教えて掲示板の質問

「毒親をもつ旦那と結婚し悩んでいます」に関する質問

  • 相談中

くみんさん

旦那の父親は暴力を母親、長女、長男、次女、旦那(末っ子)までふるうことがあり、ひどいモラハラです。その父親と旦那は絶縁状態になり、家を出て一人暮らしを始めた。そこで私と出会い結婚したのですが、そこから
が母親、長女と次女からの一家のルールの押し付けがすごく、挨拶回りにはブランド品を持ってまわるんや。厄介な父親と息子のあいだにの手を取り合うようにするのは嫁の役目だの…さんざんでした。私は旦那の前で義理
母に土下座までさせられました。旦那は母親と姉達の言うことにNOとは言えず、板挟み状態でした。そこで離婚の危機もありもう一度夫婦で話し合い、2人の結婚生活に関しては2人以外の人間は関係ない。ということで、再
度やり直すことに。旦那は家族からは距離を取り絶縁状態も覚悟してました。でも、最近義祖母の状態が危篤になり長女と会う機会がありました。そこでまた旦那の気持ちは長女の言葉に揺れてます。
母親、長女、次女は私の存在すら許しておらず、そんな女と結婚した弟なんて一家にいらないという感じです。それを長女から聞いて、今3つの選択で考えてると言ってます。1、このまま2人でやっていく。2、夫婦2人で
頭下げて(土下座して)やり直しを求める。
3、離婚する。
私はもうこれは一生解決しないのだなぁと確信しました。これから、子供も産む予定でしたが、こんなに不安定だとしたら産んでからも厄介後になるのももう疲れました。旦那は、今は1、の選択しかないけど、母親が危篤
になったらこのままやと後悔すると言ってます。どうすべきなのか、本当に悩んでます。何かアドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

違反報告

2018年9月10日 14時58分

教えて掲示板の回答

ミチシルベ

結婚に対する価値観は、今は多様化していると思います。

以前の日本では家の結びつきでしたが、今は個人の結びつきとして考えている人も多いです。
もちろん縁なので、配偶者様のご家族とも仲良くなれればそれに越したことはないでしょうが、
くみんさんと配偶者様が幸せであることの方が、より重要と思います。

大切なのは、くみんさんご自身がどうされたいと思っているか、何を重視して何を重視しないかです。

あくまでご参考としてですが、自分なら「このまま2人でやっていきつつ」
お母様が危篤などになれば「家族としてもちろん会いに行き面倒も診る」です。

違反報告

2018年9月15日 11時36分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
当然夫婦なので将来の事は必ず二人で話し合うのが良いに決まっています。
ですが、夫婦とは言えそれぞれに別な人間であることも事実です。
夫婦だからといって、「そうだとは思わない」意見に賛同するのは
いかがなものかと思います。
ご主人は生まれた時から姉妹の間に挟まれ、さらに母親という
絶対的な存在の中で養育されたためか服従せざるを得ない関係性が
どうしても条件反射のように出てしまう可能性もあります。
ご主人はくみんさんとの生活を大切にしようと努力なさっているのは
信じてあげてください。
ただ、誰にとっても「親」は特別な存在です。
絶縁状態は精神論であって「法」のもとでは一生関係性はついて回るのが現実です。
難しい問題ではありますが、考え方次第だと思います。
ご主人としっかり揺るがない土台を築いておく
くみんさんの考えをはっきりご主人に伝えておく
二人で納得いく結論を出しておく
そのうえで、同居なさっていないのであれば
日本では「嫁制度」は法律上廃止されていていますので
ご主人のご実家の事はご主人に任せましょう。
「母親が危篤」の件も後悔するかしないかは
ご主人の問題です。
明らかに全てご主人自身が解決するべきであろう実家の問題を
くみんさんが悩み解決しようとしているのは如何なものかと思います。
二人が出会う前からこじれていた家庭内の問題を
何も知らないくみんさんに責任を転嫁されている様な状態ですね。
結婚は自分を押し殺して相手に合わせることではありません。
二人になった事で一人の時よりも
もっと「出来る」が広がらなくてはならないはずなのです。
二人でやっていくことを選択し子供も産んでください。
誰かに惑わされて誰かの人生を生きるのではなく
ブレない自分で自分を生きてください。
顔を上げて視野を広げればそこだけが世界の全てではないのが分かります。

違反報告

2018年9月12日 10時32分


愛知ミッション

くみんさん

初めまして、愛知ミッションの平田と申します。

岐路に立っていますね。

お伝えしたいことは、理論的にも、またカウンセリングに来た方の例からわかるのは、一般的にそうした暴力的な父親に育てられると子どもは、反抗的になり戦うか、あるいは屈服して従うかです。

長女と次女は父親と戦ったのでしょう。ですから、強いわけです。ご主人は、おそらく負けたのでしょう。問題児となったかもしれません。絶縁状態になった経緯を聞いたことがありますか?

