教えて掲示板の質問

「私がわかりません」に関する質問

  • 受付終了

月さん

はじめまして、現在15歳(今年で16になります。)
中学を卒業して今はカフェで働いてます。
少し長くなりますが読んでいただけると嬉しいです・・・。


私自身に悩んでいます。

過ごす感覚がゲームのような感覚になっていて
(ゲームの主人公が私ではなく、その主人公を動かしているのが私だという
よく分からないのですがそういう感覚に近いです。)
自分の事なのに自分じゃない気がして
自分がどうなってもどうでもいいといつも思っています。
最近では「誰か殺してくれ」と思うようになりました。
(でも、自殺をしようと思ったことは一度もないです。)

廊下を誰かが歩くたびに飛び起きたり
足元に誰かがいる(部屋の隅に人が、枕元に女性が、誰かが見ている)と
寝ようとしても怖くて寝れないと言う日も多くなりました。

自分自身の事を理解出来なくなったり
そして無意識に自分でも理解できない行動をするようになる
(服を着ては脱ぐの繰り返し、指や足の爪を噛む、
首に爪を立てる、腕を引っ掻く)


小学5年生の頃から中学3年生までいじめられていて不登校でした
その5年間辛くて私にとってはあまり思い出したくないです。

何をしてもいろんな人に嫌われたり距離を置かれます。
私はずっと一人のままなのでしょうか。
もう私がぐちゃぐちゃで何が何なのか分からなくなっています。
私の事なのに私が分かりません・・・、

壁の向こうでもう一人の私が引きこもっていて
私は壁をただボーッと見ているそんな妄想が
頭に入ったまま離れません
その壁を壊したらどうなるのか、壁の中の私はどうなってるのか。
想像がつきません・・・、とても怖いです。



精神科で言われた「思春期」なのでしょうか。

少しでも楽になりたいのです。宜しくお願いします。

誤字脱字あったらごめんなさい。

違反報告

2013年7月26日 09時42分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
私も20代初めことろ。そんな感覚になったことがあります。
トラウマ 確かに傷つき体験は恐れや怯えを抱え込みます。
あなたがおっしゃるようにいじめが大きく原因しているかもしれませんが、
それだけではないような気がします。
育ち方というか、家庭環境に原因があるのではないでしょうか?
「何をしても嫌われたり、距離を置かれる・・・」
あなたが自信がなくて、自分を前に押し出せない。だから周りからは
得体のしれない人と思われているのではないでしょうか?
絡んだ糸を少しづつ解きほぐしてみませんか?
カウンセリングルーム ルミエールでもメールやスカイプ、TELでカウンセリングお受けしています。

違反報告

2013年8月2日 08時24分


心理相談室サウダージ

 よく相談してくださいました。問題を自分だけで抱え込まず、専門家に相談できたことは、まずあなたの大きな力です。ほとんどの悩みや困った問題は、ひとりでは解決できません。専門家の力を借りるのは、問題解決のためにとても大切なことです。ひとりでなんでも解決できるのが「力がある」人ではありません。自分の手に余りそうな問題については、適切な相手を探して相談できる人の方が「力がある」人です。

 さて、ご相談の文章を読んだだけでは詳しいことまではわかりませんが、「思春期だから少し妄想が強くなっている」ということで解決できる問題ではなさそうです。

 いじめ被害を受けた経験をお持ちで、今自分が自分でないような気持ちがしたり、爪をかんだり自分の身体を傷つけたくなったりしていますよね。こういう行動や悩みは、こころの傷(トラウマ)を過去に受けた人によく起きる後遺症です。

 あなたの抱えている生きづらさの原因は、私には少なくともいじめ被害のトラウマ(それ以外のトラウマもあるかもしれませんが)がまず一番可能性が高いと考えます。

 愛知県にお住まいとのことなので、名古屋の「西山クリニック」と「あらたまクリニック」は、トラウマ治療のできる精神科クリニックとしておすすめしておきます。

 また、三重県の「かすみがうらクリニック」にお勤めの猪野亜朗先生は、私がたいへん親しくさせていただいている先生なので、こちらに行かれるのも一手です。「心理相談室サウダージ」の前田昭典からの紹介と猪野先生に伝えていただければ、すぐにわかってもらえます。

 あなたの問題は、どこの精神科・心療内科クリニックでも適切な治療ができる話ではなさそうなので、そこは注意してください。

 妄想のようなものを訴えると、一般のクリニックでは「統合失調症」という診断がすぐついてしまって、やたらにたくさん薬を出されたり、入院しろと言われたりしかねません。もちろん、あなたが「統合失調症」という方の病気である可能性もあるのですが、お話をうかがった限りでは、いじめその他のトラウマの後遺症の可能性をまず考えてくれる医療機関に通った方がいいと思います。


 もちろん、電話カウンセリングになりますが、うちの相談室でカウンセリングを受けていただければ、改善の可能性があるように思います。

 詳しい情報やカウンセリングのご予約については、「心理相談室サウダージ」の
HP http://www.saudade.biz/ をご覧ください。




 

