教えて掲示板の質問

「倦怠期?」に関する質問

  • 受付終了

sa-yaさん

つきあい始めてから、約10年です。
現在、婚約はしていますが、それぞれの家庭の状況もあり、結婚はしていません。現在私は40歳、娘が1人と母親と一緒に暮らしています。彼は54歳、母親と同居です。

年齢差のこともあってか、彼は、私の保護者のような役割を担おうとします。
それは私にとっても甘える所がある、という意味では、とても居心地良く、特に問題視してきませんでした。

ところが、このところ、彼の仕事が少々低迷、私の仕事が少々忙しくなってきたこともあり、会える時間が減ってきました。
私の気持ちとしては、現在の状況に関して、別段、何の問題もありません。会えなくても仕方ないし(というか、無理してあって、機嫌悪くてけんかするのはどうかと思いますし)、なのですが、彼の方が、どうやら不安な気持ちが募っているようです。

では「会おうか」というと、「無理はしなくていいよ」と、おそらく心から言ってくれているのでしょうが、現状としては、私は少々無理しなくては会えない状態です。

このまま、本当に会わずに何ヶ月も過ごしていいものか(現在、会うだけでは1ヶ月強、セックスその他のふれあいは4ヶ月以上になります)、無理してでもそういう機会を持った方が良いのかを悩んでいます。

ご教示いただければと思います。

違反報告

2011年4月27日 23時28分

教えて掲示板の回答

三宅麗子の潜在意識の直観心理カウンセリング&セラピールーム

sa-ya様 潜在意識の心理カウンセリングルームの三宅です。

始めまして、とっても微妙な関係ですね。というのは、今までの関係が逆転しつつある状況なのではないでしょうか?

今までは、sa-yaさんのほうが彼を頼り切っていたのでしょうが、今現在は、いえ、これからは彼が頼りたくなる環境が進んでくるのは目に見えています。なぜなら、彼はこれから定年というか、仕事がダンダンと減ってきて、暇な時間が多くなりつつある身になられることでしょうから…。間違っていたらごめんなさい。

それに引き換え、sa-yaさんは、人間としても、女性としても、社会人としても、油が乗り切ってきて、苦労は多いでしょうが、これからは責任も信用もでき、生きがいのある人生となられることでしょうから…。ますます、すれ違いは避けられない問題でしょう。自分の人生を謳歌すべきか、彼のためにも生きるべきか、なかなか選択は難しいとお察しいたします。

そこで、私は、やっぱり、彼ともう一度、真剣に、これからのことを話しあうべきだと思います。心と心のぶつかり合いで、魂と魂の主張のやり合いで…。トコトン本音と本音ででお互いの意志をじっくりしっかり確認すべき時、が今、なのではないでしょうか?

そうすれば、本当に彼とこれから、一生を共にしていってもいいものか、どうかも意識の上にあがってくるのではないでしょうか? 彼と一緒の人生を歩む必然性があるのかどうか、という答えも自ずから、解明されることでしょう。

そうすれば、彼の立場にも温かい思いやりがわいてきて、自分の立場もすっきり決まってくるのではないでしょうか? 折角、10年も縁があったのですから…。

お互いの環境をトコトン理解したうえで、これからを生き切ることが大事なのではないでしょうか? そうすればl信頼感も不動のものとなり、少々会えなくても、どうってことなくなりますよ。どうか、お幸せに…。

違反報告

2011年4月29日 11時30分


Kogach メンタル相談室の古賀と申します。当相談室はメール相談を主に相談をうけつております。なお臨床看護師の経験も踏まえてカウンセリングさせて頂いておりますので、他のカウンセラーの先生方とは少し異なった方向性があるかもしれないということをご了承ください


私は恋愛相談に対してあまり自信がありませんが、少しでもお役に立てればと思い回答致します。

まずは、お互いに対しての優しさ・思いやりを感じました。
そこで、何故現在の状況で不安な思いをされているのか考えてみました。

10年間のお付き合いの関係で、彼が保護者の様に接してみえて関係を維持されていた様に感じられます。
それが、最近のお互いの仕事の状況から、これまでの関係が崩れかけている様に思います。

人それぞれに恋愛の価値観は違う様に思いますが、仮にこれまでの関係が本当にあなたが望む恋愛関係といえるのか疑問に思いました。
何故なら、婚約されているということは事情があり、結婚されていないにせよ結婚される意思があることが分かります。
もし、仮に結婚されたして、結婚生活にはこれまでにないお互いの価値観の発見・相違に気づかれると思います。
また、もっと悩まれることが生じると思います。

それらを踏まえて考えますと、今の状況で不安に思われることは上記の様なことも含まれている様に思いました。

本当に、彼が結婚する相手なのか、もう一度良く考える機会でもある様に考えました。
これから、他にも起こりうる問題に対しても乗り越えられる様に必要なことだと思います。
ご自身で考えて、行動されて出せた結果は、今後の人生の成長につながることである様に思います。

違反報告

2011年4月28日 16時17分


sa-yaさま、はじめまして。
akiカウンセリングの石井と申します。

恋人であっても、夫婦であっても、カップルという関係の中から私たちは『愛』というものを学ぶことができます。
「このまま、本当に会わずに何ヶ月も過ごしていいものか」というご質問ですが、私はどうすればいいのか、どうすれば良くないのかという問題ではないと思います。

sa-yaさんが、彼との関わりの中で何を学んでいきたいか、本気で、真剣に『愛』というものを学んでいきたいと思っていらっしゃるかどうかが問題だと私は思います。

あまり会えないという今現在の状況は、sa-yaさんにとっては問題ないとのこと。
でも、彼は「どうやら不安な気持ちが募っているよう」と感じていらっしゃる。

もし彼のことを愛していらっしゃるなら、することは見えてきませんか?

