教えて掲示板の質問

「家族で自営業、モラハラで逃げ場がない母親を助けたい」に関する質問

  • 受付終了

かなえさん

家族で自営業を営んでおり、母は金銭管理や事務の仕事をしています。
問題なのが、社長の立場である父が母や子に対しモラハラが酷いのです。
例えば、自分の非は認めず怒鳴り散らし、
「もう1回言って」「よかったね〜女で。男なら殴ってた」
「じゃあなに?俺が間違ってるのか?」→子に話を振り、
自分が良い意見じゃないと話を詰める。
など、商売人だからか場を支配し、
自分の良いように話を操るのが上手いです。

怒鳴る内容は様々で、仕事の話かと思えば急にプライベートの
話で怒ることもあり、怒鳴られる方は困惑します。
最近だと、近所から怒鳴り声が五月蝿いと被害が出てるのに対し、
「怒らせる方が悪い」「ワザと怒鳴らせることをするからいけないんだ」との一点張りです。

母曰く、仕事で怒鳴られるのは仕方ないとしても、
家に帰っても話を持ち込み「土下座をしろ」「お前の謝罪は薄っぺらい」
「馬鹿女に付き合ってらんない」など、
長時間に渡って責め立てられるのは、
精神的におかしくなるとの事で、
我慢できない日は夜中散歩をして現状済ませてる状態だと。

私自身助けたいが、母親しか事務は務まらないので現実的に厳しい。(雇用も)
また、子(長男次男)は父親の肩を持つので、中々助けづらい。
(自身は違う業種に務めてる為、詳しい内容は不明)

父親自身の性格は、昔から母親に認められなかった為か、よく自分自慢が多い。
仕事では社交的ではあるが、『見て学べ』精神であり、
3回間違えると怒号が飛び、教えを乞うと「それぐらい考えろ」
「俺はそうやって生き抜いてきた」「俺ができるんだからお前もできて当然」と話す。
しかし、聞かずに間違った行動を取ると
「なんで相談しないんだ」「社長になったつもりか?いいご身分だな」
「じゃあ、これもやってよ。自分で考えれるよなぁ?」と威圧してくる。
今の時代では、その指導法は無理だと伝えるが、聞いてくれません。

教えて欲しい内容としては、仕事や家庭でも言われるのは苦痛。
持病(ストレス性)もある為体が心配。
離婚は未定で、一時的に避難することは出来ないか。(別居は父から猛反対受けた)
また、社長として仕事を教える立場として、
どうすれば教育理念を変えれるか。せめて妥協、という言葉が欲しい。
モラハラを無くすではなく、自分自身に気づかせ反省させるには
方法があれば教えて頂けると有難いです。お願い致します。

違反報告

2021年11月18日 01時07分

教えて掲示板の回答

かなえさん、こんばんは。
えがおカウンセリングのSACHIKOと申します。

お父様のようなワンマン社長さんで家族や社員を泣かせているような方というのは、
世の中には結構存在するものです。
自分に少しでも非があるのではないか、家族とうまくいかないのは自分の態度が原因ではないか、
と自省できるような方は、誰かに相談したり本を読んだりするものですが、
大抵は、変わってほしい人ほど、自省することはありません。

変わることを期待するのではなく、「この人は変わらないんだ」を前提とした上で、
お父様との向き合い方を考えていかれるとよいと思います。
どんな難しい人であっても、「お父さんでないとそれはできないですよ」「さすがお父さんです!」「お父さんに教えていただいて本当に助かりました」のように褒められて嫌がられることはありません。
機嫌を取るというのではなく、冷静に見てお父様がこんな風に言ってあげたら喜ぶだろうな、と思うことを口に出してあげてみてはどうでしょうか。
お父様にコントロールされるのではなく、かなえさんやお母様ご兄弟がお父様をコントロールするんです。
「この人は変わらない」と初めから期待しなければ、少しのお父様の変化も喜ぶことができます。

