教えて掲示板の質問

「自助グループに行きたい」に関する質問

  • 受付終了

名無しさん

どこまで話していいのかわからないので説明不足な点があるかもしれませんが、アドバイスなど頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

最近、自助グループの存在を知り、自分もいろいろ悩みを抱えているので参加してみたいと思いました。
そして、ある自助グループの開催日当日、会場の前まで行ったのですが、怖くなって引き返してきてしまいました。

いろんなことが頭をよぎるんです。
見下されるのではないか。
自分が声をかけて迷惑にならないか。
冷たく対応されるのではないか。
事件に巻き込まれるのではないか。
何も悪いことをしてないのに、なにか悪いことをしたと疑いをかけられるのではないか。
…などなど

自分でも、考えすぎなのだと思うんです。
でも、その考えがぬぐいきれません。

どうしたら自助グループに参加することができるでしょうか?
それとも、自助グループに参加するのは私にはまだ早いのでしょうか?
参加することよりもまず先に、他になにかしたほうがいいのでしょうか?

ぜひ皆様のご意見をお聞きしたいです。
力を貸してください。
お願いします。

違反報告

2013年5月21日 00時15分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
自助グループは、仲間と出会う場です。
このように感じているのは自分だけではなかったと安心と共感を得る場です。
自助グループは基本、言いぱなし、聞きぱなしです。
いいとか、悪いとかの判断を置いて、言えなかったこと、
押さえ込んだ感情を出す場所です。
人によっては個人的なカウンセリングの方が良いかもしれませんね。
一度、行ってみるとよいとおもいます。
本をご紹介します。
「機能不全家族」  西尾和美 著  講談社

違反報告

2013年5月25日 07時22分


カウンセリングスペース フィールマインド

ミイさんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

自助グループに参加する時期に「早すぎる」ということはありません。
他に何もすることはありません。
ミイさんが「参加してみたい」と思った時がその時期で、会場の前まで行ったのですから、もう行けたと同じですよ。

その自助グループの電話番号はわかりますか?
もしわかったら、電話してみましょう。
それで、
「参加したくてこの間も会場の前まで行ったのですが、怖くなって帰ってしまいました。でも参加したいです。今度行くので、会場の前に迎えにきてもらえますか?」
と言ってみましょう。

絶対にお迎えに来てくれます。
困ったときは、人の助けを借りていいんですよ。
応援しています。

補足)ETVって見ていますか?NHK教育テレビのことです。最近のETVは自助グループに参加するまでのことや、心に悩みや苦しみを抱える人たちがたくさん出演されて、本音を語ってくれる番組がたくさんあります。
勇気をもらえると思いますので、ぜひ番組欄でチェックしてご覧になってください。

違反報告

2013年5月23日 23時00分


心理相談室サウダージ

 心理相談室サウダージの室長、前田と申します。

  私自身も、自分のアルコール問題から、自助グループに参加し続けることによって回復してきた当事者です。現在は、アルコール問題以外でも、「自死・生きづらさ当事者のグループ」という自助グループを当事者として主宰しています。
(私と自助グループのことに関しては、http://www.saudade.biz/profile/ もお読み
いただければと思います。)


 自分自身の経験から申し上げて、自助グループの効果は非常に高いです。特に
何らかの依存症の問題を持っていらっしゃるご本人またはご家族なら、自助グループに継続参加することが、ほぼ唯一の回復方法です。医療やカウンセリングだけでは、ほとんど回復できません。また、依存症以外の問題に関しても、問題によっては参加することは回復につながります。


  あなたの抱えていらっしゃる問題が何なのか、具体的にわからないと確定的な
アドバイスはできないのですが、多くの自助グループでは、同じ問題の当事者の方はあたたかく迎えてもらえます。見下されたり、あなたの存在が他の参加者への迷惑になるということはありません。まともに運営されている自助グループならば、始めての参加者、新しい参加者は非常に歓迎してくれます。

 初めての参加で勝手がわからなければ、会が始まる前に司会者などに初参加ということを伝えれば、質問には答えてもらえますし、いろいろ教えてもらえます。


 ほとんどの自助グループは、「言いっぱなし、聞きっぱなし」という形で行われます。あなたを含めて、参加者の発言は他の参加者がただ聞くだけです。ある人の発言に対して、他の参加者が意見や質問、批判、アドバイスなどをすることは、「言いっぱなし、聞きっぱなし」のグループでは禁じられています。

 ですから、誰かに自分の言ったことが批判されるのではないかと恐れずに参加することができます。また、聞いてくれる他の参加者たちは、あなたと同じ悩みを抱えている当事者たちです。どんな優秀な精神科医やカウンセラーよりも、理解と共感を持って、上から目線ではない姿勢で話を聞いてくれます。