どうしても会う時間が取れないなら、電話やメールなどで彼の心を安心させてあげることもできますし、あなたの思いを手紙に綴って送って安心させてあげることもできますね。

彼が「無理はしなくていいよ」と言ってくれるのは、彼の愛、思いやりではないでしょうか。

『思いやり』ってとても大切だと思います。
お互いに『愛』を学んでいけるような、そんなステキな関係を築いていっていただきたいと思います。

違反報告

2011年4月28日 12時57分


はじめまして。sa-yaさん。
さて、付き合い始めて10年とのことですが、
彼の「無理しなくていいよ」をそのままに受け取り過ぎているような気がします。
彼の表情や、口調がわからないので、はっきりとは言えないのですが、彼としてはもうひと押しが欲しいのではないかと私は推測します。
彼自身の仕事の低迷とは逆にsa-yaさんの仕事での活躍があるため彼に少し、劣等感が出ているのかもしれません。
「無理しなければ会えない」かもしれませんが、その素振りを見せずに、「この日空いてない?」くらいの余裕を見せて誘ってもいいかもしれません。
ただし、このような素振りをすることでsa-yaさんのストレスが次は高くなってしまう恐れがありますし、余裕を見せすぎて、彼の自尊心(保護者のような役割を…とありましたので)を傷つけることもあるということも可能性として頭に入れておいていただきたいと思います。
それでもやはり、一度、ゆっくりと二人で話し合うべきだと思います。
わかっているつもりでも、わかっていないものですからね。
お互いの思いの内を話して、お互いが相手の事を本当に必要としているんだよ。って伝えあうべきです。
何年付き合おうが、相手の本当の心の中は見えないものです。
違う価値観が出てきても、相手の価値観を理解しようとすることが大切ですよね。

お仕事が忙しいとの事で、なかなか余裕がない状態でしょうが、彼と会うときはできる限り、そういう面を抑えて、まずは彼が今をどう感じているのかを知ることから始めてみてはいかがでしょうか?
彼を問い詰めないようにだけ注意してくださいね。

最後に一点だけ、私がひっかかっていることがあります。
大変失礼になるのでお聞きするのを非常に悩みましたが、解決したいとsa-yaさんが思われている事を考えるからこそ、ということで、どうかお許し下さい。
私が文面で引っかかった事は、「現状に別段問題は無い」「会えなくても仕方ない」と彼に対して少し冷めた表現をされている点です。私はこの少し冷めた表現に問題を感じました。言葉を言いかえれば「別にあなたがいなくても問題ないから会えなくても構わない」と悪くとればそのように解釈できなくもないです。そのような意図が無くても、仕事がうまくいっていない彼が劣等感を持っているのであれば、もしかしたら卑屈にそのように捉えられている可能性もあります。それが「無理しなくても良いよ」という表現に繋がっている可能性はないでしょうか?
彼に対して、どこか「私が合わせてあげている」という節はありませんか?
sa-yaさん自身も少し考えてみていただければ幸いです。
本当に失礼な事を書いてしまって申し訳ございませんが、お二人の幸せを願うが故の事ですので、どうかお気を悪くされないようにお願いいたします。

どうかお二人の関係が損なわれることなく、幸せになってくださいね。

違反報告

2011年4月28日 12時22分


こんにちは。
恋愛は専門ではありませんが(^^;;
お話を拝見した限り、倦怠期というより安定期のような気がします。
お互いの愛情や信頼関係がしっかり築けているからこそ
たまにしか連絡がとれなくても、お互いパートナーとして続いているのではないでしょうか。
もう少し時間をとってほしい、と提案してみませんか。
もう、気遣いの要らない仲になっていると思いますよ(^^

いい方向に進むようお祈りしています。

違反報告

2011年4月28日 12時21分


sa-yaさん、はじめまして。神奈川県海老名発「貴方の心の相談室・ハートケアサロン」の奥山です。

 婚約者の「無理しなくでいいよ」との言葉を、本心と受け取っておられるようですが、それでいいのでしょうか?「私の気持ちとしては、現在の状況に関して、別段、何の問題もありません」とのことですが、こうした余裕はどこから出てきているのでしょうか?
 
 婚約者といえども、まだ他人です。色々の事情でとのことですが、この先が薔薇色の人生を約束された訳ではないことも考えておられるのでしょうか?婚約者との関係において不思議と焦りのようなものが感じられないのはどういうことでしょうか?

 婚約者と会う会わないの問題ではなく、本当に心が通い合っているかが問題なのではないでしょうか。離れていても心が通じ合うなどということは、余程の親密な関係が築かれていてこそです。もう一度お互いの今後について本心から話し合われることをお勧めします。

 sa-yaさんのこれからが、素晴らしい人生になることを祈念しております。くれぐれもお体をご自愛下さい。

違反報告

2011年4月28日 10時22分