教えて掲示板の質問

「精神科の受診が必要でしょうか」に関する質問

  • 受付終了

あやさん

私は10代の前半からずっと死にたいと感じながら生きています。誰にも愛されていない、必要とされていないと強く感じるからです。もちろんこれは愛されたい、必要とされたいという願望の裏返しです。そして同時に誰かに依存することを病的なほどに強く恐れています。それは依存した後に相手に裏切られたりいなくなったりしたら耐えられないと思うからです。そう思う理由ははっきりはわかりませんが、両親との関係、友人による突然のいじめ、信頼していた友人による突然の性的暴行などが関係していると思います。

その私が今でも生きている理由は2つあります。一つはとても苦しかった時、死にたいと本気で言ったら一緒に死んであげると言ってくれた人がいて、彼を殺したくないと思ったから。彼はその後、一人で死んでしまいましたが。
もう一つは唯一好きになった相手が事故で息を引き取る直前に死なないと約束してくれと言ったこと。そんな約束はしたくありませんでしたが命を失いかけている彼の前では約束せざるを得ませんでした。彼とは一時的に恋人関係にありましたが、依存してその後彼を失うことが怖くて自分から関係を壊し、事故はその後に起きました。

その後社会人になり、仕事で評価されれば必要としてもらえることがわかり、過剰に必死に働きました。死にたい気持ちがなくなったわけではありませんが、なんとか抑えることができるようになりました。
しかし先日、ふとしたことがきっかけで職場の人間関係が崩れ、まともに仕事を遂行できない環境になってしまいました。それ以来死にたいという気持ちが抑えられなくなり、昔のように刃物で自分を傷つけたり、首を絞めたりするようになってしまいました。(本当に死ねるほどの傷をつけることはできないとわかっているのですが、その行為で少し気持ちが落ち着きます)。胃痛や頭痛などがあり仕事中に吐いたりしていますが、周りからは以前と変わらずに仕事をしているように見えるようです。

過去に精神科などを受診したことはありません。理由は死にたいという気持ちは人とまともな関係を自分で築き、依存することなく愛されたり必要とされていると感じることができるようにならなければなくならないと考えているからです。医師や薬は私に愛情をくれることはないのですから。
しかし最近のあまりの苦しさに、心が揺らいでいます。やはり精神科を受診すべきでしょうか?でも薬を飲んで副作用や離脱症状で仕事がまともにできなくなり、不要な人間と思われるくらいなら、今のままの方がマシだと思っています。なぜなら少なくとも今、周りからは以前と同じように仕事をしていると思われているようですし、そう思われている間は必要とされていると思えるからです。

違反報告

2013年3月2日 21時36分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

こんにちは。カウンセラーノの岩附です。
とても良く分かってらっしゃいますね。
裏切られたり、傷つけられた体験をいくつも持っていたら、
人に依存することが怖くなる。これは当然ですが、その結果、
人と深く関われなくなる、それは誰にも愛されない、
必要とされない結果を生みだす。
だから、必要とされる自分になるため、仕事を一生懸命する。
それは悪いことではないけれど、バランスが取れていないから、
無理がきます。
でも、良い彼にも出会っているいるではないですか?
深くかかわれないまま、亡くなってしまった。
それは、とても辛いと思いますが、そこで、人の暖かさにもであえたのではないでしょうか?
カウンセリングを受けて、ご両親との関係、友人等とのこと、
心の整理をなさると良いと思います。

違反報告

2013年3月10日 08時39分


はじめまして
Animareです。

とても苦しい思いをされていることやそれでも頑張ってお仕事を続けていらっしゃるお気持ちがとても伝わってきました。


もうすでに皆さんが色んなアドバイスをされていますので、
私は精神科の受診に関する事についてお話しますね。

薬を服用することへの不安、とてもよくわかります。
今はネットでちょっと調べれば色々情報が出てきますから、
きっと副作用について色々なお話を見ていることと思います。

不安なときはどうしてもマイナス要因ばかり気になりますよね。
でも、薬は本来その症状を緩和するもの。
明らかに利点の方が多いはずです。
そして、副作用は場合によってはそれが別の症状に対しては主作用となることもあるんですよ。その一例が、市販されている睡眠薬です。

