教えて掲示板の質問

「メンタルクリニックや心療内科にこっそりかかりたい」に関する質問

  • 受付終了

しゃのん。さん

はじめまして。
私十代の頃に心療内科にてうつと診断され病院に通っていました。
しかし、両親の理解を得られず、病院に行きたいと言うと殴られたり
罵倒されるなどで、通院を止めてしまいました。

それから十年近く経ちますが、未だに過食やリストカットがやめられず、苦しいです。

両親に言われるがまま、アルバイトをしていますが、保険もなくまだ父親の扶養に入っていて、
分離したいと言えば蹴られるのは解っているし、
それ以前に両親に『はい』以外の事を言うと殴られたりしなくても怖くて泣いてしまい、
余計に怒らせてしまうので言えません。
私がもしお金を持っていても、病院にかかったのがばれると
掃除機やお玉で叩かれるし怒鳴られるので無理です。
お金も給料は両親が管理していて手元にありません。

最近は夜に眠れなくなり、仕事中に突然涙が出たりもしてて、
時には頭がボーッとなって上手く仕事が出来ません。困っています。

私はまだ、どこかおかしいのでしょうか。
どうすればこっそり病院に行けますか?
考えようとすると頭がボーッとして、気持ち悪くなって上手く言えません。
そもそも病院に行きたいと思うのは、私が間違っていて私はただ馬鹿な甘ったれなだけなんでしょうか。
普通になりたいです。

違反報告

2013年8月11日 10時10分

教えて掲示板の回答

ELD hypnotherapy カウンセリングルームの尾玉と申します。

「文章から推測し、ご案内いたします」

文章を読ませていただきましたが、ご両親の暴力については「虐待」に相当する行為である可能性が大きいです。

「虐待」は指導ではありません。

刑法でも「虐待」については、刑罰に処せられる行為となっています。

まずは、あなたがご両親から「虐待」を受けた日には、必ず日記に日付をつけて記録しておきましょう。

次に、「虐待」された時の治療については、かならず内科医・外科医に行きましょう。
そして、怪我の原因を包み隠さずに報告しましょう。そのことが記録となります。

このことが、後々あなたの身を守る手段となると案内します。

次に区役所または市役所の福祉課へ相談に行きましょう。
福祉課などでは守秘義務がありますから、あなたが相談に来られた内容をご両親に知られる可能性はないでしょう。

そして現在受けている「虐待」と「リストカット」その他のことで苦しんでいることを相談しましょう。

あなたは十年近くも「虐待」を受け続けています。
あなたが正常な判断ができなくなるには十分過ぎるほどの年月が経過しています。
あなたはよく耐えていると思います。
あなたはよく我慢していると思います。
あなたはよく辛抱していると思います。

まだ、あなたの精神は、あなた自身を助けられる位には、正常な感覚にあると推測します。

あなたが行動を起こし、あなたがあなた自身を助けて、救ってあげなくてはいけません。あなたの人生を誰も肩代わりできないのですから・・・・

まずは、市役所または区役所へ早急に相談に行かれることを案内します。

福祉課または精神福祉課では、適切な行動の仕方を教えてくれるようになっています。相談などではお金もかかりません。早急に行動することを案内します。

心より頑張ってください。

失礼します。

違反報告

2013年8月21日 08時11分


NATURAL HEART (夜間受付有り。 初回半額中)

はじめまして、naturalheartの佐藤です。宜しくお願いします。
お便り拝見し、なんと返事をして良いのか戸惑っています。とてもお辛い思いをされながら、頑張って生き抜いておられるのですね。どうか、あきらめないで下さい。

ご両親からの虐待は様々な事情があるにせよ、許しがたいですし、早急にその事については、解決しなければなりません。

あなた様が思われる様に、通院はしたほうが良いでしょう。病気か否かは医者ではないので診断は出来かねますが、長年の、ご両親からうける、心身ストレス、トラウマ等が、今の症状を現してしまうのだと思います。このままこの状況が続くのは危険です。
ですが、病院受診は費用も発する事なので、工面出来ないのであれば、先ずは、児童相談所・役所の相談機関(福祉関連)・保健所などに(無料です)早めに行って下さい。
生命、安全や健康を守るのが第一です。必ず援助がされるはずです。 私的な問題を他人へ公害するのは、つらいかも知れませんが、今、挙げた機関は守秘義務で守られますし、両親から受ける暴力もご自身のお体の状態も全て話したほうが今後の前進への近道です。

馬鹿な甘ったれではないですよ!!

