教えて掲示板の質問

「働くためには。」に関する質問

  • 相談中

のぞみさん

現在通信制高校に通っている、今年で26歳になる女です。
今年の4月に入学してから2週間に1度スクーリングに通い、3年での卒業を目指しています。

今まで長い間、自分自身から目を背け続けていましたが、漸く自分と向き合い始めました。
中学校時代は殆ど不登校・引きこもりで自傷ばかりして内に篭りそのまま形だけの卒業、一度はアルバイトをしていましたが辞めて以来ずるずると今に至ります。

毎日自宅学習の傍ら、自分の怠惰が原因で働いていないことに罪悪感と恥を抱き続けています。8年と無職期間が長く、自分の過去のことを考えると、こんな自分が働けるのか、責任を持って仕事ができるのか、不安で一歩
踏み出せず、ただ毎日が過ぎていくことに焦りを感じています。

体育の先生に書道の事を聞いても分からないように、専門家の方に相談すべきではと思うのですが正しい相談相手が分かりません。
色々調べてみましたが、「若者サポートステーション」や「ジョブカフェ」は『就職』を支援する所であり、「ハローワーク」は仕事を斡旋する所、というイメージがあります。
私は一応在学中という身であり、就職出来る見込みも無いのでハローワークに相談するべきなのかと思うのですが、早速応募する、面接を受ける ということに不安があります。
働きたいと言っておきながら、何を甘ったれた事を言っているんだという話ですが・・・。
働きたいけれども自分に何が出来るのか、どんな働き方があるのか、どんな道があるのか、一度相談したいです。
・・・本当は働く意志がないのかもしれません。こうやって言うほど具体的な事を知りたいのではないのかもしれません。自分に出来るのか分かりません。でも働かなくてはいけない。働かなければその分自分を否定するだ
けですし、経済的問題も第一にあります。某CMではないですが、ちゃんと働いて笑いたいです。
こういったことはカウンセラーの先生に相談してもいいのでしょうか?

どこに相談するにしても、「御門違いではないのか」「自分は相応しくないのでは」という思いがついて回ってしまい動けずにいます。
『どうしたいか』より『どうしたらいいのか』ばかり考えている気がします。
自分はどう生きたらいいのか、それは正解なのか、人から見たらどう映るのか・・・。
正しくないといけないという思いがあり、いつも自分に×をつけてしまいます。
『どうしたいか』を考えなければいけないのに、『1日でも早く、とにかくなんとかしなければ・・・』という焦りと不安で考えがまとまりません。

以前こちらで相談に乗っていただいたことがあり、その後カウンセリングを受けましたが、相手がどう思っているのか、何を考えているのか、迷惑でないか、どう振る舞ったらいいのか・・・など、自分のカウンセリングに
行ったのに相手のことばかり考えてしまいました。カウンセラーの先生が迷惑でないと言ってくださっても、まるで聞き分けのない子供のようにそればかり心配してしまいます。加えて「男性に対して苦手意識があるようだ
ね」との指摘を受けてから変に意識してしまい、途中で中断してしまいました。
再びお願いしようかとも思うのですが、継続できるのか、いつまで継続すればいいのか・するものなのか、また途中で無責任にやめてカウンセラーの先生にご迷惑をかけるだけで被害を拡大させるだけなのではと思ってしま
います。

支離滅裂な文章ですみません
このような内容は御門違いかもしれませんが、働くため、一歩踏み出すために何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

違反報告

2018年9月10日 23時13分

教えて掲示板の回答

アマリリスカウンセリングサービス

のぞみさん、はじめまして。アマリリスカウンセリングサービスの森田と申します。お悩み拝見させていただきました。
のぞみさんは今、自分と向き合い前進しようと思っているのに、大きな不安が目の前に立ち塞がって前に進むことができずにいるのでしょうね。
のぞみさんが前に進むことができるようになるためには、まずその不安を軽減させたり、解消させることが優先されるべきなのかなぁと、私は思います。
「どうしたいか」ではなく「どうしたらいいか」を考えてしまうのは、不安を抱えているからなのではないでしょうか?
今お抱えになっている不安がもし大部分解消されたとしたら、今とは随分と違う状況になると想像することができますでしょ?もしそうなれば、いろいろな面で可能性が広がると思うのです。