抗不安薬の副作用の一つに眠気がありますよね。
なので、これを仕事中に飲むと頭がボーっとしたり眠くなって集中できなくミスを起こしたりするかもしれない・・・そんな不安をかんじていませんか?
でも、眠くなる作用があるので、夜飲むと良く眠れる効果があります。

お薬は、患者さんの病名や症状に応じてお薬が処方されます。
お薬の種類によって強さも色々ですし、服用量は患者さんの症状に合わせて医師が処方をするので、もし副作用が出てしまうようでしたら、それを医師に相談すれば薬や量の変更を提案してくれると思います。
例えば、お仕事に影響をしないようにと思うのであれば、夜寝る前だけの服用からスタートしてみるとか、きちんと話を聞いてくれる医師であれば、あなたの気持ちを汲んで、あなたが不安に思わないような処方をしてくれますよ。

どうしようもない不安や不安からくる衝動的な行動を抑えるには、薬の力を借りることが必要な場合があります。
精神科を受診したら必ずお薬を飲まなくてはいけないわけではありませんよ。
ですから、お薬を飲んだ方がいいのか、飲まなくても大丈夫なのか、今受診すべきか迷っていらっしゃるのであればまずその相談を精神科の先生とされてみてはいかがでしょうか?

お薬は症状の緩和ですので、あなたがわかっているように、あなたの心の問題を解決するには、心へのアプローチも必要です。それを精神科で合わせて受けられればいいのですが、それが無理な場合は別途カウンセリング等を受けることを医師に相談してみてください。

精神科の受診はとても勇気がいることと思います。
できれば行きたくないですよね・・・
でも、それなりにメリットはあるんですよ!
例えば同じ「認知行動療法」を受ける場合、病院で受けた方が費用が安いケースが多いです。
また、例えば精神科で30分だけ先生とお話をしてお薬の処方なしでまるでカウンセリングみたいな診察だったとしますよね? その場合も、カウンセリングより安く済む場合が多いです。

最後に離脱症状に対する不安ですが・・・
そう。離脱症状もとても不安でお薬に対して恐怖心が湧いてしまいますよね。
でも、離脱症状は全ての向精神薬に起こるわけではありません。
希望すれば医師は依存性のないお薬でまず考えてくれることでしょう。

もし受診される際には、お薬への不安をしっかり医師に話してくださいね。
薬は嫌だったら、それをはっきり言ってみてください。
ちゃんとした医師であれば、きちんとあなたの不安に向き合ってくれるはずです。

あなたの心が少しでも安定して、安心して大切なお仕事ができる日が来ますよう、お祈りしています。





違反報告

2013年3月7日 01時15分


心理相談室サウダージ

誰にも愛されていない、必要とされていない、他人から評価されるようなことを
していないと生きているのがつらい、自傷行為を繰り返す…。このような問題を
抱えている場合、生まれ育った家族環境、親との関係に何らかの原因がある
ことがほとんどです。

 このような問題は、家族問題やトラウマの治療ができることを明示している
少数の治療機関を除けば、一般の精神科や心療内科では解決が難しいでしょう。
このような状態では、薬は根本的な問題解決につながりません。かえって、処方薬
依存を起こしたりして、問題が複雑になります。

 ただ、うつや不安の状態があまりにもつらかったり、不眠がひどいという場合には、薬を対症療法的に使った方が楽にはなるかもしれません。その場合、よい
クリニックを選んで受診しないと、薬の副作用や弊害が出てしまう危険があります。

 精神科の受診をお望みなら、詳しくお話をうかがったうえでご紹介もできます。

 直接、当相談室に来談されるか、ご連絡ください。


 また、おそらくカウンセリングで過去の家族内トラウマなどの治療を進めた
方が効果が上がるかと思います。うちの相談室で使っているFAPという治療
診断法を使えば、今感じている問題の原因が的確にとらえられ、短期間で
治療が可能です。よろしかったら、ご利用ください。


 また、お金のかからない方法としては、あなたと同じような問題を抱えた人の
集まる自助グループに継続参加をするのも一手です。

 私の主宰するグループ、「自死・生きづらさ当事者のグループ」(杉並区高円寺北
区民集会所にて、毎週木曜午後7時15分~8時45分、開催)に参加していただいてもいいかと思います。また、EA(エモーションズ・アノニマス)というグループも、首都圏のあちこちでミーティングを行っています。


