教えて掲示板の質問

「彼女を傷つけてしまいました。もう修復できないのでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

けんじさん

現在1年10ヶ月付き合っている彼女を傷つけてしまいました。
きっかけは彼女が男友達と二人で遊びに行った事に激怒した私が彼女をどなり続けた事です。
一晩中どなりつづけ、彼女の人格、男友達の人格、彼女の家族、を否定するかなりひどい言葉を浴びせました。
次の日の昼まで私は怒り続け、別れる、お前は次の女が見つかるまでのつなぎだ、もう憎しみしか感じない
と怒鳴りました。
私が男友達にもしつこく連絡を取ったため、彼女の友情も壊れました。
私の豹変ぶりへの恐怖と、言われた言葉が1週間たっても頭から離れないようです。
現在彼女から、考えたいから連絡を控えようと言われ、8月上旬に会う事になっています。
それまでに彼女の決心がついたら連絡が来る事になっており、毎日ピストルを突きつけられている気分です。

彼女はメールには返信をくれませんが、電話には出てくれます。
電話では、軽い冗談もぎこちなくですが、お互い言い合えました。
SNSでは、私の様子を心配するような書き込みも一度ありました。友達とは楽しそうに遊べているようです。
彼女は一度決心すると考えを変えないと思います。とても傷つきやすい子です。
お互いに何度も謝りあい、暴言は本心では無い事を伝えました。でもやはり恐怖と暴言へのショックが残っているようです。

決められた日まで静観するべきでしょうか?
10日ほど待って、もういちど自分の反省と謝罪、今後どうやってつぐなっていくかだけ連絡を取ろうと思っています。
彼女は結婚の約束はしていませんが、将来の話をするほど真剣に付き合いをしていました。
何とか傷をいやして、仲なおりがしたいです。
今は仕事も手に付かない状況です。
アドバイスをよろしくお願いします。

違反報告

2013年7月26日 17時17分

教えて掲示板の回答

「と」を大切にしていきたい、メンタル心理カウンセラーです。
「自分なりの助言」を信条としているため、他の回答と趣旨が重複しておりましたら、先んじてお詫び申し上げます。

あなたは、毎日ピストルを突きつけられている気分のようですが、彼女は、あなたに、ピストルで撃たれてしまいました。
相当深い傷を負ったでしょう。
もう、あなたの前から消えてしまうかもしれません。

なぜ、「とても傷つきやすい子です」と分かっていながら、言葉の暴力を振るったのでしょう。
なぜ、突如として豹変してしまったのでしょう。理性で止められなかったのですか。
なぜ、「考えたいから連絡を控えよう」と懇願する彼女を尻目に、あなたは、一人計画を練っているのでしょう。

「豹変し言葉の暴力を振るう人、他人の話を聞けない人。」

あなたなら、このような人から、もう修復できないのでしょうか?と問われたら、何と答えるのでしょう。
その答えを、あなたなりに、よくお考えください。
そして、あなたの答えが、この質問の回答のような気がします。

違反報告

2013年7月30日 22時56分


お礼コメント

ありがとうございます。
彼女の事、何も考えていませんでした。
考えたふりをして、自分だけ楽になろうとしていました。
修復しようなどとはもう考えません。
よく考えます。
私の様な人間に、本気のアドバイスを下さり、本当にありがとうございました。

2013年7月31日 18時18分

心理相談室サウダージ

ご自分のつきあっている彼女が、他の男性とふたりきりで出かけたというのは気になって当然です。ただ、泊りで出かけたのか、ちょっと買い物につきあってもらった程度なのか、その辺で話も変わってきますね。

 あなたの彼女が泊りで他の男性とすれば、それはあなたは怒って当然ですし、別れることを考えてもいい話だと思います。

 しかし、だとしてもあなたの怒り方には問題がありますね。彼女の目の前でか電話でかはわかりませんが、彼女を寝かせることもできない状態にして、一晩中怒鳴り続けたのは、怒りの表現方法としては非常に不適切です。もちろん、彼女が半日ぐらい異性の友人と外出したぐらいなら、さらにこの怒りの表現の仕方は不適切です。
 
 怒りを感じる理由は正当にあったとしても、あなたの怒りの表現はDVにあたるものです。

 怒りを感じるのは人間誰でもあることです。怒りの感情を覚えること自体はまったく否定する必要はありません。

 ただ、その怒りの感情は、まず出していいものかどうか、出していいと判断したとしてその怒りを表現するにはどういう方法が一番適切かは、よく考えてからの方がいいですね。それから、その怒りの感情は、「誰のどのような行動に対して」起こっているのかもよく考えてみてください。