 多くのメンタルな問題は、共感を持って話を聞いてもらえるだけで、回復に向かいます。そういう意味で、自助グループはもっとも良い聞き手がいる場所です。

 それでも、自分が話すことに不安や恐れを感じるのであれば、「パスします。」
とか「今日はみなさんのお話をうかがいます。」とだけ言えば、無理に話をしなくても
大丈夫です。


 ただし、自助グループへの参加を、100%手ばなしでおすすめするというわけでもありません。

 まず、あなたご自身の問題に合ったグループに行く必要はあります。特にあなたが性被害の経験者だったり、性的な悩みを抱えていたりして、その問題を語りたいということであれば、女性クローズド(限定)のグループに行くべきです。

 また、次のようなグループには、参加はしない方がいいでしょう。

・グループのリーダー的存在の人が、ミーティング・分かち合いの時間であれ、会の 前後であれ、頼んでもいないのにアドバイスをしてくるようなグループ。

・個人情報を聞き出されたり、会の外に会で話したことや参加者の個人情報がもれ てしまうグループ。(「断酒会」のように、最初から名前・住所・連絡先を会に伝えて 入会するグループは例外的にありますが、断酒会以外でそのようなやり方をして いるグループは、聞いたことがありません。なお、断酒会に関しては、安心してご  参加いただけます。)

・少額の会場費負担や自由意思の献金以外に、参加費がかかるグループ。(1回  の参加につき、強制的に500円以上払わなければいけないようなグループはあ  やしいです。)

・グループ自体に問題はなくても、参加者の中に、陰口を言う人、会の中だけの秘  密をもらす人、性的ないやがらせやストーカー行為をする人など、あなたにとって
 危険な人がいる場合は、そのグループとは縁を切って、まずご自分の身を守りま しょう。


 もし、あなたの参加してみようというグループが、あなたの問題と会う場所で、上記のような問題もないようなら、まずは一度参加してみてください。まともなグループであれば、とてもあたたかく迎えてくれますので。


 また、あなたの問題やお住まいの地域をもう少し具体的に教えていただければ、さらにアドバイスすることも可能かと思います。ご希望があれば、ご連絡ください。

違反報告

2013年5月23日 16時22分


こころの相談室 ハート99

ミイ様
初めまして、ハート99の湯村と申します。
ご相談ありがとうございます。
何度も読ませていただきました。
自助グループに行きたいけれど、いろんな事を想像し参加をためらわれているのですね。
どんなところかもわからないし、どんな人がいるのかわからないのは、とても不安なるのは当然だと思います。
それでも、勇気を出してこの掲示板に書かれたこと、本当にお疲れ様でした。
どうしたら自助グループに参加することが出来るか?という質問ですが、他のカウンセラーの方と重複する部分もありますが、読んでいただけたらと思います。
ミイ様がどのような自助グループに行こうとされているかわかりませんが、私の知っている範囲でお答えさせていただきます。
全国的に活動がある自助グループだとある程度信頼がおける一つだと思います。
例えばアルコール問題を抱えている本人なら『AA』(アルコホーリクス・アノニマス)周りの家族・友人・知人なら『Al-Anon 』(アラノン)というところがあります。保健所でも紹介をしてくれたりします。
他には、感情に問題を抱えている『EA』。性に問題を抱えている『SA』。ギャンブルに問題を抱えている『GA』。等などがあります。
本人以外に別で各自助家族グループがあります。
誰でも参加できるオープンと本人のみのクローズド。また、女性のみクローズドというのもあります。
内容的には、言い放し、聞きっぱなしで、話されたことに対して他の方は意見や質問はいたしません。
自分の事を皆さんに伝えることで気持ちが楽になったり、考えの整理ができたり、人の話しを聞くことで自分に気付きが生まれたりします。
他に12ステップというのがありテーマに沿って各自がそれに対して話す時もあります。
話したくなければ話さなくても大丈夫です。
匿名での参加です。各自助グループ名にあるアノニマスというのは『無名の、名も無き』という意味です。
そこで語られたお話しは、外部に漏らさないというのが決まりです。
運営費は、どこからも援助を受けない組織ということで献金のみで運営されています。
場所は、公民館や教会など安く借りられる場所が多いです。
上記のような自助グループは、いろんな場所にあるので自分と相性があった所に行くのがいいかもしれませんね。
自助グループに参加することは『自分を助ける、回復するために行く』のですから、早い、遅いはないと思います。
参加するよりもまず先にすることは?ですが、あえて言うならば、自助グループに電話(本部)でどんなことをしている団体かを聞くのも安心材料の一つになるかもしれません。。
以上、少しでもご参考になれば嬉しく思います。
ミイ様に良い自助グループのご縁があることを祈ってます。      お読みいただきありがとうございました。  
                                          湯村 圭一郎