 最後になりましたが、誰かに必要とされていなかったり、他人から評価されて
いなかったら、生きている価値がないとは思わないでください。人間はどんな人で
あっても、生きている価値のない人などひとりもいません。そして、生きているだけで、存在しているだけで、何かの役に立っているものです。あなたの悩みも、自助
グループなどで語ってもらえれば、他の同じような悩みを抱えている人たちの回復の助けになります。あなたが生きていること自体が、同じ悩みで苦しんでいる他の
人たちにも生きる力を与えるメッセージになるのです。

 そう考えて、絶対に生き延びてください。

 また、もし緊急に死にたくなったり、危険な行為をしそうになったりしたら、
NPO「ライフリンク」のサイトから相談先を探して、かたっぱしから電話がつながる
まで連絡を続けてください。

違反報告

2013年3月6日 15時38分


愛知ミッション

あやさん

初めまして 愛知ミッションの平田です。

精神科に行かない理由は、正解です。私のところにも精神科に通ったことのある方がお越しになりますが、薬漬けの状態であると通常のカウンセリングを受けてもほとんど結果が出ないのです。ましてや数年以上お薬を摂られていると回復の可能性はかなり低くなります。そして、いったん薬を摂り始めると仕事の能力がどんどん衰えていくのです。


今の死にたくなるお気持ち察します。もしかして、あやさんは、幼少期にご両親との関係がよくなかったり、辛い経験をされたことがあるのではないでしょうか?また愛情の不足を感じていたのではないでしょうか?

人生において、精神的、肉体的な衝撃のある出来事(虐待、事故、手術、失恋、裏切り、親しい人の死)はその人の生きる力を奪うのです。例えますとボクシングで、はじめの方のラウンドは、元気ですが、ラウンドを重ねるごとにパンチを浴び続けると、だんだん元気がなくなり、最後にはダウンとなります。

同様に人生において、例えば、肉体的な衝撃や精神的な衝撃が加わるとだんだんとその人の生きる力を奪っていくのです。

それは以下で説明してあります。

http://www.youtube.com/watch?v=JwUDqy9KTVk

ですから、解決策は、そうした溜まった衝撃をカウンセリングで話すことにより、解放してあげることなのです。

どれくらい衝撃、生きる力が奪われているのかは、以下のテストを受けることにより、わかります。(無料です)

http://andante-inc.ciao.jp/aich_mission1/oca.html

また、私は現在愛知ですが、東京で、私と同じタイプのカウンセリングをやっている人を紹介できますので、遠慮なくおたずね下さいね。

2~3回通えば、そうした気持ちはなくなると思いますよ。(^^)

違反報告

2013年3月5日 20時59分


カウンセリングルーム・エンパシー

はじめまして、カウンセリングルーム・エンパシーと申します。
ご相談内容を拝読しました。

この文章から、あなたの幼少期の環境に原因がありそうな気がします。
ご両親や兄弟、特にお母さんとの関係などです。子供は、親からの無条件の愛を受けて育つことが一番です。しかし、「~するからよい子」とか「~しないから悪い子」といったように、何らかの条件を付けて褒めたり叱ったりすると、子供的には「親からの見捨てられ不安」が生じます。

そして、その子供は見捨てられたくないと言う不安から、誰かへの依存が形成されます。自分に対しての自身が無く、自己否定。マイナス思考で物事を捉え、ネガティブな出来事がある度に自分を責めるタイプになってしまいます。リスカも自分を戒めるために行う行為です。たぶんあなたは、人を愛しても自分に価値がないから、きっとその人は去っていく「」見捨てられる、裏切られる」との警戒心が先に立ち、自分から距離を置いているのだと思います。自分が傷つくのが怖いのだと思います。

掲示板への1回の投稿では完結することはできません。当ルームでは、ご相談への回答フォローとして、初回無料の範囲を拡大して対応しております。ご自分の自我状態がわかる「心理テスト」と原因究明等は無料で結構です。まず、自分に自信を付けることです。そのための第一歩は、自分知ることから始める必要があると思います。

