教えて掲示板の質問

「不倫という終わらない罪への苦しみ」に関する質問

  • 受付終了

みこさん

私は夫と幼い子供を愛しています。そして何の不満もなく幸せでした。
しかし、去年の6月と12月2回の期間にわたって同じ相手と不倫し、2回とも夫にばれました。
自分の仕事がうまくいかず弱っていたときにそこの社長から誘われ、
流されるように不倫関係になったあとは自分が壊れてしまい、
そこから夫や友達関係が壊れ、更に不安定になり、夫との関係を良くする努力とせず半年後また不倫しました。
不倫して、自分が壊れ、どんどん孤独になり…愛する夫を傷つけ、
一人では戻ってこれなくなってしまい更に夫を失望させることを繰り返し、夫は鬱病になりました。
自分の親族とは絶縁しました。夫の親族を深く傷つけ、嫌われています。

夫が鬱病になって、私は初めて自分のしたことがいかに気持ち悪く愚かだったかわかり猛省し、
自分を責め、悩み苦しみ、相手も恨み(弱ってるところに不倫を持ちかけられなければ。
その後もしつこく別れることを拒まれた)、夫にたくさん謝罪しました。
しかし、いくら私が反省しようが暗く沈もうが、夫の病気は悪化するだけでした。
私は悩み続け性格が暗くなり仕事も人間関係もうまくいきませんでした。

愚かなことをしました。
取り返しのつかないことをしました。

しかしこうなってしまった以上、もう前を向くしかないんです。
前向に…バカみたいに明るくなって現状を打破したいです。
そう思いながらも自分の過去に引っ張られ苦しいです。生きていけないと思ってしまいます。
前向になる訓練、どうやって気持ちを持っていけばよいのでしょうか。
心から血が流れているかのように痛いです。

違反報告

2021年7月6日 07時09分

教えて掲示板の回答

メンタルクリーニング 陽だまり

みこさん初めまして。

『あなたの悩みを根本解決し、本来の自分を取り戻す専門家』
メンタルクリーニング陽だまり 心理セラピスト 粉川公一です。

申し訳ございませんが、『自業自得』という言葉しか思い浮かびません。

この『自業自得』といううのは一般的にマイナスイメージを持った言葉として使われがちですが、決してそうではありません。

いずれにせよ、大まかな意味合いとしては、自分の行いが自分に返ってくるということだと思います。

という事は、今現在みこさんは過去の自分の行いによって、自分がいま悩んでおられます。
よって、現状をなんとかしたいのであれば、これからの行いをまたは考え方を変えていくしかありません。

つまり『自業自得』自分のこれからの行いによって自分に得を積むという事です。

『心から血が流れているかのように痛いです』

この言葉が本心であれば出来るはずです。

是非、その勇気と覚悟を持ってください。

一人でどうしようもない時には、その為に我々専門家がおりますので、遠慮なく頼ってください。

あなたは一人ではありませんし、あなたを理解してくれる人は必ずいまよ。

違反報告

2021年7月19日 14時04分


inner peace cafe

こんにちは、慈雨と申します。私も以前不倫をしてました。数えきれないほどです。不倫の代償は大きいのが常です。みこさんの投稿を拝見させて頂く限り、罪悪感や後悔に囚われてしまっているのではないかと推測します。心は罪の意識や後悔、自己嫌悪に囚われているにもかかわらず、頭では「過ぎたことは変えられないので前へ進むしかない」と無理やり現状を変えようとしている状態です。心と意識(頭の中)の現在地がずれてしまっているのです。まず、現在地を一致させましょう。

違反報告

2021年7月15日 15時18分


みこさん、はじめまして。
働く女性のための相談室「長尾」と申します。

お一人で悩まれてしまうと底まで行ってしまう場合もありますよね?
私共は寄り添わせて頂く中で1番良い解決策をご一緒に模索させて頂きますので
良いカウンセラーさんに会えなかった際にはいつでもご連絡頂ければ幸いです。

