教えて掲示板の質問

「実の両親、元家族の苦手」に関する質問

  • 受付終了

中林さん

幼い時のフラッシュバックに悩む、40代子供あり主婦です。

私は父親から凄まじい暴力を受けて育ちました。酒も飲まない、とても真面目な昔の職人気質のストレスは、切れると暴力私か、母にのみです。

小学、中学、高校まで、顔が曲がる程の凄まじい暴力の最中、他の家族は誰も見て見ぬふりでした。
父が振った、ノコギリで刺さった刃の足の痛み、胸の痛み・・・

小さい頃からこの暴力は不当だとなぜか気づいていた私は、何度か母への仲裁に入った時の
勇気を忘れません。

父親が帰宅すると一斉に空気が張り詰めました。
一緒のご飯は味もしなかった日もあるぐらい、顔色ばかり伺う子供でした。

そんな事から、今、DVや虐待の保護施設に携わっています。
あの時と同じような痛みや傷のある人をどうしても放っておけないからです。

向き合っていくうちに、自分の過去が吹き出すようになってきて、苦しいのです。
思い出さなくてよい昔の辛かった時が蘇ってきて、どうしようもないのです。

それとも置き去りにした、蓋をしようとした未解決過去が向き合うよう指令を出してきたのか?

父は亡くなり、母にしても、姉妹にしても、未だ好きにはなれず、特に最近フラッシュバック
を起こすようになってから、味方になってくれなかった・・
当時の暴力を正当化する家族の発言など、
不信感が大きく、血が繋がっているにもかかわらず、付き合いたくないのです。

もうすぐ母の日。 嫌です、この日。 姉妹達は感謝のプレゼントをしますが、私は正直したくありません。

連絡取りたくない、付き合いたくないのです。
今やすっかり高齢の母に対しても、きょうだいに対しても、仲良く出来ない壁心があり、
こんな自分は一度、心理カウンセリングを受けた方がいいのか悩むところです。

一日でも早くすっきりして、楽になりたいのです。
 アドバイスを、どうぞよろしくお願いします。


違反報告

2013年5月6日 01時10分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

こんにちは。カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
大変な中生きてこられましたね。
子どもの頃から、辛かったでしょうが不当だと気づいていたから、
あなたが壊れなかったんだと思います。自分を守れたのだと。
やたらに自分を責めてしまわないってことも、とても大切なことです。
今,DVや虐待の保護施設に関わっていて、向き合っているうちに、
自分の過去が吹き出すようになってきて・・・
私もそんな時期がありましたのでよくわかります。
おっしゃるように、「置き去りにした、蓋をしようとした、
未解決過去が指令を出してきた。」そうだと思います。
この機会に子どもの頃の心の整理をした方が良いと思います。
一方では自分の体験してきたことが人の役に立てば、喜びや支えになりますし。
まず、辛い時は、休んで、好きなことをしたりして気晴らしをすることです。
自分の安心できる、自然なり、場をイメージするのも助けになります。
後、温泉とか、森林浴とか。
少し、抜けたところで、出てきたものとしっかり向き合うことです。
バランスを取りながら、その繰り返しです。
本をご紹介します。
「アダルト・チルドレン癒しのワークブック」 西尾和美 著  学陽書房
一人で、することが難しかったら、お手伝いいたしますが。

違反報告

2013年5月10日 07時20分


Healing Room ROSEMARY

中林さん、はじめまして。

家族の問題というのは、自分と血が繋がっているがゆえに
切り離したくとも完全には切り離せず、
たいへんに難しい問題だと思います。

他人でないから、血が繋がっているからこそ許せない、
そういう気持ちもあるでしょう。

他人であれば、スパっと切り離すことができますものね。

人を許すということは、そう簡単なことではありません。
ですから、無理に許そう、とか、許さなければならない、と思わなくてもいいのではないでしょうか。

たいへんお辛い経験をなさったのです。
許せない、という気持ちになるのは当然です。

もっともっと、時が経てば、少しは気持ちが修まるのかもしれません。
それまで、自然と気持ちが修まる日を待ちましょう。

もし、そんなに待てない、今の状態から脱したい、ということであれば、

内観療法 をお勧めします。

http://www.sapporo-ohta.or.jp/naikan/

内観研修所に1週間入ることが無理であれば
内観を取り入れている心療内科やカウンセラーさんを探してみましょう。

ご自分で日々の生活の中に取り入れることもできます。

http://rines.life.coocan.jp/subpage7.htm

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2013年5月10日 00時21分


「と」を大切にしていきたい、メンタル心理カウンセラーです。

ご相談の趣旨を読ませていただきました。

あなたの、文脈の展開、職業上の専門的知識から鑑みると、あなたは、おそらく、自分が今どのような症状で、何が自分に必要なのか、すでに、お分かりになられているのではないでしょうか。

