教えて掲示板の質問

「自業自得ですが、生きる希望が見いだせません…」に関する質問

  • 受付終了

とうふさん

以下の内容は不快になられる可能性があるので、閲覧注意です…

こんばんは。夜遅くに申し訳ないです。
大変自業自得なのですが…過去に犯してしまった罪の罪悪感によりこの先 生きる希望が見いだせません…。
覚えてないほど幼かった頃の万引き(10円のお菓子を盗んでしまいました。)
時期は曖昧ですが、中学3年〜高校1年の間?にやってしまった盗撮、
痴漢に近しい行為(盗撮動画は盗撮後すぐに消去していたため、
自首するかとても悩んだのですが、盗撮痴漢、どちらも被害者の方はこの事に気づいておらず、
打ち明けても、盗撮、痴漢されたという不快極まりない事実を知らせてしまうだけだと思い、
この事は誰にも言わずに、自分自身の中のみで戒めとすることにしました…
大変身勝手だと、自分でも感じております…)
そして同時期に行ってしまった身内間での住居侵入罪…
(別居しているおじいちゃんの家に勝手に入り、誰も居ないのを良いことに、
その家で自慰を楽しむろくでもないやつでした…おじいちゃんも、
こちらの家に突拍子も無く訪問してくることがあるので、
入っても良いのだろうという甘い認識だったのだと思います…
また、家の中にある物を勝手に使ったこともあるので、窃盗も成立しています…)

罪悪感が生まれ始めたのは、丁度1ヶ月程前からでした。
それまで、なんの気なく、お気楽に、ただ楽しくいつも通りの日々を過ごしていたんです。本当に、最低です。

毎日、何故あんなことしてしまったんだろうと、後悔と反省の日々です。
被害者の方には、本当に、本当に申し訳なく思っています…

罪悪感に駆られてからは、色んなサイトでこのことを相談して、
皆様のありがたいご意見を頂き、ようやく自分なりの答えを見つけられたかと思いました…
が、ここでこの相談をしている通り、また、立ち止まってしまいました。

「後悔をしていても何も始まらない、後悔している暇があったら、
同じ過ちを繰り返さないのはもちろんのこと、自分なりに他人の役に立って、
他人に思いやりをもって、人一倍優しく接して、やってしまった事を返上する
''つもり''で社会に貢献していこう」…というのが自分なりの答えでした。
前まではこれを実行でき、確実に以前の僕より成長したと感じています…
が、もう、自分が何かわからなくなってしまいました。

何も知らない家族から、「優しいね」や「偉いね」って言われる度、
家族にこの事を黙っているのが酷く、辛く感じます。

家族から見た僕は普通の僕ですが、僕から見た僕は、偽りの仮面を被った僕なのです…

全てが嘘で塗り固められた、薄汚い人物なんです…


これまで楽しんでいた、趣味のゲームや絵を描くことも、心の底から楽しめないんです…

どこからか声が聞こえてくるように、「犯罪者のくせに呑気に楽しんでいる」
「犯罪者が描いた絵なんて誰も見たくない」と、自分で自分を攻撃してしまいます…
もう、何をするにも絶望です…

未来に希望が見いだせません。変われない自分のままで居たくないのに、
無理やり自分をごまかして、無理やり前を向くことしかできないです…
長々と申し訳ないです…僕は一体、どうすれば、前を向くことができるのでしょうか…?

