教えて掲示板の質問

「どうすればいいのでしょう。」に関する質問

  • 受付終了

1さん

3歳と7歳の子供がいる専業主婦です。
夫婦関係で悩んでいます。

主人とは夫婦だけの時はうまくいっていたのですが、子供が産まれてから仕事が大変になってきているというのもあると思うのですが、毎週末求めて来ます。

主人は元気が出て、また仕事が頑張れると言うので、私も出来るだけ答えてあげたいなと思いつつも疲れて寝てしまったり、子供が寝てから自分の時間、主人と話をする時間が欲しかったのですが、主人はまずしたくてしたくてたまらないという感じで、私が断ると物凄く怒って、翌朝は主人が起きてくるのが怖くなりました。

ある時、子供が寝てからやらなければならない事があり起きて行ったら、主人はさせてもらえると思ったようで期待の目で私を見るので、今日はしない事を言って近くで用事をしていたら、「する気がないなら起きて来て欲しくない」と言われ、物凄くショックを受けました。
それからは寝られなくても起きて行く事が出来ず、寝室脇の部屋で主人に分からないように雑誌を見たり自分の時間を過ごすようになりました。

週末が来るのが憂鬱で、断れば翌朝機嫌が悪く、月曜には機嫌は直るけど早く帰宅して期待している主人を感じて、近づいて来るのも嫌になりました。無意識のうちに不機嫌に接するようになっていました。私の機嫌がいいと今夜相手にしてくれると思われるんじゃないかとまで思うようになっていました。

そんな状態だと子供にも良くないなと思い、話し合いを何度も何度もしてきました。
私が思っていた事を聞いて主人もショックを受けたりしていましたが、何とかうまく行くように話し合い実行に移してみてもなかなか解決しません。
それはきっと、私は主人とたくさん話したいのに、主人は話もしたいけど、そっちの方もちゃんと相手にしてねという感じなのがすごく嫌なのです。

毎週末、寝る時に「今日は起きてくる?」と聞かれて、眠いから分からないと言って寝てしまうと起こしに来る時もあります。本当に嫌な時は寝たふりをしますが、やっぱり翌日不機嫌になります。
なので仕方なく起きて行って相手をした時も何度とありますが、夫婦なのに強姦されている気持ちになって涙が出てきた時もありました。

主人には、私がしたくないのにしたいの?と聞いた時がありました。タイミングが悪かったようですが、その時はそうだと言われ、やっぱりショックを受けました。私はいいように使われているんじゃないか、道具なんじゃないか。

最近は主人も不機嫌になるのを我慢してくれているようですが、求めて来るのは変わりません。毎朝出勤前にハグとチューを要求してきて、私が余裕があって相手になると家を出るまでに何度もやらされます。
たまに嫌気がさして嫌な顔をすると、即不機嫌モードに入り、ドアをバタン!と閉めて出社して行きます。

義母は現役の薬剤師で、主人が子供の時も休まず働いていました。私の姉に言わせると、愛情不足で母親の愛情を私に求めているんじゃないかと言います。

女性専用の電話相談に電話したり、友達にも話したりしましたが、解決策が見つかりません。そして、友達に話すと出勤前は普通に行ってきます、行ってらっしゃいだし、夜もお酒を飲んだりテレビを観たりしていると聞いて、うちはちょっと病的なんじゃないかと思い始め、ここを見つけて書き込んでみました。

長文になってしまいましたが、アドバイスお願い致します。。。

違反報告

2010年6月8日 22時26分

教えて掲示板の回答

Counseling Room Allottee

はるさんへ Counseling Room Allotteeの野村です。

はるさんの子育ての毎日は大変だと思います。ご主人の欲求にも応えてあげたい

はるさんの優しさと、ご主人に対する愛情もご質問の内容から伝わってきます。

子供ができてからと書かれていましたね。ここがポイントではないでしょうか?

ご主人は、自分だけを見てほしいとい欲求が強いと思われます。出掛けのハグなども

はるさんの方からアクションをおこしてあげてはどうでしょうか?

はるさんからの愛情を受けたい願望が、セックスと言う形で表され、肌を合わせること

でご主人の独占欲が満たされているような気がします。子供たちが眠ったら、ご主人

との二人だけの時間をつくりましょう。お酒を飲んでもよし、互いの趣味を共有するもよ

し、子供のできる前にご主人と過ごした事柄を思い出し、そんな時間と空間を演出して

みてください。私にとってあなたが一番ですよとアピールしてあげてください。その上で

子供は二人の大事な宝であり、はるさんがその宝を育てるためにかなりの労力をつか

っていることをご主人に理解してもらえるように話しましょう。はるさんのご主人の場合

まず、ご主人の仕事の大変さを聞き出すようにして、次にはるさんの大変さを話すと言

う方がいいでしょうね。はるさんからのアクションが多くなれば(ほんの些細なボディタ

ッチや言葉がけなど)、自分の方を向いてくれていることがわかれば、ご主人の心も

落ち着くと思いますよ。






違反報告

2010年6月11日 22時55分


お礼コメント

野村さん、お返事ありがとうございます!!

今は気分的な問題もあるのですが、私からアクションを起こすのはまだ抵抗があります。。心に余裕ができてくれば別なのですが。

でも、ちょっといい方法を見つけました。続けてみないとどうなるか分かりませんが、イトオテルミーと言って温熱療法みたいなのですが、自分はもちろん、家族にもしてあげられる物で、温かくてとても気持ちがいいので子供もやって!と言います。昨夜、子供にやってあげた後に主人にもやってあげたら、くすぐったかったようで大笑い、それを見て私も子供達も笑ってしまいました。とてもリラックスできて気持ちいいので、主人も心が満たされるんじゃないかなと思いつきました。

それをしながら話をしたら、すんなり入っていくんじゃないかなと。私も手の届かない背中をやってもらおうかなと思っています。

きっかけが見つかってきたような気がします。とても心が軽くなりました。本当にありがとうございました(*^_^*)

2010年6月12日 11時31分

はるさん、こんにちは。 「ききたま」のアオキです。

今回のご相談内容、女性でこの悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいます。
たまたまはるさんのお友達など、周りに同じような状況の方がいないため、「うちはちょっと病的なんじゃないか・・・」と思ってしまったと思います。

カウンセリング.COM以外でも、女性専用電話相談などをご利用されたとあり、本当に今辛い状況におられるのだな、とこちらに伝わってきました。

文面だけで判断してのお答えしかできませんが、
まず、旦那さんとはるさんの決定的な状況の違いを整理してみましょう。

・旦那さん→仕事は忙しいが、性欲はしっかりあり、自分の欲求を全て受け入れてく れる妻がいる。

・はるさん→専業主婦という家を守り子育てもし、旦那さんの欲求も全て受け入れてこなしている。自分の欲求は後回し。もしくは叶えられてない。

どうでしょう?決定的な違いのもうひとつは、性別です。子どもが生まれると、女性は母性の感情が強くなるので、まずは子どものことに自分の力を注ぎます。
これに対して、男性は仕事がしんどくても、体力に自身がある方でしたら、性欲はしっかりとしたままです。

