教えて掲示板の質問

「ニートをやめたい」に関する質問

  • 受付終了

モールさん

今年22歳になるニートです。
去年の秋、愛知の実家を出て、山形に来ました。ええもちろんニートですからあてがあって越した訳ではない。ただのきまぐれです。
一人になれば、周りの意見に惑わされることなく、自分のペースで働き出すかと思ったけど、そんなことないんですね。
結局、親に仕送りしてもらってるようでは実家暮らしとなんら変わらないですよ。
なんかもう全部終わらせたい。働かないなら死ぬしかないじゃん。
逃げてるだけです。ええそうですよ。わたしは逃げる人間ですからね、70億も人がいるんだから一人ぐらい生きるのに向いてない人がいたっていいんじゃないですかね。
ああ開き直ってしまった。
もうどうしようもないね。
そりゃね、自立したいよ、できるもんならね。

ねえほんとやめたい助けてもう限界情けないよ、なんで普通ができないのなんで量産型になれないの
みんななんでそんなに頑張れるの、教えてよ。普通になる秘訣。助けてください。

毎日辛いよ働かなきゃって思うのは、わかってるよ自分のせいなのは。じゃあ働けよって言われますね。その通りなんですけどね、それができないから死ぬしかないじゃんって考えになるんですよ。開き直り始めたらもうど
うしようもないですよ。

色々調べました。考え方。自己肯定感ってやつ?人間だぞおい、ロボットじゃねえんだからよそんな簡単に受け入れられるかよ
調べまくったから混乱してきて何が正しいのかわからなくなりました。

いろんな意見がありすぎて、もうわかりません。ぐちゃぐちゃです。

否定的になって前進しないなら考え方を変えるしかないと思うんですけど、いやいや受け入れる何てできませんよ。肯定なんて。
まぁネガティブになるのは楽ですから依存してるんですね。甘えてるんですね。

極端な考え方しかできないって何かの病気ですか?

文章めちゃめちゃでごめんなさい。

違反報告

2020年6月11日 01時15分

教えて掲示板の回答

ハートケアルーム

モールさん、こんにちは。
はじめまして。
ハートケアルームと申します。

一歩踏み出されて偉かったですね。
出来れば、実家に戻って
市や県でニートの支援を行って
いると思いますので
そちらを利用してみてはいかがでしょうか?

色々と支援がありますので
焦らずゆっくりやっていきましょう。

違反報告

2020年6月17日 14時29分


てもみ屋のほんだ

こんにちは

難しい言葉や共感をもってとかは、カウンセリングの域にとっては
やさしい言葉をかけてあげることが最適なのでしょうが、私も経験してて
あなたに最適なアドバイスということが思いつきません。
色々と手引きすることでカウンセリンの道に進みましたが
心に思ってないことをのべて相手を納得することは嫌なので
私も乱暴かもしれませんが、許してね

文章の頭に述べていることでは、時代の変化によって今は嫌なことが
あったら、逃げること、訴えることで相手や社会に知らしめることで
自分に安堵や優越感が出るといわれています。

一昔は、こんなことがあっても我慢する、耐えしのぐなど
強い自分をアピールしていました。

本題ではニート脱出ですが、いちようは行動していたようですね
思うところ、ただあなたにとって社会が在って居なかっただけです
そこで、日本の偉人たちの大半は社会適合していないで自分にあった
ことをして、スランプも成功も繰り返しながら自分なりの社会を
作り上げてきました。

だからと言ってあなたにそれをしなさいとは言いません
自分でできること、社会を動かすためにはまず基本を
知る。嫌なことがあれば避けてもいいと思います
今も昔も社会の基本はかわりませんので学びやすいと思います
それをあなたなりの解釈でどんな社会にしたいのか
どんな働きをもって社会に認知してもらうかは
あなた次第です。

私も都会から田舎に移り住んで、社会の両立をしながら
カウンセリングや人の為になることを考えてきましたが
根強い環境などや風習があり、少しでも変えていくことを
しています。
しかし、都会にいた時よりもさらに困難な状況でしかも
色々と邪魔建てがあったり変なうわさを流されたりと
自分に向けて攻撃してきています。
それは、自分の人生の試練だと認識していますので
鬱になりながらでも前を向いて少しでも理想に近づいて
いきたいとおもうがあるから気にしながらでも努力は
しています。

