教えて掲示板の質問

「前に進みたいのに・・・」に関する質問

  • 受付終了

スルタンさん

はじめまして。

3年前に、新卒で入った会社でパワハラにあい、約1年で会社を退職しました。その事が今でも心に残っていて、私のトラウマになっています。

女性の上司(課長)からパワハラを受けました。やってもいない事で怒られたり、個人のPCのメールのチェックや私物のカバンのチェック、プライベートの同期の子との付き合い方など色々されました。最終的にその上司から退職を迫られました。
私はその時ただ言われるがままに辞めるのは府に落ちなかったので、人事や常勤監査に相談しました。相談した際、会社側はその上司がした事はパワハラだと認め、私が会社を辞めるのは100%会社が原因だと言いました。その上で、その上司の処分を考え、今後このような事がないようにすると言いました。私はその言葉を信じ、会社を退職することに決めました。

その後私は、新しい気持ちで頑張ろうと思ったのですが・・・

私が辞めた後、会社がどうなったのか同期の子から連絡があったのです。
常勤監査がその上司を口頭注意したのみで何の処分もなく、その上司は相変わらずだそうで、パワハラは健在だそうです。
それを聞いた途端、私が会社側の言葉を信じ辞めたのはなんだったのだろうとやりきれない気持ちになりました。

それから私は転職活動がうまくいかず、現在無職状態です。
前職での出来事がトラウマになっていて、面接を受けても気持ちが入らないんです。
前職は東京で働いていました。私は小さい頃から東京で働くのが夢でした。なので、パワハラにあわなければ会社も辞めなかったし、東京に居れたのに・・・あんな事がなければ・・・人生をめちゃくちゃにされたという思いでいっぱいです。
無職状態が長く続くと、そういう思いがだんだんと自分の中で強くなり、自分は社会に不必要な人間ではないかとか考えるようになり、自分に自信がありません。他人とあまり関わりたくなくなり、なるべく家から出ないようにしています。

今の自分をどうにしかしたい、前に進みたいという気持ちはあります。
でも、前職の事を引きずっていて、どうしたらいいのかわからないんです。
自分の転職活動がうまくいっていたり、その上司からの謝罪があったり、その上司が変わっていたりしてたら、こんなにずるずる引きずることはなかったのかもしれませんが・・・

違反報告

2011年5月6日 15時31分

教えて掲示板の回答

スルタンさん、はじめまして。
すでに多くの専門家の方がお答えになっているようですので簡単に。

『過去のことで未来を決めるのはやめてみませんか?』
過去の経験を追いかけていると、つい後ろ向きになりがちです。
過去=過ぎ去ったこと、前に起こったことと全く同じことは二度とやってきません。
トラウマにとらわれて先に進めないのは、過去というオバケに足止めされているからではないでしょうか。

ここで1つ。トラウマ解消のために、やってみてほしいことがあります。
前の会社、上司、同僚、もう『許して』みませんか?
彼らとは関係ない、サルタンさんの明日が来ることをお祈りします。

違反報告

2011年5月10日 15時17分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

前の会社、上司、同僚を「許す」事はとても難しいです。
元々私は、嫌な出来事をずっと覚えているタイプなので・・・
許せたら多少は楽になるのかもしれませんが、きっと一生ムリだと思います。

2011年5月11日 11時37分

はじめまして。産業カウンセラー兼オーラソーマ社公認カラーケアコンサルタントの相澤と申します。

スルタンさんは、「前に進みたい」と掲示板に投稿されたのですよね。

もしも「前に進みたいのに思うように就職活動できない」「悔しさが晴れない」とのことでしたら、お近くの産業カウンセラー、キャリアカウンセラーによるカウンセリングを受けていただくことをお薦めします。当方でも承っております。

悔しい思いや、思うように行動できない、という思いを受け止め、一人ひとりのクライアントさんが、より本来の自分らしく生きていくことができるようにカウンセラーはサポートしていきます。職場環境や対人関係における難しさやジレンマにも、カウンセラーは共感しながら、よりよい対応を共に考えていくことが可能です。