さて、最初に提示した決定的な違いにもう一度戻ってみましょう。
はるさんは、二人でいろんな話をゆっくりしたいということができないでいる。
自分の欲求が果たされてないのに、旦那さんの欲求を果たすために嫌な思いをしてまで受け入れている。
旦那さんは、たとえはるさんが嫌がっても、機嫌の悪い態度を取れば、すぐに欲求を満たしてくれるということをもう学習しています。何度もこの手を使います。現に今までこのようにされてきたので、はるさんは誰かの助けを求めるところにまでの悩みを抱えてしまったのでしょう。

旦那さんの欲求を満たしてきたのです。今度ははるさんの欲求を伝えて満たしてもらいましょう。
私たちに伝えてくださった内容を、包み隠さず旦那さんに打ち明けましょう。
犯されている様な感覚になり、涙がでてしまったこと。不機嫌になられるのが怖くて、自分が辛い思いをしてまで欲求を満たしていること。女性電話相談や、無料カウンセリングに相談するぐらい自分の中で深刻な悩みになっていること・・・。

旦那さんの態度が気になって言い辛いですか?しかし、人間は例えどんなに信頼し合っている者同士でも、自分の思っていることは相手にはっきり伝えないと、解りあえません。はるさんがこの先もっと辛い状態になって、完全に旦那さんを拒絶してしまう可能性もあります。その時に、旦那さんに思っていたことを伝えても、はるさん自身旦那さんを受け入れられなくなっていますから、旦那さんとは距離を置く以外方法はなくなってしまします。

文面を読むかぎりでは、まだじっくりと話し合えるチャンスはあります。
性生活は男性の欲求が衰えないかぎり、30?40年と続きます。
話し合って態度が冷たくなるようなら、自分に対して本当に性的欲求だけを求めていたんだということがわかるので、辛いとは思いますが、はるさんも一つはっきりとすることができて、心の方向性が掴めてくるのではないでしょうか?

十分良い妻、良い母で来たのです。自分が疲れてしまうようなら良い妻にならなくてはと、もう思わなくてもいいんですよ。
はるさんにしかできない、はるさんだからこその妻、母、女性であること。
自分自身を大切にすることをまずは優先してくださいね。

違反報告

2010年6月11日 17時25分


お礼コメント

アオキさん、お返事ありがとうございます!!

状況の違い、当たってます。主人は仕事でかなり精神的に疲れて、うつになるかもなんて言っていたので、まずうつになったら、あっちの方が全くする気になれないみたいだよと言ってやった事があります。。

世の中のお母さんは皆そうだと思いますが、自分の事は後回しですよね。だから余計にストレスがたまる、そして旦那の相手にストレスがたまって、という感じです。

確かに、機嫌が悪くなれば渋々でも相手にしてくれると学習してしまったかもしれませんね。そうさせてしまったのは私ですが。。。
そうですね、今度は恐れず自分の欲求を伝え満たしてもらいたいですね。今の現状が続くのは想像もしたくないですし、子供が大きくなって家を出て行ってしまってからの事を考えると気が遠くなります。なので、どうにか解決して行きたいと思っているので、自分の心の状態を見ながらやってみたいと思います(*^_^*)

2010年6月12日 11時19分

赤木メンタルカウンセリング

はじめまして、はるさん。
私は宮崎でメンタルカウンセリングをしている赤木と申します。

専業主婦ということで、家事に二人の子供さんの育児にと目の回るような毎日で大変でしょう。その上、ご主人が週末に必ず求めてくるとのこと。
それでストレスをため込み、余計に不安な状態が続き、精神的にも追い込まれていらっしゃる様子が手に取るように分かります。

子供ができるまでは良かったとのことですが、お子さんができてから状況が激変したのだと思います。
ご主人は仕事が中心で、心身ともに健康的なようです。
ところが、あなたは女性であり、妻であり、母親でもあり・・・と家庭でしなくてはいけないたくさんの役割がたくさん出てきて、相当疲労がたまっているのではないでしょうか?

あなたは毎日追われるような仕事量をこなし、週末には疲れ果てているのに、ご主人がいつも求めてくる。これはとても辛いことですね。でもこんなことはどの家庭にもあり得ることです。

解決になるかどうか分かりませんが、手掛かりは三つ考えられます。
一つは「あなたの要求に私も応えたいんだけど・・・今週はたくさんのことをやってきて、とても疲れてしまったの。元気になるまで待ってくれる?それだったら、私もがんばれるわ」などと伝えて、あなたのことを理解してもらうようにするとよいのではないかと思います。

その時に、子育てに神経がすり切れる思いをしていることや、思うように行かずにとてもてこずっていることなどについて話し、協力してもらえれば、ご主人も徐々にあなたのことがどれ程大変なことかきっと理解してもらえます。
性のことも含め、あなたの抱えている問題について、お互いに向き合うことはとても大切なことです。

次に、ご主人がもし運動が好きであれば、それを勧めてみるのもよいでしょう。近くのトレーニングセンターに行くもよし。ジョギングでも、早歩きなど何でも構いません。運動をすることによって、ストレスが発散できれば、ご主人も家庭での在り方が変わってくると思います。できれば家族で楽しめるものがよいですね。
何か好きなことや趣味に没頭してもらうのも一考です。


最後に、そのようなことをしても半強制的に求めてくるなら、男と女の性の在り方についてじっくり話し合うとよいのではないでしょうか。ご主人があなたのことを本当に好きで、大切におもってくれているのなら、あなたの嫌がることを強制するはずがありません。男と女の関係はセックスする、しないより、お互いの生き方や考え方をどれ程理解し合えるかが大切です。相手に対して思いやりを持ち、自分たちの性生活に責任を持つ---これが本当の意味で「性的に成熟する」ことになるんです。
ご主人と向き合う時間を多く作るように工夫してみてください。

まずはこの辺りから始めてみられてはいかがでしょうか?

あせらず、自信をなくさないように!うまくいくようになることをお祈りしてます。



違反報告

2010年6月10日 13時45分


お礼コメント

お返事ありがとうごまいます!!

