教えて掲示板の質問

「カウンセリングでこういう生きづらさは解消できますか?」に関する質問

  • 受付終了

ちぃさん

はじめまして。
24歳、女性、会社員2年めです。

昔から、なんとなく生きづらさを感じています。
内容としては下記の通りです。

◎常に寂しい
誰かといても、常に寂しさを感じます。
というのも、自分がとてもわがまますぎるのが原因で、
漠然とした「甘えたい気持ち」「話を聞いてほしい気持ち」に、
相手が応えてくれないこと、自分ばっかり甘えさせている気がすること、なんとなくあまり仲良くなれていない気がすることにストレスを感じるんです。
(そんなわがままに応えてくれる人なんていないのはわかっているのですが…)
いつも寂しくて寂しくて、心の8割くらいが
「どうしたら誰かが自分を見てくれるんだろう」
という自己中な悩みに占められています…そんなこと思ってるような人間じゃ誰も見てくれないのはわかってるのですが、悩むのを忘れられません。

◎自分の気持ちがわからない
前項で説明させていただいた、
「寂しさ」「愛されたい欲求」以外の気持ちがよくわからないのです。
たとえば、何を食べたいとか、何がほしいとか、何がしたいとか、びっくりするほどになく。
よく仕事でも「どうしたいの?」と聞かれるのですが、全く分かりません。

◎すぐパニックになる
何か問題が起きたとき、臨機応変に対応することはもちろん、説明をすることや状況を把握することが全くできません。
頭の中が混乱してしまい、思考回路が止まり、相手の言うことにただ頷くだけ、
または相手が求めてる答えは何かを必死で探り、異常な時間をかけてそれをアウトプットするだけです。
(それが間違ってても…)

◎妙な劣等感
自分自身に対して、劣等感をかなり抱いていて、
冷静に考えればそこまで劣等感を抱くほどでもないのですが、
また、劣等感があるなら頑張って向上すればいいのですが、
そんなエネルギーもなく。


会社で働くようになってから、呼吸はたいてい浅く、また、仕事以外の夢を見ず、眠りも浅いです。
最近は、全然つらい状況にいるわけでもないのに、生きづらさを感じる自分は幸せになれないと感じ、消えたくなります。

カウンセリングも昔から受けてはいるのですが、
親の反対や、引っ越しや、先生との対立?であまり効果が見られず。
そもそも自分自身の生きる姿勢や性格や能力の問題なので、
カウンセリングや精神療法が助けになるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

違反報告

2013年8月15日 00時39分

教えて掲示板の回答

ELDhypnotherapy カウンセリングルームの尾玉と申します。

「文章から推測し、ご案内いたします。」

あなたの文章を読んでいますと、一見はカウンセリングも適用できるのではないかという判断を下しかねないところです。

しかし、二度・三度と何回も読ませていただく内に、
あなたは、早急に最寄の大きい大学病院・総合病院の精神科へ、まずは受診されたほうがよいとご案内いたします。

精神科医でもない私が推測で、あなたの病名などを文章のみで判断して、推測のみで語ることは禁じられています。

まずは、早急に最寄の大きい大学病院・総合病院の精神科へ、まずは受診されたうえで、精神科医がカウンセリングが必要と助言をいただいた後に、自分にあった相性のあうカウンセラーを探されることが良策とご案内いたします。

失礼します。

違反報告

2013年8月24日 10時13分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

ちぃさん はじめまして

>「どうしたら誰かが自分を見てくれるんだろう」

あなたは自分が見られたいと思うほど、相手を思い

見つめたことがありますか。

>「寂しさ」「愛されたい欲求」以外の気持ちがよくわからないのです。

繰り返しになりますが、「寂しくさせたくない」「愛している」という気持ちは分かりますか。

>すぐパニックになる

呼吸が浅いのが原因の一つです。

問題に対する知識量の不足は、まだまだお若いのですから、

これから深めていけば落ち着いて対処できるようになります。

>カウンセリングや精神療法が助けになるのでしょうか?