あなたの知識通りに、思うとおりに行動され、欲を言えば、職場の信頼のおける上司に相談されるなど、適切な方法で、ご自分を労わってください。

違反報告

2013年5月9日 19時16分


はじめまして。
幼い頃からの蓄積された感情や行動と向き合う機会を作るためのように、現職を選ばれたのかも知れませんね。吐き出したいけど吐き出せなかったことがやり残したことと捉えられてるように感じます。閉じ込めてきたものを吐き出すことで、少しずつ変わっていくと思います。
そうすれば、家族への感情も変化していくとは思いますがすぐにでもなく、また一般的な家族への愛情ではないかもしれません。感謝したり認めていくことが出来るぐらいだと思います。しかし、家族の形や愛情の形はそれぞれだと思います。
そんな変化を遂げるために、一度カウンセリングを受けてみてはいかがですか?
ご連絡お待ちしてます。

違反報告

2013年5月9日 12時20分


いくえい心理カウンセラ-室

まるで 天涯孤独 ‥‥

そんな言葉が瞬時に連想されるほど 家族って何? 血のつながりがどうしたの?

と問いかけたくなるような強烈な文面でした。


あの時、誰か一人でも 庇っていてくれたなら どんなにか救われた気分になれた事
でしょう。

例え、仲の良い家族像を求めたがる心理が世間の大半だとしても 
家族との隔絶を選択する生き方も それもまた人生なんだと思います。

 未解決の問題を
避けて通る事は許されない事・・どうしても解決しなければ! と自分に無理強い
していませんか?

フラッシュバックの原因は そんなところから来ているように思われるのですが。。。

未解決の問題と向き合うのは、言わば心の深い部分をえぐり出す作業なんです。

今、気持ちが一杯いっぱいの中で 無理にえぐろうとすると
ゆとりの無い分だけ 却って傷口を広げてしまいます。

過去の自分を救い出すには、今の生活が充実している事が前提なんです。

何故なら
目の前の今が不幸であっては 救い出す為に必要な心のゆとりなど持てる筈も無く
到底、救い出す状況には無いからです。

なので当面は、自身の幸せのみに専念し    家族に対しては
許さなきゃ・・無難に付き合わなきゃ・・って無理に思わなくていいと思います。

あなた自身が毎日を幸せに送る事で ゆとりを持てて色々学び成長し
過去も含めて幸せ! って思えて初めて癒されるものではないでしょうか。

思うに、愛すべき対象の娘に対して
強烈なまでに歪んだ感情でしか向き合えなかったというのは やはり父親自身

何らかの痛手を負っていたのかも知れません。

違反報告

2013年5月9日 00時18分


株式会社 i プロデュース

はじめまして。宮城県でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

トラウマ治療を専門としておりまして、フラッシュバック治療についても相当数の臨床経験があります。

EMDRと動作法という技法の組み合わせでかなりの改善が期待できると思います。

北海道からでしたら厳しいかもしれませんが、東北あるいは関東あたりからでしたら来ていただく費用に見合う効果があるかと思います。

初回面接(1時間)無料としておりますので、ご興味があるようでしたらご連絡ください。

違反報告

2013年5月8日 21時19分


札幌 ストレスカウンセリング 銀のすず プレミアム

いま、フラッシュバックが起こるくらいですから、想像し難いほど恐ろしい家庭環境であったとお察しします。

お子さんの手前、最小限のお付き合いが必要な時もあるのかと推測しますが、
お母さんや姉妹に対して、感謝の気持ちや、よい関係を結ぶ努力は必要がないと思います。

もし、ご家族を許すこと、良い関係を築くことが目標だとすると、それは誤った設定かもしれません。

それよりも、ご自身の体に現れてくるフラッシュバックを消失することから始めて、
ケアをすることが優先でしょう。その先にどうしたいのかが見えてくると思います。
ご存知のように、虐待の心の傷は根が深く、解放されるには一定の時間を要します。しかし、取り組み始めると、楽になる自分が常にそこにいますので、
焦りは感じないと思います。

