教えて掲示板の質問

「自傷行為がやめられない」に関する質問

  • 受付終了

めありんさん

初めまして。私は高校三年生です。
6月に入ってから友達関係がうまくいかなくなりました。
友達は悪気を思って言ったのではないんだろうと思いますが
ちょっとした発言で私は傷ついてしまうことが多く、ちょっとしたことでも
保健室へ行くようになりました。そこで養護の先生に話を聞いてもらって
数十分したら復帰します。その繰り返しが多く、担任の先生に
「打たれ弱いな。警察官目指しているのに大丈夫か?」と言われました。
私は幼い時から警察官になりたくて9月に受験する予定です。
ですがちょっとしたことでも病み、苦しみが続いている今の状態では
勉強に手がつきません。その担任の先生の発言からリストカットをするように
なりました。親がいないときは必ずと言っていいほど最低でも3回は切って
血を見てから絆創膏を貼るといったことを毎回。
ちょっとしたことで傷ついて苦しむ自分が嫌いで消えてしまえばいいのにって。
自分で自分を傷つけるのが楽しくて、自業自得だって。
これが今の自分にはお似合いなんだって。

先日、誕生日を迎え18歳になりました。ふと自分の腕を見ると複数のリストカットの跡・・。
なんで自分はこうなってしまったんだろうという思いで胸がいっぱいでした。
本当は誕生日を迎えて嬉しいはずなのに私は部屋で1人泣いていました。

病んでいたのを理由に学校に遅刻したときに担任の先生に呼ばれ、二者でお話しました。
担任の先生は私の絆創膏を貼っている腕を見て気付いたそうです。さすがに担任の先生の発言がきっかけでリストカットをしたとまでは言いませんでしたが・・・・。
すごく私のことを心配してくださり、「何かあったら携帯電話に電話して」と言われました。
でも心のどこかで信用していない自分がいます。あんな発言をされたからリストカットをするようになったんだって。それに担任の先生にも家族がいます。気を使ってばかりで電話をすることができません。本当につらくても・・・。

友達も私の腕を見て気付いたそうです。何度もリストカットをすることを止められました。
しかしもう依存?してしまって止めることができません。
リストカットをやめたいけれどしなければ落ち着かないんです。

進路のこと友達関係のこといろんなことで手首を切る私
どうすれば止めることができますか?
また、ネットで境界性人格障害というのを見つけたんですが今の私は
境界性人格障害に当てはまるのでしょうか?

違反報告

2013年7月16日 11時31分

教えて掲示板の回答

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山です。先生は励ましのつもりで言ったのでしょうが、「打たれ弱いな、警察官めざしてるのに・・・云々」は今のあなたの捉え方では、さぞきつい一言になったことでしょう。
残念ながら、「ちょっとした発言」はこれからも続くと思われます。そして、その真意はその人にじっくり聞いてみなければわかりません。なぜならば、人には人それぞれに考え方の枠組みがあり、言葉は大まかに伝える記号にしかすぎないからです。
であるのであれば、その記号を、風と捉えるか、ナイフと捉えるかはあなた次第なのです。
先生の言葉も、「大丈夫か」を中心に捉えれば、心配されている、と捉えることもできます。
視野を広げて下さいませ。あなたの体は、これから、警察官になる大切な体です。あなたの心の痛みを癒す道具ではありません。
自分を障害にあてはめるのでなく、今までできたことを数えてみて下さいませ。
あなたが、目標に向かう自分を信じ、人の痛みのわかる警察官になられることを、切に、願います。その道筋のための、「今」なのかもしれません。
さあ、どう乗り越えましょうか?


違反報告

2013年7月20日 11時53分


お礼コメント

外山様 回答ありがとうございます。

そうですよね。どうとらえるかによって変わりますしね・・。
今思えば私のことを心配して言ってくださったんだなって気付きました。
どんどん自分で視野を狭めているので少しずつ考えていきたいと思います。