まず、上記で質問をしたように、ご自身を知るカウンセリング

が助けになります。

それは認知行動心理療法カウンセリングです。

http://healing-sweet.net/ryou/counseling.html




違反報告

2013年8月23日 01時45分


心理相談室サウダージ

 詳しいお話をうかがってみないと、あなたの生きづらさの原因や問題の解決方法はわかりませんが、服薬だけでよくなる状態とは思えないので、特別なプログラムを持たない一般の精神科・心療内科受診では解決は難しそうですね。カウンセリングか自助グループへの参加の方が、効果が上がるように思います。

 心理カウンセリングならどこで受けても同じというわけでもありません。カウンセラーそれぞれの得意な分野もありますし、カウンセラーとの相性もあるでしょう。カウンセラーの腕前も当然良し悪しはあります。同じカウンセラーのところにずっと通っていて改善がないのなら、カウンセリングの場を変えてみるのは一手です。

 もし、よろしければ、一度うちのカウンセリングも受けてみてください。今なら低価格で1回だけお試しで受けるということもできます。

 詳しい相談室の情報やカウンセリングの予約に関しては、「心理相談室サウダージ」のHP http://www.saudade.biz/ をご覧になってください。


 また、へたな医療機関やカウンセリングルームに行くぐらいなら、あなたのような問題の場合は、自助グループへの継続参加の方がずっと効果的かもしれません。
お金もかかりませんし。

 あなたの生きづらさの原因がまだよくわかりませんから、最適の自助グループのご紹介にはならないかもしれませんが、EA(イモーションズ・アノニマス)という自分の感情に問題を感じる人なら誰でも参加できるグループは、とりあえずあなたには
合うのではないでしょうか。 http://emotionsanonymous-jp.org/


 また、私が当事者の立場で主宰している自助グループ「自死・生きづらさ当事者のグループ」でも、あなたのような悩みを持っていらっしゃる方は大歓迎です。

 http://ikizurasa.exblog.jp/


 最後になりましたが、あなたの抱えている問題は、あなたの生きる姿勢が悪いから起きているわけではありません。あなたの性格や能力の問題でもありません。生まれつきの問題も多少あるかもしれませんが、おそらくあなたの生きづらさは、あなたの成育歴の中で受けたこころの傷=トラウマが原因で起きているのだろうと思います。あなたは自分の問題に責任を感じたり、罪悪感を抱いたりする必要はないのです。ただし、自分のせいで起きている問題ではないからといって、解決のためにはあなた自身が動くしかありません。

 適切な治療回復ルートに入りさえすれば、必ず回復し生きづらさは消えます。回復を信じて、あせらずに問題に取り組んでいってください。



違反報告

2013年8月22日 16時18分


療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
メールからの推察で失礼します。
昔から、なんとなく生きずらさを感じていらっしゃる。
この、なんとなくに鍵がありそうですが、まず置いときます。
内容として、あなたは
(1)常に寂しいをあげて、「相手が、自分の甘えたい気持ち、聞いてほしい気持ちに応えてくれないと、仲良く成れない気がすることにストレスを感じる」
つまり、自分だけのわがままに答えてくれる人はいないとわかっているのに、自分から心を閉じてしまう自分にストレスを感じ、でも誰かに自分を見てもらいたい、甘えたいのですね。
・・・、あなたのことを見てくれて甘えさせてくれる人・・・
というと、私は友達というより、両親を思い浮かべました。
小さい時の親子関係で落し物はありませんか?
(2)自分の気持ちがわからない
これも、(1)と同様小さい時、自分の気持ちや感情を自由に出せる環境にあったでしょうか?自分の本当の気持ちを抑えるくせがついていませんか?
その次のパニックはいつ頃から始まったのでしょうか?
推察ですみませんが、ビジネスというシーンでは競争原理が働きます、あなたは、
どこかで、秀でたいという気持ちがあって、自分を追い立てているため、限界を超えて、気持ちの余裕をなくし、疲弊されているのではないでしょうか。
「なんとなく」を少しずつ、解明していかれることを、提案いたします。