違反報告

2021年7月29日 03時14分

教えて掲示板の回答

臨床心理シランの室

ありのままの現実を綴られた告白の文章…葛藤もあり、辛さもあったと思いますが、勇気を出されてありのまま自分をさらけ出されたことに、一歩前進した心を見る思いです。

過去の受け入れがたい醜く感じる自分を曝すことは、等身大の自分を受け入れることにつながると思います。

もし、人の心が透視される機械ができたとしたら、ほとんどの人が人の中で生きていくことができなくなるでしょう。

例えば、人間の体も様々な臓器があります。糞も尿も体の中にあります。ありのままにそれらが、外に出たら、見えるとしたら、美人はいなくなるでしょう。外側の皮膚が中を隠し覆ってくれているからこそ、人に自分を見せることができます。

心の中も同じです。動物的な心、渦巻く種々の欲望、人を憎んだり、嫉妬したり、淫欲があったり、貪る心があったりなど、それらは口に出すこともなく、心の中にひそかにしまい込まれています。それらが、外に出ないように自制しているだけです。

悪につながる欲望を自制することが人間の智慧なのです。動物は、空腹を感じれば、他の動物を殺して食べます。本能的なさかりがくれば、みさかいなく交尾をします。人間は、それらの欲望をうまく抑制しているので、社会の中で生きていけるのです。

誰しも人に話せない欲望や思いや醜い心の一つや二つ持っているし、人に話せない、過去の失敗を持っています。それらを心の中に包み込み、しまい込んで生きています。

それらの苦い過去の出来事は、確かに時間とともに薄れていくものですが、決してなくなるものではありません。忘れているだけなのです。また、時間がたつにつれ、痛みも不思議と薄れていきますので、耐えていけるのです。

青春時代は心も純粋です。理想も高いものです。それゆえに、過ちが許せなくなることもあります。理想が高ければ高いほど、完全指向が強ければ強いほど、自分を苦しめます。

その解決や昇華のため、文学が生まれ、芸術が生まれ、宗教的な心が芽生え、哲学者にもなれるのです。著名な宗教者、親鸞もそうした一人のようです。


過去の出来事は、意識するしないにかかわらず、何かに触れて頭に蘇ったり、侵入したりしてきます。受動的に、求めもしないのに…。人はその過去の出来事やイメージに、ある時は縛られ、またある時は執着し、またある時は、苦しみ、またある時は絶望すら感じたりします。

諸行無常は仏の智慧です。流れゆき、一定したものはないにも関わらず、それが同じようにあると思う誤れるものの見方を糾しているのが「諸行は無常」という智慧ではないでしょうか。
人はともすれば、心に描いた理想とかけ離れている現実の自分を、なかなか受け入れられないものです。観念と現実の不一致…

そこに、人間は苦しみ、不満、怒り、罪悪すら感じるようです。

苦しみは苦しみとして受け入れ、今を誠実に生きるしかあなたを救済する道はないと思います。希望の未来を豊かにイメージしながら…。

違反報告

2021年7月30日 12時26分


お礼コメント

すみません、お礼が大変遅れてしまいました。ありがとうございます。何度も読んで、貰ったお言葉を大事にしたいと思います。二の舞にならないように、この先の人生は、自分に恥じることがないように、極力、努力していきます。改めて、回答ありがとうございました。

2021年8月14日 18時23分

メンタルサポートBuddy

はじめまして。
メンタルサポートBuddyの内田と申します。

悩み考え、苦しい気持ちを感じているのですね。
勇気をもってお話してくださり、ありがとうございます。

人生で1度も少しの悪いこともしていない、人に認められるようないい行いしかしたことがないなんていう人はほぼほぼゼロに等しいのではないでしょうか。

人は誰しも自分の全てをさらけ出していきているわけではありません。
自分がうまく社会生活を歩んでいくために、まわりの人とうまくコミュニケーションをとっていくために、誰しもが本来の自分を隠して仮面を被っている部分はあると思います。

とうふ様は、過去にしてしまった悪いことだったと気づいたことで、自分の中で自分の評価を必要以上に下げてしまっているのだと思います。
過去に行った悪いことを、すっかり忘れて生活している人や悪いとも気づいてない人たちもいる中で、やってしまったことを反省し成長していこうと気づけたことがもう既に素晴らしいことだと思いますよ。
してしまった事実は消えませんし、今後それを教訓に今後同じような過ちを繰り返さないようにすることはもちろん大切ですが、とうふ様が今までの人生でしてきたことは決して悪いことばかりではないですよね。
小さなことでも良いので、自分がしてきた少しの良いことを思い出したり書き出したりして、少しずつ自己肯定感を高めていきましょう。