あなた様が、鬱になった原因が両親からくるものだけなのかは、この文面だけでは把握しにくいですが、要因の一つにはあると思います。また、あなたではなくご両親も不安定な精神状態ですよ。極力巻き込まれないように。。

今は疲労しきっているご様子ですので、何とか、その環境から一時的でも脱出出来る方向に向かうといいです。

環境がかわり、安心して治療に専念出来る様になれば、リストカット、過食、不眠などのもろもろ症状も治ってくると思います。このままは危険です。また「、つらい状況ですが、極力日常生活の基礎(睡眠、食事、運動)といった点は整えていて下さい。そのバランスが壊れると、悪化の一途を速めてしまいます。            

ご自身を守る事をを第一に考え行動して下さい。あなたの大切な体とあなたの人生です。

本当は、継続して、病院、カウンセリングも受診したほうが良いですが、今の状況は難しいですね。微力ですが、つらくなったり、危険が伴うときは、ここや内容により警察、公的機関へ連絡し、sosの発信を勇気をもってしましょう。

少しでも道が開けますようお祈りします。  

お大事になさって下さい。  

naturalheart佐藤。
 

違反報告

2013年8月16日 22時12分


カウンセリングルーム心の窓

のんさん
今あなたが置かれている状況は、不当な監禁状態です。
20歳も過ぎた大人の人間が、親の扶養に入っているということだけで、自身の自由を奪われなければならないことはありません。
まず、独立することを考えて、そのための行動を順序良くとりましょう。
自治体の、福祉課にこういったことの相談を受け付ける窓口があります。あまり役に立たないような印象はありますが、役所は、相談を持ちかけられるとむげにはできないという特徴を持っています。そこで、自分が受けている仕打ちと、自分がどうしたいかを、きちんと話し係りの人に間に入ってもらい両親と話し合いをしましょう。たとえ親であっても、してはいけないこと、やらなければいけないことを、きちんと説明してもらい、まず一歩を踏み出しましょう。
貴方は、どこもおかしくはありません。まず上記のことを実行して、また行き詰ったら連絡をください。
あなたの周りには、すばらしい世界が広がっています。

違反報告

2013年8月16日 10時37分


しゃのん。 さん

エレメントプラス木村と申します。

(1)過食やリストカットの悩み
(2)両親に暴力や言葉で責めたてられる
(3)仕事中や睡眠でも支障が出ている。

これら3つの事項が絡み合っているご様子と伺えます。

これまで過酷な状況の中でよく生き延びてこられましたね。ここまでやってこられたのは、しゃのん。 さんのお力ですね。

やはり、病院ではなく、一度公共機関へ相談するというのがよろしいのではないかと思います。兵庫県ということですと、例えば下記の機関です。

兵庫県立男女共同参画センター・イーブン なやみの相談<女性対象>
http://www.hyogo-even.jp/consultation.html#soudan-nayami

