教えて掲示板の質問

「馬鹿にされる 自傷行為 不審者に襲われる セフレ」に関する質問

  • 受付終了

まきさん

初めまして。
まきと申します。大学生3年生です。

私は大学で、みんなから馬鹿にされるキャラです。
みんな私のことをMだと言ってきて言いたい放題です。
最初はあまり気にせず、うるさいな~(笑)などと言っていたのですが、
みんなも面白がって馬鹿にする内容が酷くなり、
「うるせーよ!」「そんなんだから彼氏に振られるんだよ」「うす汚れてんだよ」とか、無視されたり色々です。これが毎日です。
私も一人の人間です。皆から毎日言われ続けていれば、さすがに傷つきます。
私からみんなに嫌がるようなことは一切言いません。私が一方的に馬鹿にされます。
私は地元を離れて一人暮らしをしているので、家で1人になると涙が出てきて、
感情が高ぶり、自傷行為をします。腕を引っ掻いたり、髪を抜いたりします。
リストカットをしようとカッターを手にして、腕に当てるのですが、いつも怖くてできなくなります。
自傷行為は高校生の頃からしていて、癖になっています。でも、自分を傷つけた後に物凄く後悔して、何故こんなことをしたのだろうと、いつも悲しくなります。

私は中学生の頃に部活が一緒で凄く仲の良かった友達とケンカして、その子が部活の同学年全員を味方にして、私は仲間外れにされ、いじめを受けました。
それまでの私は、思ったことをすぐに口にしてしまう人間でした。
ケンカの原因は私がその子に「ざまあみろ」と言ったからでした。そのケンカで親同士もケンカし、部活全員が先生が何人もいる部屋に呼び出される事態となり、私の一言で大事になってしまった経験があります。
その時は自殺も考えました。
それ以来、その子とは縁が切れたままで私は対人関係には極力気を使うようになり、人を馬鹿にすることはなくなりました。その代わり、自分の意見を人に言えなくなりました。

中学生、高校生の頃に、双子の姉が不登校になり、高校を中退しました。それで両親がケンカするところや、母の涙を嫌と言う程見てきました。だから私はできるだけ手のかからない娘でいようと努力しました。中学も高校も成績は学年で1~2番で、大学は難関大学に進学できました。いじめのことは限界になるまで言いませんでした。高校の時に人間関係で悩んだ時も、親は双子の姉のことがあるから、言いませんでした。

最近では何もかもが上手く行かないように思えます。
大好きだった彼氏に振られてから、全てがどうでもよく思えて水商売のアルバイトを始めました。
水商売は給料が良く、私の見た目はどんどん派手になっていきました。
ある日、朝の4時頃バイトから帰宅し、自宅の駐輪場で見知らぬ男に口をふさがれ、押し倒され、襲われそうになりました。警察沙汰になり、本当に怖い思いをしました。犯人は逃走し、5ヶ月経つ今でも見つかりません。駐輪場には防犯カメラがあったのに、ダミーでした。あんなに怖かったのに酷いと思いました。それから、中年の男の人が怖くて今でも横を通ると恐ろしいです。
恋愛も上手くいってません。同じ大学のセフレのような関係の男の子がいます。
その彼は優しくしてくれるのですが、「好きだけど付き合えない」と言われます。だから遊ばれてるのだと感じます。人を愛するって何?と思えて、人を本当に愛せなくなりました。


現在、馬鹿にされること、自傷行為をすること、人間関係で悩んで毎日泣いています。人が信じられなくなりました。
信頼のできる友達何人かに相談すると、
「気にしなければいい」 「嫌だって言えばいい」などと言われるのですが、それができなくて困っています。
最近、馬鹿にしてくる人達にそっけない態度をとるようになりました。 そうしたら、今度はその人達が私にあまり話しかけて来なくなり、それでいいのですが、今度は
「自分はみんなから嫌われている」と感じてしまい、孤独感に襲われるようになり、自傷行為をします。
私はただ、みんなと仲良く、笑顔で対等になりたいだけなのです。
でもそれができません。
私はどうするべきなのか、アドバイスをください。
毎日人間関係で悩むのに疲れました。
どうか助けてください。よろしくお願いします。