あやふやにせず、ちゃんと自分の気持ちを、やんわりと伝えないといけないですね。
でも、すごーっくガッカリされるんです、大きなため息をつかれたり、それを見たり聞いたりするのがすごく嫌であやふやにしてしまってたんですよね。
でも、少しずつ強くなっていかないと駄目ですね。

主人はMTBが趣味なので、たまに走りに行きますが、疲れていて満足には走りに行けてません。だからストレス発散にはなってないんだと思います。
趣味の方で友達を作ったら?と話した時もありましたが、基本的には一人が好きなので、なかなか難しいですね。人と話すのは好きなんですけど、趣味は自由に気ままにしたいんでしょうね、会社でかなり窮屈な思いをしてると思うので。

趣味に没頭して欲しいですね。私もそれはすごく勧めていますが、やっぱり一番のストレス発散は夜の方らしいです。。。
私が気分でなくても、眠くても、不機嫌でも、どんな状態でも限界の時はしつこいです。本当にしつこいんですが、他は我慢してるから、限界の時だけは相手になってくれと頼みこまれた事が何度かありました。限界だったとしても、奥さんが気分じゃないのに強制してくるのを見て、私の気持ちは本当にどうでもいいんだなと思いました。道具ですよ。
そんな事を感じていると、気持ちはどんどん離れて行きます。それに主人は全く気付いていない様子です。

なので伝えると、物凄くショックを受けます。ショックを受けているのは私なのに、と思います。ショックだったとしても、一瞬奥さんの立場になって考えるとかないみたいですね。

あー、ごめんなさい、せっかくアドバイスして頂いたのに、いろいろと思い出してしまいました、夜だからちょっとネガティブになってしまいますね(^_^;)
私も主人に対して思いやりなんて気持ち、少ないかもしれませんが、食事の事やいろいろ気をつけています。主人には私が眠い時は「疲れてるよな、誘ってごめんね、ゆっくり休んでね」くらいの思いやりの言葉が欲しいです。私も相手に求め過ぎでしょうか?大切にされてない気持ちが多いので、そんな温かい心に触れたいですね。

2010年6月10日 22時34分

こんにちは
優‐コミュニケーション 代表の石原と申します。

拝見させていただき、とても苦しい気持ちになりました。
しかも、3歳と7歳のお子さんがいらっしゃれば家庭内の時間の作り方が難しくなるのも当然だと思います。
毎日毎日、子育てと家の事、この問題に向かい合うはるさんは努力家なのでしょう。

端的に解決はすぐには難しいと考えています。
1、旦那さんの欲求の矛先はどうしても頼りにしているはるさんに向いてしまうこと。
2、週末が来ることを優鬱と感じてしまっているはるさん自身
3、話し合いがなかなかうまくいっていない現実
上記のように問題が重なり合っていると、コミュニケーションが一方通行や平行線になりやすく、なかなか今すぐに解決とはいかないことが多いのです。

自分が言えることは、はるさん自身がどういう結果を求めているのかが解らない以上、私としてもこれ以上のコメントが出来ません。

文面からもはるさんがこの問題に向き合う気持ちを持っているように感じられるので、頑張り過ぎず旦那さんと時間をかける必要があると思います。

正直、辛いこともあると思います。
しかし、お二人で納得して解決していく問題です。
他ルームの方と違い、冷たい文章に読み取れるかもしれませんが
文面でいただきました情報から、押し付けや強要という形にならずに
はるさんの思い描く状態に向かうために、今、私が伝えられるのはここまでです。


良い解決策が見つかることをお祈りいたします。

違反報告

2010年6月9日 23時14分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

冷たくは感じませんでしたよ(^_^)
時間をかけて、ですよね。すぐには解決するとは思っていませんが、毎日顔を合わせる相手なので辛いですね。
もうあまり顔を見たくない状態です。様子を伺う目が嫌なんです、なんて言ったら主人に失礼ですが。

私は、最終的には自然な夫婦関係になれたらなと思っています。主人は私の様子を伺いながら、私は主人の態度を察して身構えながらの日々ではなくて、お互いに空気のような存在になって、同じ空間に居てもそれぞれが気兼ねなく自分の好きな時間を楽しめるようになりたいです。
きっと、そんな関係だったら夜の方も自然にいくんだと思います。

話し合うのも結構エネルギー使うんですよね。だから自分のエネルギーが満タンじゃないと、そういう気持ちになれない。今は心が疲れてて話す気にもならないという感じなので、少しずつエネルギーを貯めて行きたいと思います。

2010年6月10日 22時10分

人生と心の救急箱

はるさん
はじめまして。夫婦カウンセラー・行政書士の阿久津紀子と申します。

夫婦カウンセラーと言う職業上、はるさんのような相談を多数受ける事があるので、参考になればと思い、回答させて頂きます。

まず、ご自身を責めることはしないで下さいね。
本来、女性は精神上の生き物でもあるのです。
だから、精神的に、気持ち的に納得した上でないと「したい」ってサインは出せないのです。
男性は、精神的な面より、生理的、欲求的な面で「したい」サインを出す傾向が強いのです。
男性と女性では、こんなにも違うものだとはるさんと、ご主人がお互いに認識しあう事も大切だと思います。
夫婦生活に対する価値観、考え方の違いは、男女でとても大きいのです。
どちらかが歩みよるのでなく、お互いに話し合い、お互いで歩みよる姿勢が、解決の近道になります。

夫婦生活は、強制されて強引にするものではないですよね。
それだけが全てでもありません。
でも、お互いの愛情を確かめ合う重要なコミュニケーションでもあるのです。

はるさんはきっと、魅力的で素敵な女性なんでしょうね。
だから、ご主人は求めてくる。
女性として、誇りに思って下さい。
女性として見てくれない、求めてこない、こんな逆の相談を受ける事もあるのです。

ご主人は、もしかすると寂しいのかも知れません。不安なのかも知れません。
したくない=嫌いになった?自分に魅力が無い?
こんな風に悪い方向へ考え、どんどん自信喪失してゆき、逆にしつこく求めてくる場合もあるのです。
したくない時に、しつこく求められると、余計したくなるのが、心理です。
十分に話し合いをされてるようなので、今度ははるさんの方で「お疲れ様。」「いつもお仕事、頑張ってくれてありがとう」と労わりの言葉をかけ、たまにはご主人の好物を作ってあげたりと態度で感謝の気持ちを示したりして、ご主人を安心させる事から始めてみませんか?