 もちろん、自分の彼女が浮気を疑われるような行為をしていたことがわかったら、
冷静ではいられないのも当然です。カッとなる気持ちも理解はできます。しかし、そういう時でも、まず絶対に身体的暴力はしないことや、暴言を吐き続けることはしないようにしてください。カッとなって一瞬声を荒げるぐらいは仕方がないかもしれませんが、その場合でも、「大きな声を出してごめんなさい。」とまず誤り、自分が冷静で落ち着いた気持ちになるまで待ってから、簡潔に自分の怒りの気持ちを相手に
伝えるようにしてください。

 また、いくらあなたの怒りの理由に正当性があっても、相手があなたから逃れられない状況で、何時間も怒りを相手にぶつけ続けているのは、相手には恐怖の感情しか残りません。あなたと感情の理解が深まり、今後のよいコミュニケーションにつながるやり方ではなく、恐怖で相手を無理やり従わせるだけになってしまいます。あなたは子供のころに、先生や親などから長時間説教をされた経験はありませんか? 説教の内容は正しいことでも、そういう説教をされると不快感や恐怖ばかりが記憶に残って、自分の何がいけなくて説教されたのかはちっとも頭に残らないといううことはよくあります。怒りの気持ちを伝える時には、落ち着いて冷静になってから、
自分が相手のどういう行為に対して怒りを感じたかを、簡潔にわかりやすく伝えることが大切です。また、あくまでも相手のある行為に対してだけ怒っているのであって、相手の人格全部を否定するような言い方は絶対してはいけません。

 

 また、もしこのような怒り方を既に彼女に何度も繰り返してしまっているようなら、
そのことについてはカウンセリングなどを受けて、行動の修正を考えていった方がいいと思います。


 怒りの表現テクニックのアドバイスや、怒りを爆発させてしまうことの相談などは、うちの相談室でも行えます。

 また、当座の彼女への対応も、できれば一度専門家に相談を受けてからの方が
いいように思います。今回のご相談に書かれた内容だけでは、有効なカウンセリングはまだできません。もう少し詳しくあなたや彼女のことをうかがいたいところです。



 うちの相談室の詳しい情報やカウンセリングのご予約については、「心理相談室サウダージ」のHP http://www.saudade.biz/ をご覧ください。




 

違反報告

2013年7月30日 21時42分


お礼コメント

このように怒ってしまったのは今回が初めてです。
それまでは、以前に関係があった女性含めこんなにも酷くなりませんでした。
以前から我慢していた不満がこれをきっかけに爆発し、仕事のストレスまでぶつけてしまいました。
理由はどうであれ、彼女を傷つけてしまいました。
もう自分に縛り付けておくのはやめようと思います。

2013年7月31日 18時16分

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。
メールからの推察で失礼します。
自分や友達の人格や家族を否定され、怒鳴られ、怖い思いをしたのに、彼女は電話にでてくれて、お互い何度も謝りあった。
私には、彼女は精一杯のことを、あなたにしてくれているように思えます。
優しい彼女さんと仲直りがしたい気持ちはわかるような気がします。
ただ、彼女の傷は彼女が癒されたと思うまで、癒されません。
傷つけておいて、癒すとは・・・・。

今回の出来事を彼女の立場になって考え、怒鳴り続ける精神状態になったあなた心には何が起こっていたのか。
本当の友情・愛情とは?
謝り続けて、答えを相手に委ねることでしょうか?
熟慮下さいませ。

違反報告

2013年7月30日 17時53分


お礼コメント

ありがとうございます。
あなたのアドバイス、正直読みたくありませんでした。
しかし、気付くきっかけになりました。
質問を投稿してから、自分の事しか考えていないことに気付きました。
彼女の考えを受け入れる事はもちろん、私から解放して身を引く事も必要かもしれないと思いました。
もう少し考えます。ありがとうございました。