私は回避行動や先延ばしのお悩みを専門としたカウンセリングを行っております。よろしければホームページをご覧ください。
のぞみさんにとって明るい未来が開かれることを祈っております。

違反報告

2018年9月15日 22時12分


お礼コメント

アマリリスカウンセリングサービス 森田 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
ずっと「どうしたらいいか」という漠然とした不安に苛まれているような気がしていたので、『不安を抱えているから「どうしたらいいか」を考えてしまう』という部分にハッとしました。今後自分の抱える不安を見つめ、受け入れ、解決していこうと思います。改めて目指す先が定まった気がします。
回避行動や先延ばしの悩みを専門とされているのですね。ホームページの方ぜひお邪魔させていただきます。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月16日 15時53分

ミチシルベ

社会は価値のやり取りで成り立っています。
経済は価値をお金で媒介するためのしくみで、その価値を作り出すということが働くということです。
商品やサービスの対価は価値への対価であり、生み出した価値への会社からの評価として給与が得られます。

ですので、のぞみさんがどんな価値をどのように作って誰に届けたいのかを考えて頂くと、良いのだろうと思います。
仕事をすることは、クリエイティブでワクワクしてやりがいと価値を感じられることですので、
「やらなければならない」だけではなく、ぜひ前向きにとらえてみてくださいね。

理想は、「やりたいこと」と「やれること」と「やるべきこと」が同じとなるような仕事の環境です。
誰もがそんな理想を得られるわけでは無いですが、それに近づけられるような努力はしてみても良いのだろうと存じます。

違反報告

2018年9月15日 12時06分


お礼コメント

ミチシルベ 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
「とにかく働かなければ」、と焦りがあったので、だからこそ、自分に出来るのか分からない不安があったように思います。働くことに対する考え方のアドバイスをいただき、「やらなければならない」という考えが少し変わった気がします。収入を得る手段だけでなく、「自分が作り出せる価値は何だろう?」と考え、働き先を探していきたいと思いました。ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月16日 15時48分

カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

のぞみさんへ

お悩みお読みいたしました。

>ちゃんと働いて笑いたいです。
>こういったことはカウンセラーの先生に相談してもいいのでしょうか?

もちろんです。

>いつまで継続すればいいのか・するものなのか、また途中で無責任にやめてカウンセラーの先生にご迷惑をかけるだけで被害を拡大させるだけなのではと思ってしまいます。

継続するかしないかを決めるのはのぞみさんご自身が納得=行動=思考法が変わり、

楽になり悩みも無くなった時です。

カウンセラー、セラピストはセッションの継続を強要しませんし、

こちら側のご心配をされることはないのですよ。


>働くため、一歩踏み出すために



>自分はどう生きたらいいのか、それは正解なのか、
>人から見たらどう映るのか

という内面の問題を解決し、

働いて笑える心の環境を整える事です。

客観的な視点を獲得し、内面からの幸せを感じるサポートを行い、

のぞみさんが望む人生を歩むお手伝いをするのがセラピストですよ。


ご相談はお気軽にどうぞ
https://integrated-therapy.net/counseling.html

埼玉の総合セラピールーム
ヒーリング・スウィート 東京から約1時間です。

違反報告

2018年9月11日 20時06分


お礼コメント

カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
引用から具体的にお答えいただき、参考になりました。今度こそは自分が納得し、楽になれるように、自分の意思で続けて行こうと思います。セラピーというものも興味があるので、検討してみたいと思います。ご縁がありました際はぜひよろしお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 23時05分

カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

こんにちは のぞみさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

のぞみさんのご質問を拝見し書かせていただきます

働くためにはどうすれば良いか悩んでおられるのですね
支離滅裂とおっしゃいますがそんなことはないですよ

正しい方法を探し
迷い
動けずにいること

また人に相談しても
迷惑をかけていないか
相手が何を考えているか
どう思っているのか

気になること不安なことに苦しまれているのだと思います

一人でよく頑張ってきましたね

そして迷惑をかけると感じると自分が許せなくなっておられるかもしれません

さてここでお聞きしたいことがひとつあります

のぞみさんにとって

正しいこととはなんでしょうか

正しさ

自分はこうあるべきという考えでしょうか

私は思うのです

正しさは人それぞれです

そして正しい自分の人生の予定というものはなく

それらは結果であるからです

自分は正しかったと思えるのは

多くを行動し考えた後

それを評価したとき判断できることです

また就職や仕事についてのできるできないについても

過去の経験からできたことは できると言えることであると思います

つまりできるできないもまた結果として判断されるものです

言い方は極端かもしれませんが

人にはできないことが多いのです

そして経験した結果できることが増えてゆきます

ですので

最初から失敗なくできなくてもよいのではないでしょうか

強いて言えば

失敗から学び できるようにすることが正しいことなのではないでしょうか

次に読ませていただいたところ

のぞみさんは

他人に対して気になることが多いですよね

苦手としているのではなく

わからないこと
知らないこと
確証の得られないことに

極度の不安を感じておられるのではないでしょうか

自分は迷惑をかけていないかとカウンセラーに尋ね
迷惑ではないと答えられとしても自分でそれを認められず
苦しんでいたかと思います

悩まない人はいません
そして悩みを相談するからには
貴女を知り
貴女が何に苦しんでいるのか
共に考え
それをいかに解消するのか
悩みます

それが正しい人との関わりです
人と人が関われば
理解し確認し間違え修正し
そうすることで目的を達成していきます

ですから迷惑をかけることでさえ
それは自然なことなのです

ここまでお読みいただき
のぞみさんに考えていただきたいのは

いまのご自身を変えたいですか?

ということです

それが

どうしたいか

ではないでしょうか

具体的でなくて良いのです
その望みがあるのであれば

そのお手伝いをするのがカウンセラーです
どのくらい時間がかかるのか

これについては一概には言えません

のぞみさんとの会話の中で
どのようになりたいか
何を目標にするのか
どの時点で満足いく結果が得られるのか

それにより期間は長くも短くもなります
ある程度の期限をきり相談するという方法もあります

一歩踏み出すにはどうすればよいかですが

先程も書きましたが
のぞみさんは人を前にしたとき極度に不安と緊張を感じておられると思います
それがご自身の自信のなさにもつながっているかもしれません

そこでひとつ提案できるのは

緊張をほぐすことです
おそらくですが
首肩腰足にかけて体の背面にコリや痛みかもしれませんが
そういったものはないでしょうか

それが極度な緊張や不安をもたらしている可能性があります

そこがこわばることで
息苦しさや 姿勢の悪さ 自信のなさを作り出す場合があるのです

これがのぞみさんへの参考となれば幸いです

この回答に関してのご質問であれば無料で回答させていただきます
またご相談であればどうぞご連絡ください

違反報告

2018年9月11日 20時01分


お礼コメント

カウンセリングルームFlow 馬場 様
正しいこと・・・考えてみてもありきたりな答えしか浮かばず、段々と正しいって何だろう?となってきました。自分でも正体をよく分かっていなかったのかもしれません。これからは行動する前に考えるより行動してから考えてみようと思いました。
アルバイトをやめて以来まともに人と関わることを避けていたのでコミュニケーション能力の無さからくる不安や緊張かと思っていましたが、そういった点もあるかもしれません。カウンセリングルームFlow様も含め、カウンセリングを検討したいと思います。ご縁がありましたらぜひよろしお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 23時03分

追加コメント

お返事ありがとうございます

正しさというよりも

自分にとっての心地よさ

それがなければ何事にも苦難があることと思います

そして一般的に正しいことであったとしても

自分にとっては正しくないこともありますし

その逆もあります

今回の回答
私だけでなく他の先生方のものも含め
一歩踏み出す気持ちが生まれるきっかけになったのであれば
それはとても嬉しいことです

もしまた行き詰まりや迷いが貴女に生まれ苦しむようなことがあれば
お力になれればと思います

2018年9月14日 02時23分

心理カウンセリング らしんばん座

のぞみさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

もう、沢山の回答がついているので、私が気になったところをお話しさせていただきます。

>『どうしたいか』より『どうしたらいいのか』ばかり考えている気がします。
確かに、仕事に就くという事は、「自分が何をやりたいのか?」を考えて、その「何か」を実現するために働くという事ですよね。
しかし、ご相談を拝見して感じたことは、「自分はどうしたいのか」という問いにこだわりすぎて、これまた先に進むことが出来ない、そんな印象を受けてしまいました。