あなたができることから初めてみて、無理だなと思えば
次にできることを。また無理ならまた次に
色々試してみてはどうかな?マイナス思考でも何かはできる

何かがあるから逃げを口実に引っ越ししたし、働こうともしたと
思います。
人はみな甘えから始まって甘えて生きています。
甘えてもいいから生きる糧を増やしてください

違反報告

2020年6月13日 10時21分


cocolana

モールさん はじめまして。
cocolana 廣川いづと申します。

文章めちゃめちゃでも吐き出してくれてありがとうございます。
モールさんの葛藤、ちゃんと伝わっていますよ。
私の身近にも、こんな考えを持ってる人いますよ。

今年22歳。誕生日を伺わないとわからないですが、そもそもモールさんは量産型のタイプではないので、そこに苦しむ必要はないですよ。病気でもないし、量産型の生き方をしないのがあなたです。

学生の頃も、ほとんどの人が何の疑問も持たず行う動きに、どこか違和感を持ったりしませんでしたか?
協調性もある方ではないかと思いますし、どちらかといえば ”あの人ちょっと変わってるよね?”と言われることもあるのかも…

そんな方が、人にない発想で起業したり、成功を収めるのが今の時代です。
パソコン1台あれば、世界を相手に仕事ができる時代です。
どうせ開き直るなら、70億人に埋もれる人生より、70億分の1の人生の方が面白くないですか?

10年後のモールさんが今と同じでなければ良いじゃないですか?

焦らず生きましょうよ。
カメさんでもいいんですよ。

また頭がぐちゃぐちゃになったら、めちゃめちゃな文章でも良いので送ってくださいね。

cocolana.iz865@gmal.com

違反報告

2020年6月12日 19時15分


TULINE

モール様


是非TULINEにご相談ください!

TULINEのカウンセラーは精神保健福祉士、社会福祉士の資格があり、相談実績1000件以上の実績があります!


TULINEの詳細こちらをご覧ください↓


https://tuline.jp/sp/

違反報告

2020年6月12日 12時58分


カウンセリングルーム 心のKaze

モールさん。 こんにちは。
カウンセリングルーム 心のKaze 林です。

>そりゃね、自立したいよ、できるもんならね。
すでに自立をし始めているじゃないですか。
ニートを抜け出そうとして、当てがないとは言え自分の意志で山形で生活を始めた。十分自立を始めていますよ。
確かに金銭的には援助をしてもらっていますが、それ以外は自分で行っているわけですよね。食事も自炊かすべて外食かはわかりませんが、どうするかは自分で決めて行っている。自分で決めて、判断して生活をしている。立派に自立する道を歩き始めていますよ。

>なんで普通ができないのなんで量産型になれないの
別に量産型になる必要なんてありませんよ。普通という言葉はよく使われますが、これが何を指すのかは一人ひとり微妙に違います。世の中の多くの人が行っている活動のことを普通と呼び、それができないと感じているのであれば今時点ではその普通をすることができないと思っている。開き直りも別におかしくありません。逃げる時期があってもいいじゃないですか。22歳、遠回りと思えることでもなんでもやっていいんですよ。

>受け入れる何てできませんよ。肯定なんて。
自分を受け入れるということは、何事も肯定的にとらえるということではありません。
今は否定的に考えている。
今は肯定的に考えている。
今の自分の考えは、受け取り方はこうなんだと認めることが自分を受け入れることです。

>まぁネガティブになるのは楽ですから依存してるんですね。甘えてるんですね。
今は甘えている自分がいるということを認めるところから始めてください。
自分を受け入れるための第一歩です。

自己肯定感は何でもポジティブに考えることではなく、ネガティブな考えが浮かんだとしてもそれを素直に受け止めてそれでも大丈夫、何とかなる。気持ちのリセットがうまくできると徐々に感じられるようになっていきます。
ロボットには絶対にできません。ロボットはプログラムされたこと以外はできませんから。
人間なので悩むんです。

自己肯定感は少しづつ育てていくものです。そして、成長期の子供が一晩で背が伸びるようにいきなり視界が開ける感じを受けるときもあります。焦らずゆっくりと育ててください。