2013年7月31日 18時13分

カウンセリングルーム心の窓

けんじさん
御自身の言ったことが本心ではないこと、激情に駆られると自身がコントロールできなくなってしまうことは御自身理解しているようですね。
きっと、あなたの彼女は、あなたが考えているよりも思慮に富んだ賢い方だと思います。
約束の日までお待ちになり、あなたの本心を伝え謝罪することも必要ですが、あなた御自身のそのコントロールできなくなるお気持ちを、一度きちんと整理して静かに眺めてみてください。一体何があなたをそういう感情に、してしまうのか。そしてその奥に、過去の自身の激情を引き起こす何か隠された体験がないか。そしてその時の気持ちを繰り返している自分がいないか。近所に、交流分析法をお使いになるカウンセラーがいらしたら相談に行くのも1つだと思います。そして、その時わかった、御自身の気持ちの真相も合わせて彼女に打ち明けられると彼女の理解も得やすいと思います。
御自身に正直になって、彼女とお話をしてください。

違反報告

2013年7月30日 11時45分


お礼コメント

ありがとうございます。
過去の体験もあるのかもしれません。
正直に話し、彼女の考えを受け入れたいと思います。

2013年7月31日 18時10分

はじめまして。

さて、ご自身が彼女さんが男友達と遊びに行って「何について」怒りに感じたのかを考えてみてください。

それは、怒鳴り続けるぐらいな内容でしたか?

そして怒鳴り続けたご自身は、怒鳴ってどんなことを彼女に「伝えたかったのか」

真剣にお付き合いをしていくうえでなら尚更大事なことかとおもいます。

「傷つきやすい」と彼女を思っているなら、どうしてご自身がそのような行動にでてしまったのか今一度思い返してみてください。

どうやって償っていくかはその中に答えがあるのではないでしょうか。


大切だからこそ・・・というお気持ちもあるかとおもいます。
が、傷つけるコトバからは何も気持ちは伝わりません。

仲直りがしたいのは、傷つけてしまったご自身の反省からでているのか

彼女を信用できないご自身がいたことに、気がついてのことなのか


「暴言」を吐き続けた自分自身の「本心」は、なんだったのか

もし私が彼女でしたら知りたいところかもしれません。


しゃぼんだま

違反報告

2013年7月29日 09時03分


お礼コメント

ありがとうございます。
頂いたコメント、何度も読んでいます。
しっかり考えてみたいと思います。

2013年7月31日 18時08分

カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

彼女はかなり傷ついていると思います。

なにより、あなたの取った行動が、また起こるのではないか?

という恐怖心もあると思います。

彼女が期限を決めたのは、自分の中で考えるのにそのくらいの時間がかかるだろうと思ったからだと思います。

なぜ、人が変わったように怒ってしまったのか?

その問題を解決して、

彼女に以後、同じことを起こさないという約束と、

誠実な説明の言葉と行動を示さなければならないと思います。


言葉にできない場合や、なぜ怒ってしまったのか?

が分からない場合は心理カウンセリングを受ければ分かります。


ご近所に認知行動療法を行っているカウンセラーがいらっしゃらない

場合は

私はスカイプやお電話での心理カウンセリングがメインなので、

いつでも

http://healing-sweet.net/ryou/index.html

より受け付けています。

違反報告

2013年7月27日 21時28分


お礼コメント

ありがとうございます。
彼女の考えを受け入れ、それまで待つ事にしました。
考え直すよいキッカケになりました。

2013年7月31日 18時21分

横浜カウンセリングサービス

こんばんは。
横浜馬車道にあるカウンセリングルームです。

あなたが二度とそのような行動を起こさない
という「証し」が必要です。

彼女に尋ね、どのようにすれば良いのかを
教えていただき、すべてを受け入れて下さい。
それしかないと、決意して下さい。

あなた方の明るい未来を願っています。

違反報告

2013年7月27日 21時06分


お礼コメント

ありがとうございます。
親身なアドバイス、自分のやろうとしていた事の汚さがこの質問を通して自覚出来ました。

2013年7月31日 18時20分

はじめまして。
仲直りをしたい気持ちが大切です。
彼女はメールは返さないけど電話で
話せるのなら2人がお互いにあせらず
気持ちを落ち着かせてみましょう。
先はまだまだ長いですよ。
だからお互いにちょっと深呼吸して
相手の事を真剣に想ってみたら
やさしい言葉、考えてみて下さいね。

違反報告

2013年7月27日 19時15分


お礼コメント

ありがとうございます。
彼女の考えを受け入れる事を第一に、待つ事にしました。
アドバイス、ありがとうございます。

2013年7月31日 18時19分