ご一緒に解決へ向け歩まれようと思われた折にはお気軽にご連絡お待ちしています。

違反報告

2021年7月13日 23時24分


こんばんは。
えがおカウンセリングのSACHIKOです。
大変なお悩みを打ち明けてくださりありがとうございます。

過去にやってしまった事は、残念ながらこれからも消すことができません。
みこさんも、ご主人も、ご家族も、ずっと抱えて生きていかれることになろうかと思います。

ですが、これからのみこさんやご家族の未来は、過去にどんなことがあったとしても、みこさんの思い方次第で、
どのようにでも切り開いていくことができます。

みこさんにとって、大切なご主人やお子様であるなら、時間がかかることも覚悟で、真心で向き合ってみませんか。
時には拒絶されたり、状況が何も変わらなかったりするかもしれませんが、
大丈夫、みこさんご自身を信じてみてくださいね。

お仕事でうまくいかないこと、人間関係がうまくいかないことは、
これからもあるかもしれません。
そんな時、良かったら私達のようなカウンセラーを頼っていただけたらと思います。
誰かに話を聴いてもらうと、心が楽になり、冷静に整理ができますよ。

無理に前向きになるのではなく、ぼちぼちと少しずつ。


えがおカウンセリング SACHIKO
https://www.egao-counseling.com/

違反報告

2021年7月13日 21時16分


はじめまして「たんぽぽ」の霜月いちこと申します。
みこさんの質問を拝見させて頂き、不倫がきっかけで、自分が壊れて、夫や友達関係も壊れ、孤独になってしまった・・・
そして、親族とは絶縁・・その後、夫は鬱病・・・

結局、旦那さんとは、離婚したのでしょうか?それとも、離婚を考えているのか、もしくは、このままの状態で、旦那さんを支え、子供を育てていこうとしているのか?
みこさんの前向きとは、仕事とか人間関係がうまくいくためには?ということなのでしょうか。

過去は、変えられないし、後悔の念は何度も、何度も、湧き上がってくるし、その度、自分が自分を責め、そんな自分が嫌になり、負のスパイラルに巻き込まれてしまうことも、たびたびあります。(私の経験)

でも、それは、自分の人生の歴史の一部で、自分の人生の中の暗黒時代と思うことにしました。
歴史上、有名な偉人や、将軍達だって、暗黒時代はあったと思います。

自分の歴史に、後悔があるということは、こんな思いを二度としたくないと思うので、その後悔を教訓に生きていけると思うのです。

みこさんの人生の歴史は、これからも、みこさん自身で造られていくのです。
みこさんは、どうありたいのか?そこを明確にしていくと、少しずつ、自分の行くべき方向性がみえてくるのかもしれません。

違反報告

2021年7月9日 20時35分


メンタルサポートBuddy

はじめまして、こんにちは。
メンタルサポートBuddyの内田と申します。

過ちを犯してしまったこと、旦那様たちを傷つけてしまったことを
後悔し、罪悪感を感じ、とても苦しんでいらっしゃるのですね。

自分がしてしまった過ちをしっかりと受け止め、認め、旦那様にも謝罪し、
みこ様は今できる範囲でとても誠実な対応をされていると思います。

今はとても苦しいと思います。
ここから少しずつ気持ちを整理していって、みこ様が今後同じ過ちを犯さないよう前向きに生きていくために、今のその気持ちは必要な段階のひとつです。

気持ちの整理がひとりで難しいようでしたら、カウンセリングを受けながら、カウンセラーと一緒に整理していくのもひとつの手だと思います。

当方、オンラインカウンセリングも実施しておりますので、もし必要であればご連絡ください。
みこ様のお力になれればと思います。

違反報告

2021年7月9日 16時25分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

貴方様のご相談内容についてしっかり読ませていただきました。
貴方様の今回のお悩みのテーマである
「不倫をしてしまった罪悪感から抜け出したい」気持ちの
完全解決をめざし誠心誠意、対応させていただきます。
貴方様がご主人様と関係を再構築される場合でも、そうでない場合でも
貴方様が今後幸せに生きられるためのサポートを精一杯させていただきます。
私どものカウンセリング&人生相談ルームでは皆様のお悩みの
完全解決を常にめざして対応させていただいています。