しかしながら、どうやってもご家族がお辛い場合は、
距離を置く、逃げるということも最終手段としてはありえるでしょう。

かなえさん、お母様、ご兄弟で力を合わせ、フォローしあいながらお父様と向き合ってみてくださいね。

もう少し詳しいカウンセリングをさせていただくこともできます。
良かったらご利用くださいね。

えがおカウンセリング SACHIKO

https://www.egao-counseling.com/

違反報告

2021年11月26日 22時35分


こころの健康相談所

かなえ様
こんにちは。
私は基本、ご本人様からのご相談のみお受けしているのですが…お母さま、ご心配ですよね。
今回はお母さまのご心配をかねた、かなえさんご自身の問題と解釈しました。

お母さまの問題はお母さま自身でしか解決できないですから。
お父様は、笑っちゃうぐらいワンマン=家族に甘えタイプのようですね。
細かいことは端折らせて頂きますが。

>教えて欲しい内容としては、仕事や家庭でも言われるのは苦痛。
>自分自身に気づかせ反省させる

別居はご自身に抵抗があるようですので、一時避難ですよね。
お母さまの精神力、体力ともに限界のようですので早めに。
医師の受診・診断書も効果的です。
一時避難はDVとして受け入れてくれる場所があるので、そこを頼る
家に帰っても話を持ち込み「土下座をしろ」「お前の謝罪は薄っぺらい」
「馬鹿女に付き合ってらんない」など、
長時間に渡って責め立てられる
は、録音しておけば、即DVと認められる可能性が高いです。

女性の避難所は基本、30分で駆け付けるようになってますのであらかじめ電話番号を調べておいたら如何でしょう?
精神的、お守りにもなります。
都道県がわからないので、こちらではご案内できかねますが、ネットで調べればわかると思います。
ちなみに、当方は女性DV者の一時避難先も提供してますので、良ければHPでご確認下さい。

参考になれば幸いです。
SAKURA

違反報告

2021年11月23日 08時26分


てもみ屋のほんだ

こんにちは
あなたにとっての試練かもしれません
現在、裁判でもモラハラやセクハラは罪の対象となって
罰せられる社会になりました。
本当に心に傷害を受けるほどのものもありますが
利用するものもいます。
モラハラをする社長(父親)であっても会社の業績は
どうなのでしょうか?
赤字の経営だったり、社員が入れ替わり立ち替わり
辞めては入ってくるような会社はワンマン経営のために
回らなくなって今の現状では廃業をするところが多い
その逆でモラハラがあっても黒字経営できている会社は
管理や営業がちゃんとできているという証拠です。
社長ではなく社員が頑張っている会社も業績が良くところと
いえます。
あなたの会社はどうでしょうか。
お父さんがモラハラな人間でも運営ができている会社なら
そのモラハラは古い言い方かもしれませんが正当なものでは
ないかと思います。
ダメな会社だとそのモラハラは不当なものになりますが

プライベートまでなら、父としてだと思いますが
残念ながら家族内であってもダメなものはダメなので
立ち向かうなら、司法に相談するかですね
そこまではというなら、独立することですね
改めて自分と向き合うことができる環境に
することでモラハラやセクハラから逃げるのでは
無くて理解するということです

違反報告

2021年11月22日 11時19分


カウンセリングルーム ふうりん堂

かなえさん、こんにちは。カウンセリングルーム ふうりん堂です。

モラハラなお父様からお母様を何とかして助けてあげたいんですね。
かなえさんは、お母様のつらい状況をずっと目にしてきたのでしょうね。

お父様を何とか変えたいと思うかもしれませんが、相手を変えようとすればするほど相手は激しく当たってきます。
人は誰もが他人に自分を変えられたくないんですね。
お互いに相手を変えようとして反発しあう状態が今で、それが上手くいかないのであれば
一度、相手を受け入れてみるというのはいかがでしょうか?

かなえさんは、お父様に対して「実はすごいな」と思うところはありますか?
感情的に認めたくないという思いは置いておいて、ここまで生き抜いてきた一人の人間としてお父様をどう思いますか?
もしすごいと思える点や感謝することがあるとすれば、これまでにそのことを言ってみたことはありますか?

