教えて掲示板の質問

「本当は嫌われているのでしょうか」に関する質問

  • 受付終了

さとさん

 同僚女性の心理が知りたいです。
 私39歳既婚営業管理職をしております。彼女は34歳独身で営業事務です。同じ部署で一緒に仕事をするようになり4年になります。
業務上の困難もお互いの協力でかなり乗り越え、業績上昇と業務改善に取組み、彼女のおかげで若くして今のポジションに着きました。その中から芽生えた友情ですので大切にしていきたいと思います。
 お互いプライベートな話もしますし、旅行などで出かけた際にはお土産の交換なども致します。ごくたまに仕事帰りに食事も2人で行くこともありました。

普段の彼女はとても明るくお互いが仲が良いと認め合っておりました。

 教えていただきたいことですが、先月の休日明け1ヶ月くらい前から私に対してだけ態度が冷たく明らかに嫌悪感を出しています。ほかの同僚には普段と同じかそれ以上に明るいように思えます。
 実は4カ月くらい前にも同じような事がありました。1ヶ月半程度今回と同じようにそっけなく冷たい態度を取る事があり、非常に困惑を致しました。(やはり休日明けから。)
 それ以前にも1年に2回程度、10日から2週間程冷たい態度を取ることがあったのですが、私から話しかけずに放っておくと普段通りの彼女になるため、前回も一緒の事だろうと思っていたら1ヶ月半以上そんな態度でした。
 さすがにその時は私も嫌われたのかなと思い「何か気に障ることを言いましたか?」と質問したところ「もう私に関わらないでください」と言われ、業務上で二人だけで面談の機会があったため、1ヶ月半の冷たい態度について私が何か気に障ることをしていたら申し訳ないと伝えたところ「私は情緒不安定で鬱っぽい」と言われました。
 原因はわからずに、その後普段のままの彼女に戻ったのですが....。


 今回は普段通りの期間が短かく、あまりにも他の同僚と私に対しての態度に違いがありすぎたため冷たい態度になった時に「気に障ることを言っているようだったらすいません」と伝えたところ「またですか!ウザツ!」と今までの彼女ではありえない見せたことがない表情と態度で返されました。

冷たい態度をとる前の週末は、今後とも定年まで仲良くお願いしますと言ってきたばかりでしたのでわけがわかりません。

 業務上もいつもなら私に相談してから行うことを進めてしまう。そのことを注意すると「何か問題がありますか?」と返される。
 私の小さな書類上のミスは眉間にシワを寄せてたたきあげる。若い社員のミスや行動は普段なら私を通して対応するのに勝手に進め、いつもならその社員に注意するのにしないで優しい対応をする。等
 業務上不都合や不利益が出ているわけではないため私も余ほどでない限り注意しないでいますが。

 彼女に対しては好意的に接してきました。私に恋愛感情が無いかと言われればほのかにありますが自分の現状を壊してまで関係を作ろうとは思いません。
 彼女も私と付き合うことは一切考えていません。

 とても綺麗な女性であり男性に非常にもてます。男性の友人もたくさんおりますが最近は深い関係の人はいないようですが、たまに男性との友人関係が面倒になり音信普通(いわゆる無視)状態をし、友人関係を抹消します。
 とても真面目で少し潔癖症の気があります。頭も良く会社以外にも趣味も多趣味でいろんな講義等も参加しています。
 
できることなら関係の改善と彼女の心理が知りたいのですが、本当は嫌われているのでしょうか
 
 

 

 

違反報告

2013年7月21日 04時41分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山と申します。メールからだけの推察ですみません。人の心は奥深く、あなたの、フィルターを通しての、彼女像ですが、業績上昇と業務改善に熱く取り組んだ時期を経て、ここ数か月、何か彼女の心に変化が起ったのかもしれませんね。
あなたは、「何か気に障ることを言いましたか」と問いかけたが、二度目には「ウザッ」と彼女はシャットアウトしていますよね。
推察の推察で申し訳ないのですが、ここまでを読むと、子が親離れする時の反抗にもにていますよね。
推し量ることはできないですけど、彼女はあなたという枠から離れて自分を高めたいのかもしれませんね。その意味ではあなたはライバルとなります。
あなたが今、管理職としてとる、妥当的な態度とはどういうことなのか?
友情とは?
熟慮下さいませ。