例えば、実家に借金をして返済してないとか。あるいは、家に迷惑をかけてきたとかがあると思います。そこでもし、旦那さんに落ち度があるとしたら、実家に頭が上がらないのは、当然だと思います。

そこを、旦那さんが、きちんと謝罪するなり、誠意ある態度や行動を示さないと実家との良い関係は難しいと思います。

また、よくわからないのですが、くみんさんが、土下座までさせられた原因は何だったのでしょうか?「挨拶回りにはブランド品を持ってまわるんや。厄介な父親と息子のあいだにの手を取り合うようにするのは嫁の役目だの」とありますが」

1. それは夫の実家側が悪いのでしょうか?
2. あるいは双方の誤解によるものなのか?
3. あるいは、何かくみんさんに落ち度があったのでしょうか?

引っかかっているのがあれば、それをまずきちんと話し合って解消する必要があると思います。

また、「私の存在すら許しておらず」とありますが、そもそも許さない原因は何でしょうか?それを真摯に向き合い信頼を作り上げる必要があるように思います。


親と絶縁状態でかつ毒親がいる方と結婚したとすれば、火中の栗を拾ったようなものです。

普通以上のコミュニケーション能力が必要となります。

ただ、どうしても頭を下げるなり、コミュニケーションを取ることが頭ではわかっていても出来ないとすると、別れた方が良いと思います。

しかし、結婚生活を続けていきたいとすれば、1つ提案があります。

人は自分の鏡といいます。

対立関係が生じる原因は、双方がお互いの主張を曲げないことから生じます。くみんさんも自分を曲げない強いところがあるのではないでしょうか?

もし、そこがネックとなっているなら、くみんさん自身、そうした親族とも上手くやっていけるように自分を変えた方がよほど早いと思います。

ご主人は変わらないと思います。また人を変えるにことはまずもって無理です。

それでしたら、まず自分が変わることです。

そうしたら、この結婚を続ける以上に、もっと素敵な人に出会うチャンスも増えてくるでしょう。

私のところでは、今の心理状態を知る無料の性格分析テストとカウンセリングを行っています。

もし、現状を変えたいのであれば、まず、やってみて下さい。
http://andante-inc.ciao.jp/08.html

違反報告

2018年9月11日 19時22分


大山さんのメンタルサポート

拝見させていただきました。

ご主人のお父さんの暴力というのは?
どのようなものなのでしょうか?

『旦那は母親と姉達の言うことにNOとは言えず』←これはご主人の選択ですよね

あなたは『これは一生解決しないのだなぁと確信』しているんですよね。

今ご主人の課題とあなた自身の課題がごっちゃになっているようです。

誰かを変える事は不可能です。

その中であなたがどうするかの選択しかないのではないでしょうか?

違反報告

2018年9月11日 13時55分


こころの相談室 おうみ

ご主人は家族に会うと気持ちが揺れることから、「1、このまま2人でやっていく」は、何かあるごとに状況が脅かされますから、「このまま2人でやっていく」ことはできないと思います。
「2、夫婦2人で頭下げて(土下座して)やり直しを求める」というのは、ご主人の実家からのあなた方ご夫婦へのハラスメントを助長するだけのように思います。

ご主人が、家族から距離をとって絶縁状態を「覚悟する」のではなく「決意」する、おかしいことはおかしいと明確に言える、あなたとの生活とあなたを最優先で守る、という行動がとれることが必要だと思います。
たとえば、父親と息子のあいだを取りもつのは嫁の役目というようなことは、もしそれをあなたがやったら、今度は他人の家族の中に土足で入り込んだなどのようなことを言われてしまうことが明らかですから、「家族の問題は家族で考えるべきだ」とご主人が家族にはっきり言えるようになる、ということです。
あなたのお気持ちや行動は、とてもしっかりなさっていて、はっきりしているように感じますから、ポイントはご主人の変化だと思います。

それがかなわない場合でも、「3、離婚する」のは、あともう一段、考えてからにした方がいいと感じます。あなたとご主人は一緒にいたいのに、他からの干渉によってそういう結果になるということの悔いと、現状を我慢して打開策を模索しながら暮らすという苦しさとは、どちらが大きいのか、比較できるようなものではないにしても、最後はそれを考えることになると思います。