あるいは下記兵庫県女性家庭センターからお住まいの市区町村で最寄りの福祉事務所、女性センターを紹介してもらうのもいいのではないでしょうか。

兵庫県女性家庭センター
http://web.pref.hyogo.lg.jp/hw37/hw37_000000002.html

違反報告

2013年8月16日 04時44分


カウンセリングサービス月猫

カウンセリングサービス月猫の河村です^^

ご相談読ませていただきました。

世間体ばかりを気にして、娘のことを理解しようともしない
ご両親の下、本当に本当に辛い10年を過ごされてきましたね。

しゃのんさんは何も悪くありませんよ。
馬鹿でもありませんし、甘ったれでもありません。

誰だってそのような環境であればそう思うのが普通です。

しゃのんさんがそうなってしまったのはその家庭環境が原因だと思います。

何か他にも複雑な理由もあるかもしれませんが。

そういった精神的、身体的にDVを受けていたりする場合
匿ってくれる施設等もあります。

ご両親の呪縛からもう逃れてもいい時期ではないでしょうか。

もし、心療内科等の病院に行くことを拒否されるならば
普通の内科の病院などに適当に風邪をひいたなどご両親に伝えて行き
暴力を受けた痕を先生に見てもらって、診断書をもらうのも一つの手かもしれません。

そして、先生に保護施設はどこかにないか 相談してみてはいかがでしょうか。

ただ、それはそれでまた辛いことはあるかもしれません。

しかし、自分の力でこの状況をなんとかしようと前に一歩進むことは
これからの人生で大きな自信、経験となると思います。

このままご両親と変わらない環境で生きるか、それとも
今の状況を自らの力で変えていくか、最終的に決めるのはしゃのんさんです。

一度、しゃのんさん自身は本当はどうしたいのか、悩んでいる部分をより具体的に
していくためにもカウンセリングで今の気持ちを一度吐き出してみませんか。

初回無料のお試しカウンセリングや、月に一度無料カウンセリングを
しておりますので、ぜひ一度お話できたらと思います。

http://tukineko.com/

何か少しでもしゃのんさんの力になれたらと思います。

また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ^^

違反報告

2013年8月16日 01時26分


心理相談室サウダージ

過食、リストカット、うつ、不眠、仕事中に泣きたくなったり、頭がボーッとしたりする…。世間ではおかしいと言われるような症状を起こしているのは、たしかにあなたです。そして、困っているのもあなたです。

 しかし、本当におかしいのは、自分の子供が「はい」と言わない時は殴る、お金も奪い取る、医者に行くのを罵倒する…そういう虐待というしかない行為を繰り返して
いるなたの両親です。

 繰り返しておきます。おかしいのはあなたではなく、あなたの両親です。

 あなたは甘ったれているわけでもなんでもありません。親からこんな仕打ちを受ければ、いろいろ苦しい症状が出てくるのは人間として当たり前の反応です。


 ただ、両親がおかしいからと言って、あなたの両親のような虐待親になんとかしてくれと訴えても、ますますひどい目に遭わされるだけでしょう。

 あなたがまず行く場所は、あなたと同じような症状や経験を持つ人たちが集まり、自分たちの問題を語り合い、回復を目指す自助グループです。

 あなたのように、親から受けた虐待などが生きづらさの原因になっている人をAC
(アダルトチルドレン)と呼びます。

 ACの自助グループには、

 ACA   http://aca-japan.org/index.html

 ACODA  http://www.acoda.org/ 

 があります。あなたのお住まいの地域から通いやすいかどうかまではわかりませんが、近畿地方でミーティングを行っています。

 また、過食の問題があるなら、

 神戸NABA  http://www.geocities.jp/kobe_naba/

 OA(オーバーイーターズ・アノニマス) http://oajapan.capoo.jp/

 も近畿地方で活動しています。

 それから、自分の感情に問題を感じる人たちの自助グループ
 
 EA(イモーションズ・アノニマス) http://emotionsanonymous-jp.org/

 に参加されるのもいいかと思います。


 これらの自助グループに参加するには、基本的にお金はかかりません。申し込みや入会も必要ありません。

 ただし、問題から回復したいと思っていらっしゃるなら、できるだけ継続的に通ってみてください。

 また、こういった自助グループの参加者に相談すれば、お住まいの地域にある良い医療相談機関の情報も教えてもらえると思います。

 こういう自助グループに参加すれば、あなたが今困っている問題はあなたの責任で起きているのではないことがよくわかりますし、こういう問題で苦しんでいる人はあなただけではないこともわかります。問題を共有できる仲間と知り合うことができるのです。これは何より大きな回復の力になります。