これまでの約30年間でご相談者の約80%の約9000人以上の  
皆様の様々の悩み・苦しみの解決を果たしてきました。

お悩みを「完全解決」するには、まず悩み苦しみが発生した
貴方様のお悩みの「きっかけ」と「原因」をはっきり分けて、
悩み・苦しみが発生した「原因」を徹底的に分析し、貴方様に
合った解決プラン・方法をご提案します。

そしてご相談者の方もパートナーであるご主人も納得し「この解決方法だったら
もう一度夫婦関係を再構築してみたい」と言っていただくような極めて具体的な
当社が38年培ってきた夫婦問題の解決方法をご指導させていただいています。

今回の貴方様のお悩みの原因が下記の9つの内どれに当たるか
カウンセラーが貴方様と一緒に明確にします。
   <お悩みのきっかけで多いもの>
   ・恋愛問題・夫婦関係・浮気不倫問題・家族問題・職場の人間関係・失業・離婚
   失業・モラハラ・パワハラ・転職・虐待・トラウマ・イジメ
   うつ症・自律神経失調症他20種るいくらいあります
  
   <お悩み原因として最も多いモノ>
   1、男女が結婚し一緒に生活しているという事実だけでは
   お互いの愛は全く深まりません。
   男女が一緒に生活し愛を深めていくには「理念の構築」と「工夫と努力」が
   必要なのですが、何をどう「工夫と努力」していけば良いのか
   ほとんどのご夫婦がご存知ありません。
   たとえ夫婦でも恋人同士でも「工夫と努力」が無ければ80~90%の
   夫婦及びカップルの方々の愛は冷めていきます。
   2、貴方様そしてお相手の方が育ってきた環境で作った
     自分の性格(13種類あります)   
   3、貴方様そしてお相手のそれぞれのご先祖から遺伝で
     引き継いだ自分の気質やトラウマ
   4、貴方様そしてお相手の方のコミュニケーション能力
   5、貴方様そしてお相手のストレス解消力
   6、それぞれの人が持っている自分の生きる価値観を
     認識していない為に起きる心の葛藤やストレス
     その他3つの原因があげられます。
   
  今回の貴方様のお悩みも必ず完全解決出来るよう誠心誠意
  取り組ませていただきます。
 
   私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は
    電話、スカイプ、ライン、ズームでのご相談のかたちで訪れます。

        「悩み、改善、解決完治を目指す」
          人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
     お問い合わせ、ご予約の方 080-3397-2297
         ホームページhttps://www.ai-aozora.com/

違反報告

2021年7月7日 16時05分


mentalquest

mentalquest(めんたるくえすと)の渡辺と申します。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
宜しくお願い致します。
不満は無かった
小さな不満はあったが頑張ってくれてる夫に対して
言ってはいけないと我慢していた。
子育てが大変、疲れていた。
自覚はあったけれど自分だけじゃないと言い聞かせ
我慢していた。
我慢する事が普通だと思っていませんでしたか。
小さな積み重ねが不満ではなく「不安」になっていませんでしたか。
不倫は現実逃避です。
実感できる不安ではなく心がいつの間にか疲れはて
いつしか「不安」となっていったのだと思います。
本来ならご主人に頼るべきなのでしょうが
人の思考はそれぞれです。
みこさんが頑張り過ぎてしまったり、抱えすぎてしまったり
そういうことはなかったですか。
無意識に現実から離れたい気持ちの方が勝ってしまったのかな。
とは言え許されるべき行動ではありません。
ご自身でも身に染みてご理解されていると思います。
今何が一番大切かと言うと
お子さんです。
人格形成の時期に両親が不安定であることが
凄く心配です。
大人の都合でお子さんの未来を閉ざさないでください。
みこさんの後悔はさておいて
お子さんには十分な愛情を注いであげて下さい。
母親という事だけはどんなことがあろうと
忘れないでください。
お子さんを愛していますよね。
これからはカウンセラーさんでも良いので相談できる人を見つけて下さい。
めんたるくえすと.com

