教えて掲示板の質問

「仕事が長続きしない、まともに働いたことがない。現在も無職」に関する質問

  • 受付終了

りんごさん

こんにちは。

30代後半、女性です。
恥ずかしながら、今まで正社員で働いたことがありません。
また、バイトをしても長続きしません。
今さらながらとても焦っています。
面接をしても落ちてしまいます。

学歴も高卒で、職歴がまともにないので履歴書は空白が多いです。資格も運転免許しかありません。

何故このような人生になったのかは、今まで人に依存しすぎていました。
20代は結婚していたり、付き合っていた人の家に居候していました。
衣食住の面倒は相手が見ていてくれました。
私は今まで両親に愛された記憶がありません。
そのためなのか、私を愛してくれた人に私が相手に両親の代わりを求める傾向があるため相手が負担になって別れるというパターンが続いています。
生れつき障害を持っていて、そのための外見が他の人と違います。
小さい頃からいじめられてきました。
仕事を始めてもそのことで、噂話を立てられたり嫌な思いをしてきました。
対人恐怖症のようになり現在鬱歴が相当長いです。
夜寝れる薬を飲んでいます。

現在は居候していた相手と別れたので、母の家に戻ってきましたが、毎日働けと言われています。自分でも働かないといけないのはわかっているのですが、体が動きません。
数社面接を受けたのですが、バイトでも落ちてしまいました。
自分に原因があることはわかっているのですが、焦っていて言動と行動が一致しないという感じで、どうしたらいいのかわかりません。
この悩みを相談できる相手もいなくてこの掲示板に相談させていただいています。
悩みながらも考えたのはいっそ東京にいって自分が自立できる環境を作れば、ちゃんと働けるのではないかと思っています。
でも実は過去にも挑戦して2回とも失敗に終わりました。
もう3年も働いていないのにいきなり見知らぬ地でひとり暮らしは無理があるでしょうか?
それとも私のように他人に依存してしまう人はそのように自立できる道を無理やり作ったほうがいいのかとも考えています。

長文で伝えたいことがうまく書けませんでしたが、どうか皆様アドバイスをお願い致します。

違反報告

2013年4月2日 14時00分

教えて掲示板の回答

カウンセリングスペース フィールマインド

りんごさんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

相談の文章を読ませていただき、ご自分の分析がとてもよくできている方だと感じました。
鬱の状態というのは、思うように身体が動いてくれないために、焦る気持ちがつのってしまい、空回りしてしまいますよね。そこに、お母様からの「働きなさい」がよりプレッシャーになっている状況。お辛いですね。

東京に行って心機一転やってみよう!というのも一つの方法として「あり」だと私は思います。過去2回失敗されたとのことですが、「三度目の正直」という言葉もありますよ。
採用に学歴が関係ない会社はたくさんあります。『私はもう依存しない。私はできる!』と呪文のように唱えていってみましょう。
障害の度合いにもよりますが、ハローワークでは障害者枠で紹介してもらうこともできます。

もし採用されなくても、それは「落とされた」ではなく、「双方にとって御縁がなかった」というだけ。
相談してみよう!という一歩を踏み出されたりんごさん。
これをきっかけに、職探しをしてみませんか?そして、一社でもいい、面接に行ってみませんか?

そこから先はまた考えればいいのです。
また相談してください。応援しています。


違反報告

2013年4月4日 15時11分


カウンセリングルーム ルミエール

こんにちは。 カウンセラーの岩附です。
まず、経費をかけないで身近なことからしていった方が良いと思います。
仕事の面接、いつもどういうとことがいけなかったか具体的に考えてみてください。
私も60才過ぎての副職探しで、ものすごい数の面接しました。
ある時、ハローワークの人が隣の人に言っているのが聞こえました。
「ほんとはみんな一緒なんですよ。その人のやる気をみるんですよ。」って。
家から少しでもバイトをして、そこで起きてくる問題を」しっかり見つめて、
「だからダメなんだ」ではなく、根気良く、一つ一つ改善していくことです。
子どもの頃からの心の整理も必要と思います。

違反報告

2013年4月3日 08時36分


お礼コメント

ありがとうございます。
>「ほんとはみんな一緒なんですよ。その人のやる気をみるんですよ。」って。
家から少しでもバイトをして、そこで起きてくる問題を」しっかり見つめて、
「だからダメなんだ」ではなく、根気良く、一つ一つ改善していくことです。
子どもの頃からの心の整理も必要と思います。