私は、人生において、「正解」は無いと思っています。
何を選べば「正解」か、どうすれば「正解」だったのか? それは、すぐ分かるものではありません。
正解にこだわりすぎると、失敗を恐れるようになってしまって、先に進むことが出来なくなってしまいます。
人生はテストではないので、「正解」も「不正解」もないのです。
おそらく私たちは、成長過程で様々なテストを受けさせられて、常に「正解」することを要求されてきました。
だから、「正解か、不正解か」をチェックされることに慣らされてしまっていて、「正解」にばかりこだわって生きてきてしまったのでしょう。

就職は、働く側と雇う側のそれぞれの事情やら要求やらがあって、それが合致したときに成立します。
いわば、一種の縁とタイミングがものをいうので、その波に乗ってしまって構いません。
自分が何をやりたいか、自分の適性は何かということは、その仕事をやってみないとわからい面があります。
良い面であれ悪い面であれ、その仕事をやってみて、初めて気づくことがあります。
そして、「自分はどうしたいのか」、仕事の中から見つけ出すこともできると思います。

違反報告

2018年9月11日 19時35分


お礼コメント

らしんばん座 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
そうですね・・・最良の道はあっても、正解はないのかもしれません。ご指摘の通り、「自分はどうしたいのか」や「正解はどれか」にこだわりすぎて、その場で足踏みばかりしていたように思います。なので『一種の縁とタイミング、その波に乗ってしまって構いません』という部分はなるほどなあと思いました。今後アルバイトや就職先を探す際も、縁とタイミングを大切にしていきたいと思います。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 23時02分

憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
そうですね・・・・・・・・・・・・・・・
できれば、「自分がどういう人間でありたいのか」の軸を持ったほうがいいと思います。
例えば、自分が辛い時でも人に笑顔で接している自分になりたい~などです。
そのためには、どういう風に行動している自分が好きか?などからヒントを得る、尊敬する人物(芸能人・歴史上の人物など)からヒントを得るなどの方法があります。
私が気になるのは、○○したら、相手はどう思うのかという結論の飛躍:「心の読みすぎ」→勝手な否定的憶測と「先読みの誤り」→事態が悪くなっているだろうと予測するという認知の歪みがのぞみさんにあることです。
これを自動思考といいますが、「出来事→感情」という流れの間に入るもので、「出来事→自動思考→感情」といようなイメージで捉えてください。
この自動思考の修正法として、以下の質問をしてみて下さい。
1.自動思考を支持する根拠は何か?この自動思考に反する根拠は何か
2.何か別の見方は、あるだろうか?
3.起こりうる最悪の結果とは、どのようなことだろうか?自分はそれを切り抜けられるだろうか?起こりうる最良の結果とは、どのようなことだう?
起こりうる最も現実的な結果とは、どのようなことだろうか?
4.この自動思考を信じることによって、どんな効果があるだろうか?この自動思考を修正すると、どんな効果があるだろうか?
5. もし___(友人)が自分と同じ状況に置かれていたら、私はその友人に何と言うだろうか?
具体的に動けば、具体的な結果が出ます。
そこから、また次の行動に移ればいいのです。
私は現在55歳、21歳のときにうつ病を発症し、3年間を除けば現在進行系で通院しています。
そんな私が、HPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」を一読してみて下さい。

違反報告

2018年9月11日 17時06分


お礼コメント

憂うつの癒し屋 ヨナガ マサアキ様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
確かに、自分についての軸がないため、逐一「これでいいのだろうか」と不安になり行動や思考がぶれてしまっているように思います。軸を持つためには、色々な方法があるのですね。
私の拙い文章から分析し、認知の歪みについて具体的な心の状態を上げてくださり参考になりました。自動思考の修正法、やってみようと思います。HPもお邪魔させていただきますね。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 23時00分