お気軽に「mental@r-empathy.com」までお問い合わせください。一日も早く、楽な心になってください。

違反報告

2013年3月5日 11時33分


PASERI

「誰からも愛されてない」と思うのはあやさんがただそう思うだけで、言葉に出さなくても、色んな人があやさんを心配したり幸せを願ったり思っていたりしてると思いますよ。

あやさんが言葉で聴かないと「誰からも愛されてない」と思うように、回りのみんなも、あやさんが意志表示や行動を起こさない限り、「悩んでないんじゃないか、一人でも頑張れるんじゃないか」「別に特にやりたいこともないんじゃないか」と思っているかと思います。

ですから、もし精神科を訪れるにしても、何も話さなくてもうまくあやさんが思うように気持ちを汲んでくれるお医者さんならいいですが、中には、気持ちを汲むどころか、状況をうまく説明しないと、厳しい事を言ったり、「何故そうなんですか?」と責め立てたり、無言のうちに圧力をかけてくるような人に当たるかもしれません。

最初から誰かに助けてもらおう、と思うのも良いのですが、自分が毎日を精一杯送っているか、何を解決したいのか、ちょっと頭の中を整理してみることも、改めて考えた時に人の有り難味を改めて感じたり、ちょっとの悩みを何十倍にも大きく考え過ぎて背負い過ぎていることに気付いたりする意味でいいのではないか、と思います。

文面だけなので詳しく状況がわかりませんが、かなり思いつめているのは伝わってきます。

落ち着いた時、冷静な判断で決めれば良いと思います。

違反報告

2013年3月5日 11時26分


大山さんのメンタルサポート

はじめまして カウンセリングル-ムワンダ 大山です。

長年

『誰からも愛されていない』

『誰からも必要とされていない』

と 感じているんですね。

両親や友人、恋人との

『関係が 原因』

で誰かに

『依存』

することに病的なほど強く恐るようになったのではないか と思っているんですね。

社会人になって仕事で

『評価』

されることにより

『必要としてもらえる』

と思って過剰に必死に働いているときは 死にたいという

『思いを抑える』

事ができるようになったけど

『人間関係の崩れ』

から 仕事を遂行して

『評価』

を得ることができなくなって 死にたいという気持ちを

『抑えられなく』

なっているんですね。

死にたいという気持ちは

『人とまともな関係』

を自分で築き 『依存』することなく『愛されたり』『必要とされている』と感じることが

できるように

『ならなければ』

なくならない

医師や薬は

『私に愛情をくれることはない』

と 思っているけれど

あまりの苦しさに

精神科の受診が必要なのかもしれないけど

薬の副作用から 

『不要な人間』

と 思われるくらいなら

周りに気づかれないように 以前と 同じように仕事して

『必要』

とされたい と 思っているんですね。


私の想像するところ

あなたの中に 

表現されていない感情が 蓄積されているのではないか思います。

両親との関係や友人や恋人との関係以前の 幼い頃の 未解決のままになっている

感情によって引き起こされているのではないかと

 カウンセリングも必要と 思いますが

インナ-チャイルドワ-クによって 幼い頃の 未解決の感情を癒すことが 必要ではな

いか と

私は 思います。

あくまでも 私の想像するところですので 失礼があればお許し下さい。












違反報告

2013年3月4日 23時10分


お礼コメント

アダルトチルドレン、ですね。確かに私はちょっと特殊な環境で育っているので、間違いなく満たされなかった子供はいると思います。「愛してほしい」「私をみてほしい」そう言って泣いています。そしてそれを満たしてくれる誰かを探しています。
インナーチャイルドワークは催眠的な誘導というイメージがあり、なんとなく避けてきたのですが先入観をなくして調べてみようと思います。ありがとうございました。

2013年3月6日 01時24分

あやさん、初めまして。大城です。
十代後半から続く悩みは深刻すぎますね。

自殺したいという気持ちを無くすのは、
本当に難しいと思うし、
「この世の中に悩みが無い人は一人もいないよ?」、
と言われても、
あやさんには何の役にも立たないと思います。
辛い気持ちは本人にしか分からないですから。

でもそういう気持ちになるまでの道のりを、
理路整然と書いておられるので、
あなたの気持ちに感情移入し共感することができました。

あなたが生きている二つの理由は凄いですね。
あやさんはきっと魅力的な方なのだと想像します。
この二つのエピソードは素敵な宝物です。
まるであなたに幸せに生きることを託してるみたい。

精神科の受診も選択肢の一つだと思いますが、
私があやさんなら行かないと思います。
それよりも環境をがらりと変えることは無理でしょうか?
自分を悪くした人間関係から完全に立ち去ることは難しい?

