教えて掲示板の質問

「大事な場面を台無しにする想像をしてしまう・・・」に関する質問

  • 受付終了

78さん

質問をさせてください。

昔から、大事な場面(たとえば入学式・卒業式・葬式・結婚式など・・・)や授業中、目上の方と2人きりになったりする時、いつもふと「この場所で自分が暴れて今この状態をめちゃくちゃにしてしまったらどうなるだろう」と考えてしまいます。そして、自分が次の瞬間、本当に暴れてしまうのではないかという気持ちが芽生えてきてしまいます。

それでも今までは「暴れてしまったら・・・」という気持ちに対して、どこか「まさか実際にそんな事するわけない」という気持ちがありました。
しかし、先日仕事での重要な場面でやはり「暴れたらどうなるか」と考えた瞬間、とても怖くなりました。なんというか本当に自分が暴れてしまいそうで(そんなことをしないのはわかっているのに)とても不安になり、思わず自分の手を強く握りました。

この気持ちはなんなのでしょうか。
大事な場面で最初から最後までずっと考えているわけではないですが、大事であればあるほど、この気持は強くなります。

どうすればこの気持ちはなくなるのでしょうか。
それとも皆、言わないだけでこのような気持ちは多かれ少なかれ持っているものなのでしょうか。

また、こういう大事な場面の後、とてつもなく自分がダメな人間な様な、そしてその場所で自分が変な行動や言動をしていなかったかが異常に気になります。
これも上記に書いた感情と何か関係があるのでしょうか。

上手く文章がまとまらなくて、わかりづらい内容になってしまい申し訳ありません。
回答をいただければ幸いです。
どうかよろしくお願い致します。

違反報告

2013年3月3日 02時27分

教えて掲示板の回答

ことゆめ心理カウンセリング

そうです。その通りですね。
これはしばしば起こるものです。
発想です。瞬間的イマジネーションです。

で、これが起こるとビックリしますよね。
そして我に返る。

実はこれが心の自己防衛という目的なのかも知れないと私は思っています。

ビックリさせて我に返らせ
目の前の現実で緊張のあまり流されそうというか、さまよいだしそうな心を自分の元に帰らせる。

これでいいのですよ。
一瞬に作り出す自衛のためのアイデアなのです。

そしてこういう心配、
「自分は大丈夫なんだろうか?」
という心配をする人には、実際にその様な行動をしてしまうことは起こらないのです。

多くある解釈の中のひとつではありますが…。

    ことゆめ
http://www.cotoyume.com/
 

違反報告

2013年3月5日 21時00分


PASERI

なんか漠然とわかりますね。私も以前、悪い方にしかものが考えられず、「何でそんなにひねくれた考えしか出来ないの?」と言われたことがあります。

でも不思議なもので、悪い方にばかり考えていると、凄い事は起きないまでも、考えが自然と悪い方にばかり向かい、永遠に幸せ感を味わわずに時間が過ぎてしまうものです。

過去は過去、自分は自分です。考え方次第で物事を良い方に向かわせられるし、万が一良くない事があっても、気付きや教訓として考えれば、又良い方向に向かいます。

私はそう思います。

違反報告

2013年3月5日 19時05分


大山さんのメンタルサポート

はじめまして カウンセリングル-ム 大山です。

昔から 大事な場面であればあるほど 

『暴れたらどうなるか』

と 考えると

『怖く』

なったり

『不安』

になったりするんですね。

自分は

『ダメな人間』

で そのことから 

実際に変な行動や言動を していなかったかが

『気になる』

んですね。

私の想像するところ

あなたの心の中に あなたの気づいていない抑圧された感情が あるのではないかと

思います。

 カウンセリングで 自分自身がその感情に『気づく』事が必要ではないかと

私は思います。

あくまでも私の想像するところですので 失礼があればお許し下さい。







違反報告

2013年3月5日 18時17分


ココロ・Heartヒーリング スワミィ

スワミィだよ❤

風邪引いちゃったけど、この質問だけ、どうしても答えたくなったから、回答するわ。

たぶん、ちょっと変わったやり方だけど、君流の精神安定方法なんだと思うの。

”暴れたい”って自分の気持ちを高揚させて、

でも、実際、そんなこと出来ないから、

その気持ちがある程度のところまで達したら萎えてしまう。

その後、結構、気持ちが落ち着いたりしない?