ピュアティケア

のぞみさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

『どうしたいか』より『どうしたらいいのか』ばかり考え、焦りと不安、これをどこに相談したらよいのかとお悩みなのですね。

仰るように、ハローワークの主な業務は仕事を斡旋することです。ジョブカフェは就職を支援してくれます。どちらとも、職業相談窓口はありますが、どちらかといえばジョブカフェの方が職業相談に力を入れているようです。また、ご存じのように、無料で相談できますので両方を利用してみるのも良いかもしれません。相談員も人間ですから、経験や能力の違いもありますし、何よりもあなたとのウマがあうかどうかで相談のしやすさも変わってくると思います。

また、あなたがどんな職業に就きたいのかや、どんな仕事が出来るのか向いているのかというのは、適性検査を受けてみたり、カウンセラーと共同で探していくことも可能です。

あなたはカウンセラーに気をつかったり迷惑をかけているのではとご心配されているようですが、そのような心配はされなくて大丈夫です。あくまでも、主役はあなたであり、カウンセラーはあなたのゴール目指してサポートしながらご一緒させて頂くのが仕事です。

まずは、じっくりと自分に向き合い可能性をみつけ、あなたなりの人生とは何かを探ってみてはいかがでしょう。
そのためにも、再度カウンセリングを受けられることも視野にいれてみてください。カウンセラーとて人間ですから完璧ではありませんが、あきらめず相性のあうカウンセラーがいれば心強いでしょう。

応援しております。

違反報告

2018年9月11日 16時13分


お礼コメント

ピュアティケア旭相談室 長 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
ハローワークやジョブカフェについて具体的な回答をいただきありがとうございます。そういった場所は一度も利用したことがなく未知の場所というイメージでしたので今後の参考になりました。また、同じようなことをカウンセリングで相談しても良いのだと分かり安心しました。
一先ずは「アルバイトを始めてみる」という自分のゴールに向けてもう一度カウンセリングを受けてみようと思います。ゆっくりなペースかもしれませんが、諦めずにがんばります。
ご回答いただきありがとうございました!

2018年9月13日 22時59分

カウンセリングルーム ルミエール

のぞみさんこんにちは。カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
頑張っておられますね。私は高校をやっと出たという感じでした。それで54才の時、自分の問題も片付いてきて、やりたいこともはっきりしてきて、通信大学に入りました。
少し、人の顔色を伺って生きる癖がついてしまっているのではないでしょうか?
『こうでなくてはいけない』ってものがガッチリ入ってしまって、いるのではないでしょうか?
今までの教育にも問題ありましたし、家庭環境も影響されたのかもしれませんね。
『自分が何をしたいのか?』『なんだったら興味が持てるのか?』探すことです。
通信を終えるまでは、勉強に無理のないバイトを探すといいのではないでしょうか?
その人の良さ、個性は誰も持っています。一人一人がかけがえのない存在です。
今までの社会が競争社会で、ある枠、あるスピードにはまれない人を振り落としてきました。
そんなところに人の価値はありません。これからは心を大切にする時代に代わってきます。
今、両極極端に分かれていますが。
もしよろしかったら、スカイプでもTELでもメールでも相談お受けします。

違反報告

2018年9月11日 14時14分


お礼コメント

カウンセリングルーム ルミエール 岩附 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
父が教員をしており、幼少期は「立派な先生の子供なのだからしっかりしないと」という思いがありました。だからこそ、こうなってしまった自分に対する許せない思いが消えないのかもしれません。
一つのことに意識を集中してしまうところがあり、現に今も勉強が手につかずにいるので、勉強に無理のないバイトを探してみようと思います。『自分が何をしたいのか?』先ずはそこから考えていけるように、カウンセラーの先生と相談したいです。御縁がありました際はぜひよろしくお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時57分

カウンセリングルーム yasuko ママ

はじめまして。カウンセラーのyasukoママと申します。

人に対して、とても気遣いの出来る方ですね。気を使いすぎて自分自身の事は、後回しにしてはいませんか?