違反報告

2021年7月7日 10時15分


PluSmile

PluSmile代表カウンセラーの水谷です。

過去の自分の行動から家族の関係が壊れ、その事をとても後悔しているのですね。
そして前を向きたいけど過去に引っ張られているのですね。

「人は過ちを犯す生き物」
もちろん私もその事は間違ってないと思います。
ただ、その言葉は第三者の目線であって旦那さんの目線ではないです。
旦那さんはそんな言葉で片付けられないほどにショックを受けているのでしょう。

ただ、だからと言ってお二人の関係を修復出来ないと言う事は絶対にありません。
過去の過ちを消す事は出来ません。
しかし、今重くのしかかるその事を軽くして最高な家族を創る事は出来ます。
それがみこさん、旦那さん、お子さんにとって一番良い方法だと私は思います。
そしてみこさんにはその力がありますし、私にもその事をサポートする力があります。

厳しい事を言う事もありますが、私で良ければ一度ご連絡下さい(^^)

違反報告

2021年7月7日 07時39分


マインド・レスキュー『シェーズ』

みこさん、はじめまして。
私は大阪で心理カウンセラーをしています井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

みこさんからいただいた お悩みのメッセージを読ませていただきました。

ご自分の行いが原因でご主人様が鬱病になってしまわれたのですね。
ご自分を責めて、周囲の人達(ご自分やご主人様のご親族)との関係も悪化して
みこさんも心身ともに疲れ果ててしまわれたのですね。
お辛いことだと思います。

みこさんが書いてくださった通り、生きていけないほどの苦しみの中でも
愛するご主人様や幼いお子様の為に前向きに生きていただきたいと思います。
とは言え、ご自分を責めてしまう一方では、
ご主人様のメンタルの回復のために出来ることをしたいというお気持ちもわかります。
本来のみこさんは心の優しい真っ直ぐな人ですね。
お仕事で悩み心が弱ってしまって、つい魔が差してしまったんですね。
愚かなことをしたと言われていますが、取り返しのつかないことではないと思います。

ご主人様を支えるために過去を捨てて前向きになる訓練は必要ですが、
その前に「みこさんが何故、過ちを犯してしまったのか?」の原因を探り、
二度と繰り返さない強い心を手に入れる必要があると私は考えます。

これから、どうしていけばいいのか?どんな訓練をしたらいいのか?
みこさんに合った具体的なアドバイスを差し上げるたいと思います。
そのために去年の6月までのみこさんとご主人さまの関係や、
みこさんの幼少期の環境、当時のご両親との関係についてなど
いくつかお聞きしたいことがございます。
ここでは文字数の制限もございますので、
よろしければ私のホームページの無料のメール相談フォームから
直接メッセージをくださいませんか?
メールのご相談はカウンセリングではありませんので、
何回でも完全に無料です。
メールで料金が発生することはありませんのでご安心くださいね。

心から血が流れているかのような痛みを一人で抱えながら、
家事やお子様のお世話は大変だと思います。
しかもご主人様に頼ることもできない毎日は、
本当に辛く苦しい日々だと思います。
お子様の成長につれ、家庭内の雰囲気がお子様の成長に影響を及ぼす不安も
みこさんの心の中で大きく膨れ上がっておられると思います。
どうか一人で抱え込まないでくださいね。
みこさんが二度と後悔するような行動をしないようになるのはもちろん、
鬱病になってしまわれたご主人のサポートについても
具体的で明確なアドバイスをさせていただきます。
心の問題は正しいケアで解消できます。
根性論や精神論ではなく正しい行動を継続してくださいね。
大切なのは今とこれからです。
では、みこさんからの無料相談メールをお待ちしています。