違反報告

2013年7月30日 18時25分


カウンセリングルーム心の窓

月さん
生きていることの、実感をなくしてしまったんですね。非常につらい毎日を過ごしていらっしゃると思います。
単純には、何か生きている実感喜び、悲しみを感じられる行動をとればいいのですが、たとえば、大好きなスポーツ、絵を描くとか、音楽を演奏するとか芸術的なことに没頭するとかです。
精神科の言った思春期というのもありますが、単純にそこにだけかたずけてしまっていい物かどうか判断に迷います。上記した方法を昇華と言います。要するに過去のトラウマによって起きた強い防衛機制(自己を守ろうという無意識の心理状態)を解き放つ方法です。
ただ、誰しもそういう行為に進めるかというと、そうでもなく、上手くいかないと、病的な気持ちに陥ったり、自身を傷つけたり、暴力行為に走ったりしてしまいます。
身近な、児童相談所へ行って、カウンセラーを紹介してもらい、相談してみてください。
きっと周りも見え方が変わってくると思います。

違反報告

2013年7月30日 11時46分


はじめまして。

不登校の状態から、今現在はカフェでお仕事をされているとのこと。

とても勇気をだしたのだと読ませてもらいました。

つらかったですね。

いま起こっている状況は、少し心が疲れている様子が見られます。

とても身体の中に「我慢」してきた想いが
社会との接点をもったことで、見えてきた反動かもしれません。

精神科には受診されて「思春期」と言われて
「これが思春期」と感じましたか?

わたしが、子どもから読ませてもらった漫画に
「空が灰色だから」という漫画があります。

これを読んだとき、私自身の「思春期」と同じ感覚の作品がありました。

不思議ですね。

もう数十年経った今でも覚えています。

過ぎてからわかることもたくさんあります。

人生の少し先に生きてるものとして、
同じ年頃の子どもを育てている親として


「私のために地球は回っている!」と思ってみてください^^

だって、それは本当のことだから。

大丈夫。

あなたの人生を、あなたはちゃんと歩いている。

理解してくれるヒトに、これから出会えることを楽しみにしませんか。


しゃぼんだま

違反報告

2013年7月28日 21時14分


お礼コメント

はじめまして、ありがとうございます。


「思春期」と言われた時は、悲しみが大きかったです。
ずっと悩んできた物は「思春期」だったのかと言う
ぽっかり穴が開いたような感覚でした。

私は小学5年生から中学3年生まで不登校でした
同年代の子が好きではないですし、友達もいません。
なので私以外の15歳(16歳)はどういう悩みを持っているのか
分からず、「思春期」と言われた時、何も言い返せませんでした。

本当は「違う、思春期ではない」と強く心の中では思っていたのですが
「もしかしたら私だけじゃなくて皆も同じ悩みを持っている」と思うと
私が弱く、情けないと感じました。

精神科へ行って悩みを聞いてもらうはずが
悩みが増え落ち込んで帰ってきてしまった。
それがまた壁となってしまって今まで仕事でそれを消していました。

これが思春期であるかどうか、今の自分には分かりません
時間が経ったら分かるのかもしれませんね
今は仕事と将来の事を考えやっていきながら
ぐちゃぐちゃになった自分の事を少しずつ治して
いけたらなと考えています。

まだ私は子供だな、と感じました
大人までまだまだ遠いですね、この時間を大切にしたいです。
ありがとうございます。

2013年7月29日 21時12分

郷家あかりカウンセリングルーム

月さん、はじめまして。郷家あかりと申します。

ご自分のことなのに自分じゃない気がする、自分のことがわからない、というご相談文を読み、これまで長い時間、つらい時間を過ごして来られたことを想いました。
おそらく、たくさん傷つき、現実がつらすぎて、そのつらい目に遭っているのは自分じゃない、と思う、自分を守る機能から、今の状況になっているのだと思います。

現実と本当の自分の間にある膜…(この境界線は、誰でも作っているのですが)それがとても厚くなっていることもありそうですね。生きている感覚を取り戻したくて、自分の≪肉体≫に刺激や痛みを与えてみる…ということは、ままあることです。

お伝えしたいのは、「壁の向こうのもう一人の私」のことです。

壁の向こうでもう一人の私が引きこもっていて
私は壁をただボーッと見ているそんな妄想が
頭に入ったまま離れません

そう書いていらっしゃいますが、それは妄想などではないので、どうかその≪もう一人の私≫を打ち消さず大事にしてくださいね。
それは、今は被害が及ばないように安全なところに隔離して居てもらってる、本当の月さん、と考えてください。
無理やり壁を壊してもうまくいかないでしょう。でも、その≪壁≫が薄くなり、その≪私≫が”自分の方から”出てきてみようかな…と思ったら、そのことは月さんに必ずわかります。
その月さんが、今頑張って現実に対応している月さんに統合されて活動を始められるはずです。壁の向こうの私は、とっても大事な人です。