違反報告

2013年8月24日 00時26分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。

怖かったでしょう、苦しかったでしょう、辛かったでしょう。
結論から言うと、いろいろなことがあったけど、みんなに好かれようとしなくてもいいんだよ。少ないかもしれないなけど分かってくれる人は必ずいるよ、と言いたいです。
ただその為には、あなた自身が自分を信じる力を取り戻す必要があります。
あなたは、一人とけんかした為に、同学年全員を敵にしてしまったり、あなたの一言で大事になったことが心に残り、自分の気持ちを自由に表現することが怖くなった。
加えて、お母様を気遣い、自分の心の心の叫びは封印してこられた。
いい子のあなたは、学年で一、二番になった。(これはすごいことだけど)
でも、叫ぶことのできなっかた、もう一人のあなたが、泣いているのではありませんか?
わたしは、Мなんかじゃない。
薄汚れてなんかない。
彼氏に振られるやすい、振られキャラじゃない、ばかにしないでと・・・。
傷ついてはいるけど、過去の辛い経験から言えない、無理に言うことを諦めているのではありませんか。
あなたは、努力して難関の大学に進学できたのですから、修得能力は十分にあるはずです。
言葉使いから、改めて研究してみてはいががでしょう?(言葉は以外と繊細です、でも、それだけが伝達手段でないので、怖がらないで下さい)
さらに、あなたは、カッターを手にして、怖くてできなくなっている。
その気持ちを大切になさって下さい。
あなたは、誰から(もちろん自分からも)も傷つけられていい存在ではないのです。
傷つける怖さを知っていることは大事です。だからと言って、自分が傷つけられても、ずっと黙っているのは、無理があるので、自分で自分が嫌になります。
まず、自分で自分が好きになれるよう、自分の心の声に耳を傾け、つぶやいてみて下さい。
そして、ひとりでもいいから、本来の自分をだせる人をみつけてください。
少しずつ、ゆっくりでいいから・・・。
















違反報告

2013年8月29日 18時40分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
自分を傷付けることを正当化していました。
でもそれは間違っているのですよね…。
私のことを本当に分かってくれる人を見つけたいです。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時34分

まきさん 初めまして
カウンセリングルーム 心の扉 のカウンセラー KEIKOと申します。
よろしくお願いします。

まきさんの 相談内容を拝見して 過去に色んな辛い思いをされてきたのだな・・・今も凄く辛くて苦しんでるんだな・・・って 心が痛みました。

どのような事でも 自分が経験して初めて 本当の辛さ、苦しさが判りますよね。
私も 今まで 色んな経験をして来ましたので、まきさんの 辛さや苦しさは わかります。
しかし 100%判るのか?って言われると 正直申しまして 100%は判りません。
ごめんなさいねm(__)m

大学で みんなから馬鹿にされてると言う事ですが・・・・

>「うるせーよ!」「そんなんだから彼氏に振られるんだよ」「うす汚れてんだよ」とか、無視されたり色々です。これが毎日です。

言葉は 人の心を傷付ける武器にもなり、人の心を癒す力も持っています。
同じ言葉を発するならば 人の心を癒す事に使いたいですよね^^

人から このような事を言われ まきさんは 凄く辛い思いをされてるんですよね。
心が傷付き 苦しくて悲しくて 一人家に居ると 感情が高ぶって自傷行為をしてしまうのですね・・・・

自傷行為をしてしまった後に物凄く後悔してしまい また 悲しくなってしまうのですね。

1つ アドバイスさせてくださいね。

これから 自傷行為をしてしまいそうになった時には ゆっくり深呼吸してください。
そして、自分に問いかけてみてください。
「これから私が やろうとしてる事は 自分を傷付けるだけなんじゃないの? また 後で後悔するんじゃないの?」って 問いかけてみてください。

髪の毛を抜いたり、腕を引っ搔いても 心の傷は癒えません。
心の傷に塩をすり込むのと同じだと思いませんか?

