教えて掲示板の質問

「自分の感情についていけなくて」に関する質問

  • 受付終了

shinさん

最近、ストレスと更年期のせいなのか、自分が自分でないような感覚に陥ります。現在49歳で離婚歴があり、ふたりの大学生の子供をもっています。仕事は事務職の役席者です。日々ストレスの嵐の中で、仕事をしています。上席者との関係は最悪の状態ですが、わたしが我慢して表面上は何とか取り繕っています。職場では、孤独感をすごく感じています。ちょっと気になることがあると、仕事中でも泣きたくなったり隠れて泣いていたり、帰宅途中の車内や自室では、こらえきれない感情で泣いてしまったり、夜中に目が覚めて泣いたり眠れなくなったりします。また、部下がミス等をすると、私がしっかりしていないからこういうことが起きてしまうんだと思い、落ち込んでしまいます。頭痛や倦怠感は毎日のようにあります。こんな不安定な状況におりますので、集中力や記憶力も低下していると思われ、業務知識の習得や試験等の勉強にも支障が出ています。できない自分が情けなくて、自分は周りに迷惑をかけることしかしてないし、自分の存在価値にも疑問がでてきたり、悪いことばかり考えてしまうそんな自分が嫌になって、また泣いてしまう。自分が変わらなくちゃ進めないとは思うものの、焦る気持ちばかりが大きくなって、どうしたらいいのかわかりません。

違反報告

2011年5月11日 22時49分

教えて掲示板の回答

もう少し詳しい事をお伺いしたい事が御座いますから一度お電話番号に戴けないでし

ょうか?ホームぺージに連絡先など掲載されておりますので宜しく御願致します。

ホームページ

http://himawarino-kai.jimdo.com/

「 しょうがないか~ 」あきらめてかわるものではありません。

そんなあなたに納得のいった解決への道のりをナビゲートさせて戴きます。

まずは聴かせて下さい。

悩み事を抱えていらっしゃる方に対して私達は基本的に会ってお話を聞いて頂いております。

本を読んで内容はわかったとしても、それが実際に出来るかどうかは別の話です。

皆さんに 「自分のもの」 にして頂く為にはこの方法が一番だと、長年の経験から学びました。

まずは気軽に連絡先に電話してみて下さい!

相談は 無料 でさせて頂いております。


違反報告

2011年6月9日 18時09分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時10分

三宅麗子の潜在意識の直観心理カウンセリング&セラピールーム

shin様 潜在意識の心理カウンセリングルームの三宅です。

若い時はきっと、とても真面目で、有能で、仕事も生きがいとなっておられたのでしょう。尊敬いたします。
人間だれしも、ちょっと、一休みする時って必要ではないでしょうか?
そろそろ、手を抜くことも考えられては良いのではないでしょうか?
あるいは、休日などは、仕事のことなど全く忘れて、お好きな場所でリラックスされてはいかがでしょうか?
一休さんも、一休み、一休みと言っていますので、ここらで、有給休暇もいいのではないでしょうか?
そうすれば、違った視点から、周囲のモノコトが見えてくるかもしれません。
私は、外に出かけられない時は、一日中、部屋を真っ暗にして、ただただ、寝ることに徹します。ご飯も食べずに、ただひたすら、眠る。
そうすると、自分が蘇ってような気持ちになります。眠るということは、一旦、死んで、あの世(天国)に行くことだと最近、感じるようになりました。再生された気持ちも味わえます。
自分の現状から、少し、離れてみる、ことも大事ではないでしょうか?
若い時からのスピードを変えるように意識することも大事なことではないでしょうか?