やる気ですね。
子供の頃からの心の整理ですか、たくさんありすぎて何から手をつけていいか正直わからないですが、やってみたいと思います。

2013年4月3日 12時06分

憂うつの癒し屋

生まれつきの障害を子供時代から、職場で嫌な思いをされていたのですね。
自分のせいではないのに・・・・・・・・・・・
これと、愛情飢餓(両親)が重なると「依存」という結果になる可能性が高まるのは当然だと思います。
特に職場はひどいですね・・・・面接の時に障害のことは伝えているのですよね?
障害を隠して面接を受けたら、それは最悪の場合、解雇要件にあたりますから。
依存と独立はバランス関係が大切です。
たとえば、自分でできると思っている仕事をあえて上司に依存して、お願い上手になれば、その上司も“お前もマダマダだな」と言いながら、本心では「可愛いやつ」と好意を持ってくれるのです。
とにかく今は家族がなんと言おうとも安静が必要です。
お母さんと一緒に一度通院されてはいかがですか?
そうすれば、担当医の方から、今は働ける状態ではないという判断を下してもらえば、お母さんはもう何も言わなくなる可能性があります。
焦らないこと!
今は、仕事がなくて、そのような親子関係が市民権を得つつあります。
症状が軽くなったら、まずは、心の自立を考えましょう!
簡単に言えば実家であなたが出来ることは積極的に行うのです。
ひろりの時間を楽しむための、プランをあらかじめ作っておいてください!
その奥に経済的な自立があると思ってください。

違反報告

2013年4月3日 07時17分


お礼コメント

ありがとうござます。
母と一緒に通院考えもしませんでした。
母が一緒に行ってくれるかわかりませんが、一緒に行ってくれたらいいなと思います。

2013年4月3日 12時03分

私は障害を持っていませんから、生まれながらにハンデキャップを持つ辛さを理解しているわけではありません。でも、それがどんな障害かは分かりませんが、世界で貴女だけが抱えている奇病というわけでもないでしょう?そして、同じ障害を持っている人がみな卑屈に暮らしているわけではないと思います。
同じようにハンデキャップを抱えつつも結婚して幸せになった人もいるだろうし、自分の居場所を見つけた人だって大勢いると思います。実際問題、貴女も結婚していたわけですから、道行く人がみなじろじろ見るようなハンデキャップではなかったわけでしょうし、仮にそこまでの見た目だったとしても結婚してくれた男性がいたわけです。

うつ病が寛解するかしないかというのは本人の意思の問題なんです。本人にうつ病を治す意思がなければ、治りません。
よく「人生に逃げ癖をつけてはいけない」っていいますでしょ?それって、こういうことなんですよ。
自分に逃げ癖をつけてしまったのです。仕事から逃げ、責任から逃げ、他人から逃げ、そしてなにより自分自身から逃げたのです。どこかで向き合わなければならなかった問題から、逃げて逃げて逃げまくって、それでとうとうもうこれ以上逃げられない場所にいるのが今、というわけです。

いっそ東京にいって自分が自立できる環境を作れば、ちゃんと働けるのではないかと思っています
それは違います。貴女は、東京に逃げようとしているだけです。東京に逃げれば、東京なら、きっとどこかしら逃げる場所があるのではないか、と何の根拠もなく思っているのです。実際、2回上京して失敗していますよね。その2回のとき、なにがありましたか?それを思い出すと「挑戦していたわけではなく、逃げていただけ」というのは分かると思います。
逃げずに向き合うことです。なによりも自分自身にね。だけど自分自身と向き合うのは辛いですよ。もうどこから手を付けていいのか分からないほど問題だらけの自分ですからね。自分が一番見たくないものと向き合わなければいけませんから。
「うつ病だから優しい目で見てください」「ハンディキャップを持っているから理解してください」といったって、最初は同情的な目で見てくれても、やがて「それを名目に甘えている」というのがバレれば、誰も助けてくれなくなります。

違反報告

2013年4月3日 06時03分


お礼コメント

>世界で貴女だけが抱えている奇病というわけでもないでしょう?
道行く人がみなじろじろ見るようなハンデキャップではなかったわけでしょうし、仮にそこまでの見た目だったとしても結婚してくれた男性がいたわけです。

障害を持っている人に対して大変失礼な言い方のする人なんですね。
実際、私は世界でも稀な奇病なんです。
カウンセラーなのにこうゆう言い方をする人がいることが非常に残念です。


2013年4月3日 12時11分

Healing Room ROSEMARY

りんごさんは、今の状況を何とかしなくては、と考えていらっしゃるのですね。

働かなくては、と思っていることが
先ずは第一歩の始まりだと思います。

どんなお仕事に就きたいですか?
どんなお仕事ならできると思いますか?