ひとりで考えてつらいようでしたらカウンセリングを受けて、自分の気持ちを整理していくというのもひとつの手だと思いますよ。

違反報告

2021年7月30日 12時18分


お礼コメント

お礼が遅れてしまいました。申し訳ないです。

勿体ないほどのお優しいお言葉、ありがとうございます。
質問をしてから、色々考えました。根本的な答えは変えていないですが、''成長''をするため、ある意味過去の自分と決別するために、目に見える努力(体が細すぎるため、筋肉をつける等)からはじめていきたいと思っています。他人の為に役立つことも、これからも続けてしていきたいと思っています。改めて、ありがとうございました。

2021年8月2日 19時44分

カウンセリングルーム ふうりん堂

とうふさん、こんにちは。カウンセリングルーム ふうりん堂の若月です。
お悩みを拝見しました。後悔していらっしゃることを具体的に書き表していますね。これは、とても勇気がいったのではないでしょうか。秘密を自分の外に出すというのは、相当自分と戦ったのではないかと思います。それだけ苦しんでいるのだなということが伝わってきました。
 さて、とうふさんですが、少しご自分を責めすぎなのではないかと思います。後悔することをしてしまったことも事実かもしれませんが、そのやってしまったことに対して深く反省して、人の役に立つ思いやりのある人間になろうと意思をもって行動しているとうふさんもまた本当のとうふさんなのですから、両方のとうふさんを認めてあげることが大事です。誤ってしまうことがあるのも人間ですし、それを反省してよい行動をとることができるのも人間です。むしろ過ちに囚われて、よい行動がとれなくなる方が、新しい過ちなのかもしれませんよ。
 新しい習慣が身につくには21日かかると言われています。あまり焦らず、気負わずに、毎日続けられる程度の優しさから始めてはいかがでしょう。
 心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。ということを言った人がいます。とうふさんも、変われる自分を信じて、ゆっくりと歩んでください。
 もし、それでも心が揺らいでしまうということであれば、カウンセラーに一定期間寄り添ってもらうのがよいのではないかと思います。

違反報告

2021年7月29日 23時09分


お礼コメント

ありがとうございます。「過去の過ちに囚われる事こそ、新しい過ちかもしれない」…強く噛み締めたいお言葉です。皆様のおかげで、少し、心にゆとりが持てたと、思います。頂いたお言葉、大切にしたいと思います。

2021年7月30日 11時08分

とうふさん、こんばんは。
えがおカウンセリングのSACHKOと申します。
なかなか人に言いづらい事を打ち明けてくださりありがとうございます。

とうふさんが書かれている過去の過ちは、残念ながら消すことはできません。ご家族や過ちを犯した人に打ち明けられたとしても、仮に許してもらえたとしても、とうふさんのお気持ちが楽になるわけではなく、過去やってしまったことは、とうふさんがこれからも背負っていかなければならないでしょう。

ですが、「過ち」を犯しているのは、とうふさんだけではありません。
人は誰にでも「闇」の部分があります。そして事の大小はあれども、「過ち」は誰でも起こしているものです。
その「過ち」に一生気づかずに「過ち」を繰り返す人もいます。
とうふさんが、「過ち」に気が付かれた事は、それだけでも救われていると思います。
そして、ご自身なりに人の役に立って社会に貢献しようと、ご家族から褒められるくらい行動なさってますよね。
これも、誰もが出来ることではありません。

とうふさんが過去に起こした事実は消えなくても、その消えない事実を背負いながら、歯を食いしばって一生懸命生きていくことが、これからのとうふさんの未来を切り開いていきます。

