教えて掲示板の質問

「どこでカウンセリングを受ければいいでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

Mさん

44歳、バツ2の女性です。お付き合いして5年半、同棲して4年半になる55歳の彼がおります。彼はバツ1です。入籍はしておりません。
最近、モラハラという言葉を知ることになり、色々調べてみたのですが、彼はおそらく十中八九、自己愛性人格障害からモラハラをしているものと考えて間違いないと思われます。
勿論本人にはまったく自覚はありませんし、言えません。
そう簡単には別れられない事情があり、とりあえず私がカウンセリングを受けてみようかと思うのです。
色々検索してみましたが、行政がやっているところ、NPO、無料、有料…
できればモラハラに詳しい方に聴いていただきたいし、心療内科が良いのか、心理学のカウンセラーが良いのか・・・
分からず、困っています。

彼は出会った頃はとても優しく、片道60キロを毎日のように会いに来て、好きだ好きだの猛アタックをされました。会えない日は電話がきて、朝まで寝かせてもらえず・・・。根負けしてお付き合いが始まりましたが、今思えば途中から立場が逆転して、私が彼のところに通うようになっていきました。やがて一緒になろうと、会社を辞めて俺の所に来なさいと言われ。
当時管理職をしていた会社を半年かけて退職し、母親と二人の子供を連れて来ました。当時高校生の長男は絶対反対で、彼と一緒に住む事ができず、
同じ敷地にあるアパートを2部屋借りて、1部屋には母と子供達が住み、もう1部屋に彼と私が住むことにしました。私の実家を引き払って来たため、そのお金を元手に彼と事業を起こしました。起業して丸2ヶ月は家に帰れず会社に泊まり込みで寝ないで働き、震災の時も丸1ヶ月家に帰れませんでした。今、会社は何とか軌道に乗りました。母親にも手伝ってもらい、3人で協力して頑張ってここまできたと、私は思っています。

モラハラが始まったのは、私たち親子が引っ越して来て間もなくからです。
こんなにひどい女だとは夢にも思わなかったから、出て行ってくれと。
何が悪いのか具体的な事はなく、突然怒り出し、気が変わったと。もう別れると言い出しました。
それからは本当に沢山色々な事がありました。
DVになり、外の駐車場で暴力を振るわれた時は、近所の人が警察に通報し交番に連れて行かれて調書を録られています。時々、最近はどうですか?と警察から連絡があります。
その時の暴力で、左の耳が難聴になり、しばらく病院にも通いましたが完治はしていません。
それ以来、暴力は振るわなくなりましたが、物に当たるのと、怒鳴る、暴言、はどんどんエスカレートしているように思います。

最近、モラハラという言葉を知ってから、彼のモラハラをエスカレートさせたのは私にも問題があったのではないかと思い、彼には内緒でカウンセリングを受けてみようと思いました。

1週間前に喧嘩をしてから、今家庭内別居の状態で、無視状態が続いています。
何度も十二指腸潰瘍を繰り返しましたが、またここのところ調子が悪く、吐き気が止まりません。私も心の病かもしれないです。

カウンセリングは、できればメールが一番バレないかと思っています。
機会があれば面談でも良いのですが、宮城県の仙台市近郊、あるいは息子が東京におりますので、都内でも、すぐでなければ行けないことはありません。

どうぞよろしくお願い致します。

違反報告

2013年7月29日 15時20分

教えて掲示板の回答

カウンセリング- Kei

初めまして、ロジュディス ケイコと申します。
文面より何か切羽詰まった状況を感じますので、単刀直入に申し上げます。
もし不愉快な気持ちをお感じになられましたら、ご放念下さいませ。

まずMさんの同居の彼がモラハラではないかとの事ですが、何よりもMさんはまだ彼を本当に愛していますか? よくご自身に問うて見て下さい。 そして「まだ彼を愛している!」と確信したのなら、モラハラについてのカウンセリングを受け、そうさせてしまったご自身の行動を振り返りたいと言うのでしたら、それは良い事でしょう。
でもその行動の裏には、彼に変わってもらいたいと言う気持ちが強くありませんか?