「生きづらさ」は私も感じている者の一人で、あなたのそれとは、違うかもしれませんが、「誰も解ってくれない」と布団をかぶって寝た時もあります。
                                                    等身大のあなたを、あるがまま受け入れてくれるような、傾聴カウンセリングが今のあなたに合っているかと思われます。
ご両親の反対があるのであれば、無料電話相談などを利用するのも、一つの方法です。
尚、呼吸が浅いということですが、療匠庵では、有料ですが、月に二回呼吸法の教室も開いています。お気軽にご連絡くださいませ。                                                  


                                                           
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

違反報告

2013年8月22日 14時02分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。

あなたの症状には、確かにカウンセリングは有効だと思います。
しかし、傾聴や認知療法だけでは不十分です。

それを説明すると長くなりますので、メーカ電話で回答フォローしますから、「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。尚、対応は無料です。

違反報告

2013年8月22日 09時09分


カウンセリングサービス月猫

カウンセリングサービス月猫の河村です^^

ご相談読ませていただきました。


●常に寂しい

ご自分でわがままな性格であることをしっかり自覚しているのは
大切なことだと思います。

「どうしたら誰かが自分を見てくれるんだろう」という悩みについてですが
まずは自分から相手を見ていくようにしましょう。

そして、寂しいという感覚ですが、それはちぃさん自身が相手をどこか信用しきれていない
信じきれていない部分もあるのではないでしょうか。

寂しさをもし埋めたいのであれば、相手を心から信じ、相手にしてほしいことはまず自分からしていきましょう。
思うだけでは相手には伝わりません、素直に自分の思いや気持ちを相手に伝えていくことが大事です。


●自分の気持ちがわからないことについて

自分の気持ちというか、自分で物事を決められないのですね。

別に必ず答えを白黒はっきりさせる必要はないと思いますよ。
わからないというのも実は明確な答えの一つですので
どうしても仕事上で「どうしたいの?」と聞かれてわからない時は
選択肢を出してもらうようにすると良いかもしれませんね^^


●すぐパニックになることについて

この場合はまずは一度深呼吸をして、問題のことを考えるのをやめましょう。
心が落ち着くまではこれを繰り返してください。

焦ってしまうと逆効果ですので、まずは呼吸を整え、落ち着くことを最優先にしてみてください。


●妙な劣等感について

それはまだ自分に自信が持てる何か明確なものが自分の中にないのかもしれませんね。

劣等感を感じても向上しなければならないとか自分を追い詰めなくてもいいんですよ^^
誰だって、最初は何もできません、しかし、何度もやっていく内にコツを掴んで
できることが増えていくのです。

始めて会社に入社した時の自分と今の自分を一度比べてみてください。
驚くほどに会社のことや仕事のことについて知識が増えていることに気づくはずです。

焦らず、一歩一歩前に進んでいき、少しずつ自信をつけていけばいいんですよ^^


カウンセリングですが、しっかりとお話を聞いていただけているでしょうか。

ちぃさんがしっかりと自分を良い方向に変えていきたいのでしたら
ご両親にもしっかりと改善していきたいことを伝え、先生と対立してしまうのであれば
それは相性が良くない場合もございますので先生を変えることを考慮してみましょう。

引越しで直接行くことが厳しいのであれば、今は電話やスカイプなどでご自宅でも
カウンセリングを手軽に受けられますのでそういった形も考えてみてくださいませ^^

また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ^^

違反報告

2013年8月22日 01時55分


こんにちは!
むすび養生カフェの山口まことです。みなさん、雨って呼んでいます。
宜しくお願いしますね。

さて、お悩みについてですが、
メンタルセラピーやヒプノセラピーで比較的簡単に解消できます。

いつも寂しさを感じるのは他人の目線を気にした生き方のせいです。
でも、それって決して悪いことではないですから、安心してくださいね。
みんなそうですから。

問題は他人にどう見られるかを気にし過ぎて、自分の本当の気持ちを確かめられなくなっていることです。

どうも人間って目で何でも確かめようとする癖があって、人の顔色や機嫌を伺うような行動を取ってしまいます。
その行動はいいのですが、そこで感じたことを自分で勝手に判断して、
「自分のことをわがままだと思っている」
「私のせいだと考えている」
と思い込んでしまうのです。