>極端な考え方しかできないって何かの病気ですか?
病気ではありません。人間の行動にクセがあるように考え方にもクセがあります。
考え方のクセによっては非常に生きづらく感じることがあります。
よく言われる完璧主義や過度な自己否定、自分にはいつも悪いことが起きるなどがあげられます。
自分の考え方のクセ、その考えからする行動のクセ。
これらを自分のクセを理解して、それ以外の考え方、行動はないかと検討して実施してみる。
この見直しを今取り組んでいくことで、モールさんが考える普通、自立がはっきりと見えてきます。

開き直っていいんです。
ここから再スタートを始めていけばいいんですよ。

違反報告

2020年6月11日 21時34分


心理カウンセリング らしんばん座

モールさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

>まぁネガティブになるのは楽ですから依存してるんですね。
確かにそうですね。ネガティブになることは、楽です。そして、何かちょっと、自分が「偉く」なったような気持ちになりますね。
何でも良いから上から目線になって、誰彼かまわず斬って斬って斬りまくる。その斬りまくる相手の中に、自分も入っていたりします。
そうなってみると、自分に対して一番痛烈で冷酷な批評家は、「自分」だったりします。
その批評家は、常に自分の中に居て、自分を監視して、何かというとダメ出しをしてきます。
でも、一体何のために、自分に対してダメ出しをしまくってしまうのでしょうか?

>極端な考え方しかできないって何かの病気ですか?
病気ではありませんが、極端な考え方をしてしまう、「考え方の癖」があるのだと思います。
でも、この「考え方の癖」は、けっこう誰でもやってしまう物ですよ。
良くあるのが、「完璧主義」。「100点でなければ、たとえ99点であっても0点と同じだ」、みたいな考え方ですね。
完璧を目指すのは、それ自体は素晴らしい物ですが、とても苦しくなってしまう考え方です。自分で自分を縛ってしまう考え方です。
「完璧」で無ければ、認めることが出来ないのですから。

>なんで普通ができないのなんで量産型になれないの
モールさんご自身書いていらしゃいますが、人はロボットではありません。だから、「普通」も「量産型」もありません。
そしてロボットではないので、「作られた目的」なんてのもありません。
モールさんは、そこに居るだけで、かけがえのない存在であり、存在価値を持っています。
「量産型とは違うのだよ、量産型とは!」と開き直って、堂々と生きて下さい。

おそらく、「自分が生まれた来た意味」のようなものをつかみきれていないので、自分に対する肯定感を持つことが出来ないのだと思います。
今の時代、「これをやるために生まれてきた!」と言える人がもてはやされますが、実際そのような人は、ごくわずかです。
自己肯定感は、「特別素晴らしい人」だけが持つ物ではありません。逆に言うと、「持ってしまった者勝ち」です。

確かに、働いて自分で稼ぐことが出来る人は素晴らしいかもしれませんが、必ずしもそれに捕らわれる必要はありません。
実家を飛び出して山形に住むことが出来たのも、それはそれで素晴らしいことです。
ここで思い切り人生の回り道をして、遊びまくるのも良いかもしれません。
モールさんには、まだ「その時間」は残されていると思います。

人生は、「働くか、死ぬか」の、二者択一ではありません。
モールさんの考え方の癖のせいで、このような狭めた考え方になってしまうのなら、「認知行動療法」という、考え方の癖を矯正する心理療法もあります。

違反報告

2020年6月11日 19時38分


非営利型 一般社団法人 マインドフルメイト

モールさん

こんばんは。

私はマインドフルメイトの佐藤福男と言います。

私は現在、
マインドフルネス心理療法を用いて心のバランスの崩れた方を
通常の生活に戻って頂く事をサポートしています。

こころのバランスが崩れた状態とは、
過去のストレス(思うようにならない現実等)の影響により、
現在の生活に影響を及ぼしてしまう状態です。

只、日々の生活に影響を及ぼす状態とは、全ての方が同じではありません。

例えば、
うつ病であったり、不安障害やパニック障害等の事もあり、
貴方のようなケースもあります。

その様な、こころのバランスが崩れた状態は、
そのまま放置しておけば治る事はなく、
放置する事により悪化する事もありますので、
キチンと手当する事が大切になります。

