教えて掲示板の質問

「自分の事がよくわからないんです。。」に関する質問

  • 受付終了

ともさん

最近、自分のことがよくわからなくなってしまいました。

去年、家族を失いました。

それから悲しみにくれて。でも会社や周りの人にいつまでも迷惑は

かけられないと思い、人と接する場では明るく振舞ってました。

でも家に帰ると思いだし暗くなります。

そんなことを繰り返していたら、だんだんどっちが本当の自分なのか

わからなくなってしまい、会社でも自分を偽っているかのようで

辛くなってきてしまい、人とうまく会話ができなくなってしまいました。

話すと顔が赤面したり、手に汗かいたり、声がでなかったり。

また普段の声もそんなに通る声ではないので、聞き返されたりすると

さらにしゃべれなくなってしまいます。。。

日常のことだったり、昨日みたテレビの事もうまく思い出したり

話したりできないんです。。。

そしてしゃべれないことがストレスとなってしまいます。

2年お付き合いしている人にでさえ、うまく話せなくて泣いてしまいます。

ただ、ずっと暗い気分なわけではなく、楽しいときは笑えたりします。

カウンセリングなどをうければ心が軽くなったり改善できるものなんでしょうか。すみませんが、教えてください。

違反報告

2011年4月25日 23時08分

教えて掲示板の回答

メンタルセラピー成幸の森

ともさん


こんにちは。はじめまして。

メンタルセラピー≪成幸の森≫佐藤と申します。


ご質問を拝見させてただきました。

ご家族を失われた悲しみ、さぞお辛かったことと思います。

本当のお気持ちに蓋をして、無理に明るく振る舞ったりすると、かえって辛くなってしまいます。

また大切な方だからこそ、胸の内を話せなくなってしまうこともあります。

カウンセリングでは辛い心のうちが癒されるのはもちろん、お悩みのことも解決できます。

そのため、早めにカウンセリングを受けられることをお勧めします。

「心理カウンセリング」とか「心理療法」というカウンセリングがよいかと思います。

1日も早くともさんの心が癒され、お悩みが解決することをお祈りしております。

違反報告

2011年4月27日 13時35分


三宅麗子の潜在意識の直観心理カウンセリング&セラピールーム

とも様 潜在意識の心理カウンセリングルームの三宅です。

はじめまして、「家族を失いました」とありますが、お父様ですか? お母様ですか?
また、ご病気でですか? 事故等でしょうか?

この文面だけでは、どういう状況で今の境遇に陥られたのか、わかりませんので、はっきりしたことは申し上げられませんが、要するに、今、現在は、おひとりだと想像して、少し書かせていただきます。

現在のお悩みは、家族が亡くなってしまい、ただただ孤独でさびしいのか?

あるいは、人と接する時と一人でいる時の心情の落差ゆえ、心が定まらないために起こる様々な不安に対して、改善したいのか?

ということが考えられます。私は、究極、人間というものは、一人で生れてきて、最期は一人で死ぬ、動物、いえ、生き物だと思っております。

そのことを強烈に、自覚してというか、覚悟して生きることが、これからの人生に対して
の生きる術になるのではないでしょうか?

私自身も、一人でとってもさびしいと思えば、底無しの泥沼のような奈落に落ちそうです。それをかろうじて、生き切っております。

人間って、つき詰めれば、みんな、さびしいのは一緒、ではないでしょうか。それに気づくことが、悩みから一歩前進できるのではないでしょうか。

違反報告

2011年4月27日 11時36分


ともさん、こんにちは。
カウンセリングルームききたまの青木です。

ご家族を失われた悲しみは、周りの人には分からないほどの辛いお気持ちであると思います。

『家族を失う』ということは、残された者にとっては耐えられないほどのショックを与えます。


ご相談の中の、『カウンセリングなどを受ければ心が軽くなったり、改善できたりするか』、というご質問ですが、

ともさんが信頼感を持つことができるカウンセラーと出会われて、数回定期的にカウンセリングを受けられれば、今の状態を改善する効果は得られる可能性は高いです。

カウンセラーとの相性は、合う、合わないがありますので、もし受けることをお考えになる場合は、まず電話でカウンセリングの流れなどの質問をしてみて、カウンセラーとの会話の相性を確認されると良いと思います。

「どのカウンセラーでもいいや」としてしまうと、
カウンセリングを受けたことで逆に改善が困難になることもありますので、焦らず選ばれることをお薦めします。


それと、大切な家族を失った悲しみを、周りの方(恋人の方も含めて)に対して「迷惑をかけるかも」、と思い、明るく振る舞う必要はないですよ。

もちろんずっと落ち込んだ状態で接するのも双方にとって良くはありませんが、
今からでも周りの方に
「あの時(去年ですね)本当はずっと悲しい気持ちをみんなに見せないようにしていた。でもそのことが、余計に自分を辛くさせてしまったみたいだ」

と、正直に気持ちを打ち明けてみることがいいかもしれませんね。

周りの人は迷惑をかけられたとは、きっと思いませんよ。

逆の立場で考えてみるとどうですか?
例えば、ともさんの同僚やお友達、または恋人のご家族が亡くなって、悲しみにくれて、その悲しみを乗り越えようと相談されたとしたら、
ともさんはその人のことを「迷惑」と思うでしょうか?