で、その時に相手に確認できればいいのですが、それをせずに一人で落ち込んだり、すねてみたりします。なぜなら、相手に嫌われることが怖いからです。

で、問題は落ち込んだり、すねるという行動は本当は自分で選択しているのですが、
それを相手のせいだと思っていることです。

人間関係には「相手は変えられない。自分も相手に変えられない」という絶対的な法則があります。

この法則に逆らう選択をした時に人間関係のストレスを感じ、
孤独感や怒りや落ち込みのような感情を持つのです。

実はこの誰もが陥る人間関係の苦しさを作っている犯人は自分自身の思考なのです。

自分の思考の癖を理解できるようになれば、
いつも心は穏やか状態に保つことができるようになりますよ。

いつまでもそこで留まっているともったいないですから、
愛と喜びに包まれた幸せな人生を楽しみましょう。


心の自然療法士 雨









違反報告

2013年8月21日 21時59分


filage(フィラージュ)

ちぃさん 初めまして メンタルケアカウンセラーの夢香と申します。
文章拝見させていただきました。


昔から生きづらさを感じておられるのですね。
常に 上記のような思いにかられることは 私には想像するしかできないですが 
とても苦しいだろうなと思います。 

○常に寂しさが つきまとうのですね。

甘えたい 話を聞いてほしい と思う事 誰でもある気持ちではないでしょうか。
でも 常にそう思われるのなら 小さい頃に甘えることができなかったなど
心が満たされたことがないからなのではとも 思います。

なかなか心の 言葉のキャッチボールできる方っていうのは そういないですよね。
(自分の思う答えが返ってこない またはその時 ほしい言葉をくれない等)

ちぃさんは{ いつも寂しくて寂しくて、心の8割くらいが「どうしたら誰かが自分を見てくれるんだろう」}と悩まされているのですね。

また 仕事でも「どうしたいの?」と訊ねられても 自分の思いを明確にして言葉にできないと。

◎☆トラブルが起こった時に臨機応変に対応する事や、説明・状況を把握することができないとのこと。
パニックになってしまうと 頭が真っ白になってしまい どこからどう考えて どう言葉にすればいいか まずどう行動すればいいか とか 考えられないですよね(経験談)

そんな時は まず 深く深呼吸を してみてはいかがでしょうか。

それか。、上記の ☆の箇所の事柄は、もしこんなトラブルが起こったとして(今までのトラブルを例として) 想定して どう対応すればいいか考えておくのも方法の1つではないでしょうか。

もし 私に ちぃさんが 相談をしてくれたとして、 ○○なトラブルが起こった時、どういう対応、状況説明すればいいでしょうかと 訊ねられたら 私なりの考えを返答しますし、 シミュレーション- トラブルを想定した行動や言葉など用意しておけばいいのではとも思いました。


◎妙な劣等感
マイナス思考なのでしょうか。
上記に綴られてる事 や会社での そのコミュニケーションといいますか
仕事でのストレスが 眠りに関係してるのではと思いました。

カウンセリング受けておられるのですね。

カウンセリングの先生に自分の言いたいことなど 言えていますか?
もし 思ってること話せないのなら、思ってること親身に聴いてくれる先生に出会えた なら 話せることで 心が満たされるといいますか 心に抱えてるもの軽くなるのではと考えます。


精神療法のことは 私は 話を聴いて 心に抱えてるものを緩和する メンタルケアカウンセラーなので 何とも言えないですが、一度 今 通われてる所の 先生に訊ねてみられてはと思います。

そのパニックになるなど、

綴られてる思いを 私なりにまとめて 言葉述べさせていただきました。

生きづらさをカウンセリングで解消できるかと 問われたら、 安易に言えないですけど、ちぃさんのお話を親身に聴いてくれる方がいて、その話の過程で 物事の捉え方を変えれば解消とまではいかなくても 生きづらいと思う事を軽くすることは、可能ではと私は思います。
 