その為には、貴方の状態を
よく理解できた専門家に相談をすることが不可欠になります。

その上で、適切な対応をするようにしてください。

私は、山梨在住ですが東京や名古屋に拠点を置いてサポート活動をしています。

また、スカイプやlineを使ってのサポートも行っていますので、

親しい間柄の方等とご相談の上、よろしければご利用ください。


マインドフルネスに参加した方の体験談 : https://mindfulmate.jp/experiences

ホームページ:https://mindfulmate.jp/

違反報告

2020年6月11日 19時18分


ピュアティケア

モールさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

一人になれば、周りに振り回されることなく、自分のペ-スで仕事が出来るのではないかと考え、山形の地で一人暮らしを始められたのですね。
しかし、現実はそう甘くはなく、仕事が出来ていない自分に自己嫌悪に陥っているのですね。
そして、そんな自分を変えるべく色々調べたけれど、かえって混乱してしまったようですね。
結局、出口は見つからず、生きることが辛く感じているのではないでしょうか。

一つ言えることは、モールさんは自分を変えたい、自立したいとの想いがあり実際に行動に移しているということです。
これはとても立派です。ただ結果が思うようにいかなかっただけです。人生には付きものですのでたいしたことではありません。このような経験は後に人生の宝となりますのでどうぞご安心ください。

また、間違った認知をされているせいもあるのでしょう。
「働かなければいけない。働かない人は死ぬしかない」
「甘えてはいけない」
「逃げてはいけない」
本当にそうでしょうか?

人生は山あり谷ありと言いますように、良い時もあれば悪い時もあります。
上手くいく時もあれば、何をやっても上手くいかない時もあります。
働けるのに働きたくないって思う時だって当然あるでしょう。

そういうもんです。焦ったところで良い答えは見つかりません。
もがくことは弱き自分と闘っている証拠です。素晴らしいことです。

人生が思うようにいかない一場面、その一時の自分、自分のネガティブな一面をみて落胆しても、それが一生続くことはありません。

ではどうするかですね。

働かなきゃと思っているのに働けない。それはどうしてでしょうか。
耳が痛いかも知れませんが「働きたくない」つまりは「楽したい」という本心があるからではないでしょうか。
しかし、そういう考えはダメだとという観念があるため、心が葛藤し本心を受け入れることができず、もがき苦しんでいるのではないかと思います。
推測ですので間違っていたら申し訳ありません。

モールさんはもし、今は働かないで楽したいと考えている自分がいたとしたら、仕事以外で何かやりたいことはありますか。遊びでも趣味でも良いのです。

そういった何かやりたいことがありましたら、一時仕事のことは忘れてとことんやってみてはいかがでしょう。
例えばずっと寝ていたいのあれば、もう無理と限界がくるまで寝続けてみる。

ちなみに私の場合ですが、遊びたくて遊びたくて、繁華街で三日三晩、寝ずにとことん遊んだことがあります。
バカな考えかもしれませんが、これで死んだら本望だと言えるくらい食べることも寝ることも惜しんで遊びまくりました。そのためだけに貯金をして。

結果は、身も心も衰弱しきって、36時間眠り続けた記憶があります。起きた瞬間はそれが朝なのか夜なのか、はたして今日は何曜日なのかもわかりませんでした。もちろん若いときです。
その時は、遊び続けたことが良かったかどうかはわかりませんでした。もしかしたらなんてバカなことしたんだろうと思っていたのかもしれません。楽しかったというより疲れ果てました。

ですが不思議なことに、そんなバカげた行動こそが後に自分を変えるきっかけの一つになりました。

要は、「これではいけない」と自分を否定することは簡単です。
しかし、良いか悪いかは別として、今の自分に正直になるというのは本当に大事だと思います。

「働く」ということが生きていく上で最低限必要であるならば、そこに辿り着く前段階として、まず自分の正直な心の声を聴いてみてください。

「働きたくない」のであれば、なぜそう思うのか?
「楽したい」のであれば、なぜ楽したいのか?他にやりたいことはあるのか?
「働けない」のであれば、一時なのか一生なのか?働く事への不安や一歩踏み出す勇気の問題なのか。