今、悩んで苦しまれてここに投稿なさっているとうふさんは、嘘で塗り固められていたり薄汚いはずもなく、
まさにとうふさんご自身の真のお姿なのではないでしょうか。


えがおカウンセリング SACHIKO

https://www.egao-counseling.com/

違反報告

2021年7月29日 22時56分


お礼コメント

ありがとうございます。最後の文、非常に心が安らぎました。お優しいお言葉、本当に感謝しています。これで良いのか、たまに考えてしまうのですが、自分をできるだけ信用して、自信を持っていきたいなと、思いました。

2021年7月30日 11時05分

心理カウンセリング らしんばん座

とうふさんこんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

>「後悔をしていても何も始まらない、後悔している暇があったら、同じ過ちを繰り返さないのはもちろんのこと、自分なりに他人の役に立って、他人に思いやりをもって、人一倍優しく接して、やってしまった事を返上する''つもり''で社会に貢献していこう」
と思い立って、それを実行に移したものの、なにか偽りの仮面を被っているような気持ちになって、自分が何かわからなくなってしまったのですね。

そうですね、人は一度成長しだしたら、ずっと右肩上がりで成長をし続ける・・・ ものではありません。
何度も立ち止まったり、後戻りしたり・・・ それでも、少しずつ「以前の自分」とは違っていることに気づくのだと思います。

だから、とうふさんが、そう思ってしまうのは、ごく自然なことです。つまり、成長段階の一部なのです。
だから、しばらく今のところに停滞したら、また歩き始めれば良いと思います。

ただ、今の自分が、「嘘で塗り固められた」ように、感じてしまうのでしょうね。
そうですね、私は、一人の人の中に、「本当の自分」と「嘘の自分」というものは無いと思います。
今はこう感じているとうふさんも、「本当」のとうふさん。以前、別のことを感じていたとうふさんも、その時の「本当」のとうふさんです。
物事は、常に移り変わっていますが、人もまた、常に移り変わっています。その時その時の「本当」があるだけです。

それでも、今の自分に「偽り」を感じてしまうのですね。
一つには、「変化の度合いが、あまりにも急」だったのかもしれません。それで、実感が出来ないのだと思います。

もう一つは、「気負いすぎ」なのだと思います。
良いことをすること自体は、それは素晴らしいことではありますが、気負いすぎて思いが空回りしてしまって、息切れし始めているのでは無いかと思います。
私からは、何か「取り戻す」ような感じで、良いことをしているように、見えてしまいます。

なにも、特別なことをする必要はありません。
周りの人が、気持ちよく過ごすことが出来るように、自然体で接してあげれば良いと思います。

とうふさんは、今の状態に居ることに、居心地の悪さを感じているのだと思います。
その居心地の悪さから逃れることばかりを考えていると、何かの結論に飛びつきたくなります。
ただ、ここから逃げずに、じっくりとその居心地の悪さと向き合うことも、大切だと思います。

違反報告

2021年7月29日 19時29分


お礼コメント

ありがとうございます。確かに僕は、何かを「取り戻す」ような感覚で、良いことをしているのかもしれません…良いことをしよう、良いことをしようと考えているうちに、知らない間にその気持ちが空回りしているのかもしれませんね…再度、よく考えたいと思います。