相性の良いカウンセラーを見つけ、カウンセリングを受けていただくと、日常に起こる変化、視点の広がり、心身の変化等をきっと感じていただけるはず。

違反報告

2011年5月9日 13時14分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

カウンセリングを受ける事について、考えてみたいと思います。

2011年5月10日 14時57分

追加コメント

お返事ありがとうございます。
産業カウンセラーとしてお仕事上の悩みや職場内人間関係を専門に扱う立場から、特にカウンセリングをお薦めしました。

スルタンさんが受けられたパワハラとその後の会社の対応には納得のいかない部分も多いと、お気持ちをお察ししています。一方、そのことに捕らわれてしまい、就職活動に支障がでてきていらっしゃる現実に、カウンセラーとしてお役に立てたらと思っています。

通常は初回~2回目のカウンセリングで、会社から受けたトラウマを解放させられるよう、まず傾聴に徹し、2回目以降、今後の就職活動に向けて、クライアントと共に目標設定をしていきます。3回目以降は就職活動の状況確認や再目標の設定をしていきます。

カウンセリングの回数は、お客様の御希望に基本は合わせますが、初回のみでかなり自信を取り戻し、再就職へと気持ちをシフトチェンジされるお客様も多くお見受けします。
メール相談も承っておりますので、御検討いただければ幸いです。
スルタンさんの今後の御活躍を心より応援しております。




2011年5月10日 17時02分

スルタンさん、はじめまして。神奈川県海老名発「貴方の心の相談室・ハートケアサロン」の奥山です。

 会社側が上司のパワハラを認め100%会社側が原因で「退職」した、とのことですが、何故スルタンさんが退職しなければならなかったのか、私には理解・納得できないところです。といって、この問題を更に蒸し返しても何ら解決にならないことも確かでしょう。

 「過去」の会社に対し、上司に対し、パワハラに対し、上司の処分に対し等々、「過去」へのこだわりから「人生をめちゃくちゃにされたという思いでいっぱいです」とのことですが、その会社がスルタンさんが人生を賭けるだけの本当に価値のある会社だったのでしょうか。冷静に考えてみませんか!

 「言われるがままに辞めるのは腑に落ちなかった」ので、自分ではできうる限りのことをして納得して辞めたのではありませんか?「その言葉を信じて」ということですが、信じるに値しない会社であっただけのことで、スルタンさんが落ち込む理由など何もないような気もしないではありません。

 所詮、その程度の会社だったのだ、あんな会社の過去にこだわって何で自分が苦しまなきゃないらないのだ、セクハラをする上司や同僚など、どこの会社にも1人や2人いるものだ、そんなことにめげていては自分が損をするだけだ、いい会社もあれば悪い会社もある、この際だから自分を見つめ直して新しく挑戦してみよう!

 スルタンさんの今後益々のご健闘を祈念しております。くれぐれもお体をご自愛下さい。

違反報告

2011年5月9日 10時38分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

奥山さんの言葉のような事を辞めた直後は思っていました。
良い会社もあれば悪い会社もあるというのは頭ではわかってるのも確かです。

過去へこだわるのは、地方から東京に出て初めて自分の意志で決めた事が実現できたからだと思います。

2011年5月10日 14時40分

スルタン様。初めまして、メールカウンセリングmind'sの猿橋と申します。

新卒で入った会社。いわば社会人としての出発地点でしたね。希望に満ちた時期
だったと思います。それなのに、パワハラに遭い約1年間で退職に追い込まれる程
の精神的苦痛を強いられてしまったのですね。辛い思いをなさられましたね。
今でも、許せないお気持ちでいっぱいだと思います。

会社側の対応も納得できないことと存じます。スルタン様だけでなく誰でもこの様な
対応をされたら許せない気持ちでいっぱいだと思います。

会社側も課長に係わるのが嫌だったのかも知れませんね。だから口頭による注意
で終わってしまったのかも知れません。または、会社にとって必要な存在だったので処分されなかったのかも知れません。どちらかは判断できませんが・・・

会社側が100%非を認めるのならば、法的手段に出て損害賠償を請求するのも
方法だったかも知れません。

しかし、そこまでしなかったスルタン様は立派です。例え1年間でも耐えたご自身を
褒めてあげて下さい。

退社したことは正解だったのではないでしょうか。体を壊してからですと社会復帰と
いうか、次の就職にも影響が出てくると思いますので無駄な時間を過ごすより
良かったと考えるほうが精神衛生上プラスと判断致します。

