教えて掲示板の質問

「どうしていけばいいのか分かりません。」に関する質問

  • 受付終了

陽葵さん

私は最近、祖父に説教されることが多くなりました。
内容を簡単に言うと、お前は駄目な奴だ、という感じです。
何故そう言われるようになったかというと、私が進路を変えてしまったからです。

私は看護師になりたいと思い、看護科のある高校に通っていました。
祖父も応援してくれていて、実習病院まで車で送ってくれたり、周りの人にも嬉しそうに話していたそうです。
私も頑張るぞと意気込んでいたのですが、看護実習に行き始めてから、だんだんと自分は看護師に向いてないと思うようになっていました。
理由として、技術や記録の難しいというのもありましたが、それ以上に、自分のコミュニケーション能力の無さに失望したからです。
私は昔から人見知りが激しく、常に友達の後ろに隠れているような性格でした。また、非常にネガティブ思考でいつまでも失敗を気にしていたり、自分の感情や考えをなかなか口に出せません。
最近では、自分の本当の感情や考えが何なのかさえ分からない時だってあります。
取り敢えず卒業はしたのですが、もう続けていくのは無理だと感じ、昔から動物関係の仕事にも興味があったし、高校で学んできたことも生かしたいと思ったので、動物看護士の専門学校に通うことにしました。
祖父もしぶしぶ許してくれ、今はもう入学を待つだけなのですが、今日もいろいろと説教を受けました。
内容としては、
・お前は看護師という目標から逃げただけだ、お前はおじいちゃんの孫なのにそんなんじゃ悔しい。
・お前のクラスには遠くから来てまで頑張っている子や、おじいちゃんが入院している時に「仕事ですから」と何でも一生懸命やってくれた看護師さんと比べて根性が足りない。
というようなものから始まり、ついには、りんごの皮を剥くことさえ出来ないし、俺は反対したのにお前達(私の父と母)が結婚したからこんなチビが生まれたんだ、というところまで発展してしまいました。

私は自分なりにですが一生懸命、高校を三年間頑張ってきました。本当は逃げたくて逃げたくて仕方なかった実習も一回も休むことなく、何とか耐えていました。
…でも、所詮自己満足の頑張りに過ぎなかったんです。家族や学校の先生や友達に凄く助けてもらったのに、無理だと諦めてしまったんです。その行為は支えてくれた人達を裏切ったことと同じなんですよね…。
祖父に何回も言われました。寂しいって。おじいちゃんの孫なのにって。他の人が出来ることがお前にはできないのかって。悔しくないのかって。
…そりゃ悔しいです。自分では頑張ってきたつもりなのに、本当につもり程度の努力で、挙げ句の果てに諦めて、人の心踏みにじって…看護の道を諦めたことだけじゃない、自分の全てが悔しいんです。
それでも結局、頑張れないんです。
小さい頃から、理想ばかり高いくせに大した努力もしない、努力してるつもりでも他人から見たら大したことのないほど小さい努力だけだし、すぐ無理だと諦めて、どうせいつか死ぬんだからとひねくれてすぐ逃げ出して。
祖父に説教されたときから、さらに自分が嫌いになりました。本当に自分は何も出来なくて、問題だらけなんだなぁって。
こんなにも人を裏切って、自分が嫌いなのに、何一つ、変えていけないんです。
こういう人になりたい、自分を変えたいという気持ちはあるのに、もう染み着いてしまった性格だからとか、死んだら終わりなんだからとか、そんな感情まで浮かんできて結局行動にうつせません。
私は、自分が大嫌いなくせに自分に甘い、結局は自分が一番大事な人間なんでしょうね…本当に最低な人間です。
もう、自分ではどうしていけばいいのか分からないんです。
助けてください。

解りにくい文章&長文でごめんなさい。

違反報告

2013年3月8日 03時11分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

こんにちは。 カウンセラーの岩附です。
実習をちゃんと終えたこと。高校もちゃんと卒業したこと。
あなたなりに、とても、頑張ったと思います。
お祖父さまの方が、足りない面ばかりに目がいっていると思います。
今、辛ければ、取り敢えず、動物看護士でもいいじゃあないですか。
でも、コミュニケーション力は養っておいた方が社会に出ていく上で
いいと思いますが。
ウイネットで出している「ケア・コミュニケーション」というテキストがあります。
勉強なさるといいと思います。
テキストだけではわかりにくい面がありますのでメールでのサポートしています。

違反報告

2013年3月13日 12時31分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
…そうですね、コミュニケーション能力は生きていく上でとても大切だということは理解しているつもりです。
でも今まで、それから逃げていたように思います。
高校でもそうでしたが、次に通う専門学校も知り合いは一人もいません。
また、その専門学校はグループワークが特徴の授業なので、会話する機会も多いでしょう。
その為少々不安なところもありますが、逆に新しい自分を出していくチャンスだと前向きに考えて、頑張りたいと思います。
コミュニケーション能力を高める為に敢えてこの専門学校を選んだというのも一つの理由なので。
自分なりに頑張っていきたいと思います。
貴重なお時間を私の為に使ってくださってありがとうございました。