運転免許しかない、とおっしゃいますが
持っていない人もたくさんいますよ。

私には運転免許がある!
そう思って自信をもっていいのではないでしょうか。

高卒であっても就けるお仕事はたくさんあると思います。

再度、東京でチャレンジするとしたら、
お仕事が決まってから引っ越された方が良いですね。

今はネットでお仕事を探せる時代ですから。

東京に出てきて仕事を探すのはリスクが大きいと思いますし
不安が大きくなると、積極的に動けなくなってしまいます。

とても焦っているということもご自身でちゃんとわかっていらっしゃいますよね。

まずは大きく深呼吸をして心を落ち着けることからしてみてください。
そして、ご自身のできることから始められてはいかがでしょうか。





違反報告

2013年4月2日 22時53分


お礼コメント

ありがとうございます。
東京に上京する際は、先に仕事を探してから行きます。

2013年4月3日 12時01分

天職カウンセラーの玉村です。
http://happyjobshift.com

天職を見つけたいという方のために、
就職・転職・独立の支援をしています。

仕事に関して、
正社員で働く場合は、
マイナビ転職やDODAなどの
人材紹介会社を利用するといいでしょう。

その理由として、
・優良企業が多い
・正社員の採用が多い
・無料で親身になって相談に乗ってくれる

などが挙げられます。

人間関係の問題はとても辛いですね。

そういう場合は、
やりたいことを仕事にしてみましょう。

やりたいことを仕事にすると、
人生がイキイキとし、やる気が出てきます。
対人恐怖症も多少は良くなるでしょう。

人生を楽しく明るく生きるためには、
好きなことを仕事にして下さい。

質問者様の今後の活躍を応援しています。


現在、一回のみの15分無料電話カウンセリングを実施中ですので、
よければご活用下さい~2013年5月末まで(月~土曜日:13:00~17:00)
http://happyjobshift.com/tel_counseling_free.php

違反報告

2013年4月2日 21時47分


お礼コメント

ありがとうございます。
やりたい仕事が思いつきませんが、探してみます。

2013年4月3日 11時59分

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。


あなたは、素直な気持ちで問題に着手しています。
恥ずかしいことは何も無いですよ。

自身を良く理解し、向上しようとしています。


まず、今は焦りの感情が強いです。
これは鎮静するまで静養しましょう。

ご性格がとても我慢強く限界まで弱音を吐かないタイプに感じます。
ぎりぎりまで耐えてきたのでしょう。

心が早まるとき、判断力が鈍ります。
この状態で決断すると失敗する事が多いです。

最低2週間、心の変化を記録して見ましょう。
俯瞰する事で自己コントロールが正しく出来ます。

その段階を経て、落ち着いたら次の事を考えましょう。
今は、ここへの相談が第1歩です。

自身を俯瞰して観察できると、自己肯定感が芽生えます。
その時には、自己評価も正常になると感じます。

否定の中からは何も生まれません。
あなた自身は自分を大好きで居てください。
そして、他者の言葉に頼らず、自分の言葉で自身へメールを送信してみましょう。
言われたい言葉を、自分へ贈ります。最高の言葉を選んでください。


応援しています。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2013年4月2日 19時28分


お礼コメント

ありがとうございます。

>心が早まるとき、判断力が鈍ります。この状態で決断すると失敗する事が多いです。

私は心配性で焦りやすいタイプです。いじめられていたことや元旦那に暴力を振るわれていたことも、誰にも話していません。
強くいる自分を保っていないと両親に認められていなかったからです。人前で泣いてはいけないと言われ続けていました。
自分の今の現状、今の自分が嫌いです。
どうしたら自分を肯定することができますか?
 
千嶋さんの言われるように
>最低2週間、心の変化を記録して見ましょう。
>否定の中からは何も生まれません。
あなた自身は自分を大好きで居てください。
そして、他者の言葉に頼らず、自分の言葉で自身へメールを送信してみましょう。
言われたい言葉を、自分へ贈ります。最高の言葉を選んでください。
どうしたら自分を大好きでいられますか?
自分で自分にメールして自分を大好きにする方法が一番いいのでしょうか?