夫婦生活は、子どもたちが大きくなって自立した後も続くのです。
お互いに思いやりと感謝の気持ちを忘れない事が、夫婦円満の秘訣です。

色々と大変でしょうが、どうか前向きにマイペースで頑張って下さい。
私でよければ、いつでもお話を聞きますよ。

違反報告

2010年6月9日 17時30分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

そうですね、男女の違いは大きいですよね。
主人には女は男と違って気持ちで生きてるから、気持ちが向かないと全く駄目なんだよと何度も言いましたが、理解出来ないようです。分からないですよね。一生理解出来ないんじゃないかと思ってしまいます。

でも、私の事を好きで大事に思ってくれているなら分かってくれると思うのですが、まだ自分が一番大事なんじゃないかと思ってしまいます。自分が一番大変、辛いんだと主人は思っているんだと思います。だから、その力になるのは奥さんとして当たり前だと言う感じです。

感謝の気持ちを伝えるのは、とても大事な事だと思っていますが、そんな風に言われると、私も意地になってあまり言っていませんでした。
たまに言うとすごく嬉しそうにしますが、逆に嬉しい気持ちが夜の方の期待や触れられる事につながってきていたので、私は主人が喜ぶような事を避けていました。期待されないように、冷たくしてしまうんです。

ここまできてしまうと、素直に感謝の気持ちがなかなか出て来なくて困ります。とは言っても、ちょっと家事をしてくれた時には「ありがとう」とは言いますけどね。

主人が私を大切に思ってくれていると感じられれば、自然に感謝の気持ちも出てくるのですが、相手に期待していても始まらない事は分かっています。でも、私もなかなかうまく出来ません。変な話ですが、怖いんですよね、喜ばれるのが。
そんな事言っていても始まらないので、少しずつ感謝の気持ち、労わりの言葉をかけていってみようと思います(^_^)

2010年6月10日 21時59分

ふたつのツキ

はるさん こんにちは。

カウンセリングルーム ふたつのツキ の田中朋子です。

とってもとってもおつらい状況ですね。拝読していてわたしも胸がきしみました。

いくつかの理由が考えられると思います。

まずひとつは、はるさんもおっしゃているように、ご主人の生い立ちが関係している可能性があります。
「子どもたちに自分だけの母親がとられてしまう、既にとられかけている・・・」というような不安。ご主人にはご兄弟がおありでしょうか?
もうひとつは、男として夫としてのプライドが崩れていく強烈な恐怖心。
さらにもうひとつ考えられることとして、仕事で男として精神的に辛いことがあり、見返してやりたいという無意識の欲求。
などが考えられます。

不安や恐怖心、自信のなさがはるさんに向かい、執拗に求めてきているのかもしれません。そこには、スキンシップはもちろんのこと、独占欲、オスとしての征服感が満たされ、男としてのプライドがたもたれるからです。

もしそういうことに起因しているなら、ご主人ご自身が向き合う課題といえます。
専門家の手をかりながら取り組んでいくことをお薦めします。

でも実際ご主人を連れ出すのは難しいかもしれません。
そこでもうひとつのご提案は、はるさんがご自身をみつめてみるということです。
厳しいことを言うようですが、はるさんとご主人はフックの関係になっている可能性があります。
まずはるさんの”ひっかけるカギ”の部分をなくしてしまえば、ご主人がどんなにひっかけたくてもかけられなくなるからです。それはご主人から逃げるということではなく、自分の課題が解決すれば、自ずと相手にとっても問題ではなくなってくるという作用からきます。
その作業も一人では難しいことだと思いますので、やはり専門家の手を借り取り組んでいかれることをお薦めします。はるさんの今の精神状態の安定をはかるためにも、ご自分を守るためにもカウンセリングは必要ではないでしょうか?

それからご主人が父親としての喜びや誇りをもつことができたら、きっとはるさんを子どもたちの母親として尊敬をもって接する余裕や妻としてやさしい気持ちで接してくれるようになると思います。
はるさんにとって空気のような存在になっているご主人です。今はとても辛いけどきっと乗り越えられます。

今はなかなか耳に入らないかもしれませんが、その人が乗り越えられる力があるからこそ、問題がやってきます。そして、道は辛くても飛躍的な成長が待っています。

がんばる必要はありません。
はるさんを支えてくれる人はたくさんいるはずです。
及ばずながらわたしも応援しております。

最後に、ご主人が求めてきたら、怖いと思いますがご自分の気持ちを正直に話してください。そしてご主人にはなかなか伝わりにくいかもしれませんが、何度も何度も言葉で愛情を伝えてあげてください。本当の気持ちは少しずつでも必ず伝わっていきます。
そして可能なら早急にカウンセリングを受けることをお薦めします。

ありがとうございます。

違反報告

2010年6月9日 12時50分


お礼コメント

お返事ありがとうございました!!

応援して頂ける方がいるだけで心強くなります。。。

そうですね、主人は曲がった事が嫌いなので、仕事も結構引き受けてしまう、定時で帰ってしまう人の仕事までやるはめになってしまったりするようです。精神的には結構辛いと言っています。元々胃が弱いので、追い込まれると胃が痛くなったり、食道が詰まった感じがしてとても嫌な気分になると話していました。

生い立ちや会社でのストレスがあるかもしれませんね。
主人は二男で、長男は実家で親と同居です。わがままを聞いてもらえて羨ましいと言っていた時がありました。

また話し合いでどうにかなるかなと思っていましたが、具体的に考えてみると不安があります。主人の意見、理屈が絡むとうまく話せなくなってくるからです。やっぱりカウンセリングが必要なんでしょうね。
話し合いたいけど、今は精神的に疲れて向き合う気になれないなと思いました。相性の合うカウンセラーの方が見つかればいいのですが、考えてみたいと思います。

ありがとうございました(^_^)

2010年6月9日 15時49分

空の色カウンセリングルーム

はじめまして、心理カウンセラーの高橋です。

3歳と7歳のお子さまの毎日の子育て、本当に大変な時期でしょうね。
子どもとの世界の中で、精神的にも身体的にもかなりお疲れのご様子と私の過去の経験から推察させて頂きました。 

そんな日々の中で、一番頼りたい御主人との関係の中で、お互いの思いが今は少しすれ違ってしまっているのかなと、もしかしたら、すれ違っていると言うよりも同じものを求めあって平行線になっているのかなと私は感じました。


夫婦は、たとえ父であったり母であったりしても、いつも誰かに寄り添い合いたい・持たれ掛りたいと言う気持ちが心の中にはあるのではないかと私は思っています。

お互いにそれを相手に求めあっている状況では、平行線になってしまいますよね。
どちらか一方が折れれば、どちらか一方の負担になります。
そして相手に不満が募り、それが顔や態度に出ることで悪循環が始まってしまってうのではないかと私は思っています。

そんな状況の中でも、はるさんは一生懸命御主人に歩み寄ろうと、話し合いの場を設けて来たのですよね。
でも、今はまだそれをうまく受け入れられているとは感じていないと感じられているんですよね。

御主人と話がしたい…とのことですが、ここには"子供以外との時間が欲しい"などの感情も子育て中に専業主婦だった私は、はるさんの中にもあるのではないかと勝手に推察させて頂きました。

もしそうういった気持が、少しでも感じているのであれば、たまには子どもを預けて二人で恋人のようにデートをしてみたり、また御主人抜きで友人と出かけたりなどをなさることをお勧めします。

外の世界に触れること、母である時間から少し離れてみることも、子育て期間には大切な時間なのだと私は思っております。

御主人には、身体的接触が苦痛であるならば、『言葉』で毎日十分すぎる程の愛情表現をしてあげてみてはいかがでしょうか?