その後、就職活動が上手くいかないと書いてありますが確かに心的傷害を受けて
しまったのですから無理もないと思います。ですが、いつまでも他責のせいにして
いては前進することは出来ません。最終的には自責で退職を選択した訳ですから
気持ちを一度リセットする必要があると思います。

たまたま、入社した会社の上司がパワハラをする人間だったのです。全ての会社の
上司がそうであると言う訳ではありません。

くどいようですが、一旦は過去と今を切り離して行動して下さい。今、就職活動が
順調に進んでいないだけで、チャンスは必ずあります。チャンスを手にすることに
集中して下さい。その時が来れば悪夢も心の中から薄れて行くでしょう。

時間は無限ではありません。限られた時間の中で噛み砕いて行く部分、抱えながら
行く部分とあるかも知れませんが、どちらにしても“自責”という現実を受け入れて
前進して下さい。

スルタン様に、一日も早く笑顔が取り戻せるよう祈っております。

違反報告

2011年5月8日 20時26分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

「自責で退職を選択した」という現実は、頭では理解しているつもりです。
でも、心がついていっていないのも現実です。

2011年5月10日 14時54分

訪問心理カウンセリング自然のこころ

スルタンさん初めまして、自然のこころの西岡と申します。

会社側が認めるほどのパワハラを受けられ、
退職をしたにもかかわらず、監査は口頭注意したのみで
以後のパワハラも改善されていない事を知って
やりきれない思いをされているとの事で、
転職活動に気持ちが入らないんですね。

残念ながら、その上司のパワハラを改善させる事は難しいでしょうし
口頭注意のみで済ませ、以降のパワハラに注意を向けていない監査では、会社自体がパワハラを黙認しているのと変わりません。

確かにその上司が謝罪をし、心を改めてくれたなら、スルタンさんが辞職した意義もあるでしょうから、トラウマを引きずる事もなかったのかも知れません。

ただ、重要なのは、スルタンさんの前に進みたいと思っている気持ちです。
口頭注意で終わったにせよ、あくまで会社側は非を認めています。
つまり、スルタンさんが悪い訳でない事は会社側も認めている訳です。
決して社会に不必要な人間ではない訳です。
また、世の中の会社すべてが、部下を持つ上司すべてが、パワハラを行うような社会ではない事を認めてあげて下さい。
そして、スルタンさんの自信を取り戻して頂いて、これからの転職活動に希望を持っていただきたいと思います。

私自身にも無職状態で過ごした時期がありまして
後悔というよりもネガティブな思考に苛まれた経験があります。
しかし、自分が必要とされる事も自分らしくいられる居場所も
必ず見つかるものだと思っています。
今は、一人でいるほうが楽かも知れません。
ならば、一人で居ても構いません。
しかし、いずれ一人で居る事に窮屈さを感じる時がくるかも知れません
その際には、自分の気持ちに従って新しい活動に目を向けていただけますようお願いいたします。

違反報告

2011年5月8日 17時02分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

頭では世の中にはそんな会社ばかりではない事は理解しているつもりなのですが・・・
ですが、転職理由として「パワハラにあったから会社を辞めた」」といのは企業側から良くない印象を受けるとよく聞きます。
どうして私が悪くないのに私の方が負い目を感じなければならないのでしょうか?

過去受けた企業の面接で嘘の退社理由を言ったり、本当の理由を何度か言った事もあります。本当の理由を言った時、パワハラの詳細を聞かれたり、私の方が間違ってるのではないかというような事を言われたこともあります。
すごく嫌な思いをしました。

2011年5月10日 14時50分

横浜カウンセリングルーム Heartful Time

はじめまして。
ハートフルタイムの佐古と申します。
新卒で入った会社でパワハラにあい、今も心の傷となって苦しめているのですね。
「やってもいない事で怒られたり、個人のPCのメールのチェックや私物のカバンのチェック、プライベートの同期の子との付き合い方など色々されました。」
とても辛い社会人1年生を過ごされたのですね。
人事に相談し、会社の調査でも100%パワハラだと認めて貰った。
とても素晴らしい行動力と自己主張が出来る方なんですね。
あなたは初めての会社でとても辛いパワハラにあいました。
そして出来る事を行って会社を辞め、新たな気持ちで再出発した。
パワハラに対してここまで素晴らしい対応ができる人は殆どいません。
ここまでのあなたはパワハラを乗り越えて、素晴らしい対応をしました。