違反報告

2013年7月24日 14時19分


ELDhypnotherapy カウンセリングルーム 尾玉と申します。

文章から推測し、回答させていただきます。

あなたは、「39歳既婚営業管理職」と書かれています。

管理職といっても、今はバリエーションが色々ありますから、どのような管理職であるのか不明ですが・・・・・・

あなたが、業績上昇と業務改善に取組み、業務上の困難を乗り越えて、やっとなられた管理職であると思います。

私も私見ですが、管理職経験がございます。

そのうえでの質問ですが、管理職に就いている人間が、一人の女性に特科的な感情を寄せてよいのでしょうか。

あなたと彼女は、共に苦しい時も困難な時も協力し合いながら、業績を向上させていったことは理解できます。

職場全体のことを書かれていないので、職場全体についてあなたが、どのような行動・アプローチをしているのか不明ですが。

管理職・上席としての役割をするのであれば、下の社員へのプライベートには、関わらないこと提案します。

あなたが優先しないといけないことは、自分が所属している企業への貢献・今まで以上の業績の上昇と維持・さらなる業務改善への取り組みではないでしょうか。

あなたが、もし特別に、彼女だけに気遣いをしている発言をされているのであれば・他の社員達はそのことに気づくでしょう。

あなたのいない所で、どのような陰口・批判・批評が巻き起こるか予想されないのでしょうか。

もし、既に、あなたの行動によって、あなたと彼女のことで、陰口・批判・批評が巻き起こっている場合には、彼女は非常に困った立場に置かれることになりませんか。

文章から、あなたが、彼女に友情・もしくは友情以上の感情を持っておられると推測します。

これは、「39歳既婚営業管理職者」として正しい判断でしょうか。

彼女から「報告」「連絡」「相談」がなく、業務にそのことで支障が出るようでしたら、上席としてきちんと注意し、アドバイスが必要でしょう。

上席に対して、「うざい」などの上席を馬鹿にするような言葉を、他の社員もいる中が彼女が言われるのであれば、注意が必要ですし、厳罰を与えるのが通常ではないでしょうか。

あなたが、彼女のプライベートや性格に、必要以上に関心を持たれることは、上席としての役割を逸脱しています。

あなたは「彼女に対しては好意的に接してきました。私に恋愛感情が無いかと言われればほのかにありますが自分の現状を壊してまで関係を作ろうとは思いません。」と書かれていますが、この時点で上席としての判断と行動を逸脱していることに気づくことができませんか。

ですので、あなたからの質問にはあえて推測でも回答はいたしません。


では、提案します。

彼女から、もっと離れましょう。

職場全体性を把握できるところまで、彼女のことを仕事上の社員であると一社員と判断できるところまで、あなたの心も行動も離れることを提案します。

あなたが掲示板に書かれている「本当は嫌われているのでしょうか」と知って、あなたはどういう行動をされるつもりでしょうか。

上席であるあなたのことを、彼女は恋愛対象の一部には、現在加えていないと推測します。

通常の女性は、既婚者を恋愛対象の一部に加えてはいけないと考えるのではないかと推測します。


あなたが、どのような想いであっても、自分が既婚者であり、管理職の上席である自分の立場を忘れないことを提案します。

もし、あなたの彼女への想いが今後も募り続け、彼女も受け入れてしまった場合には、あなたも彼女も相当な困難に見舞われることを覚悟しておくしかないと推測します。

社会人的にも、職場的にも、家庭的にも、どのような困難が起こるでしょう。

あなたが築き上げてきたもの、彼女が築き上げてきたもの、全てが廃墟となる可能性に気付かれないのでしょうか。

あなたは、どのような将来・未来・幸せ・明るいイメージを目標に持って、現在目標に向かって進もうとしておられるのでしょう。

人生は自由選択です。
しかし、気軽でも慎重でも、一度選択したことには、自己責任がつきます。

良い選択をされることを願います。

失礼します。

違反報告

2013年7月24日 09時08分


大山さんのメンタルサポート

初めまして カウンセリングルームワンダ 大山です。

あなたのは

『本当は嫌われているのか?』

という

『思い』

『本当は嫌われている?』

『本当は嫌われているかもしれない?』

『他の同僚には普段と同じそれ以上に明るい』

と 思っているんですね。

あなたは

『自分の現状を壊してまで関係を作ろう』

とは思っていないんですね。


インナーチャイルド(浄化されていない幼少期のあなたの感情)

は 自分の浄化されていない思いをあなたに『気づいて欲しい』

と あなたの目の前に『問題』という形で現れます。


『冷静なアダルトのあなた』



『チャイルドのあなた』



という形で一旦分けると あなたの文面から想像されるインナーチャイルドの

満たされなかった思いは

『思い通りにならない』

『僕が悪い子だから嫌われた?』

『僕の事嫌わないでほしい』

のような

『思い』

が想像されます。

であるとすれば 

どんな場面でチャイルドがそう思ったのか

また アダルトなあなたが今その場面にいたとして

チャイルドの『思い』を受け入れ『慰めてあげる』としたら

どんな『言葉』を言ってあげたいか

文面から想像できる 私の思うところですのでもし失礼があればお許しください。











 