身体的接触だけが、愛情を確認する方法ではありません。
精神的に満たされたときに、ご主人にも少し心に余裕ができるかもしれませんから。

これらのことはあくまで私の勝手な推察から書かれています。
直にあってお話をお聴かせ頂く中では違ったものが見つけられるかもしれませんが、今回は問いかけが出来ませんのでご了承ください。


はるさんは、真面目で頑張り屋さんなのではないかと私は思っています。

子育てと言う、本当に大変な時期だからこそ、自分にもしっかりご褒美も上げてくださいね。
そして、あまり頑張りすぎないでくださいね。

少しでも、こころが晴れる、こころが軽くなる回答が見つかりますように。

違反報告

2010年6月9日 11時17分


お礼コメント

お返事ありがとうございました!!

そう、その通りなんです。一番頼りたい主人が、子供レベルなんです。主人も実家が遠く心を許せる友達も少ないので、自分をさらけ出せるのが私しかいないんだと思います。でも、いつもいつもじゃなくて、同じくらい私の意見も聞いて欲しいし、支えになって欲しいです。
確かに平行線かもしれませんね。そして悪循環なんです!!

何度も何度も歩み寄ろうと話し合いをしました。不思議と主人から話し合いの場を設けて来た事は一度もありません。主人はうまくいっていると思っているようです。
話し合っても結局お互いの言い分を通したくて、なかなか妥協出来ないでいます。話し合いが丸くおさまっても、実行に移してもうまくいかない事ばかりでした。
きっと本当は丸くおさまっていたんじゃなくて、我慢する事があったからなんだと思います。

主人と話したいのは、そう子供以外との時間が欲しいんだと思います。一番身近にいる大人の主人と話したいですね。
一度、子供を親に預けて主人の洋服を選びに行った時がありました。恥ずかしい気持ちもありましたが、お互いに楽しかったと思います。
道路を渡ろうとした時にふと主人が私の手をつないでくれた時は、何年振りだろうねと話して、ちょっと懐かしい嬉しい気持ちになりました。それはすごく自然だったので、全く嫌ではなかったんです。毎日の嫌な事は、自然じゃないんです。身構えられて、期待されると逃げたくなります。。。

言葉での愛情表現。そんな事考えもしませんでした。愛情表現と言ってもいろいろありますよね。今は触れられるのが嫌なので、ちょっと提案して主人も満たされる違う愛情表現で朝見送ってみようかなと思いました。

確かに自分で言うのもなんですが、真面目で頑張り屋かもしれません。いつも自分の事は後回し、世のお母さん方は皆そうだと思いますが、たまにはご褒美欲しいですね。

とても心が軽くなりました。
たくさんのお返事を頂き、お返事する事で自分の心の中が見えてきて、主人に何を伝え、どう対処していけばいいのかが見えてきました。
出口のない道をずーっと何年も歩いていたので、ここでやっと光が見えてきた気がします。本当に感謝です。ありがとうございました(^_^)

2010年6月9日 12時16分

はるさんへ

お子さん2人がいて疲れ果てた上に、ご主人の無理な欲求に
応えていかなければならない。とても辛い状況ですね。

まず、はるさんには何も責任はありません。
はるさんは何も悪い所はありません。

でも、今の状況を変えたいならば、残念ながら
「ご自分を変える」必要があります。

ただその「変えなければならない部分」は、
今、はるさんが思う所とはおそらく違うと思います。

知っておいてほしいのは、人の数だけある心理の世界で、
唯一断言できることが、どんなに心理を駆使しても
「その気が無い人を変えること」は不可能ということ。

つまり「こんな主人を変えるいい方法」を探し求めた
としても、それは「無い」というのが答えです。

変えられるのは自分。
でもそれは、相手の要求を呑む、自分の要求をあきらめる、
という意味でもありませんので、安心してください。


では何を変えていかないといけないのか。
実際にはカウンセリングなどでしっかり、はるさん自身の
根本的な課題を見つけ、またしっかり誰かに支えて貰い
ながら、取り組むのが一番いい方法です。

その前提であくまで参考として、文面から読み取れること
では、次の4点が大きなポイントになるでしょうね。

1.はるさんはご主人と、もっとたくさん話がしたいんですね
 たくさん話をすること=はるさんにとって本当は
 どんな意味があるのでしょうね。

 憂さ晴らしでしょうか。
 家で頑張っていることを認めてほしいのでしょうか。
 それともそんな家族、夫婦団らんの雰囲気こそ味わいたい?
 本当は一番知ってほしいこと、受け止めてほしいことがある?
 はるさんが本当に一番味わいたいこと、本当は何でしょうね。

 そんな事をあらためて考えてみて、一歩深めた気持ちをあらためて
 伝えてみてください。だから「こうしてほしい」と言うのは、もう少し待って。
 「私にはこんな思いがある」とだけ、ただ伝えて続けてみてください。
 
2.話もしたいけど、そっちの方もちゃんと相手にしてねという
 感じなのがすごく嫌なんですね。私がしたくないのにしたい主人、
 私はいいように使われているんじゃないか、道具なんじゃないか
 と思えてしまったら、本当にショックですよね。

 とてもお辛いと思いますが、あえてそこをもう一歩、深く見てみて、
 本当は何がそんなに嫌なのか、本当はなぜそんなにショック
 を感じ、なぜそんなにも辛いのか、あらためて自分の心の内
 を見つめてみることも、とても大きな糸口になります。

3.お話にもあったように、ご主人は愛情の代替として
 「する事」を求めている可能性は高いでしょうね。

 だとすれば、はるさんが「仕方ないからする」という
 状態である以上、ご主人はいくらしても満たされること
 はなく、逆にエスカレートしていきます。

 だって、本当に欲しい「愛情」の部分を感じられない
 のだから、まだ「し足りないんだ」と錯覚もしてしまいます。

 そこで考えてみてほしいのは「する事」以外で、
 ご主人にどんな愛情表現をしているだろうか?という事。

 それには「この人に愛情表現をしたいだろうか」
 「この人に愛情を注ぎたいだろうか」
 「この人を愛せるだろうか」という核心も見つめ直す
 必要がでてくるかも知れません。