自傷行為をする代わりに、ノートやメモ用紙に 今 自分が 辛い事、苦しい事、今までの辛かった事 苦しかった事を 書いてみてください。

ノートやメモに書いて 読み返してみてください。
そうする事で 何かに気付けることもあると思いますよ^^

文字にする事で 気持ちがスッキリする事もあります。
書いた物は 破って捨てるもよし、また 読み返すために置いておくのも良し、自分が思うように行動してくださいね。

人は誰しも、自分の事って 意外と判ってない事が多いものです。
人に言われて初めて気付く事って 多いのは事実です。
人に言われて 気付いた事を どうするのか?は 自分次第なのです。

例えば、「あなたの こういうところが 嫌いなのよ!」って言われたとしますね。

その時に 逆切れしてしまうのか? 
それとも そうなのかな?と 自分を見つめ直すのか? の違いなのです。

神様は乗り越えられない試練は与えないそうですよ。
まきさんは 今 目の前にある大きな 大きな壁を 乗り越えようとしてるのです。
時間が掛かっても良いのです 一人で乗り越えられない時は 人に助けを求めて下さい。
今目の前にある 大きな壁を乗り越える事が出来たら きっと 楽しい事が待ってると思いますよ。

違反報告

2013年8月29日 13時26分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
具体的なアドバイスをありがとうございます。
今度自傷行為をしそうになったときには立ち止まれそうな気がします。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時30分

カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

まきさん

初めまして。

文章拝見いたしました。

>信頼のできる友達何人かに相談すると、
>「気にしなければいい」 「嫌だって言えばいい」などと言われるので
>すが、それができなくて困っています。

信頼のできる友人が仰られている事が出来ないのはつらいですね。

それさえできれば

>私はただ、みんなと仲良く、笑顔で対等になりたいだけなのです。

は叶えられますね。

ただ、この言葉の中の「みんなと」「対等」という言葉に

なにかおかしな感じを受けませんか。

人は皆個性がある存在です。

合う人もいれば合わない人もいます。

不特定多数の「みんな」と仲良くすることは大事なことでしょうか。

「対等」とは馬鹿にされないという事でしょうか。

信頼できる友人たちがいて、その人たちは、

まきさんを馬鹿にはしていないと思われますし、

居心地の良い関係だと思います。

八方美人になる必要はないのです。

自分の居心地の良い関係を築いててみてください。


まきさんは自分を抑えて生きてきました。

自分が傷つけられて嫌なことは人にできないと思います。

人さえ傷つけなければ、自分を解放しても良いのです。

自分を解放し、自己肯定心、が芽生えれば自分に自信が持て、

自傷癖など自分を傷つけることもなくなるでしょう。


自分が解放できない、自己肯定ができない場合は、

ご近所のカウンセラーに相談してみてはいかがでしょうか。


ご近所にカウンセラーがいらっしゃらない場合、

私はスカイプやお電話で心理カウンセリングをしています。

自傷癖や自己肯定には最適と思われる催眠療法も行っています。

http://healing-sweet.net/ryou/index.html


違反報告

2013年8月29日 05時26分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
人さえ傷付けなければ、自分を解放しても良い
という言葉を受け、
確かにそうだなと感じました。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時25分

「自分なりの助言」を信条とする、仁世案内館代表カウンセラーです。

随分、辛い思いをされてきましたね。
特に、中学生、高校生の頃は、辛い思いを母親にもなかなか言えない環境で、よく頑張りました。

あなたの文章を読ませていただいて、私の頭の中に、こんな言葉が浮かんできました。
「愛情に飢えた否定」。

推測ですが、皆から嫌われていると感じる孤独感も、愛情に飢えた否定の裏返しだと思っています。

そして、大好きだった彼氏に振られてからの、あなたの行動も、愛情に飢えた否定からなる、自棄のようにも見えました。

今のあなたには、偽りでない、本物の“愛情”が必要だと思います。
それは、あなたを心から愛する“男性”に求めてもよいですし、中学生、高校生の頃に甘えられなかった“母親”に求めてもよいと思います。

