必要です。
しかし、周囲の人(モモさんのご家族など)の協力が得られるようであれば、モモさん一人で抱え込まずにみんなでお子さんを育てるというスタンスでやっていかれると良いでしょう。

何よりも、モモさんの1回だけの人生です。離婚カウンセリングをしているところもありますので、結論を急がず、じっくりと考えてお決めになってください。道は自分で開いていきましょう。

違反報告

2013年9月1日 19時51分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読させていただきました。
このまま、今のメラメラした状態が続くとあなたが体を壊してしまいます。
彼を許すというのは彼のためではなくて、あなた自身を怒りから解放するための行為です。

ご主人の反省の言葉は、全面降伏しているようですね。それなら、あなたも本音でご主人の懐に飛び込むことです。

依存は「見捨てられ不安」や「嫉妬」心を煽ります。そうではなく、もっとご主人と本音で付き合うようにしたらいどうでしょうか?

あなたの「寂しかった」「虚しかった」「悔しかった」「苦しかった」等の感情をそのまま伝えるのです。そして、そんなあなたを「愛している」という本音もです。

まだ、許すとか許せないとかの問題ではないのなら、そのまま放っておきましょう。きっと許せない自分がいると思いますから、「許せない」という自分の感情を無視するのではなく、そういう感情の自分がいることを自覚することも大切です。

許せない感情を認め、受け入れることで大空に「手放せる」日が訪れるはずです。
最後に、ご相談された文章の中で、気になる点があります。それはあなた自身の問題です。

ここで説明すると長くなりますので、ヒントだけお伝えしておきます。それは幼少期における「本音の抑圧」です。

対処法について、詳しい説明をお望みでしたら「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。無料で回答フォローさせていただきます。

違反報告

2013年9月1日 09時33分


吉岡心理相談室

吉岡心理相談室の吉岡里依です。

旦那さまと友人との不倫でとても辛い思いをされましたね。
信じていた旦那さまに裏切られた思いが,精神的に不安定になられているのだと思います。
裏切られた思いがたくさんあるのでしょうね。

でもあなたは,お子さんのために離婚せずに頑張ると決意されているのですね。
あなたはとても大人ですね。

小学生のお子さんがお二人いらっしゃるとの事。
きっと,良いお母さんをされているのでしょう。

子ども達が何かして,間違う事がありますね。
その事を「子どもは練習中」と言います。
私たち大人も「一生」を生きて行く中で間違う事がたくさんあります。初めての人生ですからね。
旦那さまは,
「心底反省しており、全てを償い家族のために身を削って生きていくと言っています。」
とありました。
嘘と思ってしまうと,辛いですので
今は,信じる事が大切かと思います。
ご両親が仲良く生活する家庭で育った子どもは安心して成長出来ます。
子ども達も学校でもたくさん,様々事がありますので
それを乗り越えられるように
あなたが家庭をもう一度構築して直してはいかがですか?

旦那さまを許すのは大変ですが
その事をすることで,お子さん達は素直に成長出来るのではないでしょうか。


違反報告

2013年9月1日 06時49分


お礼コメント

私もそう思っておりました。ネットで夫婦仲の冷めた家族の中で育つ子どもは離婚した両親と暮らす子どもよりも精神的に負担が多いと知りました。それを知ってからは子どもを言い訳にすることに違和感を感じ、自分自身がひとりで子育てをすることに尻込みをしているだけで本当に子どものことを考えているのではないと思うようになりました。到底夫を人として見る事はもうできません。今は離婚も視野にいれ、選択肢を増やして考えている状態です。

2013年9月1日 08時53分

pika pika (コーチング・カウンセリング)

モモさん、初めまして。

pika pika の高橋です。

信じてきたご主人とお友達が不倫をしていたことがわかったのですね。
どんなに悔しく、悲しく、そして腹立たしいことでしょう。
「許す、許せないの話ではない」とおっしゃるお気持ち、よくわかります。

それでも、お子さんのために「離婚はできない」という考えもお持ちのところが
母として、しっかり責任感を持っていらっしゃっる方なんだな・・・
と、私は感じました。

今は、自分の心の整理をどのようにすればいいのか、
怒りや悔しさや悲しみを、どのように収めて行って、
その先でどう考えればいいのか、
まとまらない状態なのではないでしょうか?

一番最後に「どうか助けて下さい」と書いて下さったのは、
自分ひとりの力だけで、全てを解決するのは難しい、
というご判断なのだと思います。

今までの人生の中でも、
1、2を争う程の大変な時期なのではないでしょうか?

もしよろしければ、
pika pika が心の整理のお手伝いを致します。

お電話やskypeでのご相談も可能です。
ご相談者様の 98% が「聞いてもらって良かった」と
評価して下さるカウンセリングを
受けてみませんか?

詳しくはHPをご覧下さい。

http://www.kokoromori.jp/

モモさんとお子様達の人生はこれからです。
どんなにツライことがあっても、
これからの人生が全て支配されたわけではありません。

心豊かで、笑顔と愛情の溢れる人生を手にする、
お手伝いをさせて頂きます。

いつでもご連絡、お待ちしております。

pika pika 高橋美穗

違反報告

2013年9月1日 04時37分


こころの相談室 おうみ

モモさん、こんにちは。小倉と申します。よろしくお願い致します。

おつらいことですね。
どうすればいいのか、
答えは簡単ではないのでしょうね。

スパッと割り切れることでは、
ないので、お時間を頂いて、じっくり
考えていかないと、
何とも言えないと思っています。

どちらかで、ご相談なさって下さい。

違反報告

2013年8月31日 17時18分


お礼コメント

どうしようもないですよね

夫は離婚したくないと頑なに拒み家事、子育てを時間ある限り尽くしています。私はそんなことで許せることではないと思うばかりです。この際、慰謝料、養育費をもらい、中古のマンションでも購入して子どもと三人で暮らそうかとか思い切ったことをしてみようかとかも考えるようになりました。自分の両親が理解のある両親ではないので相談できません。色々と面倒なことが山積みの選択となりそうで尻込みしてしまっています。

2013年8月31日 20時12分