 はるさんとしては「ただでさえ子供に手がかかるのに、
 そんな余裕なんて無い!」と思われるかも知れません。

 でも、それが問題の一番の発端ではないでしょうか。
 今まで自分に注がれていた愛情が子供達に注がれ、
 自分に回ってこなくなった。それが発端。

 大人気無いことですが、これは仕方ない。
 残念ながら理屈では治らないことは、既に感じて
 来られたのではないでしょうか。
 
 まず取り組むべきことは、誰かの助けをかりるなど
 工夫して、なんとか子供に注いでいるエネルギーを
 減らすこと、余裕をつくること。それが特効薬です。

 子供に協力して貰う方法もあります。
 男は「愛情」という形でなく「尊敬」という形
 でも満たされていく場合が多いので。

 そんな風に家族として、父親への愛情表現
 をしていく方法もあります。

 そしてもし、そんな風に子供へのエネルギーを
 減らせない、家族としての愛情表現も気が進まない、
 そんな何かがあるなら、それが、はるさんが一番取り
 組むべき課題になるかも知れません。


4.最後に、これが一番勇気がいることですが、
 ご主人の「機嫌」に反応してしまい、態度を
 変えてしまうご自分自身と向き合うことも必要
 になってきます。大きな恐怖が伴うし、実際に
 身の危険を感じるなら尚更ですが、誰かに
 支えて貰いながら、一度は取り組んでみること
 をお勧めします。

いずれにせよ、こうした問題を変えていくのは大変です。
でも希望となる言葉を申し加えるなら、それをづっと無理に
やり続ける必要は無いという事です。

本当に欲している部分に気づいてもらえ、与えられると、
必ず人は成長します。そして自らも人が本当に欲している
ものを、与えられるようになります。

そして、その上で、さらに愛情を深め合う行為として
「する事」ができれば、これほど幸せな事はないですよね。

はるさんの幸せを祈ります。
LABI

違反報告

2010年6月9日 10時33分


お礼コメント

お返事ありがとうございました!!

悪くないと言われるとすごく心が軽くなります。
やっぱり自分が変わるしかないんですよね。

1.私はただ夫婦としての会話をしたいんです。昼間の子供の話や学校のママ友との話や、今観ているテレビの事や、旅行の計画など、私をする対象としてじゃなく、家族として、妻として純粋に見てくれてる状態で話をしたいです。
文字にする事で自分の言いたい事が見えて来るので、これを主人にも言い続けてみたいと思います。

2.なぜ嫌なのか、私をそういう対象としてしか見てくれてない感じが嫌です。そうじゃなくて、会話でも十分楽しめるでしょ!?何でそういう風にしか見てくれないの!?と言う感じです。する事しか考えてないんじゃないかと思う事が嫌です。他に楽しい事があるのに試そうとせず、手っ取り早く自分だけ発散しようという気持ちが嫌です。もっと私を大事に思って欲しい、もしかしてこれが一番の理由かもしれません。。。

3.主人への他の愛情表現はしていないですね。私の中では主人が求めてくる、触ってくるというのをいち早く察知して身構える事ばかり日頃しているので、その他の愛情表現をする余裕がないです。
でも、主人があまりしつこくなくなれば出来ると思います。

4.確かにお互いにですが、相手の感情に振り回されています。私は気分で相手にしなかったり、気にしなかったりも出来ますが、主人は私の感情をもらってしまうタイプなので、私が機嫌が悪いと主人も機嫌が悪くなり、私が具合悪くなると、主人は私よりも先に熱を出してくれます。。。そういう時は一気に気分が下がります。何で私よりも具合悪くなってるんだろって。逆に支えて欲しいのに、具合悪い私が頑張らなきゃと気合いを入れなきゃいけない状況が何度とありました。

本当に欲している部分に気づいてもらえるように、これから主人に働きかけてみたいと思います。とても参考になりました。ありがとうございました(*^_^*)

2010年6月9日 11時55分

カウンセリングルームのほほん

大変お辛い思いをされていますね。

あなたは、ご主人の想いに応えてあげたいというお気持ちと、現実の体調やお気持ちのタイミングがあわずに悩まれている。

「何とか円満に生活できるようになりたい」、「どうすれば良いのか」というとても前向きなお気持ちを感じます。

ご夫婦間の大切なご相談ですから、カウンセラーと直接面接相談することによって、きっとお悩みが解決できると思います。

カップルカウンセリングに行く前に、あなたご自身が、ご主人とのコミュニケーションのとり方を学べば、ご主人の自尊心に配慮しながら円満な生活が可能になると思います。

お幸せを念じています。



違反報告

2010年6月9日 10時14分


お礼コメント

そうなんです、タイミングが合いません。。。

今まで相手が変わるのは難しいから、自分が変わろうといろいろと自分の中で試して来ました。
でも駄目なんです。きっとそこには我慢する気持ちがあるからだと思います。結局、私だけ我慢してと思ってしまいます。

やっぱりカウンセリングは必要そうですね。
話し出したら涙が出て話せなくなりそうで怖いですが。考えてみます。
ありがとうございました(*^_^*)

2010年6月9日 10時21分

はるさん、はじめまして。
ハートケアサロンの奥山です。
夫婦関係でお悩みこと、お察し致します。

 色々話し合ってきたのに、なかなか埒が明かない、ということは特に親しい間柄、家族間や夫婦間にありがちなことといえます。そこには、お互いが相手に対して持つ感情のぶつけ合いになるからと捉えられます。
 感情の起こりは、欲求です。当然その欲求が持たされれば満足し、満たされなければ不機嫌になります。これは、ご主人にもいえることですが、はるさんにも当てはまることです。
 専業主婦だからといって、DVまがいの行為を受け入れてはいけません。これからのことも考えれば、ここは毅然とした対応を示す必要があると思います。
 「あなたの欲求も極力満たせるように私も努力するが、あなたも私の欲求を満して下さい。今の状態では、私は耐えられない」旨を、明確にご主人におっしゃることをお勧めします。
 と同時に、夫婦でのカウンセリングを受けられることが問題解決を早められると思いますので、是非検討してみて下さい。

違反報告

2010年6月9日 10時04分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

私の姉には片方の気持ちがないのにしてしまうのは、DVだよ!と言われた事がありました。働いてきてくれてるのにという気持ちは確かにありました。
でも、私も人間で、感情があって、気分じゃない時もあるんだって事を本当に分かって欲しいです。

追われると逃げたくなる心理です。本当に近づいてくるだけで身構えてしまいます。触られるのも嫌な気持ちになります。極端な話、全く知らない男性に触られる感覚です。
でも主人なんです。

話し合いしても無理だと思わず、奥山さんが言うように主人に話してみたいと思います。勇気が出て来ました、ありがとうございました!

2010年6月9日 10時52分

Therapy Room haru (セラピールームハル)

はるさん

質問を拝見しました。
この状況ですと毎週末が憂鬱ですね。

はるさんは、まだお子さんが小さいので、ご自分が「女性」であることよりも
「お母さん」であることのほうが大きくて、どうしても性行為に興味がわかないのでは
ないでしょうか?