多分、それは自分自身に対しての自信の無さからでは、と想います。 

詳しいお話は、やはり面談してお聞きしないとご相談にのれませんので、

改めて、カウンセリングをお受けする事をおすすめします。

私で、よければ、ご相談させて頂きます。 カウンセリングルームyasukoママ  Tel(090-8168-3996)

違反報告

2018年9月11日 13時47分


お礼コメント

カウンセリングルーム yasuko ママ 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
人との関わりの中で感じたことなどをノートに書き出しているのですが、その中に「落胆されるんじゃないか」という言葉がよく出てきます。その正体はyasukoママ 様のおっしゃる通り、自分に対する不安や、自分に自信がないからではと自己分析しておりました。しかしそれをどうすればいいのか分からずにそこで止まってしまっていたので、カウンセラーの先生と解決に向けて考えていけたらいいなと改めて思いました。御縁がありました際はぜひよろしくお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時56分

Adjustment(アジャストメント)

のぞみさん、はじめまして。
Adjustmentの村川圭一と申します。

のぞみさんのお悩み、よくわかります。
どんな働き方があるのか?
どんな仕事があるのか?
自分の適性はなんなのだろうか?
などなど、いろいろ考えていると希望より焦りと不安が出てきますよね。

私自身は「働くこと」をキーワードにしたカウンセリングを行っております。
採用に関わる仕事をしていたので、その知識と経験をベースにしたカウンセリングを行っております。

もし可能ならば一度詳しくお話をおうかがいできないですか?
ご迷惑をかけるなどと思わないでコンタクトを取っていただければ幸いです。

違反報告

2018年9月11日 12時44分


お礼コメント

Adjustment 村川圭一 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
そういった専門的なカウンセラーさんもいらっしゃるのですね。『採用に関わる仕事をしていた』とのことで、具体的なことを相談できそうでとても心強く感じました。Adjustment様も含め、カウンセリングを検討したいと思います。御縁がありました際はぜひよろしくお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時54分

こころの相談室 おうみ

あなた自身の気持ちを自分自身で気づいていくためのきっかけとして、お書きになった質問文で、「自分」の部分を誰か他の人に、「相手」「カウンセラー」など他人の部分を「自分」に置き換えて読んでみてください。

相手の気持ちを考えてしまうのは、もちろん思いやりや優しさ、気づかいの表れなのですが、心のどこかには自分もみんなからそうしてほしい、そう扱われたいと思っているからかもしれません。そうだとすれば、「自分はだめなんじゃないか」というのは自分にとって「相手はだめなんじゃないか」という意味も少しだけ含んでいるかもしれません。

人間は本質的には自分中心で自分が大事です。ご飯を食べるのも眠くなったら寝るのも突き詰めると自分が大事だからやっていることです。どうすれば自分を大事にできるのか、どうしていれば自分は楽か、そのことをきちんと知っていれば、その時初めて相手にとって良いことをしてあげることができるようになると思います。ですので、どんな場面でも自分にとって嬉しい、楽しい、らくちんな状態は何かを考えてください。それをそのまま100%実行したとき、それは自己中心的でわがままな人ということになるかもしれませんが、50%を実行して残り50%は相手のために実行すれば良いのではないかと思います。

まずは自分のことを冷静になって知るということから始めてみてはいかがでしょうか。

違反報告

2018年9月11日 12時41分


お礼コメント

こころの相談室 おうみ 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
鋭いご指摘にハッとしました。確かに、自分に対する考え方はそっくりそのまま相手に対する考え方に繋がっているのかもしれません。自分を、そして心のどこかで他人をも裁いてしまう自分に嫌気が差すこともこれまで多々ありました。
自分の事をなおざりにして、「他人の事を思いやれない自分」にずっと辛く当たっていました。自分のためにも行動して、他人のためにも行動できるように、まず自分の事を知っていこうと思います。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時52分

Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「働くためには。」とのご相談ですね、

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。


------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2018年9月11日 12時37分


お礼コメント

Freedom Counseling School 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
30分無料カウンセリングも受け付けてくださるということで、Freedom Counseling School 様も含めカウンセリングについて検討させていただきます。御縁がありました際はぜひよろしくお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時50分