2021年7月30日 11時00分

憂うつの癒し屋

始めまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
以前こんな話を聞いたことがあります。
広島の原爆で、亡くなった妹が、生き残った姉に「姉ちゃん、熱いよ、熱いよ」と
語りかけてきて、どこからか「お前はそちらで生きている人間じゃない」
と言う声が聞こえてきて、原爆から数年後にそのお姉さんも亡くなったそうです。
その時、お姉さんは「原爆を落とした人は、きっと喜んでいるだろうな~~」
と思ったそうです。
とうふさんは、どう思いますか?
とうふさんは、自分に縛りをかけて、息苦しくなったのではありませんか。
過ちを起こした自分も本当の自分。
謝罪の気持ちで頑張ってきた自分も本当の自分
人間には、その時期その時期において、
「本当の自分」があるのではないかと思います。
私は、「人を幸せにして、その人から感謝される」生き方に軸をおいて、
その上で、前向き人生を送る人に共通する「非常に強力な12の原則」を
ご提案したいと思います。
1.どんなトラブルや逆境に出会っても決して動揺しない。
2.難題には粘り強く対処し、その部分的解決から始める。
3.自分の将来を決めるのは「自分自身」であると強く確信している。
4.常に心身共に自分をリフレッシュさせている。
5.悲観的で否定的な思考の悪循環をきっぱりと断ち切る。
6.どんな小さな事柄にも大きな喜びを見出す。
7.頭の中で強く成功をイメージし、それを現実化させていく。
8.明らかに不幸と思われる時でさえ、生き生きと活力に満ちあふれている。
9.自分は無限の可能性を発揮できる!という強い信念を持っている。
10.自分の周囲を多くの愛で満たす。
11.会話において明るい話題の選択を好む。
12. どうしても変革不可能なことは無理せず、それを受け入れる。
このような素晴らしい資質を備えた前向きな人生を送る人は、
特別な人間なのではありません。
これら前向きの人間たちは生まれつき陽気な性格というわけではないし、
ずっと順風満帆の人生を過ごしてきたわけでもありません。
むしろその正反対といってもいいと思います。
大抵は大変悲惨な環境の中で成長し、
一度や二度は立ち上がれないほどの敗北を味わっているのです。
参考にしてみてください。

違反報告

2021年7月29日 13時26分


お礼コメント

ありがとうございます。知らぬ間に、自分自身に制限を課してしまっているのかも知れません…「非常に強力な12の原則」、実行できるように、あまりマイナスなことは考えすぎないようにしたいと思います。

2021年7月30日 10時56分

S.Light.M

こんにちは、S.Light.Mの瀬川と申します。

10代後半という中で、ご自身の事を振り返り、反省し、悔やみ、そして罪悪感に苛(さいな)まれていらっしゃるとの事、拝読させて頂きました。

まず、法に触れるか否かはともかく、また、悪気があるか否かはともかく、私達の誰もが過去に過ちを犯し、これからも間違いを起こし続ける可能性を持って生きています。
そこで、私自身の自戒(自省)も込め、敢えて手厳しい面も含め、私なりの視点をお伝えしてみますので、宜しければ参考になさってみて下さい。

まず、ご家族等に今までのとうふさんのしてきた事を正直に話せば、とうふさんは楽になれるのかもしれません。
しかし、おそらくご家族等の方々は衝撃やショックを受ける事になるかもしれません。
このように、誰かを傷つける可能性が高い中、自分が楽になりたいが為に何でも打ち明けてしまうのは本当の優しさとは言えないと私個人としては考えます。
なお、法律上の犯罪行為につきましては、私も法律家ではございませんので省略させて頂きます。

その一方で、「秘密は墓場まで持って行く」との言葉もありますが、これは「見つからなければ何をしても構わない」との見方も可能ですが、これが現在の世の中や社会に蔓延している風潮でもあり、いわゆる正直者が馬鹿を見るという傾向に繋がっております。

そして、私個人としては「墓場に辿り着いた後にはあらゆる事が明らかになる」との視点を活用しております。
これにより、「今ここから」の自分を少しでも律していき、あらゆる事が明らかになる時が来たとしても、その時に少しでも変わった(成長した)自分である事が大切であると考えているからです。

そして、成長とは「螺旋(らせん)状」に進んで行きますが、これは螺旋階段をイメージして貰えると分かりやすくなるかもしれません。
急な上り階段では大きな負荷もかかりますが、1周した時には目線の高さの違いで成長を実感しやすくなります。
これは人生における、ここぞという時!には活用出来ますが、常にこの姿勢では疲弊してしまいます。

そこで私達の多くは日常では緩やかな上り階段を歩み続けています。
緩やかなので負荷も少ないですが、1周した時に目線の高さがあまり変わらない事により、もしかして「堂々巡り」をしているのではないか!?との「錯覚」に陥りやすくなります。