また、お子さんが眠っている環境の中で(別のお部屋だとしても)
性行為には集中できないし、もしかすると罪悪感や不潔感などもあるのかなと思いま
す。

このような夫婦間の問題は決して特別なことではないし、
小さいお子さんを持つお母さんには同じ悩みを持っている方もよくいらっしゃいます。
私自身も母親ですので、お気持ちわかります。

お子さんがもう少し大きくなると、
ご自分自身の生活、女性であることを楽しむことができると思いますし、
もともとは夫婦間もうまくいっていたわけですから、
今よりもずっと楽になると思います。


今現在の苦しい状況を回避するために、
性行為の時に潤滑ゼリーを使うのもおすすめできます。
(産婦人科で出してもらうこともできるし、通販や薬局でも購入できます)

また、感情の整理をするために
私のセラピールームでは自然療法の「バッチフラワーレメディ」というものを
調合してお渡ししています。(2?3週間かけて飲むものです)
頭で考えても解決策がでてこない、行動しようと思っても気持ちがついてこない
という時に助けになります。
性にたいする嫌悪感や罪悪感に対してもその感情が和らいでいきます。


考えれば考えるほど、辛い状況に入っていってしまいそうなので、
なにか、助けになるようなものを使うというのもいいと思いますよ^^










違反報告

2010年6月9日 09時33分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

友達には子供がもう3歳になったら、母親から奥さんの気持ちを取り戻していかないと駄目だよと言われましたが、私はまだまだ母親が抜けません。
だから、確かにしてる最中は子供が寝ている寝室が気になります。気持ちがそっちに行っています。泣いたらどうしようとか、全く集中できません。
それでなかなか済まないとイライラしてしまいます。。。

今はとにかく、しばらくはしたくありません。
それより、話がしたい、一緒にテレビを見て笑いたい、そうして閉じた心を開いて行きたいんです。でも、それが純粋に出来ないんです。主人の様子が気になって。
そんな時もベタベタしたくないんです。サラッとあっさりとした時間がたくさん欲しいんです。そうする事で構えが無くなって行く気がするけど、主人には物足りないんでしょうね。近づいてきて触られるのが嫌なんです。

とにかく、一定の距離を保ちながら、会話したりお酒飲んだりテレビ観たりしたいんです。でも、主人には酷な時間だと思います。だから、なかなか実行に移せないんです。

2010年6月9日 10時59分

賢者の杖

はるさん。

はじめまして。
「賢者の杖」の松浦といいます。

夫婦だけの時はうまくいっていたのですが、子供が産まれてから、毎週求めて来られるのですね。
夫婦なのに強姦されている気持ちになって涙が出てきた時もあったのですね。

お子様が産まれる前と、二人だけの時間の時とご主人の態度は大きく変りましたでしょうか?
それとも、はるさんご自身が、女性という立場から母親に変り、ご主人にも同じ様に、男性と言う立場よりも父親という立場になる事をもとめていらっしゃるのでしょうか?

ご主人から、直接お話を伺ったわけではありませんので、これは私の主観のお話になってしまいますが、「仕事が頑張れる」「出勤前にハグとチュー」というのは、きっとお仕事が大変で、辛いけれど、愛している家族のために頑張ろう。と、いうお気持ちなのではないでしょうか?
ひょっとしたら、家族が出来たら働いてお金を稼いでくるだけの存在になってしまったのだろうか?
そんな不安を持っていらっしゃるかもしれません。
だからこそ、はるさんがきちんと自分の事を愛してくれているかどうか、確かめたいのではないでしょうか?

ですけれど、これはあくまでも私自身の主観的な話です。

どうして、求められると嫌なのか。
二人の時間をどう過ごしたいのか。
自分の時間をどうすごしたいのか。

と、正直に自分のお気持ちを伝え、じっくりと話しあう時間を持った方がいいと私は思います。

違反報告

2010年6月9日 09時05分


お礼コメント

賢者の杖さん、お返事ありがとうございます!!

そうですね、父親になって欲しいですね。週末になると、観たいテレビの取り合いを本気で子供としている姿を見るとうんざりします。
子供がいると我慢する事が多いよねと話したら、我慢する事ばっかりだ!と怒っていました。既に私はそれを通り越しているので(観たいテレビを我慢する事)、今更何を言っているんだろうと思ってしまいます。

父親としての言動というよりは、子供と同じレベルになっての言動で、言っている事とやっている事が全く違う時があって、後で子供がお父さん何言ってるんだろうねと言う事があります。そういう様子を見ていると、これから子供が大きくなって何か問題が起きても父親として対応していけるのかな?と不安になる事があります。

確かに主人はお金を稼いでくるだけの存在になってるんじゃないかと思っているかもしれません。下の子はお父さんを好きだと思いますが、邪険に扱います。その度に主人はショックを受けたり怒ったりしています。関わりが少ないから仕方ないと思いますが、怒る前に努力して欲しいと思ってしまいます。

自分の言いたい事をまとめて、また主人と話し合ってみたいと思います。でも話していると、理屈で攻めてくるので、私は間違っているのでは!?と思って、丸めこまれてしまうので、自分の考えをよーく固めておかないといけませんね。

2010年6月9日 11時10分

カウンセリングへいおん

はるさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

今日のご相談につきまして、私なりの提言をさせていただきます。

まず大切なことは、あなたは女性であり母であり、そして妻であるということです。
この3つの中で優先順位をつけるとすれば、はるさんはどれが一番大切に思われますか?

もし女性の部分が最も重要とお考えであれば、問題は単にご主人さまとの相性というだけです。
他に心が傾く対象があるということがなければ、話し合いで解説できることです。


もし母親であることが重要であれば、そこに徹することで解決できるのではないでしょうか?
おそらくご主人さまは、出産されて優しくなったはるさんのことが好きで好きでたまらないのでしょうね。
それはご主人さまの中に、成長しきれていない子供の部分が多くあるからではないかと思われます。
はるさんが子供と認めるのは、お腹を痛めたお二人なのですよ・・・と強く思うことで、ご主人さまの気持ちに変化が現れることもあると思われます。


そしてさいごに・・・もしあなたが妻であるということを最も大切だとお考えであれば、簡単ではありません。
なぜならば、母であり女性であるということ、そして何よりもヒューマンであるということを強く主わな刈ればならばいからです。
これははるさんご自身の成長にすべてかかっています。

カウンセリングをお受けになられることも大切でしょうし、社会に出てご自分を輝かせることも大切なことかもしれません。
他にもさまざまな方法があると思います。

いずれにしましても、これらの条件をまず思いめぐらせてみてください。
はるさんご自身に問いかけてみられてください。

きっとその中に、答えはあります。

違反報告

2010年6月9日 08時58分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

まだ私の中では母親ですね。子供がもっと大きくなって、自分でいろいろ出来るようになるまでは、母親として暖かく見守っていたいです。
でも、その仕事が終わったら、妻として主人にも気持ちを戻さなきゃとは思っています。