違反報告

2011年5月19日 17時32分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時09分

shinさん、はじめまして。神奈川県海老名発「貴方の心の相談室・ハートケアサロン」の奥山です。

 「自分の存在価値」に疑問が出てきてしまった訳ですね。でも、事務職の役席者までなられたshinさんではありませんか。そして、2人のお子さんも大学生になられるまで立派にお育てされている。これまでのこうした努力と実績が今までのshinさんを支えてきたのではありませんか。

 私達が社会の中で、あるいは会社の中で生きていくための持つ欲求には、集団への所属欲求と、その集団の中で周りの人達から認められたい、否定されたくないという承認への欲求が潜んでいます。「職場の中で孤独感を凄く感じています」この点を考慮に入れると、自分でこれらの欲求から逃げている可能性を感じられてならないのですがいかがでしょうか。

 集団への所属と承認の欲求の中には、自分がその中でどういう立場にいるかの理解です。今の立場に対してshinさんは、満足感を得られていますか。その立場でやらなければならない役割を十分に果たしていますか。この点での、自分の努力と現状のギャップに苦しんでいるように拝察されます。

 自分の存在価値に疑問を持たなければならないようになったことは、自分の値打ちを自分でマイナスあるいは否定的に評価してしまっていませんか?自分に現在に値打ちを見出せなければ当然落ち込まざるを得なくなりますね。

 どうして自分で自分をマイナスあるいは否定的に考えなければならないのでしょう。評価できる自分を意識的に見つめてみませんか。思考は現実化する。プラスあるいは肯定的な思考が自分を生き易くして行きますよ。 

 くれぐれもお体をご自愛下さい。

違反報告

2011年5月13日 09時45分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時07分

相談室リアルラブ

こんにちは!shinさん。

なんだかいろいろな所に支障をきたしてしまっているようですね…。
何もかもつらくなってしまっているのではないでしょうか?まるで自分の体が反乱をおこしているかのように、自分のいうことをきかなくなってしまっているようでもあります。

私どもの相談室にもそういう状態を訴える方が時々いらっしゃいます。

そんなときわたしがお勧めしているのは、つらい症状について関心を向けているといつまでたってもつらさが終わらないし、むしろひどくなっていくばかりなので、むしろ自分はどうしたいのか?ということに関心を持ってみるとよい、ということです。
そのことで全く症状が改善されたりすることがあります。

さまざまな問題が一気に浮上してしまっている原因としては、年齢的に、更年期から生じている可能性はもちろんあると思いますが、病気のような症状自体も、うそのように症状が改善されたりします。

この機会に、自分は本当は何をしたいのか?どんなふうになりたいのか、じっくり考えてみるというのも、もしかしたら意味深いかもしれません。

コメントを読んでいますとshinさんは大変几帳面でまじめな性格ではないでしょうか?そしてうまくいかないことがあるとついつい自分を責めてしまう癖を持っていらっしゃるのでは?

「自分が変わらなくちゃ」ではなく「変わりたい」のですよね。
「自分がやりたいことをする」ことで、逆にもっと素晴らしい自分に変化することが可能になります。

ぜひ、疑問などありましたらお聞かせくださいね!

違反報告

2011年5月12日 18時17分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

先生からのお言葉に一つ一つうなづきながら読ませていただきました。

「自分が変わらなくちゃ」ではなく「変わりたい」のですよね?

本当にその通りです。

同じことでも視点を変えて考えられるようにしてみます。

2011年5月15日 11時31分

Kogach メンタル相談室の古賀と申します。当相談室はメール相談を主に相談をうけつております。なお臨床看護師の経験も踏まえてカウンセリングさせて頂いておりますので、他のカウンセラーの先生方とは少し異なった方向性があるかもしれないということをご了承ください。


初めまして。
大変苦痛な日々を送られているのが伝わりました。
大学生の子供さんみえて、仕事も頑張れなくては仕事に対して逃げ道がない様にも感じました。

現在の状況を考えて、早期に改善されなければならないと思いました。

現在の問題をあげさせて頂きますね。
①夜中に目が覚めて眠れない。
②周囲のミスに対しても自分を責めてしまう気持ちや自信の喪失。
③頭痛・倦怠感、集中力や記憶力の低下。
④自分の気持ちが処理出来ずに泣いてしまう。
⑤更年期。