環境が肉体や心に及ぼす影響は大きいです。
中でも特に「人間関係という環境」の影響力はすさまじい。
物理的に可能ならまずはこれをおすすめします。
もちろん、生きてる限り心配事はあって当然なので、
それですべてが解決するわけではないですが。

>依存することなく愛されたり必要とされていると感じたい

依存するということを恐れないでください。
誰にも依存せずに生きていくのはぜったい無理。
ある程度の依存はむしろ健全な魂の証拠です。

ダライ・ラマが自殺願望の人に対して、
「チベットには、『9回失敗したら、あと9回挑戦すべし』という諺がある」
と言ったことがあります。

他のカウンセラーさんの意見も参考にしながら、
生きられるところまで生きてみてくださいね。

あなたにとってこの掲示板の回答がどうぞお役にたちますように!!

違反報告

2013年3月4日 20時30分


お礼コメント

回答を読んで、涙が止まりませんでした。私が生きている二つの理由。これを素敵な宝物だと言っていただいて、なんと思えばいいのかわかりませんでした。彼らのことは誰よりも大切で、一緒に過ごした時は最高に幸福で、でも同じくらい強く彼らを救えなかった罪悪感と、私を置いていったことを責める気持ちもあります。でももし今彼らに一言だけ伝えられるなら、間違いなくありがとうと伝えたい。生まれてきてくれて、私と出会ってくれてありがとう。書いていて思いました。彼らがくれた時間はやはり私にとってかけがえのない宝物です。自分勝手な思い込みかもしれないけど、私は幸せにならないといけないのかも。そうしたら彼らは笑ってくれる。そんな気がしました。今まで自分は幸せになってはいけない。その資格がないと無意識に思っていたような気がします。自分が幸せに生きることを考えていきたいと思います。ありがとうございました。

2013年3月6日 01時11分

心のオアシス

こんにちは。 心のオアシスです。 
辛いですね。この状態は。少しずつ、この辛い状態から脱却していかなくては、なりません。 
あなた自身が、おっしゃる通り、過去の様々な出来事が要因なのだと思います。 
まず、出来る事から手を打ちましょう。このままでは、真っ暗なトンネルから、出られません。 
精神科に受診しに行くことは、私は、お勧めします。薬の副作用を気にされる方は多いのですが、薬によって、もっと楽な考え方が出来る可能性は、低くないからです。副作用の不安も、よく先生に相談されると良いかと思います。
気分が少し楽になった上で、カウンセリングをお受けになるのも良いのではないでしょうか。
あなたを心から愛してくれる人は、いつか、必ず現れます。裏切りなど恐れずに、どんどん色々な人と交流する気持ちに、なりたいですよね。その一つのきっかけとして、医師により処方された薬をきちんと服用するのであれば、やみくもに悩まれるより、良いのでは、と考えます。
少しずつ、明るい光が見えてくる事を心より、願っています。

違反報告

2013年3月4日 19時27分


お礼コメント

回答ありがとうございました。私のような人間の言葉にお返事を頂けたこと、それ自体にとても救われた気がしました。
精神科の薬は副作用などよくない話が多く伝わってくる一方で、効能があまりはっきりとわからないというか、例えば鎮痛剤を飲んだら一時的に痛みが治まるように、飲んだら死にたい気持ちがなくなるのかどうかというのがよくわからず、このような質問をさせていただきました。回答を読ませていただく限り、必ずというわけではないにしろ、薬によってそのような気持ちが治まる可能性が高いということでしょうか?そうであるなら精神科の受診をした上でのカウンセリングも考えたいと思います。ありがとうございました。

2013年3月6日 00時51分

ココロ・Heartヒーリング スワミィ

スワミィだよ❤

うーん、困ったわ。

なかなか厳しい相談で、迂闊なことは書けないんだけど、

実は、文章を読んで、2つのイメージが浮かんだの。

一つは、もうギリギリ限界、今日、明日にも死んじゃうそうなイメージ。

もう一つは、まだ、大丈夫というイメージ。

なんで、2つのイメージが浮かんだかというと、文章を読んで、

生きることに対する執着心よりも、社会的責任を全うしようとするモラルの方が強く感じたから。

だから、社会生活に支障が出ると思っている向精神薬が嫌なんだと思うの。

ちがう?