否定からは何も生まれない・・・これだけをお伝えしたく、回答いたしました。

違反報告

2013年8月28日 22時57分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
確かに私は否定ばかりしていました。
小さい頃は両親や祖父母、親戚など
たくさんの愛情を受け育てられました。
そのことは忘れないでいたいと思いました。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時22分

カウンセリングルーム心の窓

マキさん

自分が周りから孤立してしまっていると感じているのですね。つらいことだと思います。高じてくると、自分を否定してしまい、自分を壊す行動へと無意識のうちに出てしまいます。こうなると、もう存在すら消してしまいたくなるという最悪の心の動きになります。なんとか、御自分の心の中で何が起こっているのかを、きちんと見ていただきたいと思います。

端的に何が起こっているのかを、ここで書きますと、ここには書いてありませんが、御両親との関わりの中で、幼少時に、ある決断をあなたはしているのです。もちろん、さまざまなストローク(自分に向けられた有形無形の行為)をお受けになった結果なのですが、決断して、生きる上での信条にまでしたのは、意識は無いでしょうがあなた御自身なんです。今は、この決断を、きちんと見極め、間違った決断であることをきちんと認める作業からしていかなければなりません。御両親とか身近な人に手伝ってもらえればいいのですが、どうもそういった立場の人ではなさそうです。

なんとかしたい旨を御両親に話し、家と学校から30分くらいのところにあるカウンセリングルームに、御相談に行ってください。この距離は、プライバシーを守る距離と考えてください。

必ずいい方向へ向かいます。あきらめないでください。



違反報告

2013年8月28日 19時20分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
必ずいい方向に向かうと信じて
諦めないで頑張りたいと思います。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時19分

セラピールーム「つながり」


まきさんこんにちは。はじめまして。
セラピールーム「つながり」の久保田歌奈と申します。

まきさんのメールを読んで、まきさんの心がどれほど傷ついているかと感じました。
この回答で、まきさんの心が少しでもラクになればと願っています。

よろしくお願いします。


まきさんには、中学時代のことがすごくショックな出来事だったのですよね。

それまで仲良しの友達には、素直に思ったままを言葉に出していたようですが
あの事件以来、相手の心を一番に思いやり、自分のことは押し殺して過ごしてきたように思いました。

自分を隠して人と付き合うと疲れますよね。
悲しくても、傷ついても、それを出さずにいると、
心が氾濫を起こします。

心がそれほど傷ついているんだよ、とまきさんにわからせようとして
自傷行為が始まったのでしょう。

体の傷なら目に見えますが、心の傷は見えないからです。

そのくらい、まきさんは傷ついていたのです。


心理学では、周りの人は自分の心を映し出す鏡だといわれていますが
まきさんが人から大切に扱われないことの理由もそこにあります。

自分の心が感じたことにフタをして、閉じ込めてきたのではありませんか。

ひどい言葉を言われたら、誰だって傷つきます。
そのとき、まきさんはどうしていましたか?

そんな時普通は、泣いたっていいし、怒ったっていい、相手をにらんでもいいと思うのです。
でも、多分まきさんはそのどれもやらなかったのではありませんか。
家で一人になったときにやっと、涙が出たのですね。

自分の心に我慢をさせて、心の痛みをずっと奥に閉じ込めてきたようです。
自分に対して、ひどい扱いをしている、と思いませんか?