違反報告

2021年7月7日 02時01分


トータル幸せアドバイザー

こんにちは、初めまして。
夫婦関係、親子関係でお悩みを解決して
明るい家庭環境を築いて来ました夢乃満です。

人は、誰しも過ちをおかすものです。

そして、それは過ぎた出来事。
問題は、これからのあなたの行動で決まります。

献身的な夫のうつの治療に心を尽くして専念すること。
おそらく、数ヵ月は、拒否される事を覚悟されたほうがいいかと思います。

それと、お子さんへの愛情を今以上にかけることです。

そこの会社は、きっぱり辞めて新たな仕事で再出発することです。

もし、夫婦関係を、どうしても修復したいお気持ちが強くおありの場合は、
ご相談頂ければ、その方法をお伝えします。
メールでも電話頂ければ、対応致します。

心より修復される事を願っています。

違反報告

2021年7月6日 22時47分


心理カウンセリング らしんばん座

みこさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご相談の件、よく勇気を出して、打ち明けていただけましたね。
みこさんは、もう十分反省しました。そして、苦しみました。
確かに反省を忘れないことは大切ではありますが、ご自身を責めすぎてしまうことは、良くありませんよ。

みこさんご自身が感じているように、過去を変えることは出来ませんし、過去にやってしまったことは、消すことは出来ません。
ただ、反省することは、自分を責めることではありません。

ご主人が鬱病になってしまったのも、みこさんが原因かもしれませんが、みこさんの行為とは必ずしも関係はありません。
いくらみこさんが謝罪をしても、それでご主人の病状が良くなるとは限りません。
これは全て、ご主人の問題であって、ご主人と、そのお医者さんの問題です。

そして、もう前を向くしか無いという思いに、到達したのですね。
確かにそうですね、みこさんがいくら反省しても、苦しんでも、それだけでは状況は変わってくれるわけではありません。
ここは、やはり開き直るしか無いと思います。

必ずしも、バカみたいに明るくする必要はありません。
「普通」で良いと思います。
ご主人に対しても、お子様に対しても、ごく自然に接してあげて下さい。
他人がどう言おうと、それは関係ありません。要は、みこさんがどう思って、どう行動するかですから。

特にお子様には、これまで「ママが変わってしまった」と思われていると思います。
「普通のママ」として、お子様に接してあげて下さい。

「忘れよう」とすると、かえって「それ」で心がいっぱいになってしまいます。
「~しないようにしよう」としても、それは意味がありません。どうすれば良いかが、わからなくなってしまうからです。
「しない」ではなくて、「~する」を心がけて下さい。

心の傷は、新しい幸せを重ねることで癒やされます。
決して「自分に生きる価値は無い」とは思わずに、「自分は生きるに値する」と、思ってください。

違反報告

2021年7月6日 19時19分


ラディアンス

みこさん、はじめまして。
ソニー(株)で心の研究を始め、これまでの26年の間に1万人の人の心に寄り添ってきました。

あなたが気付いていない「凄い事実」をお伝えします。
実は、浮気や不倫は本能だったのです。
詳細は下記ページをご覧ください。
https://www.radiance.gr.jp/knowledge/cheatinginstinct/

本能には、食欲、性欲、睡眠欲、連帯欲・・・・・・等様々なものがあります。
食欲をむさぼると、肥満になって、健康を阻害します。
寝すぎると仕事がはかどらず、貧乏になったりします。
本能は上手にコントロールする必要があります。

でも、なかなか上手にコントロールできないのが人間の性。
自分を責めないでくださいね。

浮気とか不倫をしがちな方は、子供時代に十分に両親に愛してもらえず、いつもさみしい思いをしている方です。
もしかしたら、みこさんは、旦那さんから、もっとたくさん愛してほしかったのだと思います。
それは、みこさんが悪いわけではありません。ご両親も、旦那さんも悪いわけではありません。

みこさんも、ご両親も、旦那さんも、子供の頃があって、もっとたくさんの愛情が欲しかったのです。
旦那さんのご両親も、子供の頃があって、もっとたくさんの愛情が欲しかったのです。

みんな愛情不足で育ってきたのです。
だから、自分を、他人を責めないでください。

では、どうするが、凄い方法があります。
それは、子供の頃の自分の心を癒してあげることです。
「インナーチャイルドの癒し」と言います。

それには、ラディアンスの年齢退行療法を受けるといいと思います。
https://www.radiance.gr.jp/hypno/ageregression/

ベストは、ラディアンスの催眠療法の日間標準コースを受けると良いと思います。
https://www.radiance.gr.jp/hypno/
そうすると、これまで問題外次第に解決方法に向かいます。