その後、同僚から変わらぬ現状を知らされて気持ちが沈んでしまったのですね。
信じた会社の対応に、やりきれない気持ちになりました。
変わってくれると信じたのに、変わってない現状はショックだったと思います。
あなたは何故会社を辞めたのでしょう?
上司のパワハラを無くす為に辞めたのではないはずです。
違う場所で新しい気持ちで頑張ろうと思って辞めたんですよね?
変わると信じてたのに変わらない現状、今も苦しんでいる元同僚を想いショックなのは解ります。
実はあなたの転職活動には何も問題ない事に気づいていますか?
あなたは会社を辞めた時点で再出発しているので、前の会社は直接関係ありません。
今度こそ充実した社会人生活を送ると決意していれば、行動できていたはずです。
あなたはパワハラという問題に素晴らしい対応で乗り越え再出発した。
なのに乗り越えたはずの過去に拘ってしまって苦しんでいるんです。
元の会社の問題はあなたの問題ではありません。
元同僚が今も苦しんでいても、あなたのように乗り越えれば良い。
あなたが出来るのは、そのサポートです。

過去を変える事はできません。

他人を変える事はできません。

変えられるのは自分だけです。
あなたはパワハラで苦しむ自分を変えたはずです。
自分で自分を変えられる事を知っています。
元上司、前会社を変えようなんて思わないでください。
自分を変えて自分で充実した毎日を過ごしましょう。
あなたなら出来るはずです。
パワハラを改善しようと行動出来たあなたは、社会に必要な存在です。

今は他者との関わりを拒んで、ネガティブな状態です。
カウンセリングを受けながら強い自分にも気づいて、再出発しましょう!
近隣でカウンセリングルームを探してみてください。
横浜に来れるのでしたら、私が一緒に再出発をサポートします。
あなたの前に進みたいという気持ち次第です。
パワハラの辛さを乗り越えて行動したように、今回も無職の辛さを乗り越えて行動を起こしてください。

違反報告

2011年5月8日 16時19分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

私の会社に対してした行動について素晴らしいと言ってくれた人は初めてです。
横浜に行くのは難しいので、近隣でカウンセリングル-ムを探してみたいと思います。

2011年5月10日 15時11分

Kogach メンタル相談室の古賀と申します。当相談室はメール相談を主に相談をうけつております。なお臨床看護師の経験も踏まえてカウンセリングさせて頂いておりますので、他のカウンセラーの先生方とは少し異なった方向性があるかもしれないということをご了承ください


希望を持って上京されて、頑張って仕事をされていたのに…明らかなパワハラ、またご自身の個人情報を強引に奪う行為は悪質な行為であると言えると思います。

違った機関で、その行為と会社側の対応に対して、訴えることは可能であるかもしれません。
しかし、それがあなた将来を考えた場合、適切であるとは言えないと思います。

残念ながら、優良な企業もあれば、この様な企業が存在するのも現実です。


以前の会社に対する辛い思い・今後に対する不安は…この様な辛い思いの経験や理不尽な企業が多く、先行きが不安であることが前に進めない要因になっている様に感じました。


では、一体に何をすれば良いのかというのが一番の課題であるかと思います。


まずは、事前に調べてこの様な企業への再就職を防ぐということも大切だと思いますが、それだけで前に進めるとも思えません。
また、似た様なケースが生じた時に更に強い不安が襲ってくるかもしれません。


今回は、認知行動療法をお勧めしたいと思います。

あなたの持っている感情や思考を整理して、今回の辛い出来事も更なる成長につながる様な、ご自身を作られることが望ましいかと思います。


私は、メールと電話相談のみの相談所ですので、今回のご相談の依頼は難しいと考え、回答のみとさせて頂きます。
最寄りの地域で、直接相談可能なカウンセリングを行ってくれる先生を探されることをお勧めします。


まだまだ、若い年齢ですので、きっと今回の問題を乗り越えたらご自身が成長される様に思います。
希望を持って頑張って下さい。

違反報告

2011年5月8日 11時50分


お礼コメント

ご回答ありがとうございました。

認知行動療法について調べたいと思います。

2011年5月10日 15時00分