人は自分を認めてくれる人の意見には耳を傾けるものなんですよね。
お父様も自分を認めて欲しくて自慢ばかりしてきて、それがまた、かなえさんには鼻につくのでしょうけど
お父様が自分で自慢してくることとは別に、かなえさん自身がお父様に対してすごいと思うことや
感謝していることであれば、嘘ではないので口にすることができるのではないでしょうか。

まず、かなえさんとお父様の関係を変えていくことで、家族全員の雰囲気を変えていくというのはどうでしょうか?
簡単ではないかもしれませんが、ひとつの考え方としてお話させていただきました。

違反報告

2021年11月19日 22時46分


お礼コメント

回答ありがとうございます。確かに受け入れる事はなかなか難しいですが、以前やってみた時は微妙な反応ではありましたが、一時的に改善はされました。ちょっとずつやってみるのも手かなぁと思いました。ありがとうございました。

2021年11月21日 23時22分

追加コメント

かなえさん、応援しています!

2021年11月22日 08時32分

心理カウンセリング らしんばん座

かなえさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

お父様は、そうとうお母様に対して甘えていますね。まるで、だだっ子ですね。
そもそも会社自体、お母様の事務作業や金銭管理が無ければやっていけないことは、お父様だってわかっているはずです。
言ってみれば、夫婦二人三脚でやっている会社。お母様がいなければ、経営も成り立たないはずです。
というか、お母様が居てはじめて、お父様は外に出て、存分にお仕事が出来るはずです。
そこが、わかっていないとは・・・。

いや、むしろお父様は、お母様あっての会社だと言う事は、自覚しているはずです。
きっとそれが分かっていて、わざと虚勢を張っているのです。

そうですね、往々にして外面のよい人は、家庭内では暴君であったり、DV亭主であったりすることが多いです。
そこまで行かなくても、お父様は常日頃、取引先なり銀行なりに、頭を下げまくっているのだと思います。
そのストレスを解消するために、家族には辛く当たってしまうのだと思います。

「家族」という小さな世界の中だけで、暴君として君臨する事が出来るので、その「王座」を明け渡すことを酷く恐れているのです。
言ってみれば、今の状況がお父様にとって、ひどく居心地が良くて都合が良いので、その環境を手放すことは出来ないはずです。
(だから、別居に猛反対したと、見ることが出来ます。)
つまり、お父様ご自身が、「酷く困っている」状況に陥らない限り、お父様が自発的に変わることは期待できません。

しかしお母様から見れば、たまった物ではありませんよね。
ただ言えるのは、DVに限らずハラスメントは、「する側」と「される側」の両方の関係があって発生します。
何というか「割れ鍋に綴じ蓋」と言うか、第三者から見ると「酷い」状況であっても、お互いに助け合ってしまっている場合も有ります。
特にお母様の側に、「私が居ないと、この人はダメだから」という、助けているような感覚が有ると、この関係を変えることは難しくなります。

例えば、暴言を吐き吐かれながらも、会社は上手く行っている。お父様の豪腕とお母様の献身があって、商売が成り立っているような場合。
言わば、そのような関係で「安定」してしまっているので、同じ状況が続いてしまいます。

言ってみれば、この「安定」してしまっている状況を、変えることが必要だと思います。勇気が必要ですが。

お父様は、言わば「大きな赤ん坊が泣きわめいているのと同じ状態」である事を認識して、「一つ上のレベル」から理性的に接するという方法もあると思います。
または、お父様がいくら騒いでも、しばらく距離を置いてみて、お母様の存在価値を知らしめることも、対応方法の一つだと思います。

違反報告

2021年11月19日 19時50分


お礼コメント

回答ありがとうございます。居心地が良すぎて手離したくないという言葉に胸のつっかえが取れました。
だから失うのが怖くて強くあろうと威圧してしまうのでしょうか。
一時的にですが、過去に母が交通事故を起こして入院した時は、仕事が上手く進まず1日に30件ぐらい父親からの鬼電(ほぼほぼ母に対する愚痴)があり、退院後は客がいる前で母親を責めたり、1ヶ月ぐらい母を責め立てていたので、正直距離を置くのは最終手段だと考えています。父の煽り口調は、天下一品ぐらい口が回るので、自分自身、冷静で理性的に話せるかは自信が正直ありません…が、出来るなりにやってみたいと思います。