でた答えによって課題への取り組み方も変わってきます。
これまでも自問自答を繰り返してきたことだと思います。答えは必ずありますのであきらめないでください。

どうかモールさんなりの出口がみつかりますように。
応援しております。

【ブログ】
https://blog1.purity-care.com/

違反報告

2020年6月11日 15時57分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。

あのですね・・・・
働き者も、結局は怠け者ってケースが結構あるのですよ。
要は、早く仕事を終わらして、だらだらしたい~~~って具合なんですよ。
そうですね・・・・・・・・・・・・
「飛ぶこと学ぶためには、まず、立って、歩いて、走って・・・のことを学ばなければならない」
byニーチェ
まずは、ボランティアから始めたらいかがでしょうか?
働くの語源は「はたはたを楽にする」ですから、報酬が発生するものだけが働くことではないのです。
すぐには飛べないわけですから、まずは、人様に何かしらの「らく」を与えて、喜ばれると自己重要感が出てきます。
この「自己重要感」は、性欲よりも上位に位置する人間の基本的な欲求です。

私は現在57歳、21歳のときに「反復性うつ病」を発症し、それから3年間を除いては現在進行形で通院しています。
モールさん、一度精神科、心療内科に通院して、気分を安定させる薬を飲みつつ、そこにはだいたい「相談室」がありますので、担当の先生からの言ってもらって、今までの(物心ついたときからの)話を肯定的に聴いて共感してくれる専門家がいますので(傾聴カウンセリング)、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
もしなければ、保健所の精神保健福祉相談(心の健康相談)や精神保健福祉センターの相談員(精神保健福祉士など~一般的に予約制・電話のみもOK~無料)、カウンセリングのボランティア団体(通常、社会福祉協議会に登録されています~電話のみもOK~無料)などがあります。
どうしても相性がいい人が見つからない時には、電話やPCを使ったスカイプでもギリギリセーフですので、有料になりますが、このサイトなどで全国規模で探してみてください。    
私の感覚では、モールさんは、何らかのトラウマを潜在的に抱えていると感じています。
傾聴カウンセリングでは、第三者に秘密を話すことで(カウンセラーには、守秘義務があります)、
秘密の暴露による心の浄化作用や現在のご自分の立ち位置が明確になり、前向きになります。

安定剤と軽いボランティアと傾聴カウンセリング(私のHP参照)の3点を実行してみて下さい。
私のHPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」も参考にして下さい。

違反報告

2020年6月11日 14時09分


津高台ホリスティックケアルーム

モールさん 14年ほどですがカウンセリング行っている高田といいます。
私今回初めてコメントで少々緊張しています。
言葉ってとても難しくて伝わり方次第で傷つけてしまうこともあり、特に「書く」のは緊張します。

まず、去年の秋第一歩を踏み出されたんですね。「きまぐれ」とありますがそうだったんでしょうか。
お家を出られること、色々考えてこのままじゃだめだと思われて行動に移されたんですよね。
去年の秋というとずいぶん経ってしまったなあと思われるかもしれませんが、大きな変化を起こされ、
やっと今からどうしよう、という着地点に立った、そんな感じではないでしょうか。

色々考えるとしんどくなりますよね。
一人で考えると悶々と…。

何からやりましょうか…。
モールさんはぼんやりで良いんですけど、
こんな風になれたらいいな、ってことがありますか?
今は到底無理と思われるかもしれませんが、
そういう理想が何かおありなんですよね。

大きな池は超えるのは大変です。
小さな水たまりから少し始めて見るのがいいですが、
まだまずはエネルギーを蓄えないと。

罪悪感は焦燥感はしばらく置いておいて、
まずはモールさんの心のエネルギーを蓄えることに力を注いでください。

そもそも、山形へは何故?
縁故がおありだったんでしょうか。

きっと良いところなのでしょうね。
その土地その土地の良さがありますよね。
まずはその土地の良さを堪能して、
生きていることの楽しさを少しずつ感じて行ってください。

そうしたらきっと、エネルギーが沸いてきて、
「これやってみようかな」という気持ちがわいてきます。

何度も言いますが今は罪悪感や焦燥感は置いておく。
思考にはまりそうになったら何か行動を起こしてください。
珈琲を飲む、家から出て歩いてみるなどなど…
「~したい」と思う事をセーブすることなく
苗に水をやるように、ご自分に注いでみてください。