つまり、自らの成長を見つめる時には、この「錯覚」に陥らない事が大切になります。

そして、上から目線の説教じみた言葉になってしまうかもしれませんが、間違いを起こし続ける可能性を持っていながらも、気づいたからには同じ事を二度と繰り返さないようにしていく事が、生きるという事なのかもしれません。

まずは、とうふさんの出来る範囲内で構いませんので、その日に出来る事を後回しにせずに、その日に出来る事に心を傾け、そして行動するようにしてみて下さい。

最後に、自己憐憫に陥った時には、そのような自分に「気づき」さえすれば抜け出す事が出来ますので!

違反報告

2021年7月29日 11時48分


お礼コメント

ありがとうございます。お言葉、一つ一つが胸に染みました。また、悩んでしまうかも知れませんが…墓場に着いた際、少しでもより良い方向に成長した自分を見せれるように、日々、考え抜いて、変わっていきたいなと、改めて思いました。

2021年7月30日 10時51分

おんどるルーム ~counseling~

初めまして、とうふさん。
おんどるルームのさわと申します。
生きていれば、後悔や失敗の連続です。
とうふさんの年頃であれば、性的関心も強くあります。
それはひとそれぞれ個人差があり、とうふさんの性的興味や関心は自然だと思います。
では、他の人はなぜ犯罪行為をしないのでしょう。
自分の中で、善悪の判断や性的欲求にブレーキがかけられる。
それは何故だと思いますか?
我慢することを学んでいるからだと、思います。
ほしいものがなんでも手に入り、自分のやりたいことがなんでもできたら、
我慢を身につけることは、難しいですね。
過去の行為に、後悔し悩みながらも、これからは絶対に後悔するような、
行為をしないことを自分の心に誓い、迷惑をかけた人たちに謝罪できないのであれば、
とうふさんのまわりの人に、ものに、役に立てる行いをたくさんしていけばどうでしょうか。
 あなたがいてくれて、助かった。ありがとう。
どんなことがあるでしょうね。
関わった人を、悲しませたり、裏切ったりする行為ができなくなるはずです。
これをたくさんしていくことで、とうふさんは、必ず前を向き、変わっていけると思います。

違反報告

2021年7月29日 11時17分


お礼コメント

ありがとうございます。仰る通りで、良い行いをする度、感謝の言葉を聴く度に、もう裏切るような、傷つけるような事は絶対しない、という気持ちがより一層強くなっていくのを感じています。良い循環だと思うので、これからも続けていきたいです。

2021年7月30日 10時44分

Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見致しました。

「自業自得ですが、生きる希望が見いだせません…」とのことですね、

音声で私からのアドバイスをお送りします。

「限定公開です」

https://www.youtube.com/watch?v=9CkgtFGoND0



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。
※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。

■料金表
http://fcscart.cart.fc2.com/?page=1

------------------------------------------------------

©日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

©Freedom Counseling School 

©フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/

©Freedom_Counseling_School 
©フリーダム・カウンセリング・サービス (グループ)
https://www.facebook.com/groups/2163929443665673/

<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2021年7月29日 11時11分


お礼コメント

ありがとうございます。動画のメッセージ、有難く拝聴させて頂きました。ご丁寧に、動画にまでして下さり、感謝しかないです。やはり、最終的な判断や、過去との折り合いの付け方は、僕自身しかできないと思っているので、これから先も、じっくり考え、より良い方向に進めたらいいなと、思いました。

2021年7月30日 10時38分

めんたるくえすと.com

mentalquest(めんたるくえすと)の渡辺と申します。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
宜しくお願い致します。
おそらく、その時点で自首していれば
前向きな生き方が出来ていたかも知れませんが
それは、タラればに過ぎません。
とうふさんが現在も罪の意識を忘れずに苦しんでいらっしゃるという事は
日々償いをなさっているのと同じだと思います。
「自業自得」
自分も深い傷を負ってしまいましたね。
生きる希望が見いだせないところまで来てしまっているのであれば
思い切ってご家族に打ち明け、助けを求めるという方法もあります。
大阪府警にも青少年の相談窓口があります。
とうふさんの苦しみの一番の原因はしかるべき人に本当の事が言えない
そこだと思います。