いま、カフェで働いている、とのこと。
どんな毎日でしょうか? 楽しいことはありますか? たいへんなことばかりでしょうか?
少しでも、浅くても、人間と交流ができていることは、月さんが、この世の中で自分の人生を創っていく基礎トレになり、パワーになる、と思ってくださいね。
それから、人間だけじゃない生き物の≪生≫…自然の営みも、しっかり感じてみてくださいね。
目を向ければ、健気な生の営みに満ち溢れていますから。
そういうところから、とにかく「生きている実感を取り戻すんだ」と思ってください。

そして、出来れば、月さんのそのつらさを理解してくれる専門家(…月さんは精神科で「思春期」と言われたとのことですが、そのように片づけてしまう知識や心掛けの人でなく、月さんのことを理解して援助してくれようとする専門家)を探し出して、その人に手伝ってもらいながら、少し時間をかけて心の傷を癒し、ご自分の、眠っている≪生きていこうとする力≫を呼び覚まして、本当の月さんを呼び覚ましてあげてほしいと思います。

コツは、肉体を感じること、肉体を大切にすること、です。

月さんのペース、月さんの個性を生かしたやり方で、本当の月さんが、自分の意思、意志で、自分の人生を好きなように創造していかれることを祈っています。

だいじょうぶ、求めたものは必ず引き寄せられて自分のところへ来ます。
自分のことをとにかく大切に、人生長いのですから、まだまだ準備の期間ということでOK、焦らずゆっくり、良い「縁」を大切に、がんばってみてくださいね。応援しています。

違反報告

2013年7月27日 15時35分


お礼コメント

はじめまして、ありがとうございます。

壁が薄くなり出てくる事も待ってみるのですね。
この壁は3年前に出来た物だと書き終わった頃思い出しました。
3年経っても、もう一人の私は閉じこもったままだったので不安で
壁を壊して出してやろうか、とも思いましたが、出したら出したで
私が変わってしまうのではないか、と恐ろしくて、矛盾してますが
とても怖かったのです。

現在のカフェでも人間関係はうまくいってません
ある一人の先輩には、話かけても無視されたり
他の方から「いじめられてるけど大丈夫なの?」と聞かれたり
(いじめられてるのか分かりませんが、周りからはそう見えるらしいです)
他の先輩や後輩はとても良い人なのですが、その先輩と組むことが多いので
毎日我慢が続いています。バイトをはじめて5ヶ月、仕事にまだ慣れず
先輩には迷惑をかけていますので、不満などは言えません、

「人間だけじゃない生き物の≪生≫」
確かにずっと無理に人間関係を良くしようとばかり考えてました・・・、
ずっと考えていた猫を飼ってみようと思います。
猫の事は、決まったことではありませんが、いずれ飼いたい、と思ってます。

壁が薄くなる事はまだまだ先かもしれません
少しずつ自分が安心できる場所を探したいと思います。
人生まだありますもんね、少し焦りすぎたのかもしれません、
ありがとうございます。

2013年7月29日 20時47分

りょうもう心理カウンセリング

月さん、はじめまして。
カウンセラーの須賀と申します。

自分が自分のことではないように思えて、わからなくなってしまい、つらいですね。
何をしても、嫌われたり、距離をおかれてしまうと、悲しいし、さみしいですよね。
精神科のお医者さんには、「思春期」だからといわれたのですね。
でも、少しでも楽になりたいと思われるのですね。

月さんのお話から推測しますと、私は単なる思春期の影響とは思えません。
おそらくは、離人症といわれるものに該当するのかもしれません。
原因としては、過去5年にも及ぶいじめと不登校によるストレスなのかもしれません。
しかし、医者ではないので、正確な診断はできませんので、ご了承ください。

ですので、大学病院などの大きな病院のお医者さんに診ていただいた方がよいと思います。

よかったら、参考にしてみてください。
どうぞ、お大事に。

違反報告

2013年7月27日 14時44分


お礼コメント

はじめまして、ありがとうございます。

知り合いにも「離人症」だと言われ
今年の6月頃に精神科へ行きました。
医者からは「朝昼晩ご飯を食べ寝れているなら大丈夫だ」
悩みを話しても「思春期」だと言われました。

ご飯は一日一食で深夜に食べる事が多く
睡眠もかなり追い込まれて疲れてなければ
なかなか眠れないと言いたかったのですが
そのお医者さんに話してどうにかなるのだろうかという疑いが強く
諦めて帰りました。
大きい病院はすごく混んでいて予約を入れるにも一ヶ月二ヶ月先になる事と
紹介が必要で紹介してもらうにもお金がかかると言う事で
母にこれ以上の迷惑をかけたくないので断りました。

そうですね、病気かわかりませんがもしそうだとしたら
何か起きる前にみてもらった方がいいのかも・・・、
前の精神科の事もあり病院の事は考えてなかったのですが
もう一度考えて見ます。ありがとうございました。

2013年7月29日 20時23分