2013年3月13日 13時54分

カウンセリングルーム・エンパシー

はじめまして、カウンセリングルーム・エンパシーと申します。
ご相談内容を拝読させていただきました。

まず、あなたの選択肢の是非について、私の見解を率直に申し上げます。
自分の人生は、自分で決めることが一番良いことだと思います。
これまで、おじいちゃんの人生は、おじいちゃんの意志で歩まれてきたのでしょうから、お孫さんの人生は本人の意志に委ねるべきだと思います。

将来的に壁にぶち当たったとき、自分で選んだか人に押しつけられたかでは、乗り越えるパワーが違うと思います。従って、例えおじいちゃんの理想に応えられなかったからといって、あなたの人間性を否定することには繋がらないと思います。

以上の結論をお伝えした上で、以下の文章から感じた点をお話ししたいと思います。

>自分のコミュニケーション能力の無さに失望したからです。
>非常にネガティブ思考でいつまでも失敗を気にしていたり、自分の感情や考えをなかなか口に出せません。
>最近では、自分の本当の感情や考えが何なのかさえ分からない時だってあります。
>最近では、自分の本当の感情や考えが何なのかさえ分からない時だってあります。
>こんなにも人を裏切って、自分が嫌いなのに、何一つ、変えていけないんです。

変えていないと嘆くより、変える意志を持ち、実際に変える努力をすることが大切だと思います。いつまでも後悔しながら同じ場所で足踏みしていても現状は何も変わりません。

今のあなたに必要なことは、「自分への自信」です。これさえ実現できれば、自分の本心に気づき、人とのコミュニケーションも上手くなります。また、失敗を恐れないポジティブな思考にもなれます。

その前提となる最も大事なことは、自分で自分自身を知ることです。まず、己を知り、それをすべて受け入れることです。心理学では、自己受容と他者受容は正比例するといわれています。あなたのお悩みは、認知の修正と自己肯定訓練、人とのコミュニケーションスキル等で克服できると思います。

当ルームでは、ご相談への回答フォローとして、初回無料の範囲を拡大して対応しております。自分を変えるための一歩となる、自分を知るための「心理テスト」を受けてみませんか?ご興味がありましたら、「mental@r-empathy.com」までご連絡ください。安全安心ですのでためらう必要はありません。どうぞお気軽に・・。

違反報告

2013年3月10日 10時08分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
そうですよね…確かに後悔してばかりでは何も変わりませんよね…
学校の先生や友達にも、「自信を持って」って言われたこともありました。
今はまだ難しいかもしれませんが、あれこれ悩むよりまず行動してみたいと思います。
貴重なお時間を私の為に使ってくださってありがとうございました。

2013年3月10日 23時16分

ことゆめ心理カウンセリング

これはお爺様の人生じゃありませんものね。
陽葵さん本人の大事な人生です。
その選択で良いのです。
お爺様に流されず自分でキチンと決められたことを立派だと思います。

確かにお爺様は陽葵さんに期待をしていたのでしょう。
お爺様の夢になっていたんでしょうね。
期待をかけることを自分の生き甲斐の様なものと結びつけてしまったのかも知れません。
それが叶わなくなったことが残念なんですよね。

でもこの際お爺様のお気持ちは仕方のないものとして置いておいて、
本来はお爺様本人の期待はご自分の努力に託すものだと思いますが、それを解ってもらうことは難しそうですので、一旦横に置いておいて、
陽葵さんのことをお話したいと思います。

陽葵さんは本当に動物の看護士さんを心からやりたいと思っていますか?
それが何より大事な所だと思います。

本当に心の底から「やりたい」「やり続けたい!」と思えるものが他にあったりはしませんか?

もしかしたらお爺様もその辺りの気持ちが掴み切れない感じがしてしまうのかも知れません。

「昔から動物関係の仕事に興味があった」

と言うことなので、ご自分の気持ちを今後の為に深く探っておいてみるのもいい気がします。


    ことゆめ
http://www.cotoyume.com/
 

違反報告

2013年3月9日 10時48分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
確かに、おじいちゃんは私が本当に動物看護士になりたいのか分からないみたいです。
でも私は少なくとも今は心の底からなりたいと思っています。
時間はあるので、自分に真正面から向かい合って考えていきたいと思います。
そしておじいちゃんにも話せるよう努めていきます。
貴重なお時間を私の為に使ってくださってありがとうございました。

2013年3月9日 14時05分

追加コメント

こちらこそ、丁寧なお返事をどうもありがとうございます。

今回のお話で、成る程と深く納得出来ました。

「私は少なくとも今は心の底からなりたいと思っています。」

これがとても大事ですよね。
良かったです。
そして、これならば高校時代頑張ったことも無駄になりませんね。

「時間はあるので、自分に真正面から向かい合って考えていきたいと思います。」

そうですか。そのことがきっと大きなプラスになると思います。

「そしておじいちゃんにも話せるよう努めていきます。」

陽葵さんは本当にお爺様思いなのですね。
本当に望んでいた仕事に巡り会えたということと、
高校時代頑張ったことやお爺様に支えて貰ったことが無駄にはならないということを解ってもらえれば気持ちが通じると思います。
もし何か気になることが出て来たらその時はまたお声をかけてください。