 まず、自助グループへの継続参加から始めてみてください。そして、できるだけ早くご両親と同居している家から逃げ出した方がいいでしょう。、そんなこと言われても、どうすればそんなことが実現できるのかわからないと思われるかもしれません。そのあたりも、自助グループの仲間に相談してみましょう。

 もし、自助グループにつながっただけではうまくいかないようであれば、電話カウンセリングという形になりますが、うちのカウンセリングも受けてみてください。
月に1回、「100円カウンセリング」という相談日も設けていますから、この日を利用していただければ、相談料金もかかりません。ただし、カウンセリングの日時予約は事前にしてくださいね。

 うちの相談室の詳しい情報やカウンセリングの予約については、「心理相談室サウダージ」のHP
 
  http://www.saudade.biz/ をご覧いただければと思います。


 それから、もし実行なさる覚悟があるなら、ご実家から逃げ出して東京まで出てくるのは一番良い方法かもしれません。生活保護を受給しながらということになりますが、虐待トラウマを治療できるプログラムのあるクリニックもご紹介できます。
その気があるなら、私にご相談ください。段取りのご相談には乗りますので。




違反報告

2013年8月15日 22時28分


療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
過食やリストカットがやめられず、苦しんでいらっしゃる。
心療内科に行きたくても、病院にかかったのがばれると、掃除機やお玉で叩かれ、怒鳴られるのですね。
とこにも、行場がなく、お辛いことと、お察しいたします。
区役所のDⅤ相談窓口があれば一度、相談してみて下さい。独自で保険証を作るてだてが(両親にばれることなく)あると思います。
リストカットにしても、過食にしても、あなたとあなたをとりまく環境が複雑に関係しているはずです。
まずは、信頼のおける、相談者、医師を見つけて下さいませ。
そして、ご自分を大切になさることを切に願います。

違反報告

2013年8月15日 14時36分


「自分なりの助言」を信条とする、仁世案内館代表カウンセラーです。

あなたは、ご両親と離れるべきと考えます。
あなたが、ご両親から受けている精神的・忍耐的苦痛は、尋常ではありません。
それがゆえに、あなたが、本当のあなたでいられないこと、それは、とてもおかしいことです。

こっそり、地元保健所に行かれ、ご自分の境遇とご自分の症状を相談されてください。
そして、早く、普通にあなたに、なられてください。

違反報告

2013年8月15日 10時18分


追加コメント

誤字がありましたので、訂正させていただきます。
○ 精神的・肉体的苦痛
× 精神的・忍耐的苦痛

2013年8月15日 14時40分

郷家あかりカウンセリングルーム

しゃのん。さん、はじめまして。郷家あかりと申します。

文面からは、御両親がなぜ、そこまでしゃのん。さんを【支配】なさっているのかわかりませんが、幼い時からそのような環境で育ってしまったことの、計り知れない重大な影響を想像しました。お辛いですね。よく耐えてこられたと思います。

しゃのん。さんが、御両親のこと、またこの状況をどう思っていらっしゃるか…(両親の愛情の形なのだろう、とか、従って生きるしかないのだろう、とか、自分が悪いのだろう、とか…)はわかりません。

でも、ひとつ確実に言えるのは、しゃのん。さん、心身の健康を取り戻すためには、慣れてしまっているから見直すのは難しいかもしれませんが、その異常な親子関係を、一旦見直す覚悟をして、暮らしを分離して、完全に自立をすることしかないだろうなということです。
メンタルクリニックや心療内科へ行って、何か病名をもらい、現状で出来る”心掛け”を教わり、薬を処方してもらったところで、問題解決の先送りにしかならないでしょう。気分が楽になる効果は、もちろんあると思いますが。