2021年11月21日 23時33分

マインド・レスキュー『シェーズ』

かなえさん、はじめまして。
私は大阪で心理カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

かなえさんからのメッセージを読ませていただきました。
自営業のお父さんからのモラハラで、
かなえさんやお母さんがお辛い毎日なんですね。
モラハラへの対応は他の先生方が回答されているので
私が気になったことを書きます。
お父さんのモラハラに対してどうするか?より、
私はかなえさんやお母さんの心や体が心配です。

お母さんは「長時間に渡って責め立てられるのは、
精神的におかしくなるとの事で、
我慢できない日は夜中散歩をして現状済ませてる状態だと」
このような状態が長期間続くと
精神疾患になってしまうリスクが高くなります。
かなえさんは「お母さんを助けてあげたい」と思っておられるのに
それができないままだと自責の念を強めてしまわれないかが心配です。
自分自身のためにどうするのか?を一緒に考えませんか?
よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
ホームページ内の無料相談フォームからのメール相談は
何回でも完全に無料ですからご安心くださいね。
カウンセリングのご予約の合間に返信しますので
少し時間がかかることもありますが出来るだけ早くお返事いたします。
では、かなえさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2021年11月19日 11時07分


家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー

かなえさん

勇気を出してご相談してくださってありがとうございます。
私は家族相談士といって、家族関係専門のカウンセラーであり、セラピストです。

こういうご相談は多いですね。
ただ、難しいことにモラハラの加害者であるお父さんは、自分は間違っていない、正しいことをやっていると思っている以上、家族間で間違いに気づかせてあげることはかなり困難です。

方策としては、専門家に介入してもらうことなのですが、いきなりは無理ですよね。『必要ない』と断られてしまう可能性が高いです。
なので、順番としては、お母さんが家出をする。置手紙など残して家を出てしまう強硬なやり方があります。
もちろん作戦です。お母さんがいなくなって、お父さんが「困ったな」と感じることができればスタートラインについたことになります。
ここで困らないと、はじめから愛情が薄くなってしまったのでしょう。他人に経理を頼むかもしれません。

困った状態になれば、そこであなたから専門家を呼んでお母さんの気持ちを聴いてもらいましょうと提案します。
これはどうですか?難しそうですか?

難しかったらもっと困るまであなたも離れます。
お父さんのようなタイプの人は、自分が本当に困らないと人の助けを借りようとしません。
あるいは困っても頼らないかもしれませんね。

もし、それくらい強情だったら、もうお父さんをどうにかすることは諦めて、あなたもお母さんも自分を大切にして、お父さんとは違う人生を歩みましょう。

親子でも夫婦でも別の人格があり、人生があり、それは尊重されるものです。
決して罪悪感をもつことではありません。

ハラスメントの加害者は話し合っても理解されないタイプは、離れることが一番なのです。

お父さんから助けを求めてきたら、受け入れましょう。そしてその時はこちらが優位に立って専門家を入れましょう。

違反報告

2021年11月18日 18時15分


Freedom Counseling School

初めまして、

コメント拝見いたしました。

「家族で自営業、モラハラで逃げ場がない母親を助けたい」とのご相談ですね、

家族や夫婦間の問題は一言では解決できません!