以上が今回の相談の中で分かりました。
何とかしなければ、ならない気持ちは分かりますがかえってご自分を苦しめている様に思われます。

今回の件は、これだけの症状が現在生じていますのでカウンセリングの前に最寄りの心療内科か精神科病院への受診をお勧めしたいと思います。
初診の受診では、十分に医師から話を聞いてもらえると思いますのでしっかりとご自分の気持ちや現在の状態・状況を話されると良いと思います。
実際にどうやって話そうか、悩まれた場合は予め話したい内容をメモされると、、気持ちも整理されますし、相談しやすいかと思います。

医師の診察によって、改めて相談依頼を受けたいと考えます。

今回の相談は、以上を持ちまして回答とさせて頂きます。

違反報告

2011年5月12日 13時09分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時04分

ナチュラルケアサロン「輝」

shinさんへ

はじめまして、こんにちは。長野のこころとからだのストレス対策研究所の荒井と申します。
ストレスと更年期のせいで辛い思いをしていると感じているそうで、たいへんですね。
おまけに、上司や部下などの自分ではどうにもなりにくい人間関係を引きずっているとの事でなおさらですよね!

さて、私からの回答ですが、端的に言って「ストレス」からくる「脳の栄養不足」でしょう。
人は、ストレスを受けると自然にそのストレスに対処するように出来ています(つまり、ビタミンやミネラルが過剰に消費されてしまうのです。結果、体内でのバランスが著しく崩れるという事です)。あまりにもストレスが強かったり、長期間にわたるものであったりした場合には、そういった症状が表面に強く現れてくるようです。

脳の栄養不足でなぜ調子が悪くなるかというと、脳内での情報処理には「脳内伝達物質」である「脳内ホルモン」が欠かせません。
これは、種類も量も必ず必要量というものがあります。
現代の食事環境は、食品に含まれる栄養素が不足している事から結果、脳内ホルモンの合成が出来なくなっているようなのです。
そういった事を指摘しているお医者さんが最近、たくさん出てきています。

ですから、サプリメント等でそういったものを補ってあげる事が大切かと思います。

また、漢方的に見てもその方に合った様々な対処方法があります。
これは、漢方の専門医に見てもらうのがいいでしょうが、漢方の看板を掲げていてもそれほどでもない(失礼)お医者さんも多いようです。

shinさんがお望みであれば、私が知っている信頼できるお医者さんをご紹介させていただきます(ただし、東京と長野に限りますが)。

ということで、、お大事に。

違反報告

2011年5月12日 12時16分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時03分

Counseling Room Angel Heart(エンジェル・ハート)

はじめましてshinさん。群馬県で認知行動療法専門カウンセリングを行っている
Counseling Room Angel Heartの唐澤と申します。
日々のストレスや孤独感・自身の価値観への疑問、ネガティブな考えの循環。
それらが日々繰り返され、どうしたら良いのかわからない。
これはつらく苦しいものですよね。

まずはあなた自身の価値観について考えてみませんか?自分は価値がないの
かも?と思う時には、まずそれは本当なのだろうか?と考えてみて下さい。
もし、自分には価値がない。という仮定が事実であるとすれば、今現在のShinさん
の生活は有り得るのか?という事です。
もしあなたが本当に価値がないのであれば、何故事務の役席者というポジションに
いられるのだろう?仕事をしていられるのは何故なのだろう?
部下から頼られるのは何故なのだろう?子供に愛されている・頼られているのは
何故なのだろう? という事です。
これらはすべて、あなたが仮に本当に価値のない人間であれば、決してあり得ない
事なのではないでしょうか?
多くの人に頼られ・信頼されたいるからこそ今のShinさんの仕事・ポジションそして
生活があるのではないでしょうか?
多くの人に頼られ信頼されている人が果たして価値がないと言えるのでしょうか?^^

集中力や記憶力が低下している。これも、多くのストレスやネガティブが気分が
大きく、自身に価値観を見いだせない。その様な状態で、日々の生活も難なく
こなし、集中して頑張れる。
その様な人は一体どの程度いるのでしょう? 
おそらく殆どいないのではないでしょうか?
ならば、今のShinさんの状態は決して他の人と比較しても、おかしくない状態。
いわば、誰でもそうである当然の状態ともいえるのではないでしょうか?