カウンセリングルームY

のぞみさん、はじめまして!
カウンセリングルームYの縁(ゆかり)と申します。
実は、私も似たような経験があり、同じような悩みを抱えて生きていた時期がありました。
しかし、いつかどんな形でも道は開けます。
それはすぐには解決出来ませんが、必ず明るい未来が待っています。
そして、この経験もいつかは笑い話に出来ます。

もしよろしければ、私に手助けをさせてください。

違反報告

2018年9月11日 12時16分


お礼コメント

カウンセリングルームY 縁 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
思えば、高校に入学したことでこれまで断絶していた人との交流が少しずつ回復し、様々な人と出会い、少し道が開けた気がします。
「今が駄目だからすべて駄目だ」という思いが長年あり、それで自分自身を苦しめてきましたが、諦めず少しずつ明るい未来に向けて歩いていけたらいいなと思いました。
手を差し伸べてくださりありがとうございます。カウンセリングルームY様も含めカウンセリングを受けることを検討してみようと思います。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時49分

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、のぞみさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
だいぶつらい想いが続いているようですね。

働くことに対しての不安があるというのも、ココロの中に何かしらの問題を抱えているということですから、しっかり自分のココロと向き合うためにもカウンセリングは有効な手段であると考えます。

また、カウンセラーはお金をもらってカウンセリングという「仕事」をします。
のぞみさんは「お客様」ですから、例えば約束した日にカウンセリングに行かないなどは「迷惑」となりますが、お話の内容には迷惑も何もないことをしっかり自覚なさってください。

更に継続についても「お客様」ですので、のぞみさんが「私はもう大丈夫」と思えたその時がカウンセリング終了の時となります。
もちろんお金が続かないなどの理由でカウンセリングを中止しても、それはお客様であるのぞみさんの自由です。
カウンセラーには何も迷惑は掛かりません。

かなり自己否定感が強いようですので、そこを改善するためにもカウンセリングやセラピーを受けられることをお勧めします。
それが結果的に働く事への不安解消にもつながっていきます。

違反報告

2018年9月11日 10時57分


お礼コメント

カウンセリングスペース Healing Forest 様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
毎回自分が利用することや話す内容に自信がなく、「お金を払ってお仕事の邪魔をしている、相手の時間を奪ってしまっている」という思いがありました。「お金を払っているのだから自分の思いをしっかり話す」ことが出来るように意識していきたいです。
兄が7年ほどカウンセリングを受けているので続けなければいけないのかなという思い
もありましたが、継続について人それぞれでいいのだと分かり安心しました。
働くために、一先ずカウンセリングを受けることを検討してみます。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時47分

新宿ファミリーカウンセリング

のぞみ 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
せっかくカウンセリングも受けられたにもかかわらず、色々お気遣いされてしまい、成果が見られなかったご様子で、心痛みます。
もちろん、いつまでカウンセリングを受けるのかは、自由ですし、自由に中断されても構いません。
ただ、お気遣いさせてしまうのは、カウンセラーの責任ですので、ご安心ください。

あなた様の場合には、性格や生き方に関する事柄になると思いますが、もちろん、カウンセリングをお勧めいたします。
多くの方がカウンセリングについて誤解されているようですが、
元々、カウンセリングは幅広い事柄で利用されてきました。

よろしければ、私の方でも承れます。メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、メールアドレス famysummer@yahoo.co.jp
または、ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html
から承れます。

違反報告

2018年9月11日 10時42分


お礼コメント

新宿ファミリーカウンセリング 米田様
こんにちは。ご回答ありがとうございます。
カウンセリングの受け方について、参考になりました。「自分は悪いクライアントだ」「カウンセラーの先生に申し訳ない」という気持ちが強かったので、温かいお言葉をいただき涙が溢れました。もう一度カウンセリングを検討してみようかと思います。低額でお引き受けくださるということでありがたいです。御縁がありました際はぜひよろしくお願いいたします。
ご回答いただき、ありがとうございました!

2018年9月13日 22時45分