少しでも ちぃさんの お役にたてれば幸いです。

違反報告

2013年8月21日 20時55分


「自分なりの助言」を信条とする、仁世案内館代表カウンセラーです。

カウンセラーと対立?があり、信頼関係が薄らいでいるようであれば、カウンセラーの変更も考える必要があるかもしれません。

しかし、今のあなたは、常に寂しい、自分の気持ちがわからない、すぐパニックになる、妙な劣等感の元々のストレスに加え、呼吸が浅い、仕事の夢しか見ない、眠りが浅い、消えたいと思う、など、様々なストレスが起因する心の病に罹患している可能性も考えられます(元々ストレスを溜めやすい性質のようですから)。

その時々で、ご自分の症状に見合った、適切な機関へ行かれることも必要です。

違反報告

2013年8月21日 18時14分


憂うつの癒し屋

人によっては、常に襲ってくる寂しさ、妙な劣等感は少なからず持ち合わせていると思います。
これは、幼児期の親との関係の中で現れてくる症状の可能性が高いと思います。
さらに、自分の感情等がわからない、だからパニックを起こしやすいという図式になっていますので、一度精神科に通院したほうがいいんじゃないかなぁ・・・・
ASD(自閉症スペクトラム障害)の可能性がありますので。
こんな時には「瞑想」がお勧めです。
時間は15分以下で、静かな環境で楽な姿勢で、息をゆっくり口から、吐き切りながら「一回目」と心で数え、イメージでも「1」という文字を植え付けます。
吐き切ったら、自動的に空気は入ってきますので、それを鼻で吸うようにしてください。
最初は5分、10分と行うのがいいと思います。
生きる姿勢と性格が「能力」に多大な影響を与えていますので、認知行動療法のカウンセリングでの効果が期待できると思います。
ここでは、最終的な場面においては「生育歴」を調べますので、常に襲ってくる寂しさ、妙な劣等感にも対応できると思います。
私のHPの憂うつを癒すカウンセリング
http://sinrigaku.com
の「トピックスリスト」で“自動思考と認知の歪み”で大枠を説明しておりますのでご覧になってください。

違反報告

2013年8月21日 17時02分


ことゆめ心理カウンセリング

心理カウンセラーの ことゆめ と申します。

物凄く寂しい気持ち…
愛を求める気持ち…
これが自分の軸になっている感じ。
私にも丁度ちぃさんぐらいの若い頃にこの感覚がありました。

パニックや劣等感や呼吸の浅さ…
どれも読んでいて懐かしさを覚えました。

なのでその抜け出し方も解ります。
何故そんなに愛を求めるのかや、
その先には本当は何があるのかも。

今のカウンセラーのどういう部分が合っていないのかが分かると、本当に適したカウンセラーを見つけやすくなると思います。

違和感を感じる部分などを書き出してみるなどをお勧めします。

ここで色々なカウンセラーの方のお話を読んで参考にされ、ちぃさんにぴったりの方法が見付かりますように。

   ことゆめ

違反報告

2013年8月21日 16時14分


「心の相談ルーム」オアシス大阪

初めまして。「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。

ちぃさんは、「甘えたい」「愛されたい」「寂しい」「話を聞いて
欲しい」気持ちを、小さい頃からずっと我慢して来たんじゃないで
しょうか?

もしそうなら、それは決して「我儘」や「自己中」ではなく、あなた
の本当の気持ちですから、どうか自分を責めず、その気持ちを認めて
あげてみませんか?

そして、もしそうだとしたらそういった「未完了の想い」が意識の前面に
常に貼りついている状態ですので、それ以外の欲求が前面に出て来る
事はないという事の説明が付くと思います。

更に「相手が求めている答えは何かを必死で探り・・・」から想像すると、
もしかしたらあなたは、「(自分の気持ちは二の次に)誰かの気持ちを
汲み取らなきゃ」とか「(自分の考えよりも)誰かの気持ちを優先しなきゃ」
で生きて来られたのではないでしょうか?

そして、「本当は甘えたかった相手」、「愛されたかった相手」、「話を
聞いてもらいたかった相手」、「自分の気持ちや考えよりもその人の気持ちや
考えを優先しなければいけなかった相手」・・・。それらはあなたの子供時代
に関わりのあった、皆同じ相手だと思うのですが、どうでしょうか?