相互の理解がどれだけあるのかが、わかりませんと何とも言えないのです。

夫婦間のトラブルでいうのであれば、専門家は別居や離婚を進めると思いますが、

これも夫婦の関係性がわかりませんと、アドバイスをすることが危険なのです。

出来れば、「円滑に・円満な家庭」を構築することが望ましいのですが、

夫婦間のトラブルによって精神的なストレスで体調が悪くなれば、

専門の医師の判断も重要と考えます。

また、大きな問題にならないためにも、行政の心理的サポートなどのサポートを探された方が

良いと思います。


教えて欲しい内容としては、仕事や家庭でも言われるのは苦痛。
持病(ストレス性)もある為体が心配。
離婚は未定で、一時的に避難することは出来ないか。(別居は父から猛反対受けた)
また、社長として仕事を教える立場として、
どうすれば教育理念を変えれるか。せめて妥協、という言葉が欲しい。
モラハラを無くすではなく、自分自身に気づかせ反省させるには
方法があれば教えて頂けると有難いです。お願い致します。

・・・ワンマンな男性にも弱点はあります。家族がバラバラになるとき初めて気付くのです。
父親を変えることなく、あなた自身が変わることも考えてみてはいかがでしょうか?

そうすれば、変わることがいかに大変かがわかると思います。
わかれば・・・父親の心の中が少し理解できると思います。


FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。
※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。

■料金表
http://fcscart.cart.fc2.com/?page=1

------------------------------------------------------

©日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

©Freedom Counseling School 

©フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/

©Freedom_Counseling_School 
©フリーダム・カウンセリング・サービス (グループ)
https://www.facebook.com/groups/2163929443665673/

<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2021年11月18日 17時27分


S.Light.M

こんにちは、S.Light.Mの瀬川と申します。

ご相談内容を拝見させて頂きましたが、ご家庭(ご家族)とお仕事(職場)が一緒になっているという事で、その辺りが少し状況を複雑にしている事ともお見受け致しましたが、それであるが故に、四六時中、気の休まる間もない事などお察し致します。

そこで、まず、お母様がかなえさんに助けを求めているのか否かは現状では分かりませんので、あくまで私個人の推測を交えお話してみます。

最初にご夫婦の問題は、そのご夫婦にしか分からない面がありますのと、そのご夫婦でしか解決出来ない面がある事をご理解頂ければ幸いです。

その上で、お母様に関しては、仕事を辞める=離婚、離婚=仕事を辞める、という表裏一体となっているのが現状であると考えました。

そして、お母様の立場から職場での社長(お父様)の言動を捉えてみた時に、仮にそのお母様のお仕事を他の人が担っているとすれば、おそらくその他の人はお仕事を辞める決断をされる事がほとんどであるように感じます。
また、時には社長(お父様)が訴えられるケースもあり得る事と思います。
そうすると、お母様のお仕事での対応というのは、自ずと見えやすくなってくるように思われます。

一方、ご夫婦という関係性におきましては、大変失礼な物言いになるかもしれませんが、ある意味ではお仕事とは違い、お母様は替えが効かない立場である事になります。

つまり、お母様に関しては、もうこれ以上社長兼旦那(お父様)との関係性に耐えられないという事でしたら、お父様の言動は精神的DVにも該当する可能性が高い事から、シェルターなどの一時避難(距離を置く)を活用する事もあり得るケースに思われます。

また、かなえさんにつきましては、かなえさんには、この先も続いていくかなえさんご自身の大切で尊い人生が存在しております。
これは、親と言えども、かなえさんの人生に介入する事は出来ません。

そのような意味では、まずは、かなえさんご自身が家を出て、自営業のお仕事も離れ、自立を進める事が大切で必要な事になるかもしれません。

そして、そのようなかなえさんの姿を見て、お母様も色々と次のステップに踏み出す勇気などを与えられるかもしれません。

なお、冷たい言葉に聞こえるかもしれませんが、この際には長男さんと次男さんの意見や考えなどを受け入れる必要性もありません。

そして、お父様自身の事に関しては、お父様が自らで気づく必要性があります。
そして、これも失礼な物言いになるかと思いますが、かなえさんがお父様を商売人と評している事からも、お父様はいわゆる外面(そとづら)は良好であると思われますので、お父様に対する周りの人の意見や評価なども気にする必要性はありません。

おそらく、お父様は他人を信じられない → 故に、信じられるのは自分だけ → が、しかし、本心では自分に自信が持てない(多大な不安がある)という、いわば「負の自己矛盾というスパイラル」に陥っているようにもお見受け致します。