もう一つ、もしかしたら、今の旦那さんと本当に結婚したかったのではなく、
親を喜ばせるために、ただ結婚したくて、その相手が今の旦那さんだったのかもしれません。

幸せな結婚をすると魂同士で約束した相手を引き寄せ、幸せな結婚生活を続ける方法があります。
その場、その場の繕いではなくて、人生をじっくり考えてみるチャンスが今なのではないでしょうか?

幸せな結婚のための8か条
https://www.radiance.gr.jp/knowledge/happydays/

何歳になっても、本当の幸せをつかむ方法があります。
あなたにも出来る幸せな結婚
https://www.radiance.gr.jp/about/haveahappymarriage/

違反報告

2021年7月6日 14時59分


憂うつの癒し屋

始めまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
基本的に男と女性の不倫は違います。
男は、本能的に自分の遺伝子を残そうと不倫します。
例えば、無人島に男一人、女性百人が過ごすとします。
一年後、子供の数は百人を超えるかもしれません。
でも、女性一人と男百人では、一年後多くて2~3人の子供ができるだけです。
意味するところを察してください(はっきり言うと問題になるので)。
過去には戻れませんので、今の状況では、前向きに生きていくしかないのですね。
前向き人生を送る人に共通する「非常に強力な12の原則」
1.どんなトラブルや逆境に出会っても決して動揺しない。
2.難題には粘り強く対処し、その部分的解決から始める。
3.自分の将来を決めるのは「自分自身」であると強く確信している。
4.常に心身共に自分をリフレッシュさせている。
5.悲観的で否定的な思考の悪循環をきっぱりと断ち切る。
6.どんな小さな事柄にも大きな喜びを見出す。
7.頭の中で強く成功をイメージし、それを現実化させていく。
8.明らかに不幸と思われる時でさえ、生き生きと活力に満ちあふれている。
9.自分は無限の可能性を発揮できる!という強い信念を持っている。
10.自分の周囲を多くの愛で満たす。
11.会話において明るい話題の選択を好む。
12. どうしても変革不可能なことは無理せず、それを受け入れる。
参考にしてみてください。

違反報告

2021年7月6日 13時43分


こころの健康相談所

みこさんへ

単純に書きますね。
自分のやったことは自分にかえってくる
不倫の結果の壊れた生活が、自然現象であなたに戻ってきて起こっている、それだけです。

人は過ちをおかす生き物
人間の価値は正しく生きることではなく、どう過ちを償うかです。

で、みこさんは、現状での結婚生活を続けていく結論を出されています。
だったら、試練の道と思いますが、みこさんがどう打破していくか考えましょう。
夫の鬱は夫の問題なので、良い医師、カウンセラーと出会って治療にはいられてるか、フィーリングの合わないカウンセラーとは続かないので、専門家探しだけ手伝ってあげましょう。
子供の心も傷ついているでしょうから、母親としての接し方を専門家に相談しましょう。

前向きになる…浮気した割にはこの程度ですんで、スーパーラッキーですよ!
日常の色々な奇跡に感謝し、みこさんのできることをしましょう。

どなたかカウンセラーに伴走してもらっても良いかもしれません。
あなたが、前向きで居続ける限り、きっと未来は変わります。

自分と未来は変えられる…1000回以上聞いたなあ…
でも、すたれない言葉って「事実」だからだと思います。
参考になれば幸いです

違反報告

2021年7月6日 12時47分


メンタルリセットコーチングのMCSJ

みこさん、初めましてMCSJのヨコさんです。

「前向になる訓練、どうやって気持ちを持っていけばよいのでしょうか」

愚かなこと、取り返しのつかないことをした後悔と罪悪感で一杯ですね。
しかし、完璧な人はいませんので、後悔する事もあります。
それは、自分で選んで決めた事を否定し、誰かの責任と考えると、後悔する気持ちが湧いてきます。