焦りは禁物です。
「これやってみようかな」という気持ちが沸くまで
苗の水をやり続けてくださいね。

違反報告

2020年6月11日 12時32分


cocoro"a"

cocoroa赤木です。

ご投稿ありがとうございます。

現状働きたいけど、働きたくない、なぜなら働くのは辛い。だから働かないし、ニートで親からお金をもらうってことですね。


まず、なんでみんな普通に頑張れるの?とありますが、
働く = 頑張らないといけない
といった強い考えがありますね。

それは、人間のOS、潜在意識にインストールされてます。
変わるには、インストールを変える必要があります。ロボットじゃねーぞ!と言われそうですが、それも働きたくない抵抗が故、受け入れられないと思います。


またご両親が働くことに、苦しんでませんでしたか?

逆に例えば、モールさんのご両親が仕事を楽しいといってたり、その様子を見てたりして、
モールさんがみるネットでも、仕事に対して、楽しいとか肯定的な意見ばかり見てたりしたら、
今のような考えになるでしょうか?

多分ならないと思います。

仕事=楽しいと考え、仕事にいってると思います。


人は、自分が信じた通りの考えが、そのまま人生になるといった人生脚本があります。

変えるには、過去信じた考え、認知を、変える決断をし、古い考えを手放し、自分にとって幸せになる選択をし、周りではなく、「自分はこれから働くことについてどうみたいか」を主体的に新しくインストールすることになります。

ある意味、モールさんの潜在意識にある考え通りの人生が送れてます。
もちろん、モールさんの顕在意識とギャップがありますが、潜在意識は幸せの為に、合理的に判断しています。

それを知ってる人は、思考に気をつけてるわけです。
そもそも思考はほっておくと、どんどんネガティブになります。
まず、思考について学ばれるといいと思います。

最後に、一人暮らしはいい選択だと思います。
今は、仕送り貰いながら、色々なことを自分で選択をする経験を積まれてからでいいと思います。

その後、週一から働いて、考えを修正し、慣れたら増やすなどするのが現実的だと思います。
目標にイキナリ辿りつこうされたいのはわかりますが、反発もありますので、徐々をオススメします。

違反報告

2020年6月11日 11時54分


メンタルケアのお部屋フレル

モールさんこんにちは。
数ある動物の中で、人間は特別な性質をいろいろ持っていますが、いいものばかりではありません。
考えたり、言葉を発したり。
どちらも必要なことではありますが、厄介なことでもあります。
考えすぎて疲れ切っているモールさん。
自分の本心すら分からなくなって、言葉が独り歩きしているモールさん。
自分を信じなさいといっても今は無理でしょうから、
人でも考え方でも、何か一つ信じられるものを見つけて、
とりあえずそれにすがってみてはいかがですか?
何が正しいかと考えても見つからないので、直感でいくしかないでしょう。
あなたの気持ちに合いそうだと思ったら、
一旦それだけをとことん信じてみるのです。
何かが見えてくると思います。

質問の答えになってないかもしれませんが、
質問自体があなたの声として聞こえてきませんので。

違反報告

2020年6月11日 09時34分


全国てれふぉん〜お話うかがい処〜

色々、思考法も知識も間違ってます。人口70億というのは、世界ですね。世界では、日本より緩やかなところが沢山あります。正当な賃金で働ける国も沢山あります。日本は断トツで賃金が安いんです。仕送りないと苦しいのは、親の世代とあなたの世代の時世が全然違うからです。現在は、もっと生活保護や、その他のサービスを活用しないと、生きていくのにかなりしんどい時代です。色々調べたそうですが、日本は世界一のお金持ち国です。しかし、子供の貧困6人に1人とか、老人、一人暮らしの女性、とか貧困が多いです。貧困でなくても、食べるのが精一杯という世帯が多いです。なぜか?それは、緊縮財政という政策のせいです。日本は世界一のお金持ちで、庶民の給料はもう、韓国人より安いのが現状です。そういうところをもっと勉強して、今の時代にあった、生き方を見つけるのが、良い方法です。あなたの今の考え、知識は、時代にマッチしていません。あなたが、貧乏なのは、苦しいのは、あなたのせいですか?あなたがなまけたらですか?そう思わされているだけです。今日本で何が起きてるかを知り、マッチした生き方を選んでください。

違反報告

2020年6月11日 08時37分