2013年7月27日 22時42分

憂うつの癒し屋

そうですね~~~
境界性人格障害に当てはまる項目がいくつかありますね。
アメリカ精神医学会のDSM-IV-TRでは、数ある診断名の中で自傷行為を取り扱っているものは境界性人格障害だけですが、リストカットなどの自傷行為は、うつ病、双極性障害、解離性障害、ほかの人格障害、アルコール・薬物依存症にも見られます。
しかし、境界性人格障害の大きな特徴として、気分の上がり下がりが激しい(一日単位or週単位orその間)、常に「見捨てられ不安」を持っている!ということです。
それがなければ、境界性人格障害ではないと思います。
貴方の場合は、何か警察官になるという目標からの逃避が無意識のうちに働いているのかもしれません。
リストカットは実は「憂鬱な気分を一時的になくしてくれる」という効果があるのです。
私はその憂鬱な気分の一因に警察官になるという目標からの逃避があるのではないかと思います。
もし私の仮説に思い当たるフシがありましたら、
A:なんで警察官の成りたいと思ったのか?
それは、確固たる理由があるのか?
B:それから逃避している~それを妨げているものは何なのか?
このAとBを徹底的に自己分析してみてください!
徹底的に自己分析することで、頭のなかが整理され、どうするべきなのかが自己決定しやすくなります。
ただ1つだけ!
どんな職業に就きたいかより、将来「どんな人間でありたいのか」を大切にして、その手段としての仕事選びがいいと思います。
例えば、慈悲深い人間でありたい→そのための職業~介護ヘルパー、といったところです。

違反報告

2013年7月18日 17時33分


お礼コメント

憂うつを癒すカウンセリング心理学様 回答ありがとうございます。

将来「どんな人間でありたいのか」
このことを私は忘れていた気がします。
自己分析をしたことがなく、ただただ消極的に考えることしかできないので
一度、自分自身のことを見直してみたいと思います。

2013年7月18日 18時17分

ヒーリングマインド ライフエンリッチ

こんにちは。
他人のちょっとした一言で傷ついてしまうのですね。
リストカットがやめられないのですね。

辛い気持ちよくわかります。

あなたは、自分の事が嫌いではないですか?
大した人間ではないと思いこんでいるのではないでしょうか?

あなたは必要な人です。

あなたが消えてしまったら、
あなたを必要としている人は困ってしまいます。

あなたはすごくがんばって生きています。
人の気持ちがわかる感受性が強い人です。

あなたは、いつも相手の事を思いやる事ができる優しい人です。

先生にも家族がいるから、電話出来ない、と悩んでしまうなんて、
なかなか思いません。


あなたは、世の中から必要とされているのです。

警察官になったら、きっとまわりから頼りにされる人になるでしょう。




違反報告

2013年7月18日 17時25分


お礼コメント

ヒーリングマインド ライフエンリッチ様 回答ありがとうございます。

ヒーリングマインド ライフエンリッチ様の言うとおり、
私は自分のことが嫌いです。ちょっとしたことで傷つく自分が嫌いで
消極的にしか物事を考えることができません。
私は必要とされているということ・・・。涙が出てきました。
一歩前進してがんばっていこうと思います。

2013年7月18日 18時20分

カウンセリングルーム・エンパシー

警察官を目指すのであれば、メンタル面は健康でなくてはいけません。
ただでさえ、社会の裏の場面との遭遇が多いのですから、ネガティブ思考ではいけません。私のホームページをご覧になってください。もし、聞きたいことがあったら、遠慮無くメールしてきてください。ぶれない心を作るためには、雑念に惑わされてはいけません。心を「無」にすることです。心と体が分離するから、自傷行為をしたくなるのですよ。

違反報告

2013年7月18日 17時09分


お礼コメント

カウンセリングルーム・エンパシー様 回答ありがとうございます。

そうですよね。ネガティブだと警察官になっても勤まりませんね・・。
心を「無」にすることを大切にがんばっていきたいと思います。

2013年7月18日 18時22分

カウンセリングルーム心の窓

ななみさん
境界性人格障害という診断はお医者さんが治療をするために便宜的につけた名前です。そのことをまず理解してください。そしてあなたは、病名をつけられるべき、病気を持った人ではなくごく一般の18歳の高校生であることを、納得してください。

6月に入ってから、友人の方から言われた何気ない一言が、きっかけになり、友人関係がうまくいかなくなったのですね。それ以前から、人から言われたことに、すぐに反応してしまい、傷ついてしまうのですね。
あなたは、きっと人の言葉や立場をすごく細かく感じることのできるとても優しい心の持ち主なのでしょう。そういう方が、警察官や、教師になって下さったら今ニュースで騒がれている、さまざまな悲しい出来事が、この国から減っていってくれると思います。
ただ、傷ついてしまった自分の心を、自傷という行為で埋めていこうとする行為は、きっとあなたの心の中にある、幼いころに受けた空虚感を埋めるだけの行為なので、辞めていってほしいと思います。
近くに、心理カウンセリングをして下さる施設があったら、とくに交流分析か、インナーチャイルドセラピーに詳しい人がいたら、相談してみてください。
きっと報われずに過ごした、子供のころの思いを満たしてくれると思います。

違反報告

2013年7月18日 17時01分


お礼コメント

カウンセリングルーム心の窓様 回答ありがとうございます。

私は一般の高校生であることを知り安心しました。
自分では優しい人だと思ったことがないので嬉しく感じました。
近所にカウンセリングしてくださる施設があるかどうか探してみようと思います。