これに関しても、これはお母様の問題でもなく、ましてやかなえさんの問題でもありませんので、もしかしたらお母様とかなえさんが離れていった事で気づくかもしれませんし、逆に責任転嫁をして自分を慰めようとするかもしれません。

そして、私もカウンセリング等を行っている中で、今回と似たようなケースで比較的多いのが、仮に先にお父様が他界された場合、その職場を維持しようと残されたご家族が頑張ろうとするのですが、やはり、どこか今までのように上手く行かなくなるケースが多く、その途中で残されたご家族の仲が悪くなってしまうという事を危惧しております。

結論めいたお応えが出来ず申し訳ございませんが、まず最初に優先し大切にすべき事はかなえさんご自身の人生であり、そして、それを実現していく中で、次にお母様の助力になって差し上げるのが宜しいかと私個人的には考える所です。

違反報告

2021年11月18日 13時32分


憂うつの癒し屋

初めまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
おそらくお父様の心には、母親に認められなかったため、
それが、逆に女性蔑視にの思考になっていったものと考えられます。
また、男は仕事さえできればOKな考えを持った人なのではないでしょうか?
まず、かなえ さんは心療内科に受診してもらい、
投薬で現状を落ち着かせるといいでしょう。
そこで、診断書を書いてもらってください。
お父様のような方には、
心療内科の医師というブランド力には弱い傾向があるのです。
担当医が出す、診断書を時期(比較的に落ち着いている時)を
見てお父様にみてもらう事によって、
お父様自体が自分を見つめ直すきっかけにはなると思われます。
加えて、お父様と会話する時には「私は~~~」で始まる、
「Iメッセージ」を使うと、
お父様は自分が批判されているとは受け取らないはずですので、
自然と考え方が変わって来ると思われます。
私のHP(下記のURL参照)には、
メンタルヘルスの情報がたくさんありますので、よければ覗いて見て下さい。

違反報告

2021年11月18日 10時48分


Erick’s Counseling Room

かなえさんへ
初めまして、Erick's Counseling Roomの小野です。
文面からかなり父親に対して敵意を感じているように思います。
父親の怒号に毎日のように母もかなえさんもさらされている。
母もかなりのストレスを感じているが、仕事で重要な役を任されているため、かなえさんが助けることができない。
お父さんはワンマンながら自分の仕事を自分の力で切り盛りしてきたという自負もあるのでしょう。自分の家族が思うように動かないため、罵声を浴びせることしかできない。
お父さんに現状、母親やかなえさんが相当怯えて生活にも支障が出ていることを知らせるにはどうすればよいか。
一つの方法として家から一時的に出ること。お母さんの了解が得られれば、2人で家出してみるのもありかなと思います。
二つ目にはお願いペースで、父親にしてほしくない項目を書きだし、それを父親の前で母親と一緒に読むという方法。
他の兄弟はあてにならないので、お母さんと連合を組むしかないでしょう。
あとはDV相談ナビや婦人相談所などの公的な機関に相談するという方法もあります。その機関から指導してもらうという手も有効かもしれません。
お母さんがあまり乗り気でない場合は、夫婦の問題と割り切り、あなたが家を出ることで解決するでしょう。
お父さんが怒鳴り散らす裏にはどんな気持ちがあるのかを考えてみるのもよいと思います。その裏にはきっと寂しさが潜んでいるのではないでしょうか。
お父さんの気持ちを聴いてみることが解決につながることになると思います。家族カウンセリングを受けてみるのもよいのではないでしょうか。お父さんを説得するのが大変でしょうが。家族カウンセリングを行うカウンセラーはそのあたりはプロですからカウンセラーに相談してよい方法を教えてもらうということがよいでしょう。
いずれにせよ、お母さんとかなえさんは別個の人格をもった人間であるということ。お母さん夫婦の問題は夫婦に任せること、その姿勢が大切だと思います。参考にしてください。

違反報告

2021年11月18日 10時41分