違反報告

2013年5月22日 23時49分


いくえい心理カウンセラ-室

ミイさん。。

話しづらい事なら、無理に話さなくていいし
思いつくままに いつもの楽な感じで話していいんですよ。

私たち回答者は、多少ギクシャクでも普段のままの語り口調の方が
よりミイさんの気持ちに近づけるんです。

会場に入れなくて引き返さずにおれなかったのは、
「参加してみたい! 筈だったのが」 ‥  ホントのこと言うと

「参加しなければいけない!」と、苦し紛れにに自分に言い聞かせようとしたのが
マズかったのかも知れませんね。

誰も自分の事を分かってくれなそうで怖い時って、無理しなくていいんですよ。

今の自分に出来る事から 徐々に慣らしていくのが一番楽だし安心なんです。

/ そう。。。 楽で安心できる方法が今のミイさんには必要なんです /

《その為には》
過去を含めたミイさんの辛く苦しい道のりの全てを 優しく包み込んで
同じ気持ちで話を聴いてくれる存在に出逢えると良いですね。。

そんな心の基地さえ居てくれれば
不安になったら いつでも基地に戻ればいい訳ですから 安心ですね。。

そんな安心感の中で いきなり対面ではなくて
手始めとして、「この投稿に良く似た メ-ル交換など」を通して

『人の気配にチョットづつ慣らす、事から』 一歩ずつ丁寧に段階を踏んでいく方法が

私からの 一押しです。

気配に馴染み・・人そのものに慣れていく‥そんな中から、 その内・きっと

自助グル-プ参加も次第に 現実味を帯びて見えるようになって来ます。

違反報告

2013年5月22日 22時46分


Healing Room ROSEMARY

ミイさん、はじめまして。

自助グループに参加してみたいけれど、色々な不安があり、二の足を踏んでしまっているのですね。見知らぬ人たちと、ご自身の抱えている問題を話すのですから、不安を感じるのは無理もないと思います。

自助グループには、様々な性格をもったグループがありますので、必ずしもご自分の想像していたり期待していた通りかどうか、参加してみないとわからないのですが、勇気を出して参加したとして、、、。

自分の他にも、同じような問題を抱えている人がこの世に存在する、ということがわかって安心できる。
その中から自分にとってのヒントが得られる。

などのメリットがあります。

そして、たいていのグループでは、「ルール」があり、その中でも多いのが
「言いっぱなし聴きっぱなし」
「ここで聴いたことは、ここの部屋においていく」
というものです。

つまり、話している人を批判したりアドバイスをしたりせず、グループでの話はここだけの話として外にもっていかない、ということです。

ですから、
>見下されるのではないか。
自分が声をかけて迷惑にならないか。
冷たく対応されるのではないか。
事件に巻き込まれるのではないか。
何も悪いことをしてないのに、なにか悪いことをしたと疑いをかけられるのではないか。
…などなど
というご心配は、問題ないと思います。

不安でしたら、参加したらはじめのうちは人の話を聞くことに集中してみたらどうでしょうか。

その中から、ご自身のためにヒントを得られるかもしれませんし、安心感を得て、次回からご自分でもお話ができるかもしれません。

もし、3回ほど出席してみてそのグループに疑問を感じたら、やめても良いではないでしょうか。

はじめの1歩は勇気がいると思いますが、その1歩から何かが始まるかもしれないのです。

違反報告

2013年5月22日 22時29分


りょうもう心理カウンセリング

ミイさん、初めまして。
カウンセラーの須賀と申します。
色々お悩みで大変お苦しいとお察しします。
しかし、そんな中でも、ご自身で何とか改善しようと思われるのは、
素晴らしいと思いますよ。

さて、本題の自助グループについてですが、いちがいに何とも言えないところです。
まずお勧めするのは、参加をご希望のグループがどんなグループか、知りうる資料やホームページで確認し、なおかつそのグループについて客観的な評価もインターネットなどで調べてみることです。
その上で、ご自身にとって安心して参加できそうだと思えるなら、参加してよいでしょう。
でも、ご無理せずに、ご自身の状態に応じて参加の可否をその都度検討してみるのも良いのではないでしょうか。

どうぞお大事に。

違反報告

2013年5月22日 16時15分