ストレスがたまり常に張りつめていると、”張りつめた弦はいつかは切れてしまう”
ものなのですよ。だからこそ時には緩める事が大切なのです。

日々のストレスや自身の不安等はカウンセラー等に相談するのも良いと思います。
愚痴でもいい。日々言えない事をカウンセリングですべて言うだけでもいいのです。
言えなかった思いを口に出して他人に聞いてもらうだけでも、気持ち的には大きな
違いがあるはずです。
そして孤独感や、価値観の問題も専門家に相談する事で、必ず良い方向へと
導いてくれると思いますよ。
つらい時には、一人で悩まず相談する。その為に専門家が存在するのですから。
私のところもSkypeカウンセリングは全国対応ですが、ご近所でShinさんと相性の
良いカウンセラーを見つけられると良いと思いますよ。

あなた自身の価値は、現実と比較すればおのずと見えてくるはずです。
自分に自信を持つ事が大切なのではないかな?と思いますよ。
後は弦を張りつめる事も大切ですが、張ったら緩める。これも同じくらい大切な
事なのですよ。

違反報告

2011年5月12日 11時28分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時06分

すずめの木相談室

ストレスを感じながらがんばっている様子がよくわかります。一人で自分の弱音を誰にも話せずにがんばり通していましたか?役職者というのは下からも上からもいろいろ言われて苦しい立場にありますね。きっと毎日が緊張の連続なのではないでしょうか。体にもこころの緊張が現れます。出来れば体もこころも少しリラックスして緩める事が出来れば、落ち着く事も出来ると思います。すずめの木では、最期に体とこころの緊張を緩める動作法をさせて頂く事があります。とても評判が良く、これだけをご希望の方もいらっしゃるほどです。
ご自分にあったリラックス方法を探され、無条件に話を聞いてくれる相談室に行かれる事をお勧め致します。

違反報告

2011年5月12日 11時10分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時05分

shin様 はじめまして。オーラソーマ(R)と傾聴技法でのカウンセリングを行っております、相澤と申します。

shin様より年下で、役職の経験もない私が回答投稿いたしますことをお許しください。

子育てと同時に、会社でも事務管理職(役職)としてのお立場でご活躍とのこと、とてもお忙しい毎日をお過ごしのことと推察いたします。

私自身は総合職や秘書として、男性役職者が圧倒的に多い社会で、日々のプレッシャーから、気がつくと職場でも自宅でも、呼吸がかなり浅くなっていた時期があります。

応急処置としては、まず腹式呼吸での深呼吸を意識して行うようにお試しになられてみてください。歩く際には、ゆっくり、歩幅を大きめにし、大地を踏みしめるような感覚で歩いてみてください。
このことにより、すこしずつ、「自分が自分でないような感覚」から「自分を取り戻し、落ち着いた感覚」が得られてくるはずです。

【泣く】行為は、実は呼吸との関わりがあるのです。泣いた後は、新鮮な空気が自然に体内に入り、呼吸が深まり、泣いた後の腹式呼吸の安定からくる安堵感を体験なさったことはございませんか。

泣きたい時に涙を流すことにより、心の浄化作用が起こります。これで、涙をジャッジせず、ありのままご自分に受け入れていくことができますね。

いままで多くの事を乗り越えてこられたご自身の【お身体と感情】、その両方を優しく労ってあげてくださいね。

さて、そうはいってもお仕事中に涙が出てきてしまって困る・・・、という際には【自律訓練法】などをカウンセラーから受けていただくことをお薦めします。

文面から、お身体にさまざまな症状が出ておられ、業務や勉強の際にも支障があるとのことですので、心療内科を受診なされると、安心につながるのではないでしょうか。

shin様の豊かな感情は、ご自身だけが感じることができる、大切な宝ですから、どのような感情もありのまま受け入れ、次に浮かんだ感情を、ゆっくりと観照していかれること。この繰り返しにより、「感情についていけない」という感覚が薄れ、本来のshinさんと繋がる感覚が得られやすくなるのではないかと思います。



違反報告

2011年5月12日 01時06分


お礼コメント

コメントしなければと思いながら、書くことができませんでした。申し訳ございません。ありがとうございました。

2011年6月13日 06時05分