教えて掲示板の質問

「人の目が気になる」に関する質問

  • 受付終了

りささん

前にも一度別の事で相談させていただきましたが、またアドバイスいただきたく相談させて下さい。

両親ともに問題があり、小さい頃母は、部屋が分かれている事もあり、基本学校の事以外は放置、仕事の事しか考えていない(必死だったんだと思いますが)、私の事に余り関心がない、遊び友達いない、自己中心、今は、変わろうとしない、普通に言った事でも怒ったり、構ってちゃんで自己中心的で、コロコロ気分変わって、こちらは気を無駄に使う、父は、自分の行事が優先、家に殆どいない、ネズミ講らしき変なものに執着、お金の保証人になったり、私に(母に似ているからか)可愛い可愛い連発、毎日のセクハラ発言、旅行先でも、父を見ていないと不機嫌になり、切れる、(今は少なくなりましたが)
どちらも馬鹿で親だと思いたくないのですが、その時のトラウマ、小さい頃、変質者に気持ち悪い事をされた、人づきあい分からず、ひきこもり、母親に依存していて、母親も動かなかったので私は何も考えず、毎日過ごしていました。その異常に気付いたのも最近で、その間、親に依存していて、一人暮らししだしてじょじょに変わる事をし出しましたが、一気にした為と声が気になり、視線恐怖で余計病んでしまい、人の目も気になり、人づきあいも分からず、まず、どうして行ったらいいか分かりません。
人の目を気にせず、過去を手放し、人づきあいが分かればいいと思いますが、こんな過去なので社会に出ていけるか、人と関わっていけるか、非常識なので人を傷つけるかもしれない…。勇気などがなく…。
情けない気がするのですが、何かアドバイス頂きたく思います。宜しくお願い致します。

違反報告

2013年7月3日 22時15分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
現実をしっかり見つめ、ご自分から何とかしなくてはと気づかれたこと、希望があれば
先はでてきます。確かに時間はかかるかもしれません。
一つ一つ、コツコツと.全ては学びです。
人の目を気にせず、過去を手放して・・・
過去を手放すためには、カウンセリングで、一度、子どもの頃、言えなかったこと、押さえ込んだ感情などを出す必要があります。
人の目を気にせず、・・・自分に自信がついてこればだんだん取れてきます。
人との関わりが少しづつできてきて、色々な人がいる、自分が原因ばかりではない、
相手の問題もある、また、自己確立できてこれば、人の目が気になっても、そのままに受け止めれる、
自分は自分、と思えることでしょう。
無理はしないで、少しずつ、人の中に出ていきましょう。
共感してもらえる人を探せば良いのです。
嫌な相手は、仕事とかの最低限の関わりだけにすればよいのです。
初めから決め付けて、人との関わりを避けるのはよくありませんが。
本をご紹介します。
「アサーティブトレーニング」 小柳しげ子 与語淑子 宮本恵 共著  新水社
「機能不全家族」  西尾和美 著  講談社