御両親はしゃのん。さんとの強烈な【共依存】の関係を、どうしても断てない理由があるのでしょう。人生を賭けて取り組んで解消していく大きな課題があるのかもしれません。「愛情飢餓」の問題をお持ちかもしれません。

いずれにしても、おかしいのはしゃのん。さんでなく御両親の方ですから、ご自分の感覚や思考を疑ったり罪悪感を持ったりなさらないでください。

もちろん、誰が悪いという話ではありません。ただ、しゃのん。さんの生活や人生が御両親にその主導権を握られていることは誰がどう見ても、望ましいことではないと思います。
そのような人生を、しゃのん。さんも、そして本当は御両親も、望んではいないはずなのです。

こうしてカウンセリングの掲示板に書き込まれたことも含め、しゃのん。さんが、御自身の人生をよりよく変化させていくための行動をとり始めたことを、どうか大事にしていただきたいと思います。

>私はまだ、どこかおかしいのでしょうか。

と書かれていますが、おかしくなくないですよ。その環境に適応するために、御自身の持っている自然な、のびのびと自由に生きて行こうとする意欲が、ことごとくそがれてしまって、とても不健康になってしまっているとは思いますが。

生んで育ててくださった御両親であっても、しゃのん。さんの人生を乗っ取る権利はないのです。
しゃのん。さんは、しゃのん。さんが望む人生を手にするために、自分の乗る車(肉体)は自分で管理して自分で運転して、故障も事故も、ご自分で責任を持てばよいのです。

御両親に介入を断固拒否する旨をきっぱりお話ができるなら、そうなさるとよいでしょうが、難しいのですよね?
無理でしたら、バレてしまう病院でなく、自治体にある相談窓口などに御相談なさって、自立の道、回復の道を探されることをお勧めします。

ご自分の体を傷つける行為にも、涙が出ること、頭がボーっとなること、気分が悪くなることにも、れっきとした意味があるのです。かろうじて無事でいるため、心を守るために、身体が頑張ってくれているのです。

そのことを解って、少しでも早く、まずその異常な環境から(現実には無理だとしても心理的には)脱出されることだと思います。

困難も多いと思いますが、どうか頑張ってくださいね。
しゃのん。さんの人生ですよ! 応援しています。

違反報告

2013年8月14日 14時15分


すずめの木相談室

相談者さんの何とかしたいと言う思いはわかります。
しかし、扶養に入っていれば必ず父親にわかってしまいます。
家庭内のことを状況を考えればこれは「家庭内暴力」です。
相手が子どもであれば、児童虐待となります。
長い間そのような状況であったのであれば、自分が悪いとか思うのも無理はありませんが、そうでははありません。
一日も早く家を出るかもしくは役所等に相談される方が良いと思います。
早く受診できるようになるには、相談者さん後からだけではむつかしいでしょう。

違反報告

2013年8月14日 13時26分


はじめまして。

お悩み、真摯に受けとめさせて頂きました。

この文章を読んでいるだけで、とてもつらい状況にあることがわかりました。

本当に病院にかかることさえできないのなら、公的機関に相談されるといいと思います。無料ですから。

市役所や保健所に相談にできるだけ早く相談に行ってください。そして、実状を正直に話して、ご家族から離れて暮らせるようにしてもらった方がいいと思います。

このまま一緒にいたら、精神的に深刻な状況になることは安易に予測がつきます。

ですから、とにかく公的機関へ相談です!

自分から出ている沢山のサインを大切にしてほしいです!

それはつまり、自分のために行動するということです。

無料で電話相談(いのちの電話)できる機関もありますし、とにかくあきらめないでください!


絶対普通になれます!幸せになれます!

心から応援しています!!!!!!!!

早く楽になりましょう!

ご両親のことは考えなくていいです。

自分のことをまずは何よりも尊重してあげてくださいね。


ありっあけの愛と光と感謝を込めて☆


ホームページ☆http://happachan.jimdo.com/

違反報告

2013年8月14日 13時23分