しかも、その相手から「無条件に愛された記憶」が少ないのであれば、
「相手の為に尽くさない自分」、「人に甘えようとする自分」=「ありのまま
の自分」なのですが、そのありのままの自分に価値が無いと勘違いさせらてる
とすれば、劣等感を抱いてしまう事も説明が付きます。

以上、僕の勝手な推論で申し訳ないですが、もし当たっている様でした、
僕の推論を理解できるカウンセラーさん(例えば、ゲシュタルト療法、交流分析、
ナラティブセラピー、インナーチャイルドヒーリング等)をお近くで探されれば、
力になって頂けると思います。

違反報告

2013年8月21日 15時51分


カウンセリングルーム心の窓

ちぃさん

生きずらさを感じてカウンセリングも受けていらっしゃるのですが親の反対や引っ越しカウンセラーとの意見の相違などで効果がみられねいのですね。これまでずっと我慢なさっていらしたのでしょうか。つらいことです。

漠然とした生きずらさ、寂しさ、自己否定感は意識のある自我と無意識の自己からの攻撃や自己以外からの攻撃にあったとき、防衛規制や適応規制が悪い形で反応し周りの社会や自分自身とのギャップが生じたときによく起こります。
カウンセリングは、一番適応には合っているのですが問題があります。
まず人対人の作業なので合わない者同士でやってもうまくいかない場合があります。こういう場合どちらか気付いたほうが、ほかの施設へ移ることを提案しますが、お医者さん同様力量のない人ほど抱え込んでしまうようです。
次に、カウンセリングは自分の心の中の作業をカウンセラーに手伝ってもらうもので、決してカウンセラーから解決してもらうものではないのですが、そこを理解してもらわずに入ってしまい、カウンセラーに変に依存してしまうことがあることがあり、うまくいかなくなることがあります。

どちらにしろ、もう一度新たな気持ちで始められることが、解決になるような気がします。

違反報告

2013年8月21日 15時38分


こころの相談室 おうみ


ちぃさん、こんにちは。小倉と申します。
よろしくお願い致します。

質問を読ませて頂きました。
ちぃさんは、ご自身の分析がよくできています。
ですが、どうしていいのかはわからないで、
困っていらっしゃる。
生きづらさ、と書いていらっしゃいますが、
ほんとうにその言葉のまま、毎日がおつらそうです。

人は多かれ少なかれ、ちぃさんと同じようなことを
感じながら生きているものですが、
そうやってどうにか生きているうちに、
何かを見つけて、自立していくものです。

ですが、ちぃさんには、まだそういうことが
何も起きていないのだと思います。

カウンセリングを昔から受けていらっしゃる
と言うことですが、効果はないのですね。
カウンセラーが一概に悪いと言えませんが、
ちぃさんに合っていなかったり、
ちぃさんの成長を促すところにまでは、
カウンセリングが届いていないのかもしれません。
カウンセラーを変えてみるのもひとつだと思います。

寂しさの奥に何があるのか、自分をどうしたいのか、
どうやって自信をつけていくのか、
ダイレクトにそれらを追求しても、
すぐに答えは見つかりません。
ちぃさんが普段お感じになっていることから
ゆっくりと解きほぐしていって、
少しでもご自身のことが理解できるように
していくのが良いと思います。

ちぃさんが、お辛い毎日から
抜け出せることをお祈りしています。

違反報告

2013年8月21日 15時33分


初めますて。
カウンセリングを受けて
いらっしゃるのですね。
思春期から大人へまた
お仕事二年目とあります。
寂しい、愛されたい
それ以外の色々な生活が
わかると良いですね。
無料相談からどうぞ

違反報告

2013年8月21日 15時28分


横浜カウンセリングサービス

こんにちは。
横浜馬車道にあるカウンセリングルームです。

ご相談内容は、カウンセリングや心理療法で軽減される内容かと
思います。

ただ現在、カウンセリングを受けられているとのことですが
カウンセラーとの対立との表現もありますので、カウンセラーを
一度変えてみるのも方法です。

違反報告

2013年8月21日 15時20分