最近ふと思った事なのですが、主人は私を人生のパートナーというより、お金もかけずしたい時に出来る対象としてしか見てないんじゃないかと感じるようになりました。言い過ぎかもしれませんが、それくらい徐々に欲求が過激になってきている感じがするからです。

本当に毎朝の出勤前のあれは、子供よりひどいものです。子供より子供になっている主人を見ると、呆れてしまいます。

自分に問いかけてみます。答えが見つかりますように、、、ありがとうございました(*^_^*)

2010年6月9日 11時21分

カウンセリングオフィスin北九州office hayakawa

office HAYAKAWAの早川と申します。

育児の大変な最中、さぞお疲れの事でしょう。

そんな中、どんなにお辛い事だろうと思います。

文面で理解できる範囲でお答えしたいと思います。

問題なのは、あなた様が嫌々ながらもご主人に合わせなくてはいけないという事ではないでしょうか。

それがご主人に伝わっているのではないでしょうか。

ご主人は、お子さんが生まれ、あなた様からの愛情が自分から離れていくのではないかと不安なのかもしれません。

そして、あなたの愛情を確認しようとしているのではないかと推測します。


私は、まずあなた様自身の心にいっぱい溜まっているものを出す事をお勧めいたします。
なかなかお一人では難しいようでしたら、カウンセラーにお話してみてはいかがでしょう。

三歳と言えば、可愛い盛りである一方、少し知恵も体力もつき、赤ちゃんと幼児の間で難しい年頃・・。

7歳も、まだまだ手のかかる頃ですね。

毎日子育てでクタクタでしょう。

ご自分の気持ちも抑え、母親として一生懸命頑張ってこられたのだと思います。

あなた様の、抑えた気持ちやストレス、またご主人に対し抑えてきた感情、それらを感じ、出す事は、心にとってとても大事な事です。


あなた様は、今もご主人を愛していらっしゃいますか?

今後も、ご主人と夫婦でいる事をお望みですか?


もし、そうであるなら、まずあなた様自身の気持ちを解放し、楽になってください。
そして、ご自分のお気持ちをご主人に素直にお話してみてはいかがでしょう。

違反報告

2010年6月9日 08時34分


お礼コメント

早川さん、早速のお返事ありがとうございました!!
読んでいて涙が溢れて来ました。今でも止まりません。

主人の仕事が大変なのは本当に分かります。でも、私も大変なんだよって事を心から分かって欲しいです。分かってくれてはいるだろうなとは思いますが、伝わって来ないのです。

私の具合が悪いと心配してくれます。そんな時は休みの日だったら夕飯を作ってくれる時もあります。週末は家事をしてくれる時もあります。でも、夕飯後の茶碗洗いは、主人がすれば私が早く子供を寝かしつけられて、早く相手をしてもらえると思ってやってくれてるんじゃないかとまで思うようになりました。それは、今までの経験がそう思わせてしまうんだと思います。

主人に言わせれば、私が断ってばかりと言いますが、私は私なりに悩みながらも、どうにか出来ないかといろいろ考え試しています。だから、私ばっかりと思ってしまうのにも原因があるんでしょうね。
主人は求めるばかりで、私の気持ちは分かってくれていないと思っています。逆にもっと旦那さんを大事にした方がいいよと言われます。

子供に示しがつかない事や、マナーだと思う事は口うるさいと思いますが、タイミングを考えて小出しに言うようにしています。朝、脱ぎっぱなしの服を片づけて欲しいとか、トイレは座ってして欲しいとか、タバコを家の外で吸ってきたらとても煙臭いので、喋らないかマスクをして欲しいとか、言い過ぎかもしれませんが言っています。でも実行に移してくれないのもとても嫌なんです。
私の言ってる事は聞いてくれないのに、自分の欲求は正当化して求めてくると思ってしまいます。

主人に好きじゃなくなっちゃったんでしょ?と聞かれた時に、私は好きとか嫌いってレベルじゃなくて、いい意味で空気みたいな存在と言いましたが、主人はショックを受けていました。空気なんて居ても居なくてもいいような存在じゃないかと。
でも私はなくてはならない存在なんだよと言っても、主人には理解出来なかったようです。

もちろん仲良し夫婦になりたいです。子供達の為にも。
今回自分の中にたくさんたまっているのを実感しました。カウンセラーの方に吐き出したい気持ちもありますが、ちょっと怖いです。泣いて全然話が出来なそうで。
でも、とても嬉しかったです。ありがとうございました(^・^)

2010年6月9日 10時39分

ジャイロメンタルサポート

大変な思いをされていますね。
幸いご主人は奥様以外の人を求めることなさそうなので、ご夫婦の仲は良いようですね。

課題を整理してみましょう。
ます第一は
奥様は体力不足のようですね。
第二は、ご主人に話を聴いてもらいたい、
そしてご主人の場合は、
第一は力がありすぎるほど元気
第二は奥さんを求めたい。

上記のことを解決するための下記の方法をとってみたらいかがでしょうか。
二人のバランスを考えるとご主人は家事の手伝いをすることで奥さんの体力及び時間を確保できる。週末以外の時間に話が出来るように二人で方法を探る。
そして週末はご主人の要求にこたえる。
愛は努力です。
ご参考にしていただければと思います。

違反報告

2010年6月9日 07時58分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

そうですね、今は本当に主人の要求に全く答えたくないんです。
でもそうもいかないので、我慢して答えて来たのですが、それがまずかったんだと思います。
自分なりに気持ちを楽しく持って答えてみたりもしましたが、いつもそうできるとは限らず、我慢して答える度に少しずつ歩み寄った主人への気持ちが一気に元に戻ってしまいます。

でも、全く無しなんて主人にはあり得ないようなので悩んでしまいます。
私が何とか無理せず要求に答えられるようになれれば解決するんでしょうけど、なかなか難しくて。

でも、愛は努力。違う愛の表現の方でなら頑張れる、頑張るとまた疲れそうなので、頑張らないように努力してみたいと思います。。。
ありがとうございました(*^_^*)

2010年6月9日 11時31分

そうですね、子供が出来ると色々やることが増えてかなり制限されてしまうのでお察しします。

過激な内容になってしまうのですが、あなたから求めてみてはいかがでしょうか?平日に処理してしまえば、週末は普通に接してくれると思いますよ。

違反報告

2010年6月9日 07時57分


お礼コメント

お返事ありがとうございます!!

友達にも言われました、逆に求めてみたら?と。
でも、気持ちがないのに出来ないんです。考える事も出来ません。
週末の為に平日にしちゃえばとも思いますが、その行為が嫌なので考えたくないですね。。。

確かに、一度出来れば満足はしてくれるのですが、私が満足出来ないんです。
会話がないのに、主人の欲求にばかり答えたくないと言う感じですね。

2010年6月9日 11時35分