実家迄手放して、ここ迄尽くしたのに....なぜわかってくれないのだろう!と言う気持ちが強く、相手に変わってもらいたい!と言う気持ちが根本にあるのでしたら、......心理学では基本「人を変える事は出来ません。」変えられるのは、ご自分の考え方や捉え方や視点を変える事です。 それで結果的に相手が変わってくると言う事はあります。

私が文面から感じました事は、Mさんが彼と出会い実家を手放す迄彼に夢中になってしまった事に最初の問題があったのではないでしょうか? 親も子供もいて、あなたは一家の長です。 その時点で、ご自身の幸せもそうですが、それよりも先に、引っ越す事でMさんの家族に住み慣れた土地を離れると言う事は、それ迄に得ていた人間関係や生活面に於いて、相当な負担をかけてしまう事になる事等、先に考えましたでしょうか? もし上手く行かなくなった時に、家族はどうなるのだろう !? と想像・シュミレーションしてみましたか? 文面からですので、もし間違っていたら申し訳けないのですが、私にはそういう一家の長としての責任感や一家を思いやる気持ちより、ご自身の気持ちを優先してしまったのではないかナ!と、どうしても感じてしまうのです。

そして又、引っ越してすぐにモラハラが始まったと言う事は、彼の方にもあなたの一家が引っ越してくると言う事はどういう事なのか、あなたがそれこそ全てを彼にかけて来てくれた事の責任の重大さがあったのなら、引っ越し早々にそんな事等出来るはずもありませんよネ。
まるで似た物同士が引き寄せられ、当然の様な結果になってしまった様に感じてしまいます。

今一度本当に彼をまだ愛しているのかどうなのか....をよくご自身に問うて見て下さい。 絶対不可能と言う事はありませんが、55歳にもなると、変わる事は本当に大変な事です。 でも根底に大きな愛情があれば、時間をかけて再度育み直すと言う事も可能でしょう。
冷静になってご自身に問うて見て下さい。 答えはご自身の中にありますから。

長くなりますので、この辺にさせて頂きますが、もしもっと聞いてみたいとお思いでしたら、どうぞこちら迄メール(無料)下さいネ。 keikologiudice@yahoo.co.jp

違反報告

2013年8月5日 01時14分


カウンセリングルーム ルミエール

カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
DVが酷くなって、離婚したいけれど、話し合いができないとか、どこまでも追いかけてくるとかでしたら、男女共同参画課のDVの相談室が良いと思います。
法律などで守ってもらわないと、離れれない場合。
あなたの心の整理とか、攻められると何でも、自分が悪く感じてしまうけれど、DVの人はとても一方的で、女性を一人の人格としてみてくれないところがありますので、
どこまでが自分の問題で、どこまでが相手の問題か、カウンセリングを受けて、見直していくと良いと思います。
私たちもメールやスカイプ、TELでできますので、自分にとって納得のいく方を探したら良いと思います。

違反報告

2013年8月3日 17時19分


療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。メールからの推察で失礼いたします。
このメールには、あなたの感情、気持ちが何も書かれていないですね。
字づらを読めば、六十キロの距離を毎日通ってきてくれて、震災まで乗り越えたのに、突然彼が変わってしまった。
あなたは、暴力を振るわれ難聴になり、それも耐え、今は暴力はふるわないが、物にあたる、暴言を吐く、無視をするが続いているということですね。
本当に想像でごめんなさいね。
あなたは、管理職を経験され、旦那様とも、共同経営者になられた。
仕事場でも、家庭でも、愛する人と一緒というのはどうでしょう?
お互い自分の思いや感情を、素直に表現出来ていますか?
あなた方の家族にポツンとはいっている旦那様の気持ち。
お子様や、お母様を守りながら、愛する人と仕事をする、あなたの気持ち。
そして、なにより皆が一緒に幸せに暮らしたいと思うあなたの温かい気持ち。
繰り返す十二指腸潰瘍はあなたに何を問いかけているのでしょう。
本当は、少し距離を置くことをお勧めしますが、彼が暴力的でなく、無視の状態なら、冷却期間と肚を据え、上記のことを、考えてみて下さいませ。
解決の糸口は必ずあなた方二人の間にあるはずです。
お二人が、お二人らしい解決策を見つけることを切にねがいます。