めんたるくえすと.com

違反報告

2021年7月29日 10時25分


お礼コメント

ありがとうございます。そうですよね…「こうしていれば良かったのかな」とか「もっとましな方法があったんじゃないか…」とか、ある意味過ぎてしまったことを考えてしまいます。家族に打ち明けるのは、やはり辞めておきます…が、誰かに相談してみるということも、大事なことですよね…そう思います。

2021年7月30日 10時33分

氷見Hiroのさわやか相談室

こんにちは。とうふさん、10代後半の男性ですね。
なんという繊細な方でしょうか。

山村の育ちの私は子供の頃から大学入る前までに、振り返るに、もっともっと悪いことをしてきました。
小銭盗み、幼児(女)の陰部触り、…………具体的に列挙しません。

大学の頃、真実に生きるとは何かと模索して、教会を訪ね、仏教書を漁りました。
牧師さんに聞いてもらい懺悔し、祈ってもらい、
野間宏の本教えに号泣して、
どうにもならない自分から逃げずに、ただ耐えて、今後はしないように
努めてきました。
そうせざるを得なかっ生い立ちもあります。業も縁あります。

恩師とか大先輩、ひとりでいい、おられませんか。
告白して懺悔してみましょう。

私は、今も醜い自分を 仏に懺悔と感謝の日々です。

違反報告

2021年7月29日 08時43分


お礼コメント

ありがとうございます。ご自身の体験談に基づくご意見、非常に参考になります。ごくたまに、昔と今のギャップの差を感じて、逃げ出したくなる時もあるのですが、今が耐え時なのでしょうね…辛くとも、逃げずに向き合っていくしかないと、改めて思いました。

2021年7月30日 10時22分

非営利型 一般社団法人 マインドフルメイト

とうふさん、おはようございます。

私はマインドフルメイトの佐藤福男と言います。

私は現在、マインドフルネス心理療法を用いて心のバランスの崩れた方を通常の生活に戻って頂く事をサポートしています。

こころのバランスが崩れた状態とは、過去のストレス(思うようにならない現実等)の影響により、現在の生活に影響を及ぼしてしまう状態です。

只、日々の生活に影響を及ぼす状態とは、全ての方が同じではありません。

例えば、うつ病であったり、不安障害やパニック障害等の事もあり、とうふさんのようなケースもあります。

その様な、こころのバランスが崩れた状態は、そのまま放置しておけば治る事はなく、放置する事により悪化する事もありますので、キチンと手当する事が大切になります。

その為には、とうふさんの状態をよく理解できた専門家に相談をすることが不可欠になります。

その上で、適切な対応をするようにしてください。

私は、山梨県の在住ですが東京や名古屋に拠点を置いてサポート活動をしています。

また、スカイプやlineを使ってのサポートも行っていますので、

親しい間柄の方等とご相談の上、是非ご相談ください。

マインドフルネスに参加した方の体験談 : https://mindfulmate.jp/experiences

マインドフルメイトの相談会:https://mindfulmate.jp/conference

ホームページ:https://mindfulmate.jp/ 

連絡先:080-2213-3802

佐藤福男

〇資 格 :
マインドフルネス瞑想療法士(マインドフルネス総合研究所) 
マタニティー / 0才児 指導者資格(幼児開発協会)  
一般旅行業取扱主任者(国家資格)  
〇役 職: 非営利型一般社団法人マインドフルメイト代表理事
マインドフルネス学校 学校長

違反報告

2021年7月29日 08時37分


お礼コメント

ありがとうございます。心の病気等の可能性もあるということですよね…環境的に厳しいかもしれませんが、本当にダメな時は、ご相談も視野に入れていこうと思います。

2021年7月30日 10時17分