いつものスワミィだったら、”そうよ、生きることって、モラルだから、いい心掛けだねぇ~大丈夫だから頑張って~”で、終わりなんだけど、

君の場合、モラルとか社会的責任とか仕事とか、それだけが、今の生きる理由になっているのだとしたら、ちょっと危険な状態かな、なんて思っちゃう。

ちがう?

モラルとか社会的責任とか仕事とか、生きる糧であり、生きることそのものだと思うのだけど、言葉が適切じゃないかもしれないけど、そられに依存しているって感じがしたの。

逆説的だけど、生きることそのものに猛烈な執着があると云うか、依存しているといから、逆に死にたくなっちゃうなのかなぁ。。。なんて、思っちゃった。

生きたい、生きたい・・・と強く願っても、いつかは終わっちゃうし、

生きたいという気持ちの原動力が仕事だったりモラルだったりすると、そういう物が、フッと無くなってしまうと、反動で死にたくなっちゃうんじゃない?

そういう気持ちになる根源的な原因は、カウンセラーさんと相談しながら、探って、それを向き合って、克服するしかないんだけど。

スワミィ的には、誤解されるかもしれないけど、思い切って書くわ。

無理して生きなくていいのよ。

何が何でも生きなくてはならない理由は、確かに無いの。

同時に、何が何でも死ななくてはならない理由も無いんだけど。

生きることにも死ぬことにも執着しない生き方って、中々、言葉で表現するのは難しいわ。

端的にいえば、お釈迦様の生き方が、そういう生き方だ、としか言いようが無いの。

そんな生き方は普通の人にはできないだろう、って思うかもしれないけど、それはそうかもしれないけど、そうだと言ってしまったら、仏教そのもの成り立たない。

でも、日本の仏教は、葬式仏教だから成り立っていないか。。。ごめんなさい。

困ったわ・・・うーん。

本当は、スワミィの経験を書きたいんだけど、それで参考にならなかったら、後の手当てがないから、
この内容で我慢してくれ~

何か一つでもヒントがあれば参考にしてください。ぺこり

スワミィより❤

違反報告

2013年3月4日 18時42分


お礼コメント

回答ありがとうございます。私のような人間に言葉に返事をくださる方がいる。それ自体に救われた気分になりました。
確かに私はモラルとか社会的責任とか仕事に依存していると思います。うまく言えないのですが、それくらいしか依存するものがないというか。それはおっしゃる通り、生きることそのものに猛烈な執着があるということなのかもしれません。考えたこともなかったですが。いただいた言葉を参考に、生きることについてもう少し考えてみようと思います。ありがとうございました。

2013年3月6日 00時40分

MEDICAL LIFE COUNSELING

あやさん。はじめまして。和田と申します。

さて、精神科の受診が必要かという事ですが、それ以前に
「カウンセリング」で過去のトラウマなどを克服するのが大切だ
と思いますよ。

胃痛や頭痛などの症状は「ストレス」から来る場合もあります。

精神科に行けば適当な病名を付けて薬を出されるでしょうけれど
根本的な心の問題の解決にはなりません。

きちんと自己分析が出来ておられるので、先にご自身と相性の
合うカウンセラーを探してみてくださいね。

違反報告

2013年3月4日 17時43分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。私のような人間の文章を読み、お返事を頂ける。そのこと自体にとても救われた気持ちになりました。
私が今まで精神科に行かなかったのはおっしゃる通り、根本的な解決にはならないのではないかと思ったからです。それでもたとえ一時的にでも辛さが和らぐならと思って質問をさせていただきました。カウンセラーには多少怪しげなイメージもあり、もちろん大半はそうでないのは承知していますが、事前に見極めるのが難しいのではと思い躊躇していました。安心できそうなところを探してみたいと思います。
ありがとうございました。

2013年3月6日 00時29分