一度体験されてみると良いと思います。

http://www.ginsuzu.jp/example/nayami-04

違反報告

2013年5月8日 20時07分


カウンセリングルーム・エンパシー

幼い時のフラッシュバックにお悩みとのことですが、人間は、嫌なことはしっかり記憶しておこうと、ストレスホルモンが分泌されます。だから、あなたの記憶にしっかりと焼き付いているわけです。

そして、潜在意識から無意識に不意をつくように突然蘇りますから、辛くて仕方がなく、その苦しさに占領されてしまいます。でも、対処方法はあります。

>一日でも早くすっきりして、楽になりたいのです。

との切実な願い、少し荒療治ですが挑戦してみますか?
詳しくは、メールフォームからお尋ねください。ここでの回答フォローとして、心の整理と癒しのカウンセリングを含め、無料の幅を広げて良心的に対応致します。

違反報告

2013年5月8日 19時38分


横浜カウンセリングサービス

こんばんは。

横浜馬車道の心理カウンセラーHaruです。

過去の辛い体験や出来事がフラッシュバックしている
お辛い状況だとお察しします。

過去との清算が済んでいないためにフラッシュバックしています。

今のあなたは、過去を「許す」ことが出来ていません。
「許す」ことにより、過去から逃れることが出来ます。

過去は過去として、切り放して、新しい人生を歩みましょう。
心理カウンセリングは効果があると考えます。

辛い過去を再現せずに、悩みから解放されるセラピーも
ありますので、お近くのセラピストにご相談されてみてください。

違反報告

2013年5月8日 18時35分


憂うつの癒し屋

厳しいことを言うようですが、あなた自身人生をある意味で活かす形で今の仕事に就いたのではないのでしょうか?
こうなることは、当然に起こりえ得ることですが、そこらへんをどう考えていたのかがわかりません。
私も、自分の約30年にわたるうつ病の再発の繰り返しの中から、フラシュバックを覚悟で、心理アナリストをやっています。
そうですね~~~傾聴カウンセリングは受けたほうがいいと思います。
しかし、それ以上に大切なことは、自分の経験を活かすということは、自分の見たくない部分と向かい合わなくてはならない可能性が高いということです。

違反報告

2013年5月8日 18時24分


カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

中林様

カウンセリングルーム優心武澤と申します。宜しくお願い致します。

とてもお辛い体験をされてきましたね。また未だに「家族」とは何か?

そうご自身に問うている感じを受けました。

フラッシュバックの症状は以前からでしょうか?もし、最近であるならば保護施設

に勤務されてからではないですか?ここに「逆転移」が起きている可能性が高いです。

患者さんと接しているうちに、ご自身の幼少体験を重ねてみてしまう事で、無意識から

意識化されてきたことだと私は推察いたしました。

もう一点ですが・・・

>それとも置き去りにした、蓋をしようとした未解決過去が向き合うよう指令を出してき>たのか?

この見解は客観視できておりますね。その通りだと思います。

トータル的に考えまして、カウンセリングの力を借りた方が宜しいかもしれません。

私ならば治療方針として「TAゲシュタルト療法」が宜しいかと思います。

お父様がもちろん根源なのですが、それ以外においてご家族の他の方にたいする

疑念をお持ちなのでその辺りの治療にも最適ではないかと思います。

交流分析のChildのFC(ご自身の本音)とAC(建前的な存在)の膠着状態だと考えま

す。「私は本当は、お母さんに助けて欲しかった!私はもっとお父さんとお母さんの愛

情が欲しかった」これがFCです。それに対し「顔色ばかり伺う子供」と言われてるよう

にこれがACです。では次の言葉を言ってみてください。

「私は反抗したら怖いの。だからそうするしかなかったの!」

これが「未解決な問題」だと考えます。禁止令も当然考えられますが・・・

今のお仕事に就かれたのも、同じ苦しみを味わっている方を助けたい!

よく分かります。と同時に「私を助けて!」となるべくして就いたお仕事かもしれませ

ん。一日も早く心が穏やかに過ごせますようにお祈りしております。







違反報告

2013年5月8日 17時45分