2013年7月18日 18時25分

こころの相談室 おうみ

nanamiさん、こんにちは。小倉と申します。
よろしくお願い致します。

お友達に言われたちょっとしたことで傷ついたり、
先生の発言から、リストカットをするようになったのですね。
リストカットが、今は、nanamiさんを安心させる手段になっている訳ですね。

やってしまったすぐは、落ち着くけれど、
後で考えてみると、なぜこんな事をしたんだろうと、
後悔の気持ちも出てくるのですね。

まず、周囲の人の状況を整理して考えましょう。

・友達関係がうまくいかなくなって傷ついたが、友達は悪気があって言ったわけでは無い。
・保健室の養護の先生は、ちゃんと話を聞いてくれる。
・担任の先生から、ちゃんと警察官になれるのかと注意され、傷ついた。
・同じ担任の先生から、リストカットを心配してくれた。
・友達もリストカットに気がついて、止めてくれた。

冷静に見てみると、学校だけでも、養護の先生、担任の先生、友達が、
nanamiさんの事を考えてくれていますね。
実はnanamiさんには、大勢の味方がいるとも言えます。

一方で、nanamiさんは、その方達の言葉に傷ついて、
リストカットをすることになってしまっています。

味方から責められて、反撃できないととてもつらい思いを
するということはありますから、
nanamiさんは、そのような状態に陥っているということだと思います。

リストカットは、一時的には気持ちが落ち着くけれども、
後で後悔がつのります。マイナスの悪い循環です。

味方からかけられた、傷つく言葉に対して、
「その言葉は傷つくんだ」ということを、
その方達に伝える事は出来ませんか?

その方達はみんな、nanamiさんの味方ですから、
nanamiさんの心の叫びを聞いてくれるのではないでしょうか。

ちょっと、勇気を振り絞って、
「そうじゃないんだよ。私は傷ついているんだよ」と
言うことは出来ませんか?

そうすることで、プラスの良い循環が生まれてくると思います。

最後に、境界性人格障害についてですが、
nanamiさんのお辛い状態に
何か病名をつけたい気持ちはよくわかるのですが、
名前がついたからと言って、状況が良くなるわけでもありません。

その病気かどうかは今は気になさる必要は無いと思います。

nanamiさんに、明るい未来がやがてやってくることを祈っています。

違反報告

2013年7月18日 14時21分


お礼コメント

小倉様 回答ありがとうございます。

病気かどうかを気にする必要がないことを知り安心しました。

確かに私は友達に自分の思いを言えていません。
だからいろんなことを繰り返し自傷行為に至ったのかなと思います。
勇気を振り絞って言える様にがんばります!

2013年7月18日 18時28分

PASERI

好きな人、好きな仕事、好きな生き方・・・皆それぞれ貫こうと思うのに、そこまで到達するのが辛かったり、思っていたものとは違っていたりして、挫折したり、又、到達しても、何かに依存するカタチでやっと自分を保っている場合があります。

貴方の「異常」だと思っている事は、必ずしも異常では無いですよ。

努力してるのに更に追い打ちをかけるようにそれじゃダメだ、と言われても、それだけのエネルギーの無い時に言われたら普通に自分の人格が崩壊したり、何かに依存したりしますし、例えリストカットしててもしていなくても、人に注意されたり批判されたりしたら、やる気を無くしたり自己嫌悪に近い感情で一杯になり、とにかく現実から逃げたくなったり、普通に起きる事です。

そもそも人が何かを主張する時は、気持ちが高まっていますし、人から認められたいという期待感が多かれ少なかれ有りますから、頭から否定されたり、駄目出しされたりすると、どんなに心臓が強い人でも、うろたえたり、やる気を無くしたりすると思います。

だから、自分が悪いんだ、人格障害だ、と自分を初めから否定する考え方は必ずしも良いとは思えません。

足りない分を、リストカットや人格障害の本当に詳しいカウンセリングルームや精神科医の方にご相談してみてはどうでしょう?
最終的に大事なのは自分の気持ちです。自分の気持ちをしっかり言えて、自分は本当はどうなりたいを考える事は大事かもしれません。誰かが解決してくれるだろう、自分には暗い将来しかない、と決めつけなくても、今なら、充分かいぜんの余地があると思います。

違反報告

2013年7月18日 14時09分


お礼コメント

認定心理カウンセラー PASERI様 回答ありがとうございます。

自分自身が一歩前進しなければ解決しない
自分自身の気持ちを大切にしていきたいと思います。

2013年7月18日 18時31分