違反報告

2013年7月23日 11時30分


「と」を大切にしていきたい、メンタル心理カウンセラーです。
「自分なりの助言」を信条としているため、他の回答と趣旨が重複しておりましたら、先んじてお詫び申し上げます。

あなたの相談が、①女性営業事務員である部下の業務遂行状況が、業務上不都合や不利益はないが、上司である自分への報連相もなく、嫌われているのか、②好意のある女性から嫌われているのか、の2つなのか、それとも、両方を言われているのかが掴めない状況です。

仮に、①の相談であれば、上司たる者、部下から比較的悪者にされやすいです。
同僚のうちは関係が良かったのでしょうが、上司ともなれば、女性営業事務員のあなたを見る目も変わってきます。
女性営業事務員の順応性は、とても優秀と思わざるを得ません。
部下のメンタルヘルスも含めて、あなたには切磋琢磨してほしいと思います。

次に、②の相談であれば、自分の現状を壊してまで関係を作ろうとは思っていないのなら、嫌われていると思い込んだままの方が良いのではと思います。

最後に、両方を相談されているのでしたら、仕事に私情は禁物です。
職場では、あなたは女性営業事務員の上司であるとともに、他の部下の上司でもあります。
公平な態度で、すべての部下に接してほしいと思います。

そして、“彼女”に嫌われているのかどうかは、あなたの未来とメンタルヘルスのためにも、知らなくても良いことのように思います。

違反報告

2013年7月22日 20時42分


横浜カウンセリングサービス

こんばんは。
横浜馬車道にあるカウンセリングルームです。

このご相談内容だけでは、すべて推測の域での
ご回答になってしまいます。

部下に問題があるのか、あなたに問題があるのか。
そして、何が問題になっているのか?

お近くのカウンセリングルームをお訪ねになって
みて下さい。そこで気づきが得られるかもしれません。

違反報告

2013年7月22日 20時40分


郷家あかりカウンセリングルーム

さと様
はじめまして。郷家あかりと申します。

御相談を読ませていただき、さと様が、その女性に振り回されてしまっている印象を受けましたが、これは、さと様が悪いのでも嫌われているのでもないと思います。

その女性は、御自身でも情緒不安定とおっしゃっているようですが、自分の気分や抱えているものを、誰かぶつけてもいい相手を見つけてぶつける、精神的に未熟な方のように思われます。真面目で頭脳明晰であっても、多趣味な勉強家あっても。
そのときに何があったから…ということでない、おそらくご家庭に何かテーマのある、幼少期につくられてしまった大きな怒りや悲しみを抱えた方なのだと思います。週明けに態度が変わっている、というのも、もしかしたら、ご家庭に何かあるのかもしれませんね。

そして、そういう方というのは、自分に好意を持っている人や、優しい、気弱な人を見つけると、その人に当たってしまうわけですが、そのことを理解せずに、もしや自分が何か気に障るようなことをしたのか?などと言ったら、ご本人は「冷たい態度」は、さと様とは無関係な自分の問題、「怒り」や「苛立ち」のせいで八つ当たりをしてしまっていることも、おそらくうっすらと自覚していらっしゃるはずですから、余計に気に障るわけですね、「ウザッ!」というのはそれですね。
我儘な話なのですが、ご自分でもコントロールできないのだと思います。

ですから、今後の少しでも良好な関係を…と考えたら、とにかく”毅然と”していることだと思います。彼女の機嫌は気になるのだと思いますが、ご機嫌をとるようなことはせずに。
「あれ?変わった。どうしたんだろう…」と、彼女はすぐに気づくはずです。
パワーゲームを無意識にやってしまう人は、操れる相手・振り回せる相手かそうでないかに、とても敏感なのです。
それに巻き込まれてしまい、振り回され、疲れてしまい、彼女との関係が壊れてしまった…という経験をされている方(男女どちらも)が、過去に何人もいらっしゃるはずです。

毅然として、ありのままの誠実で優しい、本来のさと様でいること、彼女の意味のわからない態度は彼女の内面の問題ゆえなのだと心得て、それに巻き込まれることなく、良い上司として存在なさっているのが、もっともよいことのように思われます。