違反報告

2013年8月3日 13時47分


株式会社 i プロデュース

はじめまして。宮城県の亘理郡亘理町でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士で行政書士の石垣秀之と申します。


夫婦関係や離婚問題などの相談を多く受けております。
文面からはわかりませんので、何ともいえませんがおそらくDVと認定されるような行為・状態なのだと思います。

仙台に限らず女性センターなどでは無料でDV相談が可能ですが、一部ラディカルなフェミニストのカウンセラーがいらっしゃいますので、その点については事前に知っておいた方がよいかもしれません。

つまり、女性イコール被害者、男性イコール悪、という先入観を持って相談を受ける方がいらっしゃると言うことです。

そういう方ですと、すぐシェルターへの避難を勧め、DV被害届→離婚のための弁護士紹介→慰謝料請求、という離婚ビジネスに乗せられる可能性があります。

多くは親身になって相談を受けてくださる方だと思いますが、中には一部そうである場合があります。特に仙台市ではDVについてのパンフレットが「男性から女性への暴力」という世界的もありえない定義を載せていますから、行政との癒着も懸念されます。

弊社では、これまでもDV被害者の方のトラウマ治療もさせていただいてきましたが、前述の資格により(http://iproduce.biz)、法的な相談にも乗ることができます。初回相談無料ですのでご検討いただければと思います。

それでは安心できる日々が送れますようお祈り申し上げます。

違反報告

2013年8月2日 13時14分


心と体の整体院

はじめまして!

最初はメールでも構わないとは思いますが・・・
やはりきちんとお会いしてお話をなさった方が良いですよ。

お子様やお母様もいらっしゃるとの事、慎重に考えて行動してくださいね。

もし、宜しければ連絡お待ちしております。

違反報告

2013年8月2日 00時21分


はじめまして。

お悩み、真摯に受けとめさせていただきました。

どこでカウンセリングを受けたらよいかということですが、ご自身が安心&信頼できるカウンセラーに受けるのがいいです。それが身近にいれば負担が少なくベストですが、いない場合は、あきらめずに探しましょう。


メールでも最初はいいかもしれないですが、対面もおすすめです。


それから今の時点でいえるのは、どんな理由があるにしても、無理して今の旦那様と一緒に生きていく必要はないということです。簡単に別れられない理由も、そう思い込んでいます。

本当に大切なのはありのままの自分らしく、今を楽しみながら生きることではないでしょうか?

そこから考えた場合、今の状況はかなり負担がかかっていると思います。

できるだけ早めに相談できる人をみつけて、心と頭の整理をして、本当の気持ちに気づいてほしいですね。

そして、行動してほしいです。

自分を大切にしてほしいです。


旦那様の問題をあなたが背負う必要はないです。


それでは、心より応援しています。

私でよかったらいつでもご相談ください。


ホームページ☆http://happachan.jimdo.com/

違反報告

2013年8月1日 18時08分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。

他人と過去は変えられないと言われていますが、自分が変われば相手も変わります。

彼が本当は何のために、モラハラをすのか?ひどいことを言ったりやったりしているのには、何か原因があるのかも知れません。

自分の在り方次第でモラハラの彼を、びっくりするくらい優しい彼に変得られる可能性は否定できないと思います。

他人を理解するスキルは外的観点ではなく、内的観点によって「自分」と「相手」間の違いを十分に認識することです。

相手の見方を正確に理解し、その理解を相手に示して相手に反応すれば、相手の内的観点から反応が帰ってくるはずです。

人は鏡ですので、彼のモラハラは、自分の姿や態度が反射しているかもしれません。

メールカウンセリングをご希望でしたら、距離は関係ありませんので、何通かの交信を無料体験してみてはいかがでしょうか?新たな「気づき」があるはずです。

ご連絡は、メールにてお願い致します。

違反報告

2013年7月31日 20時47分


心理相談室サウダージ

  あなたの受けてきたことは、モラハラなどというなまやさしいものではありません。深刻なDVと障害の犯罪被害です。今あなたが悩まされている心身の不調も、同性相手から受けた暴力犯罪被害のトラウマによるものです。