残念ながら、私たちには、過去を変える事はできませんので、出来事が起きる、以前の状態を取り戻すことはできませんが、その出来事から何を学んだかを考える事が大切です。

みこさんの、これからの人生は、2本の道からどちらかを選択することができます。

1つ目は、現在の結婚生活を卒業して、新たな生活をする人生。
2つ目は、現在の家庭の中で生きてゆく人生。

相談内容から既に、現在の家庭の中で生きてゆく、人生を選択されていると感じました。
前向きになるためには、今の選択を、自分自身で決断した事を意識する事がとても重要です。

次に自分が選択した人生の、目的を明確にする事が大切です。
旦那さんと、どのような関係になりたいのか、どのような関係になると幸せを感じられるのか?
子どもと、どのような関係になれば、幸せを感じられるのか?

その関係を築くために、あなたができる事を行えば、目的のゴールに辿り着けます。
時間のかかる試練の道になるかもしれませんが、自分で決めた事なら、前向きに頑張れます。

ゴールまでの障害になるのが、みこさんの欲求や期待の壁です。
○○して欲しい、○○するベキと言った欲求や期待が大きくなると、最初の決断が揺らぎます。
不要な期待や欲求を手放し、今の出来事を当たり前ではなく奇跡と捉える事で、前向きになり、自然に感謝出来るようになります。

みこさんが、自分の意識を良いところに向けるだけで、奇跡は見つかり感謝できます。
子どもがいる奇跡、夫に離婚を言い渡されない奇跡、仕事が出来る奇跡、健康の奇跡、足元に奇跡は既にたくさんあります。

ただ、後ろ向きになると、気づくことができなくなります。

否定的なマイナス思考で、理想を追い求めるのではなく、肯定的なプラス思考で小さな幸せ、既に足元にある奇跡を積み上げる事が、前向きになる方法です。

未来と自分は変えられます、取り返しのつかない後悔でも、時間とともに取り返せる可能性はあります。

前向きになる最強で、初めに行う事は、自己選択と自己決定です、それは自分で選んで決めた事が正解だからです。迷う必要はありません、たとえ先々に失敗と感じたとしても、自己選択し決定した事に後悔の気持ちは生まれないからです。

わたしからお伝えしたいことは以上です。
みこさんの、これからの人生が幸せでありますようにと、愛知の空の下から祈っています。

違反報告

2021年7月6日 12時19分


家族こころ相談室 カウンセリングルーム フェアリー

みこさん

勇気を出して相談してくださったのですね!
ありがとうございます。

いまのみこさんの気持ちは、前向きに現状を打破したい!気持ちを切り替えたいという気持ちですね。
これが目標ですね。

そうしたら、
①まず夫と自分を分けて考えましょう!
不倫されても鬱になるケース、ならないケース、ほかのケース、いろいろあります。
出来事や現象をどう捉えるか?は、その人次第なのです。
みこさんが謝ったからとか、反省したからとか、そういう問題ではないんですよ。
もともと彼自身の中にあった何かが妻の不倫というキッカケで誘発されたのです。
ですから、夫の鬱は、原因はともかく、いまは夫の課題。夫が自分の鬱を治すことに夫自身が専念しましょう。
夫に合う医師とカウンセラーを見つかるまで探して、夫にはお医者さんとカウンセラーといっしょに治してもらいましょう。

②みこさん、あなた自身の課題は、自分がどうなりたい(前を向きたい)を実現させるためのトレーニングに励みましょう。
トレーニングの方法はここでは書ききれないので、オンラインでも構いませんから相談を申し込んでいただくか、
近くの相談室でセッションを受けてみてください。

ポイントは不倫と分けて考えること。
あなたの人生はあなたのモノ。
今からのみこさんの未来をよくするのはあなた次第です!
前を向きたいという希望があればだいじょうぶです。
あとは気持ちの切り替えのトレーニング(スキル)を専門家に具体的に教えてもらって、それを繰り返しトレーニングするだけでいいんです。
やってみましょう!