     ことゆめ

2013年3月9日 15時18分

陽葵 さん

こんにちは

看護科のある高校に行っていたんだね。

優秀なんだね。

おじいちゃんは、

看護師は誰でもなれるわけじゃないんだよ。

きっと、陽葵 さんは自慢の娘だったんだよ。

陽葵 さんに、期待していたんだよ。

それが

人見知りが激しく、常に友達の後ろに隠れているような性格

ネガティブ思考。

*こういうのは、看護師として、経験を積むことにより、

性格は変わっていくのです。

しかし、

*全部、やめて、

動物看護士の専門学校に通うことにしました。

動物看護士の専門学校は、おそらく、授業料が高いんだよ。

おじいちゃん、それも気しているかな?

*おじいちゃんは、こういうことがいいたいんだよ。

動物看護士は、おそらく、就職大変だよ。

どうぶつ病院は、そんなにないんだよ。

看護師だったら、就職は、困りません。

*おじいちゃんがいいたいのは、

人見知りが激しく、常に友達の後ろに隠れているような性格

ネガティブ思考だから、やめて、違うことを探すのではなく、

陽葵 さんの苦手なことから

逃げないで、

向き合い、

乗り越えて、

成長してほしかったんだよ。

<これがないと、陽葵 さんはまた、つらいことがあると、

そのつらいことから、逃げちゃうよ。>

おじいちゃんは、これがいいたいんだよ

違反報告

2013年3月8日 17時37分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
確かに、動物看護士は看護師に比べて、就職は難しいと思います。
おじいちゃんも、そのことを分かっているんでしょう。
たぶん今どんなけ口で頑張ると言っても、おじいちゃんは信じてはくれないでしょう。
一度、逃げてしまったんですから。
でも、もがいてでも頑張って、おじいちゃんを安心させられるように、一度決めた進路を今度こそは曲げないように、頑張りたいと思います。
貴重なお時間を私の為に使ってくださってありがとうございました。

2013年3月8日 21時29分

I・Yホーム

はじめまして陽葵さん、がんばって卒業したんだね。
生きていることに無駄な努力とかないし、

やってみて、じぶんは動物の看護師さんなら・・と
次の道をみつけたんだね。

おじいさんからすれば、ここまでやってきたのに
残念な思いがして、ついついお説教してしまうのだと思います。
思いが強すぎていいすぎてしまうのかもしれない・・

でも、じぶんの人生だから、次のステージに
すすんでね。
だめだ、だめだと言われてしまうと
ほんとにじぶんがダメな人間だという刷り込みを受けたように
萎縮しまっているかもしれない・・

でも、そんなことありません、支えられてやってこられたっていいじゃない、
ちゃんと実習もこなしてきた、卒業も出来たんだと
じぶんをほめてあげてください。

次の道も困難なこともあるかもしれない・・
でもまた新しい出会いと友情やかかわりでのりきっていって下さいね。

違反報告

2013年3月8日 17時19分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
確かにおじいちゃんは、私のことを応援してくれたり、よく考えてくれていたからこそ、あんなにも怒ってくれているのだと思います。
今はまだ正直いろいろと不安ですが、支えられながらも、頑張っていきたいです。
そして今度は、私が支える人になれるように頑張りたいと思います。
貴重なお時間を私の為に使ってくださってありがとうございました。

2013年3月8日 21時14分

ココロ・Heartヒーリング スワミィ

スワミィだよ❤

これは、どちらの肩を持つかと云えば、当然、君の方で、

看護師さんは、向き不向き、性格など誰でもできる仕事ではないから、

努力とか頑張りとか、そういう問題じゃないから、お爺ちゃんの言っている事の方が理不尽なんだけど、お爺ちゃんだからしょうがないんだよ。

あきらめよう、じっと耐えて聞き流すのだ。

これは仕事に役立つよ。

動物の看護師さんとはいえ、やっぱり生き死にに関わることだから、

動物たちが毎日バタバタ死んでいくかもしれない。

深く思い詰めると、仕事がやり辛くなってしまう。

また、理不尽なお客さんもたくさんいるから、

お爺ちゃんを練習台にして、適当に宥めるテクニックを養おう。

スワミィより❤

違反報告

2013年3月8日 16時15分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
スワミィさんのおかげで、気持ちが少し楽になりました。
動物看護士も、命に関わるし、飼い主さんとの関わりも沢山あると思います。
確かにこのままでは、仕事しだしてもやり辛くなってしまうかもしれませんね。
おじいちゃんの話を聞き流すことはできないけど、耐える力を身につけて、仕事にも生かしていけるように頑張りたいです。
そうすればいつかおじいちゃんにも心根から感謝できるようになると思うので(*^^*)
貴重なお時間を私の為に使ってくださってありがとうございました。

2013年3月8日 20時53分