2013年4月3日 11時57分

追加コメント

ご返信ありがとうございます。
自己を肯定する事は、自身の存在を確認する事から始めましょう。
日常のどの場面に於いても、自分の存在価値を意識しましょう。
そこには、小さく優しい目線が大事です。

日なたに出来た自分の影も大切です。
食事を美味しく感じた自分は素敵です。
声を発して他者と関わる自分は立派です。

今まで感じなかった小さな物事に目を向けます。
自身へのメールはその一つの手段です。

人間は文化の中で教育的に言葉を選択します。
良い言葉には、人を育てる威力があります。
逆も同様に、否定的な文言には人を悲しませる力があるのです。

自分を認め、癒す行為はあなたにしか出来ないことです。
そして、それを今必要としています。

出来る事から徐々に開始しましょう。
躓いたら立ち止まり、またここで一緒に考えれば良いのです。

生きてきた過去を全部自分の栄養に変えて行きましょう。

過去のあなたの存在は、この先のあなたの人生の先生になると感じます。
捨てるものなど一つもありません。


千嶋のりえ




2013年4月3日 16時14分

お礼コメント

ありがとうございました。

2013年4月4日 11時44分

「心の相談ルーム」オアシス大阪

初めまして。「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。

りんごさんは、よく思い切ってここへ相談して下さいましたね。

生まれつきの障害の為に小さな頃からいじめられ、職場でも嫌な思いを
されてこられて対人恐怖症の様になり、鬱で苦しまれてきた。

そんな辛い状況なのに、尚「自立しなきゃ、働かなきゃ」と、落ちても落ちても
へこたれずに面接を受け続けておられる。

おまけに自立できる環境を作る為に地元を出たけど2回失敗されてる。
にもかかわらず、「3度目の挑戦」も考えられてる。

りんごさんは「へこたれない」「折れない心」を持った、本当に芯が強い人だな
と感じました。

それと、親に愛された記憶が無い為に、彼氏や旦那さんに依存してしまうという
客観的な自己分析がきっちりできる事に感心しました。

更に、衣食住の面倒を見てくれる”甘えさせてくれる男性”をGETする魅力・能力
もお持ちですよね?

この「へこたれない強さ」、「甘えさせてくれる男性をGETする魅力」という
あなたの長所を活かして生きる道を「客観的な自己分析力」で考えてみませんか?

まず、あなたはどうしたいのでしょうか?

もしかしたら「働かなきゃ」という気持ちは母親が「働け働け」というから、
「何でもいいから早く働かなきゃ」と、そう思い込んでいるだけかも知れません。

だとすれば、その考えは「母親の考えに”依存”した考え方」かも知れません。

あなた自身「何が欲しいのか?(have)」、「何がしたいのか?(do)」、
「どうなりたいのか?(be)」を良く考えてみて、それを一度書き出してみませんか?

そして、それらを手に入れる為の方法を考えてみましょう。

もしかしたら、それらを手に入れる仕事に就く為には、新たに資格を取得
しなければいけないかも知れないし、或いは、それらを手に入れるには
「自分が依存しても支えてくれる旦那さんを見つける事」が必要だと思えば、
”女磨き”や”男を見る目”を養ったり、どこでそういう男性を探すか?を考えて
行動する事が必要かも知れません。

そうやってある程度方向が決まれば東京へ行くのもよし、地元に残るもよし・・・。
あなた程の「へこたれない強さ」があれば、どんな道を選んでも多少の紆余曲折
はあるにしても挫折する事無く、そのうちに”あなた自身の正解”を見つけられる
と思いますよ。

違反報告

2013年4月2日 18時57分


お礼コメント

ありがとうございます。大変参考になりました。
>もしかしたら「働かなきゃ」という気持ちは母親が「働け働け」というから、
「何でもいいから早く働かなきゃ」と、そう思い込んでいるだけかも知れません。
だとすれば、その考えは「母親の考えに”依存”した考え方」かも知れません。

それは気づきませんでしたが、母親に認められたいという気持ちがあって、母の考えに依存した考え方になっていたのかもしれません。

>あなた自身「何が欲しいのか?(have)」、「何がしたいのか?(do)」、
「どうなりたいのか?(be)」を良く考えてみて、それを一度書き出してみませんか?

そうですね、仕事をしないといけないと焦ってばかりでそのように考えることを忘れていました。

>そのうちに”あなた自身の正解”を見つけられると思いますよ。

そうなれるといいです。

2013年4月3日 11時46分