まきさんが、自分のことを尊重してあげて、もっと大切に考えてあげることができたら
周りの人のまきさんへの対応が変わってくるはずです。



まきさんはまた、とても我慢強いみたいです。

双子のお姉さんのことでは、お母さんの苦労なさる姿を見て、なんとかお母さんの力になりたいと思われたのでしょうね。
そのためお母さんに心配をかけないようにと、またここで自分を閉じ込めることになってしまいました。

お母さん思いの優しいお嬢さんですね。


でも、ちょっと考えてみてくれますか。
お姉さんのことでお母さんが涙を流していた理由を。

お母さんは娘の幸せを願っています。
だからこそ、お姉さんのことを心配して、なんとかならないものかと悩み、苦しんだのだろうと思います。

だとしたら、まきさんの幸せを願っていることも間違いないですよね。

まきさんが、自分(母)のことを思って、苦しいときにも笑顔で頑張っていると知ったら
お母さんはどう思うでしょうか。

大事な娘が苦しいときに頼ってくれないこと、
それが自分に心配をかけまいとして、そうしていることを知ったら
お母さんは悲しくなると思うのです。

まきさんが、お母さんを想うように、お母さんもまきさんのことを大事に想っているでしょう。

その気持ちを今、心に受け止めてみてくれますか。

そして、そのお母さんの愛を、自分自身へと注いでください。

具体的にはどうすればいいかと言うと、今後誰かからひどい扱いを受けたときに、自分にこう尋ねて欲しいのです。

「この場面をお母さんが見ていたら、どう思うかしら?」


その答えにふさわしい行動をとるようにしてみてください。



これまでに傷ついてきた心を解放させてあげることは、本来のまきさんに戻るために大いに役立つことと思います。
心を許せる人に話すこともよいでしょう。
「話す」ことは「放す」につながり、共感してもらえると辛さや痛みが解消されていきます。

傷つきすぎて、心を閉ざしていると、なかなか感情が感じられないという人もいます。
そんなときはカウンセラーを頼ってみてください。
きっと、話しているうちにどんどん感情が浮かび上がってくることと思います。


「悲しかった」

「辛かった」

「わかって欲しかった」

そんなことに気づき、受け入れていくのです。
まきさんの心はずっとそうして欲しかったに違いありません。

自分のことを大切にしてあげてくださいね。
それができたら、周りの世界が変化することでしょう。

私も、心からまきさんのことを応援しています☆


違反報告

2013年8月28日 17時42分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
母のことを考えて涙が出てきました。
自分を大切にすることに努めたいと思います。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時07分

憂うつの癒し屋

みんなと仲良く・・・・・
気持ちは分かりますね・・・・・・
人が信じられない・・・・とてもつらい状況にあると思います。
みんなと仲良く~~だれでもそう生きたいのに、そうならないみたいですね。
こんなふうに考えて見てはどうでしょうか?
今、あなたは「孤独」という状態を味わうべき時期にあり、
「孤独」を味わい尽くした者だけに“本当に大切なもの”が見えることがあり、
それは「他人の幸せに貢献し、その幸せな姿を見て自分が喜びを得る」こと。
私の個人的な意見ですが、この本当に大切なものこそ、人間の生きる価値の頂点になるのではないかと思います。

違反報告

2013年8月28日 16時57分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
自分が傷付きたくないことで精一杯で
他人のことは見えなくなっていました。
孤独の先に光があると信じて今は辛抱します。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時16分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。イジメは、加害者が一方的に被害者に対し、自己否定の玉を打ち込んできます。そうなるといくらポジティブ思考の人でも、自分への自信を失ってしまい、ネガティブ思考になってしまいます。

それとあなたは幼少期からどちらかというと、「よい子」タイプなので、自分の本音を抑圧して生きてきたようです。本音を抑圧すれば、ストレスがうっ積してしまいます。
イジメのトラウマを克服し、自分を癒してプラス思考に変われば、自分を肯定することができますので、素の自分を出せます。

自傷行為は、嫌いな自分を懲らしめるために行っているのでしょう。自分を知り、あるがままの自分を受け入れて認めること、許すことが大事です。他人なんて自分対しては所詮無責任なものです。自分を好きになり、自分を育てる方法をご教示したいと思います。

回答フォローは無料ですので、ホームの連絡先からお問い合わせください。

違反報告

2013年8月28日 16時37分


お礼コメント

回答読ませていただきました。
確かに私は自分で自分が分からなくなることがあります。
自分を知ることから始めたいと思います。
ありがとうございます。

2013年8月30日 22時11分