それで、本番は、普通に滞りなく終わっちゃう。

そんな感じじゃない?

それだとしたら、普通なことと云えば普通だけど、

”暴れたい”と云う気持ちで高揚させるのは珍しいかなぁ。

でも、案外いい事なのかもしれない。

と云うのは、通常、ポジティブに気持ちを高揚させて、その後、落ち着かせると、平静になればいんだけど、勢いが付いちゃって、マイナスまで落ちると逆効果だけど、

”暴れたい”って究極的にネガティブだよね。それで、気持ちを落ち着かれると、逆にプラスに振れるかも。

実際、それで問題を起こしているわけではないのなら、

無意識にそういうことをやって、その場を上手く切り抜けているんじゃないかな。

どうかな?

スワミィより❤

違反報告

2013年3月5日 17時38分


カウンセリングスペース olive

もの軒さん、こんにちは。上土井と申します。

大事な場面でいつもふと「この場所で自分が暴れて今この状態をめちゃくちゃにしてしまったらどうなるだろう」と考えが浮かべば、本当に暴れるのではないかと心配になるのは自然なことです。
自分の考えや行動が自分でコントロールできなくなると感じれば、とても不安で辛かったでしょう。
今までほんとによく耐えてきましたね。

確かに人は、言わないだけでこのような気持ちは多かれ少なかれ持っているものなのかもしれません。
私もこういう気持ちになったことありますからね。

過去に大事な場面で、何か大きな失敗や恥ずかしい思いをしたことはありますか?
この文面だけではわからないので、推測だけでお答えするのは差し控えておきます。
そういうものが思い当たらないとして、コメントさせていただきます。

だいたい大事な場面というのは、緊張するものです。
緊張すれば、胸がドキドキするでしょ。
そうなると、脳の警報システムが「なにか異常が起きたぞ」
とシグナルを送ることがあります。
そして危険から身を守るため、「なにか行動をおこさなければ」と指令を送るのです。
その指令が、「自分で暴れて今この状態をめちゃくちゃにする」と書かれているのかもしれませんね。
その上、もの軒さんはとても感度がよく、少しの緊張でも警報システムが作動してしまうのでしょう。

だからそういう誤作動が起こったら、リラックスするというボタンを自分で作っておくのもいいかもしれませんね。
深呼吸するとか、親指を握ったら楽しいことを思い出すというサインを練習するとか
胸に想像上のボタンを作っておいて、スイッチをいれると誤作動がリセットするイメージの練習とか…
ちょっと大げさに、楽しみながらやってみてください。


人にはいろんなタイプがありますが、「ここで暴れてめちゃくちゃになった所を想像して楽しむ」なんていう人もいるかもしれません。
でももの軒さんは、気持ちの中ですら、まわりや相手を気遣って気にしています。
もの軒さんは、とても誠実な方なんですよね。
だからこんなこと考えるのはダメな人間だ、と思っているのでしょう。
だいたい誠実な人がダメな人間な訳ないじゃないですか。


もし、過去になにかあるようでしたら、またそこから考えなければなりませんが、
今回は、このようなコメントにさせていただきました。

違反報告

2013年3月5日 16時36分


引き寄せの法則マスターShinji

ありますあります!

この問題を分析したことがありますが、そこには「自由でいたい」という人間本来の願望があるからこそ生じるものだと思います。

暴れたり、大声をあげたりしてはいけないと思えば思うほど、
自分の中の「自由でいたい」という願望を刺激して、
変な妄想が膨らんでしまうんですよね。

確かに、おとなしくする場面ではおとなしくするというのが、
世間一般でいう良識なので、私たちは円滑な人間関係を築くために、
時折自由を制限させますが、
根本的には、人間は自由なんですよ。

だから、あなたはダメな人間ではありません。
それどころか、「常識や良識に盲従しないぞ」という
創造的なマインドを持った人ですよ。

違反報告

2013年3月5日 16時30分