きっとそうは思わないのではないでしょうか?

きちんと悲しいと思うご自分を認めてあげて、周りの方々の力を借りることで、
今の状況を改善するきっかけが生まれるかもしれません。

違反報告

2011年4月26日 23時09分


I・Yホーム

ともさん、こんにちは。
家族を失う悲しみ・・私も一昨年父を亡くしました。

ええ?・・と思うほど、自分をうしなってしまったというか
親の存在の大きさに驚いています。悲しみを癒すには
時間も必要ですね。

さて、今、自分がわからなくなってしまった・・とあるのですが、
明るく笑える時もある、ああ・・自然でいいんです。

でも、我慢して悲しみをこらえてしまったことが
まだまだ無意識の奥に。ほんとは泣きたかった、
十分に心をいやしたかった・・と、でも日もたってるし、
明るくふるまわなきゃ・・などの考えもあったり、本来の悲しみを
うまく出せなくなってしまっているような・・

彼にもうまくいえず泣いてしまって・・と
あるけれど、泣いていい胸があればおおいに
彼の胸で甘えて泣いてもいいと思います。

感情をうまく出せなくなると、私ってこんなだったっけ?・・と
ありのままをさらけ出すのにどこか抵抗もあるのかもしれません。

第三者の方が話しやすい、相談してみたい・・とお望みでしたら、
カウンセリングを直接受けられるのもいいと思いますよ。

違反報告

2011年4月26日 14時57分


Kogach メンタル相談室の古賀と申します。当相談室はメール相談を主に相談をうけつております。なお臨床看護師の経験も踏まえてカウンセリングさせて頂いておりますので、他のカウンセラーの先生方とは少し異なった方向性があるかもしれないということをご了承ください。


ご家族を失った際に、ご自身の悲しい気持ちを吐き出すことが出来ずに周囲の方に気配りをされた様ですね。
さぞ、辛かっただろうと思います。

本来、吐きだす時の悲しみの感情を吐き出すことが出来ずに感情処理に不具合が生じている様に思いました。

気になったことをひとつあげさせて頂きます。
「話すと顔が赤面したり、手に汗かいたり、声がでなかったり。」
と訴えられていますが、現在は自宅で一人の時、またご家族と一緒の時はどの様な感じなのでしょうか?
外での対人関係だけでなく、日常生活全体で夜間の睡眠がしっかりとれているでしょうか?

その様なことも考えて、ご自身の希望にあったカウンセラーの先生に相談されるのが良いかと思います。

違反報告

2011年4月26日 14時44分


はじめまして。
辛い思いをなさいましたね。また気丈に振る舞うにも、とてもエネルギーが必要だったこととお察しします。
まず、ご自分を取り戻したい・・・と思っておいででしょう。
そのために必要なことは、ご家族の死に「納得」することです。
心が受け止めきれていないまま、暗い気持ちにフタをして過ごしているうちに、ご自分を見失ってしまったのでしょう。
いま、外向きでも内向きでもない、からっぽの自分にお悩みだと思います。

まず、ご家族の死を自分の中でしっかりと受け止めること。
辛いことですが、残されたものがしなくてはいけないことです。
同時に、からっぽの自分、これどうにかしましょう。
自分ってどんなんだっけ?どんな時笑ってたっけ?

1日1つ、ちいさい幸せ、みつけてみてください。
そして、失ったご家族のこと、楽しい思い出を思い出してみてください。
失ったけど、忘れない。

ご家族は、いつまでも落ち込んでいることを望んでいるでしょうか?

よく、自分の心にきいてみてくださいね。

自分の心に聞いたり、考えを整理したりするのには、カウンセラーを便利に使ってみてください。

違反報告

2011年4月26日 13時30分


Counseling Room Angel Heart(エンジェル・ハート)

はじめまして。群馬県で認知行動療法専門のカウンセリングを行っている唐澤と申します。
ともさん。昨年ご家族を失った。という事で本当につらい思いをされている事でしょう。

ともさんのご相談を拝見し言える事は、今の状態はごく自然な反応である。という
事です。
家族を失い、ともさんの様に深い悲しみを背負い、普通に今までの様な生活が
おくれる事の方が普通でない。と言えると思いますよ。
ですから、大切な事な今われきれないのでれば、それで良いのではありませんか?
悲しみを感じるのであれば、悲しんでもよいのではありませんか?