違反報告

2018年9月11日 11時16分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
そうですね・・・・・・・・・・・・・・・
いくらパワハラ一家だとしても、愛する旦那様をこの世に授けて下さった義母様です。
危篤であるならば、旦那様が後悔しないためにも、2番のやり直しがいいと思います。
しかし、土下座してまでする、それは、くみんさんには耐え難いもののはずです。
頭を下げるのは形上で、心は見切っているという落とし所があるという客観的視野を持っていただきたいと思います。
そして、Iメッセージをうまく使い分けて下さい。
Iメッセージとは、会話の主語を「私は」で始めることです。
例えば、「私(くみんさん)は義母様に対して○○○と感じて、とても寂しく思っていました」などです。
これならば、単に自分の感想を言っていることになります。
反対に「あなた(義母様)は~~」で始まる会話は相手(義母様)からすると批判されているように受け取られやすのです。

違反報告

2018年9月11日 08時11分


新宿ファミリーカウンセリング

くみん 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
こういう場合には、心の傷が残るのは当然な出来事ですから、お一人で抱え込まないでくださいね。
直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、諦めずに、適切な専門家による継続的な対応をお求めになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、メールアドレス famysummer@yahoo.co.jp
または、ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html
から承れます。

違反報告

2018年9月10日 22時35分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめまして くみんさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

ご主人とくみんさんとの関係でお悩みであるということで

読ませていただいたところ
ご主人とそのご両親の問題から苦しまれているのですね

大きな問題は
ご主人の気持ちが定まらないことなのでしょう

ご自身の家族というものへの縛りがとても強いようですね

ただ私個人から見れば

土下座をさせる暴力をふるうなど
行き過ぎているように感じます

自分の家族をなんだと思っているのかという疑問が湧くのです

この掲示からだけですと

将来子供のことを考えると

側に置けない居られないと感じるのも自然なことかと思います

出来ることはいくつかありますが

先ほど申し上げたように
くみんさん以外がその行き過ぎに気づく必要があるでしょうし
問題を自覚せねばならない状況でしょう

そしてその面倒まで
自分の尊厳を傷つけられ
耐え
見てやらなければならないのか

そう思うのです
貴女は便利な道具では無い
自分の幸福のためそれを目指す自由があるかと思います

ここで一つ提案できるのは
ご主人が貴女に対する仕打ちをどう感じているのか
それが正常であり当然であるというのであれば
その認識を変えるのは難しいでしょう

ですがもしその行き過ぎに思うことがあるようであれば
ご主人がそのご家族から精神的に離れるきっかけになるのではないかと思います

そこで可能であればご夫婦二人で夫婦カウンセリングを受けてみるのも良いかと思います
どちらかだけではなく
お二人の問題として向き合い
解消を試みてはいかがでしょう
現状ご主人にはご主人なりの家族との関係が有ると思いますが
それに縛られているようにも感じます
書かれているような仕打ちを受けてこられたのならなおさらです
そしてそれはご夫婦二人だけの話し合いだけでは解消は難しいと思うのです

これがくみんさんへの参考となれば幸です

違反報告

2018年9月10日 20時50分


てもみ屋のほんだ

こんにちは
①②③順序は別にして試してみてはいかがでしょうか
話をして理解をしていただけなかったり、話にならなければ
自分たちの今後の事を考えればいいと思います
しかし、頼らなければならない立場であれば、逆に相手の
言動に従わなければいけないと思いますが、
自己負担をかけてまで相手に合わせることはないかと
考えます。
薄情かとは思いますが、自分にとっての優先順位で
これからの生活を考えるのであれば悠長なこと相手の不幸に
手を差し伸べても理解して頂けません。

選択は自由ですがその先は覚悟を決めなければなりません

違反報告

2018年9月10日 18時28分


emolife カウンセリングルーム

こんにちは
イーモライフカウンセリングの佐藤と申します。

とても根が深い問題ですね。
かなり、くみんさんも旦那さまも苦しい立場ですよね。

僕も、精神的に自由になるためには
家族(とくに毒親)からの自立が必要だと思っています。

しかし、アダルトチルドレンの特徴を持つ方には
かなり不安や恐怖心から、毒親であっても離れられない
という問題があります。

本人がとてもやさしい人であり、見捨てられ不安があるからです。

なので、旦那様には「自分は自分の生活を自分自身で作られる」
という自信を持って頂きたいですね。
事実、苦しい過去を乗り越えて、仕事をし、
くみんさんと出会ってご結婚され、
二人で生きていくことを決められた方なので、
すごく勇気のある方だと思います。

くみんさんも、そんな人柄を愛しているから一緒になったのだと
思います。

これまで乗り越えてきた過去を尊重し、
ご自身の判断で未来は決められる
ということを信じてください。

親を見捨てることではなく、
親からの卒業です。

これまでの経験に感謝をしながら
お互いの成長の為に自立をしていきましょう。

違反報告

2018年9月10日 18時04分