 まず、お住まいの地域の公的機関のDV相談窓口に相談してください。そして、今同居している男性から追いかけてこられないような所へ、お子さんたちと一刻も早く逃げてください。そして、相談窓口の担当者と綿密に逃げ出す段取りを立てて、男性に絶対に気づかれないようにことを進めていってください。場合によっては、警察にももっと動いてもらってください。

 宮城県の公的なDV相談窓口は、http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kosodate/dv-taisaku.html をご覧ください。

 それから、「ハーティ仙台」 http://hearty1999.exblog.jp/ というNPOは、10年以上前からDV被害者支援に取り組んでいます。こちらにも相談されると、話はスムーズに運ぶかと思います。特に公的機関があまり積極的に動いてくれないようなら、
こちらを頼りにされた方がいいでしょう。


 繰り返します。あなたとあなたのご家族は、あなたの同棲相手から深刻なDVや虐待にあたる凶悪犯罪被害を受けているのです。また、逃げ方を間違うと、今度はストーカー被害にも遭う可能性がかなり考えられます。


 あなたは、「私にも問題があったのではないか」とお考えのようですが、あなたは完全な被害者です。重大犯罪加害者の同棲相手のことなど、少なくとも現時点で考える必要も余裕もありません。ご自分とご家族の身の安全を守ることだけ、まず考えて動いてください。

 落ち着いたところで、あなたのこころに残されたDV被害のトラウマをカウンセリングなどで治療していくような順序でいけばいいと思います。

 その際のカウンセリング機関については、宮城に残るようなら、「ハーティ仙台」さんがやってくださるか、そこからご紹介ができるんじゃないかと思います。

 また、トラウマ治療やDV被害カウンセリングについては私は何件も扱っていますから、上京されるなら、ぜひうちにいらっしゃってください。また、他の地域からでも電話カウンセリングでの対応はできます。

 現時点でもご相談があるようでしたら、ご予約の上、お話をうかがいます。

 予約方法や相談室の詳しい情報については、「心理相談室サウダージ」のHP http://www.saudade.biz/ をご覧ください。




違反報告

2013年7月31日 19時10分


横浜カウンセリングサービス

こんにちは。
横浜馬車道にあるカウンセリングルームです。

パートナーからのDV(モラハラ)であるならば、行政がやっている
女性相談室(男女共同参画)のような部署が良いと思います。
そしてメールでは限界がありますので、できれば面談をお勧めします。

あなたの悩みが一日も早く解消されることを願っています。

違反報告

2013年7月31日 18時14分


カウンセリングルーム心の窓

Mさん
お連れ合いの件で、ご自身がカウンセリングをお受けになりたいということですね。
今の状況から行くと、確かに相手の方にカウンセリングを受けてもらうのは難しいと思います。
DVなどの状況から、一般の心理カウンセラーよりも、行政の福祉課に相談して、カウンセラーを紹介してもらうのがよいと思います。おそらく家族のことや、一緒にやっている法人の絡みも出てくると思いますので、そのほうが早いと思います。ただ、カウンセリングは、心を扱いますので、やはり相性があります。合わないなあと思ったら、遠慮せずに他の方を紹介してもらいましょう。そんなことで、文句を言うような、カウンセラーはいないと思いますので、遠慮なく相談してください。
でもやはり、最終的には、相手の方にも受けていただくのが、最善と思います。
うまくいきますように。

違反報告

2013年7月31日 18時00分


こころの相談室 おうみ

Mさん、こんにちは。小倉と申します。

あまりお時間がないかもしれませんが、
このWEBで、いろいろなカウンセラーが、
回答をしています。

近いかどうかよりも、ご自身に合う人かどうか、で
この人なら何とかしてくれそうだと思うところへ連絡してみてください。

違反報告

2013年7月31日 17時57分


カウンセリングルームZERO

栃木県のカウセリングルームZEROです。
起業されて、お子様が来てからとの事ですね。
宜しければ、ご相談お受けいたします。複数の事からの症状なので
お気軽にご予約入れてください
お力になれましたら幸いです。

違反報告

2013年7月31日 17時49分