違反報告

2013年7月22日 18時53分


お礼コメント

貴重なご意見ありがとうございます。
私が振り回されているというのは間違っていません。
おそらく郷家様が言っている精神的に未熟で抱えているものや自分の気分をぶつけていい相手にぶつける。ほぼ正しいと思います。
普段の彼女はとても真面目で大人の対応ができ、仕事に対しての取り組みも尊敬ができる存在であり、彼女と一緒に仕事をするようになってから私自身が間違いなく大きく成長できました。
ちょっと前に二人で話をしたときに、前回の不機嫌な期間は彼女自身が大好きだった趣味の受講も辞めてしまっていたことを私に話をしてきたので、きっとなにかあったんだろうと推測はしました。本当は何があったか聞くつもりでいたのですが今回の不機嫌ゾーンに突入してしまいました。(何があったかは私との間ではだいたいの話はしてくれます)

実は社内で、私と彼女の関係が怪しいと言われたことがありましたが、彼女も自分もその様な噂は気にするタイプではなく何を言っているんだろうとお互い言い合ったばかりです。本当に気が合いますが、本文にも書きました通り恋愛には発展しないでしょう。

パワーゲームの事ですが。振り回されて関係が壊れてしまった男性の方。彼女との話の中では何人もいますね。ある意味それだけ彼女は魅力的だと思います。
私はどうか?彼女も常々言っていることですが、これからも長い期間お互い良い友人、仕事仲間であり続けていきたいですね。
だから前回も不機嫌な期間が終わると、彼女が今までと変わらない態度になるのだと思っています。でもやはり今現状でこのような冷たい態度を取られるともうずっとこ
のままではないかと不安になります。

毅然とした態度を取ることが良いということですが具体的には普段通りに接することが良いのでしょうか?

パワーゲームの事大変参考になりました。

2013年7月22日 23時47分

すずめの木相談室

質問者さんの困惑はもっともだと思います。ご本人も情緒不安定で鬱っぽいというので感情的に好き嫌いというのではないと思います。
しかし、同じ部署で協力して仕事をしなければならないとなるとなかなか大変ではないかと思いますので、小さなアドバイスをさせて頂こうかなと思いました。
私たちカウンセラーは医師ではありませんので診断はできません。もしかしてこうかな?ぐらいのアセスメントでカウンセリングを進めて行きます。
部下の方が、ボーダー、いわゆる境界性パーソナリティ障害の可能性がないか、会社の産業医に相談することをお勧めします。
一人で悩んでいても解決できないような場合は、どんどん専門分野の人に相談するのが一番です。

違反報告

2013年7月22日 18時34分


お礼コメント

ありがとうございます。
感情的に好き嫌いでないと言われたことに少し安心をしました。
アドバイスをいただいた件、私も少し病的なものは感じておりました。
が、どのような可能性のものかわからずにいたので参考にさせていただきます。
本文にも書きましたが、彼女自身も望んでいた、今後何十年と仲が良い同僚かつ友人であり続けるために私にできることはしていきたいと思います。

2013年7月22日 22時39分

カウンセリングルーム心の窓

さとさん
本当は、ご自分で分かっていらっしゃるようですね。
人との付き合いというのは、難しいものです。特にそこに、仕事上、とか男と女とか、条件が付くと、ますます難しくなるようです。
なにもない、さらな状態でだれとでもお付き合いできればいいのですが、人は年齢を重ねるごとにいろいろな条件を体にまとってしまい、子供のように単純に付き合うというのは、どんどん難しくなっていくようです。
が、それをきちんとこなしてこそ、自立し自律した本当の人間として、多くの方から認められるようになるのだと思います。若くして管理職の任を任されたあなたであれば、それができると思い、会社もあなたを認めているのだと思います。
もし、それでも、不安が募るようでしたら、近くに心理カウンセリングの方がいらっしゃると思いますので、お探しになり、たまにガス抜きをされるとよいでしょう。私たちは、個人のお話は絶対に外へは漏らさないようにお約束しておりますので、ご安心して、相談にいらしてください。

違反報告

2013年7月22日 17時34分


お礼コメント

早速のご意見ありがとうございます。
人間関係というものは本当に難しいと実感しました。
なぜこのような状態になってしまったのか。会社は仕事をするところと割り切ればこのままでも良いのでしょうが、いままでお互いが作り上げてきた信用と友情まで全否定する勇気はやはりありません。

今現在も彼女の態度は変わらず、私への冷たいそっけない態度は相変わらずで、業務以外の事はまともに話そうとしません。
同僚部下に対しての笑顔での明るい対応に本当に戸惑いと軽い嫉妬を感じてしまいます。
私自身のこころの安定のためにもカウンセリングを受けてみたいと思います。

2013年7月22日 22時50分