違反報告

2013年7月12日 07時33分


大山さんのメンタルサポート

初めまして カウンセリングルーム ワンダ 大山桃子です。

『両親ともに問題がある』

と 思っているんですね。

『どちらも馬鹿で親だと思いたくない』

んですね。

『変質者に気持ち悪いことをされた』

んですね。

『人付き合いが分からず、引きこもり、母親に依存』

『母親が動かなかったので』

『私は何も考えず』

『こんな過去』

なので

『社会に出ていけるか』

『人と関わっていけるか』

『非常識なので人を傷つけるかも』

『勇気がない』

『情けない』

と 思っているんですね。


人の魂は輪廻転生し 自らの魂の種の浄化をしたりまた新たに作ったりします。

そして自分の『種の浄化』のため 最適な両親や環境、容姿等 自ら選び

設定し生まれてきます。

あなたは あなたの魂の浄化等 修行の為に その両親を選んだのです。

要するに あなたが過去にされたことは あなたが前世又は前々世で あなたがし

たことなのです。

 いまあなたが ここに書いてある事柄は『私はこんなことをしました』

という暴露でしかないのです。

 そのことをまず理解し

『された事』を『浄化』してもらったと『感謝』すること。

『今まで育ててくれた感謝』すること。

過去を手放すのではなく 

『自分が誰かにしたこと』

なので

『十分に痛みや嫌な思いを味わう』

という必要もあります。

『人の目が気になる』

というのは

『あなたが人をそんな目で見ている』

という事なのです。

そして今世でまた同じような事を繰り返さないためにも

あなたの中の『勘違いして被害者になっているインナーチャイルド』の思いを

受け入れそして  あなた自身が チャイルドを教育していく必要が

あります。

多くのチャイルドの勘違いは 自分は『被害者』だと思っていることです。

あなたが 『なりたい自分』に なるためには まずこのことを理解することです。

あなたが『問題』と思う事柄はすべてあなたの魂と心から映し出されたものです。


チャイルドの思いを受け入れたり 教育することは一人では難しいと思うので

カウンセリングまたはインナーチャイルドワーク等を利用することをお勧めします。



違反報告

2013年7月6日 14時16分


お礼コメント

はじめまして。ご回答有難うございます。

私は、前世とか前前世とか余り信じていません。
私の場合強姦ではありませんが、強姦や犯罪もそういう事になるのですか?納得出来ません。

被害者意識は高いと思われているのですね。知りませんでした。
私はそんな風に余り考えてません。

たぶんこんな不幸者がいるのだから自信を持て、ただ単にそういう話しか出来ないと言うような感じです。
これからそう思われないよう、自分を大切にして行こうと思っています。自信を付けようと思います。有難うございました。

2013年7月6日 16時52分

PASERI

最近思うのは、こういう相談コーナーを見ていて、「虐待されたから」「育て方がわるいから」みたいな投書が多いな、ということです。

確かに、親は親なのだから、必要以上に感情をぶつけたり、無視したり、虐待したりする親は良くないと思います。しっかりして欲しいと思います。

でも、疑問に思うのは、親のせいだけにして、それだけを自分の主張にしてつまらなくないですか?ということです。

親自体がアダルトチルドレンだったり、不幸の連鎖のまさしく超本人であったり、傷付きやすく、子供よりずっと経済的な事や人間関係で悩んでいたり、自分を振り返る間もなく現実に押され気味になっていたり、特に最近は解消しない不景気や、ネットや携帯の急激な成長や変化で、子供が、親のいう事よりネットやメディアで騒がれている事の方を信じる様な傾向も無きにしもあらずで、事実より、コミュニケーション自体も難しい気がします。

小さい頃のいじめや不幸体験は、社会に出てからの経験からの忍耐力を作り出す場合もあります、又、親の欠点をわかってしまってがっかりする事は、物心ついた頃には有りがちですが、だから自分はこうなった、と、そこで人生おわってしまって、後悔はしませんか?

どんなに嫌な思い出や不幸体験も、自分が目標を持ったり、他の、本当に恵まれてない国や体の動かない人や一生付き合わなくてはいけない様な難病を抱えている人と比べたり、仕事のクウォリティを上げたりする事だけを生き甲斐にしたりする事で、少しでも今より幸せな気持ちになれた時に、親に感謝する事が出来るし、自分が産まれた事は間違いではなかったとおもえるのではないでしょうか?

違反報告

2013年7月6日 04時18分


お礼コメント

ご回答有難うございます。

確かに、親のせいばかりにしていた自分が恥ずかしいです。
少しは動けばよかった。
でも話を聞いてくれたり、何か教えてくれたり、少しでも勇気が欲しかったです。

確かに親も可哀想で、だいぶそれに気づくの遅かったです。
私が親代わりみたいにしてたのもあったりで…

確かに、もっと辛い状況にいる人、本当に恵まれてない国や体の動かない人や一生付き合わなくてはいけない様な難病を抱えている人に比べたら、私はちっさいですね。
テレビ小さい頃から殆ど見ておらず、いつも自分自分で、感情、思考が足りなかったです。

このご回答で、そういう感情が欠落しているのがよく分りました。
有難うございました。

2013年7月6日 16時31分

療匠庵 りょうしょうあん

療匠庵の外山です。メールからの推察で失礼します。あなたは、個性的なご両親と、ここまで、問題ありしも、折り合いをつけてやってこられたのですから、まったく人づきあいができないわけではないのです。ただ、自分の殻にとじこっもているだけなのです。意識を、人から見られる自分でなく、相手の心の動きに集中してみて下さい。じっくりと、相手の立場に立って、考えると、その人が、どういうことに触れてはしくないとか、また逆に触れてほしいかが、だんだん、わかってきたりします。そうすれば、相手を傷つける確率も低くなるのでは、ないでしょうか?また、傷つける心配より、傷つけたあとのフォローを、学ぶことも必要だと思われます。

違反報告

2013年7月5日 23時03分


お礼コメント

ご回答有難うございます。

頑張ります。

2013年7月6日 15時40分