違反報告

2021年7月6日 12時13分


心の相談室

こんにちは。

人は心の隙を埋めようとするものです。埋めるものが間違っていたのですね。間違っていたと理解されているのですから現状から
一歩進めましたね。
さて、ご自分の気持ちと夫の気持ちをどのように持っていたら良いのか考えてみましょう。
ご自分はもう浮気はしないと決めたありますよね。もしその男性があなたにこれ以上近づいてきても、あなたは逃げますよね。自分から近づかない自信はありますよね。
警察に依頼してその男性があなたに近づかないようにしてもらうこともできます。
夫との関係が問題ですよね。
鬱の場合はあなたが、夫の主治医と直接お話をして今後のことを話し合うことができます。私の担当した事案は全てそうでした。
今は何を言っても信じてくれないかもしれません。少し距離を取ることを精神科医が進めることもあります。
また、鬱は実は寂しがり屋でもあります。
ほおっておくのはやめましょう。とか言って過剰に接するとかえって本人の負担になることがあります。
鬱は適切な治療をすれば治ります。私がそうでした。
あなたは過去のことが気になると思います。
一冊ノートを用意してください。
そこにあなたの希望する未来を1行で良いから書いてみてください。たくさん書ける日もあれば何も書けない日もあるでしょう。
何も書けなかったら、前の日願い事をそのまま書き写しても良いので、何回も心に蓄積されて言葉はやがて形になって表れます。
だから良いことだけを書いてください。
離婚専門の法律家を開業して15年になります。その半分が離婚をしない方法を教えて欲しいというものです。
他のカウンセラーの意見も見てください。
自分の良いなあと思う方法が見つかるかもしれません。

違反報告

2021年7月6日 10時19分


氷見Hiroのさわやか相談室

こんにちは。みこさん

お辛い気持ちがいっぱいですね。

私が今、立ち直って、専門家ヅラしていますが、ただの腐った男の過去があります。

人妻をさそって家庭を壊し、見合いで婿に入った妻に子ども誕生の後、不倫されました。
女性恐怖症になりました。6年間仕事することさえ、いやでした。
別居後に、また、ロールキャベツの私は人妻に救われてきました。ありがたいことです。
この方は口の堅い方で、鉄壁でした。
その時は甘い汁で楽しかった。人妻に会うたびに、男になれた喜びでした。

しかし、私のトラウマが出てきて、相手の夫がだんだん気の毒になり辛くなってしまいました。

結局、こんな自分を否定し、自死を考えるまでになり、仏教を2年間学びお坊さんになりました。
今は、簡単な現代心理学では解決できないのではないかと思うほどになっています。

この世にいただいた命を考え、これまでの生まれ育ちをじっくり問い変えることしかないと
いまは、思います。
この世に生きていることに感謝できるまで。


心理者の、ロジャースもパールズも、分析も、方法論で無理でした。
答えになっていないのですが、雑談しながら掘り下げはできます。
仏教カウンセリングの未知です。
遠くて深い世界です。

夫をまず救ってください。かわいそうに。夫は過去の私です。
貴女も過去の私です。
どちらも見捨てられない思いです。

違反報告

2021年7月6日 09時39分


りょうもう心理カウンセリング

みこさん、初めまして。
大変おつらいお気持ち、うちあけていただきありがとうございます。

不倫が原因で、ご主人がうつ病で大変な思いをされているのですね。

ひとつお考えいただきたいのは、何がどう変わることで、今のおつらいお気持ちを脱することができるのか。
多分、混乱されていらっしゃるので、なにをどうしたらよいのか、分からなくなっていませんか。

私からみると、複数改善する課題があると思います。
まずは、ご自身の弱さ。
次に、夫婦関係。
そして、ご主人のうつ病改善。
さらには、不倫相手との清算。

順番は如何にしても、ひとりで解決するのはかなり難しいでしょう。
カウンセラーなどに手伝ってもらうのも、ひとつの方法かと思います。
一気に全て解決するのは難しいと思いますけれど、一つずつあせらず取り組んではいかがですか。

どうぞ、お大事に。

違反報告

2021年7月6日 09時16分