ともさんの言われるよおり、確かにいつまでもそのままでいれば、周囲に気を遣わせてしまう。これも事実ですね。
だからこそ、ともさんが言われるとおり、カウンセリング等を受ける事で、自身でも
乗り越える努力をされれば、それで良いのではないでしょうか?
悲しみを無理に押し殺すのではなく、カウンセリングを受け乗り越える努力も行い、
心が自然に受け入れられた時に、今の悲しみを想い出に自然に変えてゆけば
良いのではないでしょうか?

まずはカウンセリングで自身の普段言えない、押し殺した思いをすべて吐き出して
みませんか?
それだけでもだいぶ違うはずです。そしてカウンセラーは、ともさんが今回の悲しみを
乗り越えるお手伝いをしてくれるはずです。
一人で抱えずに、カウンセラーと共有して乗り越えてゆけば良いのですよ。

ともさんならできると思いますよ。何故なら、今までの人生で、大きい・小さい・様々
な困難を乗り越えているからこそ。今のともさんがいます。
そしてあなたの周囲には、あなたを支えてくれている人もいます。
だからこそ大丈夫なのではありませんか?

私のところでもSkypeで全国対応していますが、ご近所で、相性の良いカウンセラー
を探してみるのも良いと思いますよ。


1日も早く、ともさんに心からの笑顔が戻られる事をお祈りしています。

違反報告

2011年4月26日 10時57分


悲しみを我慢しすぎてしまったのですね。

感情は、ため込むと物質化することが解明されてきています。
悲しみをため込んでしまったのでしょう。

誰でも我慢しすぎると同じような状態になるものです。
長引かないうちにカウンセリングを受けられると良いと思います。

貴方の場合、選ぶとしたら、ロジャースの療法を取り入れているカウンセリングならまず大丈夫でしょう。 ヒーリングなどのエネルギー療法も良いと思います。少し調べてみて下さい。


違反報告

2011年4月26日 10時38分


ともさん、はじめまして。神奈川県海老名発「貴方の心の相談室・ハートケアサロン」の奥山です。

 自分の悲しさを押さえ込み、明るく振る舞っていたんですね。これは、自分を守るための防衛機制の一つである反動形成に陥ってしまったと理解されます。そのために1人になった時の悲しみや辛さが何倍にもなって、気持ちを更に暗く暗くしてしまったようですね。
 
 こんな人のためにも心理カウンセリングが役立ちます。お近くに心理カウンセラーがおられればよいですね。電話やメールカウンセリングなどの利用できたらいいですね。検討して下さい。

 くれぐれもお体をご自愛下さい。

違反報告

2011年4月26日 10時37分


すずめの木相談室

家族を失って悲しみにくれたばかりはいられないとがんばっていますが、どんなにつらい気持ちでいるか、ぜひ聞かせて頂きたいです。
家族を失って、悲しみを押し込めているといろいろなところにひずみが出ます。まだ十分に悲しめていない、つらい気持ちを吐き出せていないではないでしょうか。
何年経とうと家族を失った悲しみはなかなか去りません。そんな中でもすこしずつ悲しむ自分をいたわりながら進めたらいいですね。
お近くでカウンセリングにかかられたらいかがでしょうか。
私も15年前に小鳥を亡くしました。他人から見ればただの鳥ですが、今で言うペットロスになりずいぶんつらかったです。鳥一羽にいつまでも悲しんでいると「そろそろ立ち直ったら?」などと言われ更に傷つきました。今ようやく、あの時は精一杯だったと思えるようになりました。カウンセリングに行っていたらもっと早く立ち直ったかもしれませんね。

違反報告

2011年4月26日 09時55分


女性のための安心サポート.com

こんにちは、

ご質問の件ですが「そうした効果を期待できる可能性はある」と考えます。

あなたとカウンセラーとの相性や信頼関係の度合いなどによっても、

結果は異なるのではないかと思います。


先ずはお近くのカウンセラーにコンタクトしてみては如何かと存じます。

あなたにマッチするカウンセラーに出会えるといいですね。

違反報告

2011年4月26日 09時44分


メールを頂き、有難う御座います。

メールだけでは解決出来ませんので、セッションの予約をお待ちしております。

違反報告

2011年4月26日 09時15分